学校の本質は工場であり「均質の子供をレーンに乗せて製造。その過程で異質を排除するシステム」である主張…「学校はよく出来た絵描きを諦めさせるシステム」説も

それはそれとして排除された人間の受け皿も必要なのでは
89
めがね旦那@小学校の先生 @megane654321

教育とは何かを考える普通の小学校教員 答えの出ない迷宮へようこそ noteはnote.com/megane654321 ライブ配信も不定期で行ってます。話して欲しいテーマがあればDMを送ってください。

Instagram.com/megane654321

めがね旦那@小学校の先生 @megane654321

炎上覚悟で言います 【学校の本質は工場】です 均質の子どもを6年間という レーンに乗せて製造する工場 異質とされるものは排除され 同じような価値観の製品をつくる工場 社会が求める水準の人間を作り上げる ただの工事 それが学校の本質 賛否両論受け付けます この本質を見ずに教育は語れない

2019-03-26 11:32:55
めがね旦那@小学校の先生 @megane654321

学校における本質的な問題点について ①教師の中心性 ②テストのための勉強 ③成功・完成主義 の3点からつぶやきます

2019-03-27 08:37:38
めがね旦那@小学校の先生 @megane654321

①教師の中心性 教室という空間は40個の机が 前方の黒板と先生の方を向いている 黒板の前に立つとよくわかるが この配置は教師が 誰が授業に集中していないかを 監視するためには最も適した配置なのだ つまり教室においては 教師と黒板が絶対であり その他の学びは 認めていない構造だということ

2019-03-27 08:57:49
めがね旦那@小学校の先生 @megane654321

①教師の中心性 教師の中心性は 子どもたちの挙手からも見られる 先生からの質問に「ハイっハイっ」と アピールして教師に当てられるのを 待つ子どもたち 当てられた1人は 優越感の中で質問に答える 教師は挙手をさせることで理解度を測る 子どもからすれば 「理解できてない」が一目瞭然のシステム

2019-03-27 08:58:26
めがね旦那@小学校の先生 @megane654321

①教師の中心性 教室での学びの多くは 「知ってる教師」と「知らざる子ども」 において行われる 本来のコミュニケーションとは 「相手が知らない情報を伝え、自分が知らない情報を聞く」ことの上に成り立つ 「これはなに?」→「りんご」は コミュニケーションという その舞台の外側の行為なのだ

2019-03-27 09:09:43
めがね旦那@小学校の先生 @megane654321

②テストのための勉強 「どうして勉強をしなくてはいけないの?」 「将来の可能性を拡げるためためだよ」 誰もが一度は見たことがある問答である これは間違いだと 否定できる人は少ないだろう なぜなら 6年生になれば私立中学の入試 公立中学へ行っても 中3になれば公立高校の入試がある

2019-03-27 12:49:29
めがね旦那@小学校の先生 @megane654321

そのようなシステムが この社会に存在する以上 先ほどの 「将来の可能性を拡げるためだよ」 という考え方には強い説得力が生まれる 事実として偏差値が高い学校を卒業した方が就職の幅は広い では、学校とは より高いレベルの学校へと進学するためにあるのだろうか それでは学習塾と変わらない

2019-03-27 12:53:42
めがね旦那@小学校の先生 @megane654321

しかし学習塾と変わらないことを 否定することはなかなか難しい 学校での知識というのは 学校以外で使われることが極端に少ない 学校での学びは生活に活きにくい そのいい例が 【テスト】である 生活からかけ離れたところで 先生が問題を出す 学校ではテストで いい点数を取ることが求められている

2019-03-27 13:00:24
めがね旦那@小学校の先生 @megane654321

テストがあることで 学ぶことの意味は生活からかけ離れる 学校で学んだ力は 【シャーレの中で純粋培養された力」 であり テストという培養液が切れれば その力は死滅する 力とは活かす場があって 初めて「活きた力」になる しかし 学校の学びの多くは テストでしか活きないので 力として付きにくい

2019-03-27 13:06:32
めがね旦那@小学校の先生 @megane654321

しかし学校では 力が付いたどうかを確認するために テストが行われる そのテストでいい点数を取ることが 「将来の可能性を拡げる」ことになる ひらがなや漢字が活きた力になるのは それを活かす場があるから テストでしか活きない力は 子どもたちに学びへの 歪んだ認識を与えてしまっている

2019-03-27 13:11:27
めがね旦那@小学校の先生 @megane654321

③成功・完成主義 学校に根付いている感覚だ つまり学校の教育活動は 【成功・完成】が 目標として捉えられている 悪いことではない 問題なのは先生側の 「がんばればできるという考え」である 「できないのは、その子がやらないから」 この先生の意識が強烈な圧力となって 子どもにのしかかる

2019-03-27 13:34:28
めがね旦那@小学校の先生 @megane654321

絵の苦手な子が 無理矢理に筆を持たされ どうしても描きたくない絵を描かされる こんな経験を繰り返すうちに 子どもたちは自分の心を守るために 【無気力を学ぶ】のではないか この学びのすれ違いが 様々な教育活動で起こっている

2019-03-27 13:35:18
めがね旦那@小学校の先生 @megane654321

学校の教育活動は 細かく設定されており 一つでも遅れると他のすべての活動に 影響を及ぼす だから先生は何としても 【成功・完成】させたい たとえ子どもたちの 休み時間や放課後の時間を奪ってまでも 成功・完成主義は 子どもたちに 学びにおける過程よりも 結果の方が大事だと伝えている

2019-03-27 13:36:01
めがね旦那@小学校の先生 @megane654321

④おわりに 以上が10年前にぼくが書いた 【卒業論文】の一部です ぼくは小学校中学校時代を 有名なオルタナティブスクールで 過ごしました 公立学校とはまったく違う 教育観で育てられました そんなぼくが大学生になり 公立小学校を見たときに感じた違和感を まとめたものが これらのツイートです

2019-03-27 14:19:35
めがね旦那@小学校の先生 @megane654321

現場批判ばかりで提案性がないことは 重々承知しています 【この論文はまだ発展途上】であり 新しい学びの提案は 【学校の先生として体現していくこと】 だと思ってます 特別支援学級の子 不登校で悩む子 ぼくが気になるのは 学校の中で【困っている子たち】 目の前の子を1人でも多く救うために

2019-03-27 14:20:27
テミーは学歴社会で生きてゆく @hukunyan66

@megane654321 私は高校教師をしていますが、なんなら高校の3年間も工場のレーン上と同じだと思います。 なんのための高等教育か? それは、社会の中でより有能な歯車になるための高等教育ですから。 だからといって別に批判もしません。社会にとって必要なことだと思いますし。

2019-03-26 15:36:47
めがね旦那@小学校の先生 @megane654321

@hukunyan66 画一性は大切なんです 北海道から沖縄までどこで受けても 同じような教育が行われているおかげで 日本という国は発展してきた側面もある と思います 問題は有能な歯車に なりたくてもなれない子どもたち‥ いや、歯車という概念も古いですね もはや歯車では生きていけない社会です

2019-03-26 16:16:21
テミーは学歴社会で生きてゆく @hukunyan66

@megane654321 全くその通りだと思います。 そして、「社会」と「学校」、変わるべきは学校であり教育なのでしょう… ただ、変えるにしてもどこから変えていけばいいのか、変わろうとして変われるものなのか、そもそもどう変わっていけばいいのか… 自分にできることは何だろうと、毎日自問自答しています。

2019-03-26 16:23:24
めがね旦那@小学校の先生 @megane654321

@hukunyan66 その自問自答の日々から 新しい教育が生まれるはずだと信じてます ぼくたちは目の前の子どもたちを救うことから始めましょう

2019-03-26 16:48:09
nakamurayasuhiko @yassanofchiba

@megane654321 @hukunyan66 ゆとり教育はその答えの一つだったと思います。 たかだか国際的な意味があるのかどうかも分からない比較で順位が少し下がった位で騒いだお陰でこの国の可能性の芽が摘まれてしまいました。

2019-03-27 17:25:52
なかじぃ @eberbachyoshi

@yassanofchiba @megane654321 @hukunyan66 ゆとり教育が批判撤回されたのは元々の主旨(個性に応じて教育を行う)が画にかいた餅だったからだと思います。個性を評価する社会でもないし、厳然として知識労働>肉体労働です。その差は拡大する一方。結果、富裕層は私立に流れ賃金格差も拡大。本音と建前の間で苦しんだ子供が可哀想。

2019-03-27 22:40:21
nakamurayasuhiko @yassanofchiba

@eberbachyoshi @megane654321 @hukunyan66 ゆとり教育を全否定するのは如何なものかと思います。総合教育は現在も引き継がれています。 文科省がゆとり教育を信念を持って断固として、継続すべしと言う姿勢を示せなかったのが最大の問題かと。 ゆとり世代と言われる方々は他の世代とは朗かに異なる考え方・価値観をお持ちです。

