Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2011年6月17日

まどか☆マギカナイト後の感想+まどか☆マギカSF論+魔法少女の系譜からの読み解き

吉田アミさん・吉田隆一さん・中村賢治さん・泉信行さんらの「まどか☆マギカナイト」後の感想や意見などもろもろ。主にSF論と魔法少女論など。 保存されたUSTはこちらで。 http://d.hatena.ne.jp/izumino/20110617/p1
35
吉田アミ @amiyoshida

まどマギナイトおこしいただいたみなさん、それから、USTをごらんいただいた方ありがとうございました!

2011-06-17 11:32:37
吉田アミ @amiyoshida

吉田隆一さんに加え、レアキャラ泉信行君も参戦で内容的にも尺が足りないくらいのボリュームと内容!開始前、休憩中もずーっと話しまくってました!愛情が過剰に過激に暴走するたまらない内容!何度か話題にもなりましたがネットやすでに書かれている批評にない切り口で面白かったです!

2011-06-17 11:38:36
吉田アミ @amiyoshida

まどマギといえば、虚淵さんの出自から美少女ゲームからの影響だという人が多く、これまでに出てきた言説やレビューでもSFなんて関係ないと言い切っていたものさえあり(私は未確認ですがあったようです)、それが浅はかな知識による解釈だと隆一さんの観察眼と知識力によってはっと思わされました。

2011-06-17 11:45:34
吉田アミ @amiyoshida

むしろ、虚淵さんの趣味趣向を鑑みればガチSFオタ!と見て間違いないという証拠物件をあげていく隆一さんはほとんど敏腕刑事か!と思いました。同年代ということもあり同じ文化体験をしてきたのだろうというのも説得力がありましたね。二人で話してほしい・・・。

2011-06-17 11:49:06
吉田アミ @amiyoshida

私自身も当初は「美少女ゲームの方式を突き詰めたらSFになっただけ」という見立てでいたのですが、これは「美少女ゲームの方式を突き詰めたらSFに落とし込むしかなかった」というほうがより近いニュアンスだったのだと思い直しました。そして、柴崎のまどマギカフェに私も行きたくなったYO!

2011-06-17 11:51:38
吉田アミ @amiyoshida

一言で言えば、ファンタジーを入り口にハードSFでティロ・フィナーレ!というのが第一部の内容。かわって第二部では泉信行君による魔法少女の歴史とまどマギの少女成分について、現在発売中の「アニメルカ」最新号の補足ともなるトーク!

2011-06-17 11:56:03
泉信行 @izumino

@hi_doi ゆうべはお世話になりました。というわけで、まどマギの「脚本執筆」時期(2009年)とほぼ同時期リリース、という量子論SF百合ラノベ『紫色のクオリア』もぜひ読んでみてください!w

2011-06-17 11:57:40
泉信行 @izumino

まどマギナイトのUst保存先へのリンクがあります / 上京日記 - ピアノ・ファイア http://htn.to/LHFXpn

2011-06-17 12:02:35
泉信行 @izumino

ふたつだけ用意してたネタが不発だったんだよなあ。まぁ流れに入れられなかったということは場違いだったということなので良かったと思うけど。ひとつは、ソウルジェムが濁る系の秋元康ワールドはマジQBの契約システムだという話から(つづく)

2011-06-17 02:10:33
泉信行 @izumino

そうすると「本当は怖いアイドル業界の寓意」として有意義にまどまぎはよめるかもしれないが、かといってぴえろ魔法少女に対する批評性をまどマギが持っているかというとそんなことはない。クリーミィマミはピンアイドルであってグループアイドルではないから、というのが主な理由。

2011-06-17 02:13:31
泉信行 @izumino

そして、未来に蒔く種の話につながるのだけど、確かにアイドルになる正統派魔法少女アニメはあるし、AKB的なグループアイドルの暗黒面をカリカチュアしたようなまどマギはある。しかし、「AKB的な正統派魔法少女アニメ」はみたことがない

2011-06-17 02:16:29
泉信行 @izumino

なので可能性としては、ネギま並のヒロイン人数で、全員魔法少女でしかもアイドル候補生というアニメというのは(つくるのはたいへんそうなんだけど)想像力の盲点じゃないか~、という話をイベント前に麻草さんとしてたわけですね。これネタにしよう!とその時は二人で盛り上がっていたという(笑)

2011-06-17 02:19:05
泉信行 @izumino

あと、中世キリスト教的な「他の可能性なんてありえない、完全性に満ちた閉じた宇宙観」との対比として村上裕一さんのまどマギループ解釈を語るってのも考えてたけどあんまりトーク的な面白みはなさそうで、普通に論考向きの話題かもね

2011-06-17 02:21:37
泉信行 @izumino

あと無論、AKB的なアイドル魔法少女に最も近いのはプリティーリズム。やはりプリリズ抜きに10年代のアニメは語れなくなるのではなかろうか……!

2011-06-17 02:24:22
泉信行 @izumino

つまり「まどかマギカはどの魔法少女のリバース(ネガティブ)であるのか」という問いの立て方はナンセンスであるという議論を積んできたわけだけど、「ではむしろまどかマギカのリバース(ポジティブ)は何になりうるのか」という想像の仕方はされていないのでは、という話なのですね>AKB魔法少女

2011-06-17 02:42:37
吉田アミ @amiyoshida

@izumino おつかれさま!!!昨日はありがとうございました!!!しつこいけど、プリンセスチュチュぜひとも見てください!子供向けという意味でもみてほしいー!

2011-06-17 12:11:04
吉田アミ @amiyoshida

女児向けアニメとは何か?と紐解くことで、浮かび上がるまどかマギカの先進性とこれからの魔法少女アニメの行き先まで考察しました。打ち合わせ中に話していたAKB話も面白かったのでしてほしかった!時間足りなくて残念!

2011-06-17 12:02:47
吉田アミ @amiyoshida

私もまどかの母親が正しい大人だという言説について、いやあの関係気持ち悪いよ!という突っ込みもでき(事前の打ち合わせで麻草さんとあれはホラーの鉄板、アル中の母親の説教を真に受けてひどいことになるでおお盛り上がり!)さらに、

2011-06-17 12:03:28
吉田アミ @amiyoshida

クリィーミィーマミははじめ優の大人になった姿だったけど、OVA「ロング・グッドバイ」では、優と俊夫の遺伝子を受け継いだ子供に近い存在に変化(しかも最後はキスで終わる!)という独自の見解を話せ満足。ちなみにロング・グッドバイは『二つの世界の物語』というSF映画を撮るという話なんだよ

2011-06-17 12:09:03
吉田アミ @amiyoshida

「アニメルカ」に泉信行君が寄稿した「魔法少女の過去と未来」は魔女っ子と魔法少女について考察されたもので、魔法少女魔女っ子年表もあるので便利ですよ!どーでもいいですが魔法少女モノパロディでは「大魔法峠」が私は好きだよ!年表パージョンアップする際にはこれとプリンセスチュチュも入れて!

2011-06-17 12:17:19
吉田アミ @amiyoshida

ロング・ゴッドバイは当時、父親に買ってもらったんだけどいま、もう手元にないんだよね・・・。絵コンテをはじめて見て、セリフ覚えるほど観たアニメだよ。マミが好きだとかいうにわかの人とかうとましく思うのはOVAまで観てないからだよ!そんなことはどうでもいいよ!気持ち悪いよ!私が。

2011-06-17 12:22:44
うへ” @ub7637

虚淵さんの小説を読むに、美少女ゲームというよりは、その対極にあるノワールとかハードボイルドな作風が印象強いけどな。もちろん美少女ゲーの人と知ったうえで RT @amiyoshida まどマギといえば、虚淵さんの出自から美少女ゲームからの影響だという人が多く、これまでに出てきた言

2011-06-17 12:14:06
吉田アミ @amiyoshida

@ub7637 よく知ってる人はそういうのですが知らない人はその出自から美少女ゲームの影響でしか語らず、表面的な話にしかならないので物足りない!という前提があった上での指摘でした。

2011-06-17 12:19:57
相楽 @sagara1

@amiyoshida あ、そこら辺まさに昨晩の休憩時間毎に押しかけ議論させて頂いていたことなんですが。SFとの関係は「SF内でもSF外とのものでもパッチワークとしての面白さが勿論有り、むしろそここそが強調されるべき」という大前提を置いた上で……(続く)

2011-06-17 12:51:41
相楽 @sagara1

@amiyoshida まだまだ若葉マークのSFファンの自分からみても昨晩の吉田隆一さんの触れた点に限らず、諸々微妙な点がありまして……

2011-06-17 12:51:52
残りを読む(39)

コメント

NYANMAGELION :|| @nyanmage_x 2011年6月18日
エントロピーを蓄積していって、新しい宇宙が誕生すると言うのは、サイクリック宇宙論を思わせる。ほんの一瞬融合して、宇宙そのものと、戦い続けるものと分かれてしまう運命は「百億の昼と千億の夜」の天輪王とあしゅらおうだと思った。
0
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2011年6月18日
まあエロゲの文脈で語られてたのはヒロインが血反吐を吐きながら戦うような、場合によってはあっさり殺されるハードな魔法少女物が発達してたって事情もあるんですけどね。後半から、「あ、これはエロゲ魔法少女じゃないな」とは思ったけど。虚淵さん割と既存のジャンルをアレンジして作ったりするしね。ヴァンパイアで仮面ライダーとか。まあ、星雲賞とか取っても不思議はないですな、CCさくらとかもあるわけだしwSFあんま読まんけど('A`)
0
セルフ執事 @SF_yomi 2011年6月18日
SFの定義があやふやだから、SFを読まない人にとってまどかを、SFとして読む事に抵抗が有るんだろうなって思う。あと虚淵さんは、SFというよりも、ミリタリ系の人だと思う。最近このクラスタが熱いよね。
0
セルフ執事 @SF_yomi 2011年6月18日
ミリタリ系の人は、架空戦記などで、SF的な思考に慣れ親しんでるので、SFと親和性が高いジャンルだと思う、アシモフはミステーリとも親和性が高いと言っていた。ガジェットでジャンルを語るような真似はしたくないものだ。
0
セルフ執事 @SF_yomi 2011年6月18日
で、僕的なジャンルで言うと、ブンガクが個と他者の関りを書くジャンルだとしたら、ミステリーは事と人の関りで、サスペンスは社会と人の関わり、SFは理と人の関わりを描いてるジャンルだと思うのですよ、そういう意味でまどかは、しっかりとした、SFだと思う。
0
Rick=TKN @RickTKN 2011年6月18日
その解釈だとファンタジーは何と人との関わりなんでしょうね? 魔法?不思議? @SF_yomi
0
Rick=TKN @RickTKN 2011年6月18日
UST見ました。特に10話の病ミさんの銃口の向きでマミさんの真意を予想する所が面白かった。あと、SF、魔法少女(&魔女っ娘)、ファンタジー、童話etc、から読み解く「まどか☆マギカ」と言うのも良かったです。
0
セルフ執事 @SF_yomi 2011年6月18日
絶対に来ると思ってた突っ込みが来てしまった。先刻のジャンル分けと評価軸が違って、ファンタジーは異世界を書く物語で、ハードボイルドは孤高の格好良さ(悪さ)を書くジャンルで、戦争物(架空を含む)は、戦争を書く物語だと思う。だからSFハードボイルドってジャンルは成立するんじゃないのかなーって。
0
NYANMAGELION :|| @nyanmage_x 2011年6月19日
たとえ科学といえども、検証するのが困難な事柄については、ある仮説を信じるか否かの選択が迫られてしまう。例えば低線量被曝による障害にしきい値があるか否かの議論なんかがそうだ。その意味ではクラークの言う通り、十分に進んだ科学は魔法と見分けが付かない。FとSFは割と近い関係にある。ひょっとすると、科学も。
0
相楽 @sagara1 2011年6月19日
こちらのまとめに含まれていない後日談及び補足について、自分が会場で投げさせて頂いた質問や、疑問に思いつつ聞ききれなかったこと関連及び、出演者の方からの応答などをメインに、イベント後の更なる延長戦としてまとめを作らせて頂きました。 宜しければこちらもどうぞ。 「「まどかマギカナイト!!!」(6/16:荻窪ベルベットサン)イベント後の延長戦 at Twitter」 http://togetter.com/li/151398
0