2019年12月31日

【対応のクレマチス】福間健二 #k2fact243

12月21日から12月30日まで。初心に帰った感じで、11月、12月、一日も休まなかった。ぼくは、たぶん資質的にはロマン派。そのためにあんまりボロボロにならないように、という抑制がはたらいて、機械的に仕事していると心が落ち着く。内容は、一年の回顧風。これを書いたいきおいで、大みそかも書いた(次の第一回)。来年はうるう年、2月は29日まで。そこで区切りがつくようにとか思って、のこと。そういうこと考えるのが好きなのだ。もうひとつ、ワークショップでいつか言ったかなということを。生きることが大変なときに、詩を書いて、のりきる。そういう場合、泣いちゃだめなんだよ。 音楽は、「本物」の呼び声高いCleo Sol の「Sweet Blue」。 https://www.youtube.com/watch?v=EwHUqJMN1pE
0
福間健二 @acasaazul

寓話としての、終わりつつある年。腰痛二回、肩痛一回。治しきらずにオレンジ色の雲までの片道。引きかえすことなく、写真のなかに見すてた船もないのだ。どんなに誠意を尽くしても動かない山を恨まない。それができる人。ほんとうにそうできたか。夕方から寒くなる。(対応のクレマチス1)#k2fact243

2019-12-21 08:57:31
福間健二 @acasaazul

三回でいいというのを、四回、五回、六回、効果がわからなくなる。でも、それでいい人。それがいい人。主張とは別な色の内容を、木のパン皿をおいた平野に。何人かの名優が去ってからの、配役の一部。ぼくは落ち着かない。押しても倒れないもの、ほとんどないので。(対応のクレマチス2)#k2fact243

2019-12-22 08:10:27
福間健二 @acasaazul

今年のモデル。口を大きくあけて、好きなものを好きだとはっきり言う。新しいアクション、いい匂い、でも地面になにか落としていることが。すみれ色に影を引いて探しまわった鍵。鍵穴にさしたままだった。ホッとする人。だれかがなにか食べている音にもホッとする。(対応のクレマチス3)#k2fact243

2019-12-23 09:23:18
福間健二 @acasaazul

いつも途中からで、いい玉、わるい玉、どちらも拾って反省しない袋に入れた。次の手、ちょっと黙ってから。おなじ失敗、何度やったら気がすむのかという批評には笑顔で、ただの吹く風には頰をふくらませて。要領がわるいのでもない人。遅いが、取り返しのつくことだ。(対応のクレマチス4)#k2fact243

2019-12-24 08:19:47
福間健二 @acasaazul

せっかくの意欲が退屈な伝説になる。視力よりも見のがす力を要求する都市の、黒い瞳。よく働く人として。数分の空白、もう歴史はない。読んだものすべてが本当のことではなくなるのだ。仕事帰り、飲んでいきたい。まだあいている店。遅くまで働いている人がそこにも。(対応のクレマチス5)#k2fact243

2019-12-25 09:54:07
福間健二 @acasaazul

どこからでもはじまり、どこからでも夜になる。虚構半分のヴァーレン通り。知っている人。追いついたと思ったら、ちがう。人でもない。怪物。自分をつくったシステムを呪う組織体だ。「知らなかった」「何もしていない」では逃れられない。しかたないから並んで歩く。(対応のクレマチス6)#k2fact243

2019-12-26 08:03:38
福間健二 @acasaazul

押されて動くのと自分で動くのはちがうことだ。若い心の場合は、とくに。気づいている人。その実験的ステップとの、夜中から朝まで。青い凶器を隠してないはずもないコミュニケーションも、怪物とぼく、半分ずつ。そろそろ出てこないとまずいよ、冬咲きのクレマチス。(対応のクレマチス7)#k2fact243

2019-12-27 09:06:41
福間健二 @acasaazul

常緑性と落葉性の二種類。それだけでいいのかと思う。捕まっていることを認めたくない若い心と足音、不器用なツルの扱い。密室で生まれ、下向きにかがやくその白を汚せなくても、それでいい人。現実のない人。どうも、増えている。でも、ひとりは変わって通りに出た。(対応のクレマチス8)#k2fact243

2019-12-28 10:47:13
福間健二 @acasaazul

少なくとも、ひとりは。クレマチス、今年もいいことなんかなかった。酔って転んだときに打った左肩がまた痛む。でも、日本。銭湯がある。愉快なおばあちゃんがいる。少なくとも、ひとりは。だったら、どう演奏しても、どの沿線でもいいのかな。カメラ、もっと寄って。(対応のクレマチス9)#k2fact243

2019-12-29 08:28:05
福間健二 @acasaazul

風の靴を脱いで。ビッグマック、積極的なエミリーの指、バドワイザー、反転する花びらの先端。そこはアメリカでもよかった。ヴァーレン、詩人のヴェルレーヌと同じ綴り。通行する怪物は左手首を撃たれる。旅立ちそこなう半分の現実、自分だけのことに終わらない夢だ。(対応のクレマチス10)#k2fact243

2019-12-30 09:02:09

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?