10周年のSPコンテンツ!

野尻先生と早野先生によるセシウム体内蓄積の講義

高橋先生が野尻先生・早野先生からセシウムの体内蓄積に関する講義を受けてらしたので、TL上だけに置いておくのは勿体無い!と思って纏めました。
科学 蓄積 放射性物質 被ばく セシウム 内部被曝 低線量被ばく 被曝
655
ryugo hayano @hayano
(この間松本で「放射性セシウムを摂取すると体内に蓄積され,その後何十年も内部被ばくする.○か×か?」という問題出したんだけど,○と思っている人,多いんだな.排出メカニズムがあるからこそ,尿検査でセシウムが検出できたりするんだけど…)
高橋裕行 @herobridge
それは継続的に摂取し続けない場合ですよね。RT @hayano: (この間松本で「放射性セシウムを摂取すると体内に蓄積され,その後何十年も内部被ばくする.○か×か?」という問題出したんだけど,○と思っている人,多いんだな.排出メカニズムがあるからこそ,尿検査でセシウムが検出
ryugo hayano @hayano
継続摂取すると飽和.体内量は頭打ちになる. @herobridge: それは継続的に摂取し続けない場合ですよね。RT @hayano: 「放射性セシウムを摂取すると体内に蓄積され,その後何十年も内部被ばくする.○か×か?」という問題出したんだけど,○と思っている人,多いんだな.
高橋裕行 @herobridge
どの位で飽和するのでしょう?K40は成人で4000Bq程だそうですがセシウムの飽和量が分かりません。RT @hayano: 継続摂取すると飽和.体内量は頭打ちになる. @: それは継続的に摂取し続けない場合ですよね。RT: 「放射性セシウムを摂取すると体内に蓄積され,その後何十年
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri
どんどんたまり続けると思ってる人いるの?なんだかなぁ。RT @hayano: 継続摂取すると飽和.体内量は頭打ちになる.
ryugo hayano @hayano
人工 @hayano: 天然カリウム40は排出されるが人口放射性セシウムは排出されない説,根強い.@Mihoko_Nojiri: どんどんたまり続けると思ってる人いるの?なんだかなぁ。RT @hayano: 継続摂取すると飽和.体内量は頭打ちになる.
高橋裕行 @herobridge
で、どの程度で飽和するのでしょうか。RT @hayano: 人工 @hayano: 天然カリウム40は排出されるが人口放射性セシウムは排出されない説,根強い.@Mihoko_Nojiri: どんどんたまり続けると思ってる人いるの?なんだかなぁ。RT継続摂取すると飽和.体内量は頭打
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri
私のスライドの18page 食べ物変えたらすぐ下がる。 http://t.co/4KdIB1eG RT @hayano: 天然カリウム40は排出されるが人工放射性セシウムは排出されない説,根強い.
polaris @Polaris_sky
@hayano セシウムの飽和についてはこのへんですか? http://t.co/KLDyMu0P @herobridge
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri
飽和期間についてもこのスライドを参照。子供なら 100 日で総入れ替え。http://t.co/73V4Z4in RT @herobridge: で、どの程度で飽和するのでしょうか。RT @hayano:
伊藤 剛(アイコン試行中) @GoITO
@Mihoko_Nojiri @hayano 途中からセシウムの話になります。「セシウムに対しては排出する能力がちょっと劣るんです。胃か、胃壁や腸壁を通って入ってくる早さはこれと同じなんです。出て行く速さが少し遅いんです」という理由で、セシウムは蓄積すると。
高橋裕行 @herobridge
10Bq/kg摂取の場合は分かりますが、例えば現在の基準値500Bq/kgを継続して摂取し続けるとどうなるのでしょう?RT @Mihoko_Nojiri: 飽和期間についてもこのスライドを参照。子供なら 100 日で総入れ替え。http://t.co/pwEn0FhU
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri
50倍。RT @herobridge: 10Bq/kg摂取の場合は分かりますが、例えば現在の基準値500Bq/kgを継続して摂取し続けるとどうなるのでしょう?RT
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri
生物の仕組みしってたらそう理解するもんじゃないですか。溜まるというか濃度が高い目というイメージ RT @kumakuma1967_o: なんだろう、力なく笑い。膜にたまるっていったって、ずっとそこにあるわけじゃなくて通過速度が遅いだけなのに。その事をツイートした事を後悔しそう。
高橋裕行 @herobridge
それは単純計算でいいんですか?そうすると飽和量というのはなくなってしまうと思うのですが。1000Bqなら100倍ですか?RT @Mihoko_Nojiri: 50倍。RT: 10Bq/kg摂取の場合は分かりますが、例えば現在の基準値500Bq/kgを継続して摂取し続けるとどう
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri
(〜〜)RT @morecleanenergy: @Mihoko_Nojiri 市川定夫講演の採録記事、後半はセシウムの話題ですよ。環境中に一定のセシウムがある場合、どんどん蓄積していく、という話だと思うのですが。
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri
だから平均的摂取量がより高ければ、より高い数値で平衡する。RT @herobridge: それは単純計算でいいんですか?そうすると飽和量というのはなくなってしまうと思うのですが。1000Bqなら100倍ですか?RT @Mihoko_Nojiri: 50倍。
遊藍 @ainiasobu
@Mihoko_Nojiri @herobridge なんか、【飽和】というのが水溶液のイメージで、ある程度まではどんどん溶けて、そこに達するともう溶けない。溶けた分は常にある。みたいな意味で解釈してる人が少なからずいる気がするのですが
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri
定常的に取り続けた時の飽和量は、定常的摂取量に比例するという話。RT @herobridge: それは単純計算でいいんですか?そうすると飽和量というのはなくなってしまうと思うのですが。1000Bqなら100倍ですか?
