編集可能

仏トゥールーズのユダヤ系宗教学校前で銃乱射、死者4名 ~ フランスの反ユダヤ事情

フランス南部の街トゥールーズにあるユダヤ系の学校オーザル・ハ・トーラ前で起きた銃乱射事件 http://ht.ly/9KNsb  犠牲者は生徒3名、教員1名。サルコジ大統領が現地入り。 事件の背景となっているフランスに渦巻く反ユダヤ風潮について語る
海外 フランス ユダヤ 陰謀論
19
TrinityNYC @TrinityNYC
フランスで起こったユダヤ人学校での殺人事件、今知った。犠牲者は30歳の先生のほか、3歳、6歳、10歳て・・・そんな小さな子どもに銃を向けるなんて・・・狂ってる。
@isabellatti
記事をちゃんと読んでませんが、あの国のアンチセミティズム(英語これでいいの?)は案外根深いんですよね。 RT @TrinityNYC: フランスで起こったユダヤ人学校での殺人事件、今知った。犠牲者は30歳の先生のほか、3歳、6歳、10歳て・・・そんな小さな子どもに銃を向けるなんて
@isabellatti
@TrinityNYC 反ユダヤ的な言論集会は法律で禁じられてますが、極右の排斥したい民族にはイスラム系と並んでちゃんと入ってます。政治や財界人でもあの人はユダヤ人だから誰とつながってるとか悪意ある噂は絶えないです。
TrinityNYC @TrinityNYC
@isabellatti アメリカも極右の連中が悪意丸出しで動いていたりして、最近もブルックリンのユダヤ系住民が多く住むエリアにHate Messagesを書き散らかしたバカがいたりしてます。そこらへんの部分は、長年ここで第3者の立場で目にするだけですが、根深いなと感じます。
@isabellatti
@TrinityNYC 私はexがユダヤ系インテリだったので、詳しくなりました。彼からきいた家族の歴史はまさに迫害と流浪の歴史でしたよ。
TrinityNYC @TrinityNYC
@isabellatti そうだったのですか。私は親戚・家族にユダヤ系がいないので第三者ですが、ニューヨークという土地もあって、友人や同僚という形で多くの知り合いがいます。NYに移って最初のルームメイト達もユダヤ系米国人でした。優秀なひとがおおいですよね。
@isabellatti
@TrinityNYC ニューヨークは多いですよね。あの黒帽子かぶった人達は東欧系で見た目わかりやすいですが、もと西欧、北アフリカにいたグループは名前も見かけもそこまであからさまではないです。しかし21世紀になってもユダヤ陰謀説って何なんでしょうね。
TrinityNYC @TrinityNYC
@isabellatti 優秀で政府の中枢にコネクション持ってる人が実際多いんで、そういう話に飛びつくひとも多くなりがちなんでしょうかね・・・
山本敏晴 @yamamoto1208
フランス南部トゥールーズのユダヤ系宗教学校前で、男が銃を乱射し、少なくとも子ども3人と教師1人が死亡。2012年3月。男はバイクに乗って近づき、集まっていた子どもや親に向け自動小銃を乱射。その後、校内に入り別の銃で撃ち続け、バイクで逃走。サルコジ大統領は、大統領選を控え、現地入り
山本敏晴 @yamamoto1208
フランスで男がバイクでユダヤ人学校に乗り付けて銃を乱射、殺害。45口径の銃など2丁で武装。2012年3月。この地域では最近、同様にバイクに乗った男が計3人の仏軍兵士を殺害する銃撃2件が相次ぎ、警察当局は二つの事件の銃が同一のものと断定。「動くものは何でも標的にした」(捜査当局)
山本敏晴 @yamamoto1208
フランスのユダヤ人学校で銃が乱射され、殺害。2012年3月。学校職員は「言葉も出ない。反ユダヤ主義だと思う」。在仏ユダヤ人は約55万人おり、このうちトゥールーズには約2万5000人が住んでいる。襲われた学校は地域のユダヤ人社会の中核。イスラエル外務省報道官は、「背筋の凍る事件だ」
山本敏晴 @yamamoto1208
フランスのユダヤ人学校での乱射・殺害事件。2012年3月。欧州債務危機に伴う景気の低迷で、(他国からの)移民規制の強化など「右傾化」(他民族を嫌う傾向、保守化)が目立っており、事件後、在仏ユダヤ人団体は、「反ユダヤ主義や人種差別的な(政府の)発言が不安定な環境を作り出した」と批判
山本敏晴 @yamamoto1208
ヘイトクライム(hate-crime)。異教徒・異民族への憎悪犯罪。憎悪に起因する犯罪、人種間対立から起こる犯罪。人種差別犯罪、宗教差別犯罪、など。
山本敏晴 @yamamoto1208
フランスのユダヤ人学校での乱射・殺害事件。2012年3月中旬。①ユダヤ人を狙った襲撃としては1982年以来の悲劇的な事件。②事件の起こったトゥールーズに近いモントーバンでは前週、北アフリカ系(アラブ系)の仏軍兵士3人が銃撃を受け死亡。同一犯の可能性も。異民族・異宗教を狙った犯行か
山本敏晴 @yamamoto1208
「アルザス地方における1848年の反ユダヤ暴動」 川﨑亜紀子(早稲田大学非常勤講師) http://t.co/ziLS0iWi 原因は、1845年からの経済危機。アルザスでは、ジャガイモが不作、価格高騰。「食料を買い占め,高利で金を貸し付けた」ユダヤ人のせいでもある,という噂
山本敏晴 @yamamoto1208
「世の中で何か悪いことが起こったら、それは全て『ユダヤ人』のせいだ。金儲けの得意なあいつらが、影で何か悪いことをしているに違いない。」 こうした考えをヨーロッパの人々が持つようになったのは、少なくとも14世紀のペスト大流行の前からである。「悪いことが起これば、それはユダヤのせい」
山本敏晴 @yamamoto1208
ヨーロッパにおける『ユダヤ人虐殺』の研究をしている日本人に会うと、次のような意見を言う方が多い。「ドイツも、フランスも、ポーランドも、デンマークも、オランダも、ベルギーも、ユダヤ人に対して謝罪したのに、日本は謝っていない。日本は中国で『南京大虐殺』という似たようなことをしたのに」
山本敏晴 @yamamoto1208
フランスの下院は2011年12月、ナチスドイツによるユダヤ人虐殺など、大量虐殺を公共の場で否定した場合、罰金や禁錮刑に処される法案を通過。フランスは2001年に、「トルコが第一次大戦中にアルメニア人を大量虐殺した」と認定。これに対し、一貫して虐殺を否定してきたトルコが、反発。
山本敏晴 @yamamoto1208
フランス上院は2012年1月、20世紀初頭のオスマン・トルコ帝国によるアルメニア人虐殺を否定することを犯罪とし、罰則を科す法案を賛成多数で可決、同法は成立。フランスでは第2次大戦中のナチス・ドイツによるユダヤ人虐殺の否定を犯罪とする法律が既に制定されており、同様の法律は2例目。
山本敏晴 @yamamoto1208
クリスチャン・ディオールの主任デザイナー、ジョン・ガリアーノがカップルと女性1人の計3人から「反ユダヤ主義、人種差別侮辱罪」で告訴されディオール社から解雇。フランスのパリ軽罪裁判所は執行猶予付きの罰金6千ユーロの有罪判決。仕事の重圧からアルコール、睡眠薬、覚醒剤を併用。2011年
山本敏晴 @yamamoto1208
パリの軽罪裁判所は2011年9月、ユダヤ人差別発言で訴追されたフランス高級ブランド「クリスチャン・ディオール」の元デザイナー、ジョン・ガリアーノに対し執行猶予付きで6000ユーロの罰金支払いを命じる有罪判決。パリ市内の飲食店で酒に酔って、ユダヤ人を侮蔑する言葉で他の客を中傷した。
山本敏晴 @yamamoto1208
フランスで、クリスチャン・ディオールのデザイナーが、ユダヤ人差別発言で有罪判決となった背景。①元々、欧州全域のキリスト教社会でユダヤ人差別・迫害を繰り返した歴史。②経済不況やペスト等の疫病が流行するとユダヤ人のせいにする慣例。③フランスは未だに極度の階級社会。失業率は先進国で最悪
山本敏晴 @yamamoto1208
イスラエルとパレスチナの双方と友好的なフランスが仲介しユダヤ人とパレスチナ人の音楽家による合同コンサートが計画。ユダヤ人がパレスチナの歌を歌い、アラブ人がイスラエルの歌を歌うという平和への企画。だが政治の話をしてはいけないと事前に決めていたのに一人がそれを行い以後双方の不満が爆発
山本敏晴 @yamamoto1208
「人は昔から、絶望から逃れるための、『避難所』を必要としてきた。それは時に、歌であり、詩であり、音楽であり、本である。」 ロマン・ギャリー(1914-80年)。ソ連領リトアニア、ユダヤ人集落で誕生。1915年ユダヤ人収容所に。27年フランスへ移住。45年「ヨーロッパ風教育」を著作
残りを読む(16)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする