朝日新聞 食品セシウム検査報道(中央値4ベクレル、最大17ベクレル) それぞれの見解

Hayano先生、Hayakawa先生、Kentaroさんの見解から始まり、『(対象データから母集団を想起する)ハインリッヒの法則について』、「事故前の食品セシウム含有量の推移』、『代表値の選択(中央値か平均値か)』『17ベクレルの食事を摂取する懸念』、『食品の真空凍結乾燥保存』、『新聞の電子版と紙版でグラフが異なる件』、などのTwを収録しています。 さまざまな見解がありますが、最終的な判断は一人ひとりに委ねられると思います。貴重なデータを作成・公開していただいた先生方や朝日新聞に感謝しています。有難うございました。o(_ _)o
国内 セシウム 放射能 食品検査 給食
173
ryugo hayano @hayano
朝日新聞の食卓丸ごとセシウム調査http://t.co/e32FrTk9 は,一日の食事に加え,一日に飲んだ飲料水も加えて測定試料としている.口にしたものすべての調査.
ryugo hayano @hayano
過去のデータと比較→ http://t.co/6RE1sKW6 @QEnergyTeleport: 「福島の食事、1日4ベクレル」これから推定される大人の体内のCs量は、550Bq程度。体重1kgあたり10Bq程度かhttp://t.co/HxI0oafI
ryugo hayano @hayano
(グラフ再掲)朝日新聞の食卓丸ごとセシウム調査( http://t.co/e32FrTk9 )に関連し,日本人は過去に一日何Bqのセシウムを食べていたかのグラフ→ http://t.co/qG0ETK1W
ryugo hayano @hayano
朝日新聞の食卓丸ごとセシウム調査,紙面は,無料WEB記事( http://t.co/e32FrTk9 )よりも詳しい.「調査方法1日の家庭食分析」「食材・家庭で摂取量に差」「60年代も高い数値」「果物・きのこで多い傾向」「全国的な継続調査必要(早野コメントあり)」
早川由紀夫 @HayakawaYukio
福島県内26軒の食卓調べて、最高は1日17ベクレルこれずっと続けたら子どもが病気になりそう。「福島の食事、1日4ベクレル 被曝、国基準の40分の1 http://t.co/4tE8UN2T
早川由紀夫 @HayakawaYukio
100軒の食卓しらべたら、日50ベクレルとか出てきそうだ1000軒調べたら、日100ベクレル出るかも。福島県に何軒あるのだろうか。200万人だから50万軒くらいかな
早川由紀夫 @HayakawaYukio
関東でも日10ベクレルの家庭があるのか。深刻だな。16軒中の最大だ。関東の軒数は多いから、関東の子どもの食事も心配だな。食材選別してない学校の給食くわせられてる児童生徒はもっと心配だ。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
↓↓ この件に詳しい二人の意見が真っ向から対立さて、みなさん、どっちの意見を信用しますか?
kentarotakahashi @kentarotakahash
1日17ベクレルの食事を一年半続けると、体内蓄積は2400ベクレル位。体重40キロとしたら、体内平均60bq/kg。心臓や腎臓がその何倍になるのかは、まだよく分からない。http://t.co/duzsTxnP
ryugo hayano @hayano
出ましたね,朝日新聞が独自に行った食卓丸ごとセシウム調査.http://t.co/e32FrTk9 「1日の食事から取り込むセシウムの量は、福島県内に住む26家族で中央値は4.01ベクレル、健康影響を心配するほどのレベルではなかった
kentarotakahashi @kentarotakahash
おかげで、「僕ら」は癌が増えたのかもしれないね。 QT @hayano 朝日新聞の食卓丸ごとセシウム調査 http://t.co/YmZmr6G8 精度を高め,きちんと有限値を出したことが素晴らしい.一日4Bqは,冷戦時代,1960年代に僕らが食べていたレベル.
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon
@HayakawaYukio 先生を支持します。早野先生のコメントは朝日の紙版に掲載されたのでしょうか。デジタル版は小泉氏:「福島のセシウム量でも十分低く、健康影響を心配するほどのレベルではなかった」と甲斐氏:「K40の自然放射線による被曝量よりもはるかに低い」にため息が^^;
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon
医療教育では『ハインリッヒの法則:重傷事象1件の背後に、29件の軽傷事象があり、300件のヒヤリ・ハット事象が存在する』を教え込まれる。食事検査の結果が母集団の分布を反映しているかどうかの考察については、早川先生の評価が妥当であり、後の方々のコメントは楽観的すぎる印象です。
岩田健太郎 Kentaro Iwata @georgebest1969
ハインリッヒの法則は事例が「あった」ときに背後にもっとたくさん事例があるという法則で、事例が「なかった」ときはそのまま適応できないと思いますRT @Todaidon: 医療教育では『ハインリッヒの法則:重傷事象1件の背後に、29件の軽傷事象があり、300件のヒヤリ・ハット事象が存
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon
@georgebest1969 コメントありがとうございます。先生は福島での検査の最大値を見て、事例がなかった or 取るに足らない値とお考えですか?
岩田健太郎 Kentaro Iwata @georgebest1969
ぼくの放射線被害に対するスタンスは、見くびらない、あおらないです。スリーマイルやチェルノブイリの正確な被害も分からないのに(もめているのに)、どうして断言できましょうRT @Todaidon: @georgebest1969 コメントありがとうございます。先生は福島での検査の
岩田健太郎 Kentaro Iwata @georgebest1969
そんなわけで、ぼくは恣意的に決められた基準値にこだわる必要はないと思います。基準値以下だから安全とは言えませんし、基準値を超えたからといってこの世の終わりとも断ずることはできません。@Todaidon
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon
@georgebest1969 お考えがよくわかりません^^; 未経験で解釈不能or朝日の記事のコメントのようにノープロブレムですか?私はバンダジェフスキー研究から、シビアに考えるべきという意見です。彼の研究に賛否あることは承知しています。
岩田健太郎 Kentaro Iwata @georgebest1969
正確には「事例は観察されなかった」です。もちろん事例の定義そのものを否定するなら、前提は崩れますがRT @Todaidon: @georgebest1969 コメントありがとうございます。先生は福島での検査の最大値を見て、事例がなかった or 取るに足らない値とお考えですか?
岩田健太郎 Kentaro Iwata @georgebest1969
非存在証明は困難で、しばしば不可能です。けれども「ないとは否定できない」はオールマイティーカードで、それゆえある意味何も言っていないのと同じだと思いませんか?RT @georgebest1969: 正確には「事例は観察されなかった」です。もちろん事例の定 @Todaidon:
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon
@georgebest1969 リプが前後してすみません。先生の仰っているのは重症患者はまだ出ていないということであれば了解です。ご参考までに事故前のセシウム値の推移です。http://t.co/3u6Ov1TP バンダジェフスキーは平均濃度の10倍の心臓への影響を懸念しています
岩田健太郎 Kentaro Iwata @georgebest1969
しかし、1病理所見やセシウム量はサロゲートマーカーかもしれない。2帰納法が適応できると限らない、です。ただし、先生の「シビアに考える」見解を否定しているわけではありません。ぼくはこの件に関しては「口ごもる」のがもっとも現段階で適切だと考えているだけですRT @Todaidon
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon
@georgebest1969 ありがとうございます。特に前半のコメントはよく理解できます。バンダジェフスキーに関してはwiki 日本語版で概要を書きましたのでご一覧頂ければ幸いです。今回検査された早野先生は、推定される大人の体内Cs量は550Bq(10Bq/kg)続
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon
@georgebest1969 (承前)とTw(hayano)されており、その値が正しければ、子供でバンダジェフスキーが警告する線量を上回ると危惧した次第です。彼の研究は日本ではスルーされているらしいことも伺っております^^;私の思い過ごしであれば幸いです。有難うございました。
ただの黒猫(コロナ対策モード) @Tomynyo
"asahi.com(朝日新聞社):福島の食事、1日4ベクレル 被曝、国基準の40分の1 - 社会" http://t.co/UGxABhYM 基準の40分の1だけど3.11以前の何倍なんでしょうか?朝日さん?
残りを読む(72)

コメント

森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2012年1月19日
「1月19日朝日新聞セシウム食品検査報道 それぞれの見解」をトゥぎゃりました。@hayakawayukio @hayano @georgebest1969 @Tomynyo @kygtmk 貴重なコメントをありがとうございました。問題がありましたら対応しますのでご連絡ください。o(_ _)o
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2012年1月19日
飛行機雲のV字写真を消去しました。黒猫先生、ありがとうございます。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2012年1月19日
「1月19日朝日新聞 セシウム食品検査 それぞれの見解」を更新しました。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2012年1月19日
@jun_makino @kentarotakahash @geophysics みなさま、つぶやきを使わせて頂きました。問題やご要望あれば対応します。よろしくお願いします。o(_ _)o (コメント更新に少し時間がかかる場合があります。)
litulon(魯):ベネッセ不買中 @litulon 2012年1月19日
「ぼくはこの件に関しては「口ごもる」のがもっとも現段階で適切だと考えているだけです」というのに激しく同感。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2012年1月20日
@litulon さん、コメントありがとうございます。私も外から口を出すのは正直、ためらいました。いつも、Togetterはサクサクまとめるのですが、今回はこのまとめを公開するべきかどうかさえ正直迷いました。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2012年1月20日
(続き)ただこのまとめでもわかるように同じデータを見て、識者の意見が真っ向に分かれていることは日本の皆様に知っていただき、黒猫先生が書かれたように最終的には一人ひとりで判断すべき問題と思いました。
litulon(魯):ベネッセ不買中 @litulon 2012年1月20日
@Todaidonさん、色々な意見があるのがわかって良いまとめだと思います。最終的には各自が決めるというのも同意します。黒猫先生にはアレルギーがありますが(笑)
litulon(魯):ベネッセ不買中 @litulon 2012年1月20日
あっ、勘違いアレルギーがあるのは別の黒猫先生です。失礼しました。
畠山元彦 @MuiMuiZ 2012年1月20日
このデータはセシウムが特に多い食事と非常に少ない食事が極端に分かれているのが特徴だと思う。食習慣のためか、たまたまのキノコかはわからないけれども、例えば対数正規分布と比べると両側のテールがもっと長そう。
畠山元彦 @MuiMuiZ 2012年1月20日
なおグラフからピクセル読み取ると、福島は算術平均4.6Bq/(日・人)、SD3.5Bq/(日・人)、関東は平均1.7-1.9。SDは2.8-2.9でした(幅はNDの値による)。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2012年1月20日
@MuiMuiZさん、ありがとうございます。食事検査は今の段階では世帯ごとの差が大きいのですね。地域の要因や、市場に出回る食材から高い汚染度のものを選んでしまう確率、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2012年1月20日
さらに、各家庭が食材に気を付けているか気を付けていないかという因子の違いも大きいのかもしれません。いろんな示唆に富むデータだと思います。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2012年1月20日
「1月19日 朝日新聞 食品セシウム検査報道 それぞれの見解」を更新しました。議論の起点となったKentaroさんのTwを最初と最後に追加して、Twのリレーと起承転結が明確になりました。
畠山元彦 @MuiMuiZ 2012年1月20日
@Todaidon 「たまの大当たり」なのか「食習慣」(食べて応援/産地に注意)なのかの違いが重要ですね。データを出すだけでなくそこまで踏み込んで取材するか、同じ家庭で継続して調査してくれるならいいのだけど。
コ口吉 @0icco 2012年1月20日
これは大変参考になりますね。お纏めご苦労様です。早川先生のコメントは拾わなくて良かった気がしますが…
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2012年1月21日
コメントTHXです。早川先生の問題提起は貴重ですよ^^。『福島の食事、1日4ベクレル 被曝、国基準の40分の1』=朗報という見解は、事故前のセシウムレベル(1ベクレル以下)
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2012年1月21日
という経緯(黒猫先生のTw参照)を見ると、全く別の見解になるというのがこのまとめの主旨です。一方で1960年代(最大値)と同じレベルなので問題なしという方もおられるでしょうし、評価が分かれています。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2012年1月21日
(参考資料)Twを頂いた黒猫先生(横浜)が定量下限値と測定値の関係の図をアップされました。水の量=Bqに例えられています。ご参考までに。 http://tomynyo.tumblr.com/post/16171698240/tweet
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2012年1月21日
1月19日 朝日新聞 食品セシウム検査報道 それぞれの見解』を更新しました。(さきほどはグラフのURLを間違ってしまったので再送しますo(_ _)o)ラストは、minadukiGさんが作成された1960年代~朝日新聞食品検査を合わせたグラフと、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2012年1月21日
(続き)黒猫先生(横浜)が指摘された、新聞の紙版のグラフの問題点http://twitpic.com/89h7uv、そしてラストの大トリは問題提起をされた早川先生のTwを入れました。貴重なデータを作成・公開された先生方や朝日新聞に心から感謝します。Twされた方々、このまとめをお読みくださった多くの方に御礼申し上げます。有難うございました。
yama @anonyy 2012年1月21日
@georgebest1969先生いわく“ぼくはこの件に関しては「口ごもる」のがもっとも現段階で適切だと考えているだけです”とおっしゃいますが、実際にお食事なさる時には口ごもってないで、何かを召し上がるわけですよね。何も気にしないで食事なさってるのでしょうか。多少は気にするのかしら。
Sirius☆彡 #ひとり武漢 @sitesirius 2012年1月23日
ヒヤり・ハッと、は事故ります…。 #NUKEjp
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする