2018年6月8日

魔神英雄伝ワタル2感想

ワタル2全46話+OVAの視聴感想になります。前作は視聴済みです
4
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

そんな訳で、トランスフォーマー2010から代わりまして魔神英雄伝ワタル2を今回から取り上げていきます。ワタルもこのまま超まで見て完走としたいところ。大体4話ずつ取り上げる全12回予定で今回触りの1~4話まで #魔神英雄伝ワタル2 pic.twitter.com/P71H2ofrNo

2018-06-08 22:08:03
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

……なのだが、ぶっちゃけ先週までワタルが放送されていて今週から2として仕切り直しされたかのように、最低限の設定や説明しかされずもう1話の時点からいつもの雰囲気といった所。第1話のサブタイトルでは誤記を訂正するギャグも披露しており、何かもう余裕すら感じさせる #魔神英雄伝ワタル2 pic.twitter.com/IviwO9aYpt

2018-06-08 22:10:37
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

一応2での変更点などを触れていくと、作画がある意味一番の変化ではないかと。以前ワタル→グランゾート→ワタル2の順番で見ると違いが判ると教えられたことがあったが、確かに同じ芦田デザインながら大分90年代っぽいタッチに垢ぬけている。シバラク先生のシリアスな顔芸などで #魔神英雄伝ワタル2 pic.twitter.com/NW2lg8358u

2018-06-08 22:12:52
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

あぁ、大分今風(30年近く前だが)になったなぁと前作と比較すると感じさせる。ガリバーボーイやファルコン伝説などの90年代後半以降の芦田デザインにも通じる味わいかもしれない。そんでもって敵魔神の登場時にカードダス風のステータス紹介が挿入されるようになり #魔神英雄伝ワタル2 pic.twitter.com/Qj3RuPXd0V

2018-06-08 22:15:28
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

この辺りはナイトガンダム辺りの影響と思ったり、また当時ドラクエがアニメ化されていた頃であり、よりRPGブームが強まっていた頃なのかもしれない。前作の頃はそうではなかったが2では既にてやんでえやラムネなどのSDロボットアニメの競合作が存在している頃で #魔神英雄伝ワタル2

2018-06-08 22:17:18
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

少し後にヘポイ、ムサシロード辺りも登場する。てやんでえ以外は基本RPGゲームを意識した作風だったが、ワタル2がある意味その大元として、ゲーム的な演出を取り入れているのかもしれない。2で登場した3分間だけ体力や筋力、知力がパワーアップするふしぎりという食事をとると #魔神英雄伝ワタル2 pic.twitter.com/ZIEPtwmEaC

2018-06-08 22:19:46
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

ワタルがパワーアップするのだが、その際にタイムバーが表示される演出もゲームっぽい。基本前作とノリはあまり変わらないのだが90年代に突入するとともに、当時の先端に向けてブラッシュアップしている。とはいえやはり前作とノリはあまり変わらない為、締める所は締めるが #魔神英雄伝ワタル2 pic.twitter.com/AIUVRWFtVj

2018-06-08 22:21:38
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

基本はユルい古き良き素朴な味わいが漂う。とりあえず粗筋を書くと今度はドアクダーの弟ドワルダーが創界山の上にあるという創星山を支配した為、再び救世主としてワタルが呼ばれたといった内容。今度は宇宙が舞台であり、第1話で龍神丸が星々の力を借りて #魔神英雄伝ワタル2 pic.twitter.com/a9jmZUYCJr

2018-06-08 22:23:39
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

龍星丸へと進化する。今度は普段からその形態なので今のところテンポが悪くなる様子はない。創界山にて行方不明になったシバラク、クラマを探す訳で、シバラクは結構あっさり見つかる訳だが、翔龍子から戻るはずがないと思われた虎王の声をワタルが聞いたり #魔神英雄伝ワタル2 pic.twitter.com/BoA3Z0E0gl

2018-06-08 22:26:35
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

また、今作では3人目の少年ポジになる海火子というキャラが出てくるそうで、彼に関しては確かリアルタイムで見ていた超にはいなかったせいか殆ど知らない。そして今のところ前作から地続きだが、後半で結構作風が変わるそうで果たして…… #魔神英雄伝ワタル2

2018-06-08 22:27:46
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

続いてワタル2について第5~8話までを書いていく……正直こっちはこっちで平常運転のようなノリなので書くことがそれはそれで少ない。ただ第6話でルイ・オマタセを打倒して第一界層を救う辺りまでは前作のおさらい、1年間のブランクを埋めるようなような立ち位置で #魔神英雄伝ワタル2 pic.twitter.com/a6TMgAactC

2018-06-24 18:06:19
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

一応第7話から夏鬼丸を狩る少年・海火子がワタルと絡むようになる。何やら星龍剣をワタルから手に入れようとしており、その為に事あるごとにワタルへ勝負を一方的に挑んでくる。最もガチで戦いあうような関係ではないので虎王の立ち位置と重なる所があるのだが #魔神英雄伝ワタル2 pic.twitter.com/2HKzH9zSwz

2018-06-24 18:12:20
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

こちらは名前が名前だけに虎王より幼く野生児っぽい。よく魚や鳥を捕る様子もあり……第2界層がキラキラ山に星石を献上する必要があるとのことだが、星界山と星龍剣、そして海火子に何等かのつながりがあるのだろうか。正直書くことがないと書いたものの前作からテンションを #魔神英雄伝ワタル2 pic.twitter.com/272xFVK3xO

2018-06-24 18:16:27
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

@ayumix45 あー、TFGOは海外ファンから批判する傾向があったのですね。そうなりますとカーロボットがアメリカで救世主扱いされてたのは気になりますね……何かリターンズが難解すぎて不振だったのに対してシンプルな作風がウケたような事を聞きましたが

2018-06-24 18:18:01
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

落としているわけではなくそこそこ楽しめてはいる。第2部に突入するまでは平常運転のままだろうか #魔神英雄伝ワタル2

2018-06-24 18:18:24
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

続いてワタル2の第9~12話までを。第11話で第2界層を攻略するがその際に助っ人として空神丸が現れる。だがシバラク先生と違いクラマは姿を見せていない。EDアニメでは普通に出ているので多分何事もないと思いたいが。第12話からの第3界層編ではそれと別に新規で #魔神英雄伝ワタル2 pic.twitter.com/LjEpKRM5eK

2018-07-03 00:40:06
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

忍神丸という魔神が現れ、そのパイロットが御庭番の鬼輪伴宙太……とまさかの伴宙太のパロディであり、中の人もまさか八奈見さんと本人を起用されていたのに笑えた。ちなみに飛雄馬はホッシーというロボット犬で出ており、飛雄馬ではなく何故伴をえらんだのかと #魔神英雄伝ワタル2 pic.twitter.com/CLhjXIeuU4

2018-07-03 00:42:25
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

なかなか妙なチョイスが光る。ちなみに今回の刺客ウーロン・ティだがこの髪型や「我が宿命のライバル!」との台詞、魔神の虎模様からしてもう花形のパロディでしかない(流石に中の人は違っていた)しかし名前があまり関係ないのだが、花形=タイガース=虎で中国風の名前を #魔神英雄伝ワタル2 pic.twitter.com/wNLlbdff7T

2018-07-03 00:44:06
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

つけたとかなのかもしれない。しかし宿命のライバルとなるとやはり飛雄馬ではないか?との突込みも少しあるが、敢えて伴をメインにパロディで扱ったのはそれはそれで面白い。そんでもってどうやら彼がそのまま仲間に加わる展開も結構意外だ。彼について正直存在すら全く知らず #魔神英雄伝ワタル2 pic.twitter.com/7VkHnfxYis

2018-07-03 00:46:08
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

ある意味楽しみではある。とまぁ平常運転故あまり書くことがないと思いつつ、伴宙太のパロディは結構予想外で楽しめた。ただこの所シバラク先生の扱いがあまり良くない。この辺りは戦神丸を呼ぶネタについて電話中とか電話が近くにないとかの理由で呼べないネタが #魔神英雄伝ワタル2 pic.twitter.com/jNn0NJvefH

2018-07-03 00:47:30
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

結構増えており、戦神丸の活躍がこの時期はない(第10話で一応登場するも敵が逃げたので戦ってない)相変わらずコメディリリーフ的な大人として良い味を出しているのだが、先生だけにもう少し格好良い場面も見たいとは思わなくもなく。#魔神英雄伝ワタル2

2018-07-03 00:48:23
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

ワタル2から第13~16話までを簡単に書く。一応第三星界が終了した訳だが、第16話のラストで星界山そのものをドワルダーが狙っているとの事で、舞台が宇宙になるらしい。この辺りからもしかしたら変化があるのかもしれない。何やらヒミコにそっくりだが性格が正反対の #魔神英雄伝ワタル2 pic.twitter.com/LG0tSOBqZh

2018-07-04 20:35:13
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

プリプリ姫は何者か……そんでもってヒミコが海火子が夏鬼丸を駆っていたことも知るわけだが。ただ第3星界について、シバラク先生の扱いで一抹の不安を感じた。前回も書いたが基本相変わらず何らかの事情で戦神丸を呼べないとの事態が続き、とうとう第13話ではヒミコから #魔神英雄伝ワタル2

2018-07-04 20:37:16
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

最近出番がないと突っ込まれてしまった。一応第15話で出てきたが、そのかいも単に溺れているだけで伴の忍神丸に助けられている……この第3界層で登場した伴と忍神丸が龍神丸の助っ人ととして現れることが多く、その割をシバラク先生が喰っているともいえなくもないが #魔神英雄伝ワタル2 pic.twitter.com/F1ucLq6GrH

2018-07-04 20:38:55
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(ある意味原点回帰) @nanashiborger

ただ第2星界の頃からシバラク先生の立場が危うかったのは一応書いておく。ただ伴について笑わされたキャラクターであり、第3星界との決戦でもホッシーが大リーグボールを投げて反撃に転じるネタが言うまでもなく元ネタのパロディに徹しており #魔神英雄伝ワタル2 pic.twitter.com/GBJbpx3Jkz

2018-07-04 20:40:28
拡大
拡大
拡大
拡大
残りを読む(107)

コメント

ふづたく@わけがわからないよ @fudutaku 2018年6月9日
なついw細い事ですが、龍星丸はパワーアップ後で初期状態は新生(ニュー)龍神丸だった気が・・・
0