編集可能 アプリで作成

大学院のオンライン授業を1週間受けてみて気づいた課題

@maomoony 大学院のオンライン授業を1週間受けてみて気づいた課題(少人数、全員ビデオオン)。 ‪東京大学でオンライン授業を3週間受講して <課題・対策・リクエスト>|岩澤直美 @naomoony #note https://note.com/naomoony/n/n00092e7ca604
193
岩澤 直美 / Naomi Iwazawa @naomoony

大学院のオンライン授業を1週間受けてみて気づいた課題(少人数、全員ビデオオン)。 ・対話が遅く、対話数が減少(バトンタッチに時間がかかる) ・反応が鈍い(相槌や表情の変化が減少) ・コミュニケーション不足(個人間での雑談や相談がしにくい) ・脳も目も疲れやすい、集中力が切れやすい

2020-04-17 19:17:49
岩澤 直美 / Naomi Iwazawa @naomoony

対策ができている授業では、 ・対話の際は2-3人の小グループにブレイクアウト ・チャット機能を積極的に活用 ・反応ボタンの仕様を共有 ・途中で10分程度の休憩を導入 ・受講者のfacebookグループなど作成 などで補っている。

2020-04-17 19:20:36
岩澤 直美 / Naomi Iwazawa @naomoony

IT面では ・学校のオンラインシステムにのみZoomリンクを掲載すると、授業に集まるまで時間がかかる(授業直前はアクセス殺到で固まる) →メールでも共有 ・無線では繋がりが悪い場合がある(実家暮らしやシェアハウスなど) →有線で改善 ・通信状況などで授業に出れない人のために授業は録画しておく

2020-04-18 12:27:12
岩澤 直美 / Naomi Iwazawa @naomoony

その他気づいたこと ・講師も生徒もZoomに慣れていない→前日などに10分程度ガイダンスを兼ねた接続確認を行ったクラスはスムーズに授業がはじめられた ・部屋が汚いなど映したくない場合はバーチャル背景を仕様→どのような背景で全体の集中力が高まるのかって研究ないかな

2020-04-18 12:33:36
岩澤 直美 / Naomi Iwazawa @naomoony

・話していない間は基本的にマイクミュート。ミュートオンオフをみんな結構忘れがちで、数秒だが授業の妨げになる。 ・「手をあげる」機能はクラス全体の対話の際に使用したが、やっぱり手を下げるのを忘れることが多い。

2020-04-18 12:38:01
岩澤 直美 / Naomi Iwazawa @naomoony

個人的感情 ・対面で話す/発表するよりも緊張する(不慣れ、相手の反応に関する情報量の少なさ、などが原因か?) ・下半身パジャマや、部屋着での授業も可能で、身体的にはリラックスできる ・授業があっさり終わるのが寂しい(授業前後のコミュニケーションほしい ・学費満額ちょっと悔しい

2020-04-18 14:18:29
岩澤 直美 / Naomi Iwazawa @naomoony

もともと対話のない授業(50人以上など)は、オンラインシステムに動画や音声とスライドをあげてたりする。好きなときに視聴できる。 ただ、チャット活用すればライブは有効。各自好きなタイミングでチャットに質問を入力→講師も好きなタイミングで回答。チャットの中で受講者同士で議論がおきてたりも

2020-04-18 17:07:45
岩澤 直美 / Naomi Iwazawa @naomoony

私もまだ慣れはじめたところですので、オンラインでの学習環境の改善策について考えていきたいと思います。 特に、学習意欲の維持と継続のしかけ、評価方法(テストの有無など)も重要なポイントになってきますよね。 twitter.com/furukotokatari…

2020-04-18 20:51:43
岩澤 直美 / Naomi Iwazawa @naomoony

オンライン授業では受講者が「クラスの一員である」と実感しにくく、学習意欲が維持しにくい。特に大人数講義。対策として、 ①アンケート機能を活用。回答を集め、結果を共有。さらに回答の詳細をチャットで募集 ●アイスブレイク 今月何本映画を観たか ●授業内容について 「◯◯学」のイメージは?

2020-04-18 22:30:00
岩澤 直美 / Naomi Iwazawa @naomoony

②冒頭でいきなりランダムのブレイクルーム(3-5人)にわけ、数分授業につながる問いについて話してもらう。→アイスブレイク 例えば、 ●なぜこの授業を選んだか ●この分野は社会にどう役に立つと思うか

2020-04-18 22:31:44
岩澤 直美 / Naomi Iwazawa @naomoony

③30人以下なら、2回目までの講義で1度は全員の前で話す機会が設ける。(講師が上から順に指名するとスムーズ) 名前/所属/興味のあること(好きなこと)などの自己紹介や、授業中の質問に対する反応など。 (「存在を認識されてる」と感じてもらうため)

2020-04-18 22:33:23
岩澤 直美 / Naomi Iwazawa @naomoony

④初回でリアクションの仕様と使うタイミングを共有。拍手👏いいね👍 特に受講者が発表する際、聴き手のリアクションが見えにくいのは不安。「聞いてるよ」という意味でも、リアルな相槌と合わせて使いたい。

2020-04-18 22:37:16
岩澤 直美 / Naomi Iwazawa @naomoony

⑤質問やコメントがができる体制にする。「手を挙げる」という機能もあることを紹介。 いつでも手を挙げて質問していいのか、途中で質問タイムを設けるのか、質問は直接チャットに入力したほうがいいのか、あるいは自由にマイクオンして話していいのか。授業規模や形態によるだろう。

2020-04-18 22:38:37
岩澤 直美 / Naomi Iwazawa @naomoony

⑥リフレクションペーパー、コメントシートなどあれば、翌週に「こういう反応があった」と一部紹介する。

2020-04-18 22:40:18
岩澤 直美 / Naomi Iwazawa @naomoony

画面越しで見えづらい、というのもありますが、アイコンタクトは皆無ですし(相手が何を見ているのかわからない)、対面よりも相槌や表情での反応は少ないように感じます。 大人数ならリアクション機能やチャット機能で随時反応を、少人数なら「うんうん」「なるほど」などの声かけがあるといいですね。 twitter.com/visionet_t/sta…

2020-04-18 22:45:38
岩澤 直美 / Naomi Iwazawa @naomoony

ほとんど授業では講師・受講者共に初対面です。パワポだけの授業はありますが、対話は全く生まれませんでした。 関係性構築やコミュニケーション手法も議論を深めるのに影響を及ぼすので、私は少人数ならビデオオンを支持します。(もちろん、その中でも希望しない人はビデオオフで参加) twitter.com/osyztdwoehsph6…

2020-04-19 00:32:03
岩澤 直美 / Naomi Iwazawa @naomoony

全員での講義に戻ってから、各グループに代表者が2-3分でグループまとめを発表すると、お互いのフィードバックもしやすかったです!グループではホワイトボード機能を使用し、全体発表でそれを画面共有するなど。 人数や時間の余裕があるかどうかにもよりますが。 twitter.com/rad_ark131love…

2020-04-19 00:52:59
岩澤 直美 / Naomi Iwazawa @naomoony

ただしブレイクアウトルームでのホワイトボードは消えてしまうので、全体セッションに戻る前にスクショなどで保存しておきたい。 twitter.com/naomoony/statu… twitter.com/naomoony/statu…

2020-04-19 00:55:05
岩澤 直美 / Naomi Iwazawa @naomoony

ビデオオンする必要があるのかどうかについて。 一方的な講義で、質問がある場合のみやり取りが発生する大人数授業は、オフでやってました。 twitter.com/naomoony/statu… twitter.com/naomoony/statu…

2020-04-19 00:59:11
岩澤 直美 / Naomi Iwazawa @naomoony

【RTお願いします!】 オンライン授業の課題や対策をまとめました。これからオンライン授業を行う講師や受講者の参考になれば幸いです。少しでも多くの方に届けたいので、どうかRTをお願いします! 東京大学でオンライン授業を3週間受講して <課題・対策・リクエスト>note.com/naomoony/n/n00…

2020-04-24 20:50:30
ジン @zy_cheong

@naomoony 恐縮ですが、宜しければこちらも、少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。 twitter.com/zy_cheong/stat…

2020-04-24 21:34:01
ジン @zy_cheong

オンライン授業三か月目。 学生として、感想を詳しく書いてみました。 少しでもお役に立てれば幸いです。 【学生視点】北京大学、オンライン授業10週目に突入!どんな感じなの? note.com/zy_cheong/n/n7…

2020-04-20 15:31:08

コメント

footpeas2 @footpeas2 2020年4月19日
授業じゃなくて仕事の会議だけど、確かに発言のタイミングがつかみにくいんだよな。
49
マシン語P @mashingoP 2020年4月19日
今はまだ世間一般の意識と仕様端末の性能が追いついていないが、VRCを使うオンライン会議・授業は有望と思っている。ハードとソフトのUI洗練も必要だけど。
9
にょるしも @nyorssimo 2020年4月19日
大学はICTへの取り組みが早くてう羨ましいですね。やはり資金力と人材がモノを言う。ZOOMは無料とはいえ、セキュリティが問題になっていて、だからどうするのがベストなのかわからない。とにかく始めて見るべきですね。少人数で始めるのが良さそうですね。参考になりました。
2
Mill=O=Wisp @millowisp 2020年4月20日
TRPGのオフラインセッションからオンラインセッションの過渡期に色々と試行錯誤があった思い出
21
今平東 @imadaira 2020年4月20日
仕事の会議で多少遠隔使った事あるけど、思ったより人間は細かい表情やイントネーション、身振り等に情報を頼るんだよね。それが欠ける分けっこう不便。 もちろん、チャットの例のごとく慣れてる人同士はスムーズにいけるんだろうけど、少数でも「不慣れ」が混ざると全体が効率DOWNするのが悩みどころ
24
ネット・アイドル界の重鎮だんごむしさん☔ @sengodebu 2020年4月20日
オンライン授業、やっぱりダメだと思うけどね。はっきり言って勉強してる感じがしない。お前ら正直に言えよ脳みそに入らんだろ。中国がオンライン授業に力を入れてるのはITが強いんじゃなくて、新型コロナウイルスが自分ら共産党が作った最新鋭の生物兵器でもう未来永劫学校授業が不可能だとわかってるから力を入れてるだけにしか感じない。
0
kumonopanya @kumonopanya 2020年4月20日
数千時間、数万時間学習してきた方法に対して、始まったばかりの学習方法は未熟で効果が薄いと断言できるやつの言うことは無視していい。
10
kumonopanya @kumonopanya 2020年4月20日
ゲームの世界では現在のオンラインゲームの世界では数千万人の人口や数千億の利益があり、オフラインゲームはそのなん十分の一化の世界になっていて逆転している。オンライン学習はコロナのおかげでようやく本格的なスタートに立ったばかり、結論を急ぐ必要はない
0
kmkm @kmk4646 2020年4月20日
発言のしやすさ、やり取りの早さ、接続の軽さと簡易さを考えるとチャットが最強な気がしてきた。どうしても顔を見せあわなきゃ駄目なんかね?
17
takatakattata @takatakattata1 2020年4月20日
生授業のそのまま置き換えは無理だろうし、皆が一斉にやってるこのタイミングでノウハウ共有を図るとより良いものになりそう 結局集まれない状況は変わらないし
0
あなぐま @badger2635 2020年4月20日
顔写すのはリソースの無駄。リアクションが欲しいならいいねボタンでもつければいい。
9
kmkm @kmk4646 2020年4月20日
badger2635 ボイチャも人と発言が被らない配慮が求められるから・・・。文字チャットならその場でログ残るから過去の発言すぐに見直せるし、文章化されたものを読むことで理解や整理がしやすいメリットもあると思うんだ。
4
Ins @insinsinsin 2020年4月20日
教える側からすると少人数ゼミで顔が見えないのは致命的。大学の授業って自分でもよく分からないことを言語化させる訓練の場だからなあ。あと学生側だけでなく教師側もモチベーション保つのかなり難しい。
2
iksk @ikskC1F 2020年4月21日
オンライン会議システム系のやつ、本来は多かれ少なかれ目標に向かっていく気のある集団が対象なので、不特定のやる気のない人を含んだ集団が使用することを想定してないよね
2
そそ @quiseitaiho 2020年4月22日
生まれたときからオンライン授業を実施してそれに慣れてるような世代出てこない限りはずっとこんな感じになると思う。オンライン授業が定着するまでにあと20年や30年かかるだろうね。
2
I-zy @digitaleazy 2020年4月22日
通学に使うリソースの多さに比べたらこの辺の問題はすぐ解決できそう。むしろ普段ももっと活用してくべきだと思うけどな。
0
あなぐま @badger2635 2020年4月22日
kmk4646 中国人がよくやってる、LINEのトークへテキストの替わりに音声入力を入れ込む感じでいけば昔のチャットと大差ないですよ。声がダブる事態は避けられます。んでテキストよりテンポよくなります。そういうのをイメージしてたのですが、ボイスチャットってのはもう少しテレビ会議よりのをさすんですかね?
0
金目の煮付 @kinmenitsuke 2020年4月23日
まだまだ慣れは必要な分野だよなぁ。
0
minstrel🚲 12/12袖ヶ浦チャレンジ @minstrelatElore 2020年4月23日
こう考えるとニコニコのコメント機能ってコミュニケーション手段としてはなかなか優秀なんだな。
4
sorakarajyosi @sorakarajyosi 2020年4月24日
大人数の授業の課題として挙げられていることは全てN予備校が解決している気がする。
2
hara471 @hara471 2020年4月25日
慣れの問題な気もする
0
秒刊思考記録帳 @KVaP4L72O4i5Uiq 2020年4月25日
sorakarajyosi 元よりそれを前提とした教育機関として設計された仕組みですからね。学習内容が一般的な教育と違うので批判されがちですが、少なくとも「オンライン教育」の実例としては成功例として研究する価値は大きそう。 それに、超会議でその生徒さんのブースとか見てるとめっちゃめちゃ楽しそうなんですよね。自分の力でものづくりして、来場者に喜んで貰う経験ができて。確か引きこもり対策などの一面もあったはずなので、社会福祉としての価値も大きいと思います。
0
ちゃんちゃこりんマン @hovlajin 2020年4月25日
海外だとミネルヴァ大学とか、オンライン授業前提でカリキュラムを作ってる教育機関もあるし、参考やお手本になる例は色々あると思うよ。日本の大学や学生も、ツールが使いにくいからオンラインは糞みたいなネガティブ姿勢で居てもなんの得もないと思う。
0
巳堂鷺之丞 @saginojoh 2020年4月26日
…どどんとふでまかなえないか?と。ふと思いました。
0