編集可能

女性の生き方の選択肢をいかに確保するか

シングルマザーを中心に女性が就労する環境について語り合う 「働かない」という選択肢も「アリ」を前提にしつつ、 就労環境の現状認識、 それをいかに整備していくか、 続きを読む
就職 キャリア 転職 母子家庭 グラスシーリング 育児 離婚 フランス シングルマザー ベビーシッター ジェンダーバイアス 子ども手当 出産
13
rionaoki @rionaoki
前からそう思ってたけどな。問題はグラスシーリングじゃなくて、その上が(特に女性にとって)魅力的ではないこと。>Survey: More women reject the executive suite http://t.co/NnfrMZAO
大原ケイ @Lingualina
そう、女はパワーゲームよりも面白い人生(例えば子育て)を見つけるのが得意だから。RT @rionaoki: 前からそう思ってたけどな。問題はグラスシーリングじゃなくて、その上が(特に女性にとって)魅力的ではないこと。 http://t.co/SA7ZwvhB
大原ケイ @Lingualina
@rionaoki 上がって見渡してみたら大した景色じゃなかった、ってことだと思う。だからといってそこにシーリングがあっていい理由にはならないけど。
rionaoki @rionaoki
@lingualina @TrinityNYC シーリング自体はどうなんでしょうね。知り合いの女性が最近このままいても社長にはなれないと言って会社辞めてましたが、それは日系金融機関で転職組だからというのが理由で女だからというものではなかったようでうが。
TrinityNYC @TrinityNYC
@rionaoki @Lingualina 生え抜きの形で社長の座を目標にしてるようなひとが、日系の金融機関に勤めてる時点で、その人の判断力におおきく疑問符がつきますけどねw 他業種とはまた異なると思いますが、金融の場合は、シーリングは90年代の間にかなり取り除かれましたよ。
人間人1号 @Human_Report
本日のお勉強 RT @rionaoki: 前からそう思ってたけどな。問題はグラスシーリングじゃなくて、その上が(特に女性にとって)魅力的ではないこと。>More women reject the executive suite http://t.co/RUlEmxME
@isabellatti
放送大学なんとなく見てたら、フランスの家族論をやってる。フランスの家族手当、いいよな。3人いると35000円程度、所得制限なし。「仕事と家庭の両立手当」は、女性が就業を継続しても家庭に入っても不利にならないようになっているし。
@isabellatti
いいなー、フランスの「エコール・マテルネル」。3歳から希望者全員入れて(2歳もあり) 8:30~16:30まで預かってくれる。これならフルタイム、パートタイム、どちらでもなんとかなるよね。現実にはベビーブームで希望の園に入れるには競争率高いって話も聞くけれども。
さとちゃん @mw5satochan
@isabellatti お邪魔します。でも、税金はんぱないですよ。f^_^;
@isabellatti
@mw5satochan ええ、私はパリでフルタイムサラリーマンやってましたし(子どもいなかったから、税金取られっぱなし)、スウェーデンに家族で赴任したので、あちらも税金ハンパないです。でも、子どもが生まれたら元が取れますよね。日本はその点払い損って感じで・・・年金といい。
佐藤景一 @satokeiichi
フランスは19世紀当時のドイツの出生率の高さに怯えて、過去100年以上、出生率向上に血道をあげてきたそうです。その成果だとか。RT @TrinityNYC 仏は実際、出生率上げたよね。RT @isabellatti: 放送大学//フランスの家族論をやってる。
さとちゃん @mw5satochan
@isabellatti 弟がドイツにいたんですが、ドイツも独身者に厳しい税制…。
TrinityNYC @TrinityNYC
仏は実際、出生率上げたよね。RT @isabellatti: 放送大学//フランスの家族論をやってる。フランスの家族手当、いいよな。3人いると35000円程度、所得制限なし。「仕事と家庭の両立手当」は、女性が就業を継続しても家庭に入っても不利にならないようになっているし。
@isabellatti
はい。子どもがいないのに専業主婦って有り得ないし、子どもが生まれたから家にいる、って言うとびっくりされる社会になってますね。女も絶対働けの世界w RT @trinitynyc: 仏は実際、出生率上げたよね。RT @isabellatti: フランスの家族手当、いいよな。
rionaoki @rionaoki
「仕事と家庭の両立手当」ってのは家族手当とは別ですか?RT @isabellatti: …フランスの家族手当、いいよな。3人いると35000円程度、所得制限なし。「仕事と家庭の両立手当」は、女性が就業を継続しても家庭に入っても不利にならないようになっているし。
@isabellatti
別です。RT @rionaoki: 「仕事と家庭の両立手当」ってのは家族手当とは別ですか?RT @isabellatti: …フランスの家族手当、いいよな。3人いると35000円程度、所得制限なし。「仕事と家庭の両立手当」は、女性が就業を継続しても家庭に入っても不利にならないよう
rionaoki @rionaoki
@isabellatti すると、「女性が就業を継続しても家庭に入っても不利にならないよう」ってのと矛盾しません?
@isabellatti
フランスの子どもが増えるほど有利な制度設計って効いてるな。鉄道だって、年間使える「子だくさん家族パス」(切符の割引)は子ども3人からもらえるし。日本は子どもを3人以上産むのは物好きだよね。そりゃあ子どもなんかいないほうが経済的に楽だし、子どもを増やすインセンティブ無い。
TrinityNYC @TrinityNYC
長い背景があるにせよ、実際の上向きトレンドは女性の社会参加を促す政策を積極的に取り入れるようになってからのことと聞いてます。また周囲の意識の変革も大きいでしょうね。RT @satokeiichi: 仏は19世紀当時のドイツの出生率の高さに怯えて、過去100年以上出生率向上に血道
ナイト @night_in_tunisi
ん?「仕事と家庭の両立手当て」は「家族手当」の一種なんじゃないの?
rionaoki @rionaoki
@night_in_tunisi 違うようですよ。しかしそうすると、両立しなくて構わない人から両立する人への再分配なような。
ナイト @night_in_tunisi
@rionaoki そこは単なる誤解のように見てました。「フランスの家族手当」と「日本の家族手当」とは違います、的な。
@isabellatti
@rionaoki 私も横目でTVの話を聞いていたので、制度の全容は聞いていません。他にも多くの手当があるようなので・・・先生は「女性の選択の自由を保障するための制度」と強調していました。就労のため、子どもを預ける時のベビーシッターや保育ママのための補助金もありますよ。
📉マーケット🛰️サテライト @market_satellit
小さい頃…お迎えはいつも代理の人間だったな…RT @isabellatti: いいなー、フランスの「エコール・マテルネル」。3歳から希望者全員入れて(2歳もあり) 8:30~16:30まで預かってくれる。これならフルタイム、パートタイム、どちらでもなんとかなるよね
@isabellatti
@night_in_tunisi @rionaoki すいませーん。放送大学テキストの角に頭をぶつけてきます・・・
残りを読む(307)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?