ストレイトロード:ルート140(38周目)

オリジナル短編「ストレイトロード」のコンビが毎日お届けしている、掌編という名の習作。今回は1851~1900。 最後のリクエスト回を除き、共通のテーマとして「親子」を設定していました。 今後も引き続き1日1組つぶやいていきます。 続きを読む
0

今回の本編
コメントや派生140文字SSも一部込み。

Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

扉を開くと倉庫が現れた。内装を見る限り元は客室だったようだ。「きっとここにあると思うの」藍は祖母の首飾りを探して棚の間に消えた母親を見ていた。愛着が湧いた品を何一つ捨てずに集めたのがこの部屋らしい。「あなたが生まれたときからですか」「もっと前からじゃないの。これ全部ママのだから」

2018-10-15 22:40:28
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

140文字で描く練習、1851。愛着。 引き続き頑張っていきます。

2018-10-15 22:40:28
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

『知らない人に怒られちゃった。家出娘がテレビに出てるのに親は何もしないのかって』「今から連れて帰りますか?」『いいわ、だって私言っちゃったもの。家出じゃありません、藍にはお使いを頼んだのって』「お使い」『だから買ってきて、名産の絵皿』「はあ」「ママから電話?もう送ったって伝えて」

2018-10-16 19:54:15
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

140文字で描く練習、1852。家出。 台詞だけでも区別がつくようにする練習。

2018-10-16 19:54:16
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

「親が我が子と一緒に過ごす貴重な時間をアナタが奪っている、その事実についてどのようにお考えかしら」深紅の女が私の鼻に指を突き付けた。手入れされた爪は真っ赤な牙のようだ。「この子をどう誘ったの。どんな夢を抱かせたの?」反論や冗談より沈黙を選ぶ。火種を与えたら藍の夢まで奪いかねない。

2018-10-17 20:03:29
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

140文字で描く練習、1853。奪う。

2018-10-17 20:03:29
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

鍋の蓋を開けた藍が顔を曇らせた。「栄養はありそうだけど」火を入れる前は沢山あった具が軒並み消えている。スープ自体は栄養満点でも、外見はこれから寝込む人間の食物だ。「ママが送ってくれたレシピの通りに作ったのに」独自の手順は一つもない。彼女の実家から来たのは教本を撮影した画像だけだ。

2018-10-18 19:46:58
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

140文字で描く練習、1854。栄養。

2018-10-18 19:46:58
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

悪戯ばかりの子供達に掃除をさせると藍は言った。まず庭を占拠する大量の落ち葉を競争形式で集めさせ、物置から出した子供用プールに積み重ねた。「それからどうするの?」「遊ぶ!」子供達は落ち葉のプールで転げ回り、彼らの両親は青ざめた。踏み固められて葉の嵩が減ったと気づくのはどちらが先か。

2018-10-19 19:38:25
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

140文字で描く練習、1855。落ち葉。 実際にやる場合は諸々の危険を取り除く作業が挟まるので手間はかかるはず。

2018-10-19 19:38:25
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

「見失った。ボスに怒られる!」男達の声が遠ざかった。追っ手を撒いた後も藍は新聞を顔の前にかざしたまま。危険は去ったと耳打ちすると、隠れる気のない声で質問された。「これの意味を教えて」「株価ですか」「パパがよく見てるの。大事な数字なんでしょ?」少女が新聞を読む姿から違和感が消えた。

2018-10-20 19:01:55
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

140文字で描く練習、1856。株価。 経済の世界で風を読む指標の一つ。

2018-10-20 19:01:56
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

暴風の巻添えで私まで負傷したことを藍は気にしていたらしい。既に出血が止まった背中の傷を執拗に確かめたがるので、宿に戻ってから応じた。「本当に大丈夫なの」「応急手当はしていただきましたので」背中をつつく指が古い傷跡に触れた。最近の傷と間違われる前に告げた。「それは古い約束の印です」

2018-10-21 18:53:13
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

140文字で描く練習、1857。傷跡。

2018-10-21 18:53:13
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

藍は旅先で教わった卵料理を両親に振る舞うと言う。調理中は自信があったようだが、自ら試食した途端に口数が激減した。「味見といえば、私も昨日作ったの。食べる?」唐突に藍の母親が冷蔵庫からケーキを出してきた。一見考えなしの笑顔に娘は結局押し切られた。口直しの甘味は心によく効いたようだ。

2018-10-22 18:48:47
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

140文字で描く練習、1858。口直し。

2018-10-22 18:48:47
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

予定より一月長引いた旅の間に、藍の家の内装が幾らか変わっていた。客室の絵画も前に見たものと違う。春の庭園の絵には大きな蝶と戯れるお姫様、そして温かく見守る家来達が描かれている。「こんな絵あった?」「昔の写真が出てきたから、それを見せてお願いしたの」きっと写真に家来は写っていない。

2018-10-23 19:04:10
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

140文字で描く練習、1859。家来。

2018-10-23 19:04:10
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

湖畔に沿って点在する別荘にはどこも人影がない。長期休暇の時期が終わったとはいえ掃除人もいないとは。「パパに電話かけるから止まって」藍の指示ですぐ停車した。携帯端末が電波を拾える場所は限られる。短い通話の後、少しして連絡が来た。「全部空き物件だって。一つ買う?」どこかで鳥が鳴いた。

2018-10-24 18:46:20
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

140文字で描く練習、1860。湖畔。 余裕が足りない世界の片隅で。

2018-10-24 18:46:20
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

「帰るのやめた」通話を終えた藍が次の行き先を変えると言い出した。「パパは出張、ママは里帰り。今戻っても面倒なだけ」両親の不在が寂しいのかと思いきや、話は思わぬ方向へ進んだ。「そのうちママから電話が来るから、適当にごまかして」実家に帰った母親は必ず理由をつけて娘を呼び寄せるらしい。

2018-10-25 19:16:56
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

140文字で描く練習、1861。里帰り。

2018-10-25 19:16:57
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya

補給を終えて町を離れる直前、私の携帯端末に《至急》と題したメールが届いた。車を路肩に停めて文面を確かめると、何かの調査報告を強く急かす内容だった。「パパが送信間違いなんて珍しい」隣から画面を覗いた藍が、仕事の用事ではないと断定した。「わたしたちを見張ってる人に出そうとしてたのよ」

2018-10-26 20:28:37
残りを読む(90)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?