カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。
1233
ユンケル黄帝 @yunkerkoeioyaj2
@kaihiraishi こんばんは。 これらのゴム印見てると、論文書く時に注意すべきことが分かって面白かったです。 ところで、先生がゴム印作ってるってことは、卒論って、やっぱ今でも学生は紙で提出して、先生方も紙を直してるんですね。
Hiraishi Kai @kaihiraishi
@yunkerkoeioyaj2 ゴム印を押す方が楽かなと思って、今年はプリントアウトしてコメントしました。学生はPDFで提出してます。
生産性が高い酔っ払い @lt100031
こんなに丁寧に卒論指導をしてくれる先生がいるって、実は素晴らしいことなんだと思うし、大学3年間でこのくらいは勉強しておいてよとも思う。 twitter.com/kaihiraishi/st…
こけもも @macomoi
こういうのが押してあった場合、頭の中で、人の声で再生しませんか?それで「解釈おかしい」とかは怒られてるように聞こえてしまう。私はたぶん何に対してもそうで、仕事のメールやラインも「まだですか」とかは怒られてるように感じて無駄に傷ついたりする。事務的に受け取れたらいいのになぁ。 twitter.com/kaihiraishi/st…
Hiraishi Kai @kaihiraishi
@macomoi 仰ること分かります。卒論はゼミ生への最後の指導機会なので、敢えて甘やかさない表現を選びました。
PDFファイルにコメント、ではなくゴム印にした理由
Aya M. O @aloha_aya
@kaihiraishi どんどん伸びててすごいです。私も来年度から卒論ゼミが始まるということで、大変参考になりました!
Hiraishi Kai @kaihiraishi
@aloha_aya すごい勢いですね。去年まで普通にPDFでコメントつけてたんですが、スタンプをポンポン押すほうが(いちいちプリントアウトする手間を考えても)楽かもと思って試してみました。結果、いい具合です。PDFでもスタンプ使えますが、そこまで快適じゃないというのが、現状での印象ですす。
フィガロ @figaro_chaumet
めっちゃ優しい教授 文章力の低下から、こういう指摘をしていかないと論文にならないんだろうなと思う。 文章力を上げるトレーニングを中高あたりからしてもいいと思うんだけど、大学へのただのステップみたいになりつつあって、暇がないよね、、 twitter.com/kaihiraishi/st…
Hiraishi Kai @kaihiraishi
「使い込まれていて怖い」というコメントを頂いてますが、ジップロック袋に入れて持ち歩いていたせいが大きいです。傾向としては、一人の学生に同じものを何回も押す(「段落頭下げ」とか)パターンが多かったですね。全てに満遍なく該当するような学生はいませんでした。
ふふぽぽ @fufu99ri1
文章力がない学生が多いのだろう。小中学校の教員が忙しすぎて、作文の指導まで手が回らないことが大きいのではないか。しかし、「主語と述語の対応とる」とか「不適切な接続詞」とかは読書量が不足しているからかも知れない。また家庭での言語生活の質もあるかなあと思う。先生は大変だなあ。 twitter.com/kaihiraishi/st…
うーさん @u_sansan
@kaihiraishi @fluor_doublet これは欲しい…全部うちの部下の書き物の添削に朱書きしている文言です。もう7年指導してますが、本人がそれを直す気がないので…
ハッチ @ukkari8hatchbei
@kaihiraishi 既に書かれていたのですね。失礼いたしました。おそらく先生の学部だけでなく他でも共有されている危機感なのでしょうね。先生の大学だけでなく、高等教育機関では、論文作成のルールを最低限の知識・技能として教えるものであってほしいです。
Hiraishi Kai @kaihiraishi
@ukkari8hatchbei まったく仰る通りですし、きちんとやっている教育機関も少なからず、あるとは思います。
日本ソーシャルワーク教育学校連盟 @jaswe_jimu
これから卒論を出しますという学生さん必見。ゴム印にしているのは『これらを指摘する回数がべらぼうに多い(=生じやすい間違い』ということですね。専門職にとり「意味の通る読みやすくわかりやすい文章を書く」のは超大事なスキル。これは場数命、ぜひ怖がらずコツコツ書き続けてみてくださいね。 twitter.com/kaihiraishi/st…
しがない大学教員 @un_academician
あぁ、このゴム印は素晴らしい!!ここに全てが表されている!!でも、わたしはWordのコメント機能で全てやっているので、ゴム印は必要ないんだ…。 twitter.com/kaihiraishi/st…
隆司_ㄌㄩˋㄐ˙ @dosanchu
ほとんどが国語の作文の作法的なものでびつくり。。。 卒論にあるまじき禁じ手もちらほら。。。 twitter.com/kaihiraishi/st…
720 @tkshgn
すごく良い…😳 さっそく作ろうかな…。こうやって文章力は高めるしかないんだろうな。 twitter.com/kaihiraishi/st…
ryou@例大祭F45ab @ryou77
スタンプにする=添削のパターン化ができてておもしろい! 一方で、添削されるほうはスタンプでチェックされることに受け手側の効率性を見いだすのか、機械化されて温かみがないと思うのか。。。難しいね twitter.com/kaihiraishi/st…

コメント

Chief Buster @chief_buster 2018年12月28日
私の出身研究室では、卒論の途中の原稿を休憩コーナーに置いておくと先輩が真っ赤にコメントを入れてくれると言う文化がありました。 Postscript はありましたが、Portable Document Formatは未だ無かった時代の話です。
Chief Buster @chief_buster 2018年12月28日
イイタイコトを忘れてました。 大学の研究室に所属するまで、論理的な文章を書く訓練をする機会が無かったのです。プレゼンも研究室で始めて教わりました。 無意味な感想文を書かせて国語を嫌いにさせるより、こう言う訓練をして欲しいモノですが... 教える側をどうやって教育するのかと言う問題が (-_-;
Daregada @daichi14657 2018年12月28日
あと必要になりそうなのは、「語尾を混ぜるな」(だである調の段落中に突然ですます調の文が登場)とか、「メモを文章に直せ」(箇条書きのメモをそのまま書いて出してくる)とか、「段落中で意味もなく改行するな」とか...
やし○ @kkr8612 2018年12月28日
「逆光は勝利」「頭上の余白は敵だ」「世はなべて1/3」「ピーカン不許可」「トライXで万全」「これを4号か5号で焼いてこそ味が出る」「ピンが来ていない」「現像ムラがある」「焼きが甘い」「調子がやわらかすぎる」の10種判子誰か作って
ネワノ @One_of_Engineer 2018年12月28日
chief_buster 読書感想文は毎年書かされたけど、作文作法や、内容の論理的性についての指導添削を受けた記憶は無いですね。
にゃふらっく @nya_hu 2018年12月28日
実験レポートをかなり真っ赤に添削してくれる先生がいて、当時は細かいことをかったるいなぁと思ってたけど、どんだけ大変でありがたいことだったかと卒論書く頃に分かったな
🐌 @kota2muri 2018年12月28日
お世話になった助教に作って送ってみようかしら
ろんどん @lawtomol 2018年12月28日
司法試験合格後に受験生の答案を見る機会があったけど、「日本語になってない」答案がムチャクチャ多かったなぁ…司法試験を受けようって人でコレなんだから…
やし○ @kkr8612 2018年12月28日
lawtomol 論理的な文章を組み立てる訓練をせずに「でも自分はこれのことちゃんと知ってるんですよ」というはアピールしようとするとまあ日本語になってない日本語文って簡単に出来上がっちゃうよね
KOLOR @JaneSioux 2018年12月28日
司法試験こそ 「A」と"Aなど"で 意味が180°変わることが、放置され続けてる 思考停止の最たるものだろうに
まきず @sayonarain 2018年12月28日
ゴム印は印箱に入れてあげてージップロックにガチャっと入れたら劣化が早まりそう
ソフトヒッター99 @softhitter99 2018年12月28日
「段落頭下げ」「書式に従う」だけでもあると随分楽になる。ちゃんと「国語の作文のルールで解答の文章を作成する」を事前にルールとして伝えていても、100人いれば20人が電子メールや今の小説サイトのような感じで回答を作成してくれる。15年前くらいの20~30代を相手に実際に経験した。
ソフトヒッター99 @softhitter99 2018年12月28日
あと「体言止め不可」「口語不可」は分けた方がいいかもしれない。語尾表現の冗長を避けるために、体言止めを使うことはある。音読したときにリズムがいい場合もある。もちろん、「てめえ、ここ、箇条書きを繋げただけじゃねえか」という具合に多用されるのはもちろん戒めないといけないし、語感で体言止めがふさわしくない場合もある。
サボテンの花 @saboflower 2018年12月28日
大事なのは論文の内容・中身だろうに。そういう意味では論理の飛躍とか根拠が必要みたいなのはわかるけど、外っ面を繕うだけの作文のお行儀を文章力と呼ぶのは実に官僚的でくだらないと思う。
まるこ @magimata 2018年12月28日
大学のテストやレポート、期末も小テストもどの科目も返却されず点数も公開されず単位取れた取れないしか出ないから研究室入るまで何のフィードバックもなくなかなかしんどかった
Daregada @daichi14657 2018年12月28日
softhitter99 この先生が添削するのは小説の類ではなく卒論なので、体言止めはほとんど使われません
Daregada @daichi14657 2018年12月28日
saboflower ええと、内容については赤ペンでびっしり(一人一人違う内容を)添削するんですよ。画一的に指摘できるところを手書きするのが面倒だからハンコを作っただけで
まりん(maline) @greenemerald236 2018年12月28日
文脈、文章の流れ、本当に何度も何度も推敲して、違和感を無くしたり、努力すべきなんだ。
すらーく @slarq 2018年12月28日
若者の活字離れはなくなったけど、その活字の中身がネットやスマホからの粗雑なものってのが問題だよなあ。
かわらもの @daifuku_gess 2018年12月28日
saboflower その内容・中身が書いた自分だけではなく他人にも伝わるようにするために外っ面を整えるんですよ。論文には論文のプロトコルが必要で、それが文章力なんです。
脈理 @myakuri 2018年12月28日
小中学校で文章を書く力という点に特化するなら、個々人が興味のあることを書いてもらって、内容には触れずに文章の体裁についてだけ指摘するのが簡単で早いと思うのだが、内容のつまらん指摘にばっかり行ってしまうのがなー(個人の感想です)
FX-702P @fx702p 2018年12月28日
「綴り方」の授業を復活させていただきたい。
LOW GUY(もしくは花粉) @falcoridesagain 2018年12月28日
これって当然では…?と思ったけど、このゴム印の指導だけでも有難いとか親切とかあってビックリ
高見ちえたん @TakamiChie 2018年12月28日
そういえば論理的な文章を書いたり、指摘されたりする機会ってないんですよね。うちは専門卒なのでなおのこと。プレゼンはIT勉強会で発表しながら覚えた。文章は高校の文芸部やWebサイト制作、ブログとかで覚えた。学校教育絡んでるようで絡んでない。
かめあたま さおたろう @yamasan73 2018年12月28日
ワイも卒論やら中間発表の資料作りで日本語の書き方習った口ですな。
高見ちえたん @TakamiChie 2018年12月28日
TakamiChie あと書籍執筆で覚えた(いちばんだいじ)
通りすがりのだいこん @KansaiF 2018年12月28日
英語圏では文法っての、徹底的に教えるんだっけ。けど、画一的な文章しか書けなくなる危険が指摘されてたし、国語教育って裁量がかなり難しいよね。統一解ってのがない分野だから。
アカツカイ @akatukai 2018年12月28日
正しく考える能力と正しく伝える能力は別物。
000 @qgatmdgtwd 2018年12月28日
科学の文章に最も必要とされるのは一義性、つまり、誰がいつどのように読んでも解釈がただ一つに定まること。学生がこれを苦手とする理由を「若者の活字離れ」のせいにしたい人が何人かいるようだが、活字として出回っている本の大半が小説や随想といった曖昧な文章で構成されるジャンルに属しているので、むしろそれらをよく読んでいる人ほど、学術文章とのギャップに苦労するかと。
ぱわとな(腰痛おじ) @PowerfulTonakai 2018年12月28日
softhitter99 小説ではなく卒論(アカデミックライティング)の指導の話なので、体言止めはほぼ不要です。小説や詩などで効果的な修辞も、論理的な文章では不要なものも多いです。強調をしたいのであれば文意で協調すれば事足りますし、「体言止めもOKです」とすれば、不要な脈絡で体言止めを不用意に使う学生が増えるだけのケースもあります。しっかりと述語、動詞を書くのも学生の訓練になります。(逆に言えば、動詞をうまく選べないケースで体言止めを使ってしまうこともあるわけです)
MaliS @MaliSNacht 2018年12月28日
chief_buster たしかに、高校の入試対策講座で小論文の書き方教わってから、文章を書くのが苦痛じゃなくなりましたね。文章の書き方を知ってるだけでこれほど変わるのかというくらいに。
思兼 @omohikane_game 2018年12月28日
ここのコメント欄を見るだけで、大学卒業し論文を執筆するという教育課程を経ていない人が如何に多いかがわかる。
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2018年12月28日
卒論書いたけど添削なんかなかったわ…
スポーツ大佐 @Sports_Colonel 2018年12月28日
これはむしろ、卒論ではなく初年次教育でありたい
アオカビさん @Penicillium_ch 2018年12月28日
こういう「作法」を教わるのってせいぜい卒論とかで、しかも教えるのはその時の担当教授とかで指導の質のバラツキが大きいので、どっかでテクニカルライティングについて指導してくれるカリキュラムを入れられないもんかね。
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2018年12月29日
saboflower お行儀を守れないのに中身を評価してもらえると思わない方がいい
六道辰司[高速進行] @tatsushi6dou 2018年12月29日
これ欲しかったな。世間で「一流」と呼ばれてる大学出てても、技術資料や論文書かせたらダメな人、結構いたもの。
銀紙 @AlminiumFoil 2018年12月29日
こういうハンコで理解してくれる学生を相手にしている教員は幸いである。
まりえ @chick_bom 2018年12月29日
高校で、レポートと卒論はかなり鍛えられたから、義務教育がだめでも高校を選べばなんとかなるかも、、、?
dada @yuuraku 2018年12月29日
よほどの天才でもないかぎり22歳の書く文章なんかろくなもんじゃないんだから全部読まされる先生も大変よね。
|ー」-|プランクをしろ @moai15jk 2018年12月29日
活字離れがどうのって言うのは違うでしょこれ 小説読んで論文の文法が分かるわけでもないんだから
テレジアさん(Theresia) @Theresia 2018年12月30日
美大は卒業制作なので、論文書いたことないわ。
ネワノ @One_of_Engineer 2018年12月30日
falcoridesagain 「書き方がなっていません。ちゃんとシタモノニ直して下さい」だけ言ってお終いという教員も結構いそう。
ArgentBrand @ArgentBrand 2018年12月30日
このスタンプで、TwitterなりLINEなりをだな(笑)
FRKW808 @annex38 2018年12月30日
で、その後先生は「togetterは見ないに限る」との教訓を得たとのことです
ととっと @xyrLuoihI9vhuex 2018年12月30日
大学卒業しても論文を書いてない人はいるんだよ。伝統的に卒論を書かない学部学科や研究と発表を行う事で卒論に変えるところもある。こういうところにも学歴マウントしたがる輩がいるっぽいのは何とも・・・
芳賀啓 @collegio 2018年12月30日
そうか!ゴム印という手があったのか。 私は全部赤字を入れていた…
Haru(* ´ ∀`*)C98には本出したい @HARE_3_ 2018年12月30日
Excelで査読コメント書くときセルフコピペしまくった言葉がある( ノД`)
Chief Buster @chief_buster 2018年12月30日
HARE_3_ え” 最近はそんな文化があるのですか?> Excelで査読 それはそれでコンピュータリテラシ教育の問題が。
F414-GE-400 @F414_GE_400 2018年12月30日
元ツイにくっついている「最近の若者は文章力が落ちている」論者はそんなに完璧な文章力をお持ちだったんですかね…?20そこそこの若者の文章力なんていつの時代も似たようなもんでは。
Shin Matsuda @syncbunny 2018年12月31日
Penicillium_ch 私が行ってた大学では3年次までの各種レポートで徹底的に指導されました。別の学科の友人に聞いても同様だったので少なくとも学部全体で取り組んでいたのかと思います。
菌象(牛歩堂) @giwhodaw 2018年12月31日
F414_GE_400 昭和時代に小学生だった世代としては、さすがに「段落頭下げ」や「口語不可」は小学校の国語で習った範囲なので高校生の内には押さえておいて欲しい水準。「だれが・なにを・いつ・どこで・なぜ・どのように」をしっかり書くということも小中で習ったと思うし、それをWho, What, When, Where, Why, Howの5W1Hということもたぶん中学で習った。
ジェリーブレイク @TruthorDare1984 2018年12月31日
社会学者の「お気持ち論文」がハンコで真っ赤っかになるなwww
なが @k_watarase 2019年1月1日
国語の感想文が悪いとは思わないんだけど、論理的な文章を書く(あるいは思考する)練習と半分半分くらいにならんのかね?とは思う
Uriel👼温泉行きたい♨️ @Uriel625 2019年1月1日
いろんなブログ見てても、押しまくりたいスタンプ(๑´ㅂ`๑)‪𐤔𐤔‬
てりやきたまご @donburi_tamago 2019年1月1日
OverLeafってやつで書くと添削が楽だよ...。変更履歴やコメント履歴も残せるし。ハンコ作る必要があるほど、内容というより文法?の指摘が多いと役に立たないかもしれないけど。
tometodon @tometodon1 2019年1月1日
添削方程式系ゴム印代数学実践編卒論対応版
000 @qgatmdgtwd 2019年1月2日
giwhodaw 知識として知っていることとそれを実践できるかは別問題。
G@回転中 @G_rolling 2019年1月2日
これは大事なところに注力するために、それ以前の部分で省力化するという、良い意味での「選択と集中」だ。
長谷川 @nanjjj1000 2019年1月2日
「二文に分けて」「主語と述語が不一致」「事実と見解を区別して」この辺りも便利そう
駄文垂れ流し機 @dabunmachine5 2019年1月3日
最近の若いのは文章力無いとか嘆いてる奴に論文書かせたら間違いなく判子だらけになるだろうな
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする