369
ログインして広告を非表示にする
  • 三十六 @satom_36 2017-08-01 13:50:43
    心がバキ折れてる人間に「自己肯定感を持とう」って言うのは、「虚弱体質で日常生活営めません」って人に「オリンピックに出よう」位無茶な話だと思う。(自己肯定感が何を指しているか、にもよるけど)
  • Nikov @NyoVh7fiap 2016-07-10 17:03:45
    自己肯定感の高い人って「自分の弱さを引き受けられる人」だと思う。 自分の弱さを引き受けられると、弱音を吐いたり、人に頼ることが上手にできる。
  • Nikov @NyoVh7fiap 2016-04-01 23:11:35
    @NyoVh7fiap つまり「自己肯定感が高い」とは、「孤独でも立ち向える。」というよりは、「孤独な自分も、『助けを求めたら助けてもらえる』という主観的確信や安心感を、特定の人物が側にいなくても、抱き続けられる状態。」を指すこともできると思う。
  • Nikov @NyoVh7fiap 2017-08-01 20:53:47
    自己肯定感って、「自分すごい」「自分は何でもできる」という感覚ではなく、「困った」「辛い」を適切に表現できる、そして、そんな自分も認められる感覚のことだと思う。
  • Nikov @NyoVh7fiap 2017-08-01 20:55:35
    「何かができる自分」「何かを持っている自分」だから、肯定できるのではなく、「何もない自分」でも肯定できるという感覚。
  • Yutaro @yutaro_today 2017-08-03 12:53:19
    自己肯定感(セルフエスティーム)がある、というのは、今の自分を大切にできるということなんだと教わったよ。自信に満ち溢れているとか、自負に裏打ちされて常に堂々としているとかいう状態だと思って「それは無理」と思う人もいるみたいだけど、少なくとも教育でそれは目指してないよ。
  • Yutaro @yutaro_today 2017-08-03 13:13:14
    おいしくて栄養のあるご飯を食べるとか、具合が悪ければ養生するとか、お風呂に入って清潔にするとか、好きなアニメを見るとか、音楽を聴くとか、笑ったり泣いたりするとか、そういう自分の心や体が喜ぶことを進んでしようとすることじゃないかと思います。 twitter.com/ayumingpeko/st…
  • Yutaro @yutaro_today 2017-08-03 13:15:30
    あと、がんばってる自分を認めるとか、うまくいかなかった自分を慰めるとか、明日やりたいことを考えるとか、そういうのも。
  • AYUMINGPEKO @ayumingpeko 2017-08-03 13:29:54
    そうやって自分に優しくすることを怠けてると躾けられたから、そこから抜けれ無かったのか! 休む事を自分を大切にしてるんだと認識できない所が問題なんだ! twitter.com/yutaro_today/s…
  • AYUMINGPEKO @ayumingpeko 2017-08-03 13:32:41
    ちゃんと自分を大事にしてたのに、それを自分の弱さだと思って一層落ち込んでたというわけか。 母親って怖い。 いろいろ精神的DVで刷り込まれる。
  • Nikov @NyoVh7fiap 2016-07-01 20:48:44
    親から与えられた価値観が、自分を生きづらくするなら、その価値観は捨ててしまったらいい。 親の価値観を捨てることは、親からの愛情を否定することと同義ではない。
  • Nikov @NyoVh7fiap 2016-05-21 00:06:10
    「子どもへの愛情がある」ことと、「子どもにとって適切な養育ができる」ことは全く別次元です。 「子どもにとって、養育が不適切だった」ことが、「親に愛情がなかった」に直接イコールにはならない。
  • Nikov @NyoVh7fiap 2016-05-21 00:07:50
    @NyoVh7fiap むしろ、愛情があるからこそ、不適切な養育になってしまう場合もある。 親の「子どもはこうあるべき」像が、子どもを追い詰めることだってある。
  • Nikov @NyoVh7fiap 2016-03-24 20:08:11
    @NyoVh7fiap たとえ親子でも家族でも、お互いのことを全部知ることなんてできない。 家族だからこそ、わからないこともある。 家族も知らない自分だけの世界を持つことって、家族が良い距離感を保つためにも必要だと思う。
  • Nikov @NyoVh7fiap 2016-07-01 20:49:38
    @NyoVh7fiap 親から愛されていたかどうかと、親から与えられた価値観が自分にとって大事かどうかは別。 親が大事にしたい価値観と、自分が大事にしたい価値観が違うことは、何も悪いことではない。 親子だからこそ、分かり合えないこともある。 無理に分かり合おうとする必要もない。
  • しあなむ!(Nami.나미) @life_JYJ_korea 2017-07-31 13:18:21
    私の両親はとても厳格。私に植え付けられた価値観のいくつかを紹介。①NHK以外のテレビは悪影響②外食なんてもったいない③ボーッとすることは怠け者 そして最近私が新たに意識するようになったのが④エアコンを付けるのはもったいない ということでエアコン部屋に遠慮なく入ることにする(宣言) twitter.com/nyovh7fiap/sta…
  • ✧Ⓐ🅘✧ @ahhr_30231128 2017-07-31 13:09:57
    そうなんだよ。親からの愛情はわかる。 自分も親になったからこそわかる。 だけど、だからこそ何か違うって事に気付いてしまって、その価値観を捨てるのは親を否定することになるんじゃないかって考えてしまう。 出来ることなら、親から与えられた価値観や常識を捨てて生き直したい。 twitter.com/nyovh7fiap/sta…
  • Nikov @NyoVh7fiap 2016-09-04 16:27:46
    子育てを通じて、親自身の生育歴、親から与えられた価値観との対峙がうまれる。 親から与えられた価値観を、一度壊して、「自分の子どもにとって」何が必要か、価値観を再構築する作業は、多くのエネルギーが必要。
  • Nikov @NyoVh7fiap 2017-01-19 07:24:08
    親から与えられた価値観を捨てて、自分の人生を生き直すことに、罪悪感を覚える必要はない。 twitter.com/nyovh7fiap/sta…
  • Nikov @NyoVh7fiap 2017-02-08 19:50:37
    自分で自分にマルをつける習慣って大切。 10のうち9が失敗でも、1うまくいけば、自分にマルをつける。
  • Rau @LeKlueze 2017-07-31 20:29:57
    他人からどう思われているだろうか?と過剰に気にした。今は、両親から与えられた価値観を自分自身の人生に合うか合わないか吟味するときなのかなあ、と思っている。そして、どんな自分もまず自分自身が受け止めていくステップでもあるのかなと感じた。昨日のカウンセリングを受けて。 twitter.com/NyoVh7fiap/sta…
  • まい♡TAKUMIX @mai_TAKUMIX 2017-08-01 09:55:23
    寧ろ、親から与えられた価値観を捨てた方がいいときもある。 次の世代への負の連鎖にしかならないだろう価値観とか教えとか。 ある世代で捨てる事で、負の連鎖を止める事が出来るから。 成長していく生き物であるからこその自然な流れなのではと思います。 twitter.com/NyoVh7fiap/sta…
  • みるて @pt7LdpkpV4hB5HP 2017-07-31 19:24:51
    捨てたかったら捨てて良いもの。捨ててしまった価値観も、その後生まれた価値観も、全部繋がっていると思うし、自分自身を信じて大切に出来ていたら╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ ! twitter.com/nyovh7fiap/sta…
  • @でぶにゃん(絶賛、不具合中) @ragu1029 2017-08-02 07:15:07
    自分が親になって思った事は全否定するのでは無く「あの時、母はそうしなければならなかったんだなぁ」と親という立場から客観的に見る事が出来る様になった。肯定や否定するのでは無く自分の力で取捨選択をしながら、これからも歩いて行きたい。 twitter.com/NyoVh7fiap/sta…

コメント

  • にゃあとるずは社会不適合者㌠🍵🍡 @HINEM0SS 2017-12-17 20:08:29
    自分が正しいと思う価値観を取捨選択して生きていくって当たり前のことではあるんだけど、実はとても難しいんだよね…特定の価値観を選定していく上でまた別の価値観が絡んで来て、その価値観に対してまた別の価値観が…とキリがないから、本当に悩んだら本能的直感に頼るのも悪くはないのかもなあと思う
  • 矩形 @keikeini 2017-12-17 20:48:06
    自己肯定感とはプラスの要素を自らに見いだすことではなく、最終的に「そうは言っても自分は生きてていいし」というところで踏みとどまれること。
  • 九銀@半bot @kuginnya 2017-12-17 21:14:39
    親の影響って大抵自覚できないレベルにまで染み付いてしまっているものだから、そう簡単にはいかない話ではあるが……。いざとなれば捨ててしまっても良いのだ、と前向きに思えるようになるだけでも呪いを解く一歩にはなる。
  • いずみな @iiizumiiina 2017-12-17 21:24:51
    まず親の価値観に縛られていることに気づくことに時間とエネルギーを要する
  • Cook⚡ス/ト/ラ/テ/ラまとめピン留め中。通/知/規/制/解/除。 @CookDrake 2017-12-17 21:46:10
    親の価値観に縛られていることに気づけた時点で、道のりを半ば踏破しているのかもしれませんね。
  • かなこ@猫です猫です猫です…。猫だからあんまり遠くまではよう行かんとです @moetreehaihai 2017-12-17 22:27:45
    いままさに、これをやってるところ。価値観の再構築。わたしがわたしでいるために。
  • 田中 @suckminesuck 2017-12-17 22:44:16
    再構築に失敗してエラー吐き出して再起動し続けてる人がいますね……
  • neologcutter @neologcut_er 2017-12-17 22:51:34
    今の若者は全共闘世代の意見(つまり革命思想)を無視して、政治を考えているのでそれでいいんでないの?
  • neologcutter @neologcut_er 2017-12-17 22:59:01
    何事も最初にやった時が良く見える。だから有名な両親の後追いをするとなると二倍以上の業績を上げなけれならんのよ。よってコースを外れ独創的に生きる方が良い。
  • トリニガス @torini311 2017-12-17 23:08:20
    客観的な損得勘定が出来るなら、「自分の価値を自分で尊重」は出来なくても「適切な救援要請(の態度)や休養申請」的なことは出来る。「価値の低い自分が、身勝手で他人様の、集団のペースや規律を乱さないための手法」としてでも学習は可能だから。
  • トリニガス @torini311 2017-12-17 23:08:25
    適切なヘルプ等を求められないのは突き詰めれば「客観的な視点を持ってはいけない」「合理的な判断をしてはいけない」「苦痛を押して働くのが美徳→身体を壊すことを目的化し、家事や仕事は手段化(=〝体を壊すための働き方〟をするので、作業手法自体は非合理的になる)」「他人を信じてはいけない」「他人の力を借りるのはみっともないこと」等の直接的/言外のメッセージを受け取ってるからってのが大半だと思う。それらに対し「お前の命令には従わない!」って自覚とメンタルの強さをどう獲得していくかが問題
  • marumushi @marumushi2 2017-12-17 23:12:24
    自己肯定感をへし折られるのは親の影響だけでもないとは思うけどね
  • pekoe_tw @peckoe_tw 2017-12-17 23:37:58
    >自己肯定感の高い人って「自分の弱さを引き受けられる人」 頷けると同時に、稀にいる他者に自分の弱さを押し付けてくる人には辟易する。自分の弱さは引き受けられても、さらに他人の弱さまで永続的に受け入れられる人は多くないと思う
  • pekoe_tw @peckoe_tw 2017-12-17 23:41:54
    適切な受け入れ先は安々とは見つけられないかもしれないけど、せめて分散先や逃避先は一点集中せずに分散するリスク管理くらいは念頭に置いておいて欲しい
  • ダンクレオステウス @DunkleosteusXX 2017-12-18 00:13:07
    正解つきの問題にぶち当たらせて、考えさせて、正解への道筋を改めて教えて、それでも「親の言うことが正しいと思うな」と教育するのがいいんだろうな。すげえ難しいけど
  • moxid @moxidoxide 2017-12-18 00:51:07
    体も心も、痛みとか辛さとかが感じ取れるようになったらもう大分治ってるよ
  • ミトス@宮城 @mitos7 2017-12-18 01:03:49
    TV版エヴァの最終回のシンジ君みたいになれればナー…><
  • 井(略) @Spooky__E 2017-12-18 02:38:23
    俺のように親の価値観≒新興宗教の教義だったら投げ捨てるのにやぶさかではないンだろうが、世の中そうでもないからね。難しいよね。
  • 623 @50po100 2017-12-18 03:01:18
    それができたら苦労せんのよ
  • 節穴 @fsansn 2017-12-18 05:47:47
    親は子の上位互換ではない
  • lammythepopstar @lammythepopstar 2017-12-18 06:39:37
    子供は親とは違う人生を、新しい時代を生きていくのだから、いつまでも親の価値観を羅針盤にして進むわけにはいかないし、価値観をあなた独自のものへとアップデートすることに罪悪感を感じる必要なんて「まったく」ないよ。独り立ちするってつまりはそういうことだし。
  • marumushi @marumushi2 2017-12-18 07:52:39
    親への罪悪感からアップデートできないというより、それに気づいた時には既にガン細胞のように全身を蝕まれていて、根源さえ取り除けば大丈夫というものではなくなっているということも多いのでは
  • #53 @hsgwkyt 2017-12-18 08:00:23
    「自分の示した道を進むと子が不幸になりそうだ」と知ったとき、親はそれでもその道を進んで欲しいと思うだろうか。そういう忖度をしてみるのも悪くないw
  • あとらんざむ @at_ranzam 2017-12-18 08:56:57
    親からの拘束の力ってすごくて、今までその拘束の中に収まってきてたものから逃れようとしても、自分の中での制御もかかるし親からの制御が改めてかかるからそのどちらからも逃れるのはなかなか難しいですね。
  • マシン語P @mashingoP 2017-12-18 11:14:49
    自分の失敗や誤りは頬かむりして無かったことにし、他人の失態は曲解・捏造してでも責め立ててマウントを取るのが我が母の人生スタンス。そしてそれを真似て拡大再生産したのが、親がかりで海外の大学院を出て1千万プレイヤーになった妹。そして母親が毒親であることに気づいて抜け出そうとするも、それまでに築いた学歴や地位も否定せねばならないので抜け出そうにも抜け出せず、もがき苦しむのを見ているとホント親になっちゃいけない人間は罪深い。
  • ねねっとテックダイナー ぶり姫配信中! @nenet_techdiner 2017-12-18 11:31:24
    中年になると「あぁ、なるほど」ってくらいに親や親族のアラが見えたりしますよね。だもんでまぁ、親は絶対だなんてことはないってのをオッサン的には言っておきたい。特に常識とかがマス敵媒体の消失により揺らいでいる世の中だし親たちも対処できていない。そして未来は君の手の中にあるんだぜ?
  • トリニガス @torini311 2017-12-18 12:03:14
    「お父様・お母様のお言い付けを破るなんて罪悪で出来ない!」みたいのに限らず、「親の言動や価値観にそぐわない言動をする際に一々エネルギーが必要でストレスを感じる」とかも一種の『洗脳教育によって植えつけられた罪悪感』だからな。
  • トリニガス @torini311 2017-12-18 12:03:38
    直接的な命令はもとより、「死ぬわけじゃない」「よかれと思って」「悪気は無かった」「大らかになれ」等々の文言で親の言動を許容させようってのもまた凶悪な洗脳教育。 そういった言葉は全部『自分の価値観を相手に押し付けた上に、罪悪感を抱かせるための、善意(の演技)を盾に取った悪意』だからな。首元に包丁突きつけて「言うこと聞け」つってるのと何ら変わりない。
  • araburuedamame @rpdtukool 2017-12-18 12:17:58
    嫌えば嫌うほど似ていくという研究を何処かで読んだな。白面の者じゃないですかヤダー。
  • A- @eimainasu 2017-12-18 12:28:56
    反抗期にも意味はある
  • カプテテフ @sun_moon45632 2017-12-18 13:38:14
    そもそも親の価値観の影響って捨てられる物なのかな?親の影響が全体としてプラスになってる人だからこそ、自分が親の価値観を捨てることができたと思いこんでるだけかもしれないし。チャラい、元ヤン系の親の子と、真面目、オタク系の親の子とでは明らかに住む世界が違うからなぁ(あくまで個人の感想です)。
  • 五月雨山茶花蝉しぐれ @taken1234challe 2017-12-18 13:43:26
    24~25で親と同じ目線になる。 すると親が一体どういう人間で、周囲から同評価されているのかという客観的な見方ができるようになる。 そうなって初めて一人前になるといえるのではなかろうか。 親の影響とは言うけれど、親の親、すなわち先祖代々の影響が少なからずとも個人の価値観に影響していることは明白だ。 その呪縛から抜け出すことは容易ではない。少なくとも無意識でどうにかなるものではない。
  • Cook⚡ス/ト/ラ/テ/ラまとめピン留め中。通/知/規/制/解/除。 @CookDrake 2017-12-18 16:09:07
    まとめを更新しました。一箇所デコを忘れていたんで追加しました。
  • せりか@ゆるキャン△イチオシ @selica_akeno 2017-12-18 17:28:21
    親ではないが、小学校時代の担任教師とその取り巻きによって粉々に碎かれた自己肯定力を回復させるのに、離れた私立中学の寄宿舎に入ってまるまる1年掛かった。その時の先輩とシスターや先生方には感謝しかない。
  • 愚鈍 @Gooo_dong 2017-12-18 17:50:46
    それかー。確かになー。理屈が分かってても自分が追いつかない感じ
  • lammythepopstar @lammythepopstar 2017-12-18 18:37:04
    親が毒親で、その価値観が呪いのように何十年も自分を蝕んでいる場合はもちろん簡単には抜け出せないけど、その話に同情してほしいだけなのか、本当にそこから抜け出すことを望んでいるのか、そのどちらなのかをまずは自覚することから全てが始まると思うよ。
  • tamama @tamama666 2017-12-18 18:51:47
    暴力はいけないとか泥棒はダメとか騙すのが悪い事とかそんな押し付けられた価値観を捨ててもいいんですね!
  • おいちゃん @semispatha 2017-12-18 19:20:44
    一度折れると「かつて面白かったことに心が動かない」という飽きたとか好みが変わったとかそんな生易しいレベルのモノじゃないのが怖かった。今のところ「バカ騒ぎできる仲間と「これってアリかな?」と手探りで進む」のがいい方向に向かった。会社は直上の首挿げ替えて「もう平気」と言ってたが、相手変わってないから無理といっても理解してくれない…
  • かにかま @kanikama_surimi 2017-12-18 20:31:52
    "血がつながっているし、という事実と、長年家族として一つ屋根の下で暮らしてきたゆえの情のあるなし"と"客観的に、それがなかった(他人だった場合)、一人の人間として好きか・尊敬できるか・価値観共有できるかetc."は完全に別物なんだよねーって、思春期終わったくらいにしみじみ思ったなー。
  • かにかま @kanikama_surimi 2017-12-18 20:33:57
    逆にこういうのは、周囲から見えるレベルで"完全に誰が見ても毒親ですありがとうございます"、な親より、"正直職場にいたらなんだこいつって思ってるだろうけど、まあ親だしなー"、位の関係の人のほうが、とらわれがちかもしれない。
  • ひの さつき @satsuki127 2017-12-18 20:46:36
    うるうるしながら読んでいる。自分の人生について。大切。
  • ひの さつき @satsuki127 2017-12-18 20:48:32
    うるうるしながら読んでいる。自分の人生、大切。
  • 緑川だむ @Dam_midorikawa 2017-12-18 20:56:11
    「自分にもある弱さを知れば本当のヒーロー」と言う通り、弱さを自覚するのは尋常な人間に出来る事では無いんだな
  • asn @asnitk 2017-12-19 00:58:07
    母上様、父上様、お二人が私の自主性を重んじて無駄に離れた学校への進学を快く認めてくれたことは本当に感謝しています。でも、私はある程度命令されないと何をやっていいのか分らなくなる人間だったようです…生涯設計って何なの何すればいいの…(主体性/Zero)
  • なみへい @namihei_twit 2017-12-19 07:40:02
    押し付けのように感じて鬱陶しく思っていても、グルっと一通り体験してやっぱりアレはそれなりに根拠があり筋が通っていたんだなぁ、って分かることはとても多い。まぁそれ以上に、その根拠前提が古いままだよ偏り過ぎだよぅ、ってことも同じ位に多いので、情報の収集更新は大事。共有する情報の更新が適切にできれば、お互いの関係性も適切に変化していく。
  • Cook⚡ス/ト/ラ/テ/ラまとめピン留め中。通/知/規/制/解/除。 @CookDrake 2017-12-19 09:45:22
    まとめを更新しました。巻末に関連リンク集を付けてみました。
  • 夜勤仕事 @yakeen4510 2017-12-19 12:44:58
    うちの親は完全放任主義だったんで、俺は好き勝手してた。親から与えられた価値観なんて、ない(笑)。もう二人ともなくなってしまって、介護することもない。たまに仏壇に手をあわせ、またたまには星空に向かって俺はがんばってるよ、と報告するのみ。みんな苦労してんのね。
  • 生チョコ焼チョコ @namatyokoyaki 2017-12-19 13:09:11
    うわーなかった状態って想像つかない!すごい!うちは放任なのに価値観はブチ切れたように押し付けてくるタイプだったなw普段からコミュニケーションしてれば唐突にこんなこと言わんだろうと思ってたけどそーでもないんだな、、って思った。。一理はあるけど微妙な話や無理話ばかりだった。ただ大人になると思った以上に一理あった。
  • mami @m7fairly 2017-12-19 14:13:52
    親は放任主義てか放棄(特に中1頃特に父)は、 それと、母の(自分は話のたねとしてーと喋る)言葉がふと出てまるで自分の好きなものとして行動してる事に気づいたのが三十路 それと、私の毒母のような面に(これは私思考?意)インナーチャイルドならぬインナーマザーがあり、自分が己が分からなくなる。と、先祖代々の影響の価値観、冷たさわかるな。それが呪縛なのよね。しかも自主性をつけといたけど、毒母に似たタイプの人達に友達面で折られたり、で、下に見られやすい。20半ばから親や親族のアラ見えまくる、マジ。
  • mami @m7fairly 2017-12-19 14:22:34
    m7fairly やなとこ、そして友達から指摘が親のだめさ低学歴さ等親族間の下に見る目うんざり。 母は私の1人で楽しくしてる趣味を取るし(例友達から貰うキャラもの自分は(母は)よくペコちゃん人形を買いくれた、と当時思ってたけどこれは押しつけと気づいた。)そうね、自分の人生を生きないと、だね
  • 裏垢だけど青 @colorful_oil 29日前
    これな あぁ、この人らとは相容れないんだな、っていう もっと早く分かりたかった
  • 柴田秋 @aki7ito 27日前
    曖昧なことを否定していくことが進んでいくと、他人はもとより、自分の心も肯定できなくなっていったりします。 親云々というより、私の自己肯定感の低さはそんなところにあるのかなと思っていたり。
  • 柴田秋 @aki7ito 27日前
    aki7ito デカルトは神を前提において自分の存在を肯定できましたけれど、私には神はいないので、無理でしたね。 では何を肯定するかというと、公理と定義からなるルール(law)かなと思っています。 例えば、形式論理を含めた数学、例えば法律(ただし、憲法に準じているとはっきり認識できるもの)であったり。 自己肯定感が低くても行きていけるのは、自分の外側に「正しさ」を持つことができているからかな?と思います。
  • 柴田秋 @aki7ito 27日前
    aki7ito 補足すると、ルールというより、無矛盾な状態が保たれていることが私の中の正しさかなと思います。 なので、公理と定義は肯定できても、定理は必ずしも肯定できなかったりします。

カテゴリーからまとめを探す

「健康・医療」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする