宮崎と高知の精米の放射性セシウム検査結果と西日本などの汚染の程度について

茨城県産玄米の放射性セシウムの件は既にまとめましたが、 http://togetter.com/li/176635 宮崎と高知でも「セシウムが検出された」という報告書を 見せて頂きました。ただ、それを読む限り茨城の測定とは 精度も状況も違う様ですので、一読して特に心配もしませんし、 逆に安心もしない。という個人的な感想についてのまとめです。
検査結果 高知 西日本の汚染? セシウム 原発 宮崎 内部被曝
study2007 5616view 0コメント
13
ログインして広告を非表示にする
  • study2007 @study2007 2011-08-20 15:55:14
    「宮崎と高知の精米からそれぞれ16Bq/kgと9Bq/kgのセシウムCs137」の件。「これって玄米で言えば三倍だから48Bqとか27Bqじゃないの?」という風に思うかというと私は思わない訳で、、。まず宮崎の検査書。 http://t.co/sgTuXP2
  • study2007 @study2007 2011-08-20 15:55:58
    で、こちらが高知県産米の検査書: http://t.co/LynkTEJ
  • study2007 @study2007 2011-08-20 16:04:14
    心配しない理由はいくつかあって、検出器がNaIだったり、ハンディーなタイプなんで遮蔽が多分無かったり、と、そもそもの感度がかなり違うと思われ、、。ざっくり言って茨城県産米が仮に50±2Bq/kgな測定だとすれば、こちらは10±150Bq/kgみたいな違いが「まず」あって。
  • study2007 @study2007 2011-08-20 16:06:54
    で、いまスタジオジブリの再放送をみているけど、鈴木プロデューサーから「吾朗君は成長してます」と聞かされた宮崎駿が鈴木さんに対して何か言おうとして詰まった言葉が多分「ありがとう」だったんじゃないか?という風に見えた件
  • Kino @quinoppie 2011-08-20 18:23:08
    .@study2007 さんの「宮崎と高知の精米の放射性セシウム検査結果について」をお気に入りにしました。(途中にはさまる宮崎駿監督にかんするコメントがおちゃめ) http://t.co/JlV8mtj
  • study2007 @study2007 2011-08-20 16:13:30
    その信号の埋もれ方は例の北海道のWBCの時と同じと言えば同じなんだけど、検査報告書の書き方にちょっと気になる点があって「本測定は核種を全てCs137と仮定し、、」という下りが、まあ大体何やってるか想像ついちゃうという感じ。
  • study2007 @study2007 2011-08-20 19:23:07
    (ちなみにこれが北海道がんセンターでWBCを受けた人の生データのスペクトル http://t.co/zlQ1qRrhttp://t.co/3dPWn74
     拡大
  • study2007 @study2007 2011-08-20 16:19:05
    SAM940という折角立派な機種を使いながら、国のマニュアルに「NaIを使え」と書いてあるもんだからよりエネルギー分解能の良いLaBrを使ってなかたり、多核種を評価する機能もありげな感じなのに、あの書き方では多分活用してなかったり、、:http://t.co/yezeo1P
  • study2007 @study2007 2011-08-20 16:21:03
    まあ、平たくいうとK40のスペクトルの「お釣り」みたいなのを無頓着に拾って数えていそうな気配がありありな訳です。
  • study2007 @study2007 2011-08-20 16:24:47
    北海道のWBCの時の様に生スペクトルがあれば(まあ、あちらもデータ処理がCs137に対応してるかどうか怪しい感じではあったものの)ありそうかなさそうかぐらいは様子が判るんですが、高知と宮崎の米の場合、報告書に「カリウム読んでるかもしんないけど勘弁ね」と書いてる様なもので、、
  • study2007 @study2007 2011-08-20 16:29:39
    さらにカタログのスペクトル測定の一例を見ると「150Bq/kg」ていうのはσそのものか?とすら思われ、だとすると定量限界ではなく検出限界やも?、とか、、。まあ、とにかく遮蔽も冷却もしない装置でのサーベイですので、高知なら高知で特段高く出る米を別途精密に測れば良いかなと、、
  • study2007 @study2007 2011-08-20 16:33:31
    思う訳ですが、今回別な意味で興味深かったのは社団法人日本精米工業会。http://t.co/xgw7ECF 米の粒とか味とか色んな品質を20項目くらいの指標で検査する機関?らしく1日見てて飽きないぐらい。
  • study2007 @study2007 2011-08-20 16:36:31
    まあこんな御時世なんでサーベイメーターを急遽買って、「放射線測定」とかを請け負っている様なのですが、ここで測って「500Bq以下だから安心」とは到底思えないし、逆に「10Bq出たから汚染されてる」とも思わないわけです。じゃあ意味ないのか?というとそうでもなくて、、
  • study2007 @study2007 2011-08-20 16:39:38
    精米工業界で測って10Bq〜数100Bqくらいみたいな米がもしも持ち込まれたら、それを従来の定量限界0.3~0.8Bqくらいの測定にかけて、実際にはどのくらいのレベルが出るか把握できればスクリーニングには利用できるかも?という感じ。
  • study2007 @study2007 2011-08-20 16:42:24
    で、結局私はどうするかと言うと、定量限界20Bqなんて測定は使えないし、もちろん工業界のサーベイメーターなんか全くアテにもしないので、原発事故前の土壌からどの程度汚染された土地か?という事や、水や肥料の流れぐらいをチェックして、主食でもあるので1Bq/kg以下程度の米を探す、、
  • study2007 @study2007 2011-08-20 16:43:13
    、、つもりですけど〜。みたいな感じ。
  • study2007 @study2007 2011-08-20 16:48:07
    そうですね。まず私とは目指す基準値がケタ違いなので活用できませんし、「500Bq/kgの人」にしてみても、あのデータで500以上か?以下か?なんて判断できないでしょうしね。@smoketree1 無責任さであの数字を出す姿勢では、かえって信頼を失うだけだと思えます。
  • study2007 @study2007 2011-08-20 18:35:19
    まあ、あとついでに言うと、北海道のWBCの件は計算上「ちょっと外食とかすれば普通に有り得るかな?」という程度だったのに対して、宮崎や高知の米は多分茨城の米とは同じオーダーになるとは私は思ってない、というのもあります。、、ただ、じゃあ、福島の影響はゼロか?というと、そうでもなくて
  • study2007 @study2007 2011-08-20 18:39:43
    茨城県にあるKEKでのダスト降下量測定をよく見ると、http://t.co/OpQyyyr 3月15日の大量放出は地球を1周して4月頭に戻ってきてる様に見えるわけです。(以降4周目くらいまでは見えてる感じ?) http://t.co/SXBPDBw
  • study2007 @study2007 2011-08-20 18:44:58
    勿論一番影響が大きかったのは3月15日で、これは幸運にも大部分太平洋に流れ、陸地に落ちたのは多分ごく一部。でも地球を廻って戻ってきた分も無視できないくらいはあって、福島や茨城なんかの酷い所に比べて1%とか0.1%ぐらいは、日本はおろか、北半球のどこでも有り得なくはないかも?
  • study2007 @study2007 2011-08-20 18:53:42
    と覚悟すると、仮に福島、茨城で10Bq〜100Bq/kgみたいなレベルだとすると、超大雑把に0.1〜(場所によっては)1Bqくらいの微増は北半球のどこでも有り得て、まあ見えるかどうか微妙なところとは言え「それくらいはどこで出ても驚かないつもりでは居る」という状態。
  • study2007 @study2007 2011-08-20 18:56:19
    まあ、「1日あたりの目標ベクレルが1Bq/kg@子供」という目標もこの辺りの想像からの妥協だったりもする訳で、、。そろそろまとまりが悪くなって来たのでやめますが、宮崎や高知(つまり充分遠い所の)米に対する見方をまとめた、という連つい。

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「ニンジャスレイヤー」に関連するカテゴリー