10周年のSPコンテンツ!
83
メリナ王国
リンク Voie Royale Le Fanare réclame la restauration de la monarchie Merina à Madagascar ! Article publié initialement par Frédéric de Natal le 9 décembre 2017 sur le webzine Vexilla Galliae. Ancienne colonie française, l’île de Madagascar est aujourd’hui minée par une importante crise p…
本気半分トマタマ半分 @berry2010528
記事によりますと、近年マダガスカルで政治不安や事実上の一党独裁を背景に王制へのノスタルジーが広まっている模様です。同国全土を支配したメリナ王国はナショナリズムの象徴とされており、2015年の調査によると国民の53%程が王政復古を支持している模様です。 vdhvoieroyale.wordpress.com/2017/12/09/le-…
🇮🇹Luciano🇮🇹 @Italia_Luciano
まぁメリナ王国はフランスの侵攻で崩壊したのだし、そもそもメリナ王国の元でマダガスカルはエチオピアと並んで近代化が進められていたからな.... そりゃ王政復古を望む、というのはわかる。
本気半分トマタマ半分 @berry2010528
ですが王党派の求心力は無いに等しく、心許ない現状となっております。
AMU @kitaguninoAMU
@berry2010528 そもそも王家は健在なのでしょうか? 直系は途絶えたようですが…
本気半分トマタマ半分 @berry2010528
@kitaguninoAMU 正直よく分かりませんね...最後のメリナ王国最後の女王ラナヴァロナ3世の祖父の傍系子孫Albert Rakoto Ratsimamanga王子殿下が王党派組織を立ち上げたとあるんですが、薨去後どなたが継いだか記されてないですね...
AMU @kitaguninoAMU
@berry2010528 傍系では一応いらっしゃるんですね。 せっかくの高い支持なので 何とかしていただきたいのですが…
財布を忘れて愉快なヲウストリ大公妃 @Kakanien_Sazae
@kitaguninoAMU @berry2010528 まずは旧王家を象徴する代表者として立つべき当主が誰なのかをはっきりさせないと、王党派もどうにもならんでしょうね
AMU @kitaguninoAMU
@Habsburg_Sazae @berry2010528 そうなんですよね。 遠縁でもハワイ王家のように 明確な後継者がいれば 求心力も出るのでしょうが…
アステカ帝国
リンク EL PAÍS 9106 A 500 años de la muerte de Moctezuma, sus parientes lejanos buscan a alguien que les escuche Federico Acosta y Maria Fernanda Olivera, decimocuarta generación de la realeza azteca, renuncian al dinero de su linaje. Sólo quieren que les hagan caso
本気半分トマタマ半分 @berry2010528
去年の記事ですが、2017年10月にアステカ皇帝モクテスマ2世崩御500周年を祝い、同氏の子孫である230人の皇族方がメキシコに集合された旨の記事です。 elpais.com/internacional/…
本気半分トマタマ半分 @berry2010528
スペインの侵略によってアステカが滅亡したのは周知の事実ですが、実際には少数の皇族が生存していました。1627年にスペイン国王フェリペ4世が皇帝モクテスマ2世の末裔のペドロ・テシフォンにモクテスマ・デ・トゥルテンゴ伯爵位を与えた事で皇族の存在が公的に認定され、
本気半分トマタマ半分 @berry2010528
1865年にイザベル2世が伯爵から公爵へと位を引き上げ、これによりスペイン高位貴族であるグランデとなりました。ですがメキシコ本国には冷遇されてたらしく、 1933年に皇族への年金を打ち切られ翌年に住居を没収されたりと厳しい時代が続いた事もあったそうです。
本気半分トマタマ半分 @berry2010528
アステカ帝室に関しての記事ですね。前日触れたように、アステカ帝位と同帝室はモクテスマ2世の末裔にしてスペイン政府よりモクテスマ・デ・トゥルテンゴ伯爵位を授けられたペドロ・デ・モクテスマ(ペドロ・テシフォン)が継承。同家はスペイン高位貴族となりました。 facebook.com/frederic.denat… pic.twitter.com/kSEnBNmngT
拡大
本気半分トマタマ半分 @berry2010528
同氏の子孫であるヘロニモ・ジロン-モクテスマは、スペイン軍中将としてフランス第一革命時のフランス軍と果敢に戦闘した事で知られています。また第十五代モクテスマ・デ・トゥルテンゴ伯爵アントニオ・マリアは、スペイン女王イザベル2世の推薦で第二次メキシコ帝国皇帝に目されていました。 pic.twitter.com/6LGdagMsWV
拡大
財布を忘れて愉快なヲウストリ大公妃 @Kakanien_Sazae
マクシミリアン大公の前に、アステカ皇族がメキシコ皇帝候補に挙がっていたのか。アステカ皇帝の末裔とハプスブルク家のどっちがよりメキシコを治めるに相応しいかと言われたら、そら前者に軍配が上がるだろうしなぁ。
本気半分トマタマ半分 @berry2010528
ですがナポレオン3世が推薦を固辞した事で計画は頓挫。それが尾を引いたのかは分かりませんが、アントニオ・マリアは伯爵から公爵へと格上げされています。 しかし20世紀に入ると皇族に悲劇が襲い掛かります。1934年にメキシコ政府は同国在住アステカ皇族の財産・住宅を没収し、
本気半分トマタマ半分 @berry2010528
数年後のスペイン市民戦争の際に第三代公爵ルイス・マリアが共産主義者の手で殺害された上、共和国政府が同家所持の大農園を没収します。子孫は何とかそれらの手を掻い潜り、現在スペイン国内には(皇族かは分かりませんが)2000人もの子孫がいらっしゃるそうです。
本気半分トマタマ半分 @berry2010528
その血はブルボン-シチリア家やハプスブルク家等の君主家へと伝えられています。 現在の帝室家長はフアン・ホセ殿下で、殿下は2016年にアンジュー公爵ルイ殿下とメキシコやスペインの歴史認識について協議されています。 youtube.com/watch?v=TTCyhX…
拡大
西京子開 @saikyoushikai
アステカ皇帝モクテスマ2世の子孫はスペインに移住し、代々スペイン貴族と通婚しているので、スペイン貴族にアステカ帝室の血を引く人物は珍しくありません。昨年亡くなったアルバ女公爵もモクテスマ2世の子孫に当たるそうです。
インカ帝国
リンク Vexilla Galliae Les incas, la survivance du Tahuantinsuyo Le 26 juillet 1533, le Sapa Inca (Empereur) Atahualpa est garroté après sa conversion au catholicisme. L’empire inca, fondé un
本気半分トマタマ半分 @berry2010528
インカ帝国の滅亡とその後の浮き沈みや皇族について書かれた記事ですね。 ペルーやボリビアにまたがるインカ帝国は16世紀に滅亡しました。ですがサイリ・トゥパックが傀儡として祀りあげられたり、彼の弟トゥパク・アマルが反乱軍を形成したりと求心力を保ち続けました。 vexilla-galliae.fr/civilisation/h… pic.twitter.com/1JI9paX520
拡大
残りを読む(28)

コメント

kartis56 @kartis56 2019年2月24日
フォークランドで沈んだアルゼンチンの巡洋艦がヘネラル・ベルグラーノ
文里 @wenly_m 2019年2月26日
こういうのは、日本語で目の当たりにする機会がほぼ無かったなあ。
Knappertsbusch @Knappertsbusch 2019年2月27日
ブラジル帝国が出るかと思ったのだが…
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする