10周年のSPコンテンツ!
0
早川由紀夫 @HayakawaYukio
「茶色の噴煙が上がっている」だけなのに、「溶岩が噴出するような活動には至っていないと考え」ているのに、西之島が噴火したという気象庁の不思議。 jma.go.jp/jp/volcano/inf…
早川由紀夫 @HayakawaYukio
噴火したのを噴火速報ではなく解説情報で伝達する不思議。いろいろ不思議だ。いつものことだけど。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
えーと、西之島の二度目の噴火は4ヵ月続いて昨年8月に終わったんだったね。 再開した西之島の噴火は4ヵ月で終わったようだ。 kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-779…
早川由紀夫 @HayakawaYukio
茶色い噴煙ねえ。ほんとに噴火か?火口内壁が崩れただけと違うか。地震計設置したんだろにねえ。地震計でわかんないの?
早川由紀夫 @HayakawaYukio
西之島の噴煙てこれか。気象庁解説資料。たしかになにか起こったみたい。スコリア丘の火口の外側からのようにも見える。 pic.twitter.com/9JHvw0GtoD
拡大
早川由紀夫 @HayakawaYukio
「西之島の火口付近で噴火が発生しており」 以前の火口の外で噴火したら、そこも火口と呼ぶんとちがうか?
NHKニュース @nhk_news
【速報 JUST IN 】西之島で溶岩流 火口周辺警報を発表 #nhk_news www3.nhk.or.jp/news/html/2018…
うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase
スコリア丘の東斜面上部に新たな火口ができて時々噴火し、その火口下のスコリア丘基底から溶岩流が染み出すように流出している。赤丸をつけた突起で新火口と溶岩流の位置関係がわかる。data.jma.go.jp/svd/vois/data/… pic.twitter.com/5fjXKMgkWT
拡大
うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase
ちなみに伊豆半島の大室山の場合、最終段階で南斜面に小火口をつくる噴火があって、西斜面の麓から溶岩流がチョロっと流れた。両方に赤丸をつけた。両者の厳密な前後関係は不明だったと思う。 pic.twitter.com/dpAZI878RJ
拡大
CultureVolcan @CultureVolcan
#volcan #volcano #Nishinoshima #西之島 La coulée de lave est toujours active aujourd'hui/The lava flow is still activ today pic.twitter.com/d8JXw0R3z5
拡大
⚒F. IKGM🌋 @geoign
西之島、噴火始まってから5日で400mも流れていないので、噴出率はかなり低そう。幅40m高さ20mとして3.2×10^5 m3を120時間で割ると1m3/sを下回ってしまう。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
西之島、噴火停止も火山ガス放出 専門家「再開の可能性高い」 | 2018/8/3 - 共同通信 this.kiji.is/39799952985510… なにゆってるのか、意味わからない。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
そんなはっきりしない未来予測よりも、噴火がいつからいつまで続いてどれだけのマグマが地表に出たかの過去事実をしっかりと記録することが、ずっと重要だと思う。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
西之島の噴火について (7 月30 日観測)海上保安庁 kaiho.mlit.go.jp/info/kouhou/po…
早川由紀夫 @HayakawaYukio
溶岩20万トン(M1.3)、火山灰2万トン(M0.3)くらい。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
▼西之島 2013年11月 M4.5(3億トン) 2017年04月 M3.7(5000万トン) 2018年07月 M1.3(20万トン)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする