TwitterAPI有料化は可能な限り対応予定です。続報あり次第公式アカウントにて報告いたします。
2012年2月24日

週刊文春に掲載された、北海道への自主避難者のお子さんに甲状腺異常が見つかったとの記事に対する、抗議の会見

280
IWJ インディペンデント・ウェブ・ジャーナル @iwakami_staff

【緊急配信】 本日札幌で行われた会見の模様を配信開始しました。本日発売の週刊文春に掲載された、北海道への自主避難者のお子さんに甲状腺異常が見つかったことについての記事に(続く ( #iwj_hokkaido1 live at http://t.co/eVgOTTWD)

2012-02-23 22:38:07
IWJ インディペンデント・ウェブ・ジャーナル @iwakami_staff

続き)対する、抗議の会見です。会見者は、エコー検査をしたさっぽろ厚別通内科の杉澤医師と、弁護士です。 ( #iwj_hokkaido1 live at http://t.co/eVgOTTWD)

2012-02-23 22:40:54
たかよし @ystricera

市川氏「杉沢先生は札幌市内で開業医されていて福島だけではなく札幌市や近郊に避難されてる方々に甲状腺エコー検査をされていた。本来結果を学会で報告するつもりだった。ところがどういうふうに流れたのか詳細はわからないが今日首都圏で発売された週刊文春に先生の本意、事実と違う形で掲載された」

2012-02-24 08:41:10
たかよし @ystricera

市川氏「センセーションな記事が出ているということと、道内の新聞にも少し掲載されたりして、先生の実施した当事者のちゃんとした報告と真意を理解していただきたいと今日急遽会見となった。詳しくは先生から説明。資料について説明。データが載っている表、正誤表これは今日出た週刊文春の正誤表」

2012-02-24 08:43:00
たかよし @ystricera

市川氏「エコー診断を受けて被災地から避難されている方のコメント。どういう思いで避難されている方がいるか、しかも今回センセーショナルな記事になったことで避難者のかたがかなり精神的にも辛い立場に置かれていることを皆様に理解していただきたいとこのコメントをお配りした」

2012-02-24 08:44:31
たかよし @ystricera

杉沢医師「さっぽろ厚別通内科で院長をしております杉沢といいます。最初にこのような記事が、僕自身は良かれと思ってしたことがこのような記事が出たことが多くの人を不安に陥れてしまったかもしれないこと少し残念でなりません。事実と違うことあるので訂正させて頂きます」

2012-02-24 08:46:54
たかよし @ystricera

杉沢医師「10月くらいあるお母さん、インフルエンザのワクチンに来たかたから甲状腺のエコーしてもらえませんかと。震災の後から節電、寄附大事だと思ったのですが目の間の患者さんが心配もたれるという事で今現在の状況を見て頂いて安心頂く事も医者としてできることとしてやろうと思った次第です」

2012-02-24 08:49:57
たかよし @ystricera

杉沢医師「もしかしたら被曝の汚染は福島県に限らないかもしれないので宮城県の方や資料に載っている地域の方々を子供に限らず大人もやりましょうと。福島県立医大が3765名判定結果にあわせて判定をA1A2B判定C判定と検診受けてくださった方たちの数を入れた。」

2012-02-24 08:52:03
たかよし @ystricera

杉沢医師「当時18歳以下が、309名中170名。結節やのう胞認めなかったのは136名で80% 5mm以下の結節や20mm以下ののう胞30名で17.5% 福島医大がB判定とした5.1mm以上の結節や20.1mm以上ののう胞を認めた方は4名1.3%C判定直ちに二次検査要するのは0%」

2012-02-24 08:56:42
たかよし @ystricera

杉沢医師「要するにB判定の方を二次検査に回しました。検査を受けていただいたわけですけれども結節良性のものだった。経過は半年ですとかでフォローしましょうと言われたと聞いています。2名だから良かったとか10名なら大変とかも僕の中では専門ではないので判断できません」

2012-02-24 08:59:29
たかよし @ystricera

杉沢医師「ただし誰もわからない、一般的には小児甲状腺がんは被曝後5年位から出ると言われているし、だからこそ早くに詳細に経過を観察して多くの人の蓄積をしていかなければならない。それは一人ではできないし県立医大だけではできない。多くの方々、医師が手に手を取って広くやるような状況」

2012-02-24 09:01:25
たかよし @ystricera

杉沢医師「今回結果を受けて思ったことは今きちんと甲状腺エコーを取ること。早く体制をとって18歳以下の子供たちに広く、今回全くなんともない方が8割だったがそれで安心することなくきちんとフォローすること大事。県だけではなく皆さん無料で受けられる体制づくりを国がやっていただきたいと」

2012-02-24 09:02:42
たかよし @ystricera

杉沢医師「報道機関の方も何名どんな状態ということで走るし、地元の福島の方や検診受けられない周辺県の方も心配すると思う。そうではなくそういう立場で報道して頂ければと思う。」市川氏「継続的にフォローしながら被曝の恐れある方に対して早急に検査実施していくべきと」

2012-02-24 09:04:01
たかよし @ystricera

杉沢医師「全国に善意の気持ちで検査やりたいけれどもやりにくい雰囲気あると思う。そうではなく体制取られるべきだと思う。」

2012-02-24 09:04:35
たかよし @ystricera

(週刊文春の記者からは先生のところに直接取材はあったか)杉沢医師「週刊文春の記者だとは知らなかった。当時やると色々な検査結果出す、皆さんものう胞、結節と聞いてなんだかわからないので伝えたつもりでもちょっと不安になる。そんな事で報道の方が何かになるのではと聞こえてきた時期あった」

2012-02-24 09:09:19
たかよし @ystricera

杉沢医師「学会できちっとだしたかったがずっと黙っていてこのような報道になることだけは避けたかった、結局なっちゃったんでこういう会あるんですが。この方初対面だったんで。このことがこういうふうに出ないように相談しましょうと、NPOとかで活動している方が受けた方たち等集めてくれた一人」

2012-02-24 09:11:44
たかよし @ystricera

市川氏「結果が口コミで伝わっていったらしいそうすると先生自身も不安だし、取材したい方も出てきたようだと。先生は学会で発表したいわけだしどうすれば表にでないで自分の真意が伝わるだろうかと、相談を何人か集まって被験者の人含めてしたらしい。その席にいらしてたということだと。」

2012-02-24 09:13:37
たかよし @ystricera

(取材という認識はなくて相談と 相手方から週刊文春にでますという話は一切なかったと。通告はなかったと 普通はいつごろの時期に出そうですよと信頼関係あればあるが)市川氏「間に入ってた被災者の人に言ったらしいと、その日と通じて先生も知ったと 寝耳に水」

2012-02-24 09:15:30
たかよし @ystricera

(そういう不安を広げないためにどうしたらいいかなと相談していたら逆に記事が出たと)杉沢医師「(コクコク)」

2012-02-24 09:16:15
たかよし @ystricera

(3日間検査、どういう形で呼びかけ。代表者の方の中に3/11時点で札幌市お住まいの方もいますが全員が避難した方ではない)杉沢医師「そうですね。震災で避難されている方々は横の繋がりあるので口コミが早くそういう中でやって頂いた。」(3日間設定して集まって頂いた)「そうですね」

2012-02-24 09:19:09
たかよし @ystricera

杉沢医師「後はこの数は学問的に有意差出ませんが全く関係ないところに住んでいる人はどういう結果出るか見たいと。超音波検査は忙しい時は技師さんにお願い。技師さんが開業医のところに来てエコー検査して下さいということ僕が利用していて。そのかたに来て頂いた、ボランティアの技師さんも」

2012-02-24 09:22:01
たかよし @ystricera

杉沢医師「私自身は1台しかエコー機おいてませんが一人の技師さんがボランティアで最新の機器貸し出してくださった」

2012-02-24 09:22:45
たかよし @ystricera

(会場は先生のクリニックですべて)杉沢医師「はい」(札幌市の出身の方6名は比較のためにボランタリーに受けて頂いた)杉沢医師「医学的にどうかの評価はわかりかねますが18歳以下でどのくらいの率が普通なのかわかってないので」

2012-02-24 09:25:07
たかよし @ystricera

(札幌以外の方は札幌に避難してきた方と)市川氏「必ずしも札幌にとは限定されません 北海道にと」(数字の逆転指摘されましたが今日の北海道新聞の記事は正確と)杉沢医師「はい」 http://t.co/FMoQxXD1

2012-02-24 09:27:14