10周年のSPコンテンツ!
216
みつや @mitsuya_niwa
千葉で「ヨウ素10兆ベクレル」未公表=昨年3月、世界版SPEEDI試算 (時事通信)http://t.co/TZsxI5a8 @uesugitakashi @tim1134 #sokotoko
山本太郎 住まいは権利! @yamamototaro0
十分な連携とれてますよ「発表しない」という RT @mitsuya_niwa: 千葉で「ヨウ素10兆ベクレル」未公表=昨年3月、世界版SPEEDI試算 (時事通信)http://t.co/H1FHbvS2 @uesugitakashi @tim1134 #sokotoko
みつや @mitsuya_niwa
RT @yamamototaro0: 十分な連携とれてますよ「発表しない」という RT @mitsuya_niwa: 千葉で「ヨウ素10兆ベクレル」未公表=昨年3月、世界版SPEEDI試算 (時事通信)http://t.co/H1FHbvS2 @uesugitakashi @tim1134 #sokotoko
Takashi Uesugi 隆犀🦏 (NOBORDER NEWS TOKYOの論説とは無関係) @uesugitakashi
( ̄ヘ ̄) RT @mitsuya_niwa: 千葉で「ヨウ素10兆ベクレル」未公表=昨年3月、世界版SPEEDI試算 (時事通信)http://t.co/KzFIA4bi
みつや @mitsuya_niwa
RT @uesugitakashi: ( ̄ヘ ̄) RT @mitsuya_niwa: 千葉で「ヨウ素10兆ベクレル」未公表=昨年3月、世界版SPEEDI試算 (時事通信)http://t.co/KzFIA4bi
吉田照美 @tim1134
RT @yamamototaro0: 十分な連携とれてますよ「発表しない」という RT @mitsuya_niwa: 千葉で「ヨウ素10兆ベクレル」未公表=昨年3月、世界版SPEEDI試算 (時事通信)http://t.co/H1FHbvS2 @uesugitakashi @tim1134 #sokotoko
みつや @mitsuya_niwa
「ヨウ素10兆ベクレル」未公表=世界版SPEEDI試算-文科省、安全委連携不足 (時事通信) http://t.co/TZsxI5a8 @uesugitakashi @makomelo @tim1134 #sokotoko
すぐに誤報と気づいたひとたち
ツイートまとめ 時事通信の謎報道”千葉で「ヨウ素10兆ベクレル」未公表=昨年3月、世界版SPEEDI試算” 17時ごろ時事通信のサイト改訂 37240 pv 621 60 users 19
たかよし @ystricera
「時事通信の謎報道”千葉で「ヨウ素10兆ベクレル」未公表=昨年3月、世界版SPEEDI試算”」をトゥギャりました。 http://t.co/bw3iFF8l
熊谷俊人(千葉市長) @kumagai_chiba
千葉市でヨウ素が10兆ベクレルという謎報道を時事通信がしました事実確認をしたら、千葉市の計測値を元に原発の放出量総量を推定すると10兆ベクレルということだったようで最初の記事が相当誤っていたようです。既に修正されています。他にも突っ込みどころが多すぎて情けなくなる報道です。
熊谷俊人(千葉市長) @kumagai_chiba
時事通信から訂正・お詫び記事を配信して頂きました。内容は既にWeb上で修正済のものと同様です。放射能については不安に思う方が多くいるので報道にも細心の注意を払って頂きたいと思います。誤報の訂正記事に気付かないまま怯え続ける方も多くいるわけですから。
熊谷俊人(千葉市長) @kumagai_chiba
毎時○ベクレルという表現も不適正ですし、根本的に放射線を理解していない記者が記事を書いてしまったのではないかと推測します。こんな記事でも不安に思う方は当然いるわけですから、メディアはもう少し正確に報道するという姿勢を持って欲しいと思います。
熊谷俊人(千葉市長) @kumagai_chiba
放射線関係のニュースは誤報であったり、後に原発事故と関係ないことが判明したことも含めて正確にツイートするジャーナリストと、そうでない方がはっきり分かれており、信頼できるジャーナリストを識別する意味では今後のためには良いのかもしれません。いくつか本を捨てました
赤木智弘@真実の赤(白) @T_akagi
「千葉で「ヨウ素10兆ベクレル」未公表」という大誤報をあっさり差し替える時事通信。これはちょっと酷いだろ。
赤木智弘@真実の赤(白) @T_akagi
まだ「千葉で「ヨウ素10兆ベクレル」未公表」の見出しのまま、差し替わった記事を流している人がいるが、時事通信にはしご外されたみたいで、ちょとかわいそうだ。
赤木智弘@真実の赤(白) @T_akagi
うん、主語が全部「千葉市内」から「福島第1原発」に差し替えられているね。
赤木智弘@真実の赤(白) @T_akagi
もし、SPEEDIの予測が去年の3月15日に即時に公表され、そこで時事通信がこの誤報をやらかしたら、とんでもないことになっていたかもしれんね。
赤木智弘@真実の赤(白) @T_akagi
この時事通信のデマ記事を、アフィサイトや反原発(笑)が我先にと拡散して、酷いことになっていますけどね。こうした「パニック」を懸念して、SPEEDIの情報を公表しなかったことは、結局「正しかった」と言わざるを得ないと思いますけどね。
赤木智弘@真実の赤(白) @T_akagi
3・11以降、どれだけのデマが流れて、それをいまだに信じている人がどれだけいるかは知らんが、それでも「正しいデータを公表すれば市民は間違えない」という市民無謬論を翼賛し続けるつもりか?
ちくわぶ大将軍@萬年ウデマエB帯 @Kirokuro
誤報に釣られたゴルフライター涙目w RT @uesugitakashi ( ̄ヘ ̄) RT @mitsuya_niwa: 千葉で「ヨウ素10兆ベクレル」未公表=昨年3月、世界版SPEEDI試算 (時事通信)http://t.co/2xmSbBI6
buvery @buvery
もちろん上杉隆は、顔文字をつけてこの記事をRTしている。ちょっと分かりやすくないか。RT @uesugitakashi: ( ̄ヘ ̄) RT @mitsuya_niwa: 千葉で「ヨウ素10兆ベクレル」未公表=昨年3月、世界版SPEEDI試算 (時事通信)
斗ヶ沢秀俊 @hidetoga
時事通信が意味不明の記事を流していると知りました。「ヨウ素10兆ベクレル」未公表=世界版SPEEDI試算-文科省、安全委連携不足 http://t.co/h6pXIPzH 記事を読むと、放射性ヨウ素の放出量が「毎時10兆ベクレル」と推定されたという表記がありましたが(続く)
斗ヶ沢秀俊 @hidetoga
ベクレルは放射能の単位で、1秒間に1個の原子核が崩壊して放射線を出す放射能が1ベクレル。「毎時10兆ベクレル」って何のこと?被ばく量のシーベルトが毎時で表現されるので、それと混同したのでしょうか。原子力の知識のない記者が書いたことは一目瞭然です。
残りを読む(259)

コメント

国井・久一ほぼO型です。 @kyuuiti 2012年4月3日
願望が記事になってよかったね___元記事が誤情報だって訂正したら「時事通信が悪い!」って言えるよ_メデタシメデタシ___
なかつ くにあき⋈🎏 @nakatsukuniaki 2012年4月3日
あれだけ桁違いの値が報道されてまず確認してみようとか思うより先に拡散しちゃうその神経がわからんwwww 結局アレだよね、それこそ自分たちが待ち望んでいたものだから疑うことすら忘れてるんだ。
neologcutter @neologcuter 2012年4月3日
上杉隆って日本が嫌いなんでしょうか。
ニジノスキー@巫女萌え @Niji_zero 2012年4月3日
デマ杉とかメロリン屑は、ケツを燃料棒で掘らないと正気に戻れないんじゃなかろうか。
T.Shibata @12kgm 2012年4月3日
こんなで「巨悪」と戦えるんだろうか。
鵞鳥 @gooseweb 2012年4月3日
ふむ。今更ながらツイッターって怖いものだと思う。特にフォロワーが多い人にとっては。まぁわざとやってる人もいるのかもしれないけど。ツイッターで世界がこんな風に変わってもらいたくはない。
子ぬこ @konukopet 2012年4月3日
何で疑問に思わないのかが疑問…
シグマは最高なキヤノ爺 @aibokunn 2012年4月3日
千葉市長→kumagai_chiba 時事通信から訂正・お詫び記事を配信して頂きました。内容は既にWeb上で修正済のものと同様です。放射能については不安に思う方が多くいるので報道にも細心の注意を払って頂きたいと思います。誤報の訂正記事に気付かないまま怯え続ける方も多くいるわけですから
幻導機 @gendohki 2012年4月3日
この話の教訓は「自説を裏付けるような報道がされても、一回立ち止まって確認しよう」という事です。同じ失敗をやらかすかも知れないから、あんまり笑えないんだ。私は。
べにすん@やなぎなぎファン @benisboy 2012年4月3日
情報をきちんと精査せず拡散だけしておいて、あとは知らんぷりする面々の行動は何度注意しようが◯◯だから治りません。
なだ @nada_2nd_dryke 2012年4月3日
それ一大事と煽った人は訂正はしないんだ。。。。。
なだ @nada_2nd_dryke 2012年4月3日
山本太郎さんは訂正した
ぴんぽん @pinpon_2011 2012年4月3日
ツイッターが活躍したのは緊急時。つまりCM無しでTV放送していたあの頃。精神的に「あの頃」のままの人は、ケタ違い数値や誤報であっても内容確認せずRTします。
信(しん・신)🍬U⌒▽⌒U @FukaiXin 2012年4月3日
その情報が事実かどうかなど関係なく、「危険情報」なら何でも拡散しようという考えなのでしょう。
見敵⚡必撮 @funny_sedge 2012年4月3日
大きすぎるとか極端すぎる数字なら、RTする前に一呼吸置くことが肝要。このまとめは他山の石としよう。
あんこ好きなクルーたまにヘルムスマン、稀にスキッパー(そして、ひなちゃんの下僕) @XC60Rd__ 2012年4月3日
千葉市長素晴らしいです。それにしても…間違ったなら訂正しようよ(´・ω・`)
MANAKO40 @nekoroll 2012年4月3日
事故から1年経っても尚、このような誤報を鵜呑みにし、上杉隆・山本太郎両氏のような影響力のある人達が脊髄反射で拡散RTしてしまうのだから、結果的にSPEEDI情報の非公開は正しかったのかもしれないw 流石に青ブリン先生はこのデマにすぐ気づいたようですがw
KissuiJP @KissuiJP 2012年4月3日
誤報ツイートが異常なほど拡散RTされているのに、何故当の本人は元ツイートを削除しないんだろう。公式RTって元ツイート削除すると一括で削除されるんでしょ?
( ´∀`)令和ぬるぽ☔神戸 @nurupo889 2012年4月3日
ジジ通信も|゚Д゚)))コソーリ!!!!と見出し差し替えてるんだな。
ワガハイはー @IMA_3015 2012年4月3日
馬鹿の臨界状態だなww
R・こばやし/dion軍 @R_Kobayashi 2012年4月3日
こうなってくると拡散してる人たちって元記事読まないで「ヨウ素10兆ベクレル」「未公表」ってキーワード見た時点で既に公式RTボタン押してるんじゃないのかなあw
R・こばやし/dion軍 @R_Kobayashi 2012年4月3日
あと上杉氏はこういうRTやるのが「裏とってない」って思われる原因だと気づけw
Row@ @Row0916 2012年4月3日
データを正しく読み取れないと言うより、メロリンも吉田照美もデマ杉同様に他人が不幸になる事を望んでいるのはわかった。。。コイツら絶対に許さないわ。。。
落伍者(ほぼ本当です。米軍情報。) @Yota_Low 2012年4月3日
結局は一時的に伏せていたのが賢明だったと立証してしまう方々
Toshiaki Ono @toto_bunko 2012年4月3日
こんなのばかりで辟易します…。
GunzDesignWorks @bazheadz 2012年4月3日
馬鹿が大量に釣られたのか。馬鹿発見器は伊達じゃないな。
生島 勘富 @kantomi 2012年4月3日
3月15日の時点なら相当出ていた頃を指しているだろう。 30日間毎時10兆ベクレル放出されていたとすれば、トータルの放出量は7200兆ベクレルになる。 つまり、今まで言われていた77万テラベクレルより2桁少ない。 SPEEDIはダメってことにならんのか?
Inetgate Writer @Inetgate 2012年4月3日
今日の「放射脳」をm9(^Д^)プギャー するスレはここですか?(ry
生島 勘富 @kantomi 2012年4月3日
気象情報や地形情報と、所々のモニタリングから行ったシミュレーションなんて滅茶苦茶誤差が大きい。 ちょっと、シミュレーションをかじったことがあれば分かるんじゃないかな。
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2012年4月3日
情報を管理しないとどうなるか、わかりやすい例になってる(笑) 
一山百文 @suchizoidman 2012年4月3日
こんな、おっちょこちょいな連中に「日本の未来は任せられない」「この人たちの発言をまともに信じちゃ、自分までバカを見る」という意味で、非常にいいサンプルといえる。
甘茶 @amateur2010 2012年4月3日
この人たち、また自分の見たいと思う事が「真実」になってしまったようですね。この人たちのツイートはアスタリスク付きで見るべきでしょう。フォロワーも考えなさい。
@moegi_kaoru 2012年4月3日
今回、誤報記事をRTしまくってるこの現状見てると、「報道、発表しない」って判断は的確と言えるかも。 このRTと共に「政府は信用できない」「御用学者は信用できない」ってな文言も相当見られたが、同様に政府側も我々国民を信用できてないってことになる・・・どんな発表しても曲解されてネットに流されるんじゃ、発表を控えられても仕方あるまい。 
生島 勘富 @kantomi 2012年4月3日
もし、毎時10兆ベクレルが正しかったら、今までの77万テラベクレルが2桁以上も大袈裟だったことになり、77万テラベクレルが正しく毎時10兆ベクレルが間違っているなら、事故当時にSPEEDIのデータを公開していたら、2桁も甘い対応をしてしまうことになる。 誤報もさることながら、記事の内容も反原発派にとっては非常にマズいものだと思うんだけれど。
leny φ(^▽^)ノ#鶴橋安寧! @LenyIza 2012年4月3日
愚民どもはすぐにデマかせを流すから「報道、発表しない」ってどこの独裁国家やねんw。こうして誤報があっても誤りが指摘され、訂正がなされ、ここのように各人にフィードバックされて行く事が健全な状態なんやけどなぁ。「間違えたら絶対許さない!」って「リスク0」信者そのものやん。情報非公開がどれだけデマを後押ししたか、この一年間を振り返ることをお薦めしますよ。
T M @f_15j 2012年4月3日
去年の4月に内閣府がヨウ素の推定放出量を既に発表してるでしょうが。http://www.nsc.go.jp/info/20110412.pdf 去年の時点で政府が 15京だって言ってるのに、今更桁違いに低い誤った推定値で何故こんな騒ぎになるのか。
@moegi_kaoru 2012年4月3日
誤報が修正され、各人フィードバックされていくのが確かに理想的なんだろうけど、実際誤情報をRTしたその殆どの人は誤情報を流しっぱなしで修正もしない、元の記事が修正されても元記事を確認もせず誤情報の「千葉県で10兆ベクレル」の見出しのままRTする、結局のところ自分である程度の内容を確認する、記事の内容を理解できないのならRTはしない、というのが徹底していないとまた同じ轍を踏むことになる
Ka-Ka @ka_ka_xyz 2012年4月3日
しかしコレ、(好き好んでとは言え)誤報に乗ってた人達よか、大誤報飛ばした上に説明も謝罪も抜きで記事内容を変更して誤報を無かったことにした時事通信の方が圧倒的に悪質な気が。
leny φ(^▽^)ノ#鶴橋安寧! @LenyIza 2012年4月3日
一年前と異なり、今どき上杉隆らが流す情報を手放しで信じている人は、何かしらの巨悪と脳内で戦っている人だけでしょう?。デマッターは淘汰されます。迂遠なようでいてもデマを訂正していくルーティンなその繰り返しによって、デマを流す人はいなくなりませんが、その影響は小さくなっていきます。情報の流れを止める行為は学ぶ機会すら奪いますから、デマ抑制に対して有効な方法ではありませんよ。
れもんた @montagekijyo 2012年4月3日
熊谷俊人千葉市長のジャーナリストについて見解を追加しました。
@kahoruminato 2012年4月3日
デマッターは淘汰されることはないと思う、いつ誰がそうなってしまうかわからないし油断できないことだから。今回の誤報を拡散してた人達って何かと戦ってるっていうよか「危険情報は無条件で流せ」という脊髄反射しかしてない人が多かったように思う、だから修正情報があってもまず流さないんだ、危険情報じゃないからね。
kawonasi @kawonasi4989 2012年4月3日
「上杉氏の拡散力はすごい」というより、未だに上杉氏の言う事を鵜呑みにする人が大勢居る事が(マイナス方向に)凄いと思います。厳密に言えば、誰の言うことでも鵜呑みにしちゃいけないんだけど。
Louis @border1024 2012年4月3日
「当たるも八卦、当たらぬも八卦」の上杉氏と言うことか。
neko @quadrof 2012年4月4日
熊谷千葉市長のtweetが鋭い。文字通り踏み絵を踏んだ上杉隆、その信者や山本太郎の薄っぺらさが強烈すぎて悪臭すら漂うという。
長澤半bot @w_unagiimo_w 2012年4月4日
RTの中に俺も入ってますが、熊谷市長のTweetとセットでRT、上杉氏と元ツイの人に記事が修正されている旨をツイしました。が、上杉さんは訂正流さないのかな?
すぎうら @1983514 2012年4月4日
十分な連携とれてますよ「訂正しない」という RT @uesugitakashi: ( ̄ヘ ̄) RT @mitsuya_niwa: 千葉で「ヨウ素10兆ベクレル」未公表=昨年3月、世界版SPEEDI試算 (時事通信) #sokotoko
高野啓🇯🇵 @the cleaner @kei_chandler 2012年4月4日
毎時○○ベクレルって、単位系が全く解ってない。ベクレルの中にすでに「毎秒」という単位が入っている。例えれば毎時マッハ15のスピード、みたいな感じ?(マッハ= 1,225 km/h)
@__yo9 2012年4月4日
誤報を誤報と気付かないまま、ひた走る人もいるんだろうなあ。かくて、事実無根の話から不安感だけが煽られるわけだ。
北岡修二:S.KITAOKA @regedry33 2012年4月4日
「SPEEDI(緊急時放射能影響予測システム)・・による評価は、過小評価になったり情報遅れになったりして、実際に役立つことはあまり期待できないのではないだろうか」(高木仁三郎『食卓にあがった放射能』P150)。私はこの言葉がずっと気になっている。「入力となる各地のデータの方もどれだけ頼りになるかわからない」の部分は、青ぷの旦那にでも読んでもらいたいが・・
青空ぷらす @aozorapurasu 2012年4月4日
なんとか杉くんは顔文字は「こんな間違った記事書きやがって」の意味ですと言い訳するのかな?
れもんた @montagekijyo 2012年4月4日
まさかのタカシハンター!
realiser @realiser 2012年4月4日
去年3月もし原発についての「報道管制」があったとしたら、むしろそのおかげで大勢の人間が無駄に避難したりパニックにならずに良かったということだな。デマゴギーは党派的判断ばかり優先するので,真偽を見極めるセンサーが退化するのだろう。極端な正しさによりかかって、バランスよく検討する能力がない。
カウンター・マスメディア(脱体制) @counter_mm 2012年4月4日
RTはこんな記事があったよ程度でしかないのに、それをもとに議論するなんてナンセンスだな。こんなんで報道管制について話そうとするなんてさらに頭悪い。
まる @yas_mal 2012年4月4日
「時間あたりの放射性物質放出量」の単位として「毎時○○ベクレル」は正しい。事故数ヶ月後ぐらいにはそういう報道もちょこちょこあった。記事訂正後に、しつこく単位につっこんでる人はちょっと勉強不足。
ざの人 @zairo21 2012年4月4日
最近エステー化学のガイガーカウンター「エアーカウンター」のパッケージをスーパーで見かけた。 こんな測定器具が日常にあることが驚きですが、今の日本では現実なんですよね。結局一番あてになるのは、自分がいる現地でのリアルタイム測定かもしれませんね。
ざの人 @zairo21 2012年4月4日
エステー化学 エアーカウンター http://www.st-c.co.jp/topics/2011/000387.html エステー化学というと、あの多くの家庭用の薬とか宣伝してるヒヨコのマークの会社です。
nekosencho @Neko_Sencho 2012年4月4日
よほどの危険地域でもない限り、素人測定で判別できるレベルの汚染はされてないんだけどね もちろん某ラジウム屋敷みたいなのを発見するのには役立つかもしれない
あおじる @kale_aojiru 2012年4月4日
単位がつっこまれているのは「総量が問題になるのに、『いつからいつまで』もなしに時間当たりの放出量だけ言われても情報として意味が薄い」からではないかと…まして、3/15ということは安定して(一定の割合で)放出されていたわけではないので、それを平均化して時間当たりにする計算にはあまり意味がないように思います
シゲッツォ @shigeneral 2012年4月4日
デマが広まる一つのパターンを現実に見た。
HANATARAY @hanataray 2012年4月4日
SPEEDI試算を即公表しなかったのは正しい判断だった、と。吉田照美さん好きだったんだがこんな残念なことになってたのか・・・
neko @quadrof 2012年4月4日
上杉隆やその信者、吉田照美は記者クラブや大手筋叩きに躍起な癖に、自分達に都合のよい情報は信じちゃうんですね。でも残念、それ誤報ですから!
あえりうす~やっぱロードスター最高 @Aelivs 2012年4月4日
晒し目的でRTされた方は、何かで目印を付けないと、誤報を安易に信じ込んでRTした人たちと同類と見なされてしまうのではないかと懸念。
@ 2012年4月4日
こんなことが続いたら、政府の情報隠蔽、発信の制限に一定の正当性ができてしまうよ。
荒牧護 @arainmonk 2012年4月4日
被害が大きいとうれしくなっちゃうんですね。「やった!自説が補強された!」みたいな気持ちでRT。きもいわ。
うに(5歳) @uni_2030 2012年4月4日
キターーーー!!! 小躍りしながら、「これだよ俺が待ってたのは、俺だけが真実を知ってるんだ」・・・・そんな感じ?
青空ぷらす @aozorapurasu 2012年4月4日
仮にも一度はジャーナリストを名乗り、放射線被害に関する『記事』を何本も書いた筈の人間が、「こんな記事があったよ」と調べもせずにRT。誤報が明らかのなった後もRT解除も訂正もせずにそのまま放置している責任は重い。素人が同じ事をするのとは訳が違う。
naoko @konahiyo 2012年4月4日
やっぱり上杉山本太郎たちは潜在意識下に原発事故の拡大を願っているじゃないの。こういう情報には飛びつくんだもん。願ってなきゃまず誤報であって欲しいと思って確認するよ。
西川ミチル Michiru@黒い羊 @XmichiruX 2012年4月4日
時事.COMの訂正記事リンク貼っておきます(4/4 12:15付) http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012040499999
スズキ@Living Dead @kei1125_ 2012年4月4日
千葉市長素晴らしいな。
桜ここあ@勝利まであと少し。 @sakuracocoa 2012年4月4日
本編に関係ないけど、「原発からの放出量の単位」として毎時◯ベクレル、という単位の使い方は問題ないと思う、事故後に東電も使っている。何度か指摘してる人もいるけど。ベクレルは「毎秒」という測り方で表された「量」の単位だから。ちょっと不正確な自己解釈を使ってもとにかく叩ければ良いというのはちょっと違和感や意図を感じる。
桜ここあ@勝利まであと少し。 @sakuracocoa 2012年4月4日
もちろん、訂正前の記事の「濃度が毎時10兆ベクレル」というのは単位の使い方として間違っていて意味が通らないと思うんだけど、そこのところを混同してとりあえず尻馬に乗って知ったかしてる人は何がしたいんだろう?と勘ぐってしまう
power@ @power_sato 2012年4月4日
“時事通信誤報に、みつや、山本太郎、上杉隆、吉田照美の拡散プレー”この拡散具合をシミュレートしたSPEEDI情報はないのか?
カウンター・マスメディア(脱体制) @counter_mm 2012年4月4日
ジャーナリストなんざ、名乗ればだれでもそうなんだから、プロアマ関係ない。逆に素人だからゆるされるということもない。問題はRTの責任をどう考えるかだ。
G.G. @G__G_ 2012年4月4日
今まで経過を見ていればそんな馬鹿なと思えていいはず。だが誤報であったにしろ、信じたのなら、千葉で10兆Bq/h、直ちに千葉の人たちのことを第一に心配し、避難しろ、測定しろと騒ぐのが彼らの筋。数字読めない上に、正義感も偽物か。
知花俊輔 @nightmarechild4 2012年4月4日
見方変えれば件の山本太郎氏は訂正ツィート出されてるので、学習してきているところに少し希望は持てる(他の方は存じませんが)
ルル @after_zero 2012年4月4日
何で脳みそストロー状態の人がジャーナリストを名乗れるのだろう…
realiser @realiser 2012年4月4日
@counter_mm 私に反論されたようなので再反論。報道管制が無ければ非常時の混乱の中で誤った情報も発生し易く、今回の上杉氏・山本氏のように影響力ある人間によって拡散した可能性が高いです。それらがデマ被害やパニックに繋がり易いというのは明らかでしょう。彼等の今回の行動を見て、政府がある程度の報道管制をするプラスの一面について学びました。そのような洞察を披瀝することが間違っているとも思えません。
桜ここあ@勝利まであと少し。 @sakuracocoa 2012年4月5日
RTした後のケア(訂正等)は当然必要だと思うけど、今回の記事のRTそのものに関して責任を問うのはなんか酷なんじゃないかなぁ。出所不明な伝聞や週刊誌・個人ブログソースのデマを流すのは当然責任重大だけど、大手の誤報だからね。一義的な責任は時事通信にあるだろうと思う。こういう状況だから報道管制が必要だと自ら示してしまったね、という意見はなんだか象徴的だなぁ。
カウンター・マスメディア(脱体制) @counter_mm 2012年4月5日
報道管制とは今回のマスコミの震災対応や政府の情報隠ぺいのようなものかね? だとしたら全く理解をえれないと思うよ。みんなが情報を求めている中、報道管制したところでtwitterで情報は広まる。むしろ規制すればするほど疑心暗鬼を生み、余計な情報が広まったと言える。上杉、岩上両氏は震災でむしろ影響力をましたのであって震災前はフォロワー数はけっして多くなかった。情報隠ぺいは逆にパニックを生んで新メディアの影響力を飛躍的に増したんだよ。
realiser @realiser 2012年4月5日
@counter_mm 報道管制も単に政府の都合で国民のことを考えずにやったなら「情報隠蔽」となるでしょう。同じ情報管理であっても目的によって呼び名は変わります。当然ながら「情報隠蔽」は肯定しません。 災害時にはデマが生じ易く、報道規制しようがしまいがデマは発生します。昨年3.11以後のデマは報道規制のせいではなく、災害時の必然でしょう。ただし、規制を行えばこの時事通信のように主要メディアが誤った情報を流し、デマ被害がさらに拡大する危険は減るでしょう。僕はそのメリットを言っています。
realiser @realiser 2012年4月5日
@counter_mm 上杉、岩上のフォロワーの震災後の増減など私の論旨においては問題ではありません。(フォロワーが少ないにこしたことはありませんが。)彼等は公人として少なからぬフォロワーがすでにいたでしょう。3.11以前から他にもデマゴギーはいましたし、今もいます。
realiser @realiser 2012年4月5日
@counter_mm 私の言う「パニック」は、人々が大勢(無根拠に)避難して被害が生じるような状況を指しています。文脈からそうとれる筈です。あなたのいう新メディアが影響力を増やすようなレベルの混乱を指す「パニック」とは意味が違いますよね。だから私の意見とは「逆に」はなっていません。@counter_mmさんの文章の後半が意味しているのは、デマゴギーが不安に乗じたデマの力で影響力を増したというだけのこととしか思えません。それも非常時の必然なのでしょうが。
カウンター・マスメディア(脱体制) @counter_mm 2012年4月5日
たとえば、SPEEDI相当の情報が開示されていれば、ある程度どこに放射能がいくか予測がついて逃避行動にも余裕ができたよね。しっかり情報開示すれば、パニック的逃避は防げるわけだ。
realiser @realiser 2012年4月5日
@counter_mm SPEEDI(相当)のデータ発表さえあればそれが信用できて、パニック的逃避が防げるのですか?本当ですか?/ それに対しても反政府派・反原発派から「実測データでなく政府の虚偽だ」という疑義・批判が出てくるのでは。昨年、政府による地上計測の放射線値に対してもその手の批判があったのにSPEEDIなら信じられたという根拠はありますか?
realiser @realiser 2012年4月5日
@counter_mm 3.11以前はシーベルト、ベクレルという単位や有害の基準値すら国民の99%以上の人が知らなかったわけで、放射線拡散の予測があったとしてもそれを正しく認識することなど当然出来なかったでしょう。避難の基準値には今だに論争があります。/ 少なくとも去年の事態の流れを見る限りでは、SPEEDIデータが発表されても「不安」という意味での「パニック」も実際に東日本から人が逃げ出したという意味での「パニック」も、結果はほぼ変わらなかったでしょう。
realiser @realiser 2012年4月5日
@counter_mm /SPEEDI情報もそれが正確なものであれば発表すればよいでしょうが、その情報開示だけでパニックによる逃避が防げると考えることも、それを理由に「開示」=「善」と考えることも雑な議論です。/「SPEEDI相当の情報開示さえあれば」「逃避行動に余裕ができた」などというのはそれが実際にはなされなかったことから思いついた後付け・後知恵の理屈ではありませんか?
realiser @realiser 2012年4月5日
@counter_mm「しっかり情報開示すれば」と言われますが、それなりに善人の集まりである民主党も官僚も「しっかり」やろうとしたはずです。「報道管制」という言葉は混乱が起こらないように適切に情報を出すという意味を含みますから、私の言っているのも「しっかり」した「情報開示」の話です。その「しっかり」の基準について議論しているのですから「しっかり情報開示すれば」は当たり前過ぎて意見になっていません。何が正しいか話し合った末に「要は正しくやりさえすればよい」というようなものです。無意味な文言です。
桜ここあ@勝利まであと少し。 @sakuracocoa 2012年4月5日
「同じ情報管理でも目的によって呼び名は変わる」のならば、何故最初にわざわざ「」つきで「報道管制」という言葉を使用されたのだろう。当初から「適切に情報を出す」という表現を使えば違和感もなかったように思う。
フランソワーズ二郎 @michelipn 2012年4月5日
訂正前の時事の記事は1から10まで意味不明で、これをそのまま流してしまったゴルフジャーナリストは、記事を全く理解せずに平気で流すことが白日の下にさらされてしまった。ということで、ちょっとソーカル事件のようではある。
realiser @realiser 2012年4月5日
@sakuracocoa ここでの私の主張の根幹は、情報の「制限」も止むなしということにあり、「出す」ことにはありませんので。
濵田真喜人 @makito_ham 2012年4月5日
あの顔文字ずれー。やだわ~。
桜ここあ@勝利まであと少し。 @sakuracocoa 2012年4月6日
@realiser なるほど。「大手通信社による誤報を流して訂正しないジャーナリストが複数いてどんどん拡散されている」という件に関して、まず「情報の制限」が必要と言う発想に行くのが興味深いなぁと思いました。もちろんそれが誤っていると言いたいわけではありません。
Sim @tamashirosama 2012年4月6日
脊髄反射のRTをしているようでは情報統制されても仕方ないよね。
たくみ @bigjoe_uri 2012年4月6日
むしろこの国は一度、徹底的に情報統制されて自由の有り難みを身にたたき込むべきじゃないかとすら思うんだが
落伍者(ほぼ本当です。米軍情報。) @Yota_Low 2012年4月6日
で、結局こういう懸念の一端から、必要な人達に伝わらないデメリットよりメリットの方が大きいと判断されてしまったわけで。しかも今でさえこの状態
realiser @realiser 2012年4月7日
@sakuracocoa 言論の自由は重要ですよ。しかし、例えば戦時下でも報道管制はせざるをえないのではないでしょうか。苫米地英人氏が著書で、イラク戦争時にネット上のアメリカのメディアの報道が日本のそれより遅かったということから、検閲の存在を推測しています。公共の福祉の観点からの制限という事で、事前に考えておくべきでしょう。たとえば、報道管制中の行政外のチェック担当者を常に指定しておくとか、事後にそれが適正だったといえるかの調査機関の設営を必須とする。
realiser @realiser 2012年4月7日
@counter_mm@sakuracocoa 参考。朝鮮人千-二千人が殺された関東大震災時のデマよりましかもしれませんが、中絶10万件や出荷可能な福島の農家の経済被害は「国が情報を出さなかった」ことによって起こったのでしょうか?国は中絶が必要とも福島一円の生産物を食うなとも言っていません。被害はデマで起こっています。情報を精査せず時に面白がってデマに加担した人々は反省を。参考:http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51761007.html
桜ここあ@勝利まであと少し。 @sakuracocoa 2012年4月7日
@realiser 僕へのレスの件じゃないですが、ご自身が先に震災直後の「パニック」の状況への対処と、現在のデマが広まっている状況は違うとおっしゃってますよね。中絶や経済被害は事故後時間の経過を経て起こっていること、それに関しては政府の情報開示に対する不信感が全てではないにしろ関係していると思います。それはデマを撒くことが「悪である」という当たり前のことを前提としたとしてもです。どちらも罪を免れない。
realiser @realiser 2012年4月7日
@counter_mm@sakuracocoa 上記は、@のお二人がデマに加担しているという意味ではありません。お二人についての私の知識はこのtogetterでの文言のみです。念のため。
桜ここあ@勝利まであと少し。 @sakuracocoa 2012年4月7日
@realiser 僕がデマを撒いてるという意味ではないことは承知しております、この記事も僕は検証が回ってくるまで知らなかったくらいですしwご丁寧にありがとうございます。僕もデマや不確かな情報を我先にと広めることは最悪だと思ってますし、その被害も理解しています。また、苫米地氏の指摘されてる件、非常時の検閲そのものを否定しているわけでもありません。
桜ここあ@勝利まであと少し。 @sakuracocoa 2012年4月7日
@realiser ただ、あなたのコメント以降にもありますが、それを「言論の自由のありがたみを知るため」「デマを撒く人間がいるから」etc理由は様々あるようですが、規制の存在を求める声が自然に上がることに関して、何故かなぁと考えてみたりしています。より適切な情報開示を求めること、混乱を起こさないよう出す情報を精査すること、どちらも重要ではあると考えていますが。
realiser @realiser 2012年4月7日
@sakuracocoa 私も政府に問題が無かったということでもないのです。非常時に臨んでの混乱は半ば仕方が無いものともいえ、業務上過失○○で罪に問えるかといえば、ほぼ全ての行為が不可避であったか犯罪性の乏しいミスであったがゆえに無罪という結論になるでしょうが。この件を糧に多くの点で非常時対応の改善がなされるべきでしょう。本来生じる必要のなかった中絶等の被害については、罪はデマ>政府といえます。
桜ここあ@勝利まであと少し。 @sakuracocoa 2012年4月7日
@realiser 僕も政府の(今回の)情報開示の方法が故意に事実を曲げ・隠蔽・またいわゆる報道管制があったのか、など詳しいところはまだわかりませんし、全てがまずかったとも思っていないし、現実的な罪状に問うべきということが訴えたいのでもない。その今後のための「改善・検証」についての姿勢に少し、あなた個人にでなくて、違和感があるのです。全てを疑えとは言わないけれど。実際にメディアがこれでは検証も困難かなとは思ってますけどね。
桜ここあ@勝利まであと少し。 @sakuracocoa 2012年4月7日
@realiser まぁ、あなたやここでコメントしてる人たちがメディアの中の人というわけでもないと思うんで、「もっと懐疑心を持って、政府の情報開示のあり方について検証すべきなのではないか」とか言うのもなんかおかしいなと自分で思うんですけどもw、デマに対して厳しい姿勢で臨むことと、政府の情報開示のあり方に対する懐疑は、分けて考えた方がいいんじゃないかなと僕は個人的に考えています。
realiser @realiser 2012年4月7日
@sakuracocoa ほぼ同意です。政府と在野メディア、どちらが必ず正しいというもんでもないんですよね。(この辺でも反原発派はやたら極端。)震災時・原発事故発生時の情報開示についての事後調査ってまだ公的な第三者機関でなされていないんですかね?だとしたらそれは問題です。
realiser @realiser 2012年4月7日
@counter_mm @sakuracocoa 勘違いする反原発派がいそうなので書いておきますが、政府の報道管制の善悪と原発の善悪は全く別次元の問題です。ここを混同して、情報を出さない東電や政府がやっているということを原発がダメな理由の1つにしている人、多いでしょう。(僕が直接論争した人にもいました。)
桜ここあ@勝利まであと少し。 @sakuracocoa 2012年4月7日
@realiser 反原発派がその点で極端なのはすごくわかります。一方、政府の情報開示が本当に適切だったかどうか、例えば事故2週間~1ヶ月後あたりの、飲料水や食料の汚染に関する情報は明らかに後追いで結果として不信感に繋がりました。だからと言って政府の発表が全ておかしいわけではないし、デマを流す免罪符にはなりませんよね。民間事故調、国会事故調などでは事故原因、事故対応、Speediの情報開示(避難)についての質問はありましたが、情報開示そのものについての検証は自分は不十分に感じます。
桜ここあ@勝利まであと少し。 @sakuracocoa 2012年4月7日
@realiser そこはまた「報道管制」という言葉を使うと、ややこしいんではw 「全ての情報を即時無条件に開示すべき」ということを原発稼働条件にしているのであれば、それはたしかに少し無茶かな、とは思いますが、「政府・東電が「適切な」情報開示を行うだけの能力・意思に欠けている」という理由ならば、原発運営そのものに疑問を投げかける理由にはなると思います。なので実際僕はその点をきちんと、検証によって「情報開示が適切であったこと」を証明せねばならんと思う。
桜ここあ@勝利まであと少し。 @sakuracocoa 2012年4月7日
@realiser (まぁ、それをいわゆる「反原発派」が信じるかどうかは、定かではないのであれですけれども、僕個人としてはそういう検証と証明を是非してほしい。)
ツイ栗鼠しらず @desPAiR0906 2012年4月7日
『情報統制されたほうがいい』と言ってる人が、いざという時に情報が手に入らず「情報開示しろ!!」と騒ぐ様しか想像できない。
カウンター・マスメディア(脱体制) @counter_mm 2012年4月7日
しっかりSPEEDI開示して逃げることができれば、迷って中絶することもなかったわけだ。
桜ここあ@勝利まであと少し。 @sakuracocoa 2012年4月7日
「国の情報開示が信頼できること」は原発稼働の最低限の条件であると言えると自分は思う、まぁこの「信頼できること」の基準が問題にはなるけれど、少なくとも「安全だ」と言う側がその信頼性を証明する必要がある。
realiser @realiser 2012年4月7日
@counter_mm 中絶は避難者だけでなく広い地域で行われました。僕はネットのあちこちで「東日本で奇形児が激増する」といったデマを見ました。岩上氏もその1人。上にも書いたことですが、そもそも避難者に対してすらも公的に中絶が薦められたことはないのです。情報や科学の正しいリテラシーがあって、あるいは思い切って震災後に出産した妊婦も大勢いますがその結果を見ても、障害児や死産の統計的上昇は現れていません。中絶は「全て」デマが原因です。
realiser @realiser 2012年4月7日
@sakuracocoa 運営者の問題は人または業界の問題ですよね。たとえば、水力発電のダムの耐震強度について嘘があったとしても、水力発電総体、発電方法としての水力利用は否定できないはずです。おっしゃる通り、運営の適切性は問われるべきですが、たとえそれが適切でなく彼等の法的責任が問われたとしても、原発自体の是非は別問題です。あまり相互の主張に違いが無いようにも思いますが…
桜ここあ@勝利まであと少し。 @sakuracocoa 2012年4月7日
@realiser いえ、原発自体の是非に「不適切な管理が行われ得る」という可能性は関係しないかもしれませんが「実際に不適切な管理が行われ、その結果事故が起きることを防ぐことができなかった」ということは非常に大きく関わってきます。なので、今回の事故原因の検証は当然ですが、その原因をどのように防ぐことができるのか、またできないのか、ということはそれがヒューマンエラーだったとしても、今後の原発の「リスクの計算」の上で間違いなく勘案すべきと自分は考えます。
桜ここあ@勝利まであと少し。 @sakuracocoa 2012年4月7日
@realiser そういう意味でこれまでの管理体制のあり方は、今後の原発運営の是非と無関係とはできないと考えています。
realiser @realiser 2012年4月8日
@counter_mm自己引用です。質問に答えてください。「 それ(SPEEDI)に対しても反政府派・反原発派から「実測データでなく政府の虚偽だ」という疑義・批判が出てくるのでは。昨年、政府による地上計測の放射線値に対してもその手の批判があったのにSPEEDIなら信じられたという根拠はありますか?」
realiser @realiser 2012年4月8日
@sakuracocoa おっしゃっていることは私の定義では「技術/方法としてのリスク」に含まれています。情報開示の文脈で「運営」と話が繋がったので曖昧になっていますが、情報開示や職業倫理における問題と原発の操作を含めた技術的・方法論的リスクとは問題として峻別すべき、と言いたいのですが。で、後者のリスクについては人類の経験上十分低いと言え、それが覆ることがありえるでしょうか?参考:http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51693454.html
realiser @realiser 2012年4月8日
@sakuracocoa 「「政府・東電が「適切な」情報開示を行うだけの能力・意思に欠けている」という理由ならば、原発運営そのものに疑問を投げかける理由にはなると思います。」これは属人的な職業倫理の問題ですので、妥当なら彼等に刑法罰を与えるべきだし、責任を問うて別の信頼出来る人間に首をすげ替えるべきです。その意味では賛成です。しかし原発という方法を否定する理由にはならないと考えます。
桜ここあ@勝利まであと少し。 @sakuracocoa 2012年4月8日
@realiser 「属人的な職業倫理の問題」と言ってもそれを(他業種のように)企業内の職業上のモラルの問題として看過するわけにはいかないから、行政による(保安院など、不十分な形ではありましたが)管理下に置かれていたというのが自分の解釈です。「原発という方法を否定」の意味内容が少し曖昧に感じるのですが、少なくとも「日本で原子力発電所を(現在のような形で)設置・管理・運営する」上での問題点としては、加味すべきであると考えます。
桜ここあ@勝利まであと少し。 @sakuracocoa 2012年4月8日
@realiser 多少個人的な話になってしまいますが、僕は例えばいわゆる「原子力」の利用そのものに対してそれを即時停止しろという考えは持っていません、むしろ核兵器・原子力潜水艦等に関しては利用すべきと考えています(軍事的な問題点はあるにしろ)。そういう意味で、小型原発・もしくは核融合炉の実用化などにもなんら問題は感じていません。ただ現在のような大規模な原発を、日本の管理体制で運営することには大きな疑問符がついたと思っています。
桜ここあ@勝利まであと少し。 @sakuracocoa 2012年4月8日
@realiser あと一個補足です、「信頼出来る人間に首をすげ替えるべき」これで解決できないのは、それが「構造的問題」だと考えるからです。現状のシステムでは、原発の管理・運営・情報開示に関わるポスト(例えば僕は国会事故調の中継を見ましたが保安院長が文系官僚で一切の知識がありませんでした)にそのような人間がついていられることそれ自体が問題だからです。これを変えなければ根本的な解決にはならないと思います、安全な運営がなされるとは言えない。
桜ここあ@勝利まであと少し。 @sakuracocoa 2012年4月8日
あと横レスだけど、SPEEDIの「あの」拡散データが出た時点で、「どうせ政府の言うことだし誤情報だから逃げなくて大丈夫だろww」っていう反応をする可能性は著しく低いと思うなぁ……いずれにせよ「念のためそこは避けて逃げる」という「危険側」に寄るのがその後のデマの傾向でもあるし、非常時ならなおのことかと… もちろんパニックの可能性はあるので、何がなんでも開示が妥当だったとは思いませんが。そこも要検証だと思う。
H.Sakai 🚲 @FoD5 2012年4月8日
「うそつきの」「えせジャーナリスト」「すぐ逃げる」「ぎそう経歴記者」「たしかめずに書いて」「かき逃げ」「しらん顔」を縦読みすると上杉隆
青空ぷらす @aozorapurasu 2012年4月8日
アマチュアのジャーナリストがいるのかどうかは知らないけど(笑)、自己申告なんだからプロもアマチュアも一緒というのはおかしい。商品を売って「対価」を得ている人間が商品に対して責任を持つ義務があるのは当たり前の話。残念ながら上杉隆を情報のプロと思っている人は大勢いるし、プロがRTした情報なら間違いないと思ってRTした「素人」も少なからずいた筈。この両者の責任の重さが同じなんてことはありえない。
realiser @realiser 2012年4月8日
@sakuracocoa なかなか伝わらないもどかしさを感じます。sakuracocoaさんの仰っている事はやはり属人的問題です。もちろん、それが適切に運用されないのならば止めるべきだし、その問題はそれで考えるべきです。(日本人には運用出来ない、という結論は出にくいとは思いますが。)一方で属人性から切り離された、技術それ自体の問題というのがあるのです。
realiser @realiser 2012年4月8日
@sakuracocoa自動車を例にとれば、自動車本体が爆発するといったリスクは極小です。これが後者の技術の問題。しかし運転する人によって世界で何百万人かが毎年死傷するリスクが高まる。こちらががここでぼくが「属人的」や「運営」といっている前者の問題です。同じ自動車を使っても、ある国と他の国とでは事故率が違う筈です。自動車自体のリスクと、それを運用するシステム・個人をひとまず切り離せ、ということをずっと言っています。sakuracocoaさんの論を見るとそれを混ぜる方に向かっています。
realiser @realiser 2012年4月8日
@sakuracocoa「首をすげ替える」は大雑把な比喩的表現として書いたのですが、人だけの話でなく、管理者側システムが上手くいかないならそれをいじれば良い。そのシステムが変わらないならば、技術の採用はせぬべき。(ただし、繰り返しますが、管理者とシステムの変更を含めて日本人には対応出来ない、という結論はありえないように思われます。)それらは全て「人」/「技術」と問題系を二分した場合、「人」の側の問題です。
realiser @realiser 2012年4月8日
@sakuracocoa SPEEDIデータについては、今@counter_mmと話しているのはそれで堕胎が防げたのかと言う事です。まずは@counter_mmからそれについての反論を聞きたいです。
カウンター・マスメディア(脱体制) @counter_mm 2012年4月8日
中絶は全てデマが原因と考える根拠は? そんな断言できるならデータを示してください。できないなら妄想の域をでないよ。
PEN @pensound 2012年4月8日
私は気になりません。
yuuki @yuukim 2012年4月9日
「メルトダウンはない」とか「低線量は安全」だったり、まだまだ不確実なことに対して断定調に言ってしまう人が揃って危険デマを叩くのは興味深いね。
カウンター・マスメディア(脱体制) @counter_mm 2012年4月9日
SPEEDIの情報をうのみにしないようなひとならドイツの気象庁の拡散予測など海外の情報もネットで見ているはずだから一致するところがあったら、わざわざその場所にはいかない。ネット見ないひとならSPEEDIの情報を信じ、その場所にはいかない。よって被ばくを避けられたので中絶もしない。
カウンター・マスメディア(脱体制) @counter_mm 2012年4月9日
IWJの兼業ジャーナリストのひとでアフィリエイトとかやってるひとはRTに責任があって、やってないひとはRTに責任なしってことになるね。それはおかしいね。他の収益方法であっても。
realiser @realiser 2012年4月9日
@counter_mm 政府は中絶せよとは一言も言っていない。言ったのはデマだけ。中絶は避難区域より広い範囲で起こっている。(最終的な避難者や事後的に危険と「言われた」地域で中絶が行われただけなら妊婦10万人は多過ぎます。)以上が論拠です。すでに書いた事です。反論する前に相手の意見をよく読んでください。
カウンター・マスメディア(脱体制) @counter_mm 2012年4月9日
妄想だね。いままで放射能が危険だと言われてきたこと。実際に浴びてしまった人たちの苦悩がなにも考慮されていない。デマがどう親たちの中絶判断に影響をあたえたのかなにもわかるはずないのに断言するのは唖然というほかない。
カウンター・マスメディア(脱体制) @counter_mm 2012年4月9日
あと、その10万人とかいろいろなデータを示してほしいと言ってるんだが。当然、前年度からの変化、人口比からどうなってるかも示さないといけないね。
realiser @realiser 2012年4月9日
@counter_mm 「デマがどう親たちの中絶判断に影響をあたえたのかなにもわかるはずないのに断言するのは唖然というほかない。」counter_mmさんの自己否定になってるよ。SPEEDIが親たち含め一般の人々の避難判断にどう影響をあたえのかなにもわかるはずないのに「断言するのは唖然というほかない」のでは。
realiser @realiser 2012年4月9日
@counter_mmまずは以前に私が出した質問、SPEEDIならパニック的逃避が出来たというcounter_mmさんの「断言」についてご論証下さい。また、出荷可能な福島の農家の経済被害についてもデマが原因だと私は指摘していますが、それについては反論はないのでしょうか?デマの責任だけはスルーですか?相手からの質問に対して論証せず訂正もせず、相手にばかり挙証責任・論証責任を課していけば、論争では常に優位に立てますので。
realiser @realiser 2012年4月9日
@counter_mm「10万人の堕胎」の数の部分については池田信夫氏のブログにおける記述を私が勘違いしただけでした。公共の場に持ち出す前に、1次データを確認しておくべきでしたが、それをせずに勇み足で引用してしまいました。@counter_mmさんならびに読んで誤解してしまった皆さんにも謝罪します。
realiser @realiser 2012年4月9日
@counter_mm自分が上杉・山本レベルの引用をしてしまったのは恥ずかしい。。。論争においてこのデータを引用した部分に関しては撤回しますが、このページの記述自体を消すとミスの隠蔽と解される恐れもあり、論争の他の部分まで消えてしまうので残しておきます。自己反省としての「晒し」でもあります。
realiser @realiser 2012年4月9日
@counter_mmただし、昨年原発事故以後の、主にネットで流通していた奇形デマを見るにつけ、東日本一帯で相当数の堕胎がデマを原因として行われたとは考えています。デマが堕胎を増やしたという説は変更しません。厚生省はまだ昨年の中絶数の統計を発表してませんが、そこには有意な数値上昇が見られるでしょう。
桜ここあ@勝利まであと少し。 @sakuracocoa 2012年4月11日
@realiser 何度も説明させてしまい申し訳ございません(汗) とりあえず、「技術」の善悪というより、なんだろうその技術(自動車や原発そのもののリスク?)と、属人的なものを切り離して議論、ということですが、どのようなものを「混ぜた議論」としているのかがよくわからないので……僕自身は混ぜる気はないです、もっと技術的な原発そのもののリスク…については僕は専門家でないので、論じるつもりもないし論じたこともないと自分では考えてます。別々のものとして評価した上で、
桜ここあ@勝利まであと少し。 @sakuracocoa 2012年4月11日
@realiser 「原発を「人間」が運営する上でのリスク」を考えて、運営の是非を決定するものだと考えております。
桜ここあ@勝利まであと少し。 @sakuracocoa 2012年4月11日
@realiser つまり、「原発を日本で稼働させる」上で技術、属人性両方を加味したリスク評価が必要だろう、ということが言いたいです、その過程で切り離すことに関しては、異論はありません。 また、日本人に対応できないという結論はあり得ないと言うのであれば(僕もまぁ、そう考えていますが)少しでも早く、今よりも安全と言える「人的」システムを作った上での再稼働が望まれますね。
ふみたけ内調 @Fumitake_A 2012年4月15日
「原発を「人間」が運営する上でのリスク」を考えて、運営の是非を決定するものだと考えております。←対馬と目の鼻の先にある韓国の原子力発電所のことですね、ならさっさと海を渡って批判活動でもされたらいい。
桜ここあ@勝利まであと少し。 @sakuracocoa 2012年4月17日
「東京電力福島第一原発の事故後、ストレスによる流産や放射線被曝(ひばく)を心配した中絶が県内で増えた、などとする一部の情報やうわさに根拠がないことを示す結果」” http://htn.to/BdvQic
桜ここあ@勝利まであと少し。 @sakuracocoa 2012年4月17日
僕が韓国の原発に対して何ら脅威を感じていないとでも? ご自身の党派性を曝け出してるだけのコメントでとても恥ずかしいと思いますよ。
桜ここあ@勝利まであと少し。 @sakuracocoa 2012年4月19日
http://twitpic.com/9bi3nn人口動態統計。こちらも自然死産率、人工中絶率ともに、「有意な数値上昇」など見られません。
黒いしたけ @dark_ihstake 2012年6月30日
この中でも吉田照美氏は特に猛省してもらいたい。朝のラジオ帯番組を担当していながら吉田氏のツイートはリツイートが多すぎ。文化放送の局アナだった彼が何故一般人と同じような感覚で拡散、報道姿勢を自ら否定し、自分の話す正しい日本語で相手に伝えるということを放棄してしまったのだろう。
黒いしたけ @dark_ihstake 2012年6月30日
もし、それが暗黒面に堕ちつつあるマスコミに対する抵抗ならばそれは間違いである。報道に対する冒涜でしかない。
H.Sakai 🚲 @FoD5 2012年12月20日
布団と上杉隆は叩けば叩くほどホコリが出る(俺の名言)
れもんた @montagekijyo 2012年12月21日
まとめを更新しました。
社会派 @syakaiha8 2012年12月21日
千葉市長は素晴らしい人だな。それに比べて上杉、山本太郎、その信者たちときたら。。山本太郎は訂正しただけまだマシだが、上杉なんか目も当てられない。これがジャーナリストを名乗ってるとは
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする