10周年のSPコンテンツ!

「今どきの名前」の命名問題

『就活中の大学生、DQNネームが原因で落とされる百獣王(りおん)、小宇宙(こすも)、玲夢絵流(れむえる)など』…を読み。 「過去には笑い話だった命名問題も、実はかなり深刻で、これから社会問題していくのでは…?」と本気で危機感を覚えたため、呟いた一連のツイート。 ブログでの該当記事は以下。 続きを読む
裁判 コラム 名付け 漢字 改名 キラキラネーム DQNネーム 日本語 言語 命名
24

※(画像)暇人速報の元記事より

りょ @yumeyabou
低俗めのリンクで申し訳無いのですが。就活で落とされやすいかは確認しようが無いものの、もっと根本的に大きな問題な気がする…。QT: 就活中の大学生、DQNネームが原因で落とされる 百獣王(りおん)、小宇宙(こすも)、玲夢絵流(れむえる)など http://t.co/QE3YI39H
りょ @yumeyabou
就職に限らず、人生において名前で判断されちゃうような場面が出てきたら、それこそ改名しない限り、当人がどんなに努力しても「無駄な足掻き」になってしまう。これは格差どころの話じゃないぞ。
りょ @yumeyabou
「名前で判断したりなんかしない!」というのが、普通かつ当然の意見なのですが。でも例えば、もしお見合いの名簿で、「玲夢絵流(れむえる)」や「光宙(ぴかちゅう)」なんて名前が出てきたら。経歴が良ければ、他の人に優先して会ってみたいと思えるか?…と言われると、私は多分思えません。
りょ @yumeyabou
今後10年以内にはこれが本格的に社会問題化してきて、雇用機会均等法に「姓名で判断しない」なんて条文が盛り込まれるんだろうな。
りょ @yumeyabou
弁護士や行政書士の仕事として、改名申請ビジネスも隆盛するんだろう。それがまた搾取として問題視されて…20年以内には本当に法制度が変わって、一定の年齢で改名が選択出来るようになるのかもしれん。
りょ @yumeyabou
さっきのリンク先の発言で、そういった名前の子達が殺人や心中に巻き込まれてる率が半端じゃないという話があったのですが…それも一笑に付すことは出来ないかもしれない。名前が理由で巻き込まれる、という意味では無く、そういう家庭環境の子ほど、独特の名付けをされてる可能性がある、という意味。
りょ @yumeyabou
「普通の名前」と「独特の名前」の線引きは出来ないので、統計で確認することは困難だと思いますが。しかもそれが確認されてしまうと、それこそ就職や結婚といった重大な場面で、差別が助長されてしまう危険性もはらんでいるので、本当に難しい。もはや失笑・苦笑で済ませられる問題じゃない。
りょ @yumeyabou
名前の問題は、個人のアイデンティティに深く関わる問題という点では…在日2世が抱える葛藤に近いかもしれない。将来、そういった問題に発展しうることも考えた上での名付けが出来るように、産婦人科or公共機関でのレクチャーが必須になるかもしれん。
りょ @yumeyabou
子どもへの愛情から「世界に一つだけの名前を」、と名付けている親が大半だと思うので、気安く非難したりは出来ない。一方で、名前での判断は容赦無い親の愛情など考慮してくれない)ので、放置するわけにもいかない。本当に難しい…この問題…!!
りょ @yumeyabou
ただ、もし、子どもへの愛を感じていない親が確信犯(故意犯)的に「おかしな名前」をつけたケースが存在したら…それは絶対に許せない。損害賠償訴訟に値する。未来の可能性を奪われたという点では、交通事故で障害を負った場合と同等の補償を求める権利が、子どもにはある。
りょ @yumeyabou
実際には自分の拠り所である親に対してそんなこと(訴訟)は、そうそう出来るはずもなく。…愛情からでなく、子供の一生を傷付けたくて意図的にそういう名付けをした親は、本当に、親の資格ない…!
りょ @yumeyabou
そのくせ、今時分は「~太」「~子」みたいな名前も、それが理由でいじめられたりしそうで、名付けるのは躊躇われてるんだろうな。生まれた時から世知辛い…なんとか出来んのだろうか…。
りょ @yumeyabou
明治安田生命調べの、2010年出生児の【名前ベスト100】。おとこの子は「大翔」が4年連続トップとのこと。…読めなかった。「ひろと」だそう。おんなの子の1~100位で「~子」がつく名前は、「莉子」「菜々子」の2つだけでした。 http://t.co/ibnEXXu9
りょ @yumeyabou
あとは、私たちは字面と読みだけ見て「ヘンな名前」と断定しがちですが、実際には本人も親も周囲も納得して、心から愛してる…という名前も絶対あるはず(信仰上の理由など)。それを部外者の立場から「DQNネーム」と呼んでしまうのは絶対避けたい。煽ることで本来無用な苦痛を招く場合もあるので。
りょ @yumeyabou
命名問題の件。下記リンクにて名前一覧改名方法etc、まとめられていたので、貼り付け。 http://t.co/jUzDPvA9 でも、「DQN(ドキュン)ネーム」という表現は控えたい…ひどく侮蔑的なので。当人は付けられたくて付けられた名前でないのに、侮辱されてるとしか思えない。

11月、芸能人の名付け報道に触れて

りょ @yumeyabou
ライオンとショーン。どうなんだろう…。「ダイヤモンド☆ユカイ」( http://t.co/GE5YpjTG )は本名では無いんですよね。芸名は何かあればすぐ変えられるが、本名には逃げ場が無い。 QT: 双子パパ・ユカイ、命名「頼音&匠音」 http://t.co/n79iZ6wl
りょ @yumeyabou
部外者の声でなく、名付けを受けた本人が将来にわたって肯定的に受け止めるならそれで良い。が、生まれた時に本人に訊くことは出来ない。となれば、やはり今後は…。親が独断でつける誕生時の名前は、あくまで「仮」扱いで、成人までに本人が「承認or改名」を選ぶタイミングが制度化されるべきでは。

その他、関連の呟き

りょ @yumeyabou
キラキラネームの名付けをゲーム会社が推奨、親が賛成。子ども無視。サイテー。 QT: 子どもにゲームの主人公の名前をつけて生涯無料でゲームソフトをゲット! その名はドゥヴァキーン – ロケットニュース24 http://t.co/gi1d2WT5
関連まとめ
ツイートまとめ 小中学生の「うつ」が最近増加、一番の原因は「キラキラネーム」 キラキラネームが原因で小中学生のうつが増加傾向か。 海外の場合、社会人になっても「名前が原因でうまくいかない」 名前が原因ではないかと悩みでうつになることもあるのではないか、 生涯十字架を背負うことも示唆 199691 pv 3037 392 users 450
ツイートまとめ これからのキラキラネームの話をしよう キラキラネームで一番困っているのは本人達なのかもしれませんが… 32324 pv 91 13 users 1

(2019年3月追記)(*ノωノ)

残りを読む(1)

コメント

iga9984 @iga9984 2011年9月19日
「名前」まで、世の中のトレンドに従わないといじめられますか。 どうだろう。…まあ伝統的な名前でも「~衛門」「~之進」だといじめられそうだな。でもDQNネームと「名前で虐められる」とは本来異なる問題だな。
iga9984 @iga9984 2011年9月19日
DQNネームは、要は「親の独善」の産物。独善っていってもただの独善じゃない。「子は自分の持ち物」「この世に存在するのは自分だけ(子供も含め「他人は知ったこっちゃない」ではなく「他人を独立人格として認識できない」レベル)」。子が成長して、社会にでて最後は独立する、という認識が全くないのがDQNネームの名付け親の顕著な特徴。
AKei@新職場! @Ataro1002 2011年9月19日
凛彩で「リリア」って子が昔いたことを思い出した。
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j 2011年9月19日
DQNネームをつけるって事は、周囲に相談できる相手や注意してくれる相手が居ないので虐待に走る率が高いって話も http://d.hatena.ne.jp/reservoir/20090508/1241769326
紫 敦司 @atsushipurple 2011年9月19日
ほんとうにこの先の子供の未来を思って批判していると信じさせてくれよお願いだから。間違っても世の中のDQNネームやそう名付けるセンスを頭ごなしに排除・差別する為の口実なんかにするなよ
オタ小児科医 @otapediatrician 2011年9月19日
一発ですんなり読めないあるいは読み仮名を本人か親に聞かないとどうやってもわからない名前は、それだけで足かせになるってのは間違ってないと思うね。ひらがな・カタカナで書くなら多少エキセントリックでもまだ許容できるような気がする。子供が受け入れるかは別問題だけど。
きゃっつ(Kats)⊿1/19日向坂京都個別 @grayengineer 2011年10月31日
名前は他者から識別されるためのもの。それを忘れてる人が多い気がする。まあ昔から落語の「寿限無」などに見られるように普遍的な現象かも知れないけど、批判もまた昔からあるってことだね
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする