ミニ論点:徴用工 日本側敗訴確定 神戸大大学院教授・木村幹氏/大阪市立大法学研究科客員研究員・金恩貞氏 少し補足

会員限定有料記事 毎日新聞2018年10月31日 東京朝刊 韓国最高裁の元徴用工を巡る判決について、背景や展望を識者に聞いた。 国際司法裁付託も視野 木村幹氏 神戸大大学院教授(朝鮮半島地域研究)  今回の判決の問題は、日本の統治を「不法行為」と認定し、日韓の国交正常化交渉は「不法行為」に対する賠償を請求するための交渉ではなかった、とする論理の展開にある。 続きを読む
3
Kan Kimura @kankimura

各社の記者さんの実力差が出た感じである。

2018-10-30 19:55:19
Kan Kimura @kankimura

韓国徴用工、新日鉄住金に賠償命令、日本は国際裁判も視野(ロイター) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181030-… @YahooNewsTopics

2018-10-30 21:14:03
小川一 @pinpinkiri

神戸大大学院教授・木村幹氏の指摘です「今後の展開として、韓国が日本側に、請求権協定に基づく仲裁委員会の設置か、国際司法裁判所への請求権協定解釈の付託を提案することが考えられる。韓国政府としても、手に負えないこの問題を第三者に委ねたいはずだ」 mainichi.jp/articles/20181…

2018-10-31 06:25:11
国難転生ロボ @robo7c7c_2

ミニ論点:徴用工 日本側敗訴確定 - 毎日新聞 mainichi.jp/articles/20181… ふむ>大阪市立大法学研究科客員研究員・金恩貞氏「前政権への怒りも反映」 pic.twitter.com/uSj5wENUza

2018-10-31 08:49:58
拡大
Kan Kimura @kankimura

ミニ論点:徴用工 日本側敗訴確定 神戸大大学院教授・木村幹氏/大阪市立大法学研究科客員研究員・金恩貞氏 - 毎日新聞 mainichi.jp/articles/20181…

2018-10-31 09:47:41
Kan Kimura @kankimura

賠償命令「パンドラの箱開けた」 元徴用工訴訟、識者は:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASLBZ…

2018-10-31 09:47:56
Kan Kimura @kankimura

という事で拙コメント2件。とりあえず、後2件出ます。

2018-10-31 09:49:09
Kan Kimura @kankimura

少し補足。今回の展開については、2011年や2012年の判決同様、行政部の意向よりも司法部の動きそのものが重要。「韓国政府が意図的に仕掛けている」なら南北関係がややこしい時期にこんな判決を出させはしない。問題は寧ろ事態が対日関係への配慮なく進んでいる事。韓国政府は事態を軽視しすぎ。

2018-10-31 09:53:33
Kan Kimura @kankimura

続き。徴用工というか、戦時に動員された労働者への補償が、韓国側の言う「不法行為」を前提にして請求権協定の枠外にある、とするならば、同じく韓国側の言う「不法行為」を前提にして動員された軍人・軍属に補償の請求権を認めない理由はないだろう。残るのは韓国裁判所の管轄権の問題だけだ。

2018-10-31 12:03:36
Kan Kimura @kankimura

とはいえ、アメリカの様に、自国の裁判所に他国での不法行為に対し他国政府を提訴する権利を認めているケースは多々あるので、韓国側が解釈変更により、管轄権の問題を乗り越えるのは難しくない。ここまで来れば、この「揺れ動く法解釈」そのものを固定するしかない。そしてそれは外交交渉では不可能。

2018-10-31 12:06:47
Kan Kimura @kankimura

そういう意味では、韓国側は韓国側で個別のケースに基づいて漸進的且つ小出しに法解釈をいじるのではなく、結局、「どこまでを請求権協定の枠外にするのか」に関する全体的な法的解釈の枠組みをきちんと出す必要があると思う。その為にも、国際司法裁判所等でのきちんとした議論は必須だろうと思う。

2018-10-31 12:09:15
Kan Kimura @kankimura

なお、韓国最高裁が敢えて、徴用工問題を「不法行為」を軸に、請求権協定の枠外に置いたのは、「恐らく」、請求権協定に関わる個人的請求権に対してはこの協定により得た資金から支払うとする韓国の「国内法」があるからだと理解している。そういう意味では韓国の「国内法」側の問題もない訳ではない。

2018-10-31 12:14:10
Kan Kimura @kankimura

いずれにしてもこうやって両国の条約解釈が分かれてしまうと、結果は慰安婦問題と同じく、その紛争の煽りを受けて元徴用工自身の補償も遅れてしまい、結果として彼らの救済にもならない。その意味でも既に十分に高齢に達している彼らの救済を考えるなら、真面目に法的解釈の確定をすべきである。以上。

2018-10-31 12:17:35
Kan Kimura @kankimura

WWII labor ruling could hurt ties | The Japan Times japantimes.co.jp/news/2018/10/3…

2018-11-01 00:12:16
Kan Kimura @kankimura

メデイア報道間違え探し。主なものだけ。1. 請求権協定自体で個人的請求権は消滅しない。そんな事は日本政府も主張していない。2.今回の判決は韓国行政府による司法府へのコントロールの産物ではない。そうならば行政府があんなにあたふた対応をするわけがない。

2018-11-01 09:37:29
Kan Kimura @kankimura

1は、本来なら締約国は条約の枠組みに従って、自国民救済の為の国内法的措置を取る義務がある。それがあるかないか、という話。2は、この判決は最高裁による差し戻し審なので、やれば2012年の判断に基づく結果が出るのは明らかだった。というより、判決を出すのを止めていた前政権が無茶をやっていた。

2018-11-01 09:47:34
Kan Kimura @kankimura

ポイントは本来存在した請求権協定に基づく韓国の国内法的枠組みを、今回の最高裁判決が大量の例外事例を作り出し、事実上、無効にしてしまった事。これにより請求権協定を維持する枠組みがなくなった。そしてこの法的論理は2012年の決定で既に出されているので、基本、現政権とは関係はない。

2018-11-01 09:53:22
Kan Kimura @kankimura

補筆。この最高裁の論理の背景には、「日本の植民地支配は違法である」という韓国憲法にも通じる法的理解があるので、根は深い。問題は韓国側が問題の深刻さを理解していない事。世論の関心もそれほどない。まあ、結果的にはガチンコ対決になるでしょう。

2018-11-01 09:59:08
ほらっちょMonkey @hifik

@kankimura 質問ですが、韓国が「日本の植民地支配は“違法”」と主張する際の「法」とは何法を指しているのでしょうか。

2018-11-01 13:56:32
Kan Kimura @kankimura

@hifik 国際法ですね。第二次日韓協約無効論です。

2018-11-01 18:03:58
Kan Kimura @kankimura

日韓請求権協定に伴う韓国の国内法的措置については、以下に韓国法の日本語訳があります。ご参照を。韓国最高裁はこれらを迂回する解釈を作ったわけです。 nichibenren.or.jp/library/ja/kok… nichibenren.or.jp/library/ja/kok… nichibenren.or.jp/library/ja/kok…

2018-11-01 18:53:56
Kan Kimura @kankimura

徴用工判決の大雑把な整理。1.日本政府は条約交渉過程で植民地支配の違法性は認めなかった。2.だから請求権協定には、植民地支配に伴う不法行為の賠償は含まれていない。3. 日本の植民地支配はそれ自身が物理的暴力により強制されたものであり、違法である。

2018-11-01 18:59:22
Kan Kimura @kankimura

続き。5. 故に徴用工の動員は日本政府と企業による不法行為の産物であり、請求権協定の枠外であり、原告は被告に対して自らの個人的請求権を行使できる。

2018-11-01 19:12:55
Kan Kimura @kankimura

裁判官の大統領等による党派的任用を以て韓国には司法の独立がない、と言っている人が多いけど、それ、アメリカにも同じ事言うんですかね。三権分立は抑制と均衡であって、相互不干渉じゃない、という事くらいは知って置かないといけませんよね。

2018-11-05 09:10:33
残りを読む(284)

コメント

アナログ人間 @jow6991 2018年11月7日
今は企業対労働者の話だけども木村先生が指摘するようにこの判決の論理が政府の不法行為に適用できない理由がない。日本の場合で言えば原爆を反人道的な犯罪行為であったのでその慰謝料請求権は条約で話し合われたとは言えず今も有効と主張できる素地を作ったようなものなのでは? もちろん違法性にまで踏み込んだ上で被害者を救済するという方向性自体はあり得るけども、そのために従来の立場の変更をするなら両国の綿密な調整の下やらなければいけないのであって司法がいきなり焚き付けていいような問題ではないと思う。
0
にゃあ @kirikami 2018年11月7日
まとめを更新しました。
0
人生よんしゅうめ@働きたくない @marumasa58 2018年11月7日
そうなると韓国による竹島周辺での拉致、北朝鮮のお代わりを出せと言うなら引揚時の暴行などにもかかってくるんだけど、それはそれで良いのかね?
0
にゃあ @kirikami 2018年11月9日
まとめを更新しました。
0
にゃあ @kirikami 2018年11月22日
まとめを更新しました。
0
にゃあ @kirikami 2018年12月28日
まとめを更新しました。
0