年1860時間残業すると残業代がいくらになるのかざっくり計算しました。

「医師の働き方改革に関する検討会」では、現時点で約10%の医師が年間2000時間超残業をしていることが明らかになり、5年後のBC水準病院では、残業時間上限を年1860時間と設定しています。そこで年1860時間残業で超過勤務手当がどの程度になるか、ざっくり計算してみました。
時間外労働 定額働かせ放題 医師の働き方改革 36協定
37

医師の働き方改革に関する検討会 報告書

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_04273.html

田舎の元外科医 @inakashoge
「医師の働き方改革に関する検討会」では、現時点で約10%の医師が年間2000時間超残業をしていることが明らかになり、5年後のBC水準病院では、残業時間上限を年1860時間と設定しています。そこで年1860時間残業で超過勤務手当がどの程度になるか、ざっくり計算してみました。 twitter.com/inakashoge/sta…
田舎の元外科医 @inakashoge
現在の労基法では、時間外労働が月に60時間までは25%増し、60時間を超える分については50%増しの割増し賃金が義務となっている。年1860時間残業とすると、60時間×12ヶ月の720時間までが25%増しで、720時間を超え1860時間までの1140時間は50%増しの割増賃金となる。 jsite.mhlw.go.jp/tokyo-roudouky…
田舎の元外科医 @inakashoge
また1860時間の残業の中には、夜間の当直勤務が相当含まれており、夜10時から翌朝5時までの深夜労働7時間については、さらに25%(計50%)の加算が必要になる。また週1日の法定休日に働かせた場合は、25%ではなく35%増しの割増賃金が必要。
田舎の元外科医 @inakashoge
ほぼ最低賃金の時給1000円で、1860時間の時間外賃金をざっくり考えると、720時間X1250円+1140時間x1500円=261万円 それに深夜、休日割り増し分が追加されるべきとなる。
田舎の元外科医 @inakashoge
自分の基本給と所定労働時間から基本給を計算し、時間外労働の時間をかければ、適切に時間外手当が支給されているかの目安となる。基本給の計算方法は、上記パンフレットのP2にあります。 pic.twitter.com/MJQ5eirpJH
 拡大
田舎の元外科医 @inakashoge
>ざっくりですが、年俸1200万円の医師で、月の労働時間が160時間の場合、時間単価は6250円 とのことなので、この医師が1860時間残業すると、 年251万円x6.25=1568万円+深夜休日割増賃金支給 が必要となる。(年俸中固定残業代が明示されていればその分は差し引かれる) twitter.com/arakin_1019/st…
田舎の元外科医 @inakashoge
このように、超長時間の残業を課せば、本来基本給を超える残業代を支払う義務が生じます。残業代の分で一人以上の医師が雇用できることになり、医師を多く集めた病院は賃金の割増率が抑えられ、総人件費が削減できるようになります。 togetter.com/li/1312579
ツイートまとめ 労基法の割増賃金規定は、長時間労働を改善しない事業者へのペナルティーです。 医師の働き方改革が進まない理由のひとつは、多くの病院で勤務医に時間外手当が適法に支払われていないことです。定額働かせ放題では、管理者が医師を増やそうという動機が生まれません。時間外手当はきっちり請求すべきです。 1577 pv 69 1
田舎の元外科医 @inakashoge
現在多くの病院が医師の労働時間短縮に取り組まないのは、当直の「宿直偽装」や年俸制、裁量労働制の誤った解釈で、サービス残業の強要、定額働かせ放題になっているからです。適法に時間外手当を請求することが病院管理者の考えを変化させます。
田舎の元外科医 @inakashoge
定額働かせ放題の原因で最も多いものは、残業時間請求上限の院内ルールと考えています。本来36協定を超えて勤務した場合でも、その分時間外手当を支給する義務があります。労基法改正で、36協定の自己点検が求められており、労働実態に合った36協定と時間外手当の支給が求められます。 pic.twitter.com/IBdZSB8pyh
 拡大

コメント

田舎の元外科医 @inakashoge 2019年4月23日
まとめを更新しました。 医師の働き方改革に関する検討会 報告書 を追加しました。
瑞樹 @mizuki_windlow 2019年4月23日
それだけのお金を出せるだけの診療報酬を貰ってるのか?貰ってないとしたらどのくらいまで保険料と自己負担を増やせばいいのか?って話をしないとねぇ~勤務医に金を支払わない経営者をしょっ引いて経営の成り立たない病院は全部潰したらいい!って話でもないでしょ?そもそも、医者は「利益が出ないから価格を上げます」が出来ない商売なんだし
田舎の元外科医 @inakashoge 2019年4月23日
mizuki_windlow 急性期病院を現在の半数程度にまで集約化し、医療資源も、患者も集中することで効率を向上させる。また病院当たりの医師数増加による交代制勤務導入やタスクシフトを促進することにより医師一人の労働時間が短縮するため、それほど人件費総額が増加しないことを想定しています。人が増やせない病院は急性期から退出です。https://togetter.com/li/1256928
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2019年4月23日
「超長時間の残業を課せば、本来基本給を超える残業代を支払う義務が生じます。残業代の分で一人以上の医師が雇用できることに」ならない。社会保険料などの企業負担分が抜けてるし管理コストもかかる。いま程度の少々の割増なら2人雇うより1人をコキ使ったほうが安上がりなんだな、残念ながら。
ふみふみ @xb35 2019年4月23日
この計算ですら医師の残業や無給がまかり通るあたりで日本の医療は崩壊している。医師としてのモラルでこれに耐える医師がいる限り何も解決されない。これに耐えて残業する医師が悪、な状況
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku 2019年4月23日
_Nekojarashi_ それに加えて、お金があっても「使える人材」はそうそう増えない。3人に1人適材がいるとすれば、6人雇って研修して2人使える人材を揃えるより、できた1人をできるだけ使いますね。 職場に求められているのは、人の量じゃないです。業務の簡略化だと思います。
ユイ @yui_Angelica 2019年4月24日
_Nekojarashi_ sou_sitaku というか例え「残業代考えたら新しい人雇った方が安上がり(給与以外の諸経費込みで考えても)」であっても、そんな簡単に人材見つかる?増やせる?という問題が有りますからね……特に医師のような固定での育成期間のかかる国家資格だと、そっちの人数枠を簡単に増やせない、増やせるとしても現場に反映されるのは最低でも十年くらい後になるので、今すぐどうこうってのは無理ではないでしょうか……
dos @just0300 2019年4月24日
人命を金に置き換える考えのできる(安上がり)人間が、人命を救う医者を使っているなんて、世のおかしなところの最たる箇所の一つだと思う。
クリスセドン @sedooooooon 2019年4月24日
こんなボロボロな医療界隈がいつまでも持つわけない 戦争末期と同じ
ふるたか @furu49144635 2019年4月24日
そもそも残業割り増しが25%しかないのが問題、働き方改革でもっと増やすべきだったな。残業代は40%増くらいがいい。
メガネ悟飯 @meganegohann 2019年4月24日
お金という概念がもう古いのかもしれんな
なみへい @namihei_twit 2019年4月24日
_Nekojarashi_ 安上がりなんですかね?使い倒してぶっ倒れたら労災だし、ぶっ壊れて使えないから退職してもらうとか、社会に損失を押し付けてて踏み倒しだよね?スタッフの信用≒利用者の信用だよ。新人雇って補充しても一人前になるまでは足を引っ張って質を落とすわけよ、これも信用落とす要因。
なみへい @namihei_twit 2019年4月24日
ギリギリの人数のままで残業で補うのは、本当バカとしか言いようがない。人を増やすってのは、一人当たりの負担(仕事量/疲労やストレス)を減らしてパフォーマンスを上げる、後任の見極めと育成、緊急時における100%以上の稼働への対応、とか、組織が生き永らえる要素が沢山詰まっているというのに。
なみへい @namihei_twit 2019年4月24日
人材が見つからない?有能で使える人がどこかに転がっている、という発想がバカでわ?他所で鍛えたパフォーマンスなんて、わが家を知り尽くした人のパフォーマンスには及びませんぜ。手取り足取り叩きこむにも人数は必要ですが、ワンオペじゃなくチームでやってりゃ門前の小僧習わぬ経を読む、です。残業ありきの劣悪環境を改善して、ホワイト環境が知れ渡れば、向こうから寄って来るようにもなりますって。 ガバガバ雇ってないから、用を成さない人をガシガシ削れない、そういう側面もあるからね?
なみへい @namihei_twit 2019年4月24日
残業代を上げる政策って、組織に居座ってる無能に利するだけだよね、とか思ってしまうのは私だけ?従業員を増やすと、控除が増えて節税になる、って政策にした方が有能有益だと思うんだけど。
sukebenayaroudana @Sukebenayarouda 2019年4月24日
まあ単純に時給を落として総給付額を据え置きなら御の字というところかな。給与制度をいじると得てして総支給額は減らされるものだからね。さまざまな理由で夜勤や休日勤務できない医師の給与は大幅減となるでしょう。
なみへい @namihei_twit 2019年4月24日
経営者側の、人を増やす財源が無い、無い袖は振れないって言い分も分かるけどさ、労働者側としちゃ、人が足り無さ過ぎて全く取れる気がしない有給休暇、休養も搾取されてお預け食ってるのよね。金いらないから休ませろって人もいると思うけどな。
田舎の元外科医 @inakashoge 2019年4月24日
適法に時間外手当を請求する目的は二つ。一つは急性期病院数を減らす(支払い原資が無い病院が急性期から脱落)ドライブとすること。もう一つは激務の診療科の先生方が報われ、新規参入者を増やすため(診療科間の偏在を是正する)。今は長時間労働でも他科と給与差がつきにくい悪平等ですね。
田舎の元外科医 @inakashoge 2019年4月24日
自分や家族が患者として医療機関を受診することを考えると、当直徹夜明けで外来だけでなく翌日の手術や侵襲的検査を行っている現状は医療安全上とても危険なことです。皆さん現状のままでよろしいと思いますか?
saku @sakuuuuuuune 2019年4月24日
1人をこき使ったら環境が悪すぎて逃げられたってならないから、2人雇うより1人でいいやってなる面もありそう ブラック企業の社員もまた、ブラックに加担してる面もあるよね 一国民としては、この安さで医療を受けられるので感謝しかないけど、お医者さんも幸せになってはほしい
冶金 @yakeen4510 2019年4月25日
「ざっくり」という言葉もこんな使われ方をする言葉ではなかった(深く傷がつくときの言葉:スイカがざっくり割れた)、最近これ多い。「大体」とか「ざっと」とか言えば済む。ただただ気持ち悪い。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする