10周年のSPコンテンツ!
2
ツイートまとめ 「動物に対しては全く無害」は真っ赤な嘘を交えた詐欺商売と言って良いでしょう ★「じつは、企業秘密とされる添加物を加えることによって、製剤の毒性を数十倍から数百倍も強めることができる点にあるのです。この重要なポイントを無視していると、話半分になってしまいます。」 ★#グリホサート は植物にのみ影響与えて、動物に対しては全く無害とメーカーは宣伝していますが、これは真っ赤な嘘です。 『除草剤 #グリホシネート の毒性』 https://t.co/8JQ6Mn.. 3831 pv 4
リンク ライブドアニュース 589 大手3社の小麦粉メーカー、「発がん性」除草剤成分検出に返答 - ライブドアニュース 「私たちは、日々、パンやうどん、パスタ、お菓子などを食べています。さまざまな食材の原料に使われているそのような小麦製品から除草剤グリホサートの成分が、微量ながら検出されました。厚労省が定めている残留基

リンク 山田正彦 オフィシャルブログ Powered by Ameba 80 users 104397 山田正彦『日本では報道されませんが 、米国、EUでは今大変なことが 起きています。』 日本では報道されませんが 、米国、EUでは 今大変なことが 起きています。 最後まで読んでよければシェア拡散して頂けませんか。最近、モンサントにラウンドアップ…
リンク ユカリクの生活ブログ 日本人の身体からグリホサート(残留農薬)が蓄積されていた。その小麦は大丈夫?発がん性や発達障害の予備軍にも モンサント社から販売されている農作物などにも使われる除草剤のラウンドアップにグリホサートが入っている件で、日本人の体内に蓄積されて検出されたとの事で、世間で大きく話題になっていました。 今回は証言の内容と、グリホサートの体に影響する内容の詳細をまとめました。 モンサント社のラウンドアップに入っている成分のグリサポート(残留農薬)が検査した日本人の70%の体内から..

NR forest @forest_nr
@momo_sanpo @ameba_official そんなにも関わらず日本のスーパー・ドラッグストア・ホームセンターではラウンドアップが大売出し。 私の行動範囲だとどこの店でも置いてあって、、、正直怖い。 みんな買わないで。。。
MMⅼ @momo_sanpo
@forest_nr @ameba_official マスメディアが365日24時間休まず集団催眠にかけているとしか、思えないです。
綾姬(フィーネ・ストラウス) @FineStraus
@momo_sanpo @forest_nr @ameba_official 広島県福山市青葉台4丁目でも、町内会が率先してこの発がん物質を散布した形になっているようですね。 住民の健康と生命を損なう愚行を町内会が率先して行うのは、公序良俗に反する背任行為ですね。
綾姬(フィーネ・ストラウス) @FineStraus
@momo_sanpo @forest_nr @ameba_official しかも、有害性が子々孫々まで伝わるのですから、 生命情報を弄んだ祟りを、人類は忘れることが出来なくなるでしょう。 人類滅亡のシナリオのスイッチは既に押されています。
綾姬(フィーネ・ストラウス) @FineStraus
@momo_sanpo @forest_nr @ameba_official 現生人類の知能の低下が深刻な状況になってきている=発達障害の状態で生まれる子供の数が激増してきていることは、以前から指摘してきましたが、 その原因の1つが、モンサントが隠蔽したこの化学物質だということは明らかでしょう。 生物化学兵器の散布に等しいことをやり続けてきたわけですね。
綾姬(フィーネ・ストラウス) @FineStraus
@momo_sanpo @forest_nr @ameba_official 人類は様々なものを発明してきましたが、その中でも最も愚かな発明が、脳の発達障害を招き、人類の知能を奪う化学薬品の大量散布です。 真相を知りながらコレを行ってきたのは、罪深いことですね。 中身は、雑草ではなく人類を駆除する化学薬品だったわけです。
黒住玲 @RayCrosmy
@FineStraus @momo_sanpo @forest_nr @ameba_official モンサント社は世界の遺伝子組み換え市場を支配していますが、 売上をけん引する主要パーツの一つが除草剤ラウンドアップだったわけです。 発がん性に関する研究データを隠蔽していた事実が法廷で明らかにされて、完全に悪事が露見した形ですね。
黒住玲 @RayCrosmy
@FineStraus @momo_sanpo @forest_nr @ameba_official 斎皇家の方々の髪の毛などからは、猛毒のグリホサートは一切検出されませんね。 どうりで、癌に罹る人がいないわけです。 モンサントは、人命を奪うことを目的とした化学兵器を生産するメーカーですから、化学兵器を有益だと偽って売って人命を奪うぐらい、平気でやりますよね。
黒住玲 @RayCrosmy
@FineStraus @momo_sanpo @forest_nr @ameba_official 殺人兵器を作るメーカーから、有益だと言って売り出されている製品を買って使ってきた人々が悪いのです。 人命を奪うモノを作ってしこたま儲けている死の商人の言葉を信じるほうがどうかしています。 発ガン剤の大量散布は、歴史的事件として人類史に残ることでしよう。
黒住玲 @RayCrosmy
@FineStraus @momo_sanpo @forest_nr @ameba_official ジャパンハンドラーの要請を受けた厚生労働省は、グリホサートの残留基準値を大幅に緩和して、小麦で6倍、ライ麦やソバで150倍、ヒマワリの種子では400倍に引き上げています。  アメリカでは、小麦の収穫量を増やすために収穫直前にグリホサートをまくことが認められています。
黒住玲 @RayCrosmy
@FineStraus @momo_sanpo @forest_nr @ameba_official 大量のグリホサートが残った小麦は輸出に回され、ジャパンハンドラーの外的圧力によって残留基準値が低く設定された日本えと大量に輸入されています。 厚生労働省の主導のもとで、発癌大国日本が、形成されているのですが、このことはほとんど問題視されないようです。 アメリカは日本人に対して
黒住玲 @RayCrosmy
@FineStraus @momo_sanpo @forest_nr @ameba_official 日本を実質的に軍事支配している米国は、 発ガン剤入りの毒物を、食料という名目で買って癌に罹れと、恫喝を繰り返してきたわけですが、 トランプ大統領は、この非行を完全に無視して、自分達は正義のヒーローだと、見事な演技をしてますよね。 トランプのジョーカーとはこのことです。
黒住玲 @RayCrosmy
@FineStraus @momo_sanpo @forest_nr @ameba_official 米国による実質的な日本の植民地支配体制に、正当性も正義もありはしません。 彼等は、毒物を食料だと言って強制的に売り付けて、金を掠め取っているただのペテン師です。 国際裁判所でこの問題が取り上げられれば、米国側は植民地支配の責任を取って、大量の損害賠償を支払う必要が生じるでしょう。
黒住玲 @RayCrosmy
@FineStraus @momo_sanpo @forest_nr @ameba_official 厚生労働省は日本国民に対して、食パンに含まれるグリホサートの残留量と、日本人の汚染状況と、発達障害の子供の増加の関係について、きちんとデータを開示すべきでしょう。 ジャパンハンドラー系企業による日本への化学兵器相当成分の強制輸出問題は、命と健康を害する国防問題とすべきです。
黒住玲 @RayCrosmy
@FineStraus @momo_sanpo @forest_nr @ameba_official 米国による日本の植民地支配がいかに劣悪なものかということは、既に歴史的事実として確定していて、他の色に塗り替えることは不可能ですが、 この切り口からの正当な抗議を行う人がほとんどいないようです。 トランプ大統領に突き付けたときの反応が見モノですね。

ツイートまとめ 閲覧制限?:短縮URLでモンサントの記事をリンクしたら❓警告表示が 私の使用方法が下手だったのかもしれません。 926 pv 3
リンク www.afpbb.com 22 users 13 モンサントと親会社バイエル、知っておくべき5つの事柄 【8月14日 AFP】農薬大手モンサント(Monsanto)の除草剤のせいでがんになったとして、同社を相手取り訴えた裁判で、原告の米国人男性が予想外の勝利を収めたことから、今後、同様の訴訟がせきを切ったように起きる可能性が出てきた。

コメント

まさご叔父さん @masago53 2019年7月4日
除草剤から人類の滅亡までいくとは、話の飛躍がすごいですね。なろうでその妄想を形にしてみてはどうでしょうか
影山影司 @apto117 2019年7月4日
陰謀論と科学的事実は分けてくれ。
Worsick Morrel @WorsickMorrel 2019年7月4日
まとめられてるのがネットニュースと個人ブログ、個人のツイートだけで、何ら客観的考察がされていないのだが… ちなみに国際がん研究機関はグリホサートの発がん性をランク2Aに分類してて、赤肉や熱い飲み物と同ランクの発がん性だと評価している。 https://ja.m.wikipedia.org/wiki/IARC%E7%99%BA%E3%81%8C%E3%82%93%E6%80%A7%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%AF%E4%B8%80%E8%A6%A7
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2019年7月4日
壮大な陰謀論になるとデタラメが露見するって気づかないのかな
こねこのゆっきー @vicy 2019年7月4日
WorsickMorrel 要するに、そんな酷いもんじゃないって事?
trueよりも浅い場所 @ibaranika 2019年7月4日
山田議員のブログを読めばわかるけど、収穫間際に作物に直接農薬をかけるてのは、そりゃ残留農薬でて当たり前でしょ(農薬によっては収穫前日まで使えるものもあるけど、皮を直接食べない作物だとか、農薬の安全性が高いものに限られる)。当然コレはラウンドアップの使い方としてはやってはダメなやり方のはずで、米国やカナダの農家にも問題があるといえる。日本では収穫間際に除草剤をかけるなんてやりかたをしてる農家はおそらくいないはず。
CD @cleardice 2019年7月4日
「用法を間違うと規定値以上に残留するからダメという表記が無かった」という判決っぽいんだよなこれ。都市伝説の猫レンジと同系統の話。
Moo1courage @moo1courage 2019年7月4日
こういうものに必死な人って生きるのが大変そうね
のた @n0ta_55 2019年7月4日
どういう理屈で除草剤を収穫直前にブチ撒くと収穫量が増えるのか。
金色たまごωプリン @tamago_pudding_ 2019年7月4日
おっマジかヤバイな農家的に……と棘タイトルを見て思い、開いて中身を見た途端色々と察した
akiteru @akiteru000 2019年7月4日
なんだこれ、失笑もののまとめやね。ちなみにラウンドアップや同様の成分の農薬は、アレな有機農家を除いて大半の農家が日常的に使用しています。みんな知っていると思うけど
trueよりも浅い場所 @ibaranika 2019年7月4日
n0ta_55 たぶんコンバインで収穫するときに、茎が枯れて乾いてる方がサクサク進むとか、収穫した小麦を保存するために熱で乾燥させて水分を飛ばすのですが、水分が高いと半日以上と結構な時間がかかるのでそれを短くするとかじゃないかと。日本では梅雨の時期に収穫するので、逆に能率や収量が落ちますね多分
クロモリフレーム @crmoframe 2019年7月4日
これが危ないとか言うなら、有機溶剤使った塗料を販売禁止にしないのはずっと危ないよなぁ。
trueよりも浅い場所 @ibaranika 2019年7月4日
あとは収穫時に小麦より背が高くなる雑草や、異種混入を防ぐため雑草麦(カラスムギなど)を枯らすために、直前に散布して雑草を枯らしてる可能性のが考えられそうかな?(日本だと収穫前に手で抜くか、色選という機械を使って選別するか)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする