石油・石炭は植物の化石から生まれたの?【石油の「無生物因論」について】

石油、石炭、天然ガスは、地球の炭素、メタン成分が地球内部の熱と圧力により生成されたものであるという説について説明をまとめました。
9

現在火力発電に使われているガスや原油というエネルギー問題に対して、基本的な常識を疑ってみましょう。

猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog

えーと、もしかしたら(もうほとんどの人は知ってると思うけど)まだCO2削減が必要とか、地球が温暖化しているとか、言っている人たちは、地球温暖化詐欺、を検索してください。あと、石油が残り60年で枯渇するとか思ってる人も、石油の埋蔵量がどんどん増え続けてることと、枯渇の見込みが無い事

2012-03-04 16:34:00
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog

石油は植物の死骸から出来た化石燃料であるのか?という問いが今物議をかもしています。というのもマントル内部から湧き出て来る説がかなり有力で、化石燃料だったという説が吹き飛びつつあるからです。歴史的に植物なんか無かったはずの場所から石油が出る。枯渇したはずの場所からまた復活してくる

2012-03-04 16:36:13
Chattetricolore mike @aibasingunka

@natsu_yuki_blog 但し利権があるのと、枯れた地域の地盤がどうなるか…恐ろしい

2012-03-04 16:36:37
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog

その通りなので、早く日本のような技術大国が自然エネルギーの普及を進める事。それが世界が待ち望んでいる未来の日本だと思いますよ。戦争ばかりのオイル利権に世界市民は嫌気がさしています。@xivyukino 但し利権があるのと、枯れた地域の地盤がどうなるか…恐ろしい

2012-03-04 16:38:06
Chattetricolore mike @aibasingunka

@natsu_yuki_blog もしかしてボトリオコッカスが繁茂していた地域かもしれませんね 地殻変動で地下に閉じ込められたのかも

2012-03-04 16:40:08
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog

詳しくは「石油の無機成因論」を調べていただくと色々出て来るかと思います。http://t.co/Ghp5ULhU @xivyukino もしかしてボトリオコッカスが繁茂していた地域かもしれませんね 地殻変動で地下に閉じ込められたのかも

2012-03-04 16:45:00
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog

【石油無機起源説 】「惑星が誕生する際には必ず大量の炭化水素が含まれる」「この炭化水素が惑星内部の高圧・高熱を受けて変質することで石油が生まれる」「炭化水素は岩石よりも軽いので地上を目指して浮上してくる」というものであるhttp://t.co/xj3UC8MU

2012-03-04 16:51:56
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog

Q.石油は無限にあるのですか?150年も前から埋蔵量は年々増えています。A.石油をはじめとするエネルギー資源は、大企業(ロックフェラー、 ロスチャイルドなど)によって統括されています。しかし、無機由来説による石油資源の再生は、彼らの利権を吹き飛ばす可能性が生まれるのです。

2012-03-04 16:55:53
Chattetricolore mike @aibasingunka

@natsu_yuki_blog 無機成因論…専門家でないので分かりませんが、有機の藻類の方が信憑性があると思います

2012-03-04 16:56:01
Chattetricolore mike @aibasingunka

@natsu_yuki_blog 「無限に湧き出る」と言う言葉より、地球と言う星は有限ですから…石油は地下に眠らせ(石油を使わない)、人類は努力して次なるエネルギーの創出に努力すべきだと思います

2012-03-04 17:05:14
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog

はい。もちろんです。なので自然エネルギーへの転換を急いだ方がいいね、と私も思っています。ただしいきなり今の社会をエネルギー無しにしたら生活が成り立たなくなります。@xivyukino 地球と言う星は有限ですから…石油は地下に眠らせ(石油を使わない)、人類は努力して次なるエネルギー

2012-03-04 17:07:21
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog

ベトナム沖、メキシコ湾岸油田のユウジン・アイランド330の超深度の油田から原油がみつかった。これらは化石燃料では考えられない深さである。http://t.co/mNnmvraN ロシアでは石油掘削は超深度で行われているという。欧米の石油会社はこの技術を持っていないという。

2012-03-04 17:05:39
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog

石油の埋蔵量見込みは会議により決定されています。原油価格を操作するために研究者に「石油が無くなる!」と吹かせるのがオイル利権です。作り話:石油はいつか無くなる/ピーター・ヒューバー: http://t.co/CMs6qXkL @youtubeさんから

2012-03-04 17:10:05
拡大
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog

もちろん植物から石油を作る事も出来るとおもいますよ。植物にも炭素があります。水分を蒸発させて、圧縮して〜〜〜となんとなく石油が出来そうです。でも、炭素は炭素のままとして地中に埋まってます。植物も地球由来の二酸化炭素から炭素を吸い上げているのですから。今悪者になってる二酸化炭素です

2012-03-04 17:17:35
Chattetricolore mike @aibasingunka

@natsu_yuki_blog 即 短絡的に自然エネルギー!って…そうではなく、家庭排水で藻を培養し、油分を絞り精製して使用出来る段階まで来ているプロジェクトを何故 推進しないのでしょうか?マツダの車で実証実験も終わり、最終段階もクリアしました

2012-03-04 17:25:46
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog

原発を動かしたいからでしょう。@xivyukino 家庭排水で藻を培養し、油分を絞り精製して使用出来る段階まで来ているプロジェクトを何故 推進しないのでしょうか?マツダの車で実証実験も終わり、最終段階もクリアしました

2012-03-04 17:26:46
Chattetricolore mike @aibasingunka

@natsu_yuki_blog 無機成因論・・・有機物が含まれる説明がつかない http://t.co/Bk4ZLWh7

2012-03-04 22:20:10
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog

雑談になりますが 石油を「食べる」細菌発見 メキシコ湾の原油漏れ解決 http://t.co/kdvrAibS @xivyukino

2012-03-04 23:00:34
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog

炭化水素とメタンはもともと地球のマントルに多く含まれているもので、熱と圧力を加えると水と反応して石油、石炭、天然ガスになるのは実験で確認されていて、枯渇した油田の復活は生物由来では説明できなくて、石油や石炭を食べる微生物がいるので、成分に有機物が含まれる@xivyukino

2012-03-04 22:59:33
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog

もともと、石油が無生物由来という考えの物理学者は多くて、実験でも簡単に岩と水を圧縮したら石油になってしまった。それだとどこの国でも取れる事になっちゃうから利権に美味しく無い。ので会議で生物由来を採用して、毎年「石油が無くなる、CO2が増える」と脅し外交で原油価格をつり上げる

2012-03-04 22:45:59
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog

あ、それと記憶に新しいメキシコ湾のオイル油田流出火災事故があったでしょ?あでも生物由来じゃ説明ができない深さにある油田なんですよ。ロシアは技術があるから採掘できるけど、アメリカはやってみたら事故った。というもの。@xivyukino

2012-03-04 23:20:16
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog

あったあった。こんなのはどうですか?http://t.co/IRHvszhw 非常に深いところから得られた石油の科学成分は、浅い堆積鉱床の石油に見られる生物起源の証拠をほぼ欠いていることがわかっている。←浅いところの原油は微生物が混ざってて深いところは無い。@xivyukino

2012-03-04 23:37:06
Chattetricolore mike @aibasingunka

@natsu_yuki_blog 様々な情報、感謝です~ユックリ読んでみますね それにしても、解明出来て居ないことって山の様にあるって事ですね~人類は、まだまだ生きて行けますね 他の惑星でも生きていける可能性すらあり得ます

2012-03-04 23:56:09
kawashima takeshi @mougennsya

(メ・ん・)両方あると思う…@natsu_yuki_blog 石油は植物の死骸から出来た化石燃料であるのか?という問いが今物議をかもしています。というのもマントル内部から湧き出て来る説がかなり有力で、化石燃料だったという説が吹き飛びつつあるからです。歴史的に植物なんか無かったは…

2012-03-05 01:24:39
残りを読む(27)

コメント

猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog 2012年3月5日
だいたいの編集が終わりました。他に疑問点、分かりにくい所、追加情報などあれば編集しますので教えてください。【石油は植物や動物の死体から出来てるっていう説は本当?】
0
後藤寿庵 @juangotoh 2012年3月5日
石油の由来が生物か非生物かにかかわらず、もともと炭素は豊富にあるので、ダイヤの話とかは全く余計です。地球上の「炭素そのもの」が生物由来だなどと考えている学者はいません。もしいたら生体内元素転換を認めることになってしまいますね。
0
kartis56 @kartis56 2012年3月5日
メタンハイドレートとかって採掘するのが難しいんじゃないっけ?普通の油田よりも掘るのにコストがかかるから着手されずにいたわけで。 それと、骨格を持たない原生生物の時代のほうが長かったわけでそれが原料なら、石油は生物由来で無いと簡単に言い切るのは難しいんじゃないのかな。
0
BugbearR @BugbearR 2012年3月6日
一度掘り尽くした油田とかで、また増えてくるのが観測できれば証明になるかもしれないですね。増えてきたとしても、湯水のように湧き出すわけではないでしょうが。
0
sakai @SkiMario 2012年3月6日
「CO2が増える」と脅すと化石燃料の消費減に働くので、原油価格が下がる方向に働くんじゃなかろうか。
0
@楽人 (あっとらくと) @AttractiveMusic 2012年3月9日
生物起因の炭素供給は主に陸上と、河川から流出した腐葉土等が近海にヘドロとして堆積するという想定かな。深海底にもマリンスノーが細々と(しかし長期間)堆積すると思うが、それがメタンハイドレートや油田の供給源になるとは考えられない?
0
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog 2012年6月2日
エネルギーの資源問題に関して、石油や天然ガスがマントルからしみ出て来るとして、永続的に使用が可能になっても、地球環境と人口増加に対応するために、さらなる資源の開発として「麻」があると思います。参考となるまとめ1;http://togetter.com/li/246512 2;http://togetter.com/li/254417
0
猫充【福井の脱原発に一票】 @natsu_yuki_blog 2012年6月2日
また、農業に関して、石油系の肥料を使う代わりに、ミミズのフンを使った「ミミズ農法」をはじめとする自然農の研究開発で、地球環境改善と同時に海外からの資源輸入に頼らない日本が描けてくるのではないかと思います http://nada-kobe.com/blog/2004/05/post_595.html
0
足立区の尊師 @creator_satu 2012年7月18日
「可採年数」とは、経済的に掘れる分を年間消費量で割ったものです。掘削技術や石油の値段、新しい油田の発見、使用量によって変動します。地球内部すべての石油の埋蔵量については、人類は議論できる段階にありません。
0