編集可能
2021年3月1日

「昆虫が主食、常食の民族が居ないこと自体が、昆虫食の負の要因の証拠では?」から始まる議論

ちょっと反応を収録し切れなかったので、途中から文章が長めのツイートを優先して収録しています。
130
毎日新聞ニュース @mainichijpnews

アフターコロナは昆虫食 准教授提言 ゲテモノではなく理想的 mainichi.jp/20210226/k00/0…

2021-02-28 08:10:27
リンク 毎日新聞 アフターコロナは昆虫食 准教授提言 ゲテモノではなく理想的 | 毎日新聞 兵庫県立大大学院シミュレーション学研究科の土居秀幸准教授(生物学)が2月、昆虫食の導入を提言する論文を寄稿し、欧州の科学誌に掲載された。昆虫食は、コオロギを使ったせんべいの販売や専門通販サイトの売り上げが激増するなど注目を集めており、土居准教授は「栄養価が高くアフターコロナの食糧危機を救う食料源に 2 users 66
東京剣士 @Tokyo_Iai

無双直伝英信流を稽古する東京中年剣士(三段)。日本居合道連盟神奈川支部所属。趣味は映画鑑賞と城巡り。 本業は脳神経細胞の研究。ローマ史、中国史、日本史も好き。

東京剣士 @Tokyo_Iai

いつも言ってることだけど 昆虫が人間の食事に適しているなら数万年の人類史において何故昆虫を常食する民族が居ないのかという疑問がある 人類は昆虫の家畜化(ミツバチ、蚕)に成功しているのだから食用昆虫を安定的供給する事も出来たはず と言うことは昆虫食に大きな負の要因があると思うのが自然 twitter.com/mainichijpnews…

2021-02-28 08:19:48
ラオス活動開始の蟲喰ロトワ(むしくろとわ) 著書「おいしい昆虫記」by おいしい昆虫生活™️ @Mushi_Kurotowa

Entomophagist, Entomologist. My goal is to have insects treated as a normal food culture in the world. I have tasted 428 species of insects since 2008.

mushi-sommelier.net/achievements/

ラオスで14日隔離期間の蟲喰ロトワ(むしくろとわ) 著書「おいしい昆虫記」by おいしい昆虫生活™️ @Mushi_Kurotowa

こういう推論、よく聞かれるのですが 「現在家畜化されていて常食する動物」のうち、食用を動機に養殖化されたものはほとんどない、という点が最大の誤認ポイントだと思います。「家畜化という進化」をオススメしておきます。 キノコより養殖化が遅れたのは歴史的事実ですが。 amzn.to/3dUsrx6 twitter.com/tokyo_iai/stat…

2021-02-28 18:20:05
リンク www.amazon.co.jp 家畜化という進化ー人間はいかに動物を変えたか | リチャード・C・フランシス, 西尾香苗 |本 | 通販 | Amazon Amazonでリチャード・C・フランシス, 西尾香苗の家畜化という進化ー人間はいかに動物を変えたか。アマゾンならポイント還元本が多数。リチャード・C・フランシス, 西尾香苗作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また家畜化という進化ー人間はいかに動物を変えたかもアマゾン配送商品なら通常配送無料。 3 users 61
ラオスで14日隔離期間の蟲喰ロトワ(むしくろとわ) 著書「おいしい昆虫記」by おいしい昆虫生活™️ @Mushi_Kurotowa

「害虫の誕生」 と併せて読むと殺虫剤が大きくその遅れを生み出しただろうと推測できます。殺虫剤の農地散布という「毒ガスの平和利用」という美談が、結果として昆虫食が採集から養殖へのシフトを遅らせ、今ちょうど見直され始め、遅れている知見を集めているところです。 amzn.to/2ZX9EJd

2021-02-28 18:22:31
リンク www.amazon.co.jp 害虫の誕生 ――虫からみた日本史 (ちくま新書) | 瀬戸口明久 | 生物・バイオテクノロジー | Kindleストア | Amazon Amazonで瀬戸口明久の害虫の誕生 ――虫からみた日本史 (ちくま新書)。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。
ぽんとごたんだ@桐谷さん⓾発売中 @pontogotanda1

漫画→『桐谷さんちょっそれ食うんすか!?』『婚活は魔導書から』『井地さんちは素直になれない』イラスト→『じつは食べられるいきもの事典』『スーパーフード! 昆虫食最強ナビ 』 単行本リスト→amzn.to/2w8shyt お仕事など→(☆を@に)pontogotanda11☆gmail.com

リンク www.amazon.co.jp ぽんとごたんだ ぽんとごたんださんの後を追って、Amazon.comのぽんとごたんだの著者ページから参考資料を探します。
おchogoさん @chogo2009

「桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?」9巻。同じ「女子高生と教師のグルメ漫画」でも「ギャルごはん」とえらく違うな(笑)。虫多いよ虫!なんか最近、脊椎動物なら普通に見えて来ました。奇食の材料を提供してくれる人の話が増えてきた。あと桐谷さんコスプレ多い!アピールしてるのか!虫食うのに(笑) pic.twitter.com/nXUC4mz5Pg

2020-06-27 09:46:06
拡大
拡大
拡大
拡大
知ったか野郎 @3vdkm7S4wNsZVwA

@mainichijpnews この自販機エガちゃんねるで見たけど、明らかゲテモンじゃん。 具材わからんように調理して、かつ美味しいんなら食べれるけど。

2021-02-28 09:34:29
syun247 @syun1981274

@Tokyo_Iai @Wyrm50 後は調理法のノウハウが確立したかどうか?ってのもあるかもしれません。似た外見の蟹や海老なんかの事例もありますし。

2021-02-28 10:03:20
東京剣士 @Tokyo_Iai

@syun1981274 @Wyrm50 昔のことを考えると茹でるか焼くでしょうか 甲殻類は常食してるのに昆虫はしなかった辺りに鍵がありそうですね

2021-02-28 10:20:13
剣心一女 @miholoveskendo

@Tokyo_Iai いつもながら先生のご意見は素晴らしいですね✨ たしかに、ウニやドリアン、フグまでも食べる人類が、もっと身近な昆虫を食べなかったことには何かちゃんとした根拠がありそうですよね😊 ただシンプルにあまり美味しくなかったからとか😆

2021-02-28 10:35:41
syun247 @syun1981274

@Tokyo_Iai @Wyrm50 そこが鍵になると思います。後は地域の風土とか、調味料の発明とかも関わってくると思います。 醤油の普及でマグロが人気になったとか。

2021-02-28 10:57:49
daisuke @tsukiokabunko

@Tokyo_Iai イナゴの佃煮、普通にスーパーで売ってますよ。給食にも出てます。 定番品で、茶うけにモリモリ食ってましたよ。 昆虫食は日本で普通に食べられています。

2021-02-28 11:06:47
宮部裕 @4c88KE7fkpbZgMh

「数万年」の人類史にも突っ込みたいところだが 熱帯・亜熱帯地域(アマゾンやメキシコなど)の 昆虫を捕まえやすい地域では普通に食用なんだけどね (そも常食の定義は何ぞや? 珍しくないという意味ならタイでタガメとかも普通に食されてるし) twitter.com/Tokyo_Iai/stat…

2021-02-28 12:19:54
朧月@独り言 @qXJHKzd7aNU0j9G

@4c88KE7fkpbZgMh まぁ察するに、この場合の常食とは米小麦野菜果物肉魚ってところでしょう😁 この方の言わんとしている所も分かるし、昆虫が食べ物として有効なのも分かる😑 つまり人類は、より生産や量産のしやすい、何よりも「旨い」物を選択したと言う事かな?🤔 何より、見た目も優しいしwww☺️

2021-02-28 12:27:59
くらな @kurana_e

@Tokyo_Iai @miholoveskendo 知人の中国人奥さんで近所の公園で捕まえた蝉を冷凍庫にストックし食べてる方がいます。

2021-02-28 12:28:31
くらな @kurana_e

@Tokyo_Iai @miholoveskendo ピザにトッピングしたりするそうです。

2021-02-28 12:30:25
内田誠一(日本一の高温地域在住) @yutopapa2008

@Tokyo_Iai 昆虫よりカロリー有る穀物や肉増産選んだ人類。昆虫飢饉時の非常食。

2021-02-28 12:32:22
今日も一日@働きたくない @marumasa58

不完全変態の虫は共食いしたり葉を食べたりで人の農作業とかとバッティングするので厳しいかなと となると芋虫くらいだけど、土の中の芋虫は養殖しづらいし、葉っぱを食べる芋虫は農作業の邪魔になるので使い辛かったのでは ただ養殖は昔に比べてやり易くなったので、昆虫のメリットが出て来たのかも twitter.com/Tokyo_Iai/stat…

2021-02-28 13:00:52
残りを読む(174)

コメント

肉・ローステッド @Roasted_Meat102 2021年3月1日
常食どころかタンパク質として主食にしてる民族は複数、それなりの数が居るぞ 言い切る前に1回くらいググろうや
98
肉・ローステッド @Roasted_Meat102 2021年3月1日
幼虫は昆虫には含まないとか言わんよな?
59
petton @n_petton 2021年3月1日
昆虫の畜産に成功してないだけなんじゃないかな。熊や鹿が常食されてないのと同じで。
38
てんてん @tuyama301 2021年3月1日
牛や豚なら柵で囲っておけたり、縄でつないでおけたりするけど、虫は難しいんじゃないか。
29
JUMPIN' JACK FLASH @PhantomPain_05 2021年3月1日
素人考えで可食部が多くて硬くなくて増えやすそうな昆虫というとハエの幼虫()かなあとか。あと部族単位での需要は満たせてもコミュニティ大きくなると無理なのではーとか思ったりもします(・ω
2
アイマキ@ワクチン2回済み @aimakimakimak 2021年3月1日
n_petton ペットの餌用にコオロギやゴキブリ(外来種)が量産されてるけど人間の食用にならないのはまあ根本的な不具合があるだろう
13
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2021年3月1日
香港の市場を見物に行った若者が「ゴキブリ!食べるのですか?」と聞いたら「あれはゲンゴロウです。さすがにゴキブリは食べません」てやりとりがあった。検索したら「以前、広東省に出張で行ったとき、ついでに自由市場に連れていかれたことがあり、生きているニワトリや鳩などの家禽類はもとより、ゲンゴロウなど生きている虫や蛇と「穿山甲(センザンコウ)」も食材として売られていた」2014年8月の記事。https://spc.jst.go.jp/experiences/karyu/karyu_1407.html
0
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2021年3月1日
「香港 食材 ゲンゴロウ」で検索したら、マカオを訪れた人のページ。https://4travel.jp/travelogue/10020862
1
petton @n_petton 2021年3月1日
aimakimakimak 個人的には品種改良ができてないってのが大きな理由なんじゃないかと
41
Latino @ab_cdario 2021年3月1日
メキシコではアリの卵や、カブトムシの幼虫の様なものを食べるし、コロンビアでもアマゾン河の方でカブトムシの幼虫の様なものがあって揚げたり焼いたり生で食べますね。但し、主食やおかずと言うより珍味扱いで、意外と値が張りましたが。
2
稙田惟純 @ohgakorezumi 2021年3月1日
確か古代ローマではカミキリムシの幼虫が常食されていたような
1
鍛冶屋 @00kajiya00 2021年3月1日
ペット餌の虫を見るに管理する為のコスト過ごそうだなぁ、生ゴミみたいなもんでも育つけどなんせ虫なので小さいから量とれなくて主食にするのも難しい
48
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2021年3月1日
PhantomPain_05 ミルワームあたりが有望そうではあるけど、衛生面で問題があるのかな。
0
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2021年3月1日
ohgakorezumi ウスバカミキリの幼虫(コッスス)はローマ帝国だと珍味扱いだったと最近聞いた。ファーブルの本にあるのはこれらしい。常食というより高級食材では。
4
かぴばら @mameshiba0003 2021年3月1日
着色料でなら皆んな口にしてるエンジムシちゃん(ハムやかまぼこに使われる赤い着色料)
40
@boAThOwS 2021年3月1日
常食している民族の人口考えると、メインにはなりづらい何かがあるんだろう
44
ytnk @ytnk11 2021年3月1日
> 食用を動機に養殖化されたものはほとんどない 豚と鶏は間違いなく食用だし、家畜とは言い難いが海産物系はほぼ食用だ
5
悪役令嬢 @luvgymnastics99 2021年3月1日
PhantomPain_05 なにでよんだかわすれたけど肉にハエの幼虫を潜り込ませてたべるとサシが入っているみたいに美味なのでそういうことをしている地域だか部族がいるとかなんとか・・・
0
Dally @Dally_Shiga 2021年3月1日
aimakimakimak コオロギは人間の食用として商業ベースに乗ってますよ
13
とろろ @ein18790314 2021年3月1日
量の問題でしょ。 家畜のみならず、猟で取るにも動物なら一匹から大量の肉が取れるけど、昆虫は数が多くなるし、数が多くなれば採取も飼育も手間がかかる。 何より娯楽がない生活においては食事も大きな娯楽なんだから、視覚や美味いかどうかも絡んでくる。
59
花田 鉄平 @teppih 2021年3月1日
最大の問題は「冬場に新鮮な過食部の量を確保できない」では?
36
あぶらな @ab_ra_na 2021年3月1日
カイコから糸取るついでに食うケースはわりとあるはずで、あれは労働力のための牛馬やタマゴのためのニワトリ食うのと同じ方向性ですよね
45
tacosun @kagami4432 2021年3月1日
n_petton お蚕様「…もっと頑張る!」 割とガチで未来のタンパク源として研究されてはいるらしい まぁ、問題は見た目と量なんだろうけど
0
あぶらな @ab_ra_na 2021年3月1日
luvgymnastics99 鉄鍋のジャンでダチョウ肉に食用ウジを潜り込ませるくだりはありましたけど、そういう民族なりの言及はなかった気がするので、他にもあるんですかね?
3
aa @aa60006342 2021年3月1日
味に関しては幼少期から常食してればそれに合った味覚になったりするんじゃないかな
1
mailerdemon @mailerdemon3 2021年3月1日
こんなのでも研究者なのか
4
タム @inthe7thheaven 2021年3月1日
寄生バチ「昆虫牧場? のりこめー^^」
24
あるふど @1WCzPF0jcLKan43 2021年3月1日
逃げたら色んな意味でヤバいし取り返しつかないからじゃないか?
5
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2021年3月1日
大半の人間から見て生理的嫌悪感を感じるとかでは?少なくとも昆虫ではないけど、蜘蛛類は毒のある蜘蛛への警戒で恐怖する人が一定数いるんでは?という進化心理学の説がある。
1
悪役令嬢 @luvgymnastics99 2021年3月1日
ab_ra_na あっ!それよ!それ!!うろ覚えだったので部族だか地域だかなのは他の話とまざったのかも!
0
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2021年3月1日
kagami4432 研究自体はもう半世紀くらい前からやってるんじゃなかったっけ。「ベターマン」のちょっと前頃に未来の有望な食糧として持ち上げられてた。
1
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2021年3月1日
ein18790314 ダンマスのワームくらいでかい幼虫なら家畜化して食料にってのもありえるんだろうけどね。
2
nekosencho @Neko_Sencho 2021年3月1日
植物の栽培だって原種なんかとても食えないようなものだったりするのも少なくないし収量だってたかが知れてる。 虫が現状それほど食うのに適してないなら食うための品種改良していけばいいだけの話で、現状だけ見てダメと切り捨てるのはちょっと違うんじゃないか。 もっとも、合成肉のほうが先にきそうな気もするが
15
ゆうへい @35dieyuhei 2021年3月1日
1匹1匹が小さいから牛や豚や羊と違って家畜にして育てるのがめんどくさいからじゃないかな、虫によるけど飛ぶし
55
rambda(仮) @rambda_kari 2021年3月1日
luvgymnastics99 鉄鍋のジャンには監修がいるので何かしらの元ネタはあるんだろうけど、とりあえずジャン読んだ限りではそういう部族がいるとは書かれてなかったなぁ。
2
zzz @zzz09288714 2021年3月1日
虫なんか食いたくない(´・ω・`) エ、ソンナハナシジャナイ?(´・ω・`)
0
フライングフロッグ @fryingfrog 2021年3月1日
味や忌避感は品種改良と慣れでどうともなるけど効率化が難しそう。エビとかは養殖してるけど、あれ?エビカニザリガニは広い意味では虫だし虫を食べてるのでは
21
ねこ博士 @kazukazu_ex 2021年3月1日
食糧として畜産するにはコスパ的によろしくないとかはないんかな。
7
カズマサみんC @mskazumin 2021年3月1日
育成しても使い道が広がらないってのがありそう。他の家畜は成長すれば肉量が増えるし、他の用途もある。蚕のように生きてるだけで何かしらの生産的仕事ができないと地位向上は難しそう。
5
to8ma @tototoyama32 2021年3月1日
虫が本当に苦手ですが、もし文明が崩れて屠殺を自分で行わねばならなくなったら、自分でやれるのは貝と魚と虫くらいしかないから安全に食べられる虫の知識は欲しい…
1
寺田33 @tera3333 2021年3月1日
環境負荷とか食料危機的なコスパだと牛肉とか最悪なんだよなぁ。日本人の好きな脂マシマシ牛肉も穀物食わせるので最悪。草を食べるグラスフェットだと多少マシかもだが牧草の耕地面積にも限りがある。牛のゲップのメタンとかも温室効果ガスとしてヤバい量だし。いっそ牛のゲップ集めて発電に利用したりとかできないもんだろうか。
2
まうみん @maumin66 2021年3月1日
手足とか外殻とかの消化できなそうな部分が多すぎて歩留まりが悪いんだよなあ。改めて鳥豚牛と食用魚の優秀さが分かる
23
さどはらめぐる @M__Sadohara 2021年3月1日
通年安定して採れる虫はいないし、そもそもタンパク質を主食にしてる民族がないので無意味な話かと
4
ポテチ @h4UoKS4uiga53r4 2021年3月1日
馴染みが薄いって点を除くなら一番問題になるのは通年で安定した供給が出来ない点だろうとは 好事家だけが食ってるくらいならまだしも皆が常食するようになると追いつかん
9
ざっぷ @zap3 2021年3月1日
小麦や米の代わりにならないのは当然として、タンパク源としてはすでに食う習慣がある土地は多く、その上で「なぜ牛豚鷄に負けてるか」だよね。んで、それは味と手間と生息域の問題だな(牛は労働力としての価値も大きいが)ザリガニ・ヤドカリ・エビを成功してる虫食と捉えるかって観点もあるかも(昆虫ではないが蜘蛛を食うのも昆虫食みたいなもんだろくらいのゆるゆるで
4
XX_ouga @XX_ouga 2021年3月1日
食糧として増やす最大の障害は糞って聞いたことあるな。細かいから糞の処理に莫大なコストがかかってコストカットの目処がたたないんだとか。
30
XX_ouga @XX_ouga 2021年3月1日
環境負荷でいうなら今の家畜は人間社会からでる廃棄物や人間の食糧に適さない植物しか育たない土地を飼料用に農地にして砂漠化を防いだりでむしろないとたち行かなくなるんだけどな。
7
XX_ouga @XX_ouga 2021年3月1日
Neko_Sencho 他の家畜が優秀すぎて虫をその域に持っていくのか現実的じゃないんでしょうね。なんかブレイクスルーが起きて虫肉以外にも有用な資源がとれたら発達するかも。
6
aqp1 @aqp114 2021年3月1日
タイやらの東南アジアでは屋台で虫売ってるわ。食べる
2
ゴマすりクソバード@自由人 @animefigure3d 2021年3月1日
品種改良か、遺伝子操作で食用に最適化された昆虫が登場してからが昆虫食のスタートじゃないかな。
3
CAW=ZOO @CAWZOO 2021年3月1日
うーん。常食にするには小さすぎるのでは。特に「現代日本」では。選択肢の一つとして増えればいいって程度じゃないの。
3
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2021年3月1日
サイズや生態の関係で、コストに比してリターンが少ないからだよ。「品種改良すればいいのにしてないのはなぜか」と問われたら、答えは「牛豚などと競合して負けたから」。「牛豚などの原種」と「昆虫類」を比較したら品種改良する開発コストかける価値ある(リターンの見込みが大きい)のはどう見ても前者。蚕は糸のリターンがコストをかけるに見合ったから。
47
Turkey coen @CoenTurkey 2021年3月1日
甲殻類が食えるなら昆虫だって似たようなもので慣れ次第だと思うけど、 肉の代わりになるかと言われると甲殻類だってどうだろうな?
4
あんろく @anrokuzan 2021年3月1日
昆虫食が常態化しないのは昆虫自体を忌避しがちな社会の中にいるからだけでしょ。カニやエビと比較しても可食部が小さいし量を確保するのが難しいし。
1
K3@FGO残7.0 @K3flick 2021年3月1日
こういうのは偏に「肉の方が美味かったから」で片付くと思うんだよな…
42
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2021年3月1日
そういや「鉄鍋のジャン」で牛肉が採り上げられたときに、中国大陸には牧草に適した土地が少ないから牛の飼育・牛肉料理がレパートリーにならなかったみたいなこと書いてあったけど、歴史的に牛肉が料理として本格的になったのは飼料での畜産が軌道に乗ってからになるのか?アメリカの穀物輸出戦略の特番で見たぞ。とすればそれ以前は「牛肉が主食、常食の民族が居な」かったのだろうか。
0
しんの @shin_epsilon 2021年3月1日
M__Sadohara 昆虫とは関係ないですが、エスキモーはトナカイ・鯨などの肉が主食ですね
2
唯野 @tadano29 2021年3月1日
ちょっと調べてみたが、最近の学説ではエビ・カニはクモとかムカデとかよりも昆虫と近縁なんだな。日本ではエビが最も広まった虫食ってのは面白い観点だなー
6
Noodle. @Noodle1002 2021年3月1日
やっぱり単純にマズイって事なんではないかな
2
リーさん @rrecter 2021年3月1日
全人類のカロリーないしは金額ベースにおいて主要とされるか?答えは否。食べるところは低所得であるなら主流にはなりえない。
4
出無精マスク @annoupoteto 2021年3月1日
エビカニと違い殻ごと食わざるをえないのがヤダ、歯に足や羽が挟まるのがきつい
13
バレルロール @zoahunter 2021年3月1日
昆虫は鶏や魚の飼料に、お使いください。乾燥粉砕して、「けずり粉」にした方が絶対使い勝手イイ!虫の養殖はエビだけで充分ですだ。
10
スロバキアーニ @slovakiani 2021年3月1日
mameshiba0003 サボテンの寄生虫ですよね。いちご牛乳にも入っているとか…。
1
山の手 @Yamano_te 2021年3月1日
昆虫を目的として通年で狩りができるかといえば難しい。冬がある地域で昆虫の多くが食用サイズに適するのは夏秋。冬にはあっさり死ぬ。となれば通年のタンパク源にはなりえない。熱帯地方で虫が常食されるのは常に手に入る食材だからだろう。家畜も最初は食料の減る冬に備えて野生動物を繋いで餌を与えていたのがスタートではあるまいか
14
夕彩ひおう @chaos__seed 2021年3月1日
現代なら養殖や加工も効率よくできるかもしれない。でも、今は過渡期の第一歩ぐらいの位置にあるし、まず「虫=たべられるもの」の意識に消費者がならないと。虫食える方々って最前線にいるから「虫食うなら姿そのままだろ!」こだわりが強い人がけっこういるから…
4
ドラゴンチキン ネリウマ⭐︎いさお @dragonchicken19 2021年3月1日
ジャンRだかでスグル坊ちゃんがバッタを食糧にしよう!って話をしてたが、大量発生したバッタは普通の物より可食部が少ない。
2
NARUTO,tousen @narutousen 2021年3月1日
庶民にまで木板が普及したのが、縦引きのこぎりと台かんなが普及した室町時代だと思っているんで、それ以前は飼育が出来なかったんじゃないかな? 採取は出来ても飼うとほとんど逃げられる、みたいな?
1
比率✡ @Geda_2 2021年3月1日
イナゴやコオロギも…供給・流通ともにジビエ的でしかないってことかな
2
ドラゴンチキン ネリウマ⭐︎いさお @dragonchicken19 2021年3月1日
美味しんぼでオーストラリア対決をやった時、「芋虫はグロテクスなイメージがあるが、アボリジニは美味しく頂いてるんだ」とか取材してたが、結局虫料理は出なかった。
1
やし○ @kkr8612 2021年3月1日
むしろ日本では現代が例外的にほとんど昆虫を常食しない時期なだけでは。イナゴやバッタ類は稲作の歴史とともにずっと貴重なタンパク質だったでしょ
4
ゆうき @F001Yuki 2021年3月1日
天然物の採取は収量が悪く常食になり得ず、じゃあ養殖すればいいのになんでしてこなかったの論には、難しくてできなかったからでしょってだけで。ウナギやマグロ、松茸なんかは求められてるのにまだ完全養殖やりきれてない人類が、なんでもかんでも昔から養殖できたと思うのは思い上がりでしかないでしょうに。
6
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2021年3月1日
虫食の最大の難点は大きさなんだよなぁ・・・。熱帯にいる大型の昆虫でもエビくらいしかない。頭数管理を考えれば非効率でも牛や豚を飼う方が楽ってのがすべてだと思う。ミルワームみたいなのを大量飼いして程よく育った奴を粉末化、固めてスナックバーみたくするってなら別だけど。
10
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2021年3月1日
dragonchicken19 食用のイナゴと蝗害で大量発生するバッタとは種類が違うはず
17
やし○ @kkr8612 2021年3月1日
書いてて少し思ったんだが、その辺でちょっと捕まえて食べるのは容易でも商業的な大規模大量生産と相性悪いのかもなあ。大資本を投下して集約的な食料生産を行うのが難しい時代、地域なら調達しやすい食料として有望なのか
2
うまみもんざ @umamimonza 2021年3月1日
良い子の諸君!最近はテレビゲームで昆虫食をバーチャルに楽しめるぞ!『Fallout4』では冬眠から目覚めて最初に得られる食材が昆虫肉だし、『マッドマックス』では食用虫の養殖施設も作れるぞ!
5
ざっぷ @zap3 2021年3月1日
「食べられるという意識」については、日本人はフナムシは気色の悪い食べられないものなのにシャコ、エビは食べられるものなのだから、食べ始めれば慣れるんで「理由」としては弱いのでは、ということで。エビカニナマコ食えるのにイモムシやサナギ食えない主因は慣れとは別のところだよな
1
lynmock (VRAM128KB) @lynmock 2021年3月1日
まあお前らはムシ食ってろ、俺はお前たちの分も肉食っといてやるwww
9
🌻 @tkrn_arika 2021年3月1日
日本は稲作が盛んで全国的にイナゴが発生してただろうけど、現代でイナゴ料理がメジャーにならなかった辺り食糧難の時代の苦肉の策だったとしか思えないんだよなあ
9
占い羊 @wHozrPpLuqR09za 2021年3月1日
コオロギとかは魚の餌としてご家庭でも養殖できるが、やっぱ人間の食用にするには量が足りないんだろな
4
かーねる🇦🇫 @tlB3Xc5w3VxCdNK 2021年3月1日
アフリカ南部とかなら普通に居るぞ 日本だって長野県民とかはイナゴとかハチノコ食ってるわけだし
2
占い羊 @wHozrPpLuqR09za 2021年3月1日
イナゴは養殖ではなく自然採取なのでこの議題には乗らないと思うんだよな。
10
サディア・ラボン(ドラクエ10ではヒエロサロメ) @taddy_frog 2021年3月1日
虫は小さいから、食べられる程沢山捕まえるのが大変でしょう。ハエなどは小さ過ぎるうえに飛ぶので、割に合わないです。マンモスだと、一頭捕まえたら、村の人全員が、何日も食べ放題です。
3
すらすら @sraim2 2021年3月1日
育てる手間のわりに「可食部分」がクッソ少ないからだよ。それに尽きる。 コストとリターンが合わない。冬になると死んじゃうヤツ多いし。 飛んだり跳ねたり隙間に入ったりで逃げやすくて、放し飼い?とかもできないし。病気とかにもクソ弱いし。 あと結構な虫が、共食いとかもしちゃうし。 虫くうよりもネズミ育てたほうがまだマシだと思うぜ。
32
すらすら @sraim2 2021年3月1日
何回もでてるけど「食おうと思えばサブとして食える」っていうのと「一年中を通して、主食になりうるほど食える」と「コストに見合うほど食える」はそれぞれ全然別だからな?
43
吐き捨て場 @da3_vx 2021年3月1日
いつか常食する時代がくるとしても私が生きてるうちにはそうならないでほしい
2
ドラゴンチキン ネリウマ⭐︎いさお @dragonchicken19 2021年3月1日
昔、運動会の合間にみんなに声掛けしてコウロギを60匹ぐらい集めた。(なぜそんな事をしたのか覚えてないが)水槽に入れておいたら共食い始めた。
3
みこみこ。 @MikoMiko2048 2021年3月1日
アジアの結構な国が蚕食べてる
2
エイリアルイさん/Ariali-san @Arial00907821 2021年3月1日
甲殻類という時点で脊椎動物よりもエビや蟹…(あとイカ・タコ・貝とかのエスカルゴ)は、昆虫や虫よりの生き物だけど高級食材扱いされてる時点で、主食とするにはタンパク質・エネルギーとしてコスパが悪いんだよ。
13
eco bag( L_5yen) @ecobag_free 2021年3月1日
昆虫がナウシカに出てくるようなサイズであれば食べてたんじゃない?小さいから外骨格最強ってなれてるんだとは思うけど…
10
Ornithomimus似鳥龍スー・ニャオルン @_2weet_sue 2021年3月1日
ここはカマキリ先生の御意見を伺いたいところ
2
🌤️ひと ✧じゅじゅ沼で洗顔 @hitosi_00 2021年3月1日
食いやすくてうまいもん食ってるだけやで
4
🌤️ひと ✧じゅじゅ沼で洗顔 @hitosi_00 2021年3月1日
エビカニは美味しくいただいてるわけですから
1
たるたる @heporap 2021年3月1日
「諸外国には残っている風習が、なぜ日本では廃れたか」を考えるべきじゃないのかなあ。
3
高嶺おろし @t_oroshi 2021年3月1日
その虫を食べる某県出身者だけど、イナゴは見た目さえ気にならなければちゃんと調理すれば美味い部類だけど、下処理に手間がかかる。だからスーパーで佃煮とかを買うと他の食材よりかなり高価になっちゃう。蜂の子は好き嫌いが分かれる味。カイコは美味いって話を聞いたこと無いし、養蚕が廃れて以降はメジャーじゃないかな。
20
なんもさん @nanmosan 2021年3月1日
実際のところ家畜化可能な動物って実に稀でして、たとえばアメリカ大陸原生のものではアルパカしかいなかったという話もあります。つまりは人類史の上で食用で家畜化に向いてる昆虫がいまだ発見されてないったってのが実状じゃないでしょうかねえ。むろん現代科学を駆使すれば可能なのでしょうけど、メリットがデメリットを上回るほどの価値があるかといえばいまのところなさげ。
9
超破瓜@椰子教団広報💉💉 @super_haka 2021年3月1日
ヴィーガン共なら否定するよな?>昆虫食、既に回答出ているが「手間のワリに量が少なすぎて割に合わん」で FA だなぁ・・・・
0
高嶺おろし @t_oroshi 2021年3月1日
イナゴは調理前の下処理で飛び足や羽を1匹ずつ毟る必要があるんだけど、これが手間なんだよね。(省略しても食えないことはないけど口の中に引っかかたり残ったりする) それでいて過食部分は小さいから、桜エビの殻と尾をいちいち1尾ずつ全部取るような感じというか。
20
高嶺おろし @t_oroshi 2021年3月1日
だから昆虫食の普及を狙ってる企業は「食材」として調理するんじゃなくて、簡単に利用できる粉末(パウダー)が主流だね。ただまだコスト面とかを考えるとそれってわざわざ昆虫でやる必要があるの?って感じだけど…。
10
すらすら @sraim2 2021年3月1日
Arial00907821 エビ・カニは水中にいるから、重力の影響弱くて甲殻もったままでも巨大化できる=可食部分の中身も大きくなる。 陸上昆虫は大きいサイズになると甲殻を維持できないから、小さくて可食部分もやっぱり小さいまま。 あと水中にいて逃げられないやつらと違い、空とんで逃げたりする。飼育はやはり難しい
12
すらすら @sraim2 2021年3月1日
「飼育に向く」ってのは大事な観点なんだよ。 たとえばシカとかも肉は食べれるけど家畜化しないだろ。あれはリーダー不在の生き物で、まとめ飼いしづらいから。 クマやカバなんかいうまでもないわな。食べれるけど普通に危険。水牛も気性が荒くて家畜化できない。 「改良」でなんちゃらって限界あんだよ結構。そんな簡単じゃねえよ
13
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2021年3月1日
heporap 「もっと安くて美味いものが沢山ある」でFAだと思う。一部の高級魚を除いて川魚食わなくなってるしね。
9
mocilol @mocilol 2021年3月1日
もしかしたら見た目が気持ち悪いからかも!
1
ミサイル @junko_missile 2021年3月1日
家畜として逃げない、というのが重要。1.飛ばない(跳ばない) 2.壁を登らない 3.隙間に入らない これらの条件を満たさないと管理にえらいコストがかかるだろう
11
すらすら @sraim2 2021年3月1日
mocilol うまくて量があったら、見た目なんて些細な問題だよ。 エビもカニもタコも見た目だけなら普通にキモいよ。タコは欧米でデビルと言われてたぐらいだし。
6
寺田33 @tera3333 2021年3月1日
自分は虫はノーサンキューですみたいなコメントが多いけど、弱者は「飢えて死ぬ」か「肉や穀物以外を頑張って食って生きる」かの二択みたいな話なのでは?まあ、求術革新により美味しいお肉をいつまでも食べ続けられるとか今後は大して人口増えないとかみたいな希望的観測もあるにはあるとは思うけど。
1
ろんどん @lawtomol 2021年3月1日
『銃、病原菌、鉄』で「家畜化の条件」に挙げられてたのは①食事の量・種類、②成長速度、③繁殖能力、④温厚な気性、⑤パニックしやすいか、⑥序列化するか…だったっけ。カイコはその点で優等生かしら。人間に完全に依存しているから⑥も問題にならないし
7
えあ @air_aterazawa 2021年3月1日
田んぼで捕まえて煮るくらいはしてもわざわざ育てて常に食うほどのもんでもない、か、単純に安定的に供給するにはコストが高いとか?実際の所はどういう事情なんだろうね
0
龍ex @ryu_ex222 2021年3月1日
元ツイートは前提が、常食にしている民族がいるって事実で否定されるので一切成り立たないとして、広まっていないのは牛鳥羊豚などの家畜が上回ったってだけ。 むしろ工場野菜、酪農の工場化が進んでいる現代こそ昆虫の養殖が進む可能性は高い
5
銀魂の蓮舫(ロマ3リマスター生命の杖縛りプレイ中) @renho39 2021年3月1日
野菜ジュース(昆虫入り)にすれば安価な昆虫食の実現と共に野菜ジュースの生産コストも下げられるという天才的なアイデアが浮かびましたのでここに共有します。
1
ナナシ @nanashist 2021年3月1日
世界的に見たら豚食ってる奴より虫食ってる奴の方が多いんじゃなかったっけ?
0
つよし(清野剛) @tseino 2021年3月1日
ラオスとかコオロギ食べるんじゃなかったっけ?
0
Denullpo S. Hammerson @denullpo 2021年3月1日
ベア・グリルスでさえ心底まずそに食うてるところを見ればお察し
0
alan smithee @alansmithy2010 2021年3月1日
n_petton タンパク質単価で言うと牛や豚より畜産コストが高いらしい
6
まっつん2 @mazda2desu 2021年3月1日
鶏もも肉は「頬張れる」けど虫は「頬張れない」。結局可食部のサイズが小さすぎる。
2
あぶらな @ab_ra_na 2021年3月1日
ちなみにイナゴというと「食用」と「大量発生」のイメージがあるので「大量発生したやつって食えないのかな」ってなりがちなんですが、大量発生時は食えるとこ減ってるとか以前にそもそも「蝗害(大発生)」を引き起こす「蝗」と田んぼの「イナゴ」が結びついちゃったのがシンプルに誤訳なのです。イナゴはその性質を持たないバッタなんですよね。ぬれぎぬ。
6
kartis56 @kartis56 2021年3月1日
つまり、虫を大型化する品種改良を始めなきゃいけないね
0
kartis56 @kartis56 2021年3月1日
飛ばなくて、大きくて、甲殻がない。蚕の大型化かな?多年生で殻がないやつがいれば有望なんだけど
0
XX_ouga @XX_ouga 2021年3月1日
エビとかの小さい生物の養殖は水棲に偏ってるからやっぱ糞がネックなんじゃない?あと共食いの問題もあったか。今までの養殖とはかなりスキルツリーが違いそうね。
1
@taiheyou 2021年3月1日
ein18790314 海老や蟹食えるなら見た目や味はクリアできるだろ…
1
XX_ouga @XX_ouga 2021年3月1日
なんだっけ、ジャンでやってたっていうならあれはトンボ、タガメ、ゲンゴロウだったか。養殖できるのかな。
0
あつみ @A_atumi 2021年3月1日
養殖がしにくいからじゃないかな?虫って勝手に湧く時は嫌ってほど湧くのに、繁殖させようと思うとすごく難しいから。生き餌のミルワーム繁殖させようとしたら二世代目で全滅した思い出
5
@katagatar 2021年3月1日
イナゴの佃煮は普通に小エビ感覚で食えたけど、カイコは駄目だったなぁ。エビカニ等とは似ても似つかない奇妙な臭いがして、食べ物と認識できなかった。アレを旨いと感じる人本当に居るんだろうか。
0
スジモンヨトウ @armyworm157 2021年3月1日
虫が言うから信用してほしいんですけど、虫って暑いと死んで寒いと動かなくなるんで、昆虫食メインは安定性に欠けるんです。安定供給しようとすると、通年25℃で空調整備からはじめないとスタートラインにも立てないんですよ。
8
スジモンヨトウ @armyworm157 2021年3月1日
牛さん豚さん鶏さんは恒温動物ってことにまず大きな意味があるんですよね。ある程度暑くても寒くても死なないし、成長するので畜肉の安定生産という意味では環境整備が楽なのです。一番家畜化されている動物ことカイコも、夏と冬は空調なしじゃ飼育できません。
11
BIRD @BIRD_448 2021年3月1日
カイコ繭の中身を「さなぎ粉」にして魚の養殖に使ってるから、間接的には昆虫養殖して食してはいる理屈。
2
もるぱぱ(・灬・ )ノ @morudaddy 2021年3月1日
飼育に関して言えば温度管理と衛生管理はけっこうネックなんだよな。大量飼育だと割とすぐダニ湧くもんな。
4
しゃけ @shakeflake1223 2021年3月1日
海の虫、エビがこれだけ普及してるんだ。バッタかイナゴの佃煮がエビ風味だったしエビの代用品レベルの地位にはがんばればなれるんじゃ無い…?
1
夜行性 @yakousei_ 2021年3月1日
そういやアフリカのある部族だと「虫を食うのは子供だけ」という言葉があるそうで、大人になったのなら飯を食いたきゃ狩りをしろと言うことらしい……簡単に手に入るスナック感覚なんだろうなw
2
亞回属 @AMICHANG_DEATH 2021年3月1日
食用に品種改良され大型化した蟲が養殖場から逃げ出し野生化して人を襲う未来。
6
Ikunao Sugiyama @Dursan 2021年3月1日
結局副産物として大量に出る蚕の蛹さえ魚の餌にして魚の方を食べることが多いのでつまりはそういうことかと
4
takatakattata @takatakattata1 2021年3月1日
商業ベースに乗ってる話を並べたところで、結局今のところメジャーに上り詰めなかったのは他よりハンデがあるからに他ならない
1
鯨ベーコン @020628692 2021年3月1日
必要なかったからでしょ。今までにない、人口増加の食糧危機で食べなきゃいけなくなればどうにかして美味しくしようとするはず
2
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2021年3月1日
tseino あの辺は色んな虫食うはず。漫画家だと柳原望先生がその辺触ってたかと。
1
すまいそん @migitenitokei 2021年3月1日
いくら環境にいいからって、現状グラム150円で売られてるような高級食材が主要タンパク質になるとは到底思えないんだよな。割と量産可能なカイコだって現状そのまま食べるより豚の餌として使われる方が多かったはず(この辺はうろ覚えだけど)
3
すまいそん @migitenitokei 2021年3月1日
「穀物を家畜に食べさせるより人間がそのまま食べる方が効率がいい」論と同じで、可食性とかをあんまり考慮してないんだよな。デントコーンも昆虫もそのまま食べれないこともないけど食肉にした方が明らかに好まれるでしょ
4
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2021年3月1日
ヘボ(クロスズメバチの幼虫)は岐阜長野人のソウルフードだというのに。
0
吉田D @Yoshida2014 2021年3月1日
昆虫食を紹介する枕詞が山里の「貴重な」タンパク源、って辺りで、供給量にそもそも問題があるんじゃないかと思う。日本の養蚕が盛んだった地域でも、養蚕止めたら蚕食わなくなったわけだし、何かしら欠点があるんだろうとは思う。
3
ななし in Jakarta @Nanashi_in_Laos 2021年3月1日
tseino コオロギとか、竹虫とかゲンゴロウだとか確かに食べますが、山間部で暮らす人でもない限り常食は無理だと思います。 街中に住んでいる人にとっては、市場で鳥肉買った方が安いし。
2
中敏悟 @shiwazanin 2021年3月1日
海のものがガバッと獲れる環境でわざわざちっこい虫をチマチマ養殖する必要なんかないよなっていう
7
佐渡災炎 @sadscient 2021年3月1日
たとえば牛1頭で400kgほどの肉が取れるわけだが、同じ量を昆虫で、となると数万匹必要なわけでな。養殖のスケールがまるで違う。
2
やし○ @kkr8612 2021年3月2日
モパネワームだとエサの葉っぱ3kgで終齢幼虫の肉1kg採れるらしいので飼料10kg以上必要な牛肉より効率はずっといいんだけど、鶏肉なら飼料4㎏くらいで肉1kg採れるのでそれほどアドバンテージないし、千トン生産するのもスケールメリット薄くて大変となるとどうしても途上国の地産地消か隙間産業狙いになるね
6
どんちゃん @Donbe 2021年3月2日
虫食メインじゃ冬越せないでしょ。
2
☆☃ @sternneige 2021年3月2日
牛や豚と比べて同じ量の過食部を採るのに数百数千倍の数の個体が必要だと思うと、質を担保するのが難しそうだなあ…
2
boxheadroom💉💉 @boxheadroom 2021年3月2日
ハチミツは重量あたりのカロリー高いけど、他の昆虫食との歩留まりの比較見てみたい (負けてはいるだろうけど、美味しいし既に大量消費されてるので)
0
IT土方 @s_takepon 2021年3月2日
昆虫って呼吸器と循環器が雑すぎるので品種改良しても、そこまで大きく出来ないし肉もあんまり付かないんだよね 意外に病気とかにも弱いし、将来もメジャーになるのは望み薄いかと
6
さにゃ @sanyasanya1118 2021年3月2日
人類の大半が主食にできるほど畜産に適した昆虫はいないんじゃないだろうか そもそも量が少なすぎるし大型化も難しいだろうし
3
ゴロニャーゴ @nukopoint 2021年3月2日
kartis56 そうか、羽化しないでどんどん育っていくように改造すればいいのか…
1
ゴロニャーゴ @nukopoint 2021年3月2日
armyworm157 そう言えば食用の動物って哺乳類、魚類、鳥類に偏っているような気がしていたけど、それが原因か。
2
TaiDa @idarf777 2021年3月2日
通年の主要な食料とするなら、生産性でペイするのは熱帯・亜熱帯の湿潤域のみで、それも開墾が高コストな密林とかじゃないと穀類栽培に負けて発展しないんじゃないでしょうか。
3
Mill=O=Wisp @millowisp 2021年3月2日
海のエビカニよりも陸の昆虫のほうが手近にあるだろうに、エビカニを食って陸の昆虫を食わないのは「重力の関係で体を重くできないので、食う側から見たら身が詰まってないから」だと思っている。最低限の筋肉以外に余計な脂肪がないとも言えるのでプロテインの効率的生産の方面ではありかもしれんが
1
the loyaltouch @theloyaltouch 2021年3月2日
食用の家畜の鳥が鶏・アヒル・ガチョウと飛べないものばかりなのもヒントな気がする。飛んで空へ逃げる生き物を家畜として安定的に飼うのは無理があるんでは。カイコなんか自力で移動すらできなくなってるし
3
花咲正直(鬼退寺桃太郎) @hanasakimasanao 2021年3月2日
tiltintninontun 野生の水牛がメインだった地域はあったような
0
かおるん @kaorun31 2021年3月2日
長野だってイナゴやハチノコなんていまや珍味。一部の人しか食べない。決して主食でもない。
2
すらすら @sraim2 2021年3月2日
あと、虫って太らないんだよね基本。カロリーを蓄えることがほぼできない。 たくさん食べさせても、そのぶんウンコになってでてくだけ。その処理も大変。 そんで食べるのも結局、葉っぱとかの飼料だし。 じゃあ同じもんを鶏とか豚とか羊とかに食わせたほうが早いよね。
7
ざっぷ @zap3 2021年3月2日
boxheadroom ハチミツは背景に「ミツを提供する草花群」が必要だから比較しづらいねー。今はある程度以上都会でもなんでも草花生やすからバランス取れるのかもしれないけど
1
NTB006 @NTB006 2021年3月2日
昆虫食をたんぱく源にできるほどの養殖設備を整えるなら、培養肉の方が開発が早く終わり価格も安いとかになりそうな気が。
3
kartis56 @kartis56 2021年3月2日
今できてない話なのか将来的にも無理な話なのか、コメント欄でピントが合ってないな
0
kartis56 @kartis56 2021年3月2日
nukopoint 爬虫類のほうが楽そうなんだよね
1
NARUTO,tousen @narutousen 2021年3月3日
narutousen それと外骨格が問題なのかも! 太らせたら食う、という「お菓子の家」的なことが出来ないとか?
0
超破瓜@椰子教団広報💉💉 @super_haka 2021年3月3日
あ、解った・・・・ロハス(LOHAS https://ja.wikipedia.org/wiki/LOHAS )を流行らそう(広く認めさせ様)と一部上級マスコミが策動した事に類似してるんだ>昆虫食。
1
aaa hoshikun @okashitoatama 2021年3月3日
海老とか蟹みたいに柔らかい部分が多くないと大変な気がする 幼虫とかならいけるかも?
0
茨 二科 @ibaranika 2021年3月3日
単純に量の問題よねえ。まとめでも言われてるけど、食用のみで家畜を飼いだしたのは現代になってからだろうし、養蚕目的の蚕をじゃあ主食にできるくらい増やしたところで、それだけの繭を糸にできるかといったら、最低でも産業革命まで待たなけれ厳しいわけで
1
茨 二科 @ibaranika 2021年3月3日
幼虫なら可食部が割合的に多めで食えるだろうけど、基本的に幼虫って、味や食感、匂いがクセがあるからなあ。蜂の子みたいに佃煮にするとか濃い目に味つけすればいけるやつも多いけど
0
NARUTO,tousen @narutousen 2021年3月4日
まとめると1.あまり効率がよろしくない(特に鶏と) 。2.飼育が難しい(特に羽虫)。 3.通年で採取出来ない。4.流通にコストがかかる(コウロギは逃げないように出荷時に後ろ足を取るが、個人が採取時にならともかく工場ではかなりの手間)。付け加えると既存の流通網が使えない点でしょう。
3
రాం చరణ్ @sepiairo 2021年3月7日
バッタにイナゴに蚕にアメリカムシアブと色々食べてきたけど、正直量が少なくて絶対メインにはならんやろ…精々が晩酌のつまみかふりかけ程度。そうでなくても昆虫食への忌避感ってかなり拭いがたいよね。
1