「微生物で放射能を除去するプロジェクト」報道への反応

微生物で放射能を除去する。 科学者たちは、そんなことは有り得ないという。 だったら実験してみればいいじゃん?と素直に思う。 実験結果に疑義があるなら検証すればいい。 続きを読む
28
tontan2 @tontan2
飯舘村の畑に細菌を噴霧した後、深さ15㎝ほど畑を耕したら、放射線量が3分の1に低下したと読売新聞の福島県版。このちょっと考えればこんなトリックすぐに分かるだろうと思うのだけどね。記事には放射性物質を「分解」するとまで書いてあった。元素が分解できると初めて知ったよ。
tontan2 @tontan2
ですね~。ひどい記事でした。RT @ernie_et_vous:土を掘り返したから、地面の下に放射性物質が隠れただけですよね。放射性物質の分解なんてそんな簡単にできないから恐ろしいのに。
健康mama@べろべろばぁ👅 @kenkou_mama
表面に堆積したものを混ぜ込んだのですから、希釈されただけ。分解されたわけでもなんでもありません。@sobtomk @tontan2 さ15㎝ほど畑を耕したら、放射線量が3分の1に低下したと読売新聞の福島県版。このちょっと考えればこんなトリックすぐに分かるだろうと思うのだけどね。
tomoko isobe(脱被曝に一票) @sobtomk
それは正しい。記事はEM菌の散布による放射能除去のことだと思うのですが、チェルノブイリでも行われているそうです。EM菌は沖縄の有機農業でとてもポピュラーな存在。詳しい資料が流れていたはずRT @kenkou_mama @tontan2 最近はネットニュースが早くて簡単
藤原直哉 @naoyafujiwara
川俣町の実験場に行った時のビデオです。草原の上の線量は毎日変わりますね。やっぱり続々と原発から新しい放射能が飛んできているようです。 http://p.tl/kjVBhttp://p.tl/RtUKhttp://p.tl/9vvf
suke @suke_rok
細菌を噴霧しなくても、耕すだけで放射線量は下がりそうだけど @tontan2
kikumaco(5/9para-dice) @kikumaco
耕すとあとが面倒かも RT @tontan2: 飯舘村の畑に細菌を噴霧した後、深さ15㎝ほど畑を耕したら、放射線量が3分の1に低下したと読売新聞の福島県版。このちょっと考えればこんなトリックすぐに分かるだろうと思うのだけどね。記事には放射性物質を「分解」するとまで書いてあった
Haruhiko Okumura @h_okumura
読売福島版の報じたという放射性物質を分解する細菌ってひょっとしてEM菌?
Haruhiko Okumura @h_okumura
@hiyochann 放射性物質の分解など無理です。だまされないように!
Haruhiko Okumura @h_okumura
大事なのでもう一度:放射性物質を○○菌や○○水で分解するのは原理的に無理です。だまされないように!
Haruhiko Okumura @h_okumura
そういうのならありえますね RT @ttmtko: 放射性物質によくくっついて、後でネバネバになってまとまりやすくて捨てやすい菌というのなら、あるかもしれませんが、よくわかりません。 QT @h_okumura: 大事なのでもう一度:放射性物質を○○菌や○○水で分解するのは…
Satoshi Matsuoka @ProfMatsuoka
これがホントの錬「菌」術!“@tontan2: 飯舘村の畑に細菌を噴霧した後、深さ15㎝ほど畑を耕したら、放射線量が3分の1に低下したと読売新聞の福島県版。このちょっと考えればこんなトリックすぐに分かるだろうと思うのだけどね。記事には放射性物質を「分解」するとまで書いてあった”
みほちゃん(理事じゃないもん-2日) @Mihoko_Nojiri
ほんとに読売そんな愚かなことかいたんですか?RT @ProfMatsuoka: これがホントの錬「菌」術!“@tontan2: 飯舘村の畑に細菌を噴霧した後、深さ15㎝ほど畑を耕したら、放射線量が3分の1に低下したと読売新聞の福島県版。
みほちゃん(理事じゃないもん-2日) @Mihoko_Nojiri
それ、記事みたいんですが、知り合いの読売の記者いるので、電話する。
みほちゃん(理事じゃないもん-2日) @Mihoko_Nojiri
こんなことで土地を耕されたら、せっかく表土にしかない土を地面深くまですきこまれてしまう。
みほちゃん(理事じゃないもん-2日) @Mihoko_Nojiri
まいた液体が中性じゃないか、カリウムがすごい多いかしてセシウムがひっぱがされてやや下ににしずんだのかも。RT @ProfMatsuoka “@taroleo: @tontan2 http://t.co/qphW3eR この話でしょうか。。。”
みほちゃん(理事じゃないもん-2日) @Mihoko_Nojiri
ともかく放射性物質はなくなったりしないので、下に沈み込んだ以外の解釈はかんがえられないですね。
みほちゃん(理事じゃないもん-2日) @Mihoko_Nojiri
酸性の液まいたら流れますよ。セシウムアルカリに吸着するみたいなので。そのあと耕作に使えるかどうかはともかくとして。あと水源汚す可能性が。RT @kikumaco: @Mihoko_Nojiri EM菌なら酸性
kikumaco(5/9para-dice) @kikumaco
@Mihoko_Nojiri EM菌の液は酸性で、EMの効果とされているものの一部は単なる酸性の効果と思われるのですよ。今回のがEMかどうか確認してないけど
こなみひでお @konamih
読売の福島支社に,「菌による除染」記事に関する問い合わせのメールを出してみた。返事来るかな?
こなみひでお @konamih
インチキ団体が「細菌で除染できます」と農地をひっかき混ぜて歩いたらまずすぎる。ひょっとして新聞記事のコピーぐらい持ち歩いているかもしらん。汚染農地をどうするかは喫緊の課題だが,策がない状況ではまず作付けも何もしないで待ったほうがいい。
みほちゃん(理事じゃないもん-2日) @Mihoko_Nojiri
やめて〜 細菌が原子核分解始めたら危なくて暮らせません。 RT @sugargroove: 酵素学の研究者として、放射性核種の「分解」を「触媒」する酵素が発見されたらと夢想はしますが、
こなみひでお @konamih
少なくとも読売福島支社はヤバいと思ってくれただろうな。えっと,脅迫的なことは書いてなかったか?いきなり告訴されたりして。
こなみひでお @konamih
読売福島から返事は来るかなあ。
残りを読む(35)

コメント

細川啓%求職中断 @hosokattawa 2011年5月24日
〈実験〉というからには放射性物質や土壌環境の専門家を立ち会わせないとダメ。波動測定器みたいなのに感心しちゃう人は、引田天功とかカッパーフィールドの舞台を見てくるといい。
てら~き(声:藤田淑子) @terra3_Gn8 2011年5月25日
微生物でも巨大生物でもいいんですけど、放射性元素をナニできる生物というのは、元素をさらに分解するとか、あるいは生体核分裂とか生体核融合とか、そうしたSF的なことしてるんでしょうか?
栗田康弘 @yasuhirokurita 2011年5月25日
自分の常識に反することが出てきたときの「科学者」たちの反応を記録として残しておくことがここの目的です。科学者いろいろ。ネットの噂を根拠にする人もいるみたい。
栗田康弘 @yasuhirokurita 2011年5月25日
目的が詐欺だったら、もっと賢い動き方があるだろうし、目的が売名だったら、「公的機関に実験してよ」とは言わないでしょう。うまく行かなかったら、名前は潰れるんだから。
daizyuugunndann @daizyuugunndann 2011年5月25日
公的機関が実験する→「公的機関も注目している!」 実験で否定的結果が出る「捏造だ!」 肯定でも否定でも無い結果「現在の科学の限界だ!」こうなりそうな気が
栗田康弘 @yasuhirokurita 2011年5月25日
おお~っ、そういう見方もできますか。と思いつつ、否定的結果を捏造だと騒いでも、きっと誰も相手にはしてくれないでしょう。「肯定でも否定でも無い結果」はあまり想定できないですね。極論すれば、放射能が減るか減らないか、どっちかですから。
まようさ @mayousa_desuga 2011年5月25日
「微生物を撒いてから土を攪拌したとき」と「微生物を撒かずに土の攪拌だけしたとき」で、効果を実証する対照実験をやれるわけで(両方下がれば微生物に意味無し)そんな簡単なことすら目の前で実演しなかったんだろうか。
有澤けろりん(職業:女子高生 男性) @Keloring 2011年5月25日
ところで論文は出てきたのかね? 見ていると説明はなされてないわ、実験は有効かもはっきりしないのであればこの反応は当然でしょうに。
高千穂 伊織 @t_iori 2011年5月25日
「事実は科学の前にある」→科学的に"細菌をまかずに攪拌するだけでこの事実は再現可能"といってるのに、「常識に反することが出た」って的が外れてる
高千穂 伊織 @t_iori 2011年5月25日
”攪拌だけ"で表面上の放射線量を減らせる状態で、「細菌で減った結果が全て」な極論をいわれてもなあ……DHMO撒いて耕しても減るよな RT @yasuhirokurita ..極論すれば、放射能が減るか減らないか、どっちかですから。
栗田康弘 @yasuhirokurita 2011年5月25日
当該地で耕耘しただけでは線量が下がらなかったことは確認済です(中間報告書に記載してあります)。そういう実験をしたところで、次は、水を撒いたせいだろうと言われ、酸性のものを撒いたせいだろうと言われ、際限がなくなるだけです。だから「公的機関に実験して欲しい」という趣旨になります。またこれは実験開始から3日の時点での「中間報告」に過ぎません。こうやっていろんな方々の意見も聞いた上で、まだ実験は続きます。
まようさ @mayousa_desuga 2011年5月25日
紹介されてる動画見てきた。「あらかじめバイオ処理した場所」の線量計らせて、バイオ処理してないけど土を攪拌したところとの比較は無しか。何の実験にもなってないな。
まようさ @mayousa_desuga 2011年5月25日
各地で表土の入れ換えが行われる中、"当該地で耕耘しただけでは線量が下がらなかった"というほうがそれこそ「常識に反すること」なのでは。まあ確かめるのは簡単で、土をほじくり返してから線量測ればいいですね。結論はそのあとで十分。
高千穂 伊織 @t_iori 2011年5月25日
表面の土を15cm取り除いて、初音さんの素敵音楽を土に聞かせると、細菌を撒くより放射線量が激減します( ゚∀゚)マチガイナイヨ
あおいん(M3はJ-09b) @aoiiiin 2011年5月25日
実験科学の方法は詳しくないけど、反論(言葉による批判)と反証(実験による批判)ってそんなに信頼性に差があるの?
栗田康弘 @yasuhirokurita 2011年5月25日
というように状況説明をさせていただいていますが、それがこのまとめの目的ではありません。実験は明らかに不十分なので議論はあって当然です。それは公の場でやればよいと思っています。ここの目的は、あくまでも、「当該記事に対する科学者の反応の記録」ということで。
whitewind.zero(札幌市民) @ww_zero 2011年5月25日
土をかき混ぜるだけでも線量が減る状況で「微生物の影響で減りました」と主張するためには、微生物を撒いた場合と撒かなかった場合を比較してどの程度差があるかを示さなきゃダメ。
あおいん(M3はJ-09b) @aoiiiin 2011年5月25日
「科学者たちは、そんなことは有り得ないという。だったら実験してみればいいじゃん?と素直に思う。」という姿勢は自然科学の世界ではアリなの?という疑問です。
高千穂 伊織 @t_iori 2011年5月25日
というか、細菌をくれるわけでもなし、減少がありえるとした上で「欺瞞だ、表土入れ替えでOK」といっている状況で何を実験しろっていうのかわからない。掘り返して減って終わりじゃ? ←「科学者たちは、そんなことは有り得ないという。だったら実験してみればいいじゃん?と素直に思う。」
まようさ @mayousa_desuga 2011年5月25日
小学生だって「対照実験してないから微生物の効果とは言えない」と答えられるまとめで、科学者の態度の何を記しておきたいのかよくわからない。目新しい話に飛びつかず、他の事例と付きあわせて考える冷静な態度?
まようさ @mayousa_desuga 2011年5月25日
この土地が(よそと違って)すっごい深いところまで汚染されてる可能性はあるからいきなり大嘘とは言わないが、正しい実験の手順を踏んでない時点で、この人らに悪意が有るか問わず科学者の態度はこんなもんでしょ。
星五77体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2011年5月25日
正しい方法や手順を踏んでないのにどう答えろと言うのか?そもそも科学者からすれば、どうやって減らしたのか詳細な方法が公開されない限り検証不能で、今分かってる内容だけじゃ「ねーよwww」としか言えないだろ。纏めの意図が明後日過ぎて・・・
しょくぱん(吐血鬼) @trivism 2011年5月25日
一般的に、科学者はこういう与太くさい話にいちいち突っ込みを入れる義務はないはず。理論を提唱する側が、検証に耐えうるだけのデータの収集なり何なりしないと同じ土俵には上がれない。そういう意味では、科学者を無視して直接被災地に取り入ろうとするのは、賢いやり方(笑)。
繧ソ繝 @nilesrumfoord 2011年5月25日
実験が目的であったというのなら、いきなり現地の土をかき混ぜるような乱暴な事はせずに持ち帰った土をサンプルにして試験管内で実験すべきだったんじゃないの?これで除染が難しくなったら本末転倒。
名無し岩手県民(鯨美味い) @iwatekenmin01 2011年5月25日
ニハハハハ、錬金術でも使ったんですね、手でパンするほうの。
名取宏(なとろむ) @NATROM 2011年5月25日
目的が詐欺や売名でなければ、もっと賢いやり方(きちんと対照をとった実験を行って査読のある雑誌に論文を投稿する、など)があるのに、そうしないのはなぜだろう?
ぉ拓さんだかDJ_SWだか @DJ_Silkworm 2011年5月25日
EM菌に核種変換能力なんかあるの?どんだけミニマムでどんだけ効率の高い加速器内蔵してんのさ。宇宙の法則が乱れるってレベルじゃねーぞw
boroneko2k @boroneko2000 2011年5月26日
福島にも公立の原子力環境測定の機関はあるだろうけど、農業試験場ともども、付き合わされる方々に心から哀悼の意を申し上げます。立場上明日の我が身ですし。
kartis56 @kartis56 2011年5月27日
仮に原子核を分解したとして、その代謝産物が何であるかの定量的分析はしたんでしょうか?それがなくて、消えた消えたでは素人しか騙せませんよ。
kartis56 @kartis56 2011年5月27日
例えば、いきなりばたばた周囲の人が倒れて、その後で周辺の分析してたら代謝産物として大量に塩素やフッ素を出すことが分かったとしたら、あなたがた未必の故意で犯罪者ですよ?
satou tadao @19431108 2011年7月24日
以前より、ケルヴランという科学者の学説もある事ですし、三菱重工で元素転換を100%の再現性で確かめる装置があるそうですから、生物による元素転換の可能性は高いと思います。  とにかく、今後の実験結果を楽しみにしております。 私も追試してみたいです。  常温核融合は嘘でなかったそうです。
芹沢文書 @DocSeri 2011年10月3日
「だったら実験してみれば」は良いんだけど、「どういう実験をすれば確かめられるか」が適切でなければ実験の意義がない。で、そのためには原理部分を押さえないといけないんだけど、押さえてたらこんな馬鹿なこと言わない。
てっぺー @Teppei_Yttria 2012年1月20日
公的機関だろうが素人だろうが、正しい作法で正しく実験が行われて正しく結果が解析されてれば、その結果は正しいと認めてくれる。それが科学だよ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする