2020年1月1日

『世界は意外と救われている』――SDGsとファクトフルネスから見る、正しい未来の見つめ方――

SDGsと書籍のファクトフルネスから、元旦らしい前向きな世界の現状と先行きについて語ってみたのだ。よくよく知って、考えてみたのなら。意外と世界も人間も、まだまだ捨てたもんじゃないかもしれないのだ?
110
好き勝手に語りたいアライさん @karaisan123

好き勝手に語りたいアライさん、略してカライさんなのだ。カライさんはむつかしーことからくだらないことまで、ムショーに何かを語りたくなることがあるのだ。でもそんな話ができる相手はいないのだ。だからここで語るのだ!

2019-11-28 13:48:51
好き勝手に語りたいアライさん @karaisan123

あけおめなのだ! 好き勝手に語りたいカライさんなのだ。

2020-01-01 10:41:59
好き勝手に語りたいアライさん @karaisan123

前回は予想以上に多くの方にお読み頂いて非常に嬉しかったのだ。長すぎてあんまり読んで貰えないかなーとか思ってたら全然そんなことなかったのだ。

2020-01-01 10:49:04
まとめ 『悪の美』学――アニメ、漫画、その他作品から見る魅力的な悪役の九分類―― 好き勝手に語りたいアライさんが語ったことの記録なのだ。第三回は、悪と悪役の分類についてなのだ。思いつく限り、存在しうるすべての悪役を分類できる九項目を考えてみたのだ。 43603 pv 69
好き勝手に語りたいアライさん @karaisan123

とはいえもちろん、それらは引用元の作品群の魅力と、Togetterという数百万人規模のアクセスがある巨大サイトを間借りさせて頂いたからこその結果なのだ。それと、読んで下さった皆様のお陰なのだ。

2020-01-01 10:49:12
好き勝手に語りたいアライさん @karaisan123

カライさんはあくまで好き勝手に語っているだけなので、セルフパワーだなんて勘違いしないよう、常に肝に銘じておくのだ。

2020-01-01 10:49:25
好き勝手に語りたいアライさん @karaisan123

「キャッチーなタイトル&セルフまとめ&むかつく内容」は即炎上確定なのだ……ガクブルなのだ……ついでに燃える時はアライさん口調も薪にくべる着火剤になるのだ……。

2020-01-01 10:49:45
好き勝手に語りたいアライさん @karaisan123

あ、ちなみにカライさんの現実アバターは登山やってたので冬は山小屋で過ごしてたんだけど、薪ストーブって着火が大変なのだ。着火剤も大事だけど、ナイフで薪表面を何枚にも薄く削いで着火しやすくなるやつが一番有効だったのだ。オススメなのだ。

2020-01-01 10:49:56
好き勝手に語りたいアライさん @karaisan123

脱線したのだ。ともあれ、新年一発目のテーマは何にしようかなぁと考えてたら、めでたい感じのが思いついたので語ってみるのだ。

2020-01-01 10:50:05
好き勝手に語りたいアライさん @karaisan123

ただし今回の分野、カライさん全然知らないのだ!

2020-01-01 10:51:16
好き勝手に語りたいアライさん @karaisan123

『記録された命』はSF&哲学ファンだし、『相互自己防衛と対立』はジェンダー論だいぶ考える機会あったし、『悪の美』学はワナビなので人生のメイン分野なのだ。けど地球環境論や途上国支援は普通に門外漢なのだ。

2020-01-01 10:51:29
好き勝手に語りたいアライさん @karaisan123

非営利組織とか環境系の講義も大学で受けたことはあるけど教養程度。正直一般論以上のことはさほど語れないかもしれないのだ。ただ、ファクトフルネスについては電車内のいかにも「怪しい自己啓発本ですよ!」みたいな枠の広告で名前は知っててもスルーしてる人とかもいると思うのだ。

2020-01-01 10:51:35
好き勝手に語りたいアライさん @karaisan123

けどあれメチャメチャ面白い本なので、その内容を紹介するだけでも意味はあると思うのだ。というわけで、今回はカライさんと同じ初学者、初心者向けの未来に希望が持てる話なのだ!

2020-01-01 10:51:41
好き勝手に語りたいアライさん @karaisan123

なお、未来に希望が持ちたくない人(冗談抜きで、これは実在するのだ。詳しくは本文にて)にはあまり面白くない記事だと思うので、やめといた方が無難かもしれないのだ。

2020-01-01 10:51:49
好き勝手に語りたいアライさん @karaisan123

第四回目のテーマは、「『世界は意外と救われている』――SDGsとファクトフルネスから見る、正しい未来の見つめ方――」なのだ!

2020-01-01 11:35:13

『世界は意外と救われている』――SDGsとファクトフルネスから見る、正しい未来の見つめ方――

好き勝手に語りたいアライさん @karaisan123

まず、SDGsとファクトフルネスについてサラッと紹介するのだ。

2020-01-01 10:53:09
SDGsとは?
好き勝手に語りたいアライさん @karaisan123

SDGsとは何か? これは、『Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)』を意味する、国際的な標語なのだ。

2020-01-01 10:53:17
好き勝手に語りたいアライさん @karaisan123

2015年の国際サミットで193ヶ国の国連加盟国によって採択されたのだ。17のゴールと169のターゲットから構成されていて、「地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)」ことを命題として定めているのだ。

2020-01-01 10:56:12
好き勝手に語りたいアライさん @karaisan123

こちらについては、最初はとっても格好良いグローバルな標語と目標、だと思ってくれればいいのだ。 「どーせ夢物語でしょ?」ぐらいのスタンスでも構わないのだ。実際、理想値を設定した意義はあるけど、ゴールもアプローチも具体性に乏しいという指摘はあるのだ。

2020-01-01 10:56:49
好き勝手に語りたいアライさん @karaisan123

もっとも、193ヶ国が合意するためにはそのくらい包括的な概念じゃないと難しかったわけで、現状出しうるスローガンとしてはわりと最良に近い物なのかな、とは思うのだ。 まぁともあれ、まずは「へー、各国政府とか環境系・支援系の分野の人らも色々考えてんだな」ぐらいに思ってくれればいいのだ。

2020-01-01 10:57:00
ファクトフルネスとは?
残りを読む(61)

コメント

わさび @namawasabi00 2020年1月1日
https://www.ted.com/talks/hans_rosling_and_the_magic_washing_machine/transcript?language=ja https://youtu.be/Sm5xF-UYgdg ファクトフルネスに興味を持ったなら是非ともこの動画をみてほしいTEDの方だけでもいい、締めの言葉も秀逸 このおじいちゃんが本の完成前に亡くなって奥さんと息子さんが完成させてくれたのよね
7
mocilol @mocilol 2020年1月1日
指針としてはわかりやすいね
0
まはく @mahaku753 2020年1月2日
アライさん要素いる?
1
alan smithee @alansmithy2010 2020年1月2日
カライさんというよりスライ(スタローンのあだ名)さんだな
0
呉紋@おっさん @gomonz 2020年2月4日
ファクトフルネス的な本なら、スティーブン・ピンカーの暴力の人類史もいいよ。相対的に戦争での死亡率が減って人類はだんだんマシになってることを論じた本だよ
1
yomukipu @yomukipu 2021年6月1日
トラとジャイアントパンダとクロサイが絶滅から免れてるのは、野生動物である以上に経済動物だからだな、間違いなくそう言える
0