【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!

小中学生の「うつ」が最近増加、一番の原因は「キラキラネーム」

キラキラネームが原因で小中学生のうつが増加傾向か。 海外の場合、社会人になっても「名前が原因でうまくいかない」 名前が原因ではないかと悩みでうつになることもあるのではないか、 生涯十字架を背負うことも示唆
うつ キラキラネーム 漢字 日本語 DQN 言語
186959view 68コメント
180
ログインして広告を非表示にする
高橋奈々@Johannes @Johannes0908 2011-10-25 01:48:03
自分自身の経験から(私の名前は決してキラキラネームではないが)、名前はある程度はその子の成長に影響すると思うので、光宙(ぴかちゅう)とか美妃(みっふぃー)とかつけられた子供がどんな大人になるのかには興味がないではないが。
BJ. MD., PhD. @pseudodaddy 2011-10-25 08:43:04
@DrJohnny0626 心(そうる)、今までで1番衝撃をうけました!しかも、ひょっとして、魂?と間違えた?なんて心配で心配で…
高橋奈々@Johannes @Johannes0908 2011-10-25 07:31:13
@sa_yuppie そりゃそうでしょうね。私らだって、漢字からは到底読めない30年前のアニメキャラの名前を持つMRが来た時、そこの薬を使いたくなるかというと……まあネタにしかなりませんわなw。生活水準・教育水準の低い親ほどキラキラネームに走るそうなので、比率は地域によるかと。
@SA_Yuppie 2011-10-25 07:35:03
@DrJohnny0626 ですよねw。お堅い商売なあ、なおさらの事。キラキラネームをつけてしまう親御さんの気持ちも判らなくはないんですよ〜(つけませんけどw)。ワタクシの本名は「○○子」ではなかったので、「○○子」という名前に憧れてました!!娘ズのうちの一人は「○○子」ですw
高橋奈々@Johannes @Johannes0908 2011-10-25 08:57:48
@pseudodaddy 金星(まぁず)よりはマシかもしれませんよw。ネットでいろいろ見ましたが、これだけはネタであってほしい……本人が気づいた後は、もはや親のアホさを呪うことしか……。
@SA_Yuppie 2011-10-25 09:02:39
@DrJohnny0626 金星(まぁず)。大爆笑しましたwww。心太、海月もカワイソウだとは思いましたが、想像を絶する斜め上度合www
理3専科受験科熊本校のプーさん @izahomagobahe 2011-10-25 01:53:24
@DrJohnny0626 親が子どもでいたいから、子どもも永遠に子どものままにしておきたいんでしょうね。無理なのに。絶対数としては少ないですが、虐待された子どもの名前にそういう変わった名前がついている事もしばしばなのと関係あるかもしれませんね。
マクラナ・ガレ @mcranagalle 2011-10-25 01:53:06
@DrJohnny0626 え?そんな名前はさすがにないですよねwあったら悪魔くんよりすごいですけど
BJ. MD., PhD. @pseudodaddy 2011-10-25 08:18:33
@DrJohnny0626 @sa_yuppie 何十年か先の就職試験の書類選考、名前やったりして…
@SA_Yuppie 2011-10-25 09:12:31
@DrJohnny0626 補足です:ワタクシの名前はキラキラネームではありません(苦笑)。チカ、ミキ、カオリ、サナエ、リカ、サユリといった、ごくごく普通の名前ですw。
@SA_Yuppie 2011-10-25 08:23:33
@pseudodaddy 某企業の人事さんはESに書いてある名前の時点ではねてるという噂もチラホラと。理由「客先に紹介できない!」「その名前が起用された背景を考えると…」「採用しなければそもそも損害は発生しない」などなど
taiwata @taiwata 2011-10-25 08:44:33
@SA_Yuppie @pseudodaddy 外国でも変な名前の人は成功しないようです。http://t.co/qVGKEdpV
taiwata @taiwata 2011-10-25 08:49:13
すぐにソースがでませんが、欧米でも変な名前を付ける親はlow socioeconomic layersが多いというデータがあったはずです。http://t.co/wgPcmTqq 変な名前を付けられた子供が親を恨むカントリーソング(歌詞つき)
 拡大
taiwata @taiwata 2011-10-25 08:51:22
ちなみに知り合いの小児科の先生は、小中学生の「うつ」が最近多くなっていて、その一番の原因はいわゆる「キラキラネーム」だそうです。若い先生達に子供が出来ても普通の名前を付けるように諭しておられました。
taiwata @taiwata 2011-10-25 08:53:24
子供に一生の贈り物を贈りたいという親心が、一生十字架を背負わせてしまうことがないように願ってやみません。
虎猫 @zouo_ism 2011-10-25 08:57:52
@taiwata 自分の名前は若い両親がテレビをみて、出てた名前をつけたほんとに適当なもの。お気楽で何の期待もなくわたくしにはぴったりな名前なんだと親に感謝。
taiwata @taiwata 2011-10-25 09:02:16
.@tora_nyan その小児科の先生いわく、「一目で誰でも読める」というのは絶対必要な条件らしいです。子供が毎回、初対面の相手に一度失笑され、その後に自分で読み方を説明するのが一番恥ずかしくつらいようです。そして思春期には親を恨むようになるようです。
高橋奈々@Johannes @Johannes0908 2011-10-25 09:05:11
これ本当ですか? 本当なら、もっと啓蒙する必要がありそうです。学術的な調査はないのでしょうかね。 @taiwata 小中学生の「うつ」が最近多くなっていて、その一番の原因はいわゆる「キラキラネーム」だそうです。
taiwata @taiwata 2011-10-25 09:06:21
英語論文でいろいろあったように思いますが...。すぐにでてきません。すいません。@DrJohnny0626
taiwata @taiwata 2011-10-25 21:32:08
@sayonarazinnrui いわゆる「DQNネーム」です。検索すればすぐにでてくると思います。
高橋奈々@Johannes @Johannes0908 2011-10-26 00:02:50
@sa_yuppie @pseudodaddy @taiwata 別ソース。名前が悪いというより、人生がうまくいかないのを名前のせいにしたわけですね。就職できないなど、現実的な支障があるというキラキラネームなら尚更……。 http://t.co/wycnRkBM
BJ. MD., PhD. @pseudodaddy 2011-10-26 06:07:03
@DrJohnny0626 @sa_yuppie @taiwata このじけんは別の解釈も出来ますね!ところで、地方によっては「狂二」とか「捨子」とかの名前ありますよね?これらは名前負けしないようにって事らしいですよ!キラキラとは違いますけど…
@SA_Yuppie 2011-10-26 08:26:56
@pseudodaddy @DrJohnny0626 @taiwata おはようございます。キラキラネーム、学生時代にイントラのアルバイトしてた時に何件か遭遇しましたが、読めないと親が激怒するんですよね…。読める方がおかしいわ!と心で叫んでましたけど(苦笑)。
高橋奈々@Johannes @Johannes0908 2011-10-26 08:55:36
@sa_yuppie まあ、キラキラしてる時点で、親がヤバいことは容易に想像できるわけですからw。
残りを読む(17)

ブックマークしたタグ

あなたの好きなタグをブックマークしておこう!話題のまとめを見逃さなくなります。

コメント

Sebastian KOBAYASHI @Dongpo_Jushi 2011-10-26 12:53:56
何かしらの形で、元服の習慣を復活できないものだろうか?そもそもゼロベースでつけられた名前を一生使わなければならないのは無理があるように思える。
ハナ・ターレン(洟大人) @hanataray 2011-10-26 12:56:20
親子の縁は切れないからなあ。本人のせいではないのでかわいそうすぎる。
たむごん @Portirland 2011-10-26 13:44:11
家裁で名前変更(笑)?(中略)正当な事由とは,名の変更をしないとその人の社会生活において支障を来す場合をいい(中略)http://www.courts.go.jp/saiban/syurui/kazi/kazi_06_20.html
でき @dekijp 2011-10-26 14:22:25
戸籍で読みは登録されないので、読み方だけは家裁行かなくても市町村役場の判断で変更は可能らしいです。
くま @kaaasa 2011-10-26 14:55:04
人の名前を笑うやつがヤバいことは容易に想像できる
siriカエル:脱原発に一票 @cibo17 2011-10-26 15:02:38
キラキラネーム…。簡単に改名出来ればいいのに。
目が赤いからノロイが怖い @P_DSJ 2011-10-26 15:27:58
仮にこれが真実だとしても、それは名前のせいじゃなくて、周囲が(社会全体が)名前を理由に下衆い揶揄の仕方をするからだろう。名前それ自体のせいじゃねーわな。
nekosencho @Neko_Sencho 2011-10-26 15:36:25
ま、変な名前にも「一般的じゃない名前」「そもそも間違えてる名前(金星でマーズ(火星)とか)」「難読」「侮辱、悪口の類」「別の意味のあるもの(海月とか)」などなど各種あるんで、全部いっしょくたに語るのもどうかと
([[[[[[[): @0OG 2011-10-26 15:50:06
そこまできたかwという感じだけど、早く@taiwata氏の言うソースが出ないと、タイトルだけ独り歩きして盛り上がりそう。
smw @Shi_MeiWo 2011-10-26 16:28:37
前テレビのクイズ番組で、「ル子」って名前の女の子が出てたな。字幕でしか出てなかったから、読み方はわからんが。るこ?
福田 礼 @fukupage 2011-10-26 17:10:56
まあでも、確かに変な名前をつけられる方はたまったもんじゃないというのは、実際に変な名前をつけられてしまった本人だろうというのは、想像すりゃあ分かりそうなもんだけどね。特に子供は容赦ないからねぇ……(遠い目
そらは @sora_h 2011-10-26 17:48:46
こういう名前がつけられた世代が成人する頃になると,裁判所への改名申請数が増加すると思っている…
3mのパブリックエネミーちくわ @tikuwa_zero 2011-10-26 17:51:06
そういう統計データがあるのかと思ったら、「知り合いの小児科医が云ってた」だけじゃないですか。がっかり。
モープー @mopunagi 2011-10-26 18:13:38
小中学生のうつは名前が原因って聞いたことないけどどこの地方なんだろ?でも、今現在の新生児は半分以上「キラキラネーム」だからそのうちそういう名前が「多数派」になっちゃうんだろうね
Sebastian KOBAYASHI @Dongpo_Jushi 2011-10-26 18:16:59
ひとますビジネスネームの習慣が定着してくれればなー、と思います。
こびゅう @Yellow_Happy 2011-10-26 21:18:26
海外でもかよ・・・<DQNネーム RT @taiwata: すぐにソースがでませんが、欧米でも変な名前を付ける親はlow socioeconomic layersが多いというデータがあったはずです。http://t.co/wgPcmTqq 変な名前を付けられた子供が親を恨むカントリーソング(歌詞つき)
こびゅう @Yellow_Happy 2011-10-26 21:18:30
海外でもかよ・・・<DQNネーム RT @taiwata: すぐにソースがでませんが、欧米でも変な名前を付ける親はlow socioeconomic layersが多いというデータがあったはずです。http://t.co/wgPcmTqq 変な名前を付けられた子供が親を恨むカントリーソング(歌詞つき)
goodmoon @goodmoon 2011-10-26 21:26:12
寺田寅彦の随筆集「柿の種」に、変わった姓名についての短文があります。「親がつけてくれた名が気に入らなくなって改名する人がある」から始まるページです。80年も前から同じような問題はあったのですね。 http://ow.ly/79lcK
アズマ @azuma_x 2011-10-26 22:08:52
>子供に一生の贈り物を贈りたいという親心が、一生十字架を背負わせてしまうことがないように願ってやみません。 これは深い。通常の名前でも十字架はあるのかもしれない。だから名付けられるというのはすごいことだと思います。
にー。@だての妖精 @BECR 2011-10-26 22:41:59
やりやがった率78%だなwwwwRT @pseudodaddy: @DrJohnny0626 心(そうる)、今までで1番衝撃をうけました!しかも、ひょっとして、魂?と間違えた?なんて心配で心配で…
Sergeant_Cololo @cololo_gunsou 2011-10-26 22:47:43
期待して見に来たけど体の良い差別の正当化でがっかり。結局「自分がDQNネーム持ちを馬鹿にするor失笑する」が大前提にある差別主義者の馴れ合い。
KAkashi / 今木 洛 @maikakashi 2011-10-26 23:19:54
もっともらしい事言ってるが教育水準や生活水準の高さだけがアイデンティティの足りない人達かwww
富 ユタカ @lkj777 2011-10-26 23:27:25
キラキラネームの定義がない。さらにそれが統計上有意に相関しているというデータがない。しかも伝聞かよ・・・全員空気だけで同意しすぎ。結局お前らが嫌いなだけじゃん。
Yuki Miya@ζῷον μόνον @felicitas01ARB 2011-10-26 23:46:25
「『うつ』が多い」ことの定量的データがないのは確かにフェアではないですね。とはいえ、「自分自身がその名前を名乗ることができるか」と考えたとき「光宙」と名付けるセンスは理解困難ですね(所詮印象論ですけど)。
籠原スナヲ @suna_kago 2011-10-27 00:22:22
「キラキラネーム」の定義が曖昧だし、それが本当に最近小中学生の「うつ」が増えた一番の原因なのかも、ここでは分からない。もちろん、なにかしら関係はあるだろうけど。
赤間道岳 @m_akama 2011-10-27 00:23:53
DQNネームの人に会うと、親の顔が見たいと思うのは事実(´・ω・`)
籠原スナヲ @suna_kago 2011-10-27 00:32:31
しかし問題は「キラキラネーム」だけではなく、それを見てバカにする私たち一人ひとりの言葉にもあるのではないか。こちらはそれをただの名前として扱えばいいだけなのだ。
マリブ三日月 @Shotatter 2011-10-27 00:37:14
むかしは鬱病の原因がいじめだった気がします。そして、いじめの理由が名前というのは昔からあったきがします。それが今キラキラネームになったからといっても鬱の理由はいじめとカウントされてしまって論議できない。キラキラネームの定義がないってのもある
籠原スナヲ @suna_kago 2011-10-27 00:39:29
もし仮に光宙(ピカチュウ)という名前の人と知り合ったとして、普通に友だちになればいい。そこで引いたり、名付け親を蔑んだりする方がむしろ「うつ」の原因ではないか。
籠原スナヲ @suna_kago 2011-10-27 00:59:21
「Aという属性があると、その人は周りから辛い目に遭わされる。だからAという属性をこの社会からなくして/減らしてしまおう」という考えは、かなり危ういのではないか。
hoge_systemz  @hoge_systemz 2011-10-27 03:14:14
大昔にもDQNネームは存在したんだろうな。「人の名も、目慣れぬ文字を付かんとする、益なき事なり。何事も、珍しき事を求め、異説を好むは、浅才の人の必ずある事なりとぞ」(吉田兼好)
ピヨピヨ @Raripari 2011-10-27 05:30:41
キラキラネームの定義がないと言っている人らは、キラキラネームの定義を内包的に定義しないと気が済まないのだろうか。それはともかく原因としては、当然名前も考えられるし、経済的・文化的変化が親の養育姿勢や周囲の大人の性格などに影響を与えているだとか、鬱の親が増えただとか、様々考えられる。
むささび屋(,, -`x´-) @Josui_Do 2011-10-27 05:39:08
光宙(ピカチュウ)ねぇ。流行り廃りのある、人間じゃないキャラクター名を名前にするのってどうなんだろう。その子が大人になった際、ポケモンの影も形もなくなっていたら周りはどんな反応するのやら。
キルロイᕙ( ‘ᾥ’ )ᕗ🥦 @zacro_kilroy 2011-10-27 05:59:21
二十歳になったら一度だけ自分で名前を変えられる制度を設けておかないと、この先自殺者が出かねない。
あどばーす・よー @AdvYaw 2011-10-27 10:16:36
変な名前は、ぬいぐるみとかに付けるぐらいに留めときなよ(苦笑)
Masashi sugimoto @masashisug1m0t0 2011-10-27 10:36:07
名前解決できないか、これがほんとのFDQN
なっとうすぱ @nattosupa 2011-10-27 11:23:14
アタイの名前は漢字はありふれてるけどマイナーな音読みだから一発で名前を読まれる事はない。それでもめんどくさいのにDQNネーム付けられた日にゃストレスたまるだろうよ。改名することだね。その価値は本人だけのものだわ、親がいくら考えぬいた名前だとしても関係ない。
כניאל (けにえる) @knyel 2011-10-27 14:14:22
10~20年後には新入社員にビジネスネームを許容(推奨)する日本の会社も増えるかも。
🐸G★SPOTP🐆 @g_spotp 2011-10-27 14:38:35
子供が迷子になって名前を叫んでもそれがDQNネームだったら周りに「犬が逃げたのかな?」くらいにしか思われなくて発見が遅れたりしそうなんだけどもいかがでしょうか
ハース @halser 2011-10-27 18:06:34
鬱との因果関係はともかくとして、愛があれば・・・ってのもどうなのかね。名前ってのは他者から見られる商品タグのようなものであって、愛だの何だのを理由としても、現在の日本の文化や常識が変化しない限り、それから大きく逸脱するものを社会は許容してくれないと思うけど。地味すぎず逸脱しすぎずの範囲で愛を示してあげて欲しい
モープー @mopunagi 2011-10-27 18:27:26
そもそも読めない名前を付ける時点で、名前が記号の役割を果たしてない。差別差別と叫ぶ連中は基本的に信用ならない
たぬきタン @strangehorns 2011-10-27 18:37:35
差別と言えば差別なのかもしれないが、家にカギをかけずに外出して泥棒に入られるくらい無防備過ぎる。現実的な解を求めるなら、伝統的な名前にしておいた方が安全。
にづかこたろう(こーたん) @kota110131 2011-10-27 21:21:39
「大喜利を楽しんでる感」が出ちゃってるのはなんだかなって気になる。
紫 敦司 @atsushipurple 2011-10-27 21:28:53
キラキラネーム議論で、名付け親の感覚を批判する気持ちは分からんでもないが、その怒りの矛先が子供に向くのはおかしいだろ。どう考えたっておかしいだろ。「差別だ」って言われてるのはソコでしょ
きゃっつ(Kats)⊿8/26けやき坂京都個別 @grayengineer 2011-10-27 23:36:16
もうそろそろ、そういう名前で20歳前後になっている人たちもいるけど、その世代で表舞台で活躍して名が売れてる人の中にはまだそういう名前の人は見当たらない感じだね
イチゴ大統領のニンジン畑 @ScipioOdin 2011-10-27 23:54:46
その昔、角栄という名前を変えることができないかと田中さん家の息子さんがいてニュースになってだな。仕事先でリアル坂本龍馬さんがいたが、普通に社会人してたぞ。社長やってたりしたし。
手垢 @terentech 2011-10-28 14:22:09
マーマレードボーイの金髪と同じ名前ですが、このまま爺さんになって名前で呼ばれたくないですね(笑) 歳とる自分の姿が想像しづらい一因になってるとは思います。
紫 敦司 @atsushipurple 2011-10-28 23:30:06
定義付けるべきだなんて思わないけど、その人がキラキラネームか否かの判断基準は"個人の意識・知識内"にしか根拠が存在しないこと、「自分のネーミングセンスと合うか否か」以上の価値が無いってことは認識しておいてほしい。ここを勘違いする奴が名前差別を起こす
野バスと踊る 面田 幸 @NEWLA 2011-10-29 00:09:33
「ル子」って「るね」でないかね。仕事先で「ミ子」で「みね」さんっておばあさんがいらした。ご年配の方々のお名前はその辺に置いたら確実にDQNネーム呼ばわりされそうなものばかりよ。
アクセル @psyclone_effect 2011-10-29 00:55:36
ある意味名前はプレゼンテーションの起点なので変な名前だとそこから警戒される。第一印象で9割決まる現状だとDQNネームは社会活動で最大の枷になるんじゃないかと
Piichan @piichan 2011-10-30 00:32:21
日本人の 漢字信仰は そろそろ みなおすべき。
うー @tickm 2011-10-30 01:36:01
私は読みにくい名前で苦労してきた…。別にキラキラネームとまではいかない(と信じている)けど、「憂」っていう字を「う」って読ます名前だから、苦労してきた。しかも「優」と間違われる。いちいち訂正するのもしんどい。子供にはひらがなの名前か簡単な漢字で名前を付けたいと思ってる。そういう名前つける親って自分が苦労してないから分かんないんだと思う。一週間その名前で過ごしてみろよって感じ。
うー @tickm 2011-10-30 01:41:07
両親には愛されてると思ってるし、名前は嫌いじゃない。ちゃんと意味をつけてくれてるから。ただ「オシャレ」だとか思って飾りみたいにつけるならやめたほうがいいと思う。私は周りにも恵まれた方。キラキラネームはその子のせいじゃない。名前のせいでいじめられるのは、まわりも悪いと思うけどね。
ピヨピヨ @Raripari 2011-10-30 19:01:03
「特定の名前に価値がある/ない」という価値判断は貴方個人の幻想である、という意見は尤もなようだが、相対主義によくある間違い。ある社会に属し、同じような文脈を持つ者たちが、特定の現象を同時に経験した結果として、社会的に共有された価値観が発生する場合があるので。
ピヨピヨ @Raripari 2011-10-30 19:17:22
例えば、名前や音を粗末にすることで不利益を被る社会共有的現象が昔も今もあり、名前を粗末にするような状況・人に対して忌避・畏れを感じる社会共有的価値観が醸成される構造にある、だとか。それが祖名継承や真言的な考え方なんじゃなかっただろうか。名前を理由に個人を―ましてや子供を―いじめても良いなどという意見は到底賛成できないが、名前は大事ではないという極論にも一抹の不安を感じる。
ピヨピヨ @Raripari 2011-10-30 19:28:29
まぁどういった名前を付けても問題ないという極端な考えの持ち主(および親)に対する批判と、子供に対する保護の観点は、切り分けた方が無難でしょうな。
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2011-10-30 21:13:20
つか「名前が原因で鬱が増えてる」ってどこソースよ?www
月傘真琴(ヘイトと言う言葉が嫌い @atro_p 2011-11-01 10:54:36
欝になるかどうかはともかく、そういう名前の人の「親とは」関わり合いになりたくないな。正直言って。
Okamoto S @so_kamoto 2011-11-01 14:05:46
今日も波波波(さんば?みなみ?)ちゃんがトレンドになっているけど、そろそろ心理学者が真面目に影響を調査すべき問題かも。海外では研究されているのかな
shunhaz @shunhaz 2011-11-01 23:14:50
キラキラネーム(DQNネーム)の何がいけないのか。大した反論が思いつかない。定義も曖昧だし。  
ばっちこいやー @batch_518 2011-11-04 19:46:01
名前の時点で「私の親はバカです」と自己紹介しているのが痛い。アニメのキャラクター系は法律で禁止に…できないか。ドラえもんのしずかちゃん、ポケモンのサトシくん、けいおんの梓ちゃんは普通だし。
@ 2012-04-13 11:29:13
究極的に言えば好きにすればいいよ。満子だろうが光宙だろうが好きにすればね。ただし必ず名前でバカにされるだろうし、親を恨めとしか。DQNな名前をバカにするなというのは理想だけど、所詮理想論にしかなりえないし。現実的不利益を考慮できない親がバカという結論に至ってしまって、やっぱり親を恨めとしか。
Kalmia @kapok2009 2012-05-16 13:15:28
人の名前をからかっちゃイカン、ましてやそれネタに執拗にいじめるなんて最低。でも...、それにしても奇抜な名前や絶句しちゃう読み方が増加する傾向にあるのはどうしてだろう...。命名の時にこういうこと少しも考えないのかな...
ポポイ @popoi 2012-07-02 00:26:56
初見で読みが判り難い名前は避ける。画数が多くて書くのが面倒な字は避ける。3文字以上は避ける。4文字は論外。何らかの形で悪い意味が有る(それを連想させる)名前は避ける。姓名判断など信用しない。
男山 @otokoyama_rx 2017-08-23 20:32:00
DQNネーム付けられた子には幸せに生きる権利がある。だが、周りにもDQNネームを変だと思う権利がある。大人はともかく、子供にそれを表に出すなってのはちょっと難しいよね
和美 @kazumi_7 2017-08-25 22:03:37
理由があればDQNネームでも許されるとは到底思わない。Yahoo!知恵袋で友人に「優子」と名付けてもらった学生を検索すれば良い。どれだけ苦しんでいるか分かるはずだ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする