157
はし @free_andpeace
破産の依頼者でどうしても申立が進まない人がいた。事務所で書類を書いてもらおうとしたところ、書き出さない。色々声かけをしても同じ。 少しイライラして「書いてもらわないと進まないですよ」と伝えたら、意を決したように、私の顔を見て「先生、俺、字が書けないし読めないんですわ」と言った。
はし @free_andpeace
私は21世紀の日本で字が読めない人がいるなんて思っていなかったから、一瞬何を言っているかわからなかった。 しかも、その人は仕事をしていて、家庭もあった。 「家族だけです、知っているの。家族は助けてくれる。職場では読めるフリをしている。それでなんとか何十年も仕事をしてきた。
はし @free_andpeace
名前と住所は練習して書けるようになりました。ひらがなは読めます。でも漢字が読めないからATMでの振込みも娘に助けてもらわないとできない」 「小さい頃、親父が俺と母親に暴力をずっとふるっていて、小学校にも通わせてもらえなかったんです。」
はし @free_andpeace
「家族以外誰にも言ったことがなくて…言わなくてすみませんでした」 と謝られた。 私は自分の無知を恥じた。イライラした自分が情けなかった。依頼者に嫌な思いをさせたことを謝り、相談して今後の手紙は全部ふりがなをふる約束をした。
はし @free_andpeace
10年以上前の事件だけれど、たまにその依頼者を思い出す。自分の想像する世界がすべてではないこと、人には様々な事情があることを教えてもらった。 全く連絡はないけれど、お元気で過ごされていることを祈りたい。
はし @free_andpeace
伸びているので追記。 虐待など劣悪な環境で過ごしてきた子どもたちの中には、漢字が読めない子、書けない子、掛け算(場合によっては、足し算)ができない子もいます。識字障害の子も。 あれ?と思ったら、やさしく声をかけてくださると嬉しいです。
夏瑠@誰か一緒に松&コナン映画行こ… @Summer6726
この弁護士先生のようにきちんとその場で恥じて謝ってくれて、対応してくれるならその人も助かったろうな。 そしてこの依頼者も、意を決して、先生を信頼して、話してくれたんだなって思うとグッとくる。自分もこういう心をもって生きていきたいなぁ。
🐼調教済耳豚大熊猫ダークノワールブラックシュバルツ🐼 @aki_panda_aki
この男性の場合は教育の機会がなかっただけども学習障害でそういう人もいるのは知ってた方がいいよね。
佐村アキオン(ミルクレープ神) @bucklunaxxx
父親の同僚で漢字全然読めない人がいたとは聞いてたなあ 色々な世界があるなと子供ながらに感じた
Mami Tanaka @mami_tanaka
私は30過ぎてから学校の夏休みに当たる時期に合宿で運転免許を取ったから、主に高校3年生や大学生に混じって講習を受けた。そのとき筆記テストでかなが振ってある問題を欲しがる若者がたくさんいるので初めてその手の書類が誰にでも読める(意味がわかる)ものではないことに気づいた。

コメント

上下逆さまつげ @kitayokitakita 2019年4月25日
中学の頃に知り合ったヤンキーが、九九が出来なかった。彼は幼少期に父親を亡くし、いわゆる母子家庭だったんだが親類との折り合いが悪く、母子供に孤独やったんや。足し算引き算は出来るが、九九から先は出来ない。いわゆるゆとり教育の弊害で、居残り授業が廃止されたりした学校がチラホラ出てきてて、不幸な事に彼の通ってた小学校が正にそれやった。 ワイは当時通ってた塾の先生(イケメン大学生)に相談したら「ほなウチに連れてこい」って先生の住所書いた紙渡されたんや。
上下逆さまつげ @kitayokitakita 2019年4月25日
kitayokitakita 最初は彼と先生の授業やったが、そのことが塾に知れると「授業は流石にマズいが自習室なら使いなさい」と校長が言ってくれて、その事が学校に知れると彼のように小学生レベルで勉学が止まってる子らのための学習教室が開かれた。 彼は別に勉強そのものが嫌いやったんやなく、理解するのが人より遅かったんや。せやけど当時彼が通ってた小学校は、そういう子をカバーするような事はせんかった。
上下逆さまつげ @kitayokitakita 2019年4月25日
kitayokitakita 最初に彼の勉強を世話した先生や、後に彼の勉強を世話した先生は皆「制度が彼を見捨てた」と言うたし、ワイは今でもアレは学校が行った虐待やったと思ってる。話の種類は違うかも知れんが、勉学というものに関する虐待は家庭内だけに発生するんやないと思うわ。
真・鮫島事変@無断転載禁止 @6TKbJmCFIH1YutY 2019年4月25日
普通に小中通ってたのに『勉強なんて馬鹿がやることだし』とか言いながら授業サボりまくって不良やって社会人になっても殆ど漢字が読めず九九をするにも一苦労だと聞きました。M.K君、元気ですか?
barubaru @barubaru14 2019年4月25日
「居残り授業をしないなんて虐待だ!」とか教師という職業はどこまでブラックなんだ
けろりん🍑 @kerorinkeroro 2019年4月25日
ロウフィールド館の惨劇にならなくてよかった。
ポテサラすこすこ @G2d7vpre0FXSLSx 2019年4月25日
勉強させてもらえないのは虐待だけど勉強嫌いはセルフネグレクトでもあるのかなあ
まるい りん @maruirin 2019年4月25日
東京大学の祝辞の後半で言いたいこともまさにこのことだと思う。義務教育で公立に通ってたら本人の努力だけではどうしようもない、いろいろな家庭環境の子もいるとわかる。本当にいろんな人がいる。当たり前に勉強できる環境はとてもありがたいこと。
上下逆さまつげ @kitayokitakita 2019年4月25日
barubaru14 そら人生を思っくそ左右する職業やからな。もちろん待遇改善も必要やが、義務教育をカバー出来ないのは論外やと思うで。ちなみにかつては「居残り授業なんて不平等!」って叩かれてたんや。
にゃふらっく @nya_hu 2019年4月25日
G2d7vpre0FXSLSx 義務教育レベルの子供の勉強嫌いはセルフネグレクトというよりは、流石に親の教育観念の問題な気がするけどな。 勉強なんてのはつまらんガリ勉のやる事だとか言う親だとか、逆にあまりにも厳しすぎて勉強の楽しさとか意義とかを奪ってしまう親だとか。
倉瀬美都 @clausemitz 2019年4月25日
私みたいに、いろんな業界で働いてたり知人がいると漢字が読めないって人がけっこういるのは肌感覚としてわかるけど、恵まれた家庭で育った人ばかりに囲まれてると「え?今時の若い子は全員、大学ぐらい行ってるでしょ?」とか「今時、貧困をこじらせて飢え死にする人が日本にいるの?」とか頓珍漢なことを言う年配もいる、この国が心配になるね…。
倉瀬美都 @clausemitz 2019年4月25日
6TKbJmCFIH1YutY M.K君だけに限った話やないわな。私も数学とか英語とか勉強する意味あるんか?とかなめたこと思ってたけど、職業プログラマーになった時に、グラフ理論や解析幾何や微積分で苦しんだし、A4で1000ページの英文仕様書を1週間以内に読んで理解しろって言われて、その時、初めて勉強というのは学校だけで完結する話やないんだって思い知らされましたね。ほとんどの人は気づいてないんとちゃうん?
---------- @yukiokurosaki 2019年4月25日
G2d7vpre0FXSLSx 本当にただ勉強が嫌いなだけなのかな。将来に悪影響が出るほど放置されるとなると、保護者からのネグレクトじゃなかろうか。どっちにしろ家庭環境を疑う。
kathryn @KathrynJpn 2019年4月25日
中学校時代の友人に、仮名遣いができない生徒がいた。「私わ買った」とか「本お読む」とか書いてしまう。今だったら支援学級で学ぶことができるのだろうか、と今でも時々思い出す。切り捨てることは簡単だが、そういう人もいる社会で私たちは生きている。
冶金 @yakeen4510 2019年4月25日
知的障害の一種なんだろうか(生活は普通にできるけど読み書きだけできない、みたいな障害があるのかどうかわからないが)。もしそうではないのなら、しかも家族に知られているのなら、自宅で読み書きぐらい習得するべきだし今からでもできるだろう。九九はともかく、字が読めない・書けないのはあまりにもいろいろな面で不便だと思う。
cinefuk 🌀 @cinefuk 2019年4月25日
日本の識字率を100%と思い込んでいる人は多いが、実は文盲とはいかなくても識字障害に苦しむ人は多い。僕も先日 #柳家花緑 氏の講演会ではじめて「学習障害の当事者の話」を知ったので偉そうなことは言えないが、想像力の欠如によって「怠けている」「ズルい」「親や教師が悪い」「やれば出来る筈」という思い込みを押し付ける人がいる(このコメント欄にも)
ふぁむ氏 @phantom0730 2019年4月25日
うーん…同情はするけど。小学校の勉強を小学生しかしてはいけないという法律も無いワケで、日常生活に支障がある程に識字能力が低いなら子供の教科書借りるなりで勉強すれば良いじゃんと思ってしまうのだが、トラウマで勉強が出来ないとかそういう問題なのかね。
マシン語P @mashingoP 2019年4月25日
こういう人珍しくない。うちの父親は書く文章のてにをはがおかしく、「を」と「お」をよく間違えて拗音を理解できず失読症の疑いがある。左上や右上の概念を知らなかったり、郵便物の住所氏名が自分のものか分からない人も居た。識字率の厳密な調査を行ったら9割切るんじゃないかな。
ささみくん @3_3_me 2019年4月25日
phantom0730 確かに、日本語使いこなしてコンビニバイトしてるアジア人たちはいったいなんなんやって話やな
ケバいアイコン @sss0vvv 2019年4月25日
「健康的で文化的な最低限度の生活」っていう生活保護のケースワーカーが主人公の漫画にも字の読み書きができない受給者が出てきた
cinefuk 🌀 @cinefuk 2019年4月25日
mashingoP phantom0730 #ディスレクシア は脳の機能の話なので、訓練である程度は補えても限界があるということ https://www.ncchd.go.jp/hospital/sickness/children/007.html 『1文字を読むのに時間がかかり、間違えることもあるといった状態では、読むだけで疲れてしまって、意味を把握する段階まで至りません。その結果、語彙や知識が不足して、学業不振が著しくなり、心身症や不登校といった二次障害の状態にも』
影山影司 @apto117 2019年4月25日
健康的で文化的な最低限度の生活でまったく同じ話があってそれを思い出したな。でもこういうのってある程度歳を取ると「そんな事もできないのか」で笑われるだけで、習得しようと思っても出来ないまま生きるしか無い人が多いんだろうな。
ふぁむ氏 @phantom0730 2019年4月25日
cinefuk まとめ本文見る限りは「識字能力に障害がある」ではなく「虐待により幼少期に教育を受ける機会が損失した」人ですよね。それって別問題じゃなんですかね。そして後者は独立後に勉強機会は得られるでしょう、というのが私の意見です。
ふぁむ氏 @phantom0730 2019年4月25日
だからコレ二つの話題が平行してるから混乱するのであって。「虐待などによって幼少期にうけるべき教育機会を損失した人のケアの必要性」と「先天的/後天的に見えない障害を持った人が存在するのを認識すること」とを分けて語らないとコメ欄がカオスになると思うのね
しわ(師走くらげ)@多忙は続くよいつまでも @shiwasu_hrpy 2019年4月25日
ちょっと昔までADHDやASDや失読症とか、そういった「軽微(に分類された)」な障害は殆ど認知されてなかったように思う。大抵「ちょっと変わった子」は程度によるけど複式学級とかに回されたり、注意チェックされて普通学級に編成されたりしとったからな。それが今になって「大人の障害」という形で露呈してきた気がする。漸く認識されたとも言うけど。
(あ) @MutsuniNaruBeam 2019年4月25日
今からでも学べってみんな言うけど、具体的にどういうところで学び直す機会があるのだろう。字の読めない人が自力で探すのは相当難しいと思うんだけど。
ねこかんむり @pS2RhvnX 2019年4月25日
読めるフリで何十年も仕事できるのすごいな
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2019年4月25日
MutsuniNaruBeam 結婚して嫁も子供もいるんだからそっちでなんとかなりそうな気はするけどな。育児の時にいっしょにとか。
苺花見に欲をかけたらラッキー7 @adgjmpt_1011110 2019年4月25日
「この国が心配になる」ってのは恵まれた環境にいる人間が言える言葉だよな。
GEN @gent9310 2019年4月25日
ここでも度々吹き上がる「今時エクセルで書類も作れないなんて、どうやって仕事してるんだ!!」がいかに狭い範囲の知見なのかが良くわかろうって話。
かつ丸 @katumaru8000 2019年4月25日
義務教育なんだから、最低限のレベルに達するまでは、教育を行い続ける義務があるはずなんだよね。 だから、小学校や中学校はそれをクリアするまでは進学や卒業を認めずに、留年させなきゃならないんだと思う。もちろん退学もできない、義務だから。
紫苑 @shion_candy 2019年4月25日
MutsuniNaruBeam 学校行かせてもらえなかった人のために夜間中学校があるけど、数が減ったりしてるみたいだしそもそも近所にないと大変だし、家族がいればいいけど、いない人は周りの人に字が読めないとかを打ち明けられてるのかって話になるし
びよんど @apam2233 2019年4月25日
3_3_me 「コンビニバイトのアジア人」は意外と元々凄い優秀な人だったりするのであんまり参考にはならないんじゃぁ・・・
yaya @yakumokumaneko 2019年4月25日
apam2233 日本は落ちているから優秀な人は海外から来ないそうじゃないですか
しろの @zoshirono 2019年4月25日
自分の知っていることを知らない人に対してマウント取る人がネット上で多く感じる。人は皆己の靴のサイズで物事を計るというドイツの諺を忘れないでおきたいな
まっぴー @WhoThenNoFire 2019年4月25日
katumaru8000 「義務教育」の「義務」は子供が教育を受ける義務ではなく親が教育を受けさせる義務です 子供にあるのは教育を受ける権利です
もき @moki_mokki 2019年4月25日
小学校に通わせてもらえないくらいのDV被害を受けていたことに加えて、もしかしたら識字障害もお持ちなのかな。読めるふりをすることができて、仕事も家庭も持てている人が、今まで勉強してこなかったとはあまり思えないんだよね。
cinefuk 🌀 @cinefuk 2019年4月25日
優秀な日本語話者である筈の yakumokumaneko は3か国語を話せるか?コンビニのガイジンは、たぶん全員3か国語以上喋れると思うよ
かつ丸 @katumaru8000 2019年4月25日
WhoThenNoFire 憲法の定めですので、親に限らず社会の義務ですよ。だから識字や計算とか生活する上で最低限のことを教育し終えるまでは卒業はさせない義務を、国は背負うべきと思うのです。
静葉 @tsukasa_heart 2019年4月25日
https://news.yahoo.co.jp/feature/1307 こちらの記事。中盤の内容を読んでほしい。 事情があって学校に行けず、内容を学べない人がいる。そういう人たちが義務教育を前提とした社会で、年を重ねて暮らし続ける中どういった苦労があるのか。知って欲しいです。
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2019年4月25日
moki_mokki ひらがなが読めれば漢字も独学できるはずだし、なんらかの障害があるとしか思えないよね。
🐄🌊🐘牛海ゾウ @ushiumi33 2019年4月25日
恥ずかしくてバレたくないという心情が更に学習の機会と向上心を奪ってしまったのかもしれない。 ひらがなが読めるなら子供用の国語辞典片手に目に入る文字を調べて生活するだとか、バレたくないと思ってたら選択肢には入らないだろうし
夏々(なつなつ)@相互フォロー @nadenadenana 2019年4月25日
yakeen4510 ディスレクシアhttps://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%82%A2?wprov=sfla1 という学習障害があります。さらに日本語では漢字を読むことは出来ても書くことが出来ない障害もあります(私がそう)
夏々(なつなつ)@相互フォロー @nadenadenana 2019年4月25日
日本語は話すの‘ は’簡単な言語だけど書くことになるとかなり難しい部類に入るからなぁ
ユイ @yui_Angelica 2019年4月25日
yakumokumaneko 日本の相対的位置や価値が下がっていようと、陸上の国境ならともかく海を越えて留学してくるような人は、皆ある程度以上優秀か経済的余裕が有るか行動力が有るかですよ……少なくとも現地語の海外渡航に関する書類等を全く読めないレベルの人は来ないわけだから、小学生レベルの読み書きができない人とは次元が違うかと
佐渡災炎 @sadscient 2019年4月25日
親父が昔経営してた工務店で住み込みのドカタ雇ってたけど、読み書きできない奴はいつも一定数いたな。自分の名前と数字(電話するのに必要なので)だけは読み書きできるように教えてた。
cinefuk 🌀 @cinefuk 2019年4月25日
先週末の講演会( cinefuk )で聞いてきたことなんだけど『単純な漢字、たとえば「田中」すら書けない時があるんです。普段落ち着いている時はわかるのに、焦ってたり、プレッシャーだったり。だから皆さん、サイン本に名前を書きますので、自分の名前をメモ紙に書いてください』僕らが漢字や人名を度忘れしたりすることがあるように、そういったことが度々起こるのだろうな…と自分に引き寄せて理解した
ゆり @mesikuwanuinu 2019年4月25日
kitayokitakita 「制度が彼を見捨てた」は正しいと思うけど、「学校が行った虐待」というのは違うかなと。学校自体が制度の縛りの中でしか動けないわけで。様々な事情のために勉強が遅れている生徒を救うための予算と人員を確保する(←学校や教師が無理しないで済む)ってのが、まっとうな解決策ですね。
娑婆助 @shabasuke 2019年4月25日
制度が彼を見捨てたは誤りで貧困による(家庭と社会)格差が彼を見捨てたが正しい。金も物も人もない物尽くしの家に生まれてしまったが故の悲劇なので典型的な階級の再生産という一例。格差社会を拡大させ助長する政策蔓延し既成概念が確立するとまず学業において児童間での学力格差が始まる。格差社会が単純に金があるないだけは済まされない本当のマズイ理由はここにある。
000 @qgatmdgtwd 2019年4月25日
文字の認識はできるが文や文章の読解はできない人がツイッターや棘にはいっぱいいる
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2019年4月25日
「親父が俺と母親に暴力をずっとふるっていて、小学校にも通わせてもらえなかった」ので、児童保護と以降の救済措置の問題かな。
くにまさ @f_kuni 2019年4月25日
後から勉強すればと書いている人がいるが、独学で勉強をすることができる、ということを知っていることを自体が既に恵まれた環境なのかもしれないよ。
押川歩 @asphaltos1 2019年4月25日
ビデオデッキの使い方をいつまでたっても覚えず子供にやってもらうような
なな @snanasnanas 2019年4月25日
その場で書類に記入してもらう必要がある窓口系の仕事をしたことがある人はわりと経験上知ってるんじゃないかなあ。病気や加齢で字が読めない・書けない人ほどは多くはないけど一定数はいるし、とてもデリケートな事柄だから人前で恥をかかさずに済むように察して動けるようにしろとベテランに言われたことがある。
ポポイ @p0poi 2019年4月25日
エビデンス有るなら見たいですね。>九九から先は出来ない >#ゆとり教育 の弊害で,居残り授業が廃止されたりした学校がチラホラ出てきてて、不幸な事に彼の通ってた小学校が正にそれ
masano_yutaka @masano_yutaka 2019年4月25日
今でもTwitter上で「言う」を「ゆう」とか書いてる人がいるので、そのレベルまで落とすと「言語障害」に当たる人はかなりいるかもね。
masano_yutaka @masano_yutaka 2019年4月25日
nadenadenana もうすでに「先天的な障害」と「学習機会の損失」は分けて話すべきだという話題が出ていますが…。  phantom0730  ここでの話題は後者でしょう。
娑婆助 @shabasuke 2019年4月25日
f_kuni 無知の知を知を理解していないと成人後の自発的な勉学は絶対起こりえない。これ以外のファクターでは業務上勉学を要求される事だがこれが社会人には一番機会が多い。基本的に元々やらなかった人が突然猛烈に勉学に打ち込むなんて事自体が超レアケース。
娑婆助 @shabasuke 2019年4月25日
学業はあとからどうとでもなるよと主張する人々は大体の場合元々地頭のいい秀才肌の人物かホームラン級のバカの二択なので無視してええと思います。
Tomonori Iwanaga @Tombu 2019年4月25日
「勉強のやり直しは何時でもできる」という考え自体が勉強できる人の発想に思える。それにいい年した大人に文字の読み書きを教えるのは幼児に読み書きを教えるのと比べてはるかに困難だと思うよ。
will_in_hiki @will_in_hiki 2019年4月25日
phantom0730 「人間は自発的行動を起こして学問を学び、スキルを上げることができる」って感覚そのものが、実は教育の成果。誰かが手助けしないと、どれだけ必死に生きていても一生身につかない。ここには深い断絶がある。
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2019年4月25日
後から勉強するにしても基礎的な読み書きも出来ないなら、大人に小1位の内容から教えてくれる教育者が居ないとどうしようもないので、どうとでもなるのハードルはかなり高くなるだろな。手に職付けようとしても先ずそこから始めないと職業訓練受けることも困難だろうし。
むしまる(元祖) @fudesakisanzun 2019年4月25日
これで識字学級のことがもっと知られるといいんだけど。 https://www.jinken.ne.jp/flat_now/buraku/2001/02/03/0846.html
Gebratener Fisch @GebratenerFisch 2019年4月25日
読み書きできないなら子供の教科書でも借りて勉強すればいいっていうけど、それって識字学習を教科書だけで学校や教師の助けなしでやれってことだから相当困難ではないのか
洗面器 @cO7gY8gbeNcoNEe 2019年4月25日
学校の先生は無限の体力や時間を持っていない事はもう少し周知されてもいい
erimiz2634 @erimiz2634 2019年4月25日
phantom0730 何のために義務教育として子供集めて集合教育してるかって、独学では必要知識の習得やモチベーション維持が困難だからです。ただただ運良くレールに乗っていた人は、そこから零れてしまった人が既定路線に戻ることがどれだけ難しいかが分からない。就職氷河期世代に「同情はするけど、やろうと思えば本人の努力次第でいつでも正社員になれたはず」と言うのと構造は同じです。
TaiDa @idarf777 2019年4月25日
脳梗塞の後遺症とかで後天的に読み書きがきかなくなることもあるので、依頼者が必ずしも識字者ではないことは教育の問題とはまた別の話だと思うんですけど。
上下逆さまつげ @kitayokitakita 2019年4月25日
mesikuwanuinu 当時、今から大体22〜23年前は、少なくともワイの地元は居残りする学校としない学校の二種類があったんや。居残りを請け負うのは、ワイが通ってた小学校はベテランの教師やった。 多分なんやが、まだ勉学が苦手な生徒にどういう対応をするか明確な対応が定まってなかったと思う。 そんな最中、「放置する」を選んだのは虐待としか思えん。
クリスセドン @sedooooooon 2019年4月25日
日本語を話し読み書きもできるのに日本語が通じないツイッターに生息している怪物
アロー@ここが†┏┛墓┗┓†だ @full_focearrow 2019年4月25日
ちょっと想像してみると今のネット社会で字が読めないって絶望的な気分になるな。ただこの人は結婚までこぎ着けたなら奥さんに教えて貰ったり出来なかったのかなとは思う。あと漢字が読めないのに破産申告に奥さんについてきて貰わないのは不思議。書類の類いが発生するのは予想出来ると思うんだけど
山之上侑希 @Berg5Von7Schnee 2019年4月25日
同級生に教科書の朗読がえらくヘタというか、たどたどしい子がいた。休み時間に話してる言葉は普通だから吃音ではなさそうだし、ワタシの出身校は高偏差値の私立校、彼女も一応入試を突破できる程度の知能はある(確かに成績は下位だったが)わけだし。あれは何の障害だったのだろう。
YATAGAI Kazuo @foxhanger 2019年4月25日
コメント欄で誰も差別問題を言い出さないことに時代を感じる。
冶金 @yakeen4510 2019年4月25日
こんなん外野が正確な判断ができるわけないけど、たとえば「100mを3秒で走る」なんてことは絶対に無理だが、読み書きはそんなに簡単に「できる・できない」を決めつけるのはよくない。自分にはできないと思っていたことができるようになったなんてことはいくらでもあるわけで、本当に読める書けるようにならなくても毎日少しずつぐらいは取り組んだ方がよいように思われる。
jpnemp @jpnemp 2019年4月25日
Berg5Von7Schnee 赤面症とかあがり症とかかな
name @unagi_anago 2019年4月25日
夜間中学に行けば、初めて字を習ったじいさんやばあさんいるよ。被差別部落出身の高齢者には、それこそ貧困の中で小学校にもまともに通えなかった人は昔はそれなりにいた
田中一郎 @eggmanpat 2019年4月25日
世の中には自分の常識の範囲を超える人間がいくらでもいると言うことを知るべきだね。良いことにも酷いことにも。ちなみに識字障害といえば、トム・クルーズがそうだね。彼は台本が読めない。それでもあれだけの演技ができる。
犬の茶碗蒸し @Inuchawan 2019年4月25日
教師による管理教育が支配的だった時代には、(学習障害という概念が確立されていなかったこともありますが)教師の主観により子供が選別され、管理的で一方的な教育について来れなかった生徒を「落ちこぼれ」「不良」と認定し、教育からいっそう遠ざける結果になっていたとも言えるんですがね。「ゆとり教育」の実情がどうあれ、強権的な教育の犠牲になっていた可能性のある子供を、教育観の見直しによって救った面もあると思います。
あなぐま @badger2635 2019年4月25日
yakumokumaneko 元手が稼げないとそもそも日本には来られないので馬鹿はその時点で弾かれる。不法入国は別ね。
あなぐま @badger2635 2019年4月25日
つか、小学校とかでも学年に一人ぐらいはいたよね。不登校の子。昭和の話だけど。
16TONS@最近ゲームやってねえ @moonintears16t 2019年4月25日
「自分の無知を恥じた。イライラした自分が情けなかった」って部分がやたら引っかかる。そういう境遇があるっていう見識は深まっただろうけど、変に待たされてイライラした感情は正しいだろ。同情する前に仕事しろ。
ととっと @xyrLuoihI9vhuex 2019年4月25日
yakeen4510 その毎日少しづつを捻出するのがどれだけ大変かって話よ。しかもその内容は周りの人間が当然のようにできている事を何周も遅れて、できても誰も褒めてなどくれない。そのモチベーションを保つのは難しいぞ。好きな事なら別かもしれんがそれは生きる上で必要な休息や気分転換。これを甘えと断じると鬱病一直線なのだよなぁ。
なんもさん @nanmosan 2019年4月25日
moonintears16t そもそも仕事で無駄に苛立つほうがよほど進行に差し障りあるわけで、そこの部分はけっして正しくはない。あらかじめ認識できていればもっと早く効率的に対処できたはずだったと、その後の教訓にしてるって話ですぞ。
席上 @Nonsomnia 2019年4月25日
xyrLuoihI9vhuex 出来ないと困るからやるしかないなんて話はゴロゴロ転がってると思うけどね、今だと必要になって必死に英語やってるビジネスマンとか腐るほどいるわけだし。結局この人は今まで読み書き出来なくても誤魔化して大して困らず生きてきたし、だからこれからも別に覚えるつもりもないって感じなんじゃないのかね多分
席上 @Nonsomnia 2019年4月25日
あ、日本のビジネスパーソンはみんなしたくもないことを嫌々やってるし鬱病一直線だって話なら大いに同意します
もじ @MojiKiss 2019年4月25日
ドイツでは、小中学校で自国語を学習したけど、その後使わなくて忘れてしまって識字できない(あるいは綴りが壊滅的にダメ)な人の割合が約4%というデータを、10年ぐらい前に見たよ。大人になって、市民教室とかで学び直してるの。ローマ字30文字無いのに。 ゲーテの国でもそんなことあるんだと衝撃的だった。 日本よりは文字情報に頼らなくても生きていける国だから、簡単に比較はできないけど。
節穴 @fsansn 2019年4月25日
読みにしろ書きにしろ全く出来ない訳では無いけど紙ではかなり難しいのでデジタルフォーマットでやってくれ
ロンマニア @LiongHMD 2019年4月25日
asphaltos1 平成も終わりかけてるのにビデオデッキ使用中なら多分カセットテープも現役だろうな 識字云々同様珍しい話ではない
たぬきかわいいbot @tanuking256 2019年4月25日
何かを学ぶには、基礎知識が必要となる。y=5x+4という関数だって、四足乗除を知らずに理解出来る人は少ないだろう。そういった基礎が積み重なることで、線形代数など専門科目も理解出来るようになる。 それらを独学で理解出来る人もいるだろうけど、多くの人は基礎知識が不十分だから難しい。故に教育が重要となる。 まして文字は全ての学問を学ぶ基礎中の基礎である。大前提が欠落しているのに、独学で学ぶことは相当難しいだろう。まして小学校すら行けていないのなら、そもそも勉強の仕方も分からないのではないかと。
冶金 @yakeen4510 2019年4月25日
xyrLuoihI9vhuex 甘えなんて私は一言も言っていない。ただ自分がそういう状況なら、一日3分でも学ぼうとするだろう。90歳すぎて字が読めるようになりましたなんて人もいたと思う(海外)。上杉鷹山の「なせば成る」の部分は「そうも言えないな」と思うけど「なさねば成らぬ」は、全くその通りだと思う。取り組まなければ何にもできない。人より遅いとか、ほめられないとか、そんなことは全く気にする必要はない。楽器演奏なんかじゃない、読み書きなのだ。これができるとできないじゃあまりにも差は大きい。
たぬきかわいいbot @tanuking256 2019年4月25日
そもそも言語って人間が後天的に構築したコミュニケーション技術であって、生まれつき備わってるものじゃないんだよな。だから海外込みで人類の識字率は100%ではない。 私も親や学校で教わったからこうやって読み書きが出来る訳で、その偉大さを改めて実感した。
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 2019年4月25日
驚いてる人多いけど50代以上なら実は普通にあり得る話なんだよ、文字が読み書きできないって。当時から義務教育は確かにあったさ?でも結局戦後の混乱期はまだその義務教育すらまともに受けに行けない人間なんざゴロゴロいたからな。日雇い労働者の子や炭鉱労働者の子だとその割合はグンと上がる。何なら戸籍が存在しない人もこのあたりから上ならゴロゴロだ。
fudomyoho @Fudomyoho55 2019年4月25日
字が読めるふりでしのげる仕事とはどんな仕事だろう? 全然想像できない。それ以前に字読めない人がどうやって就職できたのかどうやって結婚できたのかどうやって破産できたのかまったく謎だ。
rambda @rambda2 2019年4月25日
nanmosan あらかじめ認識しろって、依頼者の自己申告も無しにそんなことを見抜けってのは無茶だわ。そういうことはもっと早くいえ。「意を決したかのように」じゃないんだよ。
marumushi @marumushi2 2019年4月25日
pS2RhvnX それは思った。むしろどんな方法で乗り切ったのかを知りたい
明智紫苑@🌿Avaloncity🌿 @akechi_shion 2019年4月25日
私の義理の伯父は、戦争で実の父親を亡くして、母親の再婚相手に虐待されて学校に行かせてもらえなかったので、読み書きがほとんど出来なくなったそうだ。
ととっと @xyrLuoihI9vhuex 2019年4月25日
yakeen4510 確かに甘えとは一言も書いてないね。だけど「自分なら学ぼうとする」と主張するならそう言ってるも同じだと思うけどな。ちなみに俺は読み書きは余りにも特殊過ぎるからこそこうなるんだと思うよ。圧倒的な周回遅れをカミングアウトするのは辛かろう。「聞くは一時の恥」と言うが恥の程度はケースバイケース。プライドを捨てることが簡単にできるのなら苦労などしないよ。
yam @Q_naoy 2019年4月26日
sadscient こういう具体的証言にいいねやコメントがつかずに、自分の意見開陳コメントばかり赤くなるってのが、ここがどういう場所か示してて興味深い
uniuni @wander__wagen 2019年4月26日
自分の価値観やスタンスがイカれていてなにか言うとボロを出すことになるのを自覚してか、適当に誰にでも言えるような煽りコメントだけしてストレス解消してるゴミみたいなアカウントが存在する
ロペス課長(47)次は夏コミ @Atsunori_Lopez 2019年4月26日
「勉強をどうやってすればいいのか分からない」という所まで思いつかないのかな。
グレイス @Grace_ssw 2019年4月26日
読み書きと算数は勉強の入り口みたいなもので、そこから先の扉を開けるための第一歩でもある。ゲームで言うとこのチュートリアルの最初の一歩目だな。なのでそれができないと自分でどうにかするための扉も開けない。これは極端な例なんだろうけど、もう少し先行ったとこで詰まってる人は結構多い。本当なら攻略サイトとか解説とか読めばいいんだけど、ある程度歳を取るとその行動が恥ずべき行為、もしくはズルしてるように思えて動けなくなったりする。もう少しゆるく考えればいいんだけど、それが出来ないのよね……。
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2019年4月26日
娯楽ならモチベも続くので学習と並行か先行して漫画を読むのも良いかも知れない。かな(カナ)さえ読めれば少年誌ならごく基礎的な漢字や単語以外は大体フリガナ振ってあるしの。
冶金 @yakeen4510 2019年4月26日
xyrLuoihI9vhuex 「聞くは一時の恥」と言うが恥の程度はケースバイケース。プライドを捨てることが簡単にできるのなら苦労などしないよ → いやいや、この方の場合は理解のある家族がいらっしゃるわけで、家族にいろいろ質問することで誇りが傷ついたりしないでしょ? 読み書きってのはあまりにも基本的なことなので、これはやっぱりそんな簡単にあきらめるもんじゃない。障害がある場合は厳しいかもしれないけど、この場合はどうなのかはよくわからない。
おくとぱす @octopus_takkong 2019年4月26日
Berg5Von7Schnee 人間の能力って想像以上に不均衡で、自分の「当たり前」が他人と全然違ったりしますからね・・・自分の場合、「耳で聞いたことをそのまま口にする」のが苦手です一度脳内で文字にしてからでないと上手くできない、なので知らない言語での面白い響きや歌を他人に伝えることがほとんどできません。その人も「読んだものを口にする」のが苦手だったのかもしれませんね
しろがねさん @whitebellsweet 2019年4月26日
そもそも破産手続きな訳で、生活に余裕があるとは限らない。また、配偶者も似た生活レベルの場合、人に教えるのも覚束ない可能性が。
くにまさ @f_kuni 2019年4月26日
yakeen4510 理解のある家族に教える能力があるかどうかはわかりません。読み書きができるのと読み書きを教えることができるのは別の能力ですよ。
name @unagi_anago 2019年4月26日
maki_miquette いくらなんでも50代で、その理由付けはない。「戦後の混乱期」って、50代は昭和40年代の生まれだよ。戦後の混乱期に小学生なら、生まれは戦前から戦中。
冶金 @yakeen4510 2019年5月3日
f_kuni 理解のある家族に教える能力があるかどうかはわかりません → もちろんわからない。しかし常識的に考えて、自分が読み書きができるのなら、少しぐらいは教えられるはずだ。なぜそんなに簡単にあきらめるのだろう。読み書きは基本中の基本じゃないか。上達する可能性が0.00001%でもあるのなら取り組むべきだ。なぜあきらめばかり説くのか。
みつる @mituruLDH 13日前
スポンジのようにするする覚えやすい幼少期に、様々な理由で読み書きという基礎から学べていないということを大前提に考えると大変なんてもんじゃないと思う。義務教育受けてても読解力が低い人も中にはいるし、そもそもの国語力が備わってないなか、小学生の学習を1から大人がコツコツ続けるのは労力はんぱないよ… 「出来るでしょ」派がチラホラいることも、やはり当事者を思うと辛すぎる。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする