編集部が選ぶ「みんなに見てほしい」イチオシまとめはこちら

「織田信長人気」の起源と変遷〜実は戦国No.1人気になったのはつい最近?立役者は司馬遼太郎?黒澤明?KOEI?

今、「織田信長は戦国時代トップの人気者」であることは誰も異論がないと思います。ただし、それほど人気が無かった時代もあったという。「南蛮風のマントをまとった、果断な革命児、近代の先駆者」といったパブリックイメージも、今は当たり前でも、最初にそれを強調した”演出家”がいた…
戦国時代 まとめ管理人 起源 歴史 徳富蘇峰 織田信長 黒澤明 キャラクター 信長の野望 司馬遼太郎
24166view 53コメント
97
まとめ管理人 @1059kanri
「織田信長」は明治後怒涛の勢いで再評価がされたとは言え、江戸期以来の流れでキャラクターとしてはやっぱり人気が無く、どうも長いこと「豊臣秀吉のオマケ」扱いされていたようです。信長単独で一般的な人気が出始めたのは1960年代くらいからと見たほうが良さそう
まとめ管理人 @1059kanri
まあこういうのを見ても、あんまり人気の出そうなビジュアルじゃないですしね。信長ビジュアルの変化は、1960年代位に「うつけ時代」の良く言えばラフな格好、悪く言えば野蛮人みたいなアレが導入され、1980年の「影武者」で南蛮胴と洋装が追加されたことにより、現代的な信長キャラが確立した pic.twitter.com/We3QRKBnYg
 拡大
まとめ管理人 @1059kanri
@usayou3 「実際に」という意味では生涯南蛮胴も洋装もやったことなかったと断言していいかと
まとめ管理人 @1059kanri
@mamejirou そうだと思います、実は信長人気の歴史は浅い
S @23sato4
茶道具の選択を見ると、信長はかなり趣味が洗練されていて、秀吉の金ピカとは比べものにならない。 twitter.com/1059kanri/stat…
@YasuzakiUso
@1059kanri ゲームのノブ野望で、3英傑筆頭格になった感が…
まとめ管理人 @1059kanri
@YasuzakiUso 1980年『影武者』公開→1983年『信長の野望』発売、この流れは大きそうです
初心人 @shoshinn
@1059kanri 太閤立志伝あたりは明智、毛利と一緒でかませ役ですからねぇ
まとめ管理人 @1059kanri
@shoshinn 欲望まみれでやたら粗暴なだけなんですよね伝統的信長。多分秀吉のプロパガンダの影響
初心人 @shoshinn
@1059kanri 信長、あんだけ大名に抵抗されまくるのも不思議ですよね。その結果領土が増えた。
francco @francco41595442
@1059kanri @shoshinn 欲望まみれでやたら粗暴……晩年の老化して耄碌した太閤秀吉そのものじゃないですか。
トハ @m_tukhachevsky
@1059kanri 数十年後には細川政元と三好長慶辺りを加えて戦国五英傑とかになってたりしないかなぁ… なんて考えちゃいますね
立花飛驒守 @lihuatongying
@1059kanri @PSYCHOPATHMASA 近年にゲ一ムの中の信長は必ず南蛮胴を着用しているね...... 今作のテーマは革新、創造など革命的言葉を使えず、やや中性の「大志」を使えては研究現状によるの調整かな
まとめ管理人 @1059kanri
@PSYCHOPATHMASA 信長に関しては司馬遼太郎も要素の一つに過ぎず、個人的には1980年黒澤明『影武者』、からの1983年『信長の野望』発売が大きかったと感じています
しみけん @rktsmz1986
@1059kanri まさしく、信長や龍馬、武蔵などの人物像も、ホブズボームの言う「つくられた伝統」そのものですね。
まとめ管理人 @1059kanri
@m_tukhachevsky 三好長慶なんかは、今の再評価の流れの中で一本当たりのフィクションが出ると、すごい人気キャラになる可能性があると感じていますw
まとめ管理人 @1059kanri
@rktsmz1986 まージャンヌ・ダルクみたいなもので
まとめ管理人 @1059kanri
落語『中村仲蔵』は、「忠臣蔵」五段目の定九郎という、地味で注目されない役を振られた中村仲蔵が、工夫の結果定九郎を一気に人気キャラクターにしてしまうというお話ですが、『織田信長』にも実際にそういう事が起こったわけですね
ロリシカ共和国 @totoro_rule
@1059kanri 江戸時代くらいの人気番付で武田信玄や上杉謙信に負けてませんでしたっけ?
まとめ管理人 @1059kanri
@mharag 山岡荘八の「織田信長」が1955-60年、そして司馬遼太郎「国盗り物語」が1963-66年。歴史小説黄金時代ですね~
こいけちゃん @koikera
@1059kanri いつもうつけ姿なのに、斎藤道三との対面のとききちんとした衣装だったというのは、どのへんが元ネタなんでしょう。
zxdwr @sawatiing
@1059kanri 国盗り物語(『サンデー毎日』1963年8月~1966年6月) からでしょうか。 史実とは別の信長像が流布したのは。
残りを読む(79)

コメント

よーぐる @Seto_yasu1987 2018-09-30 08:21:09
こうして考えてみると戦国ものってまだまだブルーフロンティアはあると思うのね。のでいろんな地方時代の創作増えて
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018-09-30 08:35:29
国取り物語りでの扱いが格好良いし粗暴なイメージは今でもある。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018-09-30 09:10:29
自分の世代では認知度高そうな渡辺謙が演じたドラマの映像を検索すると南蛮胴どころかフルプレート着ているが、これは地方領主の偏屈な息子が革新的なリーダーとして日本統一へという映像表現の一種で流石に事実ではフルプレート着てないだろうって普通は思うんじゃないかな
元ねじ屋 @motonejiya 2018-09-30 09:53:08
南蛮胴云々の根拠が江戸期や明治期の絵みたいな流れは一寸違和感 絵師に資料がないとどうなるかは錦絵のペリーとか見れば判る訳で
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018-09-30 10:07:49
成り上がった信長を映像表現として西洋の甲冑着させるようになったのは何時ごろからかと考えると、1959年の映画「風雲児 織田信長」のポスターでは裃姿で成り上がった姿を表現しているようなので、 https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/e/e2/Fuunji_Nobunaga_1959_ad.jpg この頃はまだ定番の表現にはなっていなそう。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018-09-30 10:11:10
mikumiku_aloha このポスターを見ると、中村錦之助主演でモロ肌脱ぎなわけだから『1960年代位に「うつけ時代」の良く言えばラフな格好、悪く言えば野蛮人みたいなアレが導入され』というのは正しく無さそう。
dag @digital_dag 2018-09-30 10:17:14
「信長の南蛮胴、現代でも実際にあるじゃん」と言う声が湧きそうだがあれ突っついて見ると結構黒い話が出てくるんだよな。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018-09-30 10:22:50
見た目の表現が1960年代から~って言っとけばTVの家庭への普及がそうだから色々なモノが当てはまるのかもしれない。
昼職はじめたぞい @yuukoaozora 2018-09-30 10:32:34
以前から疑問だった天下統一直前までいった(統一できてない)って評価で大人気なのはなんでやーって思ってたからこのまとめ見て納得。外見の格好良さとか後付けの西洋趣味で人気が出たんやな。そもそも統一直前って地元と関西だけしか勢力下にないのに統一直前ってなんやねんって思ってたし。
元ねじ屋 @motonejiya 2018-09-30 11:12:41
現代では長興寺所蔵の肖像画のイメージが強いけど それすら写真が印刷できるようになってからのもので それ以前の巷に出回ってた絵は園田三国志みたいなもんでしょ
聖夜 @say_ya 2018-09-30 11:57:27
明治初期から大正には勤皇家、戦術家としての信長像が主に旧陸軍と政府によって開陳され、いわゆる三段撃ちとともに教科書にも載っていたくらいなので比喩でなく義務教育レベルで知られていました。また長篠の合戦に関する屏風絵は伝来するだけで12種に及びその多くは江戸期に作られたものとされています。この中にもすでに南蛮胴を着た信長や赤備の井伊直政などが観られるものがあります。16世紀以降に描かれたジャンヌダルクが描かれた時代の鎧を着ているのと同じで当時に厳密な時代考証などというものはなかったのです
文里 @wenly_m 2018-09-30 11:57:32
コレはまとめて欲しかった。
聖夜 @say_ya 2018-09-30 12:34:30
このやり口をガンダムで例えると、OPの歌詞や冒険王の連載漫画版やカラー口絵だけで「ガンダムは熱血主人公による勧善懲悪ものだった」と紹介しているようなもので、それも無知から本気でそう思っているならともかく分かったうえでやっているのですから相当悪質と言えます
甘党猫が通りますよ @Future_Men 2018-09-30 12:39:26
ありがたいまとめ。明治天皇が、織田信長を祀った「建勲神社(たけいさおじんじゃ)」を建てたのが、やっぱり一つのきっかけかと。それにしても、長興寺所蔵の細面で色白の信長の肖像画は、一般には知られていなかったんだなあ。髭面の信長…。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018-09-30 12:47:31
源平時代の大鎧から戦国時代の当世具足への変遷で南蛮の技術を取り入れたという観点からは信長だけの話では無いし
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018-09-30 14:45:46
神奈川産まれの神奈川育ちの自分からすると豊臣秀吉の方が織田信長より人気あったと言われてもピンと来ないので、この手の話は地域性もあるのかもしれない。北条早雲の知名度とか神奈川県と全国区で違いそう。
まあちゃん @matyan0 2018-09-30 14:58:16
又聞きの又聞きみたいなもんだから信頼性には疑問符がつくんだけどWeb小説で「信長が登場する回だけ閲覧数が2倍になる」と物書きが仰ったとの逸話を聞いた事があります。又聞きだから誰が述べたのかは知らないので雑談のタネくらいしかなりませんが……
M鶏肉店 @ichigotosubuta 2018-09-30 15:30:22
mikumiku_aloha 今は大河ドラマなどで、北条家にからんだ話が出てくるので北条早雲も多少知っておりますが、十何年か前に漫画家のゆうきまさみ先生が連載コラムで「いつか北条早雲物を描きたい」とあって初めて知った人物でした。ご存知かもしれませんが、現在ゆうきまさみ先生は「新九郎、奔る」というタイトルで北条早雲の物語を連載してます。人気が出るといいですね。
団扇仙人 @uchiwamaster 2018-09-30 15:46:54
「あの時代ってあの人物がそんなに人気あったんだ」みたいな話は色々あるけど、現代も未来から見ればそういうものでしかないのかもしれないねえ
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018-09-30 15:48:05
PCゲームの「信長の野望」が出た頃は既に信長は人気キャラで、信長の野望で民忠上げ過ぎてBASICが異常終了しちゃうぐらいまでやり込んでいたけど、映画「影武者」は武田家の話しで信長のイメージにつながっている印象薄い。
k_wakita / かえるの歌が 聞こえてくるよ♪ @k_wakita 2018-09-30 15:48:35
“国取り物語”以降とは言え、幼少時の信長の扱いは結構大きかったよな、と思ったけど、その幼少時に尾張国にいたというファクターが結構大きいのではと思い直しました。
おく のぶ @samorou 2018-09-30 15:49:14
前田慶次は創作によってメジャーになった近年の代表的な人物ですね
Hiroshi Yamaguchi @HYamaguchi 2018-09-30 15:50:28
むしろこれで今どきの人たちの信長像が自分の世代と全然違ってるのがわかった。→
飛田純平@ジャンピィ @JUMPINGREEN 2018-09-30 15:51:58
織田さんとこは本人より取り巻きにヤバいやつが多い印象
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018-09-30 16:08:35
1950年代に山岡荘八さんの影響で人気になった時期があり映画にもなったと思われ映画の中では若い頃の粗野な格好の信長像は既に登場していそう。1983年に「信長の野望」が出る頃には既に人気キャラ。その人気に武田家の物語である「影武者」に登場した信長像が影響したと言われると疑問。
秋津環 @aki_tama 2018-09-30 16:25:02
信長の野望で有名になったのではなくその当時既に戦国時代の代表的な存在と言えるぐらい有名だったからこそゲームになったんだと思う。
エイシンフラッシュに騙される会の会員 @MBPW1ZNcajKmfnD 2018-09-30 16:35:50
確かに南蛮甲冑を着た信長って聞いて思い浮かぶのは 影武者に出てきた信長だわ。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018-09-30 16:40:29
とても個人的な経験なのだけど1985年頃に小劇場の舞台を見に行き、その中で信長が登場していいて、信長というキャラは作家のイメージの面白さを現わすバロメーターだから迂闊に使うと凡庸に見えるみたいな話を一緒に見た人としたことを思い出した。1980年代の段階で実像ではなく虚像の信長をどれだけ面白く表現出来るかという風があったかも
dag @digital_dag 2018-09-30 17:36:51
mikumiku_aloha シブサワコウが映画の影響で武田好きだからなぁ
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2018-09-30 17:59:28
資料集めや現地調査などの時代考証って江戸時代などは下手すると一生かける必要があるくらい相当苦労したはずで、自由権などもないのを考慮するとまだデタラメなのもやむを得ない気がするが、表現の自由があり、ジェット機や新幹線ができてかなり容易になったはずの1980年代で間違った考証してるとなると確信犯だろうな。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018-09-30 17:59:59
色々と思い出すと小説「戦国自衛隊」(Wikipediaを見ると連載は1971年だそうで)では主人公の自衛官はその歴史上で織田信長に相当する役割を果たすので、その時点で歴史上の特別なキャラという認識あったと思われる(山岡荘八や司馬遼太郎の影響の可能性も含めて)。
きゃっつ(Kats)⊿12/13がなくり武道館 @grayengineer 2018-09-30 18:20:46
「人気」の定義にもよるかなぁ。建勲神社は明治初期の創立だし、信長公記は江戸期にも読まれていたようだし、寛政重修諸家譜などを見ても、織田家臣の家系だと事績欄によく名前出てくるし、メジャーだったのは間違いないと思うけど。このまとめで言われてるほどマイナーな存在ではないと思う
きゃっつ(Kats)⊿12/13がなくり武道館 @grayengineer 2018-09-30 18:25:21
ほかに名古屋の三傑会(三傑=信長、秀吉、家康)の創立が昭和11年(1936年)、「泣かぬなら~ホトトギス」の句の初出は「甲子夜話」(1821~1841)ですね。
ちこたん @chiko_tam 2018-09-30 18:32:43
信長がいたから、秀吉も家康もあるというのに。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018-09-30 19:32:32
自分の感覚だと歴史の教科書に出て来て落書きとかしたくなるひげちょろの信長が歴史上の信長のイメージで、渡辺謙がフルプレート着ているようなのはエンタメの信長
tamama @tamama666 2018-09-30 21:09:13
mikumiku_aloha シブサワコウ(襟川陽一氏)は学生時代から司馬遼太郎の国盗り物語がバイブルで擦り切れるほど読みふけってたそうですし山岡荘八の徳川家康も愛読してたとの事ですからイメージはこっちで作られたと思います とは言え実際のイラストやキャラ絵とかは美大での奥さんが描いてたからわかりませんけどw
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018-09-30 21:19:29
歴史上の人物としてのパブリックイメージと、エンタメで弄られまくった有名キャラの定番表現とは区別ついているでしょと
七十七GWINKO @Xaneri 2018-10-01 00:39:30
数十年後の信長は女体化して目からビーム出してるわ
アザラシ@デグーのこてつ @AzaraSeals 2018-10-01 00:50:16
高師直「だから無名より悪名やぞ?今じゃオレのことペニーワイズみたいな南北朝沼の住民しか覚えてねーし」 勝家「この粗野な荒武者イメージがワシに着いたという可能性も微レ存」
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2018-10-01 03:53:54
《『レッドクリフ』企画をハリウッドの会社に持ち込んだときに、「登場人物が多すぎるから、劉備、関羽、張飛というのを一人の人物にまとめられないのか」と言われたという。》 西遊記のメインキャラ四人全員合わせたのが大体史実の三蔵なの思い出した。
林 伯文 @borshch77 2018-10-01 10:02:32
織田信長は大正年間(1917)に正一位を追贈されている。追贈は、要は人気取り政策なので、当時から相当の人気があったのではないか。 最も、秀吉には二年前の1915年に追贈されているので、その頃は秀吉より人気が下だった、ということは伺える。
ヤクシ @w4VC4TFxzydl6N7 2018-10-01 10:09:17
信長の野望のころにはたしかにもう人気だったけど、第六天魔王ネタが流行りだしたのってその後だよね?? あと、伊達政宗と織田信長のエピのシンクロ度(母親との確執とか、弟との処分とか)が昔から気になってるんだけど。
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2018-10-01 10:26:14
秀吉が天下を統一した後に、信長をどう自分のプロパガンダに利用したかのリストが欲しいな。
nekosencho @Neko_Sencho 2018-10-01 10:29:38
まとめ冒頭の絵を「人気が出そうもない」と切り捨ててるけど、当時としてはその表現はどうだったんだろうね。 今のゲームでそのまま使うんじゃウケないだろうけど、21世紀のオタク向けに描かれた絵じゃなさそうだしな
OOEDO @OOEDO4 2018-10-01 11:16:23
ここでいう近年の信長人気とは「それまで全く無名だったとか評価されなかった」というより「信玄・謙信や秀吉、家康よりも上になった」、「一緒について回ってた、負のイメージの相対的な低下」という意味合いで捉えていただいたほうがいいですね
呉紋@おっさん @gomonz 2018-10-01 13:48:34
https://hosokawa18.exblog.jp/10039795/ 明治末の雑誌の人気投票だと信長は10位。あくまで参考程度にしかならないが、この頃にはすでに信玄や謙信を人気で抜いていた可能性はある
鬼ちくわぶ大将軍 @Kirokuro 2018-10-01 18:17:25
中村錦之助主演映画「風雲児 織田信長」が1959年だからその辺からなのかな?
ts-dra-4568@研修生は出頭杏奈推し @4568Ts 2018-10-01 18:27:38
1961年の中村錦之助主演映画『反逆児』ではベテラン俳優の月形龍之介さんが信長を演じていたが、老獪で食えないタヌキ親父として描かれていて、近年のモダンでシャープな信長像とは大分異なるキャラ設定だった。高橋幸治さんが大河ドラマ『太閤記』で信長役を演じて大好評を博した1965年が信長のイメージが一変するターニングポイントだと思うね。
Sひろし @1970er 2018-10-02 12:46:22
南蛮胴はともかく、うつけ時代の格好がラフなのは「信長公記」にも書かれている話。
tamama @tamama666 2018-10-02 15:58:06
hiruneskey つまり実際の三蔵法師は猿でカッパで豚で大食い、筋斗雲乗って如意棒持って暴れてた可能性がビレ?
kizitora @anyatoraneko 2018-10-03 02:38:39
戦前豊臣秀吉の人気が圧倒的だったのはアジア進出の先駆者として宣伝されたからというのもある。
虎次(とら🐯つぐ) @tora_2com 2018-10-03 20:11:36
「太閤立志伝あたりは明智、毛利と一緒でかませ役」ってピンと来ないな。最初からだと本能寺の変イベントが起こる可能性は低くて、「信長の家臣として天下統一」or「信長に反旗を翻して天下統一」になる可能性が割と高いし、キャラ的にも怖い感じ(主命失敗で打首アリだし)はあってもダメ上司って描かれ方はしてないと思うけど。
けたろ @Y_ketaro 2018-10-07 20:29:07
実家の方では、割りと昔っから人気No.1だからなぁ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする