10周年のSPコンテンツ!

フィリピン留学中のryojoyful さん、セブ島最大のお祭りシヌログ祭にラングリッチの教師と参加する。

「彼女は英語もできるし、1日に十何時間も働いている。一方英語も出来ない、彼女より短い時間しか働いていない僕の方が何倍もの給料をもらえる。これはなんだか不公平じゃないか?って思いました。生まれる国なんて自分で選べないのに、生まれた国で決まっちゃうなんて。」
語学 キャリア 資格 フィリピン留学 留学 英語 ラングリッチ 英語学習
5
りょちん @ryojoyful
フィリピンに来て思ったことをつぶやきますなう。
りょちん @ryojoyful
フィリピンに来て一週間。オンライン英会話(ラングリッチ)で何度か授業を受けた先生に直接会うことが出来ました。とても元気でパワフルな女性です。その彼女が一緒にセブ最大(?)のお祭りSinulog(シヌログ)に行こうと誘ってくれたので今日行ってきました。
りょちん @ryojoyful
彼女とその友達、彼女の弟、自分の4人で行きました。ホントはルームメイトの方も一緒に行く予定だったのですが、風邪で行けませんでした。
りょちん @ryojoyful
Sinulogにはたくさんの人がいて、ごった返してました。祭りでは、ダンサーが超いっぱいいてパレードが永遠と繰り返されていました。朝7時に集合w(実際に彼女らが来たのは7時20分くらい)だったのでいい場所から見ることが出来ました。授業ある日より早い(笑)
りょちん @ryojoyful
彼女はパレードやダンサーについて色々と説明してくれました。とても良いフィリピン人に出会えたと思います!(他にも良い人はたくさんいるけど)
りょちん @ryojoyful
色々な話を聞いて、驚いたのは彼女の労働時間です。8~17時まで幼稚園で先生として働き、19~23時までラングリッチで英会話講師として働いているらしいです。(週5)フィリピン人はあんまり働かないのかなぁ~ってイメージを勝手に持っていたのでびっくりです!(笑)
りょちん @ryojoyful
フィリピン人が歌いながらお菓子食いながら働いているのを見て労働意欲を失っていた僕ですが、それを聞いて気持ちが変わりました!帰ったらたくさん金を稼ぐ!
りょちん @ryojoyful
でもそこでもう1つ思ったことが、日本とフィリピンの賃金の違い。フィリピンの平均月収は5000~10000ペソ(円で1~2万円)です。日本だったら二日もバイトすれば手に入る金額です。そのお金を手に入れるために彼女は僕よりも多くの時間を働いているんだな~って考えたら複雑です。
りょちん @ryojoyful
彼女は英語もできるし、1日に何十時間も働いている。一方英語も出来ない、彼女より短い時間しか働いていない僕の方が何倍もの給料をもらえる。これはなんだか不公平じゃないか?って思いました。生まれる国なんて自分で選べないのに、生まれた国で決まっちゃうなんて。
りょちん @ryojoyful
こんなこと別に考えなくてもきっとそのまま人生が終わる。でも考えてもいいと思う。僕が考えたからってどうこうなる問題じゃないけど、考えようと思う。人生において別に考えなくても生きていけることを考えようと思います。調べたり考えたりするのはこれからですが。
りょちん @ryojoyful
考える機会をくれた、彼女とフィリピンで実際に会うきっかけをくれたラングリッチさんには感謝しています。
りょちん @ryojoyful
終わりです。連続ツイート申し訳ありませんでした。ビバ サントニーニョ!!!
りょちん @ryojoyful
とりあえず、花火が上がりまくってて爆発事故みたいなう。

コメント

Matsuki *** @liliput 2012年1月17日
こういう感想は「正解」じゃないけれど、こういう思考はとても健全だよね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする