49
Daisuke Tano @tanosensei
何かと言うと「わかりやすい授業」「学習意欲を高める授業」が求められる今日この頃だが、大学で教える内容にはどう噛み砕いたってわかりやすくならず学生の興味を引かない内容もあるわけだし、仮にそういう内容をわかりやすく面白く教えたとしても十分に教えたことにはならないのではないだろうか。
わからないことに挑戦すべき
長いこと高校の先生してました @kkhrpen
@tanosensei わからないことに対する挑戦こそが勉強や学問の極意で、子供の能力を伸ばす良い方法なのになあ。わかることが目的だと、難しそうなことに挑戦しなくなり、目標も結果的に下がる一方。「わからないと可哀想だ」言う人には「そんなにあなたはわかってるのか」と聞きたい。辟易したけど、理解されない。
Daisuke Tano @tanosensei
@kkhrpen @maho_ra1208 私自身もよくわからないからこそ研究しているわけですしねぇ。
長いこと高校の先生してました @kkhrpen
@tanosensei @maho_ra1208 わかるに至る過程には「試行錯誤」が必需ですが、世間の大半の人は、これが大嫌いみたい。白黒はっきりするのが快感のようで、文科省も公認。私はセンター試験マークシートが諸悪の根源と思ってます。多くのツイートは「誤答」の発想が多いです。多くの人は、勉強を通して誤答の発想を習得している。
三塚ハル @mtkharu3
@tanosensei 学問が人間に合わせるんじゃなくて、人間の精神が学問に合わせるのです!(過激派
山田太郎 @5wVCDvfCYRNCzju
@tanosensei 意欲で言えば、うちの大学の学生だけかもしれませんが、高校生のようで、やたら出席を評価しろ、平常点を評価しろと言ってきて困ります。
わからないままでも頭の片隅にあるのが大事
zenkaku @zenkakukun
@tanosensei @imodekun 意外とそう言うものは10年後くらいに仕事中に唐突に思い出されて 社会に還元されるので 頭に刷り込むことができればそれでいいのではと思います。
工夫はあるかもしれない
もしのもと @MOSHI_mk2
@tanosensei わからないなりに、興味を引かせること、心のフックに引っかけさせておくことは、教える立場の方が一工夫すればできることなのでは?分からせられないから相手にしないという態度で「学生」に向き合っていると、その学生が「社会」になったときに不要な学問として切り捨てられることになるのでは?
convivialist @convivialist_84
@tanosensei 「卑近な事例で興味喚起→題材のコアなテーマとの共通性を提示→そこから一気に引き込む」 みたいな。 "Deconstruction"のジョナサン・カラーとかお上手な印象あります。
草書体はやめろ
みなとさん @mimatokanade
@tanosensei どうせ難しいことを聞きに行ってるので板書のカタカナやアルファベットで書くところを全部草書体で書くようなクソ教授さえいなくなれば何だっていいですよ
単位の都合上、仕方ないケースも
ワッパーくん @mk_jrl
@tanosensei @wakateowl 理系学部でしたが、 理系で受講する日本国憲法は苦痛以外何者でもなかったですね。 単位取得の難易度言ったら半端なかったです。 でも、日本国憲法を取らないと絶対に卒業出来ない罠 結局4年生になってから単位修得しました。
ワッパーくん @mk_jrl
@tanosensei @wakateowl 今になって9条問題や憲法改正に両院の2/3+国民過半数とかは分かりますが、試験の内容すら思い出せないような、長文の珍問題で、それこそ、興味のない学生泣かせでした。
わからんやつは寝かせておけ
齋藤 寛靖 @H_SAITOH_math
@tanosensei まあ、モノの価値のわからない愚鈍な学生は寝かせておけばよろしい。大体意味のある事ほどそう簡単に分かったりするものか。 知に対するエートスを滋養させてくれなかった環境を呪うがいいさ。

コメント

こねこのゆっきー @vicy 2019年2月7日
理解させることを優先して講義のレベルを落とす必要はないと思うが、コミュニケーションとして成立しないレベルで字が汚いのはわかりづらすぎる。
いかおとこ @mororeve 2019年2月7日
教える側のそもそもの授業へのやる気のなさが酷いだろ。何のために学費払ってるかわかんなくなるくらいの授業が多すぎる。それで飯食ってるの自覚しろよ。
佐藤 啓介 @5akwL3RLBVoykld 2019年2月7日
エリートだけが大学に進学する時代や今でも一部の「研究大学」なら教員は研究本分でいい。研究こそが最高の教育活動。学生はそこで自分から学んでいくから。ユニバーサル段階ではそうも言っていられない。
たつろー @eisenKono 2019年2月7日
教える能力が無いことを誤魔化しているだけにしか見えない。学生の資質は入試で判断しているのだから、教員が勝手に選り好みすべきではない。
お豆さん @feijao0131 2019年2月7日
うちの学科だと頭に入れる量が増えてるのに試行錯誤してる時間なんかあるかって感じだった。 教授の頃の国試とか落ちる方が難しかっただろと
amtaisrMomo @amtaisrMomo 2019年2月7日
自分は何故挑戦し、試行錯誤できるのか。そのエフィカシーを支えて来たのは何か。ここを洞察しないといつか人を壊す。
しぐも@京都大作戦 @rocokings69 2019年2月7日
「分からないこと」に「気づく」意味での「分からないことが分かる」ってあるけど、「分からないことが分かるように分かりやすく」もあると思う。だが今の日本ではそれを許容するほどの余裕がない。特に高校までは。大変な世の中だ。
leper @output201 2019年2月7日
マジで何言ってんのかわからん授業あるやん 教科書もろくに使わず謎のレジュメしか出てこないから学生が過去問見て適当に対策するだけのなんの意味があるのか分からん授業。 そういうのは学生として新たなことを学ぶって意味でも何の価値もないのでは?
leper @output201 2019年2月7日
それにしても理系の憲法って統治しかやらないのか?人権やれよ
ねこ博士 @kazukazu_ex 2019年2月7日
結局大学全入なんて知的エリート層を増やすんじゃなく全体の教育期間を間延びさせただけってことかもな。 それはそれとして、独り言みたいな授業はまじでやめて(´・ω・`)
RockCX @Rock_yp14 2019年2月7日
完全に主観だけど「難しい」と言われる授業にも良い難しさと悪い難しさがあって、前者は噛り付いて頑張れる。後者はクソ。ほんとクソ。教えるという行為を放棄していることが多い
タカセアキラ高瀬玲 @takaseakira 2019年2月7日
その問題の本質を追求する過程での「わからない」と レジュメや話し方が下手くそでも必要なの情報が伝達されなくて「わからない」を混同するとしんどい
もこ @mocomb 2019年2月7日
eisenKono 大学は教える場所じゃないので...
ポテコ @poteccco 2019年2月7日
高校までの教師は「教えるのが仕事」だけど、大学の講義する人って教授とか助教授とかであくまで研究者が本業だからなぁ。少しでも分かりやすくと熱心に教えてくれる人もいれば、自分の研究さえできれば良くて学生が講義の内容を分かってようがなかろうがどっちゃでも良いと思ってる人もいる。でもそういう人は、個人的に突っ込んだ質問しに行くと割と親切に教えてくれたりもする。
RIP豚@キング破産(鍛え直し中) @RIPton_buhi 2019年2月7日
とりあえず習熟度を確認するための問題を配布するだけでもありがたいんだけどなあ
たつろー @eisenKono 2019年2月7日
mocomb それを言い訳にして、授業のクオリティが低下しているのでは?
m.k @m_k_nao 2019年2月7日
大学を「大卒資格取得の専門学校」扱いして入学する連中がいるからじゃない?ガチに大学で学ぶ知識が仕事する上で必須の職業以外は高卒と大卒で待遇に差を付けなければそういう連中もちっとは減ると思うが。
Tadashi @tadashifx 2019年2月7日
私のイメージでは義務教育では70%を理解した人間を8割以上作ること、高校では80%の理解をした人間を7割以上作ることが教育で、これに対し大学では99%を理解した人間を1%でもいいから作ること(=研究の後を継いでくれそうな人を作ること)が主目的だと思うので、やる気の無い学生や能力の低い学生にとって授業が「わかりにくく」なるのは仕方ないことだと思う。
änö @QZoTItbZ 2019年2月7日
こんなこともわからん奴は話にならない!ってバカにするんじゃなくて、こんな事がなんなのか教えてればなんでも良いんじゃない?教材提示だけでも良いし
かしわ天 @kashiwaten6mai 2019年2月7日
「読み解くには”読み方”から学ばないといけないけど、専門の学科じゃないのでそんなコトしてる時間は無いから雑学だけ軽くなぞる(それで単位与えて”修めた”ことにする)」みたいになってる講義は結構あるだろうな...例えば法律文章の読み方や法律問題の理解の仕方の基礎を教えないまま専門的な議論やケーススタディしても、「難解で分からない」か「分かってないのに分かった気になる」か「理不尽でデタラメなカルト」って理解、十中八九どれかになるだろうし
オッカナイ剃刀 @okka_RazorBlade 2019年2月7日
モノを考える ( 研究する ) レベルに無い人間に自分でモノを考えろと言っても、最大限良くて既存の再発見に終止するだけだと思います。>わからないことに挑戦
やし○ @kkr8612 2019年2月7日
大学の先生がたは自分の研究が本業であって学生の単位のための授業なんか知らんわ、って態度の人も少なくないからね。自分のやってることに多少なりと興味があって集まってくるゼミ生以外の面倒なんか見たくない、って態度を隠しもしない人とか。
やし○ @kkr8612 2019年2月7日
勿論教養系の授業でも自分の専門に興味持ってもらえるようにと工夫を凝らした面白い授業をされる先生もいたけど、往々にしてそういう人の授業ほど試験内容がちゃんと出席してないと分からないようなものになるので教養の単位埋めたいだけの学生には人気がないとかもよくある。
オッカナイ剃刀 @okka_RazorBlade 2019年2月7日
人類の知識の総量が一定もしくは人類の寿命が伸び続けるならいいと思いますが、知識の塔は高くなり続けるので既存部分の落とし込みコストを圧縮するのは必要だとは思います。悩むこと、自分で考えることは、そうするしかない場面で行わせた方が有益です。
パチモン大学生ハラダ @Imitationfellow 2019年2月7日
学生諸君の前で公開オナニーする大学教員さんサイドにも責任はある。
やまだ @sakusakutoux 2019年2月7日
>わかりやすい授業が求められがちだが、わからないことに対する挑戦こそが学問の極意←これさ10年以上前の自分が学生時代にも言ってた教授がいたがその教員授業内容がどう考えても30年以上前と大して変わらないカビの生えたような授業してた教授なんだよな その時思ったのはお前ら教えることが仕事なのに全然進歩もしない改善もしない自分の怠慢を生徒に転嫁してるだけじゃね?って思ってたわw大体高い金払わせて人に物教えてその態度は職業人としてどうなのとって話だし
やまだ @sakusakutoux 2019年2月7日
てか大学に限らず日本の公教育の教員全般に言えることだが コイツラ身分保障されすぎてて授業に対する努力や改善をしなさすぎて結局オナニー授業ばかりなんだよ で何言うかと思ったらこういう自己正当化の文句ばかり だから日本は昔から塾だとか予備校の様に市井の教育機関に人が流れ実際この手の市井の教育機関が日本の学力支えてるんだよ
もこ @mocomb 2019年2月7日
eisenKono 授業ではなく講義であって、本来は教授→学生の一方通行ではなく双方向。生徒じゃなくて学生だし。まあもはや建前だというのはその通りだけど。教授の話が分からんならあらかじめ予習するし、直接研究室に聞きに行くし、なんならその場で挙手して質問ぶつけるべきなのよね。
ざわ @zawayoshi 2019年2月7日
大学ってのは教わるために行くんじゃなくて学ぶために行くもんだからなぁ…。そこを理解していない学生が多すぎるんだよな。学生時代に自分が理解していたかと言われると「だから反省している」と答えるしかないのだが。
たつろー @eisenKono 2019年2月7日
mocomb 学生が理解するために努力するのと同様に、教員も理解してもらえるよう努力するべきでは? 双方向なんでしょう?
RGB000 @19666_61 2019年2月7日
不必要なわかりにくさは除かれるに越したことはないよねっていうか。両者が歩み寄る姿勢が必要なのでは
節穴 @fsansn 2019年2月7日
分からないところをを聞くのは勿論として、周辺範囲のニュースや論文について提示してこれどうなんとネタを提供するぐらい本当に興味がある大学生なら出来るでしょ
もこ @mocomb 2019年2月7日
eisenKono 学生としては貴重な研究時間を割いてまで講義をしてもらってるという立場だと思うけど。
五月雨山茶花蝉しぐれ @taken1234challe 2019年2月7日
アカデミズムの世界ですら「わかりにくい」論文は嫌われるでしょ。未知への探究心という挑戦的な姿勢については同感だけど、その「未知」が伝え方やそれを教える人間のパーソナリティに起因して発生するものならば、それはアカデミズムにおける「未知」ではなく、単なる発信者の伝達力が拙いだけなのでは?
節穴 @fsansn 2019年2月7日
大学なんて高度に道楽をするための場所なのに高い学費を払ってその道のプロにやいのやいのと学術的ツッコミの1つの入れあいもせず"御静聴"するだけとか金をドブに捨てる気かよ教習所じゃねーんだぞ
たつろー @eisenKono 2019年2月7日
mocomb たしかに教授は偉大だけど、そこまで大上段だと人間性が破綻してませんか…。
あさくら @sakura_saku105 2019年2月7日
『大学は教えてもらう場所ではなく自ら学ぶ場所』ってのは少子化なのに大学生自体は増えてるこの時代に理想論な気がする 現実問題『大学レベルの勉強をしなければ出来ない仕事…があるわけではないけどでとりあえず大卒じゃないと入れない会社』がある限り『とりあえず大学に入る学生』は絶対いるわけで 適当な授業で本来なら普通に卒業できた大学生が結局留年だの中退だのになるなら本末転倒
たつろー @eisenKono 2019年2月7日
poteccco 教授は研究が本業、て意見をよく見るんですが誰が定義しているんでしょうか。文科省はそんなこと言ってないんですが。
のヮの (限定解除) @no05071730 2019年2月7日
大学は学問の場であり学問は「問い学ぶ」ことだけどさてこの主体は誰でしょうか(´・ω・`)
重力加速度 @buttertoast_cat 2019年2月7日
研究室の話ならともかく、学部の講義ぐらい教え方を考えてくれ、って。
ゆゆ @yuyu_news 2019年2月7日
「わかる人だけを集めた」のが大学ではなかったのか、という気はするわな。
えんぞ @jinsei_febreze 2019年2月7日
ああ、新入社員がバカだらけでどうしたものかと思ってたがそういうことか。
つきみえび @Tsukimiebi 2019年2月7日
「やる気の無いやつをやる気にさせろ」と言っているのではなく「やる気のある奴がやる気を失うような講義をするな」という話なのでは
okwae @okwae858 2019年2月7日
mocomb それはもちろんそうだと思うんだけど、学生奪い合ってるこのご時世それを貫くのは難しいよねぇ
フローライト @FluoRiteTW 2019年2月7日
答えが出ていることをわかりにくくしても意味は無い。手っ取り早くやれ。リソースを無駄に使うな。
三塚ハル @mtkharu3 2019年2月7日
ワイ、「大学教員が学生をしっかり指導する→学生のやることにたくさん口を出す→しっかり口を出し過ぎて院生すらついていけず弟子が育たない」という事例を耳にしたことがあるので、「教育熱心な大学教員とはいったいうごごご……」という気持ちがあります。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2019年2月7日
mtkharu3 大学教授クラスの人材が自分のコピーを作るような発想で指導に当たるとそりゃ大学出たての院生がついていけるはずもなく… やはり熱心な口出しの中身次第ですわな(´・ω・`)
ねこ博士 @kazukazu_ex 2019年2月7日
mocomb 大学教授が自分の研究だけしてたら後進が育たないんで、本来は研究と同じくらい教育も重視しなきゃいけないんですよね。 研究費の減額や過度な使途限定のせいでその分のリソースを雑務に回さざるを得ないってのが現状。 きっちり指導できるのは自分の研究室に配属された学生くらい。 それでもできる限りのことをしてる先生が大半ですがね。
中村俊介 @g_o_finch 2019年2月7日
難しい講義と解りづらい講義は違う…。でも研究能力と教育能力は別物なのでいかんともしがたい。大学にも教育の専門職がいた方がいいと思う。
LINSTANT0000@ほぼ全素材不足マン @linstant0000 2019年2月8日
自分で答えを見つける話、教授訳の日本語教科書があれで原著に当たるとかえって分かりやすいとかあるからな。 そして理系の演習問題の答えは基本積み上がったゲロみたいに高い別冊売り、場合によっては教員しかない買えないシステムだったりするんやで() 理論や公式から導けばって?それがあってるかの確認すらできないんですが?()古典化学の先生みたいに、その辺にあるもの混ぜ混ぜしたらこんなんできましたー!で論文書きたかった()
aomakerel @aomakerel1782 2019年2月8日
授業聞くより過去問見て分からないところ自分で調べるだけの方がマシな授業は実在するらしい
いかおとこ @mororeve 2019年2月8日
大学教授や教員は教育者でもあるよ。研究者である立場しか欲しくないもんだからサボってる人間が多い。俺は研究者であって教育者じゃないって平気で言うやつもいた。 学校教育法第58条の6 教授は、学生を教授し、その研究を指導し、又は研究に従事する。
chahantsukuruyo @chahantsukuruyo 2019年2月8日
高校が本来任意で進学する高等教育の場なのに義務教育化してるのが問題
SSKTK@7/27凱旋ライブ @SSKTK 2019年2月8日
高校までの学力は研究されて効率的な勉強方法が確立されたが大学はまだまだな印象を持つ
Ukat.U @t_UJ 2019年2月8日
じゃあ教科書全部暗号で書けばいいじゃないですか。知的能力を更に使うからいいでしょ?
Ukat.U @t_UJ 2019年2月8日
人間の知的能力が生物学的に大きく変化しないんだったら、すでに確立している部分は効率よく学習してとっとと未解決の課題に取り組んだほうがマシ。
48 @bleu48 2019年2月8日
授業評価アンケートって査定があってな
online_cheker @online_checker 2019年2月8日
プレゼン技術の発展から取り残された領域、その一つが大学の講義。。。社会人やこれから社会人となる者たちから見下されても仕方ない。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2019年2月8日
online_checker それは社会人って言葉を神聖視しすぎでしょ(´・ω・`) 教授なんて肩書持ってる人は基本的にプレゼンのプロだよ。 単に割けるリソースの問題が大きい。 今は雑務に大きく割かざるを得ない状況。
瀬川みつね @segawamitune 2019年2月8日
近年は教育内容の改善のため、学生が講義について書くアンケートを実施してたりします。 ほぼ全開講科目対象で。 若い人はやったことある人もいるんじゃないかな?
もこ @mocomb 2019年2月8日
taken1234challe 学費払って教えを乞うてる、の間違い。本来はその専門分野を高い学費払ってでも学びたいから行くわけで、とりあえず行くやつが多すぎるだけなのでは。まあ新卒採用偏重だからそれもやむなしとはいえ。
もこ @mocomb 2019年2月8日
大して興味ないけど就職に必要だから大学行って、大して興味ないけど必修だから講義とって、大して興味ないから講義に対する姿勢も受け身。義務教育じゃないんだし。
nekosencho @Neko_Sencho 2019年2月8日
なんでもいいから先進諸国に置いていかれないような教育を頼むぜ
AstLayer @Cyrfy_AstLayer 2019年2月8日
わからないということ、そして何がわかるのかということを理解するためにはある程度わかることも必要ではある、
spin_out @spin_over 2019年2月8日
高校で習う元素記号と分子式が頭に入ってないと理解できない大学の講義があったとしたら、それは教える側の責任ではないという話と、そもそもまともに教えようとしてないでははぜんぜん違うよね。
おひゃひゃ @withinTheParty2 2019年2月8日
頭が良くてきっと研究では上手くいってる先生なんだろうけど、そういう人が必ずしも授業上手な訳ではないじゃない。 そういう人の研究時間をわざわざ削って生み出された授業が、内容理解を手助けるものではなくてさらに分かりづらくさせてしまう授業なら教授からしても学生からしても悲劇だよなあ。 地頭が良く賢い先生だから、難しい内容に対して細分化して順序だてて分かりやすく理解しているのではなく難しいことを難しいまま飲み込んで理解しているんじゃないかな。好きで内容を更に難解に話している訳ではなかろうに。
ゆー @yuhya000 2019年2月8日
解りやすい授業とか学習意欲を高める授業とか言われてるのって、義務教育か高校くらいまでじゃないのか?
yuki🌾4さい⚔ @yuki_obana 2019年2月8日
わかる必要はない。感じろ(´・ω・`)
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年2月8日
精度の低い議論だと思います。学部であれば分からないことやその分野で問題となっている事に挑戦するのは卒論近くで、3年ぐらいまでは分かっていることや定説を教えるものだと思います。
えぬ @enu_ei 2019年2月8日
大学教員の問題よりも先に、高校以下の学習環境が大学とうまく接続していないとか、それでも大卒資格がないと就職先できないとか、そっちの問題なんでは。
五月雨山茶花蝉しぐれ @taken1234challe 2019年2月8日
mocomb 「教育」という大義名分があるからこそ、すぐに結果が出ない研究でも金を出してくれるんだろうが!それが大学での研究の最大のメリットだろう。企業なんかの民間の研究機関の場合は金にならない研究なんぞに金出してくれんだろ。それにスポンサーが早く結果を出せと常にせっついてくるしな。それを嫌って、大学という公共機関に残ってるんだから、学生に教育を施して、公金使ってる以上研究内容を公開しなきゃいけない。
五月雨山茶花蝉しぐれ @taken1234challe 2019年2月8日
研究の合間に、手慰みに「教えを請いて」くる学生に教えるんじゃなくて、研究と教育が等価値の責務なんだよ。義務教育じゃないんだから?義務教育じゃないから高い金払って学びに行くんだろうが。自ら学ぶ姿勢は大事だけど、分かりやすく教えようという教育者側の歩み寄りなくしては後に続く人材の育成にはならんだろ。「俺は研究やってる。お前らは教えを請う立場だから頑張って見て覚えろ。俺の教え方が分かりにくかったら精進が足らん!!」ってふんぞり返っていい理由にはならない。
五月雨山茶花蝉しぐれ @taken1234challe 2019年2月8日
職人の言う「眼で盗め」と同じこと言ってるぞ。
論客 @o6Q9ektvGshp7Jc 2019年2月8日
大学は学問する所であってサービス業じゃないんだから、これは教員側に軍配だろう。学生の分かろうとする努力は必須だが、教員側が分かりやすい授業を心掛ける必要は無い。大学教員は教える専門家ではなくて教えてる分野の研究者なのだから。その分野の専門家たる研究者から知識や考えを引き出し吸い取るのが学生の本分だと思う。
丸九 @ma_ru_q 2019年2月8日
昔は能動的に勉強できる学生向けの抗議やって、受け身な学生はついてこれなくても単位出して卒業させられてたんだけど、最近はできない学生に単位を出せなくなって表面化してきた印象。 自分が受けた範囲だとどの講義も(上手い下手はあっても)熱心だったな。
くらっく @crazyslime 2019年2月9日
意味のあるものはそんなに簡単に理解できないし、理解した気になれる程度の簡単そうなものほど実はとても難しい
瓦割らず @kawarawarazu 2019年2月10日
授業評価アンケートなんてものが存在する以上、分かりやすく授業する努力はしなくていいなんてことにはならないでしょう。 本職は研究の方と言ったって、実際に義務として教えなきゃいけないし、学生だって時間に労力、講義の枠、学費とか諸々使って講義を受けるわけだし。
瀬川みつね @segawamitune 2019年2月13日
「ファカルティ・ディべロップメント」という言葉で検索すると少し憤慨が軽減する人いるかも。 国がこれを規定しているため、大学側もなんもしないでいる訳ではないです。 授業評価と言われるものもコレのひとつなんでしょうね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする