10周年のSPコンテンツ!
251
青季 ふゆ@100話書いたらなろう出す。 @ai_junno
読みやすい文章ってなんなの……。 めちゃくちゃ悩んでた時期がありましたが、最近、一つの正解にたどり着けた気がします。 「読むスピードと理解するスピードが一致する文章」 これが、読みやすい文章の一つの条件だと思います。 これ意識しはじめて、文章がグッと読みやすくなりました。
青季 ふゆ@100話書いたらなろう出す。 @ai_junno
せっかくの機会に宣伝するものもなく恐縮ですが、当方、趣味で小説を書かせて頂いているへっぽこリーマンです。 純愛モノを100話書き溜めて、なろうに投稿するとどうなるか、という試みをしております。 メインは個人的な創作論ツイートですが、もし宜しければフォローしていただけますと幸いです。
青季 ふゆ@100話書いたらなろう出す。 @ai_junno

恋愛作家(になりたい)。ふと、純愛モノに目覚め、せこせこ書き溜めを開始。進捗状況を毎日ツイート。現在70話目。258400文字。100話書いて投稿する。毎日の進捗報告と、創作に役立つかもしれない知識をのんびり呟くアカウント。ご気軽にフォローよろしくお願い致します。アイコンを描いてくださった神さま→@ikumu_k

なるほど!
まろやか@ウェブ作家 @maromi_maroyaka
@ai_junno わたしが思ってることと一緒です!! というか、私がぼんやり感じてたことをきれいにまとめていただいた気分です! まさに、それだ!って感じ!
青季 ふゆ@100話書いたらなろう出す。 @ai_junno
@maromi_maroyaka おおお!!! 共感いただきありがとうございます・・・!!! 少しでもお役に立てましたら嬉しいです・・・!!
華月 @kazuki_wagokoro
@ai_junno @tom_tourabu02 まさにこれだ!私保育士してて毎日お帳面書いてるのですがいつもどうしたら伝わるかって考えているのでなんだかストンと落ちました。
あかい🍎 @piiijiii_3
確かに、そうかもしれない。だから結局は読者の問題なんだよな。読みやすい文章はひとそれぞれだから、書き手が気にする必要はないと思う。 twitter.com/ai_junno/statu…
にゃーご🌙♭ @nyargo
私もこれは意識してます☺️「えっ?どういうこと?」って思わせないようにしている。 twitter.com/ai_junno/statu…
塩麹@ほんわか醗酵中 @hishio_koji
そうかこれだ! 情報を端的にまとめることよりも、理解できるスピードで情報密度をアレンジしていくことが大事なんだ。全然分かってなかったな、、、 何気ない文章書くときもペルソナを意識してみようかしら twitter.com/ai_junno/statu…
情景が浮かぶような文章
是能彦 @遊堂 @XENO1311
@ai_junno 自分の言葉で言うなら 読んで即絵が浮かぶ文章ですかね 小説限定ですが
青季 ふゆ@100話書いたらなろう出す。 @ai_junno
@XENO1311 わかります!! 読んで情景が浮かぶ文章はもう、文章読んでるって感じしませんよねー!!
おもち @Omochi_Oshushi
確かに読みやすい文章って頭のなかで理解しながら、イメージが膨らみながら読めてる印象はある。 高尚で知見や学問を得るための本は、多少読みづらくてもそうであるものだろうけど。 twitter.com/ai_junno/statu…
整理された文章
ドコサ @dokosa
なるほど 読んでて引っかかるというのは、何かしら理由があるもんね 自分の知識レベルもあるけど、それ以外には てにをはとか言葉のリズムとか文章の整合性とか ややこしいけど読みやすい文章というのはあるもんなぁ twitter.com/ai_junno/statu…
47AgDragon(しるどら)8/23黒魔法離れ6巻 @47AgD
小説で、別に難しいことや複雑なこと言ってもいいんですよ ただ、難しくするときは易しい言葉や、あまり頭を使わなくてもいいよう段階を踏んだり、読者が理解しやすいよう事件を起こしてみたり、主人公が3行でまとめてくれたりなどなど 読者は文章を頭で再構成するだけで手一杯なので、それを踏まえて twitter.com/ai_junno/statu…
STB a.k.a. さとまる @stb_nissie
個人的には、「知らない単語をなるべく使ってない」「同じものを指す時に、一々表現を変えてない」「主語と述語、述語と目的語がはっきりしていて、近い」という文章が読みやすい。 twitter.com/ai_junno/statu…
宮崎 亀雄 創作専用垢 @tomtomclub1999
読みやすいにもレベルがあるのだと思います。 誤字脱字の少なさから表現の的確さなど読者の邪魔をしないレベル、読者の年齢などに配慮した文体のレベル、プロに至っては読ませるレベルまで。 各々のレベルで意見は交わされるので、それを踏まえた理解も必要と思います。 twitter.com/ai_junno/statu…
カメリア @camellia
ざっくり「わかりやすい語」「わかりやすい文」「わかりやすい文の並び」とかなのかな。 読む・理解するスピードで、後者が上回ることは(基本的には)ないのだし。 twitter.com/ai_junno/statu…
メノゥにゃんとむ@アンフィスパエナ @menounyantomu
@ai_junno 某作家さんの作中でも同じような事を発言している登場人物が居たのを思い出しました。その人曰く、「良い文章=読みやすくて分かりやすい文章であり、それ以上でもそれ以下でもない。」とか。
しかし一筋縄では行かない
飛鳥@小説執筆中 @pad_asuka
@ai_junno わかる言葉9割、スパイスにちょっと難しい言葉1割。 説明は今必要な分だけ。 語らないから裏設定。 常用外の漢字や読みは話ごとに最初にルビふり。 描写は腕の見せ所であり、優しさが出るところでもある。
浦切三語@アマチュア小説家 @UragiLi35
作品によっては、読書がすんなり理解できる文章よりも、わざとやや難しい言い回しを使うことで読者の理解速度の半歩先をいき、興味と考察を捗らせるものもある(SF作品に多め) twitter.com/ai_junno/statu…
小原 @oharaharer
少し違うけど、難しい単語を羅列するのも読み手に寄り添ってなくて微妙だが、抽象的すぎると何が言いたいかマジでわからないからある程度クリティカルな表現を意識してほしいとか思うことがあります twitter.com/ai_junno/statu…
残りを読む(4)

コメント

ケバいアイコン @cesiumsan 2019年10月16日
偏差値40の人でも理解できるようにしないとな
ꫛꫀꪝ✧‧˚ @25nmAI 2019年10月16日
音読して変じゃなければよっぽど問題ない
鹿 @a_hind 2019年10月16日
文章の用途にもよるんだろうなあ。取説の類なのに説明対象の呼び方が何通りもあって一つの章で意味もなく数パターン使い分けていたり、冒頭説明書の意義とか著者の思いだけで一章丸々ポエムっていたり、途中途中にあるおそらくWord辺りの直線駆使しまくって作ったであろう歪な手作り図形のへったくそな説明とかとにかく理解を阻害するような糞ギミックの山で破り捨てたくなったことなら。
犬神 @spyseewolf 2019年10月16日
ニュースの文でも読みやすい文と読みにくい文で全然読解速度が違う
五月雨山茶花蝉しぐれ @taken1234challe 2019年10月16日
読みやすい文章といえば個人的には吉村昭の文を挙げたい。あとは伊藤潤氏の著書も読みやすい。両者ともに平易な文体であるのに、徹底した時代考証と参考資料により作品そのものの深みが増しているので読み応えがある。要はレトリックより中身が大事ってことだね。
五月雨山茶花蝉しぐれ @taken1234challe 2019年10月16日
個人的には左から右に一直線に読めば意味がわかるという日本語の特性に慣れてしまうと、右に行ったり左に戻ったりする英文がとても苦手になる。あれってなんかコツでもあるのか?
泉屋 @i_z_m_y 2019年10月16日
最底辺の人間に合わせてたら小説なんか書けないぞ。どうせ理解できない奴は掃いて捨てるほどいるから好きにしろ。お前の信者だけを信じろ。
スロバキアーニ @slovakiani 2019年10月16日
この前話題になってた、俳優の白石隼也さんのブログのような文章ではないでしょうか?
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2019年10月16日
まとめられ人さんの文章は「が」が多いのが気になるんだけど、「読むスピードと理解するスピードが一致する文章」にするとそうなりがちなのよね。自分のように「が」ではなく「なるんだけど」とかにすると、すこし読みにくくなるんだ。
鹿 @a_hind 2019年10月16日
同じ言い回し多用する文章も読み難いよね。 〇〇ので、〇〇ので、〇〇ので、…が延々続いて何いってんのかよくわからん奴もいたっけな。 好みもあるんだろうけど言い回しがくどい文章は読みづらい。
ふとん最高 @huton_saikou 2019年10月16日
読む側の個人差はもちろんあるんだけど、それでも多くの人が心地よく読める名文って存在するので不思議よねえ
okwae @okwae858 2019年10月16日
i_z_m_y 受け手が理解できるかどうかを突き詰めた結果が「小3でもわかる」マスメディアのバラエティ番組だったか
@minato_k_celes 2019年10月16日
誤字脱字誤変換、句読点の脱落などが無い文章が良い文章。という世界もあるよ(商業出版ではなく同人誌や投稿サイトレベルの話)……ホント「ココでこの誤変換!」で一気に萎えるからね。
あーまん @yaaasunn 2019年10月16日
作詞の世界だと必ず阿久悠が作詞した勝手にしやがれの「壁ぎわに寝がえりうって背中できいているやっぱりお前は出て行くんだな」がテキストになるらしいね。
autopen @autopen10 2019年10月16日
「読むスピードと理解するスピードが一致する文章」ってなんなの……。
辻マリ@もなか&まさむね @tsujiml 2019年10月16日
新聞記事(スポーツ新聞ではなく、地域新聞とか)も読みやすいですよ
ND(networkdebris @Ndebris_deux 2019年10月17日
まとめ内でも指摘されてるけど、自分に文脈を読み間違えていたり、用語の知識がないことが原因なのに「この文は読みづらい」とか「言ってることがわからない」とか言う人も多々いるので気にしすぎる必要はないと思う。蓮實重彦みたいな文体じゃなければいいよ……。
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年10月17日
とりあえず、向田邦子の随筆「父の詫び状」でも読みたまえ。彼女と同時代を生きたことのない若い人でも理解できる文章のお手本だ。まあ、45秒220~240字ペースで1度音読して聞いた人が理解できなきゃ、それはわかりやすい文章ではない。昔の人はこれを恋文で実践していたものだが、今の若人はねえ……
coilcoils @coilcoils 2019年10月17日
自分は昔の小説が好きなんだけど、逆に、読みにくいがゆえ脳にブレーキがかかってリラックス効果を得ていたのかも。仕事だと細々した情報が乱れ飛んできて疲れんだよ。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2019年10月17日
読みにくい文章の典型は野間宏だったね。何があかんかというと、5行に3つぐらい「~のような」という直喩が出てくるんだよ。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2019年10月17日
自分は「意味のない「が」を使わない」「「~のような」は意識して使う(表現に困ったからといって使わない)」「「かわいい」という語は使わない」などのマイルールを設けてます。
南風 @nan_poo 2019年10月17日
正直よくわからないところがあります。読みやすい文章を「読むスピードと理解するスピードが一致する文章」と定義してしまうと、世の中に存在する現代文の8割くらいは読みやすい文章ということになってしまわないか?よっぽど下手か難解な文章でない限りだいたい「一致」するでしょう。読みやすいというなら、せめてこれに「速く読める」くらいの条件は足したいところ。
かーぽ @xi8442 2019年10月17日
読みやすさより内容重視でお願いします。
はち @zattadane 2019年10月17日
読みやすさとは違う話だけど読むスピードと読者が理解するスピードを利用して、読者が理解しないスピードで解決してしまえば天才が出来上がるって森博嗣が言ってたようなちょっと意味が違ったような…。使い方だよね
denev @_denev_ 2019年10月17日
読む速度なんて人によって千差万別でしょ‥。
denev @_denev_ 2019年10月17日
zattadane 芝村裕吏のマージナルオペレーションとか、状況の分析と問題点の洗い出しが終わったら、次の章では既に解決済みになってたりして、おいおい解決編を飛ばすのかよ、と思った。
零式 @MT_00XY 2019年10月17日
ネット上だとちゃんと文章区切れてるやつな。 よくある嘘松とかやたらRTされてるツイートに限って「〜で、〜が、〜の、〜だけど、〜だし、〜だし、〜だったから、〜で、〜だと思った」みたいに無理やり一文にしたがるから本当読みにくい。こいつ普段本読んでないなってのも丸わかりになる
零式 @MT_00XY 2019年10月17日
autopen10 哲学書とか学術書読めばわかるよ 一文読むのに数回は繰り返して読まないと分からないから、逆に読解のスピードが一致の意味がよく分かる
零式 @MT_00XY 2019年10月17日
あと普通の文章でも、岩波とか翻訳のレベルが低い出版社も読解のスピードが一致しない
ネギ @negi__ 2019年10月17日
読点の打ち方がおかしい文章は読みにくい. 書き言葉においては, 呼吸の区切りではなくて意味の区切りで打たないと理解しにくくなるし, なんならたまに形容関係が崩れて意味が変わっていたりする
虎次(とら🐯つぐ) @tora_2com 2019年10月17日
autopen10 「いちいち読むのをやめて意味を考える必要がなく、読むそばから意味が頭に入ってくる」という意味かと。
虎次(とら🐯つぐ) @tora_2com 2019年10月17日
高校生の時に『銀河英雄伝説』を初めて読んだ時は、初見の熟語も少なくなかったけど、おおむね字面と文脈でスラスラ理解できた(「韜晦」とかは無理だったけど)。どんどん先を読みたくなる高い娯楽性と相まって、「こんなに読みやすい小説があるのか」と感動した。
虎次(とら🐯つぐ) @tora_2com 2019年10月17日
nan_poo 元ツイートでは「一つの条件だと思います。」と明言してますので、当然他の条件も必要であることは前提でしょうね。
ヘルヴォルト @hervort 2019年10月17日
読むスピードはそこまで極端な個人差はないだろうけど、理解するスピードは完全に読者任せになるから、結局自分を基準にするしかないよね
E音 @strains_e 2019年10月17日
理解のスピード>読むスピード=冗長、読むスピード>理解のスピード=説明不足、ってことかな。
ほうじちゃ @younomec 2019年10月17日
「スパイスにちょっと難しい言葉1割」好き。
mioko青 @mioko1114 2019年10月17日
一度完成したら読み返してみて、長かった文章は区切るようにしてる。句点がないと多分読み辛いから
なつ @Natsu_DM 2019年10月17日
ビジネス文書コーナーに「読みやすい文章の書き方」の本がたくさんあるよ。ホントにたくさんある。修飾語の置場所とか、一文の長さとか、読みやすい文章作るにはコツが要るらしい。小説は意図的にそれらを覆す場面もあるだろうけど、読みやすい文章というものはビジネス文書でも私的な手紙でも小説でも共通だと思うので、一度読んでみるといいかもね。
Daregada @daichi14657 2019年10月17日
taken1234challe おそらく、英語ネイティブの人は左から右に一直線に英文を読んでいるよ。そして日本語を学習する際には、「なんで一旦文末まで飛ばして動詞っぽい箇所を探さないと、続きが読めないんだろう」とか思ってる
古橋 @FuruhasiYuu 2019年10月17日
Natsu_DM さすがにビジネス文書と小説は違うw ビジネス文書は「結論を先に提示して理由を説明する」のが定番だけど、小説はコレばっかりには出来ないからさw
節穴 @fsansn 2019年10月17日
「間違ってはいないが絶望的に読みづらい文章」を狙って書けるようになるとそれはそれで色々便利だぞ
古橋 @FuruhasiYuu 2019年10月17日
ようは読者に与える情報を整理しよう、って話なんだと思うけど、小説はビジネス文書みたいに箇条書きにしたり結論先理由後、みたいなな「わかりやすさ優先」の書き方ばかりは出来ないから、情報を与える量とタイミングを整理してやらないとダメなんだと思う。
虎次(とら🐯つぐ) @tora_2com 2019年10月17日
小説だと文意だけでなく、台詞を誰が言ってるかが自然に伝わるのも大事。「と〇〇は言った。」とかって毎回書くと、わかりやすいけど冗長になってしまう。一人称や「他者への呼称」・口調(主に語尾)を様々にして台詞に個性を付与すると、キャラクター性を描写できるだけでなく、自然に台詞の発言者を明示することができる。
古橋 @FuruhasiYuu 2019年10月17日
strains_e どっちかっていうとスピードの話じゃなくて量の話だと思うんだよね。「一度に情報与えすぎない、段階的に与える」みたいな話。
古橋 @FuruhasiYuu 2019年10月17日
読みやすい「文章」って言うとみんな文法とか記述法の事を思い浮かべちゃうんだけど、元ツイの話は人間の短期記憶と理解の話だと思うな。(短期記憶が解らない人はググってください)
marumushi @marumushi2 2019年10月17日
読みにくい文章の特徴を列挙していけば、最終的に(最低限)わかりやすい文章になったりはしないだろうか
fishburgerman @fishburgerman 2019年10月17日
それ条件じゃなくて結果だね。
fishburgerman @fishburgerman 2019年10月17日
脳に負荷がかからないことが条件で、それには読み手の前提知識や語彙力に合っているかとか、話の展開の因果関係や登場人物の感情的推移が自然かとか、長期記憶に頼らない工夫(久しぶりに出てきた人物はちょっと説明的なことを添えるとか)がされてるかとか、いろいろある。
ꫛꫀꪝ✧‧˚ @25nmAI 2019年10月17日
tora_2com 読みやすくするためだけなら登場人物を減らすほうがいいなあ 一人称や語尾で安易な個性付けしてるのって不自然で違和感あるから読んでてストレスたまるから途中で切っちゃう
---------- @yukiokurosaki 2019年10月17日
知らない単語ばかり出てくるけど一応ルビあるから意味分かる、そして面白い、それが十二国記。
大地 @Amfarh74j1MFxyk 2019年10月17日
難しい言葉を多用してても読みやすい文章もあるけど、それは語感がいいとかそんな感じなのかな
Kyrie @Kyrie_u_eiryK 2019年10月17日
京極夏彦は小難しげな言葉満載でも読みやすいけど、それは言葉のリズムが良いから? (ただ個人的には、文章をページ跨ぎさせないルールを意識してなかったっぽい初期の作品が読みやすい)
こねこのゆっきー @vicy 2019年10月17日
トゲでいいねをゲットしやすい文章 ・言い切る  ・敵を作る  ・論旨の正しさよりコメントの流れ  ・実際に上手いこと言うよりうまいこと言った感
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2019年10月17日
途中の「某作家さん」はおそらくミステリ作家の殊能将之 「美濃牛」の中で“平易に書く天才”と評して正岡子規を筆頭に夏目漱石や横溝正史なんかの(他にもいたかも)名前を挙げていた たしかにメチャクチャ読みやすいのだ
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2019年10月17日
Kyrie_u_eiryK 京極先生はストーリー展開から組版(文字間・行間)まで駆使する「わかりやすさのエキスパート」なので…… 多分デビュー前のデザイナー稼業も相当優秀だったんではないかと
日本のフェミニスト @feminist_in_jpn 2019年10月17日
marumushi2 読みにくい文章はアンサイクロペディアの『読みにくい文章』の項目がおすすめですよ本当に
yuki🌾4さい⚔ @yuki_obana 2019年10月17日
この物語は平凡な少年が別世界に転生しイケメンとして沢山の美少女と恋愛をしつつ敵と戦い勝利を掴む感動の物語である(´・ω・`)冒頭にこの一文を加えるだけで十分分かりやすさは跳ね上がるのだ。キャロル&チューズデイのようなアバン構成。
ろんどん @lawtomol 2019年10月17日
読みやすい、といえば個人的には、吉川英治と山岡荘八かなあ。「徳川家康」なんてあんな大長編で、読むのにどれだけかかるか…と思ったらスイスイ読めてしまった
ぽんぽん @apocalypse1706 2019年10月17日
つうても人によって読む速度は違うと思うの
瑞樹あきら@喫茶アルト管理人 @akira_alt 2019年10月17日
書いてる本人はわかってるんだが、読んでる人にはそれが伝わらないってことがわからないってことがままあるので、やっぱり第三者の校正は大事だと思う……けど、校正でわからない、表現がおかしいって言われると凹む。
クソバエ @OmiKaneko 2019年10月17日
読むスピードと理解するスピードが一致する、ってどういう意味なんだろう、と思っちゃったのははたして一致していないのか、それとも一致していたのか
ジョージ2世 @GEORGE221 2019年10月17日
tora_2com 逆もあって、言い回しがくどいと感じる文章は理解スピードが読むスピードを超えてしまい、それもストレスたまる。
ジョージ2世 @GEORGE221 2019年10月17日
ネタを畳み掛けるタイプの漫才で、同じ繰り返しに見えて少しずつ省略ささてスピード上げていくのと同じだと思う。もう理解済みだから、全く同じ繰り返しだとくどく感じる。
なつ @Natsu_DM 2019年10月17日
FuruhasiYuu あ、なるほど!後のコメントにもありますが、文章スキルの話ではないのですね。失礼しました。物語の構成とか…小説にも色々が要素がありますものね。自分の中にスッと入ってくるかどうかって、好みとか相性もありそうだなと感じます。
かつ丸 @katumaru8000 2019年10月17日
同じ司馬遼太郎の文庫本で、昔は読みづらいと感じたのに、新装版でスラスラ読めた本とかあったので、大事なのは文字の大きさだなと思った。
娑婆助 @shabasuke 2019年10月17日
どんな手法や言い回しをしようと内容が高度であれば読み手は理解に時間がかかるただそれだけ。すらっと読める物は最初から中身が無いってだけの話。どんな書籍であれ書籍は常に読み手の教養レベルを計ってくるし高度な書籍ほど要求水準は高くなる。
まさご叔父さん @masago53 2019年10月17日
アニメもそうだよなぁ、見るスピードに理解するスピードが追い付いて無いとびっくりするほど話が響いて来ない
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2019年10月17日
「バカが理解できないだけ」と周りを見下している人間には一生書けないものだね 棘にもわかりやすい例がチラホラと……
つげ〔オルタ〕 @dolly4431 2019年10月17日
読みやすい文章を書くことも大事だけど、他の人の文章を丸々パクらないのはもっと大事だと思うの
メニスカス @HatsudukiLens 2019年10月17日
製造業だとテクニカルライティングって研修がある。説明書とか誤解されたらまずい文を正しく分かりやすく伝える技術。
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2019年10月17日
簡潔で多くの人にわかりやすい発言をやって、毒舌満載のおっさんが大統領にまで上り詰めた例が最近あったのでほんとうにわかりやすい文章ってのは大切だよ。小説にしたってすべてがすべて個性的で奇抜な文章ではなく、登場人物の設定など、わかりやすく書くべき所はわかりやすく書いた方がいいだろう。
ぬけがら @karappo000000 2019年10月17日
大したことない説明をやたら修飾語や直喩で飾り付けまくって読みにくくするカスみたいな技に名前をつけたい...
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2019年10月17日
「内容を、読んだら読んだだけ逐次理解できていると感じさせる文章」な気がするが。理解できたというのが錯覚でもいい。本当に読むことと理解することが等速なら、「何度も読めてその度に新しい発見がある」みたいな文章は、「理解し損ねてる部分がある」ため、読みにくいということになる。「読みやすいが考えさせる文章」や「読みやすい文章の叙述トリック」があるなら、「本当に内容を全て理解しているかどうか」は必要条件ではない。
空弁者 @scavenger0519 2019年10月17日
複数の意味にとれるような曖昧な文を書かない。とくに読点の打ち方。読点は息継ぎをするためにあるのではない。読点の位置によって文意が変わることは多い。書き手の意図しない捉え方をされるなんて場合は読点の位置など打ち方に間違いがあることが多い。(と読点を打たずに書いてみた)。
空弁者 @scavenger0519 2019年10月17日
お勧めの本は本田勝一著「日本語の作文技術」だ。この本を読んでいると易い文書が書けるぞ。「白いかごの鳥」:かごの色が白なの?それとも鳥の色が白なの? 「黒い車の男」:男が来ている服が黒なの?それとも乗っている車の色が黒なの? この程度のあいまいな文章は避けることができる様になる。
Ne @SN21089721 2019年10月17日
「栄養価が高い」と「消化しやすい」を両立させてるほどイイ料理だと思う。 言葉でも絵でも音楽でも同じじゃないかな。 厳密にはそこに気分の要素が入るので、 中華料理店に入ってフランス料理出されるくらいならカップラーメンの方がマシみたいな事はあるけど。
ひよりんだったんじゃないかなぁ @QPFKAH 2019年10月17日
小説に関して言えば読みやすいから傑作、読みにくいから駄作ってわけでも無いしなぁ ドグラ・マグラも黒死館殺人事件も戦前の作品で死ぬほど読みにくいけどだから駄作って意見は聞かんし・・・ 私は両作品とも途中で止まってるけど・・・
シロネコ @straypas 2019年10月17日
読みやすいは読みにくい要素を出来るだけ外したものでしかないんじゃないかなと思ってる。あれやこれのルールを守れば読みやすいよってならないイメージ
点面悪鬼百之助 @x743 2019年10月17日
コメントにもいくつか具体例が見られますね
うてん。 @uten00 2019年10月17日
情報密度が高いと理解に時間がかかるのも確かだけどカタカナのビジネス用語や独自の造語を多用していちいちぐぐらないといけない情報密度が低い上に読みにくい文章とかもあるよな。
じもし @jimosiii 2019年10月17日
だいぶ前に同じ内容どっかで見たことあるなと思ってたんだけどこれだわ。https://note.mu/take/n/n2324f2c7ac56
空家の恵比寿様1968 @ebcdic_ascii 2019年10月17日
小栗虫太郎の「黒死館殺人事件」は何故あんなにも読みにくいのかを色々考えている。
空家の恵比寿様1968 @ebcdic_ascii 2019年10月17日
ebcdic_ascii まあそのほとんどは法水麟太郎のせいなんだが。
りくと@紅茶狂過激派 @m_antipodes 2019年10月17日
HatsudukiLens 論文の実験項目とかはそうですね。主語述語目的語がわかりやすく、また非英語圏の人でもちゃんと理解できるように書かれている(はず)なので、大学のころに専門英語のトレーニングで用いました。
B_BLUE_HEARTS @BBH_X01 2019年10月17日
女性のセリフが「〜〜なのよね」「〜〜だわ」と、なっていない文章が読みやすい文章www
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2019年10月17日
大事な名前を出していなかった ナンシー関先生のエッセイは読みやすさの塊 ネタは古くならざるを得ないが何十年たってもするりと頭に入るはず
さかべあらと(うさ月見団子) @sakabe_arato 2019年10月17日
女言葉は今時そんな喋り方の女居ねえとかよく揶揄されるけど、口調である程度特徴つけないと、それこそ今時の高校生なんて男の子も女の子もみんな同じ喋り方で、台詞だけ羅列したら誰がどれだかさっぱりわからんのじゃ
さかべあらと(うさ月見団子) @sakabe_arato 2019年10月17日
「おはよー」「はよー」「おっす」「なー昨日のあのドラマ見たー?」「おー見た見た」「まさかあんな流れになるとはなー」「なー」「あれはないわー」
Shiro @Shiromagenta 2019年10月17日
daichi14657 住所は市とか州とか、大きく分けるのに使う情報ほど後ろに書くくせにな。
白山風露@ᘇΩᗢ @kazatsuyu 2019年10月17日
たまたま読む速さと理解の速さが一致したらそりゃ読みやすいだろうけど、どっちの速さも筆者がどうこうできるものではない気がするがな
water20 @water20 2019年10月17日
文章に必要な情報が抜けているとか、矛盾することをすぐ近くに書いていたりとかすると読みづらいというか、理解不能になるよね・・・。ラノベとか自分の書いた文章を一度も読み返していないだろうと思われる所が結構出てくる。編集もそのまま通しちゃうんだろうな。
田中 @suckminesuck 2019年10月18日
最低限てにをはが間違ってなくて誤字脱字もなければええわ。あとは同じ表現ばっかり繰り返し使う拙い文章でなければなおよい。
田中 @suckminesuck 2019年10月18日
あとバカの一つ覚えは最悪だな
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする