2021年11月14日

大和語(日本語)、琉球語、朝鮮語やアルタイ諸語の源郷は「中国東北部の農耕民」

作成中です。昨日に続き本日(11月14日)のtwを整理して少しずつ更新していきます。
8
熊猫さん🐼🐷🐶🐻 🐯 @xiongmao53

大和語(日本語)、琉球語、朝鮮語、モンゴル語、ツングース語、トルコ語などトランスユーラシア語話者の《共通の祖先は約9000年前(日本列島は縄文時代早期)、中国東北部、瀋陽の北方を流れる西遼河流域に住んでいたキビ・アワ農耕民と判明。➡ news.yahoo.co.jp/articles/a0b55…

2021-11-13 16:50:50
熊猫さん🐼🐷🐶🐻 🐯 @xiongmao53

その後、数千年かけて北方や東方のアムール地方や沿海州、南方の中国・遼東半島や朝鮮半島など周辺に移住し、農耕の普及とともに言語も拡散した。朝鮮半島では農作物にイネとムギも加わった。日本列島へは約3000年前、「日琉(にちりゅう)語族」として、水田稲作農耕を伴って朝鮮半島から九州北部に➡

2021-11-13 16:51:37
熊猫さん🐼🐷🐶🐻 🐯 @xiongmao53

到達したと結論づけた。 研究チームの一人、同研究所のマーク・ハドソン博士(考古学)によると、日本列島では、新たに入ってきた言語が先住者である縄文人の言語に置き換わり、古い言語はアイヌ語となって孤立して残ったという。➡

2021-11-13 16:52:16
熊猫さん🐼🐷🐶🐻 🐯 @xiongmao53

一方、沖縄は本土とは異なるユニークな経緯をたどったようだ。沖縄県・宮古島の長墓遺跡から出土した人骨の分析などの結果、11世紀ごろに始まるグスク時代に九州から多くの本土日本人が農耕と琉球語を持って移住し、それ以前の言語と置き換わったと推定できるという。》

2021-11-13 16:53:20

毎日元記事リンク。

リンク 毎日新聞 日本語の原郷は「中国東北部の農耕民」 国際研究チームが発表 | 毎日新聞 日本語の元となる言語を最初に話したのは、約9000年前に中国東北地方の西遼河(せいりょうが)流域に住んでいたキビ・アワ栽培の農耕民だったと、ドイツなどの国際研究チームが発表した。10日(日本時間11日)の英科学誌ネイチャーに掲載された。 325 users 1841

ネーチャーに掲載された論文についてのより詳しい日本語記事。

リンク EurekAlert! トランスユーラシア言語が農耕と共に新石器時代に拡散した ー歴史言語学、考古学と遺伝学の学際的研究成果― 日琉語族、朝鮮語族、ツングース語族、モンゴル語族及びチュルク語族を含むトランスユーラシア言語の起源がアジア先史学のなかで最も論争の的となっている問題の一つ。今回の研究では、歴史言語学、考古学及び遺伝学の成果を「三角測量」を行い、トランスユーラシア言語の起源や初期拡散を西遼河地域の新石器時代のキビとアワを栽培した農耕民まで遡ることを示す。 76

【その2】

熊猫さん🐼🐷🐶🐻 🐯 @xiongmao53

大和語(日本語)、琉球語、朝鮮語、モンゴル語、ツングース語、トルコ語などを「アルタイ語族」と一括するような見解は現在では、否定されているようだが、語順その他から見て、これらの言語についての何らかの共通性を否定することは不可能だろう。 twitter.com/xiongmao53/sta…

2021-11-13 18:20:23
熊猫さん🐼🐷🐶🐻 🐯 @xiongmao53

大和語(日本語)を大陸に親縁が存在しない孤立言語ととらえ、縄文時代に起源を求めるより、弥生以降、大陸から渡来したものと見るのが妥当だろう。縄文語の形を現在に伝えているのは、やはり大和語と全然違うアイヌ語だろう。 twitter.com/xiongmao53/sta…

2021-11-13 18:24:30
熊猫さん🐼🐷🐶🐻 🐯 @xiongmao53

大和語(日本語)が弥生文化由来であり、アイヌ語が縄文文化由来だとしたら、両者の言語や文化の差異も納得できる。実際、大和民族(いわゆる日本人)が10%ほどしか縄文由来遺伝子を引き継いでいないのに対し、アイヌは70%近く引き継いでいる。 twitter.com/xiongmao53/sta…

2021-11-13 16:57:16
熊猫さん🐼🐷🐶🐻 🐯 @xiongmao53

実際、ゲノムレベルで弥生時代の大型移住が確認されたと言うし。 twitter.com/forthman/statu…

2021-11-13 17:26:53
Kazuo Uozumi(蘇民将来子孫家門&ANTI-FASCISM) @forthman

【ゲノムレベルで弥生時代の大型移住を確認】 今回の研究では、北部九州の弥生時代遺跡福岡県安徳台および隈・西小田を二箇所DNA分析して、今までより弥生時代の「渡来人」の遺伝的な位置づけが解明された。ゲノムレベルで大陸から大型移住があったと結論する。 twitter.com/xiongmao53/sta…

2021-11-13 17:06:07

(参考)

リンク 論座(RONZA) 縄文人のゲノムが現代人並みに解読された - 米山正寛|論座 - 朝日新聞社の言論サイト 縄文人が核に持っていた全ての遺伝情報(ゲノム)が、国立科学博物館など国内7機関の共同研究で初めて現代人並みの高精度で解読され、その結果が日本人類学会の英文誌Anthropological Scien 12 users 734

【その3】

熊猫さん🐼🐷🐶🐻 🐯 @xiongmao53

今回の研究に先立ち、従来、「弥生系」として一括されてきた渡来系を「北東アジア祖先」と「東アジア祖先」に区分する研究が発表されたが。 togetter.com/li/1779874

2021-11-13 17:38:42
まとめ 日本人が縄文人の「子孫」だという幻想 厳密には日本人が縄文人の子孫で大陸系渡来人とは殆ど関係が無いという幻想。 題名としては、『縄文人が日本人だという幻想』の方が良かったかもしれない。 5171 pv 52
熊猫さん🐼🐷🐶🐻 🐯 @xiongmao53

ならば、上の弥生期渡来の「北東アジア祖先」は西遼河流域に起源しており、彼らが大和語・琉球語の元となる言語を持ち込んだのか? 対する「東アジア祖先」とは? twitter.com/xiongmao53/sta…

2021-11-13 17:43:28
熊猫さん🐼🐷🐶🐻 🐯 @xiongmao53

ただ、こういう話もあり、「北東アジア祖先」=弥生期渡来、「東アジア祖先」=古墳期渡来と機械的に区分しない方がいいだろう。 twitter.com/Florisbad/stat…

2021-11-13 17:47:42
熊猫さん🐼🐷🐶🐻 🐯 @xiongmao53

まあ、約3000年前の弥生時代だけでなく、古墳時代においても大陸からの渡来の流れがあり、その渡来系は遺伝的には「北東アジア系」と「東アジア系」に分類できると言うことか。もちろん、両者が大陸にいる時点で既に混合していたと考えた方がいいのだろう。

2021-11-14 09:18:46
熊猫さん🐼🐷🐶🐻 🐯 @xiongmao53

まあ、縄文人だって渡来人だったわけだけど。縄文人を日本列島限定とか、日本列島で形成されたとも言い切れない。 togetter.com/li/1788030

2021-11-13 18:44:00
残りを読む(25)

コメント

カブサカ @SakamotoTosu 2021年11月14日
縄文人の直属の子孫と言われる擦文人の立場はどうなるのだろう? 擦文人と倭人(弥生人系?)は言語、特に文法に大きな差異はなく意思疎通が容易だったのと比べ、 擦文人とアイヌは言語の単語どころか文法から全く違い最低7000年は遡らないと 共通の言語になることはないという話も聞いとことがあるが、 そのあたりはどうなんだろう?
2
熊猫さん🐼🐷🐶🐻 🐯 @xiongmao53 2021年11月14日
SakamotoTosu 《擦文人と倭人(弥生人系?)は言語、特に文法に大きな差異はなく意思疎通が容易だったのと比べ、 擦文人とアイヌは言語の単語どころか文法から全く違い》 そんな話聞いたことありません。ソースを示して下さい。
0
カブサカ @SakamotoTosu 2021年11月15日
xiongmao53 ●比較言語学における数学的方式 「日本語とアイヌ語が分岐したのは少なくとも8000年以上前、日本語とアイヌ語が同系統であるということは証明できない。」 ●言語年代学の基本公式の改良 「同じD系統の末裔である本土日本人と北海道アイヌの言語は全く別の言語である」 ともに吉田知行 著
0
カブサカ @SakamotoTosu 2021年11月15日
xiongmao53 「擦文人と倭人に大きな文法の差はなく」は、私が誤解していた部分であり、撤回いたします。 ただ、擦文人と倭人は交流交易も盛んで、 それが14世紀になると、蝦夷地の中に日ノ本、唐子、渡党と3つのアイヌ集団ができた中で、 主に道南に住む渡党だけが擦文人の文化を受け継ぎつつアイヌやオホーツクの文化を取り入れ、交流交易が行えたのに対し、他の2つの集団とはコミニュケーションが取れなかったとすると、言語ないし文化的な意思疎通の難易度に大きな差があるということは考えらると思います。
0
熊猫さん🐼🐷🐶🐻 🐯 @xiongmao53 2021年11月15日
SakamotoTosu アイヌと和人こそ盛んに交流交易してますが。
0
カブサカ @SakamotoTosu 2021年11月15日
xiongmao53 交流といえども、その2つが混ざりあった境目の文化は生まれていない。 20進数を始め、あまりにも文化的な土台が違うため、 前述の渡党のような、擦文人をベースとした、純然たるアイヌとの文化変容を伴う交流は、一体どれだけ時代を 下らねば発生しないのか。 前述のソースに対する考察も聞きたいところです。 アイヌというのは縄文人、続縄文人の文化を引き継ぐ担い手だったのか、など。
0
カブサカ @SakamotoTosu 2021年11月15日
訂正 擦文人をベースとした、 ↓ 擦文人をベースとした、倭人との間にもともと交流が可能だった人たちがアイヌ文化を取り入れた集団ではなく、
0
熊猫さん🐼🐷🐶🐻 🐯 @xiongmao53 2021年11月15日
SakamotoTosu アイヌが縄文人の文化を引く継ぐ人だったからこそ、そうでない和人とは文化の違いが大きかったのでは。 アイヌ語が日本語と全然違う言語であることは自明。それも毎日記事のような来歴の和人と縄文系のアイヌとの差では。
0
熊猫さん🐼🐷🐶🐻 🐯 @xiongmao53 2021年11月15日
SakamotoTosu 渡党は擦文人がベース?何とか言葉が通じたところを見ると、和人がベースでは?
0
熊猫さん🐼🐷🐶🐻 🐯 @xiongmao53 2021年11月15日
SakamotoTosu アイヌが縄文人の系譜を引く集団であることを否定する専門家などいない。 だからこそ、大して縄文人とは関係のない和人とは文化も言語も違った。
0
カブサカ @SakamotoTosu 2021年11月15日
xiongmao53 となると、数千年の竪穴式住居文化を持ち農耕を行っていた擦文人はどこに行ったのでしょうか? アイヌへと文化変容したのでしょうか、 それともすべてアイヌに駆逐もしくは同化されてしまったのでしょうか?
0
熊猫さん🐼🐷🐶🐻 🐯 @xiongmao53 2021年11月15日
SakamotoTosu 「日ノ本とは北海道島東部のアイヌを指し、唐子とは北海道島西部のアイヌを指していたと考えられる。また、渡党とは本州からの移住者の子孫を指していたと考えられる」(加藤博文等『いま学ぶアイヌ民族の歴史』(山川出版社 2018)28頁。
0
熊猫さん🐼🐷🐶🐻 🐯 @xiongmao53 2021年11月15日
SakamotoTosu 擦文人がオホーツク文化などの影響を受けて形成したのがアイヌ。アイヌが北方からの移住者などと言っている専門家はいない。
0
熊猫さん🐼🐷🐶🐻 🐯 @xiongmao53 2021年11月15日
SakamotoTosu 【擦文文化からアイヌ文化への連続性が具体的に解明】 かつて「ミッシングリンク」とされてきたものが解明されている。 蓑島栄紀『北海道胆振地方厚真町の発掘成果からみた古代~近世アイヌ史』 https://alcd-web.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/uploads/2019/07/01/dc47eecab9328133cea34ed4ab8f74ee.pdf
0
熊猫さん🐼🐷🐶🐻 🐯 @xiongmao53 2021年11月16日
SakamotoTosu 渡党が擦文人をベースにしているのに、日ノ本・唐子がそうではないという根拠は何なのでしょう? むしろ、渡党という名称からしても北海道に渡った和人の集団がベースと考えた方がいいのでは。言葉も通じたのだし。
0
熊猫さん🐼🐷🐶🐻 🐯 @xiongmao53 2021年11月17日
SakamotoTosu >同じD系統の末裔である本土日本人と北海道アイヌ まず、これが違います。確かにアイヌの大多数はY染色体ハプログループDを保有し、基本縄文人の末裔と言えますが、和人は半数以上は中国や朝鮮に多いO系統です。核ゲノム解析ではアイヌが70%近く縄文人のゲノムを保有しているのに対し、和人は10%程度。言語が全然違うの当然。 つまり、当まとめで述べているように、アイヌ語が縄文語の流れを引くのに対し、大和(日本)語は弥生以降の渡来系言語の流れを引いていると考えるべきでしょう。
0