まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!

人類が賢くなればなるほど絶滅に近づく

この世に存在する総ての病を克服した時、人類は初めて幸福に絶望し、そして自ら息絶える道を選ぶのだろう。
人類 生物 人権 絶滅 多様性 ガイ・ベラミイ 出生率 社会学 人文
7464view 37コメント
32
深爪 @fukazume_taro
「結婚するのは当たり前」「子供を産めない女は役立たず」みたいな過去の価値観のもとでは出生率は高かったのに、生き方の多様性や人権の尊重が声高に叫ばれる現代では出生率が下がっている。人類が賢くなればなるほど絶滅に近づくの、めちゃくちゃ面白い現象だと思う。
noraneko (のら猫) @noranyan2000
@fukazume_taro 子供の頃「大人になれば自動的に結婚できる」と思っていたのに、結婚どころかデートすらままならない現実に直面した(苦笑) 確かに物心ついた時から周囲の大人は「30歳と言えば子供の一人や二人いるのが当たり前」という感覚だったと思います。
MORI Kyosuke @kyosuke_mori
価値観というより、経済的な問題の方が大きくないかなぁ→ twitter.com/fukazume_taro/…
kikki @koyagiobackkara
@fukazume_taro 相関性はありそうですが、因果関係は必ずしもその方向とは限らない気がします。逆の可能性も。 つまり、出生率が下がってきた(多くの国で共通)ので、量より質に目が向けられるようになった、ということも。
牙羊 @uka_tokaki
━ガイ・ベラミイの言葉が浮かぶ。 ◆ この世に存在する総ての病を克服した時、人類は初めて幸福に絶望し、そして自ら息絶える道を選ぶのだろう。 twitter.com/fukazume_taro/…
リンク Wikipedia 1 Guy Bellamy Guy Bellamy (1935 – 2015) was an English author known for humorous novels. He wrote 14 novels, starting with The Secret Lemonade Drinker in 1977. His last, The Secret Vodka Drinker appeared in 2012. Bellamy was born in Bristol in 1935, but grew up in Su
釣りキチ四平 @4pey
そもそもその頃は若者がたくさんいた頃だろう。 今はまず若者がいないし、 頭のいい子が気づいただけじゃないかな twitter.com/fukazume_taro/…
み ー め も @m11mem0
生きるために生きてたはずの人間が、自由に楽に生きるために生きはじめると、理想の社会が近づいてくるはずなのに繁栄と遠ざかる不思議。まあ私も常に働きたくなくて楽したい人なので確実にその流れに加担している。 twitter.com/fukazume_taro/…
深爪 @fukazume_taro
以前、ツイートしたように「少子化最大の原因は金のなさ」だとは思ってますが、いわゆる「子供に教育資金を掛けなければならない」と思い込んでいる「知的階層」の出生率が低下してるんだと思うんですよね。twitter.com/fukazume_taro/…
和井八凪 @kazuigatari
これ、世界全体で起こってる現象なんですよねぇ。ふしぎ。 twitter.com/fukazume_taro/…
オクラ @b3ei88bWSeLAZxa
本当に多様性が認められる世の中なら子供は増える気がする。どんな立場でも育てて良いが肯定されるんだから。 子育てするのに窮屈な世の中だから産まない結論を出してるだけですよ。 twitter.com/fukazume_taro/…
ゆだ @oraoraora1989
芸術性が高まり過ぎてガチ信者以外のファンが離れていった漫画家に似ているね。 崇高だけど数字には現れない。 売上も下がっている現実。 twitter.com/fukazume_taro/…
連鎖球菌 @rensakyukin
@fukazume_taro どっちでもいい層がそれなりに数が多そう。 どっちでもいいのだが  女は結婚をして子供を産むものだからそうしよう →別に相手が居ないなら無理に結婚しなくても  結婚しても子供を産まなくていいなら無理して産まなくても
グリーン蒼山 @0323Step
@fukazume_taro 「結婚制度」は社会的システム、「性行為・出産」は生物的な本能の行為なので、社会的システムを優先すると、生物的な本能からは離れてしまうんですね。「お金」も社会的システムですし。「結婚しなければ出産してはいけない」「子育てするには、このようにしなければいけない」だとハードルも上がる。
たけわんが、来る。తకెవం వస్తుంది(竹 美(తకెమి)) @tonchantonchan
ところが種としてはまだまだ増え続けるのよね。だから産まなくてもいいと、一部地域の人類は潜在的に判断してるのかも。電波っぽい見方ではあるが。 twitter.com/fukazume_taro/…
トモナリ @trhttmnr
われわれは、果たして種として望ましい方向に向かっているのだろうか。 twitter.com/fukazume_taro/…
スカぴょん @Satocky121
「のに」ではなく、「から」だ。子供を産むのが当たり前でなくなった、価値観が多様化したから少子化している。「現代」ではなく、寧ろ世界的には日本がその最先端なのであって途上国では出生率も上がっている。日本の危機だから移民受け入れてGDP上げようとしてるという話。それがいいか悪いかは別。 twitter.com/fukazume_taro/…
残りを読む(155)

コメント

@D9hV1M7YOI3PZCj 14日前
先進国が人権意識も医療技術も高くて高齢者や障害者も長生きできて乳幼児も死なないけどその分少子高齢化になって逆に途上国は低い分簡単に死ぬけどそれ以上に産んでるから人口増加が問題になってる感じか?
ココペリ @7E1irIm4Z3LO0NP 14日前
国がもっと貧しくなれば、出生率が上がるよ。 自然の摂理じゃないかな。
やる夫 @okssk431 14日前
「子供には金を掛けなくては」と考える頭の良い人が多すぎるし、そうでなくても娯楽が多いのでヤってる暇がないんだと思うな。ちなみにどちらも少ないアフリカの出生率は高い。同時に養える以上に産むのでそれが募金の宣伝に出てくる貧しい子供になるという話もある。
ULFE @lefuy 14日前
疑似相関だと思うけど、それを証明するのは難しい
no_face@チラシの裏 @___no_face___ 14日前
本気で結婚して子供が欲しいと思ってるんなら、どんなに貧しくても環境が悪くても無理して結婚するし子供作ると思う。そこまで本気度の高い人ばかりではなかったってことでは。
rainy season @jkgkikllh 14日前
避妊具と人工中絶、教育費の高騰
まんまるまるまいん @manmarumarumain 14日前
全ての男女がうまいこと結婚して子供を産んだとしても、夫婦につき二人子供がいないと人口維持できませんからねぇ……。たまたま愛する人と結婚できて、子供が埋める健康体で、経済的にも豊かな方は景気よく五人六人と産み育てるべし、みたいな価値観が流行るといいかもしれないですね。戦争中みたいなキャッチフレーズになるけど。
taoyuany8888 @taoyuany8888 14日前
大学の学費はここ20年で1.6倍になってる。サラリーマン年収は1997年をピークにやや下がっている。この環境下では結婚しない。子供を作らないのは悲しいけど賢明な選択。
ナナシ @nanashist 14日前
過去の価値観は男30点女60点やその逆、30点同士みたいのもお見合いなんかでくっつけてたから。それしなくなると30点とかの男女は自分と同レベルの相手なら結婚しない方がマシという「選択肢が取れる」分悩むし婚期遅れるしそもそも結婚自体しない可能性も増えるし旧来より出生率が下がるのは当然なのよね。たとえ金に余裕があってもどうやっても昔よりは人口減る方向にしか動かんよ。
くらっく🎍 @crazyslime 14日前
人はなぜセックスするか?の問いに対する答えは思慮が浅いからに他ならない 故に知的レベルが上がれば自然とセックスしなくなるもんさ
ソフトヒッター99 @softhitter99 14日前
『人類のいない世界』って本を一度読むといいよ。
RGB000 @19666_61 14日前
そもそも何故生き物は世代を残したがるのだろうという話で
Red @EndOfAnubis 14日前
無理に残す必要もあるとは思えないしな。どのみち人類どころか大半の生き物は、遠い将来、地球と共に滅されるのだから。
九銀@半bot @kuginnya 14日前
生まれる人間がいなければ生老病死に苦しむ人間もいない。ので子供を出産しないのは善行
あぶらな @ab_ra_na 14日前
19666_61 これ、「残すのが生き物として正しいから」みたいなこと思う人も多いんですけど、単に「残したい奴が残して残したくない奴が残さなかった結果、そりゃ残したがる傾向の血が残っていくよね」っていうだけで、そこに善も悪も正も誤もないんですよね。
にんにく @ninnniku_ 14日前
いや、今の人類はむしろ多すぎるくらいであって、これが減っていくのであれば歓迎すべきことだ。本来人類はこの地球上に1億人もいれば十分。多すぎる人間を正常な値に戻さなければならないし、このまま増えていった時のほうがよほど絶滅に近づく。道徳的な観点から間引くわけにもいかないので、産まないことで数が減るのは最善択。
あぶらな @ab_ra_na 14日前
むしろ「残したくても残したくなくても残る」みたいな仕様だったら生き物はこんな残そうとする奴ばっかにならない。逆説的に「『残したくない奴は残さない』という前例はいっぱいあるから、別に何も間違ってない」とかも言おうとおもえば言えそう
にんにく @ninnniku_ 14日前
本来なら増えすぎても食べ物の奪い合いになり片や生きて片や飢えて自然と限界数が抑えられるのだけど、ある時人間は無機肥料を作れるようになってしまって、それ以来生存限界を超えて爆発的に人口が増加してしまった。それが今度は政治や文化の限界に直面したんだろう。このまま増えるとインドで人が増えすぎて人間が棲めない領域になるとも言われているし、数を減らしていかないと本当に絶滅しかねない。日本は減っていてむしろ良いんだよ。
xxx @nonameuserxxxx 14日前
結婚して家庭を営むって、ある程度自分を抑えないと保てない部分がある 親戚づきあいや子育てなど、自分の時間やお金をそちらに割かなくてはいけなかったり。 そこを納得できる/気にしない人なら縁さえあれば結婚してると思う 個々が人生の主役であり続けられる時代だものね、今は
🚮 @recyclebin5385 13日前
一部の人間に不平等を強いてでも種の存続を確実にするほうが生物としては「賢い」のかもしれない
ちょっとシベリアいってくる @0rt3265k31 13日前
平和に近付いて結構な事じゃないの
knrrag @knrrag1 13日前
高度な知恵と力を持つドラゴンは長寿で子供が少なく、そして彼らからしたら野蛮な勇者達にいつかは倒される運命にある。そんなファンタジー世界は現実に存在するのかも知れない。これからの世界は国などによる戦争よりも生物的な二極化の先の争いが待っている気がする。何言ってんだ俺恥ずかしいな。
TBT1102 @TBT1102 13日前
そもそも乳幼児死亡率が低い生物(=先進国のヒト)が多産多死戦略を取ることに合理性がない
@mouth0717 13日前
そもそも「絶滅するのは良くない」っていう先入観が愚か。この世に生まれることはそれだけで不幸なのでいますぐ出生をやめろ。
TBT1102 @TBT1102 13日前
ちなみに内閣府男女共同参画局のペーパーによれば出生率は国民1人あたりGDPとは負の相関が、乳幼児死亡率および女性の労働参加率とは正の相関があるので出生率を上げたければ破局噴火か何かで日本の産業を崩壊に追いやるか日本国内の小児科を片っ端から焼き討ちするか女性の働きやすい世の中に社会改革すればいいと思うよ
@mouth0717 13日前
TBT1102 乳幼児死亡率が高ければ出生率が高くても人口維持できないから意味ないし、女性の労働参加率は性の相関があったとしても因果関係が逆(労働環境が整っているので経済的に出産育児がしやすい)なのではないかという気がする。
@mouth0717 13日前
mouth0717 『絶滅に近づく』かどうかでみるなら多産多死戦略は関係ない。ツイ主の立場を代弁するなら、出産適齢期までどれだけの人間が生き残るかだけが意味のある指標なので。
@mouth0717 13日前
いずれにしても生殖は"人権の主体"たる人間を増やすので、まじめに福祉をやる気があるのなら段階的に人間を減らして絶滅するのが圧倒的に正しい。人類が賢くなることで絶滅に近づくのは完全に理に適っている。
月子(Tsukiko)♐🐉🇯🇵🇩🇪☮️ @mooncosmos 13日前
先進国でも増えてる国はあるし、社会構造の問題じゃないのかな?それこそ昔みたいに、男は仕事、女は家事育児って分担できる社会なら、そこそこ増えると思うな。男の稼ぎだけじゃやっていけないのが問題だと思う。
としきん @toshikin3 13日前
いろいろな要因があるんだろうけど人類が個の自由を求め「一族」から離れようとしているからだと思う。一族は血の維持を目的にしているし昔は死亡率も高かったから子どもをたくさん作った。そのために個人の自由が犠牲になった。でも今はなかなか死ななくなったし血縁関係という考え方も昔と比べると薄くなった。
七海ん☆全剃りパイパンま○こちゃん @ciel_1028 13日前
出生94万人に対し、中絶が18万件である。経済的に子供を育てられなくて中絶している人の多さも考えなければならない。
nob_asahi @nob_asahi 13日前
全体主義から個人主義へと価値観が平行移動したことを「賢くなった」とは言わない。しかも全体主義と個人主義は有史の中で何度も揺り返しを繰り返している。正反を繰り返すなかで合に達しているのかも自分達では判らない。
としきん @toshikin3 13日前
子どもを育てる期間、個人の自由はそうとう制限されるしな。個人が結婚もしなくなり子どもを産み育てなくなっていくのであれば究極的には社会がその働きを担っていかなければいけないと思う。子どもを産んで育てるのをもっと機構として社会が運用するべきなのかも
海月なみ @namiumiduki 13日前
子供の生存率が高ければ高いほど、個体の寿命が伸びれば伸びるほど種族全体の出生率は低くなってしまう。 生物界の掟には人間も逆らえない。
KLEIN @klein_artifact 13日前
「過去よりも現在の人類のほうが賢い」という前提がそもそも間違いというのもあるかも? 脳が大きくなっている →PCのスペックが上がってもPC自体が賢くなる訳じゃない。 技術や学問が進歩している →大勢の積み重ねてきた結果で、積み重ねる役目を果たした人間の中に大半の人類は含まれていない。
YamaMaya @zupporimogura 13日前
賢くなってるのに結局は弱肉強食の社会
みま™ @mimarisu 4日前
そもそも少子高齢化社会の問題点はいずれ皆なる高齢者をどう補助していかなくてはならないかにあるし 子供が減り労働者がいなくなっても老人だけで自活できるようになれば問題にはならなくなる 少子化なんて別に気にする必要なんかないさ
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする