中国のSF小説『三体』が発売1週間で10刷の大ヒット。「おそらくこの10年で最大の話題と面白さを兼ね備えた最強の海外SF」

昨年は『13・67』『元年春之祭』といった中国発のミステリー小説が各種ランキングを席巻しましたが、SF界にも中国の波が来そうですね。まとめの最後にある中国SFリストもご参照ください
中国 新刊 劉慈欣 中国sf 三体 小説 書籍 SF
286
早川書房公式 @Hayakawashobo
『三体』劉慈欣 尊敬する物理学者の父・哲泰を文化大革命で亡くし、人類に絶望した中国人エリート女性科学者・葉文潔。彼女が宇宙に向けて秘密裏に発信した電波は惑星〈三体〉の異星人に届き、驚くべき結果をもたらす。現代中国最大のヒット小説にして《三体》三部作の第一作 pic.twitter.com/AI6P4R6tdZ
拡大
拡大
三体

劉 慈欣

溝口力丸 @marumizog
発売1週間を待たずに10刷76000部重版した『三体』が会社にあると、ちょっと嫌なことがあっても「まあ会社に帰れば発売1週間を待たずに10刷76000部重版した『三体』があるしな」ってなるし仕事でむかつく人に会っても「そんな口きいていいのか? 私は発売1週間を待たずに10刷76000部重版した『三体』と pic.twitter.com/5wY3YYXVqw
拡大
大森望 @nzm
『三体』は現在10刷で、初刷りからの累計印刷発注部数は8万6千部です。
藤井 太洋, Taiyo Fujii @t_trace
電書で読む方はぜひ! 三連休は『三体』を読もう! 読書のおともにどうぞ! 登場人物表|Hayakawa Books & Magazines(β) hayakawabooks.com/n/n26df9afe3b44
実際に読んだ人たちの感想
青崎有吾 @AosakiYugo
劉慈欣『三体』読了。超絶怒涛のSF小説。SF乱紀の終焉にして恒紀の鶏鳴。傑作という言葉はこういう本のためにある。映画『コンタクト』が大好きでそれのレベル100って感じの物語だったのでちょっと頭がおかしくなってますすみません。いや本当に面白かった……好きなやつ全部乗せだった……何これ……
青崎有吾 @AosakiYugo
あのあの文化大革命時代にでっかいパラボラアンテナがあってそれで40年後に科学者の自殺が相次いでなんかえらいことが起きてて物理学者とガラの悪い刑事が謎を追うんだけどカウントダウンが始まってそんでそんでVRゲームと三体問題がウオオーーーッ 殺す気か(そして1番ヤバいのは古筝作戦と智子)
冬木糸一 @huyukiitoichi
『三体』、おそらくこの10年で最大の話題とおもしろさを兼ね揃えた最強の海外SFにして、日本語版も素晴らしい仕上がりで、アホほど売れてくれと思っている。僕には記事を書くぐらいしかできないから、近い内に書きます。
冬木糸一 @huyukiitoichi
『三体』300ページのおもしろさ、興奮とか、筆舌に尽くしがたい。読書会したいねえ
冬木糸一 @huyukiitoichi
『三体』がめちゃくちゃおもしろいのはもちろんだが日本にもそれにまったく負けてない超弩級のSF『天冥の標』があるんだぞ! と日本の(未だ見ぬ多くの)読者にも中国の読者にも伝えたくて仕方がないが僕の力はまだまだだ……
冬木糸一 @huyukiitoichi
話題作ですが、凄いのはそうした話題性に一歩も劣ることなく破壊的におもしろいSFであるということです。 中国だけで2100万部、話題性と本物のおもしろさを兼ね揃えたバケモノ級の中国SF──『三体』 - 基本読書 huyukiitoichi.hatenadiary.jp/entry/2019/07/…
リンク 基本読書 1625 users 294 中国だけで2100万部、話題性と本物のおもしろさを兼ね揃えたバケモノ級の中国SF──『三体』 - 基本読書 三体作者: 劉慈欣,立原透耶,大森望,光吉さくら,ワンチャイ出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2019/07/04メディア: 単行本この商品を含むブログを見る『三体』とは! 中国の作家劉慈欣によって書かれたSF三部作の第一部目にして、中国国内だけで三部作累計2100万部を刊行し、さらに日本でも人気のケン・リュウによる翻訳によってアメリカの歴史あるヒューゴー賞を受賞した傑作である。..
陸秋槎 @luqiucha
「三体」と同じ時代に生まれたSF読者たちは幸せだ。特に黄金期のSFが好きな方、ぜひ読んでください。でも正直ね、中国出身の小説家としてこのような圧倒的な傑作と同じ時代に生まれて、絶望しか感じない。 pic.twitter.com/MrcKqk4eec
拡大
樋口恭介 @rrr_kgknk
『三体』、200ページくらいまで読んだけど、これはすごい。めっちゃ博覧強記のめっちゃ頭いい人がめっちゃ本気で小説書いてる。類似作家にアーサー・C・クラークや小松左京、カール・セーガンなどが挙げられていますが、この全部乗せ感はグレッグ・イーガン『万物理論』って感じにも思えるような…。
柳井政和@小説家、Switch/Steamゲーム開発者 @ruten
劉 慈欣の「円」。中島敦が書きそうな中国古代を舞台として、いきなり歴史の「if」を突きつけてきて、中国文明でしかなし得ないスケール感でハードSFが展開して、その「if」がきちんと伏線となっており、古典と言われても不思議でないラストで締めくくられる。凄い。 hayakawabooks.com/n/n5fa90aa63885
うさぎにんげん @usaginingenkai
『三体』が飛ぶように売れている。実はすでに読了。読み始めたが最後、という常套句を地で行く悪魔的傑作で、読み終えた瞬間から続編の翻訳が待ちきれなくなり禁断症状に悩まされること必至。これほど「いま読むべきエンタメ」は十年に一作あるか、ないか pic.twitter.com/gDjIVGONmZ
拡大
GertieTime @GertieTime
【新刊】売り切れ続出のコレを読みました。こういうSFが読みたかった。科学と歴史のあらゆる知を総動員させて超弩級の謎を仕掛ける壮大さ。パイのように折り重なる人々の情動のテンション。ヒューゴ賞を受賞した中国発のSF『三体』は文化大革命で物理学者の父が殺害されたことから幕を開ける。凄いよ! pic.twitter.com/7NyHtM4SCK
拡大
拡大
拡大
拡大
四つ葉 @clover_frm_a
『三体』劉慈欣 中国SFの本気。 スケールが大きくて頭がクラクラするほど圧倒的で一気に読んだ。 寝る前に読み始めなくて良かった。 登場人物の名前が難しいこと以外に文句のつけようがない。 とても面白かった。 宇宙物理や量子物理をかじった人だと、楽しめる以上に多分感動する。 凄い。 #読了 pic.twitter.com/WT7D7128Zf
拡大
あき@読書📚📚📚 @aki_bookshelf
『三体』劉慈欣 想像力と知識と熱量を総動員した現代SFの到達点と呼ぶべき超弩級エンタメ小説。 「三体問題」状態にある太陽に翻弄される惑星で滅亡と復興を繰り返してきた知的生命体とのファーストコンタクト。 それに絡む様々な思惑や科学者の苦悩を描いた、文芸の到達点といえる傑作! #読了 pic.twitter.com/N0ZxU3m1wi
拡大
岡田ロク @OkadaRoku
劉慈欣『三体』読了。 未来のテクノロジーと歴史的要素、壮大な世界観と主人公周りのプチハードボイルド展開、大河のごとき人生の、人間達の命の流れ。小松左京みたいな小説をまた読みたいなぁと思ってたけど中国から出るとは。未来だけじゃなく過去も入るのはアジア的な繋がりかもね。全作翻訳希望。 pic.twitter.com/i504Tv5d8I
拡大
ひで @triskaidecagon_
中国オタク「国産SF三体の日本語版が発売されて大好評らしい。次々の増刷が決定した模様」 : 「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む blog.livedoor.jp/kashikou/archi… 中国の人が「俺たちの三体」の話をしていて可愛い。わかる、わかるよその気持ち、みたいな感じ。
小川一水 @ogawaissui
「三体」は繊細で哀切なところと、ひょうきんデジタルガジェットオタクっぽいところと、宇宙を裏返して捻じ曲げてやるぞ的ハードSFっぽいところと、おばあちゃんちみたいな温かさを、ザクザク切り混ぜてあるのがいいですよ。
中国SFに興味を持った人はこちらもおすすめ
残りを読む(5)

コメント

むささび屋(,, -`x´-) @Josui_Do 2019年7月13日
解説にもあったが、中国でのSFはこの作品以前は「子供の読み物」だったそうな。だがこれ以降はその垣根を取っ払ってSFバブルを起こすまでになったというすごい作品である。来年、三部作の二作目「三体Ⅱ 暗黒森林」の邦訳が刊行されるそうだが、原本の文量が『三体』の五割増しってところでビビってる。分冊になっても厚そう
むささび屋(,, -`x´-) @Josui_Do 2019年7月13日
中国系のSFだと、この本を英訳したケン・リュウの諸作品もおすすめ。文庫だと短編集「紙の動物園」「もののあわれ」「母の記憶に」「草を結びて環を銜えん」が刊行されている
三角頭 @JHBrennan 2019年7月13日
[c6544160] 勘違いしてすいませんでした。 間違いでしたので削除します。
しろの @zoshirono 2019年7月13日
中国SFは読んだことなかったなあ。面白そう。
TTE @TTE001 2019年7月13日
台湾SFの「星雲組曲」(張系国/国書刊行会)なんてのもあります。
ハイホー @Ho__Hi 2019年7月13日
やっぱり読まなきゃいかんか……
tosakov @tosakov 2019年7月13日
面白かった。Kindle版も出ているのでおすすめ
しろたぬき @jThcnU2tpou3YJ4 2019年7月13日
最初10冊って読んで中国人が初めて日本で同人誌売った話かと思ったら違った
Stonemonkey#1134 @stonemonkey603 2019年7月13日
とてもそそられるまとめ。明日買いに行こう。
まあちゃん02 @eK0SV72lWxlYb8L 2019年7月13日
「中国だけで2100万部」に衝撃。これ日本の出版社が中国に進出したらハリウッドみたいに中国批判できなくなりそう。
団扇仙人 @uchiwamaster 2019年7月13日
あらすじだけで既に面白いのはずるい
懐疑@閃輝暗点 @Arcturusies 2019年7月14日
どんな理由があろうと、こういうまとめのコメント欄でネタバレするのは許されない行為である。 恥を知りやがれ
キューマン・エノビクト @QmanEnobikto 2019年7月14日
途中に出てくる「円」はリンク先から無料で読めるのでぜひ読んでください、面白いです
ボドロー @kochi_boardgame 2019年7月14日
ネタバレコメントがあるぞ! 気を付けろ!!
MONOMON(O) @monomon_pp 2019年7月14日
ネタバレコメントを消去しました。未読の方向けのまとめですので、くれぐれもネタバレはしないようお願いいたします
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2019年7月14日
ほぉ~三部作なのか。面白いなら完結まで邦訳版出てほしいねぇ。
ゆで生卵 @DailyEverythin1 2019年7月14日
eK0SV72lWxlYb8L 作者の過去の差別発言で「アニメ化中止」、原作も「出荷中止」になったことがすでにありましてねぇ 発言内容に関しては触れませんが既になっとります
朝倉梗概 @asakura_outline 2019年7月14日
登場人物名で混乱するだろうことが容易に想像できるので手が出せてない…
takatakattata @takatakattata1 2019年7月14日
面白そう 近いうちに読みたい
aki @Yy7_f 2019年7月14日
ネタバレコメント消してくれたのはいいけど、一番のネタバレが早川さんというね。あれ中盤から終盤にかけて明かされる衝撃の事実なのに。
まほうびん @mahoubin196 2019年7月14日
とりあえずKindleでかった! なかなかまとめて時間取れないけど伊藤計劃よんでSFに興味あるから読んでみよ!
空家の恵比寿様1968 @ebcdic_ascii 2019年7月15日
久々に興奮して読んだ一冊でした。最近視力が落ちたこともあって読書量が減ったけど、また色々読みたくなった。
Hoehoe @baisetusai 2019年7月15日
ネタバレ 劉備曹操孫権、三体の宇宙人が大陸の覇権を賭けて激突。勝利したのは司馬炎
メイスン @mewtwo1501 2019年7月16日
今の中国って文革で父親が死んだとかやってもセーフなんだね
やし○ @kkr8612 2019年7月16日
青崎有吾先生がお勧めしてるなら読んでみようかな。ところで先生アンデッドガール・マーダーファルスの続きまだですか
ヴァラドール @_Vorador_ 2019年7月16日
中国でこういうのが出せるんですねえ 呼んで見ます
わらびーちゃん @D1DmDj 9日前
「流転の地球」観てから興味持ってた三体読了 破壊的に面白かった😭😭続編はよ😭😭
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする