2020年3月8日

64式小銃と比較するならスイスのSG510では? -今日の64式小銃話-

20
おーとま @Automatic_T

64式小銃云々で思い出したが比較対照するなら相手はこれ一択だと前から言ってる。M14への進化は徹頭徹尾WW2以降の米軍の事情からは逃れられないのよ。それから逃れられてる自衛隊では背景が違い過ぎる。 pic.twitter.com/a6Ll2bT7u8

2020-03-08 13:35:39
拡大
リンク Wikipedia SIG SG510 SIG SG510は、スイスで開発された軍用自動小銃(アサルトライフル)である。1959年から1960年頃にスイス軍の制式小銃として採用され、1990年にSG550(Sturmgewehr 90)へと更新されるまで使用されていた。スイス軍での制式名称は57年式突撃銃で、ドイツ語ではSturmgewehr 57(Stgw 57)、フランス語ではFusil d'Assault 57(F ass 57)、イタリア語ではFucile d' Assalto 57(F ass 57)と表記された。 スイス軍は1889
おーとま @Automatic_T

共に専守防衛で山がちで本土決戦前提の日本とスイス。比較対照するならピッタリの相手じゃない。外征前提の国々の小銃群と比較してどうすんのよ、何がしたいの。

2020-03-08 13:50:08
ikadanna🦑 @ikadanna

@Automatic_T @TFR_BIGMOSA マガジンが24連発という不思議な数字で、もうちょっと頑張って25発入るようにしろよ!w とか幼少期は思ってたが、これの前の小銃が6連発で、射撃訓練を6発単位でやってるんやなこりゃ、と思ったのが大人になってからやったな〜w

2020-03-08 15:01:53
文鷹 @04t0t

@Automatic_T 確かに64式と相互評価するなら同じ様な防衛ドクトリンのスイス軍のシグ SG510ですね。 只SG510の詳しい使った感想ってあまり知らない。 スペックは分かるが実際に運用した現場の声をあまり知らないので。 他国や民間市場では重いや高いって話しは聞いた。 64式も退役兼ねて海外販売したら評価は?

2020-03-08 15:05:27

コメント

のぶ @Type74Nobu 2020年3月8日
作動方式から言ったらFN-FALじゃないんかな?
0