2011年6月30日

園田先生とmaruruさんの対話まとめ(暫定)

園田先生と、子どもの(性的)自己決定権について、表現規制問題に真摯にとりくまれているmaruruさんが対話しておりましたので、自分のためにまとめ。
18
水瀬秋(えるマーク付き)《反ファシズム=AntiFa》【#消費税は廃止 #山本太郎を総理大臣に】 @biac_ac

児ポに該当しなくても児童虐待に当たるなら、児童虐待防止法 http://tinyurl.com/ycxv9to 第六条に基づきとっとと通告すべき QT @sraiman02: ジュニアアイドルDVDを槍玉にあげようとしてる人が居るが、それは虐待による産物なのか?… #jipo

2011-06-29 12:31:31
maruru @maruru2178

前RT 親と子の自己決定権による産物が「児童虐待」となる事に疑問視。虐待の度合いを第三者の主観で計るのも裁量の不当な拡大に繋がる。福祉の観点から考える方がまだ良い。しかし、果たして「過激・卑猥」という理由だけで、万人に認められた基本的人権、自己決定権を制限する事にも疑問。難しい所

2011-06-29 13:18:38
maruru @maruru2178

正直、今の日本の人権に対する尺度が間違っていると思う。特に社会維持や公共の福祉を理由に、表現の自由やプライバシー等を過度に軽視していると感じる。それはやはり立法府も司法も警察寄りである事で、国・自治体問わず、ここ最近の荒っぽい法改正に繋がっているんだと、表現規制問題で知れる。

2011-06-29 13:26:02
園田寿 @sonoda_hisashi

@maruru2178 子の性的な自己決定権は、もちろんその具体的な内容によるでしょうが、何歳くらいからを想定されていますか?

2011-06-29 13:36:14
maruru @maruru2178

@sonoda_hisashi ただ、ジュニアアイドルに、何らかの対応が必要と感じるのも理解出来ます。しかし、それを直接的規制によって排除するとなると人権に抵触しますし、また、性的なものだけでなく、例えば暴力シーン等のある媒体に出演する子役も同様に規制しなければ不公平と感じますね

2011-06-29 18:43:29
園田寿 @sonoda_hisashi

@maruru2178 本当に難しい問題です。私も基本的には、義務教育年齢が基準になるのではと思っています。それ以下の場合は、認められないか、制約されると思います。

2011-06-29 18:44:22
maruru @maruru2178

@sonoda_hisashi 私も資料として、以前、PTAの方とDVDを視聴しましたが「ここまでやらせるの」と目を伏せたくなるものもありました。しかし、ジュニアアイドルを規制する為に、他の権利や人権を制限する事には疑問です。だからこそ、どう対処すべきか本当に迷います・・・。

2011-06-29 18:50:55
園田寿 @sonoda_hisashi

@maruru2178 暴力シーンに出演させる場合とジュニアアイドル誌に出演させるのは同じではないと思います。前者の場合は、演技であって実際に暴力を受けてはいませんが、8歳の女児にTバックの水着を履かせて、四つん這いにして、臀部のアップを撮影するのは「演技」ではないと思います。

2011-06-29 18:52:40
園田寿 @sonoda_hisashi

@maruru2178 「8歳の女児にTバックの水着を履かせて、四つん這いにして、臀部のアップを撮影して、出版すること」を規制する場合、他のどんな権利や人権を制限することになるのでしょうか?

2011-06-29 18:54:56
園田寿 @sonoda_hisashi

@maruru2178 ドラマで中学生がビールを飲むシーンを撮影するとして、ノンアルコール・ビールを飲ませて撮影するのと、本物のビールを飲ませて撮影するのとは、まったく意味が違う。

2011-06-29 19:03:35
maruru @maruru2178

@sonoda_hisashi 例えば、表現する権利や自己意思による決定権、は子どもにもありますが、規制する場合、どうしてもそれを制限することになりますね。今のジュニアアイドルメディアの「存在による弊害」は何なのか、まずそれを見定めた上での定義作りの視点が必要だと感じます。

2011-06-29 19:12:07
maruru @maruru2178

@sonoda_hisashi 先程の暴力シーン云々の例は、ジュニアアイドル問題の根本は「観る側の感覚の問題」であると感じているので、あえて持ち出してみました。表現規制に反対する私としては、当然そんな規制は認められませんが。

2011-06-29 19:14:47
maruru @maruru2178

@sonoda_hisashi 仰るような低年齢児童の過激な映像に関し、表現の自由を適用するのは社会公共の福祉の観点からおかしいのではないか、という感覚はあります。ただ、それを直接規制する場合、必ず子どもの権利に触れる事になりますので、そこをいかに折衝し考えるかが大事だと感じます

2011-06-29 19:18:07
pigrates @pigrates

@sonoda_hisashi @maruru2178 教育内容に依存する義務教育年齢よりも第二次性徴などの医学的基準を基本にすべきだと思います。その上で本人の望みか、他人による何らかの強制か、で規制の有無を分ければ良いのではと。小学生でも自己決定権を制限する理由はないと思います

2011-06-29 19:20:33
maruru @maruru2178

ジュニアアイドル問題は難しい(´・ω・)正直どう対処すればいいか、まだ整理出来ていない。今の国や自治体の乱雑な法改正や教育を見ると、基本的人権が軽視される恐れが強い。だから片方の感覚だけで判断し、決定する事が問題だと感じている。両方を見て、いかに弊害を減らした折衝をすべきかが大事

2011-06-29 19:29:47
maruru @maruru2178

うーむ。園田先生も仰っているが、物事の善悪のつかない児童にまで過激な表現をさせる、頭に来るメディアがある事実。それを「虐待」とする気持ちも理解出来るから悩む。私的には「未成年=児童」と一括りを止め、一定の年齢ごとに定義を細分化するとか必要なのでは。民法823条改正とかもあるけど。

2011-06-29 19:38:01
園田寿 @sonoda_hisashi

@pigrates @maruru2178 もちろん小学生にも表現する権利や自己決定権があるのは当然ですが、無制限ではない。小学生が本人の意思でアダルトビデオに出演して、DVDを販売する権利がありますか?

2011-06-29 19:40:26
園田寿 @sonoda_hisashi

@maruru2178 仰るように、児童買春・児童ポルノ禁止法が、買春の問題とポルノの問題を一緒にしている点や、年齢の点などをもっと議論しないといけないと思っています。

2011-06-29 19:42:55
pigrates @pigrates

@sonoda_hisashi @maruru2178 当人が真に強く望むのならばあるべきだと思います。児童の性的自己決定権へのパターナリスティックな制約が許されるとしても、個々具体的な決定に応じて最低限度のみが妥当だと考えます。小学生でも恋人とのセックスはOK

2011-06-29 19:46:10
maruru @maruru2178

@sonoda_hisashi ジュニアアイドルメディアを「アダルトビデオ」と捉えるかどうか、今現在は個人の主観次第ですね。ただ、児ポ法で民主の児ポWTがその辺りも一から考える様ですので、園田先生もご意見されてみてはいかがでしょう。識者の方々の幅広い意見が今こそ必要だと思います。

2011-06-29 19:52:12
maruru @maruru2178

ただ、一つ懸念が。規制された後、ジュニアアイドル達の行き場はどこへ向かうのか。勿論、今の過激な媒体への出演が良いとは思わない。ただ、規制を考えるなら、その先までで考えて欲しい。どこまでなら良いのか、どこまでなら子どもの権利が認められるのか。広く深い議論をすべき時だと思う(・ω・)

2011-06-29 19:55:54
pigrates @pigrates

@sonoda_hisashi @maruru2178 つまり児童にも性的自己決定権が存在する。低年齢故の判断ミスや虐待は規制される。但し十分な情報のもと合理的に自ら望んで判断した場合には許される。問題はその判断内容の合理性と他人による侵害がないかという点だと考えます。

2011-06-29 19:59:13
pigrates @pigrates

@sonoda_hisashi @maruru2178 いずれにせよ児童ポルノは児童の保護という観点からのみ純化されるべきで、風俗犯としての要素は徹底的に排除すべきだと思います。具体的な児童の権利を侵害するので表現の自由で保護されず、具体的な児童の権利を侵害しないならば表現の自由

2011-06-29 20:04:59
園田寿 @sonoda_hisashi

@maruru2178 誤解が生じるといけないので、一言。「ジュニアアイドル誌」がすべて「アダルトビデオ」だとは言っていませんので。

2011-06-29 20:46:27
園田寿 @sonoda_hisashi

@pigrates @maruru2178 確認ですが、たとえば小学生が誰からも強制されずに、何をするかを十分に理解した上で、自発的に、アダルトビデオ(わいせつではない)に出演したいと言った場合、それは認めるべきなんですか?

2011-06-29 20:54:04
残りを読む(22)

コメント

富 ユタカ @lkj777 2011年7月2日
これはパターナリズムではなくバリューイズムというべき。少女の不幸な育ち方を一方的に決めつけすぎ。パターナリズムには統計的根拠があってもバリューイズムにはない。あくまでも受け手の価値観だけすぎ。
0
富 ユタカ @lkj777 2011年7月2日
刑法学者がこんなだったら、日本が破綻するのも当たり前すぎ。ある程度当事者で構築したルールとか市場を全部破壊することしか考えないしできない。これがライブドア事件の根っこ。ホリエモンも相当悪だけど。そもそも児童福祉法に屋上屋を架した状態になってる。そこの構造に手を付けない刑法学者なんて嫌だ。経済が縮小してるんだから刑罰を増やすより減らすべき。
0
富 ユタカ @lkj777 2011年7月2日
そもそも自由意志を認めるという発想がまるでない。それである程度傷ついたりするのをフォローするのが大人。その割にはサッカーボールとか当たると賠償金だけはきっちり取るという。法体系のフレームがめちゃくちゃ。
0
富 ユタカ @lkj777 2011年7月2日
この論理で行けば、ジュニアアイドルはDVDに出るなという理屈になる。ならまず原発自体セシウムをまく恐れがあるから推進する奴は全部ワッパをはめるべきという理屈が成立するし、そっちが社会的な優先順位としては先だ。いわゆるゼロリスク、ゼロトレランス。ただそれは膨大なコストと経済成長を不安定化させる。
1
富 ユタカ @lkj777 2011年7月2日
この場合、行政(警察を除く)が過激だと認めたDVDの売り上げの利益に対して100%の税金をかけるというルールを作ればいい。売っても利益には上がらない。ジュニアアイドルとしてはキャリアになる。そうすれば一定以上の「過激」なDVDはさほど製作されなくなる。過激の定義が曖昧すぎてどんびくけど。そんな定義で法律をつくろうとかよく思えるなと泣けてくる。
0