2021年6月16日

集落の入り口の丁字路にある魔除けっぽさ満載のこの石の正体は? 「こういうのが現実に存在しているとは」

詳しい人いっぱい
479
Jinno45 @yocom45

人生で初めて出会う未知の領域。リアルにこんなものの存在があるとは! twitter.com/wil_397/status…

2021-06-16 00:24:43
安宿緑★안숙록 新書「韓国の若者」発売中 @yasgreen615

これは肝試しの若者がぶっ壊してとんでもないモノを復活させてしまうやつだ…… twitter.com/wil_397/status…

2021-06-16 01:32:49
蜉蝣丸 @Caenidae

穢れというか死体に入った何かが戻ってくるのを忌避しているみたいな?

2021-06-15 23:40:27
Stぶぅ @Stotabuu

おーーー何か知らんけど面白い RT×2

2021-06-16 00:31:58
なんだろう
愚民 @magujiro

お守りとか魔除けとか封じものじゃないかなあ…>>RT

2021-06-15 23:00:05
リンク Wikipedia 道切り 道切り(みちきり)とは、村(地域)の出入り口にあたる道や辻で行われる民俗習慣のひとつ。辻切り(つじぎり)とも称される。 日本の村落においては、村と山の境界にあたる野良(ノラ)、あるいは村と村の境(サカイ)には古くから魔や疫病をはやらせる神などが出入りすると考えられ、出入り口にあたる道には魔を防いだり、追い払うために道祖神が祀られたり、注連縄(または藁で作った蛇)を張ったり草履や草鞋が供えるなどの道切り行事が行われていた。 関西地方では近畿地方を中心として、村境や辻、寺社の境内などに注連縄を渡す勧請縄(かん 1 user
なかのひと @kurogoma15

@wil_397 賽ノ神と辻斬りの護符ですね。 イザナギ神が黄泉から戻る時、追いかけてくるイザナミ女神を防ぐために置いた石になぞらえて、国境や道境に配置して厄払いにしている。辻にあるから辻斬りとも。 しめ縄は蛇を模しているそうです。

2021-06-16 00:04:24
九字
酒徒吉風 @syutoyoshikaze

九字と梵字と九九。面白いなあ。九字にちゃんと点をいれてるのもよろし twitter.com/wil_397/status…

2021-06-15 23:15:03
リンク Wikipedia 九字護身法 九字護身法(くじごしんぼう)とは、「臨・兵・闘・者・皆・陣・烈・在・前」の九字の呪文と九種類の印によって除災戦勝等を祈る作法である。ただし本来は仏教(特に密教)で正当に伝えられる作法ではなく、道教の六甲秘呪という九字の作法が修験道等に混入し、その他の様々なものが混在した日本独自の作法である。 六甲秘呪は『抱朴子』内篇第四「登渉篇」に晋の葛洪が「臨・兵・闘・者・皆・陣・列・前・行」入山宜知六甲秘祝。祝曰:“临兵鬬者,皆阵列前行”。凡九字,常当密祝之,无所不辟。要道不烦,此之谓也。 日本での九字作法は、独股印 26 users 127
シマシマネコのママ 🌥️🏳️‍🌈(緊急事態宣言が出てるのに五輪開催とか・大矛盾だとおもいませんか) @simanekomama

井桁の模様は いわゆる九字です  九字を切るってやつ。 結界ですね>禍などに対する 縦5本横4本。 (あ、順番を忘れた) twitter.com/wil_397/status…

2021-06-16 04:20:49
弱体化したあざらし @makoto_41

@wil_397 初めまして。 面白いものを発見なさりましたね。 正体が気になるところですが、これみて連想したものにセーマンドーマンという魔除けがあります。 安倍晴明さんと芦屋道満さんが語源とのこと。 私は上っ面しか知らないので調べてみるのも面白いかもしれません。 pic.twitter.com/B7zezKdkx3

2021-06-15 23:16:54
拡大
wil397 @wil_397

@skytree222 まさしくそれみたいですね。後ろのは道標で集落へ入る道の角にあったので、九字の護身の延長で境界を護っているとかでしょうか🤔

2021-06-15 10:56:13
いつみみふね @skytree222

@wil_397 そうかもしれませんね。石は「正面」って刻んでいますか。

2021-06-15 13:14:43
wil397 @wil_397

@skytree222 正面ですね。当地の地名が曖昧ですが、チラッと見える感じだとその下は神崎郡でしょうか(確認忘れ。神崎村→神崎町となったようで郡だったことはないなら違うかも)。 左右には指差しマークと十○高岡、植房古(吉?)原とありました。 pic.twitter.com/C3z7TaSgOM

2021-06-15 14:09:18
拡大
拡大
アルデヴァラン @teizinhainme

@wil_397 村とか土地の境に立てるような道祖神の一種でしょうかねえ? ただ、修験道だったり陰陽道だったり、色々なまじないが一緒くたになってしまっているのは、少し怖い感じはしますね。 「九々八十一」も如律令が欠けているのか簡略化されているだけなのか、気になる所です。

2021-06-15 23:22:35
幣束 @goshuinchou

道切りなんだろうけど九々八十一ってのはなんじゃろね面白いですね

2021-06-15 22:59:56
東戒坊 @8nohire

@wil_397 九字とボロンは分かりますが、掛け算とは何事ですかね? museum.umic.jp/somin/sominsho…

2021-06-15 15:36:07
「九々八十一」について
残りを読む(22)

コメント

てんどんまん @maguro7923 2021年6月16日
昔実家の近くで背の高いお姉さんとよく遊んでたんだけど、なぜかこれを越えるといなくなってたんだよなぁ
57
yuu000000 @00yuu00 2021年6月16日
maguro7923 ぽぽ、ぽぽっぽ、ぽ、ぽっ…
72
Latino @ab_cdario 2021年6月16日
帝都物語ではドーマンセーマンだったなと思って調べたら、セーマンドーマンの方が一般的なんや。知らんかった。
12
キザイア @JdAllen_japan 2021年6月16日
日本は宗教に寛容と言うなら、この手のまじないをオカルトみたいな扱いするな。修験道や山岳信仰も立派な宗教だぞ。
32
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2021年6月16日
JdAllen_japan むしろオカルトがこういう民俗信仰をオモチャにしてる疑惑
106
まるい りん @maruirin 2021年6月16日
陰陽師の歌に出てくる「ドーマンセーマン」という歌詞の意味が、このまとめのおかげでようやくわかった。
30
キザイア @JdAllen_japan 2021年6月16日
d2N5Q4GciZtsa2e オカルトがおもちゃにしてるのはあるけど作り話と現実を混同しないでほしい。これが地蔵やミニチュア鳥居なら何も言われないでしょ。
15
ヴァラドール @_Vorador_ 2021年6月16日
田舎だと結構あちこちにたってる謎の石碑は賽の神だという もとは旅人なんかがなくなってたのを弔うために建てたりしたのだとかなんとか だから峠だったところに多いとも
7
白石玄人@ https://togetter.com/li/1736515 @ShiraishiGento 2021年6月16日
>色々なまじないが一緒くたになってしまっているのは、少し怖い感じはしますね。  色んな神様を一緒に祀ると仲違いや喧嘩してかえって禍を招く、不幸になる、なんて話があるしなぁ。それで言ったら習合や取り込みを好き勝手と言っていいくらいしてるのが民間信仰やまじないではあるんだけど。
6
白石玄人@ https://togetter.com/li/1736515 @ShiraishiGento 2021年6月16日
まぁ神社仏閣だけじゃなく、こんな道端に置かれてる地蔵や道祖神、まじないや名前だけ彫られた石碑、神棚なんかも含めると膨大な数になるから、日本人は無宗教なんじゃなく宗教に無頓着ではあるんだろう。
59
海◆eoxyl9RE @umi_eoxyl9RE 2021年6月16日
実家の近くの薮の中に誰ももう管理してない大理石でない、これみたいな墓石ある 宗教的に危ない人が適当に持ち出して祀るか供養?しだしたものにも思えた
1
サイバー亀 @Suetumu_PUI 2021年6月16日
あぁなんてワクワクするまとめ!ドーマンセーマンの語源初めて知ったわ
1
きゃんてぃ @6A3OcSOHELyAJ73 2021年6月16日
色々な呪いが混ざってる、イコール素人が聞きかじりの知識で置いちゃったものの証左で深い意味はないと思うよ? いつの時代にも中二病罹患してしまうような人はいたってことではないだろうか。
2
転倒小心 @tentousho 2021年6月16日
集落の入り口にあるならまあ、集落の方がかつてやったんでしょうねえ。 昔は数年ごとに集落の誰かがとりまとめをして大きい神社やら参拝してたといいますし、その際に聞いた最新の魔除けを付け足したり混ぜたりしたんでしょう。 今の目で見ればそりゃあ奇異にも映るでしょうけども、物事が明らかな事の少なかった昔ならこうしたものも否定しようのない「訳の分からない物事への理屈は分からないけどなんか御利益がありそうな対処法」として成り立ってたんでしょう
5
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2021年6月16日
九字だけ切ってあるってことは裏っ側に五芒星あったりするのかな? 色々混ざってるのはマジナイ以前の陰陽やら修験がゴチャゴチャだからしょうがないね 文字を天地や表裏でひっくり返すのはどんな意味があるんだったか……
0
mocilol @mocilol 2021年6月16日
9の段のボスラッシュ感は現代的なものだったのか
1
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2021年6月16日
長く続ける場合書きやすく再現しやすい意匠ってのは大事なんだね
2
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2021年6月16日
alansmithy2010 おういつ聞いてもさすがじゃのう田沢の九九は
30
あなぐま @badger2635 2021年6月16日
水木しげるの「妖怪画談」に辻神というのが載ってたな。丁字路の突き当たりに家を建てると辻神が祟るとか。それを避けるために丁字路には「石敢當」を置くとか。九州の方の風習。
4
S_fu_jin_o/スパ狂残党 @sapo_sin_f 2021年6月16日
北海道では歴史的背景であっても馬頭観世音碑くらいしかないですね・・・。 基本地縁血縁民俗習慣から切れたような人が多い筈なので。 道南はすこし歴史があるので多少他の道内より多いのかな?
1
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2021年6月16日
道切りの割には縄渡してないの珍しいなと思ったが、そういやおじさんとこの鎮守の夏越の祓はデカい茅の輪を用意する代わりに町の境に藁縄の輪っかを括った竹竿を刺して回るというものであったのを思い出した 案外この木札も蘇民将来がルーツかもしれない
1
tometodon @tometodon1 2021年6月16日
天と地(あるいは輪廻)、森羅万象の構造を道理化して監督する形而上の存在を祀って益の安定を願う感覚かね。人間が監督する無人のサーバーセンターに神棚(端末)を設ける感覚。
2
毘藍 山風蠱(元16TONS) @moonintears16t 2021年6月16日
ンンンンンン~!忘れもしませぬ、あれは拙僧が神崎村で子供たちに掛け算を教えていた頃……
9
あなぐま @badger2635 2021年6月16日
どこにあったんだろ。都道府県市町村的な意味で。
0
ちょろ @tyoro 2021年6月16日
JdAllen_japan 「作り話と現実を混同しない」為には最低限の知識が必要で、それがない場合は同類に見えるんでしょうかねぇ
3
ゆいまる @YUIMARU_BETA 2021年6月16日
沖縄にある石敢當みたいなもんか。石敢當は辻や丁字路に人の爪先から集まる悪い力から守るためとか聞いたな。人は足で人を蹴り殺したりできるからだとか。
12
枯れた雑草ワクチン推奨派 @sPEr54fuQYqCh3A 2021年6月16日
集落外れの道祖神でしょ。 塞の神。 縦横線引いてあるのも籠目の魔除け。 オタクなら基本教養。
0
【わちゃっとピンボールDLよろしく勇気!】ねねっとテックダイナー @nenet_techdiner 2021年6月16日
セキュリティ対策はジャンルの違うものを複数かけて運用するって現代的な考えに近いなと。中々興味深い。
22
大森小鉢 @xCORENLAmt4zIc5 2021年6月16日
こういう土着の文化が残っているって良いな。前に戦前の農村などを記録した写真集を見ていた時、鳥居に見た事ない形状のしめ縄があり、気になって本の情報とGoogleマップで神社を見つけ出したら本殿はプレハブに代わり参道は短くなり、しめ縄は作るのに携わる人が減ったのか随分とか細くなっていたが特徴的な形状は受け継がれていて感動した覚えがある。
4
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2021年6月16日
途中の蘇民将来符だと関連性薄く見えるけど、伊勢のしめ飾りに使われる「蘇民将来子孫家門」という木札の裏面がまあまあそれっぽい http://isemiya.blogspot.com/2010/12/blog-post_26.html?m=1
2
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2021年6月16日
sPEr54fuQYqCh3A 断言してるとこすまんが皆そこから一歩踏み込んで元を探してるし、意匠でいう籠目ってのは六ツ目編みの六芒星・六角形のことやで
5
いべり @153kcal 2021年6月16日
いい大人が「壊したらなんか復活しそう〜ww」とか言ってはしゃいでるの、小学校の校庭の石碑を初代校長の墓とか言ってはしゃいでた頃を思い出してなんかもんにゃりした気分になる
1
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2021年6月16日
つうかこれ正面○○郡で他の面に👈マークってことは、石碑自体は単なる分岐路の行き先表示の可能性あるな……
1
あなぐま @badger2635 2021年6月16日
場所の特定もせずにこういう性格のものって断言してみてもだいたい的外れな話にしかならんと思うが。神崎って、千葉県?
0
cocoon @cocoonP 2021年6月16日
ドーマンセーマンの語源は野球漫画で知りましたねー(キャットルーキーの2部。主人公が陰陽師の末裔という設定)。
3
あなぐま @badger2635 2021年6月16日
千葉の香取郡の神崎ならWikipediaの記述と一致するな。
0
くおんみどり🖖Master_Asia 作品集単行本発売中&楽曲配信中 @midorik 2021年6月16日
これだけでも「孔雀王」のエピソードが一本描けますな(笑)
4
葛 鈴子 @omutan 2021年6月16日
ab_cdario カップリングに見えたので反省してる
8
あじたま @9029ajitama 2021年6月16日
ホラー映画の冒頭で『酒!女!薬!』みたいなやつら蹴り倒すやつやん……。
1
吉祥天 @sarutas2000 2021年6月18日
YUIMARU_BETA 風水のやつだよね。使い方似てるね。石敢當は日本全国や中国やアジアにもあったみたい。日本で日本風にへんかしたのかな。
0
らっともんきー @ratmonkey36 2021年6月18日
「お前!あの石碑に近づいたのか!馬鹿たれ!馬鹿たれ!!」「終いじゃ…もう終いじゃ…………」
0
VitzRsTurbo @VitzRsTurbo 2021年6月19日
midorik 惜しむらくは作者が現世から離れてるので、我々が目にできない事ですかねえ。
3
柳木@卍傑の作業に戻れ @yanayana_ki 2021年6月20日
略九字(九本の線のやつ)は確か縦横の始めを引く向きで防御と攻撃が決まるとどこかで読んだような。
0
mr_harlock @mr_harlock 2021年6月22日
道祖神的なものなのかな? ところでドーマンセーマンって歌う陰陽師のなんかの動画があったよな、最後にぼうさんが成仏しよろ、って言って終わるやつ。
0
しぇりりん(万年欠食) @m_sheririn 2021年6月22日
こういう苔むした石碑の苔とか落としてみたい…(実家の墓は新しいのを作る時に一緒に磨いてもらったので読めなかった文字が読めるようになったし
0
y2_naranja@🦀ナランハ🍊 @y2_naranja 2021年6月23日
なんか修験道っぽい。修験道は近代になってメインストリームから外されてしまったため、忘れられた修行場とか失われた神社とかがあって、見つかったけど何か実態がよくわかんないというのが多い。デューク更家は修験道の家系で、レッスンには修験道由来と思われる動作があったりする。
0