編集可能
2021年1月1日

関係者でさえ意味を知らない謎の正月神事が「まるでホラー」だと話題に

なんか半分くらい幣束さんの宣伝記事という感じになっちゃいましたね
662

丹波篠山市は上板井にある天満神社のお話。

財布を忘れて愉快なオーストリア大公妃 @Kakanien_Sazae

地元住民ですら「意味は分からへんけれど、ずっと続いている」と語る謎の正月神事について。何もかもが面白すぎるからみんなも読もうや news.yahoo.co.jp/articles/214aa…

2020-12-30 21:35:54
リンク 丹波新聞 いわれ不明の正月神事 薄れ行く風習 謎の「ネムリ神」板に過去・現在の男女 住民「意味わからへん」 大晦日、正月が近づき、普段なら日本人が最も神社に足を運ぶ時期になる。兵庫県丹波篠山市上板井の天満神社では元日に行われる神事の中で、ふしぎな「モノ」が登場する。木の板に過去と現在の男女を描き、境内や御神木の下に置くというユニークなもの。地元住
畑中章宏@『廃仏毀釈ー寺院・仏像破壊の真実』 @akirevolution

〝シシオイ、ハナフリとも他地域にも存在する。ただ過去と現在の男女を描く「ネムリ神」という名では類例がない。〟 いわれ不明の正月神事 薄れ行く風習 謎の「ネムリ神」板に過去・現在の男女 住民「意味わからへん」/兵庫・丹波篠山市(丹波新聞) #Yahooニュース news.yahoo.co.jp/articles/214aa…

2020-12-30 23:17:36
大浦春堂|編集者・トラベルライター @OhuraSyundo

いわれ不明の正月神事 薄れ行く風習 謎の「ネムリ神」板に過去・現在の男女 住民「意味わからへん」/兵庫・丹波篠山市(丹波新聞) news.yahoo.co.jp/articles/214aa… pic.twitter.com/KJHgekQK6X

2020-12-30 22:18:42
拡大
財布を忘れて愉快なオーストリア大公妃 @Kakanien_Sazae

宣伝。こういう話がお好きな方は、幣束(@goshuinchou)さんをフォローしておくといいと思います。神社仏閣や祭礼や妖怪にたいへんお詳しい方なので。すでにご存じの方も多いと思いますが……。 twitter.com/goshuinchou/st…

2020-12-30 23:03:53
幣束 @goshuinchou

神社、お寺、古代、民俗、神話、伝承、祭礼、シャーマニズム等。そういう場所に行った時の長文ツイ。日本史、伝統行事、宗教、風習、俗信、妖怪、旅(国内海外)、離島、御朱印、読書、城郭、美味い物、猫、映画、阪神、高校野球。バイク日本一周経験者。セロー250。四国の民になりました。

幣束 @goshuinchou

これは相当わけがわからない祭りですが、俺が知ってるわけわからない祭りとしてここと比較的距離的にも近い大阪能勢山辺の山の神祭りで、正月に川で水垢離した若衆二人が全裸のままで神社拝殿に飛び込み全裸のまま口に樒を咥えて半紙に墨で女体を書いてそれを山神に供えるというのがあってわけがわから twitter.com/Kakanien_Sazae…

2020-12-30 23:50:58
幣束 @goshuinchou

この丹波篠山の祭りは過去と現在の男女を描くってのは祖霊と子孫を表してるように思う。ネムリ神って名前が付いてるのはわけがわからないが眠りと考えるよりなにかの言葉が転訛したと考えたほうが良いかな。他に類例の祭礼があるかどうか…しかし面白いのですね、知らない祭りはまだまだ沢山ある。

2020-12-30 23:55:08
JONJON @JONJON_ASAP

こういう話大好き(笑) 「先祖代々続けてきたことを自分の代で終わらせるのは申し訳ない」てのがいかにも日本人的というか(笑)

2020-12-31 10:49:19
夢枕つむぎ🔪 @yamanojyo

SCP-XXX-JP「ネムリ神」だ… いわれ不明の正月神事 薄れ行く風習 謎の「ネムリ神」板に過去・現在の男女 住民「意味わからへん」/兵庫・丹波篠山市(丹波新聞) #Yahooニュース news.yahoo.co.jp/articles/214aa…

2020-12-31 11:15:44
阿羅本 景@アサルトリリィLOGーfullbloomー @aramotokei

いわれ不明の正月神事 薄れ行く風習 謎の「ネムリ神」板に過去・現在の男女 住民「意味わからへん」/兵庫・丹波篠山市(丹波新聞) #Yahooニュース news.yahoo.co.jp/articles/214aa…  あからさまにヒュプノス神話災害シナリオの導入エピソード

2020-12-31 12:43:13
幣束 @goshuinchou

ものすごく興味深い山の神の祭りがけっこう残ってるのが滋賀県なんです。滋賀は樹齢の長い大木を野神と呼んで祭祀したりするんですが、特に堅田の野神祭りはお供え物を放り投げてぶっ壊したり奇声を上げたりするキャシイ塚本みたいなわけわからない祭りなんで見に行きたいです mosso-motto.com/10~12%E6%9C%88…

2020-12-31 00:15:11
kaiedak @kaiedak

いわれがわからなくなるの辛いよなぁ。 続けて良いのか、止めて良いのか、変えて良いのか、判断が難しくなるからね。 これマニュアルとかにも言えて、書く人たちにとって、いわれは自明だから書くまでもないと思われて、残ってない事が多くて後から直すのに苦労するのよね。

2020-12-31 12:53:53
オレンジ02b @orange02b

まず最初に思うのが、「神」ではなく「紙」だったんじゃね?ってこと。形代とみえるから、その方がしっくりくる。 それが神様になったのは、「ネムリ」という言葉に変わったからだろう。「ネムリ紙」では意味が分からないが、「ネムリ神」ならイメージしやすいからだ。

2020-12-31 08:07:40
オレンジ02b @orange02b

では、「紙」なのにどうして木札なのかだが、やはり元々は紙でやっていたのだと思う。ずっと昔の紙は貴重品だったから、それだけ強い意図が込められていたのではないか。 それが木札に変わったのは、儀式の形の変遷によるものか、無地の紙が手に入らなかったからか。

2020-12-31 08:11:11
オレンジ02b @orange02b

材料がヒノキと定められているのは、紙の代用としての木はヒノキしか認めない、という「譲歩」だったからだろう。一度譲歩したものは二度と譲歩しないというのは、得てしてよくある事だ。

2020-12-31 08:13:25
オレンジ02b @orange02b

さて、それでは「ネムリ」に戻るが、形代であると考えると「ネ」は「エ」でいいと思う。依、または穢だな。 となると、「ムリ」は「フリ」だろう。 依振、もしくは穢降。これでとりあえず意味は通る。通るだけだが。

2020-12-31 08:19:29
オレンジ02b @orange02b

要するに「ネムリ神」は「依振紙」あるいは「穢降紙」であって、一年の厄や穢れを形代に移し替えて燃やすことで浄化する行事である、と考えることができる訳だな。

2020-12-31 08:22:45
まとめ主補足:
関係があるかは分かりませんが、東北地方を中心に「ネムリ流し」という風習があります。

【眠り流し】デジタル大辞泉
睡魔を払う行事。主として七夕(たなばた)行事として、水浴をしたり、形代(かたしろ)などを模型船や灯籠・笹竹などにのせて川・海に送り流したりする。東北地方に盛んであるが、北陸・九州などにもみられる。ねぶとながし。

かはひらこ@『神社巡遊録』運営中! @kawairako

*・∀・*<畿内や瀬戸内の神社を中心に色々巡ってる神社メグラー。海の信仰に惹かれ、海神と海人族を追いかけてます。神社、民俗、歴史、古墳、地理、町並み、鉄道、気象などの独り言が多め 。ウェブサイト『神社巡遊録』運営中!

jun-yu-roku.com

かはひらこ@『神社巡遊録』運営中! @kawairako

男女がペアならサイノカミかとも思うたが、着物姿と洋装で分ける点があまりに珍しい。御先祖様と子孫たる我々みたいな感じやろうか。近隣の神社では子供、大人、老人の男女三世代の計6枚を用いているとのことで、やはり血縁的な過去と現代、未来を繋ぐことが意図されてる気はするな

2020-12-31 09:08:19
⚜️🍇sumachi🍇⚜️5.55 @sumachi

いわれ不明の正月神事いいなあ

2020-12-31 00:19:27
残りを読む(34)

コメント

Horihito.M @CP_Clown 2021年1月1日
これが今日の岸辺露伴は動かないですか?
70
inti @inti87913544 2021年1月1日
天神・素盞嗚命・猿田彦命が御祭神なら、疫病避けの道祖神が変形したものかな? 陰陽一対だし。
2
まあちゃん02(ワクチン1回目) @eK0SV72lWxlYb8L 2021年1月1日
クトゥルフ神話TRPGのシナリオ導入に有りそうだな。
3
白石玄人 @ShiraishiGento 2021年1月1日
幣束氏ってちょくちょく棘でも紹介されるけど、ミーハー的にでも民俗学に興味ある人間にはとんでもない時間泥棒だなぁ。含蓄も造詣も深いからついつい読み込んでしまう。
36
白石玄人 @ShiraishiGento 2021年1月1日
山形の、夭折した子供のために架空の婚姻相手との結婚式を絵馬に書いて奉納する「むさかり絵馬」を想起させる話だな。 いつか映像で見たそれは恐ろしいと同時に悲しい親心も感じたけど、消えた歴史の中でもしかしらそんな謂れもこれにあるのかもしれない。
14
しの @_sieraden_ 2021年1月1日
おそろしく感じるものは、調べて掘り下げると悲しい思いがこもっていたりするんだよなあ……
26
みっくす・じゅーす @mixjuice_100cc 2021年1月1日
絵馬のオリジナルなんじゃないかコレ
0
もっこㄘん @Mokko_Chin 2021年1月1日
訳わからんで撤去すると餓眠様が起きるヤツ。
5
あらたか @ara_taka_yama 2021年1月1日
描く対象の絵やその名称の特異性はあるけど、木札を正月にお焚き上げするという点は典型的な左義長(どんど焼き)だよね。興味深いとは思うけど、変に不気味だホラーだと騒ぎ立てるのは逆に失礼だと思う。
27
anineko @ANINEKObySYSTER 2021年1月1日
願掛け×伝言ゲームのコラボ。
0
ろんどん @lawtomol 2021年1月1日
実は「この伝承の真の意味を伝えてる一族」がいるんじゃろ?公開したら災厄が訪れるから一切口外できないとかそーゆーやつ。なんじょれ熊の木~
4
ヴァラドール @_Vorador_ 2021年1月1日
地元に戦争がきっかけで女性が裸祭りをするようになったところがあったりするので文化的な事件を境にした神事なのかなあとか思いました 不思議ですね
0
うおどむ@付藻屑教 @walkingdome 2021年1月1日
儀式の手順を間違えると海が赤く染まってサイレンが鳴り響くんでしょ。ぼくしってるよ。
19
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2021年1月1日
(かつての共産圏のように)形式的な選挙が数百年も続いたら、そのうち「よく分からんけど、何年かに一度、こうして人の名前を紙に書いて箱に入れるんじゃ」って、いわれの分からない神事と化す、って小話を、以前イズムィコセンセが披露してたっけ。
20
天地夢要 @8000000It 2021年1月1日
これイスの偉大な種族が管理してるところに探索者がいらんちょっかいかけた結果ティンダロスがワンワンしてくるシナリオの奴だ
1
reesia @reesia_T 2021年1月1日
絵でも人形でも人を模した物をつかうのは大体元は人自体を使ってたと相場が決まっておるのじゃよ
9
_ @wholescape 2021年1月1日
形態だけ伝承が続き儀式の意味は失伝しているところはカーゴカルト的ですね
0
えびくろす @yukisuri 2021年1月1日
丹波新聞、なかなか面白い。神木「雨山さん」とか、シュール。
0
k9cycle @__hage 2021年1月1日
こういうのってたいてい祟り神でその地に封印されたから他所では聞かないのよなあ (と今思いついたデマ)。
0
塩山杜 @kusorypchan 2021年1月1日
爪あつめのボドゲ作った人の新作かと思ったら違った
6
スイ @ofutondiving 2021年1月1日
「キャシー塚本みたいなわけわからない祭り」 祭の意味は分からなくても絵面が即浮かぶ
1
inti @inti87913544 2021年1月1日
ara_taka_yama 左義長との共通点は気がつかなかったですね。 ネムリ神のネムリは、ねぶり流し(竿灯祭の別名)と同じく「寝付く=病気になる」に由来するもので、恐らく無病を祈願した賽の神でしょう。特異な響きですが、仰る通りにオカルトっぽいものではないと思いますねぇ。
4
デジモンマン @nakamosu63113 2021年1月1日
素人考えだけどネムリはネムノキのことじゃないかな。ネムノキは漢字で書いたら「合歓木」で、合歓は男女の交わりを意味するから神事の内容にそってる。この神事の形態が近代に始まったということも合わせて考えると、本来は性交行事だったのが明治期の綱紀粛正によって変化を迫れら、人ではなく「ネムに張り付けられた紙」を象徴として代用するようになり、その結果「ネムの紙」が口伝を通じて「ネムの神」と誤認され、そこから今日の「ネムリ神」に至ったのではないかと。
18
♬陽子(ようこ)♬@技適未取得特例申請中 @youchan_0124 2021年1月2日
多々良「中禅寺さん、『ネムリ神』ってご存知ですか?」 中禅寺「あぁ、丹波篠山の」 多々良「あれ既に現地では由来も失われているとか」 中禅寺「それは失われたというよりも(以下略)(由来を滔々と語り出す)」 という展開を予想してしまった
4
にあ a.k.aしょうた @nia_splatoon 2021年1月2日
読み応えあっておもしろすぎた
0
marumushi @marumushi2 2021年1月2日
これ知ってる。釣神様って言うんだろ
0
犬連結マン @nekokoala1 2021年1月2日
架空の祭り考えて禰宜担ごうぜって青年団の悪戯まだ続いてたのかあの時の参加者もういないのに
0
Chariot@モデルナ1回目 @BLACK_RX_24 2021年1月2日
「俺の先祖は恐ろしい人物かも知れない…」みたいな顛末にならんかな…?
0
タイラー・ダーテン @NoisyDog11 2021年1月2日
キャシー塚本で一度全部吹っ飛んじまった。
0
タイラー・ダーテン @NoisyDog11 2021年1月2日
うちの地元にもあるなあ奇祭。よその祭事をマネしてみたり失伝したりして足りないものを代用していった結果、魔改造されてごちゃまぜながらオリジナルの祭りになっちまった。今まで細々やってきたがどこから漏れたのか、数年前から新聞社が取材にくるし外国人観光客まで来るようになっちまった。
2
あッきー @usakottu 2021年1月2日
どうしてこういう話には、こんなに心そそられてしまうんじゃろうかなあ(*´∇`*)
3
もももっちり @MushroomBamboo 2021年1月2日
宝塚音楽学校の謎厳格ルールがどれもこれも校則でも何でもなく、学生が始めた事が起源も理由も忘れて存続され伝統になっちゃった現象と似たようなもんだな。
5
Kitty_Guy_Records @cherry_ITO 2021年1月2日
ひとは、かれを妖怪ハンターとよぶ
2
tester @tester65281616 2021年1月2日
昭和50年代でいわれ不明か。木の種類まで守ってるのに、やってた人たちはあんまり意味とか目的とか気にしてなかったのかな。
2
m.t @Ellfas3 2021年1月2日
小笠原氏の「日本最古のマナー講師」で笑った。いや実際有職故実家ってマナー講師以外のなんでも無いよな
1
カズマサみんC @mskazumin 2021年1月2日
伝奇ロマンは色褪せない魅力というか、忘れられた頃に深みが出てくる怪しい魅力がある。
0
山芋 @ya_ma_i 2021年1月2日
ナゾの神事も面白いし、ずっと見失ってた方のアカウントとツイートがたくさん紹介されてて嬉しい。フォローし直した!
1
最終平和兵器 @daioujyou 2021年1月2日
TRICKあたりに出てくる村の風習的なやつ
0
丁 了 (2回接種完了) @hinoto_ryo 2021年1月3日
いわれを知る人がいなくなるような事態が起きると、そこで断絶してしまうか、あるいは由来を失ったまま続いてしまうかになると思うので、これは消え去りつつある文化の一つじゃないかという印象を受けました。
1
社長(仮) @smichie1221 2021年1月6日
不気味というより、画伯…と思ってしまった。つるかめつるかめ。
0
う"るすと @wurst2081 2021年1月6日
他人の土地建物を心霊スポット扱いするのもそうだけど、ロールプレイが楽しいのは分かるが、あんまり「怖い」「奇妙」ってネガティブに扱ってると、最初の方にやってる人は冗談の遊びのつもりでも、そのうちマジで異物や恐怖の対象扱いして攻撃したり潰したりしようとする人間が出てくるから、程々にな… 過疎や高齢化が進んだ田舎の史跡や祭りって割とそういうのがトドメになったりするでな…
2
prad_bitt @pradbitt42 2021年1月7日
武士ノイズ(水樹画伯画)があるな。
0