海外と日本の「神」にたいする認識の違い

まとめました。
7
@Kiei_jp

中華書局の二十六史コンプしたい

@Kiei_jp

米軍が天皇を現人神だという日本人を啓蒙しようとして、捕虜の日本兵を集めて進化論の講義を行ったら皆知っていて非常に驚いたという話を思い出す twitter.com/hiroko_TB/stat…

2020-09-25 20:35:01
HEAVEN―11 @HEAVEN169971331

@Kiei_jp 「神」に関する概念が違いすぎますよね

2020-09-26 14:07:59
@Kiei_jp

@HEAVEN169971331 日本人はそもそも世界の全てを説明できる神話を持ってないですしね

2020-09-26 22:55:16
牧野 恭(Kyo_Makino):fluid @Trapiscas

@Kiei_jp 一応、創造神が造化三神でいますし 何かがちょっと違ったら、そういう信仰もあったのではないかと思います

2020-09-27 00:26:49
@Kiei_jp

@Trapiscas 造化三神を信仰する集団も本当はいたかもしれないですよね どうして名前のみ残して去っていくのか…… あれこれ妄想する余地がある歴史のロマンですね!

2020-09-27 01:29:45
QB狐@佐世保room1 @AZUR_QBFox

@Kiei_jp それはそれ、これはこれが有るので 神道も仏教もキリスト教もその他諸々の宗教や考え方も同居できるんですよねぇ

2020-09-26 22:34:48
@Kiei_jp

@AZUR_QBFox 日本はハイコンテクスト文化なので、良くも悪くも教条主義にはなれないのかもしれないですね

2020-09-26 23:12:04

コメント

Ukat.U @t_UJ 2020年9月27日
現代人の宗教観が緩くなってるだけで、昔のイケイケだった頃は日本の宗教も他宗教とか他宗派弾圧したりガッツリ争ってます。現代人の宗教観が緩くなってるのは西洋も同じ。
1
ヒジャチョンダラ @citabow 2020年9月27日
『日本人はそもそも世界の全てを説明できる神話を持ってないですしね』→ どこの国の神話も世界の全てなぞ説明できていないんじゃないかなあ。
7
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2020年9月27日
アヘン戦争までの中華冊封体制強固なときは、日本の神様は中華には敵わなかったわけですし。あと私が子供の頃読んだ歴史の本では、聖徳太子のちょい前、仏教を入れようとして「外国の(まぁ)神様を拝むことはまかりならん!」となって、蘇我氏と物部氏の対立が激化して戦争になって、で拒否の物部氏が負けたって読んだな。
1
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2020年9月27日
仏教だとそもそもカミサマは存在せんのやで
1
サイフィス @saifisu 2020年9月27日
そもそも、日本の『神』は西洋の『GOD(唯一神)』の意味とは違い、どちらかというと『精霊・妖精』の概念に近い。それか、ギリシャ神話みたいな、『オリンポスの神々』であり、その中で一番のお偉いさんがゼウスである、という“御話”とも言うべき扱い方
6
ろんどん @lawtomol 2020年9月27日
そもそも「GOD」に対応する日本語がないから、キリシタンは「デウス様(ラテン語)」とか呼んでたわけでして
2
ニートその3 @apribi 2020年9月27日
そもそもキリスト教の神ってシナイ半島のローカルな神でしかなくてよそのエリアの神を悪魔と呼んでるわけでしょ、バアルとかさ。キリスト教が広まったのは政治的な意味合いが強いわけで現代に置いてはその役目はほとんど終えたわけで各国い居たであろう様々な神が復活すればいいなあと個人的には思うわw
7
良月 @ryogetw 2020年9月27日
GODの一番好きな訳は「創造主」
1