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri
あーあ。飽和というより定常状態という言葉がいいのかな。動的平衡の結果としての定常状態。RT @ainiasobu: @Mihoko_Nojiri @herobridge なんか、【飽和】というのが水溶液のイメージで、ある程度まではどんどん溶けて、…
高橋裕行 @herobridge
極論で申し訳ないですが、大量のセシウムを摂取し続ければ飽和量もどこまでも上がると解釈していいのでしょうか?RT @Mihoko_Nojiri: 定常的に取り続けた時の飽和量は、定常的摂取量に比例するという話。RTそれは単純計算でいいんですか?そうすると飽和量というのはなくなって
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri
体というのは池で、食事というのは池に入ってくる小川で排泄行為というのは池から出て行く小川なわけですけど、池にセシウムが流れ込んだら池のなかにもセシウムが入って、池に流れ込むのが止まれば急には綺麗にならないけどだんだん綺麗になる。これだったら分かり易い?@herobridge
wolfgandhi @wolfgandhi
横ですが、セシウムは平衡量、カリウムは飽和量と言う方が良いのでは。それぞれ意味が違うので。 RT @Mihoko_Nojiri: だから平均的摂取量がより高ければ、より高い数値で平衡する。RT @herobridge: そうすると飽和量というのはなくなってしまうと思うのですが。
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri
了解です。RT @wolfgandhi: 横ですが、セシウムは平衡量、カリウムは飽和量と言う方が良いのでは。それぞれ意味が違うので。 RT @Mihoko_Nojiri: だから平均的摂取量がより高ければ、より高い数値で平衡する。
遊藍 @ainiasobu
@Mihoko_Nojiri @herobridge 結局、今程度の汚染でしたら、体内に溜め込める限界までセシウムを取り込むことは考えられないので、摂取量と生物的半減期から考えればいいということですよね?
残りを読む(34)

コメント

polaris @Polaris_sky 2012年3月31日
まとめを更新しました。重複してる説明部分を削除しました。
polaris @Polaris_sky 2012年3月31日
まとめを更新しました。 本文と関係のない部分を削除しました。
arabiannightbreed @a_nightbreed 2012年3月31日
日本一受けてみたい授業とはこのこと…っ
しま @a5401ca2929 2012年3月31日
理解力って大事だな。何を言われても、決して理解できない人種がいるってこともわかった。でも、こんなのが教師ってのが怖いよ~♯英雄橋
まるすた @maroonstar7001 2012年3月31日
でも、それも食品の規制がされてるから言える事だよね。<逆。そのためにコストを掛けリソースを割いて規制してるんだよ。
いいな @iina_kobe 2012年3月31日
○だろ。量書いてないし。問題が悪すぎる。「放射性セシウムを摂取すると体内に蓄積され,その後何十年も内部被ばくする.○か×か?」←蓄積っていう言葉の定義が曖昧。何十年もの定義(一原子でもあれば内部被曝する)も曖昧。って回答にかくな。私なら。
いいな @iina_kobe 2012年3月31日
もう少し言葉の使い方があると思うんだ。回答者が、あ、そうか!って理解できるような。たとえば、半減期が30年のセシウムを500Bq食べた場合、30年後の身体の中には250Bqのセシウムが蓄積されている。○か×か?みたいな。 で、二問目が、毎日500Bqのセシウムを100日間取り続けた場合、身体の中には50000Bqのセシウムが蓄積する。○か×か?って、続けばいい。問3では、10年ではどうか?と続けばいい。
いいな @iina_kobe 2012年3月31日
10年後、内部被曝しないか?というと、するでしょ?なら、答えは○。1Bq/yでも、したら、○。だから、正解は、○。
夢乃 @iamdreamers 2012年3月31日
@Polaris_sky 更新ありがとうございます!
polaris @Polaris_sky 2012年3月31日
まとめを更新しました。 厚労省の食品出荷制限時期の資料を追記。
いけだやすし @docilejp 2012年3月31日
青天井ではなくどこかで平衡するので、「体内濃縮」でイメージするような「微量でも摂り続けるとたくさん貯まる」なんてことにはならない。ただしどのくらいで平衡するかは量によるので摂取量が少ないに越したことはない。…という理解であってるかしらん。
s_matashiro @glasscatfish 2012年3月31日
@herobridge 先生はこれを納得できていないんだと思う。→ https://twitter.com/#!/Mihoko_Nojiri/status/185983396042903552 せっかくの機会なんだから、自分の言ってきたことにこだわらず理解してもいいじゃない。プライドが邪魔してる。
polaris @Polaris_sky 2012年3月31日
まとめを更新しました。厚労省の資料追記
水上春奈@サウロンの口P @tarlyon 2012年3月31日
生物学的”半減”期なので、摂取をやめた場合、100蓄積したものが50になる期間と、1000蓄積したものが500になる期間は一緒、という理解で良いのかな(その時点の蓄積量ではなくて摂取時からの減少割合なら違うかも?) 間違ってなければ、大量に摂取し続けないと蓄積量が高く保たれることはない(多いほど速く減る)ので平衡ではない飽和量を意識する必要はなさそう。
polaris @Polaris_sky 2012年3月31日
まとめを更新しました。日本保険物理学会の肺の内部被曝についてのコメント追記
遊藍 @ainiasobu 2012年3月31日
「放射性セシウムを摂取すると体内に蓄積され,その後何十年も内部被ばくする.○か×か?」ってこういうテスト形式の問題で言われたら、放射性セシウムを摂取しても、何十年も内部被ばくしないケースがある時点でバツじゃないかと思う。この手の試験問題に慣れてない一般人ならともかく。【一度摂取すると】という表記ならより引っ掛けっぽさがなくなるかもしれないけど。
宇治金時 @uzikin 2012年3月31日
どんな放射性物質でも、体内に入って放射線を出す前に体の外に出しちゃえばわたくしの勝ち。体の中に留まっても、出す前に体の外に出しちゃえば勝ち。放射線出しても、DNAに当たらなければ勝ち。DNAに当たってもがん化しなければ勝ち。がん化しても、その細胞を体が排除すれば勝ち。
水上春奈@サウロンの口P @tarlyon 2012年3月31日
http://twitpic.com/93kzvg の図でわかるように、1000日継続摂取→1000日摂取しない、でかなり減る。生物学的半減期100日で30年経過すると、半減期を110回ほど超えるからゼロが34個付きます。メガベクレル、ギガベクレルあっても1Bqすら残らない。「何十年も内部被曝する」は×で正解でしょ。
いくた♥️なお/レイフレ21 E40 @ikutana 2012年3月31日
規制値が500Bq/kgだからといって、ほとんどの食品は500Bq/kgではなく、未検出だってことを考えると、一日の摂取量がどれくらいかってのは推して知るべし。乾燥シイタケや茶葉を一日に100gも摂取する人間はいない。
夢乃 @iamdreamers 2012年3月31日
色分けしました。質問=青、解説=赤です。
いくた♥️なお/レイフレ21 E40 @ikutana 2012年3月31日
@tariyon 1モルが6.02*10^23だから、137g体内に入っても、半減期を70回くらい過ぎたらまず1原子も残らない。まして、3.2TBq/gから考えると体内に5KBqあったとしても、ざっと半減期40回くらいででほぼ原子0になる。(ただし、それくらいまで減ると確率的事象なのではっきりしたことは言えないが。)
いくた♥️なお/レイフレ21 E40 @ikutana 2012年3月31日
体内量が増えれば、一日排出量も増えるわけで、一日排出量と一日摂取量が一致したところで、それ以上体内量は増えない。あとは、半減期と微分方程式で答えは出る。子供は半減期が短いので一日摂取量が同じなら体内量の上限は低い。(ただし、放射線あたりの体への影響は大きい可能性はある)
polaris @Polaris_sky 2012年3月31日
まとめを更新しました。 http://www.nature.com/news/us-biosecurity-board-revises-stance-on-mutant-flu-studies-1.10369 部分は本文と関係ない部分なので削除
三月レイ@内調39課ニコ技室 @mitsukirei 2012年3月31日
あえて言うなら高橋せんせが理解して脱放射脳してしまうと面白味が激減する。
28号 @sevenmiles28 2012年3月31日
グンマー先生の最後の台詞が泣けてくるわw #英雄橋
各務原 夕@魔眼蒐集猫車 @nekoguruma 2012年3月31日
こんな贅沢な講義が無料って凄いわw
わこ @wako3999 2012年3月31日
この英雄橋という教師の理解能力の無さが一番怖いわ。
polaris @Polaris_sky 2012年3月31日
まとめを更新しました。 リンクの解説を追加
水上春奈@サウロンの口P @tarlyon 2012年3月31日
ああ、モル、そんな単位があったことを思い出しました。すっきりした説明ありがとうございます。
polaris @Polaris_sky 2012年3月31日
内部被曝に対して心配な方々のための無料で贅沢な講義だな。 早野先生、野尻先生、まとめてくれたiamdreamersさんに感謝
照ZO(厨2助詞) @terzoterzo 2012年3月31日
夢乃さん、そしてポラさんにも感謝!後、 #英雄橋 は、無駄なプライドと固過ぎる脳味噌を何とかせェ!
陽嶺直実 @HineMosGG 2012年3月31日
#英雄橋 センセは一体全体何周周回遅れなんだかとため息がでる、締めのお言葉。多分、生徒の方が先へ行ってると思う。
ヨームシウマイ弁当 @yo_mu 2012年3月31日
|д`)…早野先生と野尻先生から直接講義を受けるとか…うらやましいわ~…あと絶望的に理解力がない人が先生やってることに絶望… #英雄橋
まようさ @mayousa_desuga 2012年3月31日
「体の中に1ベクレルでも残ってたら被曝するだろ」ってイチャモンは想定してたし実際あったしすでにツッコミ入ってて、なんかもう言うことねえや
酋長仮免厨 @kazooooya 2012年3月31日
「では実際にどれくらいの放射性物質を食事として身体の中に取り入れているのか?」をまとめに追加しました。
kentarotakahashi @kentarotakahash 2012年3月31日
この指摘が正しく、重要だわね。違う二つの話をごっちゃにして語っても意味がない。QT @wolfgandhi 横ですが、セシウムは平衡量、カリウムは飽和量と言う方が良いのでは。それぞれ意味が違うので。
polaris @Polaris_sky 2012年3月31日
まとめを更新しました。 見出しを整理
いいな @iina_kobe 2012年3月31日
とりあえず、突っ込まれないような条件での設問にして欲しい。
ladysmoker @lady_smoker_ 2012年3月31日
何この裏山講義。こんだけ噛み砕かれりゃ大概判るわ
愛・蔵太(素人) @kuratan 2012年3月31日
「摂取すると」が「摂取し続けると」だとまあ設問としてはありかな…。「野尻先生と早野先生によるセシウム体内蓄積の講義」
moyoyo @ninjaakakage 2012年3月31日
放射性セシウムは、濃縮はない。平衡以上には増えない。摂取止めたら消える。福島でも摂取は一日平均4bq/kgで、平衡値はせいぜい20bq/kg。我々は実は事故と関係なく放射カリウム食いまくり。そんな話かな
夢乃 @iamdreamers 2012年3月31日
ツイートの順序を一部入れ替えました。@Polaris_sky さん、編集ありがとうございました。一応、これで締めますね。
甘茶 @amateur2010 2012年3月31日
すごく勉強になる。理解しようとしない人だけに受けさせるのは確かにもったいない。多くの人が読むべき良質のまとめ。
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2012年3月31日
@iina_kobeさん、そこらへんの厳密性は半減期とかの用語がわかる人からのツッコミであって、講演会みたいな不特定の人を相手にするところの掴みの質問としては、あんまり厳密性を追いかけるのはダメだと思うんです。程度問題ではありますが。
シマフクロウ @shima_hukurou 2012年3月31日
セシウムは摂取をやめると最終的には0になるのが、常に一定量あるカリウムよりマシと言えるかも知れませんね。
M-鈴木 甲17 @kapitan_black 2012年3月31日
平衡状態については(既にどなたか書いていたら陳謝)雨滴やスカイダイビングの終端速度と同じに説明できるのでは?とちっと思いました。
neologcutter @neologcuter 2012年3月31日
いいまとめですね。ま、 #英雄橋 は理解してないみたいだけどw
neologcutter @neologcuter 2012年3月31日
#英雄橋 は「早野・野尻先生と一緒に対談した」という事実が欲しかっただけだろうwまたスグ #反原発 活動やるんだろうw
Miyabi@艦これやってます。 @Miyabi002 2012年3月31日
塩分と考え方は同じなのかな~。
keima1230 @keima1230 2012年3月31日
人間は底に穴の空いたバケツみたいなもんで、出る量と入る量はいずれ拮抗する。量が多いほど出る速度が大きいため、量に関わらず半減期は同じ。追加しなきゃいずれ空になる。それだけの事です。濃縮するのは脂肪に溶け込む有機物等。
いらたん5歳⋈匿名係右京㌠ヾ(๑╹ω╹)ノ @celestite_blu 2012年3月31日
高橋先生もたまには役に立つ__と〆(´・ω・`)
moyoyo @ninjaakakage 2012年4月1日
でも疑問はまだまだあって、例えばストロンチウムも確実にばら撒いたはずなのに、Sr90がゼロってのは、そもそもWBCでβ核種が検出できないとすれば、検出ゼロって言い方はなんか作為的だ。骨に蓄積するから排出までのメカニズムも期間も影響も違うし、胎児だとどんどん溜まるはず。さらにα核種もあるわけで
重-オモ- @__oMo__ 2012年4月1日
専門家からなんとか自分の考えに合う答えを引き出そうと頑張ってる感じが伝わって来ました
山下238 特撮はいいぞ @Yamashita238 2012年4月1日
骨にたまるストロンチウムは牛の骨を調べたほうが検出しやすいんじゃないか?人間がそれ以上蓄積しているとは思えん。
nao @parasite2006 2012年4月1日
チェルノブイリ事故後の土壌中のSr90はCs137の約10%。これに対し福島県下の土壌中のSr90はCs137の0.01-0.14%。水産物中の比率がどの程度かは問題ですが、食品中の放射性セシウムの旧暫定規制値500 Bq/kgはCs137の10%のSr90が存在するものと仮定し、Sr90の影響をCs137に折り込んで決められていました。新基準値はこの仮定を引き継ぎ、総セシウム量の値だけ1/5に切り下げたものです。
どくたーだみー @dvm_hassy 2012年4月1日
う~ん、この中学校の先生は、生物の恒常性を理解しておられないのでは?通常、ほぼどんな生物でも、外部から入ってきたものを排泄したり無毒化したりする機構はあるわけで。uzikinさんのツイートが生物における全ての真理。
どくたーだみー @dvm_hassy 2012年4月1日
それにしても、菊池先生といい、早野先生といい、野尻先生といい、何だかヤカラみたいな人に絡まれても大人な対応のできる方は、学者として尊敬するわ。
どくたーだみー @dvm_hassy 2012年4月1日
早野先生が参考資料として引用されている生協連の調査資料は、ものすごく参考になる。公衆衛生やっている人間のはしくれとして、素晴らしいまとめです。しかも、善国3万件以上のデータを解析中ということなので、楽しみに待っています。http://jccu.coop/topics/radiation/intakeresult.html
どくたーだみー @dvm_hassy 2012年4月1日
あ、善国→全国の間違い。訂正。
たっくん(保育園送迎係) @Ttakkuunn 2012年4月1日
この期に及んで事実を探求しようと努力している高橋先生にちょっと感動したわい.夢かなw ところで情報伝達にコストがかかる人々について、政府も広報のあり方を真剣に考えないといけないな・・・
まりにゃん(ねこにん) @marinyan 2012年4月1日
大体塩類を「排出出来ないレベルで」摂取しようとしたら、普通に致死量に達しそうな気がする。 ちなみに塩化セシウムのLD50は2300mg程度。金属セシウムならもっと低くなりますが(急速に酸化するため)。
um @nanasi0003 2012年4月1日
TOKIOの山口達也がWBC受けて137Csが20.47Bq/kgだったって聞くけど、これは相馬とかのデータと比べても多い方に入るっぽい 具体的にどんな食生活してるとそれぐらい貯まるんだろう? 
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2012年4月1日
「もし、内部被ばくと外部被ばくが等価であると考え、体内の分布が一様で、臓器特異性が無いと仮定した場合、大雑破に言い換えれば、国際放射線防護委員会(ICRP)の基準で話す場合」 http://bit.ly/zKrVMz
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2012年4月1日
経口摂取で蓄積のお話。尿路系結石等に蓄積し上皮細胞などに継続的に接触する等が無ければ。呼吸器からの吸引、創傷からの浸入は別として
ぴっぴ @ppix2 2012年4月1日
非常に判りやすい。これで理解できない人はそもそもの基礎知識が不足してるので、とりあえず中学校の理科の教科書を熟読することをお勧めしたい。
まようさ @mayousa_desuga 2012年4月1日
生物の恒常性やイオンポンプは高校生物なので、戻るなら高校の教科書かなー。そもそも高校生物取ってない人もいると思う。
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2012年4月1日
イオンポンプのお話からこの様な仮定をされているのだと思うけれど。この経路とは別に腸肝循環を考えなくてはいけない。セシウムの大部分はこの循環を通じて体内に残留する http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%85%B8%E8%82%9D%E5%BE%AA%E7%92%B0
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2012年4月1日
機械訳「セシウムイオンは広く、均一に体の軟部組織全体に分散され、脳、筋肉、血液細胞を含む様々な体内組織に蓄積する(Messiha and Sproat, 1992, Pinsky et al., 1981, Borio et al., 1986,ATSDR, 2001, Centeno et al., 2003, ICRP, 2006)」 http://bit.ly/H6iMyH
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2012年4月1日
ICRP体内動態モデルに準拠してこの様な仮説を述べているのだとしたら、そのモデルが医学側のモデル-例えばプルシアンブルー薬剤の投与に関する標準治療のモデル-とどのくらい整合性があるのかも慎重に考えて答えを出す必要があると思う
民間人 @minkanjinno 2012年4月1日
カリウムの体内量は140gで一日の摂取量が3g。一方セシウムは、Cs137だと1gあたり3兆ベクレルなんで、平衡するような量を摂取したら致死レベルの確定的影響があるのは確定的に明らか。
wisbk @wisbk2010 2012年4月1日
基本的なことだけど、二人とも専門外だから、専門家としては発言してませんよね?
kartis56 @kartis56 2012年4月1日
排出しきれないほどの量を通常の代謝で吸収しきれるものなの?KGBに注射されたとかじゃなくて。その前提が間違ってない?
山下238 特撮はいいぞ @Yamashita238 2012年4月1日
先生も青プリンも自説に頑なになるのは、たぶん間違えた知識を誰かに教えちゃったからじゃないのか?先生という仕事柄それは不良品を掴ませたのと同じだし。だけどそれを「不良品じゃない」と思い込みたいがためにこういう態度に出ているとすると説明がつく。
wisbk @wisbk2010 2012年4月1日
これも基本的なことだけど、人体実験してるわけないから、今の専門家の認識は研究者の想定だよね?実証的な研究結果が出るのは、福島医大なんかがこれからやるってことでいいよね?
山下238 特撮はいいぞ @Yamashita238 2012年4月1日
いや、とっくにデータはある。ずっと昔から。放射線科。1mSv以下からミリのないシーベルトまで。何しろ全国民の総医療被曝量をちゃんと算出しているくらいだぞ。
山下238 特撮はいいぞ @Yamashita238 2012年4月1日
管理された環境で何Gy(何Sv)被曝させているというのを細かく出しているからな。カルテにも書いて。
wisbk @wisbk2010 2012年4月1日
それは、がん治療でないの?検索したらこんなの出てきた。http://www.sydrose.com/case100/248/ 現在はセシウムは産業用にしか使われてないようだけど。
wisbk @wisbk2010 2012年4月1日
これも基本的なことだけど、食べて安心よりも、食べなくて安心の方がより望ましいんだよね?確実にリスクを回避できるんだから。
山下238 特撮はいいぞ @Yamashita238 2012年4月1日
いや、検査やらがん以外の治療でもいろんな種類の放射性物質を使う。放射性タリウムも使う。最終的にSv単位に換算すれば別に核種は関係ないから。
山下238 特撮はいいぞ @Yamashita238 2012年4月1日
あと、患者に直接ではないがセシウムも医療現場では使う。放射線関係の医療器具の校正。
山下238 特撮はいいぞ @Yamashita238 2012年4月1日
>食べなくて安心の方がより望ましい おお。大賛成だ。100Bq/kgの食品を100トン食べると男性の一時的な不妊が起こるからな。 だから俺とカーチャンは去年は福島県の産品を金額ベースでは10万円(概算)くらいしかくっとらん。
wisbk @wisbk2010 2012年4月1日
これセシウムの体内被曝の話でしょ?Svは物理量でないし。
山下238 特撮はいいぞ @Yamashita238 2012年4月1日
セシウムはだいたい100000Bq摂取すると1.3mSv被曝することになるという計算な。Cs137の1Bq≒1.2MeV/sと大雑把にあてはめればそこからGy(kg/J),Svを計算するのは容易だろう。β線の荷重係数は1だからGy=Sv。
水上春奈@サウロンの口P @tarlyon 2012年4月1日
放射性物質が出す放射線の強さは物質ごとに決まってるので、どの部位に分布するかを元に、人体に吸収されるエネルギーを近似した結果でしょ。体内の動きを詳しく見たって部位ごとに100倍1000倍にならないならたいした違いはない(というか1箇所に1000倍ならほかの全身99.9%には溜まらないってことだし)
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2012年4月1日
ICRPの内部被曝動態モデルには、腸肝循環が組み入れられておらず、医学モデルと異なると思うのだけれどどうだろう? http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000001cyyt-att/2r9852000001cz7c.pdf
水上春奈@サウロンの口P @tarlyon 2012年4月2日
出口の量が計測されているなら「全身に分布」の一部でしょう。WBCで増減は実測できるので半減期そのものはおおむね合っているはずですから、体の中のどこかを巡っている状態、ということで特にモデルに影響は無いはずです。肝臓付近に集積するのであれば全身で均一という見做しの方が違うということになります。心筋や膀胱の様に肝臓集積説があるんでしょうか。集積しないなら、全身とたいしてかわらない濃度のものが絶えず循環していてもやっぱり他の部位とかわらない程度しか被曝しないということになると思います。
カウンター・マスメディア(脱体制) @counter_mm 2012年4月2日
えっじゃあ、ジビエとか、食肉で高濃度のがみつかるのは幻なんだ?
moyoyo @ninjaakakage 2012年4月2日
幻じゃなくて平衡でしょ。この早野って人も、別のツイートでイノシシのような食生活はダメと言ってる
山下238 特撮はいいぞ @Yamashita238 2012年4月2日
F1近くの山で、山籠りしていた頃の大山倍達みたいな生活をしているとイノシシなみに放射性物質を蓄積する可能性はあるな。
kartis56 @kartis56 2012年4月2日
自然食品信仰者には悪夢なんだろうなぁと思う
水上春奈@サウロンの口P @tarlyon 2012年4月2日
個人的には、入浴剤入りの水がプールのウォータースライダーチューブのようにぐるぐる回ってて、肝臓~胆嚢~腸のところだけ天井があいてるようなイメージですね。別にそこだけ色が濃いわけじゃないし、天井が空いてる区間を流れてる水は全体を循環してる水のごく一部。で、そこから少しずつこぼれる分が(腎臓~尿の経路とは別に)あって、足される水が真水なら全体的に色が薄まっていくと。プルシアンブルーは天井の空いてるところからバケツつっこんで汲み出すようなイメージ。
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2012年4月3日
@tarlyon >>出口の量が計測されているなら「全身に分布」の一部でしょう 出口の量をバイオアッセイで計量した人体実験のデータを見つけられません。教えてください。
KAMO nang-bang @dead_san 2012年4月3日
herobridgeさんの理解力の貧しさは異常w ホントに人の話聞いてんのかってレベル。ノックしてもしもーしw
水上春奈@サウロンの口P @tarlyon 2012年4月3日
まず結論から言うと、探してみましたが参考になりそうな(かつ、タダで読めそうな文献は)見つけられませんでした。私の書き方が悪かったですが、出口とは排泄物とは限らず体外へ排泄されていることが確認できる手段、というつもりで書きました。セシウムはγ線を出すので、WBCで残存量の変化も臓器への蓄積も確認できます。そのため、わざわざ排泄物を直接計測する意味はあまりないはずです。バイオアッセイが優位なら汚染度を見るのにWBCより尿や便を測った方が正確ってことになりますが、そんなことはないわけで。
水上春奈@サウロンの口P @tarlyon 2012年4月3日
なんらかの経路で排出されたなら体内の残存量が減るわけですから、WBCでわかりますし、その実測に基づいて生物学的半減期が決まっていると理解しています。循環するから体外排出が遅い、ということであれば半減期が違ってくるはずですし、ごく狭い部位を循環しているから部分的に濃度が濃いということであればそれもやはりWBCである程度わかるはずです(というのは前に書いたコメントの繰り返しですね)
水上春奈@サウロンの口P @tarlyon 2012年4月3日
生物学的半減期がどうやって測定されたかや、プルシアンブルー投与時どう変化するか(プルシアンブルーの効果を確かめるために排泄物も測定していそうです)については論文があるはずなんですが読めそうなものが見つかりませんでした。こちらのページ下部「治療について」 http://www.nmp.co.jp/member/list/82_01.html のPDFの参考文献は手がかりになりそうですが。
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2012年4月4日
すんごい余談ですが、同じ経路でダイオキシンも捕まえられるというか、ダイオキシンの排出薬も腸管での脂肪の再吸収阻害っていう話ですよね。
御堂岡啓昭 @Ani2525 2012年4月5日
プルシアンブルーはカリウムごと排出させるんだよ。プルシアンブルーと言うとプルシアンブルーの肖像を思い出すな・・・。
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2012年4月6日
@tarlyon ICRP内部被曝動態モデル推定に、そのブラジルの事故の実測値は入っているのでしょうか。その事故でもチェルノブイリでも総被曝量は推定値であったはずです
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2012年4月6日
プルシアンブルー取り扱い説明書を見て以前の疑問は浮かんだのですが、摂取されたセシウムは長期に腸肝循環で残留すると記載されていますが、ICRPコンパートメントモデルではそのメインの残留がモデルに組み込まれていません。
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2012年4月6日
ICRPのコンパートメントモデルは、どれくらい現実を描写可能なのかが気になりました。もしどなたかご存じでしたら御願いします。
水上春奈@サウロンの口P @tarlyon 2012年4月6日
総被曝量は推定値でも半減期は実測できるのではないでしょうか。実測できて比較できるからこそ、アップルペクチンやプルシアンブルーの効果の有無を確認できるわけで。で、傍証というかそういう後追い研究で比較してそうだというのはわかるんですが、そもそも100日ってどこの誰をどうやったデータなのよ?ってのは私も知りたいです。
水上春奈@サウロンの口P @tarlyon 2012年4月6日
「内部動態に組み込まれていない」というのが何を指してるのかわかりません。「メインの残留」というのは体内で狭い範囲を循環しているから部分的に濃度が濃いということでしょうか。だとすると再吸収されることそのものではなく「全身に一様に分布」という仮定の方に問題があるという話に読めるんですが。そうなると、動態モデルの正確さの話よりも、一様に分布するという仮定はどうやって決めたんだ、というのが論点になりそうですが。
水上春奈@サウロンの口P @tarlyon 2012年4月6日
ループ3回目くらいになってきたぞ。何か間違ってるのかな。
Yamada @yamadax9999 2012年4月7日
すごく良いまとめだけど、高橋先生(@herobridge)の「理解力のなさ」が可哀想になってくるまとめでもありますね。
須田正晴(埼玉・鳩ヶ谷) @sudahato 2012年4月7日
カリウムは人体に60Bq/kgほどで平衡していて、年間被曝量0.29mSv。このまとめによるとセシウムの場合は常時100Bq/kgのメシを食っていると体内量は350Bq/kgになるようだから、年間1.5mSvほどの過剰被曝となる。
須田正晴(埼玉・鳩ヶ谷) @sudahato 2012年4月7日
年間1.5mSvほどの過剰被曝はラドンと同等なんで、年に1万人に1人が死ぬレベル。2000万人に被曝させると50年で10万人死亡。とはいえ、交絡多すぎて疫学的に検証するのは困難なので、「無いも同然」って言ってオッケーってことかな。
夢乃 @iamdreamers 2012年4月7日
あ、お薦め商品変えていただいたんですね。ありがとうございます。
メエェ牛山 [完全セミアマ市民] @cowtans 2012年5月21日
質問者の理解力が無いと書いてる人間は、質問者と同じ程度の知識しかないはずだが、なぜか束になって罵倒するんだよね。しかもハッシュタグまて用意してるし。徒党を組まないとモノを言えない卑怯さがよく伝わるコメントの数々。日本人の奥ゆかしさを失わないように良い、反面教師にさせてもらいます。意見の食い違うものを匿名で罵倒する2chと同レベルのものをここに見ました。
kazu1989(旧guren3718) @kazu19891 2012年8月8日
これを脳の人達に広めても絶対難癖つけるんだろうなぁー
Ile Longue 【原発即ゼロ】 @Ilelongue 2012年8月23日
Cs-137, Sr-90など個別の核種の作用機構について踏み込んだ議論がなされていないのが問題ですね。全体の量として徐々に下がっていくCs-137, Sr-90などが生体内のどの部分でどのような作用をするか、蓄積はないのか、調べられた上での議論でしょうか。WBCで生体内の分布まで分かるのでしょうか?
Ile Longue 【原発即ゼロ】 @Ilelongue 2012年8月23日
作用する濃度は体重に対する比率ではありませんよね。
Ile Longue 【原発即ゼロ】 @Ilelongue 2012年8月23日
benzeneのリスク評価を行うのにこれだけ多面的なデータがあった上でどこまで議論されているのですよ。一度ご覧あれ。http://www.epa.gov/iris/subst/0276.htm
Ile Longue 【原発即ゼロ】 @Ilelongue 2012年8月23日
「内部被ばくと外部被ばくが等価であると考え、体内の分布が一様で、臓器特異性が無いと仮定した場合、」この仮定の正当性をのべよ。「これは仮定で事実でない。から信用できない」とまでは私は言いませんよ。
Ile Longue 【原発即ゼロ】 @Ilelongue 2012年8月23日
放射能に魂を売った放射脳の人たちにはわかるかな。わかんないだろうな。わかるつもりがないんだもの。自分たちの「ムラ」をでるつもりがないんだから。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする