10周年のSPコンテンツ!

Adobe MAX 2011 - Building Interactive Content Using HTML5 Canvas

Adobe MAX 2011のセッション「Building Interactive Content Using HTML5 Canvas」の現地ツイートまとめです。 Flash神、グラント・スキナー氏によるHTML5 Canvasの講演です。
インターネット adobemax HTML5 canvas maxjp
4
池田 泰延 / ICS @clockmaker
Flash神Grant SkinnerによるHTML5 Canvasの講演。大きな会場が満席の状態に。 #maxjp #html_jp
Sungsil Hwang @siriz
Content 2D Performance : 1000particles (FPS) in Safari 5.1 #maxjp
Sungsil Hwang @siriz
Building Interactive Content Using HTML5 canvas. #maxjp
Sungsil Hwang @siriz
safari ( 5.1 ) + HTML5 パフォーマンスすげー! #maxjp
池田 泰延(勉強会用) @clockmaker_bot
タブレット上のブラウザCanvasパフォーマンス比較 #maxjp http://t.co/RESn90SI
拡大
Sungsil Hwang @siriz
iOS4/iPad と iOS5/iPad2 のパフォーマンス差は大きいな。。 #maxjp
池田 泰延(勉強会用) @clockmaker_bot
canvasはゲーム、データビジュアライゼイションに向いている #maxjp #html5_jp
池田 泰延(勉強会用) @clockmaker_bot
ただし、テキストやフォームにcanvasを使うのは良くない選択だ #maxjp #html5_jp
池田 泰延(勉強会用) @clockmaker_bot
canvasタグの使い方をコードで紹介。①modify ②path ③paint の3つの手順の解説。 #maxjp #html5_jp
Sungsil Hwang @siriz
Canvasはgame, data visualization, effectsにはすごい。でも、text, formとの共用はだめ。 #maxjp
池田 泰延(勉強会用) @clockmaker_bot
canvas でdrawImage()するときは(x + 0.5) | 0 で最適化するとよい #maxjp #html5_jp
Sungsil Hwang @siriz
GPUに対応しない場合は ( x + 0.5 ) | 0 のように処理した方がはやい。 #maxjp
池田 泰延(勉強会用) @clockmaker_bot
canvasをリセットしたい場合は、setTransform()したほうが早い #maxjp #html5_jp
Sungsil Hwang @siriz
setTransform( 1,0,0,1,0,0) に設定すると早くtransformを初期か可能。#maxjp
Sungsil Hwang @siriz
for 野中に 4px ごとにpxを書いたのは 2x2の効率系?#maxjp
池田 泰延(勉強会用) @clockmaker_bot
requestAnimationFrame()の紹介。現在はFirefoxなど一部のブラウザだけ利用可。将来的にcanvasのパフォーマンス向上させるポテンシャルがある。 #html5_jp #maxjp
Sungsil Hwang @siriz
Canvas Lib : Processing.js , Three.js, Crafty.js, EaselJS... #maxjp
Sungsil Hwang @siriz
easelJS ライブラリのサイトはこちら。 http://t.co/a1uzF2zs #maxjp
残りを読む(6)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする