編集部が選ぶ「みんなに見てほしい」イチオシまとめはこちら
1
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
道内2日目は、いつも素通りだった夕張市内を見て回りました。マウントレースイはインバウンド需要で賑わっている様子。homac-nicotの新店舗が開業していました。更に人口半減した上で将来的には安定化するのかもしれません。 pic.twitter.com/ZTZQWOGONv
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
モリタエイイチ予備フォロー非推奨 @lodgemotiveg
昔の君の名はの看板!。夕張国際ファンタスティック映画祭も継続しているようですし、古い映画看板を掲げている建物も多く、面白い雰囲気でした。 pic.twitter.com/vmValxBJVB
 拡大
モリタエイイチ予備フォロー非推奨 @lodgemotiveg
旧夕張石炭の歴史村、パネルが剥がれ崩壊しかけた巨大なD51のモックアップ(SL館という博物館だったそう)が見えます。この辺り、山肌に工場や炭鉱住宅がビッシリ張り付いていたそうです。その後大規模テーマパーク建設→大赤字で夕張市が財政再建団体転落→2018年に石炭博物館のみ復活という流れ。 pic.twitter.com/YVeObgSF4f
 拡大
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
夕張からは峠道となる道道36で岩見沢に出ました。街に出るならトンネルで山を抜く道道3号使った方が便利なので、存在意義の薄い山道ですが、それだけに意外に良かったです。 pic.twitter.com/CCrLIaNKui
 拡大
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
道道38の問題は、せっかく山奥に入ったのに石狩平野に戻ってしまうこと。平野部はつまらないです。そこで、何かそれなりの成果をと思って三笠鉄道記念館に行ったら結構良かったです。SL、ディーゼル機関車、電気機関車の内部にも自由に入れます。530円也。 pic.twitter.com/goFEedmsa1
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
モリタエイイチ予備フォロー非推奨 @lodgemotiveg
あまりというか全然人は居なかったのですが、EF76、DD13、SLの内部も自由に歩き回れたりと、少しだけ鉄道ファンの自分でも結構面白かったです。なお屋外展示を見るだけなら無料です。 pic.twitter.com/jGuQBuXZT7
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
モリタエイイチ予備フォロー非推奨 @lodgemotiveg
多分国内でもJR系博物館を除けば最も充実してるのではと。鉄分濃い人なら一日中楽しめそうです。なお少し離れたクロフォード公園も村の一部ですが行きませんでした。特急キハ82フル編成が保存されているとのことで、後で行けばよかったと後悔。こういうのがあって、また行くことになるんですよねw pic.twitter.com/RogvhSjLlc
 拡大
 拡大
モリタエイイチ予備フォロー非推奨 @lodgemotiveg
道道116を走っていたら、住友奔別炭鉱の巨大な立坑跡が見えたので急遽寄ってみました。手続きすれば一部見学出来るようですが、今回は外から見学のみ。凄く大きかったです。 pic.twitter.com/V7Medrgj7M
 拡大
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
富良野に向かい千望峠に出ましたが北側は悪天、十勝連峰の南側を通って道東に向かうことにしました。 pic.twitter.com/HkPx9WTBg2
 拡大
モリタエイイチ予備フォロー非推奨 @lodgemotiveg
ガソリンが少なくなったところで富良野は道道544沿い麓郷のホクレンで給油。ひたすら国道を避けて走っていたので助かりました。国道と比べ道道は交通量僅かで快適ですが、GSが僅かなのが少々難です。でもやっぱり空いてる道道走っちゃう。 pic.twitter.com/2SSewJzWLC
 拡大
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
少し雨に降られましたがカッパを着るほどではなく、麓郷に来たら晴れました。狩勝峠を超えて十勝平野に出て、2泊目は上士幌航空公園でキャンプ500円也。テントは私だけでしたが車中泊が2組居ました。 pic.twitter.com/FlAS5VsjYh
 拡大
モリタエイイチ予備フォロー非推奨 @lodgemotiveg
道道661の行き止まりゲートまで行ってみました。然別湖まで抜ける計画ですがバブル崩壊でパーに。あまり標高を稼げないままゲートになってしまうので、ココを走るのだったら、隣のナイタイ高原の方がいいかなと思います。開通してたら凄く良い道だったでしょうけど残念。 pic.twitter.com/6v6hr8ciOy
 拡大
 拡大
モリタエイイチ予備フォロー非推奨 @lodgemotiveg
ひたすら幹線道路を避けて、山沿いのマイナー道道や、よく分からない農免農道をスキャンしていきます。快走道路マニアなのでこの行動は仕方ないところ(苦笑)。 pic.twitter.com/RFiNkwhMcT
 拡大
 拡大
 拡大
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
道内3日目は午前中道道142北太平洋シーサイドラインを走りました。海沿いワインディングは良かったのですが、天気がイマイチで写真はよく撮れず。午後は清里峠を超えてひたすら北上。 pic.twitter.com/XE0HnmxXlO
 拡大
モリタエイイチ予備フォロー非推奨 @lodgemotiveg
天気はイマイチでしたが、そういう時ほど道路探索モードにw。走ったことない道道を走っていきます。今回は道道246がなかなか良かったです。走って楽しい系の道ではないのですが、清里・小清水辺りから女満別まで交通量ほとんど無く、周辺の景色も開けて移動ルートとして快適でした。 pic.twitter.com/Y6QdAcEUvG
 拡大
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
遠軽から道道137遠軽雄武線に入りました。2016年に訪れた時は水害で寸断され全線走破出来なかったので、そのリベンジです。果たして・・・最高でした!。道道137は人家皆無の区間が多いのが特徴。つまり誰も来ません。 pic.twitter.com/Waxhh7zGe0
 拡大
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
この辺の山奥をひたすら駆け抜けていきます。一人っきりでテンション上がりまくり。ちょっと熊が怖いですがw。 ちなみに道137は遠軽「雄武(おうむ)」線とありますが、バブル崩壊後に工事中止が決定し、西興部・雄武間は工事中のまま頓挫してしまっています。この交通量の少なさでは仕方ありません。 pic.twitter.com/lNLJoieoMe
 拡大
モリタエイイチ予備フォロー非推奨 @lodgemotiveg
という訳で、今回のツーリングのキャッチフレーズは、まさに道の駅に貼ってあったこのポスター通りとなりました。その先の道へ!ということで、ひたすら知らない道を走ります。(目ぼしそうな道道はだいたい走ってしまいましたが)。 pic.twitter.com/DlIvtsgTvU
 拡大
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
3泊目は以前通過した際に目をつけていた西興部のキャンプ場に宿泊しました。独りでしたが、町の中心部に隣接していて、日帰温泉もやっているホテル、セイコマ、村役場までも歩いてすぐなので、安心出来るキャンプ場です。こんな町中にあっていいのかな?とちょっと不思議。ステージ脇に受付帳あり。 pic.twitter.com/UZsC0c7hoG
 拡大
モリタエイイチ予備フォロー非推奨 @lodgemotiveg
何でこんな街の側にキャンプ場があるのか、迷惑施設と認定されて廃止されないか、ちょっぴり不安を感じる程です。できるだけ静かに利用しました。 なお夏は凄く混むらしいです。今回は私一人でしたが。寂しい(てか、そういうのは全く信じてないけどお化けが恐い)から街中キャンプ場は助かりますw。 pic.twitter.com/U6Qz2aW6ns
 拡大
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
道内4日目は道道137号線を再び南下することにしました。 pic.twitter.com/8FrhKePJay
 拡大
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
最近は道北がお気に入りです。山の中のマイナー道道を一日バイクで走っていても楽しいです。北海道って全体としては意外に(人口密度の割に)車が多い印象もあるのですが、道北は空いていて伸び伸びと走れるのが良いです。観光地は少ないですが、開発があまりされてないが故の魅力があります。 pic.twitter.com/10J2P4aYEK
 拡大
モリタエイイチ(発信専用) @lodgemotive
丸瀬布からは国道333で北見峠超えしました。平行して走る旭川紋別自動車道(4098mのトンネルあり)が無料の為、国道でわざわざ峠越えする物好きな人は僅か。 pic.twitter.com/ejQPzv8Y46
 拡大
残りを読む(33)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする