12日前

ドイツ政府がフリーランスや芸術家を手厚く支援するのはとある人物が影響してるのかも「歴史を理解してる」「納得感ハンパない」

まとめました。
200
モフモフ@夕十力 @yu_to_ryoku

「ドイツがフリーランスのための緊急資金を即座に作って申請開始後すぐ5,000ユーロの助成金が口座に振り込まれたんだって。凄いね!」 「おまえそりゃドイツで80年前に挫折したフリーランスの画家が路頭に迷った結果どうなったか良く知っているからだろ・・・」 っていう話大好き。

2021-06-10 22:29:38

歴史を振り返る人たち

hop07 @hop07

@yu_to_ryoku あの人が美大に合格してたら歴史はどうなったんだろうなあ?って妄想するの好きです

2021-06-11 11:44:19
KIKU RIN @ryo0927

因果関係が大雑把すぎるのに説得力がハンパじゃないこのネタ。schwarz! twitter.com/yu_to_ryoku/st…

2021-06-11 10:30:43
スーパーのトマト @miyako_no_59

@RZZaki1 @yu_to_ryoku 頑張って首相まで登りつめ、公共事業や人口調整政策で辣腕をふるったんやで(白目) pic.twitter.com/rxiEcvD4sl

2021-06-11 09:49:49
拡大
Nakata Rena @NakataRena

そうか!ドイツが芸術家の保護に手厚いのはこれが理由だったか! #違う twitter.com/yu_to_ryoku/st…

2021-06-11 12:29:53
ハイチェウ @mnsinr_heicheu

美大に落ちて路頭に迷ったフリーランス画家だけどヨーロッパ征服しかけちゃった件(ラノベ風) twitter.com/yu_to_ryoku/st…

2021-06-11 11:59:47
一統@ひなこ親衛隊員 @kazuto3d

@w1oeOqqiidonsK3 @yu_to_ryoku 第2次世界大戦は起こらなかった…のでしょうか?

2021-06-11 11:27:17
シン・エヴァンにゃんこ劇場版 @leftkagetora

その画家は画業で食える程度にゃ成功してたという話もあるけれど・・・w twitter.com/yu_to_ryoku/st…

2021-06-11 12:01:06
Nisemono@MSNF @Fake_Otoko

そうは言うが、そのトラウマの原因になった人物自身は新聞の風刺画や挿し絵なんかの仕事で不景気下でも相当裕福だったとも言われている。 今本邦で文化方面にばらまいても、ドイツにトラウマを植えたあいつのシンパが潤うだけである。 twitter.com/yu_to_ryoku/st…

2021-06-11 12:04:40
ないさろーる @nysalor

この話は何回でも繰り返したいんだが、アドルフ・ヒトラーは美術アカデミーに落ちた後も親の遺産と孤児年金で生活していて困窮などしていないし、ウィーンを離れたのは徴兵逃れのためです twitter.com/yu_to_ryoku/st…

2021-06-11 10:24:48
冨士原直子@絵描き @fujihara_naoko

一方、日本では武士は食わねど高楊枝ってね。貧乏苦労を美德みたいにしちゃうから。日本人のテロリストは坊っちゃん育ちの高学歴が多いしなぁ〜 twitter.com/yu_to_ryoku/st…

2021-06-11 11:44:34
リンク 朝日新聞デジタル 申請2日後に60万円も フリーや芸術家支援 ドイツ:朝日新聞デジタル 新型コロナウイルスの感染拡大で店舗や催し施設の閉鎖が続くドイツで、政府がフリーランスや芸術家らにも助成金を配っている。突然、生活の糧を絶たれた人たちにとっては「干天の慈雨」だ。だが、経済状況が元通り… 18 users 12382

事態は深刻ですから

yuusukehata @yuusukehata1

@yu_to_ryoku どれほどの緊急事態なのかが、今が、理解されているのだと思う。餓死がすぐそばにある。

2021-06-11 14:35:27
11号館入居者 @chemical_low

でもドイツさんは何故か「緊急資金申請して受給しましたけど大丈夫だったんで返します」した人を『よっしゃ、それ不正やから逮捕な』してはるから第二の総統が誕生しても驚かないよ。 twitter.com/yu_to_ryoku/st…

2021-06-11 12:26:41
アイコちゃんとマヤちゃんはラブラブ♡ @aikoandmaya

@yu_to_ryoku 金を流通させすぎてハイパーインフレを起こして結局歴史を繰り返す説ある

2021-06-11 10:31:09
残りを読む(12)

コメント

JAPANweb【ドット絵お仕事募集中】 @JAPANweb_SRPG 12日前
でもifの彼の生き方も気にはなる。 彼みたいのが生まれるのか、もしくはターニングポイントを修正するだけなのか。
66
ピピン @jaijv64Sl1dBl5D 12日前
>頑張って首相まで登りつめ、公共事業や人口調整政策で辣腕をふるったんやで←この話する日本人は多いけどこれやりすぎて財政破綻寸前だったって部分は意外と知らないやつ多いんだよな。 と言うか元々財政破綻するの分かっててバラマキやって最終的に戦争して敵から金だ領土だ分捕れば何とかなるやろ的ガバガバ計画だったんだからなw
7
ue280 @cd2023 12日前
jaijv64Sl1dBl5D 当時のドイツはどうやっても財政破綻したんだからそういうことするほうが良かったまである。少なくともアウトバーンという遺産だけは残った。
63
肉・ローステッド @Roasted_Meat102 12日前
人を煽るのが上手い芸術家崩れ……あれ、日本にも居るような
26
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 12日前
アーティストとして成功者の範疇に入る坂本龍一教授が扇動家に成ってるし他にも扇動家アーティストは多数存在するから失敗したアーティストだけが問題に成るわけじゃ無いと思うぞ?
84
_ @gou_zou 12日前
例のヒゲifとしてならスプリガンでの顛末が面白かった。
15
Akichi @Akichi77928822 12日前
なお本邦 先祖:どさ回り能楽師→南部藩の殿様のお抱え→名字帯刀士分取り立て→子孫が総理大臣→A級戦犯絞首刑 その頃、下閉伊郡山田町の網元の倅 「あんなんでも天下取れるのか!俺も努力すれば案外天下取れるかもしれんな」
0
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 12日前
JAPANweb_SRPG 個人的には「第二次世界大戦は年代は多少ずれたかも知れんが不可避。ただしヒトラー以外の独裁者ならホロコーストは避けられたし、何ならマンハッタン計画もないので原爆が日本に落ちることもなかった」と思ってる。アメリカ大統領のフランクリン・ルーズベルトは病死だからその辺の条件は変えないとすると、第二次大戦の開始が数年後にずれるだけで、結構影響は大きいんだよね。
31
長月雲母 @brittlemica 12日前
そもそも残ってる絵は食っていけるほども上手くもないぞ
4
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 12日前
寧ろ本邦では失敗したジャーナリスト崩れとか失敗した活動家崩れが議員に立候補する事の方が現実的にリスクが高いのではないか?
49
slips @techno_chombo 12日前
確かに新型コロナ禍でのアーティスト支援は「才能がなくて売れずに喰えない人」ではなく「才能があって売れてた人でもおカネが入ってこないような状況になっちゃったんで、そういう人たちを維持させよう」だから、ちょっと違うんじゃないかな。件の人物も「おカネがたくさんもらえればよかった」わけではなく「自分の絵が評価されてほしかった」んだろうから。
6
みま @mimarisu 12日前
その美大落ちた人、欧州全土をキャンパスに地獄絵図描いて超有名人になりましたよね。今後1000年は名を残すでしょう。
51
slips @techno_chombo 12日前
jigen_the3 そーゆーのを「リスク」と言っちゃうの、中国共産党が今の香港でやりたいことと結構近いけど、いいの?
7
slips @techno_chombo 12日前
mimarisu まぁ炎上案件でしたけど。
19
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 12日前
techno_chombo リスクだろ? それに民主主義とはそういったリスクもコストの内でそういった議論すら許さないのが独裁だと思うんだけど?
40
ゴマすりクソバード@自由人 @animefigure3d 12日前
美大に入れてないので、フリーランスの画家ですらないけどな。
8
ビッター @domtrop0083 12日前
第1次大戦が起きず、ヒトラーがクビツェクと画家と指揮者として過ごしていくif。
1
うおどむ@付藻屑教 @walkingdome 12日前
実際そういう因果関係があるのかはともかくとして、話のインパクトとしては抜群ではあるな・・・。信憑性と説得力は微妙に違うというお話としても読めるかもしれない。
1
しょーた @shota243 12日前
生まれてから美術アカデミーに落ちるところまではオーストリアだけどな。
4
オトラント公 @JosephFouche521 12日前
cd2023 どうやっても財政破綻した、というのは「借金で滅んだ国なんてない、勝てば取り返しがつく」程度の考えで「とにかく欲しいもの全部載せ、後は野となれ山となれ」の大軍拡が前提にあるのを忘れてもらっちゃ困る
3
mocilol @mocilol 12日前
オーストリア「ふざけるなドイツ!モーツァルトはオーストリア人だろ!ヒトラー?そんな奴知らん!」
7
オトラント公 @JosephFouche521 12日前
当時のドイツの財政の責任者のシャハトが「これ以上軍拡したら財政が持続不可能になる」と言って止めて、それをヒトラーが聞かずにシャハトからゲーリングに責任者を交代させたのだが、それを無視してどうやっても破綻とか言われても。
1
みま @mimarisu 12日前
techno_chombo 国土を二分するほどでしたものね
24
bnkyk @AtmicNumber32 12日前
仮に彼が不満を抱くことなく政治に関与していなくても、似たようなのが出てきただろうという説もあるんで、特定の層を狙い撃ちにして保護を厚くしてもあまり変わらなかったんじゃないかな。特定の民族に対する個人的な憎悪からの社会政策は起こらなかったかもしれないが、東方植民に範を取った対スラヴ政策は起きたと思う。
3
yaya @yakumokumaneko 12日前
第一次当時はそこで負けたというだけで破滅は避けられないからなぁ
3
しょーた @shota243 12日前
音楽家を出すならむしろベートーベンだな。ボンの宮廷音楽家一族の出身だがウィーンでフリーランサーとして成功した。
1
ビビ @irohotanikotoki 12日前
アーチストは自己表現がうまいとかそういうことなのかな。魅力ある人多い気がする。
0
はく @hk_neta 12日前
ちなみに美大には2回落ちてる…
1
良月 @ryogetw 12日前
「ベルリン」の「ごくごく一部の人」に「早い者勝ち」で配られた給付金の話ね、懐かしい
11
ダルジィ @M0NcDTpW7UOFJd9 12日前
ヒトラーが美大に合格して芸術家として一定の地位名声を得るルートだと史実で禁止まで追い込まれた共産党が伸長して赤化ドイツ爆誕というルートが現実味を帯びてくるので…
36
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 12日前
ヒトラーの場合美大に受かってたとしても在学中に戦争起きたらプロイセン軍に志願して結局同じルートに行かない?
4
mikaka @michando1 12日前
ナチかアカかアカかナチか…
1
この同人ゴロめ二度とコミケから出て行け @Akaneko801609 12日前
仮に日本でもアーティスト支援給付が決定しても「キモオタ御用達ペンキ塗りにビタ一文やるな」「国はあんな女性差別主義の落書きを描き散らす奴らを認めるのか?」といつもの方々が発狂しそう。
17
しろうと @sirouto 12日前
もしかしたら、彼は「人類史上最も権力を持った芸術家(志望者)」かも? しかし、挨拶や演説、親衛隊の衣装やプロパガンダ映画とか、独自の美的センスが影響していそうだ。熱狂的に支持されるために、芸術の魔力を利用していたのだろう。今でも、タレント議員は大勢いるから、政治と芸術(芸能)の結託は、特殊なケースでもない。古代には、権力者が宗教者を兼ねた例は珍しくない。が、政教分離を経て、テレビやネットなどのメディアが、新しい時代の「神託」や「預言」の役割を負う。タレント議員はさしずめ現代の司祭と言えようか。
4
tacosun @kagami4432 12日前
Kamimura_Maki ヒトラー自身はユダヤ人の友人がいたりしたけどな そもそもが反ユダヤ思想の本に影響を受けた結果のホロコーストなので ヒトラー個人だけなら別のやつがやらかすだけじゃないかと… むしろヴィルヘルム2世がビスマルクより早く亡くなって オーストリア皇太子夫妻暗殺の時まで現役だったら のほうがまだ回避の目があったんじゃないかと…
11
rambda(仮) @rambda_kari 12日前
で、それホントにちゃんと支給されたんだっけ?
4
蓮華ちゃん @hasuhanachang56 11日前
私頭弱いから この話がマジならドイツでは美大芸大は入試できないじゃん? とか思っちゃうっていう
0
Chariot @BLACK_RX_24 11日前
rambda_kari というか「ドイツの補償は手厚い!!」ってはしゃいでる方々が支給されうる最高額(実際そこまでの条件はほぼ整わない)だけ見てキャッキャしてただけのような気が…
21
RAIYA@提督 @RAIYASB 11日前
美大落ちしてなんだかんだとあってドイツのトップに躍り出たちょび髭おじさんの話か、ドイツにとってある種のトラウマになってるからなぁ
1
RAIYA@提督 @RAIYASB 11日前
Kamimura_Maki 反ユダヤ思想は欧州の文化に近い存在だったから、ヒトラーじゃなくても何らかの行為をしてた可能性は大いにあるよ ナチ党が急進派だから他が大したことしてないように見えるけど、どの国もユダヤ人には色々やらかしてる
24
苔屋 @nimotosir10 11日前
単純に芸術系の経済規模が日本より大きいだけやで。いや、まぁネタで言ってるのは分かるけど
0
94式北海黒竜王V、 @DoomDrakeV 11日前
一説にはショッカーが何かしたのでヒトデヒットラー爆誕。
0
毎日寿司食べたい @everyday_sushi2 11日前
歴史ifなら独立後のアメリカの公用語が英語ではなくドイツ語になってたらと時々考える。美大落ちた人よりこっちの方が影響デカそう。
1
テレジアさん(Theresia) @Theresia 11日前
jigen_the3 教授はミュージシャンデビューする前の新宿高校時代から学生運動やってたので順番が逆。
29
Nisemono@MSNF @Fake_Otoko 11日前
JAPANweb_SRPG ドイツ史を変えるなら髭伍長もそうだが、ヴィルヘルム2世のifが重要になると思う。 元首が亡命せず徹底抗戦、本土決戦をしていたらどうなっただろう。
2
うまみもんざ @umamimonza 11日前
TLに「チョビ髭は親の遺産と孤児年金で貧乏なんかしてなかったし、そもそもその当時はドイツ人じゃなくてオーストリア人だぞ」ってツイートが
14
ほろ酔い気分 @pokpoku111 11日前
それはそれ、これはこれ、って感じがするが。
0
Super Jpn @JpnSuper 11日前
>日本人のテロリストは坊っちゃん育ちの高学歴が多いしなぁ〜 つビン・ラディン それは日本人の専売特許じゃなく万国共通だけどなぁ。 テロリストじゃないけど、革命家のチェ・ゲバラもアルゼンチン出身だけど、同じアルゼンチンの貧困層上がりマラドーナとは対照的にアルゼンチンきっての金持ちの名家出身だし。
20
フローライト @FluoRiteTW 11日前
ドイツさんなんて、何かあっても責任押し付けりゃいいからもう一回ナチス出てこいって奴らばっかだろ。 ナチズムは何もないところから生えてはこない。 国民性に根付いてるよ。
7
フローライト @FluoRiteTW 11日前
Kamimura_Maki ヒトラーがいない程度でドイツ人が人種差別をしないとは思えない
2
フローライト @FluoRiteTW 11日前
JpnSuper そもそも革命なんてかんがえるやつは、カネ持ってていいもん食ってて暇な奴って相場は決まってるしな。 その日の暮らしに困っていたら天下国家を考える余裕はない。
10
越後屋 @Uf6VpI548UDBYbZ 11日前
歴史に学ぶとはこう言うことなんだな。
0
はげはげちゃびん @hagehagechabin 11日前
なるほど本邦も、芸術家が手厚い保護を受けたければ(以下自重) >RT
1
kartis56 @kartis56 11日前
jaijv64Sl1dBl5D アメリカも移民規制やフーバーダムとかやってるよ >公共事業や人口調整政策で
1
ヒッコリーのバット @m3sIUtQIFcjRebs 11日前
あのチョビ髭さんが芸術家になって政治の世界に入らなかったら、誰か別の人が同じ役割を演じるだけでは? そういうものでしょ、政治の流れってものは
11
ダルジィ @M0NcDTpW7UOFJd9 11日前
m3sIUtQIFcjRebs まーそういうものですね。政治は有権者が望まない方向にはいかないものです。(結果までは保証されませんが)
4
ヨブ @1Owa10a5CLfeYXa 11日前
エスニックジョーク?
1
クリスセドン @sedooooooon 11日前
竹中平蔵も音楽家になっていたら日本経済は今どうなっていたか
1
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 11日前
ヒトラーがいない場合でもユダヤ人への差別はあっただろうけど、それがホロコーストという形態になるほどかというと疑問。例えば現代のアメリカでも黒人やアジア人の差別はあるけど、それが大虐殺したり被差別側が他国に難民・移民となって行くほどかというと違う。ヒトラー抜きのユダヤ人差別は、アメリカの黒人・アジア人差別程度だと思う。
3
ダルジィ @M0NcDTpW7UOFJd9 11日前
赤化ドイツになればみな平等に「反革命」「ブルジョア」などとというくくりで処分されるのだ…
3
ゴロニャーゴ @nukopoint 11日前
>日本人のテロリストは坊っちゃん育ちの高学歴が多いしなぁ〜 ←これどの辺を想定してるんだろ?オウムとか?
0
丁 了 @hinoto_ryo 11日前
Kamimura_Maki WW1勃発の時点で2回目発生不可避ですしね…。
4
サイファリスト @cypheristON2F 11日前
人口調整=ジェノサイドにならないようにするだけ。
0
花田 鉄平 @teppih 11日前
animefigure3d 第一次大戦が始まるまで、ポストカードとか描いて生活してたのではなかったかな
0
ヒッコリーのバット @m3sIUtQIFcjRebs 11日前
Kamimura_Maki 今のアメリカは世界大戦で負けて多額の賠償金支払い等で追い詰められたりしてないから比較としては適当ではないのでは? 追い詰められればどこの国でも同じような事は起こり得ると自分は思う
4
tacosun @kagami4432 11日前
nukopoint オウムもだけど盛大にやらかした連合赤軍も 当時としてはそこまで一般化してない大学進学したのが多かったとか…
4
sleepy banana @nemure_nemure_ 11日前
hinoto_ryo WWIの賠償でドイツを追い詰め過ぎてナチス成立の下地を作り、直接戦争を回避するためにチェコを見捨ててナチスの領土的野心に協力した、フランスとイギリスのチョンボがでかい。
11
月末も腓骨 @ribsleftrurs 11日前
Theresia え、これ知らない人こんなにいるの? 君らほんと文化的なものに興味ないんだな…
1
ゴロニャーゴ @nukopoint 11日前
kagami4432 あーそうかも。坊ちゃん育ちかどうかは知らんけど、インテリが社会に絶望するとカルトにはまるのはありがちな出来事か…
0
sleepy banana @nemure_nemure_ 11日前
kagami4432 オウム真理教は信者全体で言えば低学歴低収入の方が多かったはず。教祖が学歴コンプレックスだったので、高学歴者を側近にしてただけで。高学歴のお坊っちゃんが共産主義に傾倒するのは全世界共通っぽいけど
4
ととっと @xyrLuoihI9vhuex 11日前
jaijv64Sl1dBl5D 当時の所謂「列強」はそうやって強国を作ったんだよ。自由だの平等だの博愛だのを訴える国も強国なればどんな国でもそう。勝てる上にメリットがデメリットを上回るのであれば戦争は合理的で立派な選択肢の一つとなる。当時はそれが成り立つ時代だったんだよ。別に昔が野蛮だったわけじゃなく、今が核兵器と相互確証破壊でデメリットをマシマシして合理性が失われたというだけ。
9
さどはらめぐる @M__Sadohara 11日前
ちょっと歴史を学べばドイツ人のユダヤ人嫌悪はヒトラーやナチスの専売特許でないことはあきらかだろうに、何をいまさら
4
千葉 @chiba_gnbrmn 11日前
https://twitter.com/nysalor/status/1403161259952902144 ツイート引用「この話は何回でも繰り返したいんだが、アドルフ・ヒトラーは美術アカデミーに落ちた後も親の遺産と孤児年金で生活していて困窮などしていないし、ウィーンを離れたのは徴兵逃れのためです」
12
orangepekoe @orangepekoe0710 11日前
jigen_the3 立花とか河村とか鳥越とかいたけど国政までは影響しなかったなぁ… 成功例である河村でさえ名古屋市止まりだったし
0
ピピン @jaijv64Sl1dBl5D 11日前
cd2023 いや財政破綻してないんだよ。第一次世界大戦絡みの財政的問題はワイマール時代に既に解決済み 共和国が崩壊した世界恐慌はドイツに限ったことじゃない他の戦勝国も同様に被害を受けてる話だからドイツに限ったことじゃない。 しかもそのアウトバーンと引き換えに国土の25%と700万人の死者そして首都ベルリンは女の8割がレイプされて20世紀の終わりまで喪失したんだけどなw
2
ピピン @jaijv64Sl1dBl5D 11日前
DekatyouNy してないんだよ 賠償金絡みの問題はワイマール時代解決済み1928年には国際連盟の常任理事国になるくらい戦後復興してたし。ヒトラーが台頭してきたのは主に世界恐慌絡みの不況で これに関してはドイツに限らず世界各国似たようなもんで 因みに各国とも第二次世界大戦以外で解決できてない。
1
ピピン @jaijv64Sl1dBl5D 11日前
kartis56 で結局失敗したんだけどねw 日本じゃ公共事業したくてしょうがない連中がケインズ崇めたてるから意外と知られてないけど 公共事業主体の財政支出は余り景気対策にはならず失敗 結局金本位制からの離脱、金・銀の購入計画などの一連の金融政策あと第二次世界大戦のお陰だってのが今の主流。簡単に言うとアメリカが世界恐慌から抜け出したのは金融緩和が成功したから。 ドイツとは全くアプローチが違う
0
凛一郎 @Rinitirou 11日前
大丈夫さ、ドイツは歴代の悲願の統一を連邦制という形で達成しているし、ハイパーインフレしたらお付きで何とかすれば良いさ。
0
犬の茶碗蒸し @Inuchawan 11日前
nemure_nemure_ それをチョンボと言い切れるのも、事後諸葛亮たる後世の人間だけだろう。WWⅠ後に深刻な戦争の被害を受けたのはイギリスやフランスも同じだし、賠償を請求するに足る正当性は十二分にある。戦間期に反動から戦争忌避の風潮が巻き起こるのも大いに納得できる話だし、そこにナチスなんていうイレギュラーもいいとこの好戦的集団が現れたら戦争にもなるよ。
2
テレジアさん(Theresia) @Theresia 11日前
ribsleftrurs 私はYMO世代なので常識レベルなんですが、東京藝大に合格して活動仲間に「裏切り者」呼ばわりされたエピソードは割と最近知りました。
1
sleepy banana @nemure_nemure_ 11日前
Inuchawan 歴史のifの話をしてるんで、このコメント欄は全部事後諸葛亮が前提だよ。あと当時はどの国もファシストと共産主義者が伸びてたので、ナチスは思想的には特別な存在じゃない
4
Laffy(ΦωΦ)🌸 @Lafiell 11日前
ryogetw あれ、これってやっぱり 「あっという間に先着順で予算がなくなって阿鼻叫喚」のあの話?
4
しょぼ~ん @syobonn_p111 11日前
Kamimura_Maki 一時的なホロコーストは確かにないかもしれんがあの時代のユダヤ人がどんだけ欧州で差別されてたか考えたら寧ろ延々あの後何十年も、下手したら今でもユダヤ人差別続いてそうだし、何ならイスラエルなんて国はないかもな
1
karankaran @karankoron07 11日前
あのおぞましい殺戮をやった人間の話をネタに笑うのは私には無理だ。最初のツイの人じゃなくてそれにコメントしてる人たちみたいなのはちょっと。
1
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 11日前
kagami4432 第二次世界大戦についてはヴェルサイユ条約の戦後処理に問題があったからドイツによる旧領回復、復讐戦としての戦争はヒトラーがいなくても起きてただろうなぁ。建国されたばかりのソ連と秘密条約結んでの軍事力再建とかはヒトラー前からやってたし
1
amagi @tyamagis 11日前
何でもかんでも都合の悪いことはヒトラーに押し付けて切断処理すればオッケーなドイツ人(ヨーロッパ人)は気楽でいいよなぁ
11
ALCaDEUS-メカ娘派/CYBER DIVA @d07249 11日前
因果関係が雑だし実際異論も出てるけど、ちょび髭画家(仮)がバックボーンになった途端説得力を感じ始めてしまうから困る
0
田中幹生 @maniaxpace_mt 11日前
あのオーストリア人のことか…
0
まかろかん @sh3jf 11日前
反ユダヤ主義はヨーロッパに昔からあったしドイツも例外じゃないけど、ナチスほど極端な実行は他にないじゃんとは言いたい
1
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 11日前
ヒトラーが何故ユダヤ人問題で特別視されているのかといえば、ユダヤ人差別や虐殺を、国家が・効率的にやろうとしたという二要素があったからで、片方だけなら歴史的によくあることだが両方やったのはヒトラーが始めてだ、という意見を読んだことがあるが、ユダヤ人差別の歴史を調べてないので真偽は解らん。
0
sleepy banana @nemure_nemure_ 11日前
tiltintninontun アパルトヘイトェ……最近ならミャンマーのロヒンギャとかいっぱいあるよ。違いがあるとするなら、普通は金も権力もない集団を迫害するから問題にならないけど、ユダヤ人は金も権力ももってるから半世紀以上経っても攻撃のネタにされることかな
1
sleepy banana @nemure_nemure_ 11日前
tiltintninontun あ、ユダヤ人に対してってことが。迫害したナチスが滅んでるからやりたい放題なんでは。フランスなんかは共和制が連続してるから、問題提起したら反撃される
1
orangepekoe @orangepekoe0710 11日前
jigen_the3 菅直人は活動家ぽく見えるけど結局 ポピュリストでしかなかったからなぁ 鳩山由紀夫の方が活動家してたわ
0
和紗@花婿💀と冷えピタP @kazusahp 11日前
中々に皮肉めいてて素晴らしいよねʬʬ
0
他地野健 @ryougoku42 11日前
Akaneko801609 今は反ワクチンで忙しいんじゃない?
0
tacosun @kagami4432 11日前
ryougoku42 反ワクチンに絡めてやらかすにカシオミニの魂を賭けよう!w
0
オトラント公 @JosephFouche521 10日前
tyamagis ドイツが何でもかんでもヒトラーに押しつけて、というのは昔の話で、確かにあくまでヒトラーはドイツの歴史の中の特異点だ、と看做していた時期もあったのだが、フリッツ・フィッシャーが「世界強国への道 ドイツの挑戦1914-1918」を書いた1961年から、そう言った見方は大打撃を受けてるのだが…
1
オトラント公 @JosephFouche521 10日前
ドイツ国防軍も悪いことは全部ヒトラーのせいって事にして、いわゆる「清廉潔白な国防軍」神話を作っていたのだが、それも有名な「絶滅戦争 国防軍の犯罪1941~1944」展示で崩壊しているし。
1
ゴリラマン @qVpcsoO5l52YpZ6 10日前
stg44を早期承認して配備しなかった時点で僕の中でヒトラーは無能です。
0
ıɥsoʎıɾnℲɐɹıʞ∀ @DukeSillywalker 10日前
食うに困った画家崩れほっとくと独裁者になるとか風が吹けば桶屋が儲かる的な(๑´・ω・`)
0
RAIYA@提督 @RAIYASB 10日前
DukeSillywalker どっちかというと、食うに困った人たちをまとめ上げたのがヒトラーだったりする まとめるためにやった手法が特定のなにか(ユダヤ人)を敵にすること
1
花田 鉄平 @teppih 10日前
DukeSillywalker 世界をキャンパスに、戦車とミサイルを絵筆と絵の具にして、芸術を爆発させるかもしれないからね
0