2019-03-28 04:32:34
アニメ私塾 @animesijyuku

プロのアニメ技術を多くの人に!! 絵は才能じゃない。学び方で変わる!! 講師:室井康雄 ジブリ入社→フリーで電脳コイルや新劇場版エヴァ破・Qで作画→アニメ私塾設立→ネット村設立(有料SNS)→書籍累計13万部突破!! ツイッター、ニコニコチャンネル、YouTube、ブログでノウハウ発信。

karasawa1499.wix.com/anime

アニメ私塾 @animesijyuku

子供のころから漠然と絵を描いて食べて行きたいと思っていた。 しかし絵のコンクールでは町では賞もらえてもその上には行かないから才能がないのだろうと漠然と思っていた。 そして漠然と上のコンクールでも入賞して美大行って、ごく一握りの超上手い人は絵描きになれると思っていた… 全部違う!!w

2019-03-27 11:13:22
残りを読む(4)

コメント

akiran @akiran32748624 2019年3月30日
まぁ卒論レベルならこんなもんだろうなぁ
10
Pêche @visvangst 2019年3月30日
そもそも近代国家において国民を均一的にするための教育を行う場所が学校だろ、頭大丈夫か?
84
ruquia @ruquiaccountant 2019年3月30日
学校と言うのは、標準品の選別システムとして良く出来ている。何ならライン上の製品同士でも、“不良品”を排除するからね。とても効率的だ。不具合があるとすれば、システムの目的と教育の題目が完全に不整合なあたりかな。“私と小鳥と鈴と”なんて、学校で教える内容としては自家撞着もいいとこだ(笑)
1
夢乃 @iamdreamers 2019年3月30日
「排除」って、どういう定義なのかな。小学校を退学させられるということ?
29
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2019年3月30日
工場てのは、資本家ー管理職ー労働者ー道具ー商品の関係があるんだが、それに学校を当てはめると理事会ー校長ー??ー教師ー生徒となるんだが、??に入るのは何?「学校の本質は工場」って、工場の何を解っているんだ?
9
田中幹生(TANAKA MIKIO) @maniaxpace_mt 2019年3月30日
おかげでちゃんと並んだり整列して回れ右が出来るおっさんになりました(皮肉)
10
マシン語P @mashingoP 2019年3月30日
全面的に均一性を培う必要はないけど社会秩序を維持していくための社会性育成は必要でしょ。それを放棄したら底辺校のチンパンジーみたいなのがあちらこちらで跋扈するぞ?金もないのに公共交通機関を自分の都合で動くよう要求したり、契約事項を守らずに自分ルールを押し通そうとするのが今も居るんだから。
64
BugbearR @BugbearR 2019年3月30日
小中学生で落第がない、という時点で、いろいろ狂ってるのは明々白々
8
齊藤明紀 @a_saitoh 2019年3月30日
本当に均質なら、楽なのななぁ(大学教員
29
Licorice @Licorice_90 2019年3月30日
とんがった子供ばかり優遇して平均的な子供は冷遇する教育とかされても困ります。学校は個性の育成機関ではありません
52
シッズ〇@ゲーム専用垢 @shizzumaru 2019年3月30日
条件反射で叩いてる人たちは一旦落ち着こう、別にこの人は現代教育を叩いていない、どころか褒めてすらいる。 ただ学校教育を絶対視するなって話でしょ
19
maruotamakin @marokintama 2019年3月30日
学びたくても学べない発展途上国や紛争国のアフリカの黒人が聞いたら助走つけて殴られるレヴェル。
1
jpnemp @jpnemp 2019年3月30日
shizzumaru 学校はこういう機関だから、それ以外の事をやりたければ絵なら絵画を学べる機関、スポーツならそのスポーツのクラブなどでやりましょうってことですな。公立学校は何でも願いを叶える願望機ではない、と。
10
宇治金時 @uzikin 2019年3月30日
そもそも工場のことよく分かってないんじゃないか感がすごい。分かってないのを漠然としたイメージで例えているのでちぐはぐになって燃やしどころが30倍になっている気がする
12
他人 @Messiah_Justo 2019年3月30日
『教育とは「平凡への強制」である。私が言い出したことではない。柳田国男や宮本常一が言っていることだ。教育の本質は平凡への強制なのである。反論があるかもしれない。それなら非凡な才能が潰されてしまうではないかと。だが心配は無用。平凡への強制で潰されてしまう程度の非凡は非凡ではないのだ(呉智英)』
9
𝕊𝔻𝕂@紅楼夢D08の店番 @sdkfz_251 2019年3月30日
労働者としての画一性はこの先必要かどうかってところだろうけど、民主主義国家の主権者たるに最低限必要な画一性はこれから先も教育していく必要があるね
6
yuki🌾㊗️5さい🎉⚔ @yuki_obana 2019年3月30日
規格外品を捨ててないし品質保証してない。工業製品未満でそ(´・ω・`)
36
ケバいアイコン @cesiumsan 2019年3月30日
確認なんだがツイ主が言ってるのは義務教育の話だよな?
9
kata_game @kata_game 2019年3月30日
優秀な社会の歯車を生産することが目的だから、民主主義的な考え方も、自分で考えることの大切さも、Citizen(国民)としての権利もさほど教えないし、ローンの仕組みなども教えない。それは、社会の歯車である事に邪魔だから。まぁ、見事に「正解」を求めて最短距離を取る以外は悪として、意見することも試すことも否定されちゃってるわなぁ。ここで匿名で書いてる「異論」を名前出してやったら社会から排除されちゃうよね
2
天たくる @ten_tacle 2019年3月30日
所詮学生の卒論とは言っても論理の飛躍が目立ってうーんという感想。教室の配置は教師が生徒を見るのに合理的→教室では教師と黒板が絶対、の流れが全く意味が分からないし、学校の勉強はテストでしか役に立たないって何の根拠もなく引用でもなくただのこの人の思い込みだし。
16
天たくる @ten_tacle 2019年3月30日
卒論書いたのは学生の頃だしまあ良いとして、あえて今それを世に出すならもうちょっと手直ししようという気にならないものなのか。この10年で何をしてきたのか、気になる所ではある。
4
ネオニダス a.k.a. 2Pac @Neonidus 2019年3月30日
この人プロフィール見たら現役教師らしいけど、時々「教師なのにこんな考え方で教壇に立ってるの?」って思うような事がある
2
だんだん @kocha_mada 2019年3月30日
個人的に、この人は考えそのものよりも文章の方に問題がある気がする。
4
緣藏 @jinsei_febreze 2019年3月30日
脊髄反射だなぁ。 実際一理あるのに。
3
kudamakikkk @kudamakikkk 2019年3月30日
tiltintninontun 資本家(国家・社会)ー管理職(文科省・教育委員会)ー労働者(教師)ー道具(科目・学習指導要領)ー商品(生徒)になるんじゃないかな?
2
渚稜 @nagisaryou 2019年3月30日
私自身は「異質」「個性的」側の人間だけど、学校と名のつくところで一番居心地がよかったのは自動車学校だったなあ。友達も一人もできず、休み時間含めて雑談ゼロだったけど、完全に「運転する機械を作る工場」みたいな感じがよかった。一般の学校って変に格好つけて人間教育だの徳育だの言うからおかしくなるんだ。工場でいいんだよ。徳育だの絆だのは地域のサークルなどにアウトソーシングすればいい。全員ぼっちならぼっちでも何の問題もないし、いじめもなくなる。
11
九銀@半bot @kuginnya 2019年3月30日
marokintama それとこれとは全く別の話だろ。最底辺の人間以外一切不平不満を言ってはならないとでも言うつもりか?
6
Yeme @yer_meme 2019年3月30日
yuki_obana ほんそれっス。工場なら型に合わない所は強制的に削り取られて、それでも規格外品は容赦なく廃棄っスよ。
1
Yeme @yer_meme 2019年3月30日
「学校」って主語がでかいのも気になるんスよね。義務教育でも小学校でもなく「(自分が認識してる範囲の)学校」って意味じゃないんスか?
3
また結婚したバツ3 @CAFE_XXX 2019年3月30日
学校教育程度で、潰される個性なんか、ショボい個性だわ。嚢中の錐という言葉がある通り、優れた奴は学校教育程度じゃ潰されないわな。
3
哺乳類型爬虫類 @harunotokage 2019年3月30日
なんかおどろおどろしく描いてるけど、「子供の頃はとりあえず何でもやらせてみる」って別におかしなことじゃないでしょう。 単にこの人が絵描くのが嫌いで嫌々やってましたって愚痴以外のものではない。 自分も算数や書道はあまり好きじゃなかったけどだから何だって話だし
8
ソフトヒッター99@ナードな4つ目 @softhitter99 2019年3月30日
40年も前から知ってることだ。しかし、たまに良い職人に出会うこともある。
0
哺乳類型爬虫類 @harunotokage 2019年3月30日
自分が何に向いてて何に向いてないか、ということを見極めるって意味でも一先ず万遍なく経験させるってのは大事だと思うよ。 社会に出る前に色々経験させてくれる。義務教育期間ならタダ。ありがたいとことじゃないか。大人になったらそれなりにコストやリスクを負ってやらないといけないんだから
8
一二三 @giko_t 2019年3月30日
この人の言ってる、異質の除外というのは退学とか物理な排除の事ではなくて、異質的な要素を排除していくって話だよ。例えば校則でパーマ禁止→天然パーマはストレートパーマさせる、色染め禁止→地毛が茶髪なら黒に染めさせる等、徹底した平均的な人間に統一化していく事への問題提起。これらはまだましな方で、昔は男は丸坊主女はおかっぱ厳守なんて校則もあった。学校で習ってない解法を使う事すら認めず、挙げ句の果てリレーは並んでゴールさせるまでに至る。
11
哺乳類型爬虫類 @harunotokage 2019年3月30日
giko_t 「坊主やおかっぱにしたぐらいで均質化されるほど人間の心は甘くない」ってことじゃないですかね。良い意味でも悪い意味でも。
0
九銀@半bot @kuginnya 2019年3月30日
CAFE_XXX そうやって潰す事自体がクソなんだが
2
ぽんぽん @apocalypse1706 2019年3月30日
visvangst 正確に言うなら、底上げだな。本来は、突き抜けた才能には干渉しない。一方突き抜けたお馬鹿さんを多少なりとも読み書きはできるようにする、というのが近代国家の教育の役目だった。
3
一二三 @giko_t 2019年3月30日
何故こんな事をさせるのかというと、一言で言えば軍隊教育。徹頭徹尾周りに合わせろと同調圧力を小中高とかけ続ける事によって、自己主張を封じる。上の命令をどんな理不尽な命令であろうと何でも聞き、決して逆らわず勝手な真似は許さない。会社にとってそういう都合のいい人間を作り出すための学校教育。高層組体操を何度事故や苦情が来ても止めようとしないのも見栄えや格好いいとかじゃなくてこれが目的。お陰で日本は他に類を見ない、世界に誇るブラック企業大国となったわけだ。
2
karankaran @karankoron07 2019年3月30日
基本的に論文等以外で本質という言葉を使う人間の底の浅さは半端しない、その話してる本質云々は絶対にそうじゃないというのが経験上、私の結論です。
0
哺乳類型爬虫類 @harunotokage 2019年3月30日
日本の学校でやってること程度でブラック国家とやらができるなら、今頃世界中が真っ黒だろ
13
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2019年3月30日
で、オルタナティブスクールからはどんな個性的なクリエイターが出てきたんです?
0
左きき @FPLJqTTZqoTLLzd 2019年3月30日
掛け算の順番とか髪型とかどうでも良いところまで言及しない、朝練や夜遅くまでの部活で生徒を縛り付けない。クラスの生徒全員の面倒なんて見れないんだから学業のみに専念すれば良い。
9
oгangepekoe @orangepekoe0710 2019年3月30日
iamdreamers よくある「どうせ叶わないのだから諦めろ」とか「もっとまともな職にしなさい」と言ったやつ
1
シッズ〇@ゲーム専用垢 @shizzumaru 2019年3月30日
あとこの先生不登校児の支援や特別支援学校の教員だっていうから、 つまりはそういう「普通の義務教育」からあぶれた子を見てきたわけだ、 そういう背景もあっての問題提起なんであって、 1か0かでしか反応しないのはおよしなさいな
5
キム @Kim_Kaphwan11 2019年3月30日
maniaxpace_mt いや、これは結構大切だと思いますよ。 日本では小学校に入る前から徹底的に叩きこまれるから出来るけど、訓練しないと大人になっても出来ないと思います。 そして日本社会は、大抵の人が「整列できる」や「時間を守れる」を前提に構築されていると思います。
17
Laffy(ΦωΦ) @Lafiell 2019年3月30日
visvangst 言葉は悪いですが、放っておくと無知文盲で一生を終えてしまう庶民に無理矢理(ここ重要)一定水準の知識を教え込むために出来たのが公教育ですしね。
26
SA♥️NO @sano810114514 2019年3月30日
ツイ主というよりリプ欄の方だけど、この手の話で時々出る、今の学校や社会であぶれるようなマイノリティこそが真に賢く、逆に順応出来てる人は洗脳されてるだとか型にはめられたカワイソーな奴みたいな(おそらくは無自覚な)見下しがすごく嫌い
49
哺乳類型爬虫類 @harunotokage 2019年3月30日
shizzumaru 「だから」教育制度を工場だのと揶揄する必要はないでしょう。順応できない子は出てくるだろうし、その受け皿は必要。しかし、それは義務教育という制度そのものが悪であるという話にはならないわけで
2
カミ @kami2805 2019年3月30日
義務教育は今のまま平均化でいいと思うんだよなぁ。 どちらかというと卒業後大人になってから、年齢や性別や経歴や貧富の差に関係なく、自分の望む学門を気軽に学べる環境を整えてほしい。なんというか、大人の再チャレンジに寛容な社会になってほしい。
8
3/4 @three_fourth 2019年3月30日
職人的な教育方法から産業革命・労働者の需要増を踏まえての学校の成立とか大学1年の教育社会学でさらっとやることなんじゃけどこの人は大学で何を学んでたんだろ(;´∀`)あとこの手の話もうちょい知りたい人とかにはデューイとか佐藤学とか広田照幸とかがオヌヌメっす( ˘ω˘)
1
シッズ〇@ゲーム専用垢 @shizzumaru 2019年3月30日
harunotokage 「だから」発言主も悪とは言ってないでしょう、 他人を悪人呼ばわりする前にちゃんと全文読みましょうよ。
2
Mo @mo9534156 2019年3月30日
社会の縮図ではなかったのか……
0
シロクロ@まあ足 @BlancNoir_nanto 2019年3月30日
Messiah_Justo 「ご・ちえい」って誰だよどこの中韓人だよ(´・ω・`)
0
Mo @mo9534156 2019年3月30日
まあ子供なんてほっといたら自分のしたい事しかしないし、やらされるのは仕方無い。自然と支配的な構図も生まれるだろうし、規格化された工場では受け入れきれない部分が出るのも道理。零れた分をどうにかしたいなら、それ用の工場を用意するしかないんじゃないですかね?
5
りょま @2014Painter 2019年3月30日
家庭環境の差を排除できたらそんなに頭を悩ます問題でもないんだろうな。
0
哺乳類型爬虫類 @harunotokage 2019年3月30日
shizzumaru 最初の発言の時点で「工場」「ただの工事」などと義務教育制度を揶揄する発言がありますし、それに続く発言も義務教育制度に対する批判以外の何物でもありませんが。 批判に対する予防線的な発言をもって「義務教育を悪魔化していない」とするには無理がありますよ
3
Andy K. @usoemon 2019年3月30日
学校教育の目的ってスティーブジョブズをたくさん産むことじゃなくて、文字読めない書けないから生活保護の申請も自分でできない人を産まないことなんでないの?そのために先生の話を聞くとかは当たり前だと思うんですが
22
哺乳類型爬虫類 @harunotokage 2019年3月30日
「全文を読め」と言われたので改めて全文を読みましたが、大学時代に卒論発表会で出た先生の発言を思い出しました。 「こういうのは『宗教家の書いた文章』って言うんだ。 君が書いたのは論文ではない」
3
竹田一博(さまやん)▷◁楊菲菲P @someryan 2019年3月30日
本当のことを言うと、工場に納入される前の原料の時点で均質かつ優良であるべきなんですけど。要は遺デ(略)
1
四季(雀) @saico1001 2019年3月30日
工場の何を知ってるんだろう、この人。
11
たけ爺 @take_ji 2019年3月30日
”そうだね。当然だね”としか言いようがない。小・中学校は”最低品質を保証できる”人材を育成する場。 それ以上の付加価値を求めるなら、それは”オプションで追加される”教育を別に受けろ(習い事に行け)で終わり。
13
oneandonly @karaagetown 2019年3月30日
乙武サマ @h_ototake みたいなもんに自分の子供を教育してもらいたい人なんています?
0
フローライト @FluoRiteTW 2019年3月30日
「ただの工事」とか言ってるけど、「社会が求める水準の人間を作り上げる」=「一人でも生きていけるように育てる」だから人生を賭けるに値する大事業だと思うんだが、その重みがわからないのは人生ずっと学校しか知らないタイプの先生だからなのかな?
17
🚮 @recyclebin5385 2019年3月31日
そら自分の頭で考えて上官の命令に逆らう兵士が生まれたら大混乱やろ
0
RGB000 @19666_61 2019年3月31日
義務教育は「絵が得意なやつにも苦手なやつにもとりあえず筆をもたせて絵を描かせ、誰彼構わず歌わせ笛をふかせ料理もやらせ鋸を使わせ、国語算数理科社会をやらせ、その中で得意不得意を見つける場」だと思います。教育機会の平等。
8
RGB000 @19666_61 2019年3月31日
苦手なもの嫌なものはやらなくていいっていうのを安々と肯定するのは、その方向の未来を潰すということだから、安易な選択肢として選んでほしくはない。一部の生徒には肯定しなければならないときもあるのだろうけどね。
6
白河清周@るいネットはデマ @shirakawa_kiyo 2019年3月31日
昔、鎌田慧が書いた管理教育批判本が、ずばり『教育工場の子どもたち』。
2
伊豆急太郎@蔵王陸のチート能力は秘密です @IzuQP 2019年3月31日
今の学校教育(の一部)に問題があり、子供の個性が潰される側面がある点については僕も同意するが、その学校教育を受けた上で今の社会で尖りまくってる人らがちゃんと居る事を考えると、学校教育程度で潰される個性才能ならさっさと潰されてしまえとも思ってしまうんだ。
3
八代泰太 @3914kcorkcolc 2019年3月31日
少なくとも、義務教育期間中はいかな落ちこぼれでも排除されてないと思うんだが……つーか、初等教育は最低限の社会知識というか他人とコミュニケーションとるための基礎知識を学ぶ場所で、その時点で馴染めないって子は後々も他人との意思疎通に難が出ません? まあ、見捨てることなく落第させて合格基準に達するまで教育し続けるべきって考えもあるんだろうけど
2
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年3月31日
他人と同じ経験をしたことがない、ということが大人になってどれだけの不安と劣等感を生むのか知らんのかな?義務教育は結果の平等でも機会の平等でもなく、まずは経験の平等を保障することにその意味がある。
7
くろぅど @Kuro_udo 2019年3月31日
工場だから悪いんじゃなくて、工場のベルトコンベアーの仕分け性能が悪すぎるせい。 6:3:3でうまく分岐するはずが、分岐しきれてない。 実際の工場のベルトコンベアーの性能はどんどん上がっているのに… https://www.youtube.com/watch?v=a9B2J-TNJhU
5
nesus-B @NesusB 2019年3月31日
学校の一番の問題点は教師が馬鹿な事。これは偏見ではない。学生がいきなり「先生」になって子供ばかりを相手にする。そんな経歴で普通の社会人より賢くなる訳が無い。教師が馬鹿になるのは必然。教育委員会がクズなのだって結局はその延長だからでしょう。
1
みおな @SheemaClassic 2019年3月31日
最近、「炎上覚悟で言います」みたいな前置きつける人ちらほら見かけるんだけど、流行ってるのかな
6
UZIRO @UZIRO 2019年3月31日
学校の、というより日本の学校の、だよね。この辺りの教育という考え方はお国柄が出る。日本のは低レベルをそこそこにすることに重きを置いてるシステムってだけ。その分天才に対して適応できない。
0
げん @gen_1973 2019年3月31日
学校が、というよりまず社会がそうなんだよな。そしてその社会に準ずるように学校での教育が最適化されてる。あるいは社会を子どもにも体験できるようにおままごと化したのが学校。だから社会がクソであって、社会を構成している大人がクソ。にしても”有能な歯車に なりたくてもなれない子どもたち”とか言っちゃうあたり、工場であることを認めてるじゃん。
2
ともきち@てあらいうがいはちゃんとね @nakoyuzim04 2019年3月31日
日本の公教育は、おおっぴらに言わないけど地震や台風や洪水で避難することがあってもパニックにならず落ち着いて避難し避難生活を送り不備に対し国家に牙を剥かないことを目的にして教育されていると思う。
3
ロード・ロス @game0mode 2019年3月31日
でっていう 現代教育には問題があるから解決に向けて私は努力しまーすっつー新人教員の意気込みみたいなものが炎上覚悟な話?
0
ぼみ @buyobuyo65386 2019年3月31日
ドロップアウトしかけた人間が言うのもなんだけど、その均一な教育があるからこそほぼ全ての人間が字を読み書きでき四則演算ができるわけでな。だからそれらができる前提で楽に社会を回せるのでな。 10歳そこらの子供にしたいようにさせてみ?まず漢字なんか覚えないし、変態(褒め言葉)でもなきゃ算数になんか手を出さないよ。先生になろうと思うくらい勉強が好きな人にはわからないかもしれないが、興味がない人間は本当に興味がないぞ。
2
ぼみ @buyobuyo65386 2019年3月31日
buyobuyo65386 ドロップアウトした人間へのフォローがもっと手厚いと良いとは思うが、今の均一化する教育は方針としては悪いと思わない。 「自国語が読めない、計算ができない人が多数いる」ことを前提に考えなければならない状況がどんだけきついか。他国だとまだ割とあること。薬の注意書きの意味がわからなくて悲劇が起きてたりもする。自由って良いことばかりじゃないよ。
4
ぼみ @buyobuyo65386 2019年3月31日
「良い」個性を持ってる人間ばかりじゃないんだよ。例えば自分なんか心のままに生きれば「朝から晩までほぼベッドから出てこなくて何もしない、人とも会わない、たまにアニメや漫画見てまたのそのそとベッドに戻る」って感じなんだが、そんな人間を許容できるスペースが社会のどこに存在するんだよと。これは自分じゃないが「人の話を聞かず走り回る、無抵抗な他人を殴るのが好き」みたいなのもな。矯正しなきゃどうすんの? 評価されうるキラキラした個性を持った人間の綺麗事は、はっきり言って嫌いだ。
3
バラン @hhoppelllesss 2019年3月31日
教育学だって人文科学の一分野なんだからちゃんと科学的手法に寄せる努力しようよ
2
クリスマス・ピポ @christmaspipoSG 2019年3月31日
戦国時代が終わった後、全国津々浦々の寺子屋に子供が通い出し 同時期の英仏を凌駕する識字率。 ユニセフの公共CMを見る迄も無く、それがどれ程幸福な事か。 学校の本質> 初等教育って、そういうモノでしょ?
4
ぽてむきん @yadamon11 2019年3月31日
それで何が悪いのかがわからん。一部の例外のために全体をこわせと?
8
aioi_au @aioi_au 2019年3月31日
ピンクフロイドのザウォールかな?
1
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2019年3月31日
学校の教育はJIS規格みたいなもので、規格に則ってさえいれば。別に他のところをどう変えようと自由だし。なんなら校外で自分の好きなようにするのは誰も止めてないので、学校は学校で決まりに沿って行動をしたり、その決まりの中で出す個性を調整して、学校の目の届かない場所で可能な限りの才能を発揮する力も才能のうちだと思うけど。
0
七七四未満六四以上 @zy773 2019年3月31日
これはそうなんだけど。[それ以前]は、王族貴族が学術と戦術を独占していて支配していた訳だ。火薬と内燃機関の発達によって、兵士が騎士に取って代わった訳だが。何方が良かったのか?(反語)
0
席上 @Nonsomnia 2019年3月31日
マイナスの側面ばっかり覚えててプラスを受けたことはすっぱり忘れて、こんな悪いことしかなかったので無くすべき!みたいに言い出すアレはなんか名前ついてたりするんですかね。喉元過ぎれば熱さ忘れるの悪いバージョンみたいな
8
gcucgixcgihic @gcucgixcgihic1 2019年3月31日
子どもの自由・自主性を許容する教育現場も①〜③をすべて満たしているので、全くもってトンチンカンになっちゃってるね。大学卒業してから10年たっても矛盾に気付けないのは、いい年した大人としてヤバイのでは。SNSで自分の思い込みを全世界に垂れ流すんじゃなくて、信頼できて正しい批判をしてくれる人を探して、その人の意見をきちんと聞いたほうがいい。
3
まかろかん @sh3jf 2019年4月1日
個人的には義務教育いくら欠席しようが遅刻しようが保健室で過ごそうがほぼ自動的に卒業が認められるんだから普通の公立小中学校でももっと自由に構えていいと思うけどな。ていうか特別支援学級が各学校にあるように、絵が特別得意な子とか数学に優れた才能を発揮する子とかを1つに集めたギフテッド学級を設置してそこで思いっきり自由にやらせればいいと思う。
0
keyray @Keyray7 2019年4月1日
工場はマシな部類で、学校の多くにまず求められている機能は監獄
1
usisi @usisi00 2019年4月5日
Messiah_Justo それ「叶わない努力はまだ努力じゃない」ぐらい後出しの正当化でしかない。
0