福島原発事故・レベル7の報に接した方の懸念( #genpatsu )

 一部国外専門家からも「過大」との評価も受けた今回のレベル7判定。  このレベル引き上げによって、原発の事故処理にどのような変化が予想されるのか。  未だ予断を許さない状況ではありますが、最善の道を探り続ける努力を政府・保安院・東電には放棄しないでほしいものです
福島 技術 東北地方・太平洋沖地震 事故 原発
170
孤艇 剛 @minazoko
ニュースジャパンにて澤田教授の解説を聞きながらツィート。1Fの事故レベルが国際基準でレベル7に引き上げられた一報を聞いた時、私の胸をよぎったのは「政府が完全に逃げの姿勢に入ってしまった」という危惧でした。正直な所、レベル幾つだろうとそんな事はどうでもいい。今は他にやる事があるのだ
孤艇 剛 @minazoko
レベル認定が何の為に成されるのか? それは国内、国外に向け客観的評価基準を示すと共に、後世へ向けてのデータとして提示されるものです。レベルが幾つになったからといって何も変わりません。良くも悪くもならない。技術者から見ればただの看板でありネオンサインと変わりません
孤艇 剛 @minazoko
では私が何を危惧したか?…これは一種のプロパガンダではないかという事です。1Fの現状は、作業の邪魔だった高濃度汚染水の除去にやっと目処が立ち始め、制御機器と施設、そして何より冷却に最も重要な再循環系をどれだけ復旧出来るかという、今回の事故の最も核心の部分にとりかかろうという所です
孤艇 剛 @minazoko
この段階でまたぞろ呪文のようにチェルノブイリの名を出し、しかも上限一杯のレベルを当てはめ、内容では比較にならない程悲惨だったあの事故と「肩を並べさせる」ことにより、この事故はもう収拾不可能だ、冷却は諦めとっとと封印するしかないと国民に印象付けようとしているのではないかという点です
孤艇 剛 @minazoko
何度も書きましたが、現時点で冷却を断念(正しくは冷却系統の復旧を断念)する事は、不安定な注水による「冷却もどき」を今後長い間、恐らく数年~10年以上続けなければならない事を意味します。その間、漏洩する希ガスや水により継続的に汚染を避けられません。冷温停止こそ最重要ミッションです
孤艇 剛 @minazoko
確かに作業員の健康被害も考慮しなければなりません。復興や、それに伴う保証を考えれば非難ばかりが集まる原発にいつまでもかかずりあっていたくはないのかも知れません。しかし今ギブアップしては後世に大きすぎる禍根を残してしまいます。冷温停止から時間をかけ解体処分、それが最短の解決です
孤艇 剛 @minazoko
先日、東芝の原発廃炉ロードマップについて呟いた際、幾人かの方々から「その程度ですむとは思えない」という返事を頂きました。私も、実際はプラスもう数年はかかるのではと思っています。でもこれは事故の規模から言えばかなり早い収束なのです。もし封印の道を取れば…100年でも無理かも、です
孤艇 剛 @minazoko
石棺方式は、一見して安全そうですが実は何も手出し出来ぬまま放置しているのです。燃料の残骸がいつどうなるのか、誰にも予測すら出来ません。更なる悲劇を防ぐには炉の解体しかないのですが、それすら着手出来る目処も立っていません。チェルノブイリは事故そのものがまだ終わっていないのです
孤艇 剛 @minazoko
水棺方式は石棺より幾分かはましです。冷却水の注入管理が出来るだけ多少なりとも冷却効率はいいですし。でもキッパリ言って「それだけ」です。外側、恐らく格納容器の外部からいくら水を入れても、それが圧力容器にまで入ってゆく保証などありませんしモニターすら出来ません。ただ注水、それだけです
孤艇 剛 @minazoko
土葬か水葬かの違いだと書いたら身も蓋もないでしょうか。不謹慎な例えだとも思います。それでもこうして書くのは「1Fはまだ死んでいない、死んだと確認もされていない」からだと考えるからです。冷温停止から最短での事態収束には再循環系の復旧以外はあり得ないのです。現場は諦めていません。
孤艇 剛 @minazoko
まだ復旧の可能性は残っています。ギブアップには早いです。事前の検討の必要はあるでしょう(最悪に備えるのも危機管理の原則です)が、私には今の流れが封印へ傾いているように思えてなりません。それは最後の最後まで使ってはならない方法です。辛いですが今はまだこの程度で済んでいるのですから
孤艇 剛 @minazoko
少し感情的だったかも知れません。放射線に怯える方々の事を考えれば一刻も早い事態収拾を考えるのは当たり前です。謝罪しますm(_ _)m それでも、今の放射線量を懸念して、この状態がいつ終わるともなく続く未来を選ぶより、いかなる手段を用いても冷温停止する事こそ必要だと私は信じています

コメント

ゆのか雅愁@「ツキヨノユメ」 @ViSiONeGATiVe 2011年4月13日
そういう思惑も見え隠れするのね。なるほど。
JSF @obiekt_JP 2011年4月13日
イタル-タス通信:福島原子力発電所のリスクが第7レベルという日本の発表は過大である-ロスアトム(ロシア語記事) http://bit.ly/htBWjZ
白銀 @silverwolf5 2011年4月13日
7になった7になったと狂喜乱舞する人たちを見て思うわけだけど、どんな事故でも事故レベルじゃなくて、どんだけ日常生活に影響があるか、が一般人には重要な点だよね。チェルノブイリが7でふぐすまが7ってだけで、このレベルに意味がないってことくらいすぐ分かろうもん。
JSF @obiekt_JP 2011年4月13日
時事ドットコム:レベル7は「行き過ぎ」=ロシア原子力企業 http://t.co/HKc3dHm 「同局長は「原子炉の損傷程度はレベル5を超えていない」と指摘。今回の評価変更には「政府がこれ以上批判されるのを避けようとする政治的思惑が働いている」と述べた。」
”Roo”(E.L.S.Z) @Entwick_05 2011年4月13日
これまでのレベル上げや「ただちに~」等、状況を過小に捉えがちな見解とは逆で不思議と思いましたが、この視点なら未だ変わらないと考えることが出来ますね。
ザンザンブ @zanzanb 2011年4月13日
安易な妥協で長期間放射線の影響に怯えるか、ダメージ覚悟で冷却機能改善、30年で廃炉までもっていくか。しかし圧力容器、格納容器が破損して水が溜まらない状況で、冷却機能が機能しない可能性もある。でも今諦める様な段階ではないよな。
JSF @obiekt_JP 2011年4月13日
露ロスアトム社はレベル6と見ていて、仏原子力会社も同意、IAEAもそう判断するだろうと… Fukushima is no Chernobyl: Russian nuclear expert (福島はチェルノブイリではない:ロシア核専門家) http://bit.ly/g5YZ7M
ブブ太@TL40 @bubuta_RS 2011年4月13日
RT @minazoko: 土葬か水葬かの違いだと書いたら身も蓋もないでしょうか。不謹慎な例えだとも思います。それでもこうして書くのは「1Fはまだ死んでいない、死んだと確認もされていない」からだと考えるからです。冷温停止から最短での事態収束には再循環系の復旧以外はあり得ないのです。現場は諦めていません。
ブブ太@TL40 @bubuta_RS 2011年4月13日
RT @minazoko: まだ復旧の可能性は残っています。ギブアップには早いです。事前の検討の必要はあるでしょう(最悪に備えるのも危機管理の原則です)が、私には今の流れが封印へ傾いているように思えてなりません。それは最後の最後まで使ってはならない方法です。辛いですが今はまだこの程度で済んでいるのですから
各務原 夕@いとエモし @nekoguruma 2011年4月13日
#genpatsu どーもあちこちの専門家だの機関から「チェルノブイリ級じゃねーよ!」って声が出てきてるの見ると、この懸念があながち間違いじゃないような気も
てぽ 【オカメインコはノーマルが一番】 @teppooo 2011年4月13日
政府からして逃げモードとはちょっと思えないかな?… 昨日の枝野の会見ではチェルノブイリとは違うと言っていたようだし、東電、保安院あたりが心労もあってお手上げじゃないかと…
Lyiase @lyiase 2011年4月13日
どの資料見ても損壊規模がレベル7に該当するか検証されてない不思議。しかし、ロシア側から否定されるとは面白いな。
鉄底海峡 @tetteikaikyou 2011年4月13日
国際原子力事象尺度には「1:事業所外への影響」「2:事業所内への影響」「3:深層防護の劣化」の3つの基準があり、日本は1からレベル7と判定している。ちなみにそれぞれレベル7の基準は、「1:ヨウ素131等価で数万テラベクレル以上の放射性物質の外部放出」「2:原子炉や放射性物質障壁が壊滅、再建不能」「3:なし」です。なお参考までに、産経新聞の記事より(http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110412/dst11041211040017-n1.htm)。
3pF @3pF 2011年4月13日
機械屋から見れば、壊れた機械は必ず直せるのだから、何年かかろうと、何兆円かけようと、直せるだけ直して、安全に停止させるのがベスト。政府は最後まで諦めるな。
アニメ大好きハゲおじさん @Crimson_Apple 2011年4月13日
とてもウラル核惨事以上の事故とは思えない。政府がヒヨって逃げの体制に入ってるようにも見える。
富 ユタカ @lkj777 2011年4月13日
誰が石棺方式にしろと思うか。ツィッター上では考えすぎもいいところだ。そんな心配をする暇があったらリアルに周知・啓発対策を打たねば。東京都知事選を見ればわかるとおり、この国はツィッターすら超える馬鹿がごろごろとしているからな。斜め上の民意はリアルに存在している。ツィッターやネットなど飾りにしか過ぎない。
岡一輝 @okaikki 2011年4月13日
でも日本人は、合理的な収束よりも、ドラマチックな破滅の方が好きだよね。
boroneko2k @boroneko2000 2011年4月13日
敢えて最大と誇示することによって、一時的に徹底的に騒がせて、マスゴミ的なイベントを終了させる、 なんて事考えてたら偉いな、政府。どうせ、「関係機関は情報を隠蔽している。もっと酷いことがあるに違いない。」で有る意味ブレのないマスゴミだし、これ以上ネタに何ないと判断して、報道が下火になるだろうし。
遊藍 @ainiasobu 2011年4月13日
考え過ぎではあると思うけど、話としては極めて妥当なところ。レベル7と言ったからと言って状況になにか変化があったわけではない
撃壌◆ @gekijounouTa 2011年4月14日
太平の 眠りを覚ます 放射能 たった一杯で 夜も眠れず (現在の所漏れでた放射性物質はヨウ素131換算でコップ一杯だそうだ)
§ルクシオン§ @_Luxion_ 2011年4月16日
レベル7発表は、原発対応パフォーマンスに飽きた管の逃げ口実準備に思えて仕方が無い。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする