2022年6月25日

“ネットサーフィン” が今の二十歳にはまったく伝わらなかったというお話「そんなバカな」「じゃあ今は何て?」

すでに死語だったかー
72
ふぁっ熊 @fakkuma

漫画描くマン 単行本:ララフェル先生①~③/しまいまい/ 連絡先:fakkuma@gmail.com またはDMで ご意見箱:marshmallow-qa.com/fakkuma?utm_me…

pixiv.net/fanbox/creator…

リンク pixivFANBOX ふぁっ熊|pixivFANBOX ふぁっ熊です。幸せになりたいです。 マシュマロ:https://marshmallow-qa.com/fakkuma?utm_medium=url_text&utm_source=promotion
ダブゼ @dabuze_zz

ネットサーフィン‼︎ あったあった、確かにそんな単語存在してたよ‼︎ >RT

2022-06-25 19:50:54
瀉血 @BloodCleaning

2000年頃には既に使わなくなってた気がする>ネットサーフィン

2022-06-25 19:52:50
ToTo @toto_6w

まぁ当時からネットサーフィンなんて言葉は雑誌や新聞以外じゃ見なかったし(´・ω・`)>RT

2022-06-25 19:40:38
あきかず @akikaz01

サーフィンって言われても未だによくわからん

2022-06-25 19:55:38
「えっ?」
ゴルゴムの仕業だ! @NAGO_System

サーフィンしようぜ 光るネットの波をくぐって の歌詞の意味が通じない世代なのか!?!?!? pic.twitter.com/8vTG6SV6WQ

2022-06-25 19:37:34
拡大
マルイ@VBAスタンダード勉強中 @marui090

わい、「ネットサーフィン」を日常的に使っているけど、実は相手にまったく伝わっていなかった可能性が微レ存…!? twitter.com/fakkuma/status…

2022-06-25 20:11:44
ふじふじ @fuji564

サーフィンってまじでどっから来てんだろな ネット自体は蜘蛛の糸なのに

2022-06-25 19:34:37
リンク Wikipedia ネットサーフィン ネットサーフィン (Net Surfing、ネットサーフ) は、ウェブページの閲覧において、各ページを興味の赴くまま次々に表示して閲覧(ブラウジング)していく行動のこと。この様子を波から波へと渡るサーフィンに見立てた造語で、電子掲示板についても言える。インターネットが普及し始めた1990年代から一般的な用語となった。 インターネットサービスプロバイダに勤務したジーン・アーモア・ポリー (Jean Armour Polly) が、1992年に雑誌への寄稿で「インターネットをサーフィンする (surfing 3 users 14
ジャン・ウォーターキャッスル @JeanWaterCastle

ネットサーフィンって死語なんだ……。 まあ今のネットってサーフィンって言うより溺れてるって感じだからな……。 twitter.com/fakkuma/status…

2022-06-25 20:16:11
なぜ死語に?
奇々浦ヌル夫 @k_nulluo

デジタルネイティブにとっては「インターネットをする」「ネットサーフィンをする」っていう意識はなくて「スマホみてダラダラする」という感覚が一番近かったりするのかなと思った (SNSアプリやブラウザを開いて表示されるものがwwwである認識がない)

2022-06-25 20:20:38
PJ@ @gunwithwings

生まれた時からスマホがある今のITネイティブにとってはもはやネットと括るまでもなく手足の延長みたいな感じなんだろうなぁw

2022-06-25 20:09:28

「ネットサーフィン」が死語になったのには2つの理由があるそう。

  1. 検索技術が向上したことと利用者の検索スキルが上がったことで簡単に知りたい情報にたどり着けるようになったから。
  2. 昔はコンテンツ不足な中で検索結果から様々なサイトを巡ることが楽しいものだったが、今はTwitterやYouTubeなどのネットコンテンツが充実したことで、より面白い時間の使い方ができるようになったから。※参考リンク
かたぱると @catapult1220

今どきのひと、自らサーフしないもんな オススメを享受するわけだから

2022-06-25 20:36:15
瞬間チャンス @2nomae__

今は口開けてたら流れてくるみたいな感じだしな

2022-06-25 20:43:36
だとしたら今はなんと?
4B @Phobie_N

えっ、じゃあなんて言うんだ…??? twitter.com/fakkuma/status…

2022-06-25 19:53:05
残りを読む(15)

コメント

SAKURA87🌸多摩停督 @Sakura87_net 2022年6月25日
ネットサーフィン全盛期でも知ってる人6割って所だった気がするんだが。
12
白石玄人 @ShiraishiGento 2022年6月25日
⊂(゚Д゚⊂⌒ ̄`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡ <今だ! 2getーーーーー!!!
74
白石玄人 @ShiraishiGento 2022年6月25日
本日のインターネット老人会の会場はこちらになります、皆様某ちゃんねる以上に節度を守ってご利用ください。
31
いくら @YamadaIkra 2022年6月25日
個人サイトなので出典は控えますが、20年前の「ネットサーフィン(死語?)」という用法を確認しました。
5
ちーしゃ @urusai_roseleef 2022年6月25日
ネサフ……死語だったのか……
11
メモ用 @QB5K1lSioP3eWVA 2022年6月25日
この人の「小学生の甥にネトゲに誘われてしぶしぶ応じたら小学生のLINEグループに放り込まれて小学生に大人一人混じってゲームする羽目になって辛い」っていう内容の実話マンガくっそ面白くて腹よじれた
44
ばしにぃ @hiro_orso_viola 2022年6月25日
そのうち「インターネット」も通じなくなるよ
1
コン蔵 @konzopapata 2022年6月25日
パソコンなんて家にもない頃こち亀で観たのが最初だったかな。何故押す書いてやらん?クリックするの時点で部長達は挫折だとかパソコンネタも豊富だった
0
Onqood @Onqood 2022年6月25日
新しい言葉ってことにして流行らせるか
8
白石玄人 @ShiraishiGento 2022年6月25日
あれですね、ネットサーフィンという言葉は「自分が欲しがってた情報にたどり着くまでサーフィンし続ける楽しみ、たどり着いた時のカタルシス」を内包してたような気がするんですよ。 ダイレクトにすぐにたどり着いてしまう、或いはノイズばかりでたどり着くまでに余計と言うにも程があるような今の状態にはある意味合わないのかなぁ、と。
23
coilcoils @coilcoils 2022年6月25日
まさにデジタルネイティブ。ネットが何かする対象ではなくて、当たり前に存在するものだから、上の世代と感覚違うんだろうな。
6
島村鰐 @wani_shima 2022年6月25日
個人的には「サーフィン」になじみがなくて感覚にピンとこないのでこの語彙も当時使ってなかったけどな
1
えどがわこじき @crazy_pierrot 2022年6月25日
ネットサーフィン全盛期にネットにつながず、ネットの情報を雑誌とかで仕入れて語ってるヤツを「インターネット陸(おか)サーファー」って呼んでたのもやっぱり死語の部類かなぁ
4
Tany @TanyBB 2022年6月25日
「ザッピング」はもっと通じまい…。もう「ネット徘徊」でいいよ(適当)。
9
青色草 @aoirosou 2022年6月25日
ネットサーフィンは調べものというより「閲覧」のニュアンスで使ってたな。特定のページというよりとりとめもなくリンク辿ってページからページを移動していくみたいな時。何か調べたいことがある時は「検索」
63
碧谷 @hekiya59 2022年6月25日
マジかよ未だにネサフとか言ってたよ……つかネット界隈通じなくなった言葉多すぎない……!?
6
まっけい @chikintosan 2022年6月25日
aoirosou 自分も特定の物事を調べるっていうより、数珠つなぎにいろんなページを徘徊する感覚で使ってましたね。
12
あさぎ丸怪郎 @asagix 2022年6月26日
ネットサーフィンて当時から語感がクソダサくて使用を忌避していた。
15
しゃけ @shakeflake1223 2022年6月26日
アラサーだけど小学生のころからネットサーフィン使ってる同年代みたことないなぁ。もっと年上の人が使ってたイメージ
0
かくい @cryteamrain 2022年6月26日
同じ画面のみで次々ページを変える、という事もしなくなりましたしね。スマホですら複数タブを開ける様になりましたし、目ぼしいものは幾つかタブで開いておいて後でじっくり見たり。サーフィン、という単語のイメージからも現状離れてしまっている様な気がします。検索・調べる、とかもっと短い単語でも通じる部分がありますし…「ネットサーフィン」、という単語自体のイメージも少々悪くなっている部分と、検索の仕方とか欲しい情報へのアクセスが簡単・広まった部分もありそうです。
4
yuki🌾㊗️7さい🎉⚔ @yuki_obana 2022年6月26日
All your bases are belong to us(´・ω・`)Sorry, this site is Japanese only. Wikipediaとかブログが台頭してきたあたりかなとは思うんだけどいまいち記憶がフェードアウトだと曖昧で…
0
さとうしお @NeEBM5SOrbm6MXB 2022年6月26日
頻繁にネットするような人じゃなければ何歳でも知らないし、頻繁にネットしてる人なら若くても知ってるのでは
1
林 伯文 @borshch77 2022年6月26日
最初のツイートも、「ネットサーフィン」って言葉を思いつくまでに時間がかかっているんだし、死語ではあるんだろう。知っているかどうかは別として。
1
五月雨山茶花蝉しぐれ @taken1234challe 2022年6月26日
ネットの海は埋め立てられてしまったのよ…
8
kartis56 @kartis56 2022年6月26日
taken1234challe 昔はよくクジラが飛んでたっけ…
2
犬連結マン @nekokoala1 2022年6月26日
サーファーズパラダイス?知りません
6
名無詩 @Ricoh774 2022年6月26日
今だと「ネットサーフィン」「ググる」って言わずにネットで検索してて〜とかって言うのかな……
1
眠井しば🏰🕐 @shiba_zzZ 2022年6月26日
TwitterなりYou Tubeなり 目的があれば 特定のアプリ・サービスを使い分けるから 「インターネットをする」自体が ピントが合ってないんじゃない?
5
おやすみ(ねむねむ) @oyasuminet_00 2022年6月26日
インターネットやネットって意識がなさそうだし しいていうなら「ネットる?」 NTRぽい
0
無法召喚P @MuhouP 2022年6月26日
サーフィンしようぜ、光るネットの海をくぐって
3
櫻子。@相模国 @sakurago_cc 2022年6月26日
アラフィフですが、1990年代後半あたりでドヤ顔で使っていた(自分が)ような記憶があります…
5
伍長 @gotyou_H 2022年6月26日
ウィキペディアやモンハン大辞典みたいなページで__でつながったリンクを次々踏み続けるっていう感じの意味の単語、ネットサーフィン(ネットサーフィンはどちらかというとサイトを渡り歩くイメージの方が強い)以外にもあったような気がしたけど、思い出せないってことはそれも死語なんだろうな。
1
かつまた🎀あいね📛 @kamiomutsu 2022年6月26日
メガレンジャーのOP、「サーフィンしようぜ」のあとに「Hooooo!」って合いの手を入れたくなる。
2
かつまた🎀あいね📛 @kamiomutsu 2022年6月26日
Google以前の時代は見たい情報にたどり着くだけで一苦労だったからねえ。いきおい「探索そのもの」に喜びを見出す文化も生まれるってものですよ。
1
田中幹生 @maniaxpace_mt 2022年6月26日
shiba_zzZ 今はスマホに一通りプリインストールされているからブラウザ自体使ったことあるのかどうか…あるか。
0
缶コーヒー好きなひと @maririon0243 2022年6月26日
20年前くらいにリアルで使って「今更ネットサーフィンなんて言葉使うか」なんて死語扱いされたことある 寧ろネットサーフィンという言葉がフレッシュだったのって何時だ?
1
T_Taka @t_taka 2022年6月26日
調べてみました。いかがでしたか?の波を乗り越えて情報に辿り着く(辿り着けない)
1
Yuki @Yuki_skr 2022年6月26日
波乗りって言ってたな……ウェブリング……
0
ALCaDEUS-メカ娘派/MORAT CAR @d07249 2022年6月26日
Wikipedia見たら「WebとWaveの語呂合わせから連想してサーフィン」的な真偽不明の解説記述があった。 …感じで利用したいサービス名をそのまま使ったり動詞化したり、さもなくば「検索する」「アプリやる」「スマホ見る」「パソコン使う」とかかな?少なくとも先進国だとネットを徘徊する行為自体が特別という時代でないのはその通りですし。
0
sakotu @sakotu_2 2022年6月26日
確かに久しぶりに聞いたけど、意味が通じない世代もでてきてるのか・・・
1
ドラゴンチキン 古式ガンプラマイスター @dragonchicken19 2022年6月26日
こち亀で多分2ちゃん開設前に両さんが婆さん用に叩いて操作するネット端末作ってたけど、その回だと「ネットサーフィンを自在にこなす老人」って言ってたと思う。
0
T.Mizutani(中日翻訳者) @T_Mizutani 2022年6月26日
英語の教科書で「surf the internet」という言い回しが出てきたときに初めて「ネットサーフィン」という言葉を知った気がする。
1
ドラゴンチキン 古式ガンプラマイスター @dragonchicken19 2022年6月26日
2009年ごろ、フリーソフトで自動ネット巡回のがあって「今日もいい波でした」って出たからその頃はサーフィン意識してたかも。
1
海◆eoxyl9RE @umi_eoxyl9RE 2022年6月26日
昔はネット情報の総量が少なかったからネットサーフィンという一個の言葉で表現できてたけど 今時は多くなりすぎてそぐわなくなったのよな クラスタを徘徊とか、いもげするとか、○○見てるという感じかな
0
どらすと @mobile_sheet 2022年6月26日
最近ちゆ12歳の古いページ読んでるんですが2001年の日記(http://tiyu.to/permalink.cgi?file=news/01_11_05)に新しく登場したグーグルという検索エンジンがいかに凄いかを紹介するページがあって歴史を感じた
4
覚醒poquitin @poquitin 2022年6月26日
コメント見てるとネットで調べ物することとネットサーフィンを同じだと考えてる人が結構いるんだな 今は言葉だけでなくネットサーフィンという行為自体が無くなってきたのかな
0
シロクロ @BlancNoir_nanto 2022年6月26日
ShiraishiGento これもどうぞ(´・ω・)つ【ズサーーーー】
1
シロクロ @BlancNoir_nanto 2022年6月26日
>「ネットで調べ事をする」 これはどちらかと言うと「ググる」でいい気がする…(´・ω・`) ネットサーフィンは「テキトーに気になったwebページなどをあちこち見てみる」くらいの意味だと思ってる、けど…(´・ω・`)ウインドーショッピングしながらのそぞろ歩き的な
3
シロクロ @BlancNoir_nanto 2022年6月26日
taken1234challe Dolphinってブラウザアプリが以前にあったなぁ(´・ω・`) スマホのChromeがFlash非対応になってからしばらく使ってた。
0
じゅん @jun101034201501 2022年6月26日
そもそも、パソコンでやるモノで、スマホでやるって感覚が無いなぁ…。←ネットサーフィン タブで別のウインドウが開くようになったあたりから、ネットサーフィンという感覚も無くなったような気がする。
0
Denullpo S. Hammerson @denullpo 2022年6月26日
webが多彩だったあの頃ならともかく、今時のコレでどこをサーフする気なんだらぅ。
0
hizen31415 @hizen31415 2022年6月26日
ShiraishiGento 野暮なこと言うと、togetterのを始めとするコンテンツにコメントをつけるシステムだと、コメ欄の1こそが2chにおける2に相当する。 2getはもはや死語だが、コメント欄一番乗りが後の流れを左右するのはtogetterでも変わらない。
0
八頭身派 颯仁|創造神🌄VTuber @komad333 2022年6月26日
ShiraishiGento それよりはもうちょっと若い言葉かな、ネットサーフィンは。 ネット老人会ネタで時代合わないネタ持ってくる人ちょっともやもやしてしまう。
0
吉田D @Yoshida2014 2022年6月26日
TanyBB 徘徊とはまた老人会にふさわしい単語w
0
くるこ @krk0221 2022年6月27日
スマホ見てた〜とかかなあ…?
0
Mill=O=Wisp @millowisp 2022年6月27日
「調べごとをする」の文脈や作中設定にもよるけど、検索エンジンが他所のでも「ググる」が妥当かなぁ。
0
【わちゃっとピンボールDLよろしく勇気!】ねねっとテックダイナー @nenet_techdiner 2022年6月28日
別に何かを調べてるって場合でないときは回遊してるとか言ってるかな。まぁ、棘みて米つけてるとかそう言う具体名を言うことが多いか。
0
五月雨山茶花蝉しぐれ @taken1234challe 2022年6月29日
BlancNoir_nanto Donutかと思ってびっくりしたwIEベースのタブブラウザ黎明期の礎を築いた名ブラウザ。
0
もちもち @motukini 2022年7月2日
インターネットって昔は今よりもっと薄暗くてアングラなイメージですから、それと陽のイメージのあるサーフィンという単語との組み合わせだとミスマッチ感がありますね。誰が言い出した言葉なんだろう……。
0