10周年のSPコンテンツ!
533
ultraviolet @raurublock
しかし、我々ネット住民は「相手の発言を封じるのに相手の上司や所属先に圧力をかける」ことを「卑劣な手段」と捉えるが、実はそれこそが日本に古来より伝わる伝統的な大人のトラブル解決法であり、それを卑劣と言うことの方が(伝統的な方々にとっては)「反日本的」なんでないか、っつう言う気もする
小川晃通(あきみち) @geekpage
「ネットは実名であるべき」という論は、やっぱり「不都合があったら恫喝可能なようにトレーサビリティコストをゼロに近くさせろ」って話が多分に含まれるよなぁとか、特に脈略もなく思うなど。
加野瀬未友 @kanose
@geekpage 充分脈絡ありますよ!(笑) 池田信夫氏も大学に抗議してたりしてましたからねえ
J Kassy @kassy1069
@geekpage コミュニケーションする時は実名にすべき、みたいな哲学とか道徳観みたいなのはあるだろうけどそれ以外の理由としてはトレーサビリティ以外にない気がするね。
小川晃通(あきみち) @geekpage
@kanose (笑。え!?脈略ないですよー。ほんとにないですよー(棒
小川晃通(あきみち) @geekpage
@kassy1069 実名で利益がある人は、ほっといても積極的に実名で活動しますからねー。
ultraviolet @raurublock
@geekpage 日本で「ネットで実名」と言う場合、本当に求められているのは、本人のトレーサビリティではなく、上司のトレーサビリティなのでは。もっと言ってしまうと、日本における「実名」とは、「所属先」のことなのでは
小川晃通(あきみち) @geekpage
@raurublock 社長だったりすると取引先とかでしょうね。要は「脆弱な部分全般」だろうとは思います。
加野瀬未友 @kanose
@geekpage それでは脈絡ないことにしておきます!
小川晃通(あきみち) @geekpage
「求めているのは実名じゃなくて所属組織」という意見は状況によっては賛成で微妙にダウトです。多分求められているのは「攻撃に対して脆弱な箇所」であって、会社の取引先へと凸とか、「娘様かわいいですね」と葉書を送ったりとかも手法としてあると思うからです。
小川晃通(あきみち) @geekpage
@kanose ご配慮ありがとうございます _(_ _)_。(え!?
Yuichiro Tahara @yuichirotahara
@geekpage その所属組織が強力だった場合にさっさと降参するというのも選択肢だと思うので、「脆弱な箇所」というのは嘘でしょう。
加野瀬未友 @kanose
@geekpage @raurublock ネットは実名であるべき派の人の一番求めている点の推測として面白い!
ultraviolet @raurublock
@geekpage なるほど。「相手の弱みを握りたい」ということですね
小川晃通(あきみち) @geekpage
@yuichirotahara 相手の情報収集という意味で頭に血が登ってると、そういう探し方をしちゃうこともある程度かな。情報収集の結果、「あ、やめとこう」もあるとは思う。
Yuichiro Tahara @yuichirotahara
@geekpage 相手のケツ持ちが某大手暴力団で反撃で痛い目にあうって日常生活でよくある話じゃないですか
小川晃通(あきみち) @geekpage
補足。頭に血がのぼっている時には「脆弱性を探してやる!」だったのが、相手の情報を知って「私には勝てない」と思って諦めるという選択肢も確かにあると思うのでケースバイケースということで。本気で怒った人って探偵事務所に依頼して相手の身辺調査とかしそうな気はするから怖い。
ultraviolet @raurublock
日本における実名論争の焦点が実は「相手の弱みを握りたい」という話だってのはかなり腑に落ちる。マイケル・クライトンのライジング・サンでは日本異質論に基づいて「日本的交渉術==相手の弱みを握る」と描写されてたけど、それを地で行く話
ultraviolet @raurublock
実名制に反対するネット住民も何かあれば「不買運動でスポンサーに圧力を!」とか言い出すので、「相手の弱みを握る」のはやっぱり我々日本人に骨の髄まで染み付いた発想法なんだとしみじみ思うのでありますよ
小川晃通(あきみち) @geekpage
@raurublock 海外でも普通にある話なので、「日本人」じゃなくて「人間」だろうとは思います。「敵対勢力に対して効果的な攻撃を行うためのポイント」を的確に探す知能という話な気はします。

コメント

にゃあ @kirikami 2012年5月9日
自分用:ひろみちゅ先生×武雄市長 http://togetter.com/li/300338
ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2012年5月9日
実際、論戦舌戦の挙句に自分の思うようにオチなかった結果、相手の個人情報を探るのに必死な方がちらほらと。
bas @bas_ponkotsu 2012年5月9日
「議論」で勝った負けたを人格の否定と捉えるような人ばっかしだからなぁ。そんな訳無いだろうと。
灰色と名乗る事実上の形式不明武装多脚砲台 @haiiro8116 2012年5月9日
そういう事されるとひっじょーに拙い人は、ネットに出す個人情報にいくつかダミーを入れておくと良い(´・ω・`)
オニダルマオコゼ @gm5osaka 2012年5月9日
個人情報を探して見つからないと、レッテル貼って弱みを付加するする方もちらほらと。
タクヤ大好き超愛してる! @takuyakanda 2012年5月9日
<日本における実名論争の焦点が実は「相手の弱みを握りたい」という話だってのはかなり腑に落ちる。> 全然腑に落ちね~。つうかネットで議論をしたことないおじちゃん、おばちゃんこそ「ネット上では実名で責任ある発言を・・」て言う気がするけど。まあ、「脅迫をしたら警察に捕まる」とかが「弱み」というならそうだけどw
倉瀬美都 @clausemitz 2012年5月9日
ネット実名派が本当に求めているのは相手の脆弱性/はっ!!マスコミでFacebookが気持ち悪いほど持ち上げられる理由はこれだったのか?!
nekosencho @Neko_Sencho 2012年5月9日
というか、よほど著名人でもない限り、実名出されてもそれが本当かもわからないし、わかっても何の意味もないよね。
たかゆき @takayuki101009 2012年5月9日
実名主義だと発言に所属、実名が入るのに脅迫をする人がいるのかなあ?それって脅迫状に自分の実名、連絡先を書いて送るようなもんでしょ。
NiKe @fnord_jp 2012年5月9日
実名でなくてもいいけど、ハンドルはちゃんとつけて欲しいと思う。
結城まお @yukimao 2012年5月9日
考え方としては非常に面白い。
半ソデABS減量中 @ABS_half_s 2012年5月9日
概ね納得。「○○大教授」とかの「肩書き」を悪用して(専門と関係ない)発言を補強してるケースや逆にステマ等の中立を装って自組織に利する行為についてはまた別に考察が要りそうだけど。
水原秀策 @sicilian_ 2012年5月9日
「実名派は最初からその脆弱性を自分自身でも引き受けている」点を言わないと公平ではない。匿名派のポジショントークに聞こえてしまう。相手を攻撃するのに使う場合はあるかもしれないが、同時に火の粉は自分自身にもかかってくるのだから。
水原秀策 @sicilian_ 2012年5月9日
ちなみに僕は実名派ではありませんが。
佐藤敏 @vinsatoo 2012年5月9日
たしかに炎上って、本人の周囲や所属組織への攻撃手段がない場合はすぐ鎮火することが多いように思われる。本人が誰かわからなくても、○○大学の学生とかいうのがわかっていればそれなりに続いてる
小川靖浩 @olfey0506 2012年5月9日
ぶっちゃけ、「口で勝てないから暴力で」的な落ちにしか見えない気が
cinefuk 🌀 @cinefuk 2012年5月9日
「ネット実名派が本当に求めているのは相手の脆弱性」皆が所属氏名を明らかにしてれば、恫喝したりし放題だよなあ。著名人や有力者なら実名の利点しかないが。
Épouvante @epouvante 2012年5月9日
最大のファクターは社会的地位。様々な理由で弱みのない社会的地位を得た者が、様々な理由で実名を主張する。
qyen @9yen 2012年5月9日
「実名派は最初からその脆弱性を自分自身でも引き受けている」 自分に脆弱性があるからと言って、それを補強/保護するのではなく相手をその脆弱性に引きこもうとするのはどうなんすかね。しかもその脆弱性は自分で選択した結果なわけで。
矢吹 @yabukisyou 2012年5月9日
言いたいことも言えないこんな世の中じゃ。
wwitz @wwitz 2012年5月9日
「お前どこ中やねん文化」で。
ちんぽよしよしリベラル @Ponkom 2012年5月9日
日常の非常識な所作を抑制したり、トレーサビリティーのために、全国民は名札を目立つ位置に貼るよう義務づけてはどうでしょう。ネトゲみたいに頭上に浮いてるとなおいいですね。
nissy on the ocean @nr_nissy 2012年5月9日
sicilian_ さんのコメントに違和感があって、たぶんそれは「脆弱性を自分自身でも引き受けている」ではなく「防衛手段を確立したor防衛する発想を捨てた」から自分の意思で実名にしているのであって、そしてこのトピックは実名を他人に強要する理由の考察なのであってね。前提がそもそも公平じゃない。
Épouvante @epouvante 2012年5月9日
腰巾着を多数抱える著名人は、本人が動かなくても茶坊主たちが処理するからね。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg 2012年5月9日
1)実名主義の有名人同士 2)実名主義の有名人と匿名主義の有名人 3)実名主義の有名人と実名主義の無名人 4)実名主義の有名人と匿名主義の無名人 5)実名主義の無名人同士 6)実名主義の無名人と匿名主義の無名人 7)匿名主義の有名人と匿名主義の無名人 8)匿名主義の無名人同士 9)匿名主義の有名人同士 実名匿名論にはこれだけの組み合わせがあり、それぞれでメリット・デメリットが異なり、論点も幾つかに分かれる気がします。 http://bit.ly/az0PvA
ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2012年5月9日
そして見事なまでに匿名性アイコンばかりがコメ欄に並ぶのだった。どっとはらい。
Épouvante @epouvante 2012年5月9日
「日本に古来より伝わる伝統」は、他に「人の間違いを多数のいる前で指摘しない」「人の意見を多数のいる前で批判しない」「格下の者は格上の者の発言を否定しない」なんてのもあります。
上海II @shanghai_ii 2012年5月9日
塔矢名人もサイと打ってからは、考え方が変わったしw ちゃんとした書き込みをしておれば、ええんじゃないの、と思います。(議論をするならば、自分に掛かっているであろうバイアスは表示しておいた方が良いことは確か)
セクサー℠ @sexxor 2012年5月9日
評価されるのは発言や行動であって、IDではありません。実名バレ・所属バレがウィークポイントになるとか大概幻想だと思いますけど、、、そういうのって少数派なのかしらん。
セクサー℠ @sexxor 2012年5月9日
そういう自分は実名隠して顔隠さず主義。
あさのひろすけ @hirosuke_asano 2012年5月9日
実名で「恫喝する」って行為はそれ自体が弱みになるので、わざわざ記録に残る方法で恫喝している人はどういう損得勘定しているのだろうか・・・。 相手に実名を求める方も、名乗った相手を匿名で攻撃する味方の多さを期待して実名を求めているのであれば、卑怯さの度合いならどっこいどっこいだと思う。晒しという意味で。
ueda sinshu @kikakuno 2012年5月9日
「不買運動でスポンサーに圧力を!」を、ここでの話に含めるのは違うのではないでしょうか。巨大企業に市民や消費者がアクションする手段は限られています。「議論を無視して所属先を脅すぞ」という個人間実名恫喝の話とは性質が違います。(別に私は実在の特定の不買運動についての賛成とか擁護を言ってるんじゃないですよ、念の為。)
oomisuzi @oomisuzi 2012年5月9日
実名主義ではないけど、相手が脆弱性突きに来なければならんような燃料や火の粉を自分から振りまくのって、実名匿名関わらずそもそもどうなの、って視点が完全に抜け落ちてるのはちょっと
itokata @itokatahakua 2012年5月9日
脆弱性かなぁ。後半で言ってるように"相手との立場"で態度を変えることが基本だからじゃないかなぁ。純粋に議論をしたい自分にとって実名は重石にしかならない。議論が「おまえ○○だもんなpgr」で終わるとか生産性ないし。いや生産性とも違うが。
Épouvante @epouvante 2012年5月9日
「偉くない人は偉い人の行動にケチをつけるな」ってやつですね。
Dory @Dorumen 2012年5月9日
Twitter見てると日常的に些細な事で実名派有名人が「訴訟起こすから」とか「お前◯△に住んでるのか、カチコむぞ」とか有るから、実名だとそういうのが日常的に行われてる業界の人に絡まれると支払うコストがヤバイ。金が無いと発言するのも難しくなると思うんだよな。
フォローしている人にフォロワーはいません @teracy 2012年5月9日
ネット上での「実名」ってHNが昔から通ってりゃそれが「実名」だろ派
七枝七夏 @7eda7ca 2012年5月9日
「俺の友達のスーパーハッカーがお前の住所割ったから(ry」をリアルでやりたいんだと考えたら腑に落ちた
おや?コティレドン・トメントサの様子が・ @luckyhit 2012年5月9日
tikuwa_oreのいるクラスタのお友達はまさに「自分の思うようにオチなかった相手の個人情報を探って」実際に会社に圧力をかけているが。こいつ自身はそのリンチに参加してなかったっけ?w どんだけ知能が低いとここまで自分らを棚上げできんだよw
セクサー℠ @sexxor 2012年5月9日
じゃあ実名を晒して脆弱性とやらを確かめてみるかな…わたしは北橋剛と申します。夢を見がちな女子大生です><
汀こるもの@五位鷺の姫君 @korumono 2012年5月9日
「お前どこの誰だ」ってオッサンが相手を恫喝するときに使う台詞だよなあ。
neologcutter @neologcuter 2012年5月9日
2011年に入ってユーザー数減少 本家米国で「フェイスブック疲れ」 http://www.j-cast.com/2012/05/08131264.html?igred=on ← プライバシーがむき出しになることへの警戒感が問題になっている。つまり実名派なんてクソだ。
言葉使い @tennteke 2012年5月9日
サラリーマンが喧嘩するとき会社のバッチをはずすのは当然のこと。
夢乃 @iamdreamers 2012年5月9日
最初の呟きで「相手の言論を封じる」≒「トラブル解決法」と捉えられているのに違和感があるのは私だけ?
闇のapj @apj 2012年5月9日
名誉毀損等の被害救済がすんなりいけばそれでいい。だから発言時の実名よりも事後の訴状の送達可能性を保証する方にいかないと意味がない。今だと、発信者とやる前に、対プロバイダで仮処分1回開示請求の提訴1回程度が必要。名誉毀損だと、発信者相手なら免責要件の立証は発信者がやるのに対し、対プロバイダだと免責されないことを被害者が示さないといけなくなって、無意味にハードルが上がっている。
柴田秋 @aki7ito 2012年5月9日
クイズです。私の伊藤秋というハンドルは実名でしょうか、実名ではないでしょうか。
闇のapj @apj 2012年5月9日
たとえば、「カルトの隠れ蓑の会社をやってる」のような内容で中傷をされた場合、相手を特定するまでの対プロバイダの発信者情報開示請求では、カルトと関係がないことを被害者側が示さないといけなくなって、ほとんど悪魔の証明になりそう。この部分の負担が重すぎる。対発信者なら、真実性や公益性の立証は発信者側の責任になる。要は、すんなり発信者と法的紛争に入れるようにしてほしいということで、それ以上でも以下でもない。例えば、弁護士法の23条照会で開示が実現するようなら、コストはかなり減らせるのではないか。
bell @FfamranBunansa 2012年5月9日
ネットで実名=本名(強制)とすると、『綾小路クリスティーヌ』さんと『鈴木太郎』さんには匿名性に大きな差がある。と、この話題を見かけるたびにオイラは思うのである。(近所に綾小路クリスティーヌさんと鈴木太郎さんがいるとして、綾小路さんはほぼ本人で間違い無いだろうけど鈴木太郎さんは別の鈴木太郎さんかもしれない、と)
nissy on the ocean @nr_nissy 2012年5月9日
田中宏和でさえ、ギネスに乗るほど日本国内に同姓同名がいるわけで、鈴木太郎とかジョン・スミスとかはそれこそ無数に…。英語圏は名前の組み合わせの数が少ないから実名でも平気という説があるけど、あながち嘘には聞こえないよねw 日本語だと同じ組み合わせを探すのは大変!ま、そのくらい「日本語での実名」って独特だし、だからこそ日本には匿名というか通り名(=芸名、通名、源氏名etc)があるんだろうね。比較社会学とか比較文化学的なゾーンに入りそうだわ、この議論w
nissy on the ocean @nr_nissy 2012年5月9日
実名か匿名か、有名人か一般人かっていう組み合わせの議論も良いんだけど、繰り返しになるけどトピックはあくまで「自ら望んで実名を出している場合」と「その人から(実名を出せ)と脅されて実名を出す場合」の差についての考察だからねw ひとつに集約される、と勝手に思っているんだけど、結局この議論のテーマにおける唯一にして一番の実害は「匿名で言いたい放題言って、なんの責任も取らずに逃げきる人がいる」ことなんだよね。これに対して、言われる側は何を担保にすれば良いのか、というのが問いのような気がするね。
和泉 @IZUMI162i6 2012年5月9日
言われる側も匿名にすれば担保の必要がなくなる。ネットの現状は選択の結果だと思う。つまり実名が素晴らしいから実名にしろとごちゃごちゃ言ってくるような人は大概ろくでなしで、それ故、多くの人が匿名を選んだのではないか?
れんちるーと @lenchroot 2012年5月9日
リアル肉体年齢や所属や環境をすっとばして交流できるのがネットのいいところなのに、望まない人にまでリアル情報を紐づけさせてなんの益があるのかと。
ぬこ田ぬこ道(国民脇差協会会長) @nukomiti 2012年5月9日
世の中には肩書きでしか自己を守れない脆弱な方が沢山おらしゃるとしか思えませんな。
ExtensionTsu @ExtensionTsu 2012年5月9日
実名と匿名はうまく使い分けたいですよ。ハイ。実名だけも匿名だけもイヤですよ。
きゃっつ(Kats)⊿11/17乃木坂大阪個別 @grayengineer 2012年5月9日
でも番号制度とか極端に嫌う人もいるよね。あれもなぜなのか、よくわからないんだけど
KissuiJP @KissuiJP 2012年5月9日
実名は自分が情報を発信するときに信憑性を担保するための手段の一つで、自発的にやって初めて意味がある。相手に強要したり、卑怯者のレッテルを貼るのは、口を封じたり弱みを握ったりが根底にある。
Megatherium @Dairanju 2012年5月10日
実名を求める人の意図の一つに、自らへの反対者へのレッテル貼り、というのもあるのには、注意が必要だろう。
赤間道岳 @m_akama 2012年5月10日
実名が実名である証明ができない以上、それは実名とは言えないのではないでしょうか。
和泉 @IZUMI162i6 2012年5月10日
ある人が言った。「会って話せば解ってもらえる」と。それに対してある人が答えた。「これだけ話しても私の意見は変わらないのに、直接会えば私の意見も変わるという。直接会ったら意見が変わるような何かを私にするつもりですか?」
孤独な散歩者@愛のわんこ党 @wizardrylife 2012年5月10日
実名がよかったのは「実名晒してまで嘘ついたりデマ流したりしないだろう」という幻想があったからだよなあ。でも上杉さんみたいな「実名の無敵の人」が増えてくると、もうどうでもいいかって気になる。不正の密告なんかは実名じゃ出来ないだろうし、ほどほどの線で折り合えばいいのでは。
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2012年5月10日
たとえば小倉弁護士の論拠ってapj氏が言ってる事と同じみたいで、これはこれとしてわからんではないんだよな。ただまあ、実名制だと上っ面の話しかできなくなりそうで(リアルだと政治的な話すらタブーだ、実名だとネットもおそらくそうなる)ちょっと簡単には賛同できないけどね
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2012年5月10日
んで名誉毀損関係の話って本人がネットを使ったことがなくても発生しちゃうもので。「お前も匿名でやれよ」ではまったく解決しないわけで(デマコーグにせよあるいは騙りにせよ)、まあこれはこれで難しいんだろうけどね。
椎路ちひろ @ChihiroShiiji 2012年5月10日
…本当にねぇ。(1998年に当時勤めていた会社のWeb担当のメールアドレスを経由した脅迫メールにより「上司の脆弱性」と「所属先の脆弱性」を突かれ会社をクビになったことのある人としては…。)
安田正 @currysita 2012年5月10日
「実名だから偉い・信ぴょう性がある」みたいに勘違いしてる #英雄橋 みたいな人に私が問い合わせると、エアリプで皮肉が帰ってくる。不思議。
柴田秋 @aki7ito 2012年5月10日
ネット黎明期の頃の議論の焼き直しでしょ?なんでハンドルなんて概念が生まれたんだろうね。
齊藤明紀 @a_saitoh 2012年5月10日
匿名は自分の身を守るためという名目を掲げながら、実際は暴言吐き放題な立場を満喫したいだけ、って人も何割かは居るでしょう。twitterみたいないわゆる固定ハンドルですらない、「おれ、あんたが怒ってる匿名さんとは別の匿名さんだから」としらばっくれることが出来るシステムでの話ですが。
R・こばやし/dion軍 @R_Kobayashi 2012年5月10日
「実名を知られると呪われるのでHNを諱として使う」という、現代に「諱」が復活してるのが面白いと言えば面白い。実名主義者は呪術師ということで。
nekosencho @Neko_Sencho 2012年5月10日
仮に掲示板やプロバイダの方針とか、法律とかで実名強制な体制が出来上がったとして 匿名のアングラな場所が出来て、みんなそっちに移るだけでしょ実際のところw
nekosencho @Neko_Sencho 2012年5月10日
そもそもほとんどの匿名の人って、匿名性を盾に相手を言い負かすためにやってるんじゃないだろうからねえ そういう「活動家」みたいな人がいないとはいわないけど、単に別名で楽しくやりたいって人が大多数でしょ。そういう人には実名のメリットはまったくないわけで
mic%親馬鹿です @mic_ab 2012年5月10日
暴言を吐き放題できる、という点についていえば、別に実名でもやらかす人はやらかすわけで、結局は良識と常識とコミュ力の話。自分のおかしな発言を批判されると、「匿名の奴に暴言吐かれた」と逆ギレするパターンもあるとか難儀なことはいろいろありますね。
藤堂考山 @ko_zan 2012年5月10日
匿名は必要だと思ってるタイプだけど、「暴言」を吐きまくる為の匿名なら要らんだろ。大抵、匿名を利用するときって「相手を攻撃する」時だけでしょ?しかも、沢山の意見だと見せかける為だったり、自分の立場明確にしない事によっていつでも逃げれるように。ます、そういう無駄使いを辞めない限り、匿名の告発等がどんどん力を喪って行くのは明白だけどな。
藤堂考山 @ko_zan 2012年5月10日
まあ、匿名派の大半は、誰かを誹謗中傷したり、コンビニ感覚の批判否定を繰り返す為の遊び道具にしかなってないから、実名を重んじるタイプの人に卑怯だと言われる。なんか誰かをからかったりひやかして遊ぶ為の匿名で、匿名アカウントは全部そんな奴らだってイメージが強いのは否定出来ない事実だと思うけどな。
藤堂考山 @ko_zan 2012年5月10日
匿名は全部信用出来ないし、実名の場合は信用出来る奴が選べるメリットはあれど、大抵信用出来ないという悲しい現実だよなwでも、匿名アカウントでも「仲良くしてる奴」ならば信用する部分は出て来るかも。要は関係性の問題だわな。
ケルビム(ごまみそ風味) @kelbim_eden 2012年5月10日
要するに、判断材料にするのは「匿名か、実名か」ではなく、それが匿名であれ実名であれ「発言自体に聞き入れる価値があるか」という、まあ言うまでもなく当たり前の事なのだと思います。
ケルビム(ごまみそ風味) @kelbim_eden 2012年5月10日
あと、立場を明らかにする事を要求する人は「リアルで会って殴り合い」を目論んでいると言うよりは、相手の学歴や所属を自分と比較して「俺はお前より偉いから俺が正しい」と言いたいのじゃないかと思うことしきり。
柴田秋 @aki7ito 2012年5月10日
暴言吐くのはほとんど匿名だから匿名は禁止すべきだよね。痴漢はほとんど男なんだから男は逮捕すべきだよね。犯罪者の90%は24時間以内にパンを食べているんだから、パンを食べちゃダメだよね。
藤堂考山 @ko_zan 2012年5月10日
あと、勘違いしてる人が、かなり居るようだけど、社会的地位のある人間が自由な発言をネット上できるから実名を求めるってのは、「リテラシーレベルが低い人間」に限った話で、ネット上で立場でごり推しすることはマイナスにしかならない事を理解出来る人間は、実名で発言したりしない。
和泉 @IZUMI162i6 2012年5月10日
リテラシーレベルが低い人っていうか、実名でも無敵な人っていうイメージ。
和泉 @IZUMI162i6 2012年5月10日
匿名で色々否定する人は多いけど、実名で匿名を否定する人って、大概実名でも匿名の人よろしく色々否定する人だよね。実際匿名を否定してる。単純に「匿名でも実名でも無敵な人」と「匿名じゃないと無敵になれない人」の土俵の奪い合いのような気もするんだけど。どの無敵の人が無双するかっていう違いしか無いような・・。
長介 @chousuke 2012年5月10日
リアルとネットという「つながってる2つの世界」の両方にナチュラルに住んでいる人。ネットはリアル世界に役立つべき植民地で、ネット世界に住むなんて馬鹿だという人。2種類の人がいるのだと思う。後者は、結局大事なことは全てリアルで起こるべきだと思ってるから実名を求める、そこにはかなり根深い価値観の違いがあるよね。皮肉なのは、ネットを植民地や工場だと思ってる(実名を求める)人ほど、話し続けて止まらなくなり、結果的にのめり込んでしまう傾向が強いこと。生身の名誉欲や承認欲求が剥き出しになってしまうんだよね…。
Épouvante @epouvante 2012年5月10日
ゴリ押ししなくても立場の力関係がわかると自動的に秩序回復の処理してくださる「世間システム」の存在をもっと認識しよう。
guldeen/父は要介護5/求職中 @guldeen 2012年5月10日
『実名でデマを広めてる人に、実名強要は無意味』『実名で内部告発→解雇・就職困難の場合、実質的な救済策が未だに無い』点を見れば、実名での発言強要はナンセンス。同様に『匿名からの(まったく正当性の無い)非難・中傷に、反応する義理は無い』のもまた事実。
kartis56 @kartis56 2012年5月10日
相手が誰であろうとおかしなことを言っていれば「おまえは何を言っているんだ?」 で終わり。発言の内容ではなくて肩書きで判断するのは偏見。 発言の是非を問わずに、実名・所属を明らかにしろというのはそれを利用して偏見で叩きたいからでしょう。
神崎ユーリはここに在る @Euri_K 2012年5月10日
現状、実名の人は9割9分がデメリットよりメリットが勝つ人(芸能人・著名人・企業人)、リテラシー皆無な人、デメリットがあっても実名でないと信用に関わる人(政治家・記者・学者等)の3パターンしか居ないと思われる。そして、実名を強要する人は1番目と2番目が大半。なぜなら、3番目のパターンが最も実名のデメリットを正しく理解しているから。特に1番目のパターンは実名の価値によって様々な擁護を得られるため、やりたい放題の無双タイム、仮に言い合いで負けても周りの擁護でプライドが保てるので考えを改める事も少ない。
シゲッツォ @shigeneral 2012年5月10日
有名人ですらツイッターやブログで偽者が気付かれずに放置されることがあるのに、一般市民がwebで実名を名乗るってだけで、どれだけ「実名」を担保できると思ってるんだろうか。
ほめぞう @homezou 2012年5月10日
リアルとしての人間関係を突き止め弱みを握って相手の発言を封じる場合もあるだろうけど、 なぜ物理的な嫌がらせが想像されてしまうのか。「弱みを握る」とは何を指すかによる。 議論や話し合いの最中にどちらがマシなことを言えているか、内容的に大方決着が付いているならば わざわざ相手に実名を要求する手間をかける必要がない。今時はそれほど実名は重視されていない。
ほめぞう @homezou 2012年5月10日
相手が悪意のある人間ならそれを証明でき周囲を納得させられる状況を作り出せることができるのならわかる。 俺は本当に嫌な相手にのみ実名を強要し、かつ最終手段として個もさらけ出す気でいる。 話の内容を明確にした上で相手に悪意があるならば、相手のリアルでの立場をなくしそれを確認するまでが 一つの帰結点だと自分は考えているスタンスなので、そんな人は滅多に探すもんでもないし今のところいない。
ほめぞう @homezou 2012年5月10日
ただし相手を追い込むために実名を強要するならば、それは議論ありきの実名論でなく、俺が排除したいのは匿名性ではなく明確な「悪意」 だと言っておきます。その人の行為を咎めるためにリスクを与えるのであり、その相手の人間性をどうこうするのは周囲とその後の経過に任せる、 という形。
ほめぞう @homezou 2012年5月10日
あまりにも度を逸した人間をすぐに実名特定できる手段の一つくらいあっても おかしくはなかろう。それが嫌ならいつか誰かに攻撃されてもヘラヘラ笑うか黙って過ごしてればいい。 自分の言っていることが正しいと思うんなら、所属する先に電話がかかってこようがいいじゃまいか。 そして、もっと開かれた所で(実名でも匿名でもいい)相手の言い分と、自分の言い分を多くの人に見てもらおうじゃないか。 弱みを握られてハイすみませんでした、っていうくらいなら最初から何もつぶやかないのか?。
ほめぞう @homezou 2012年5月10日
いい加減なことに、「将来実名でやるつもりでいうから今はこんな平気なことも言えてんのかなー?」 って人がこのツイッターのコメント欄にもいるってっこと。でもそういう人って微妙な発言…過去漁ったらみっともない大人のような発言は そこそこ出てくるんだが、正直にそこを責めたらその人は今すぐネットから消えるのか?って話(脱線気味)。 (ものにもよるが)そんな事は事実上ありえんし、推奨もされないよね(でも…と考える者の一人)。
ほめぞう @homezou 2012年5月10日
それ以前にどこのどないも知らん人間に、匿名だからってその周囲の「空気」まで作られるのはかなわんわ。 匿名掲示板は匿名らしく、実名者を攻撃するときだけリスク負ったらいいんでねえの?。告発とかは例外で。 先のコメントで出ている「「お前も匿名でやれよ」ではまったく解決しないわけで」を言ってやりたいのう。
ほめぞう @homezou 2012年5月10日
本当に卑怯なのは自分の所在を明らかにした上で自分のことを弁明もしねえ野郎だ。 何が間違っているのか、それを見極める覚悟がないのか、面倒くさいと思っているのか、 突っ込まれるのが嫌なだけなのか、自分を変える気がない人間ばかりじゃないのかと感じる。 …それいったらあたしゃ同じ口ってか。うへえ。
ほめぞう @homezou 2012年5月10日
社会的地位とその議論のお題が深く関係するなら証明は必要だが、 ほとんどのネットのダベりあいにそれが必要だったか?。それが役に立ったのか?。 俺がほめぞうという輩を維持しようとしているのは、いつかそれが役に立つと考えているから。 社会的地位に縛られない存在を、匿名という形でもないが、どこかに作っておきたいから。 そこで、ほめぞうの定義を、ある程度自分が知りうる情報がどこまで今の世の中の情報と区別できるか、 それをやるためにブログをやり続けた。ほめぞうであって、ほめぞうでない。
ほめぞう @homezou 2012年5月10日
慣れん昼間にコメントするのはキツいぞい。なんでこんなまとめになってしもうたん?…また見に来ます。長文すんませんっした。
箸呂院マジチキ @kairidei 2012年5月10日
実名匿名もチキンレースのようだ。実名派が勝算があるから実名にしてるものを、匿名は卑怯だ、なんて理屈はナンセンスだ。
まるちゃん@大湊警備府 @malchan1224 2012年5月10日
。o○(匿名のすくつ、ねらーの端くれとして言わせてもらえば、人が暴言を吐くのは匿名だからではなくバカだからだと言うのを証明したのが他ならぬ「バカ発見器」Twitterな訳だが)
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2012年5月10日
実名派の方は、実名で利害がプラスに働く職業の方が多いし
smw @Shi_MeiWo 2012年5月10日
武家屋敷や、奉行所などの幕府の施設には表札や看板を付けなかった(時代劇の奉行所の看板はフィクション)というのと多分通じてると思う。身元を公表することは、自分を憎む者に居場所を伝えることになるから。
u1ρ ☁ @u1p 2012年5月10日
武雄市長にぶつけるべきは、日下部さんじゃなかろうか、と言ってみるテスト。
芦原太郎 @footbody 2012年5月10日
「相手の弱みを握りたい」のは実は匿名の方が多い。実際唐沢俊一アンチに「お前の秘密をバラす」と脅されたし。匿名で発言する自由そのものは否定しないが、匿名イコール何を書いてもいいと勘違いするバカがいるから「匿名は卑怯」だと言われるのにね。
ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2012年5月10日
加野瀬村長の言は実名を他人に強要する派の実名ユーザーが良く口にする「我々だけがリスクを背負っている。背負わない匿名は卑怯だ」という言葉へのカウンターなんだね。コメ欄の流れ的に周回遅れの感があるけど、今更気付いた。
ほめぞう @homezou 2012年5月10日
pririn_ 4さんを指して言うわけではないがこの発言「実名派の方は、実名で利害がプラスに働く職業の方が多いし」には、 だからそれで発言を吟味されて干されてる人は出てるでしょ?。
ほめぞう @homezou 2012年5月10日
さらに考えたんですが一つ。実名者であっても匿名で発言できる場もあれば、片方で実名をやりつつ片方で匿名になりすますこともできてしまうため、実名論をを振りかざす際には完全にすべてのユーザーが匿名で発言できないようにするべし、と思われているのではないだろうか。
ほめぞう @homezou 2012年5月10日
二つ目。これは私の本心ということで。メディアに「〇〇の匿名掲示板から逮捕者が」と取り上げられても、そんなニュースは芝居にしか見えない。メディアがまともにネットの暗部なんて扱ったことなんてないからだ。危険であるが、自分の身の回りにいる奴を晒したいという感情が強くなる。逮捕された匿名者たちの人間性の分析の一つでもないのかよと。
ほめぞう @homezou 2012年5月10日
三つ目。相手が匿名であるがゆえに非を問うことができない。そして仮に、実名でも平気でバカ騒ぎするような人は手の付け所がない。「匿名の相手にも相応のリスクを負ってもらう」ことができない。ならば実名を強要するよりこちらから打って出て、気に食わない匿名者を非合法に特定していく他あるまい。こうして、2ちゃんねるの特定騒動のようなものができあがっていくのだろうか。
ほめぞう @homezou 2012年5月11日
結論は求めてないんだ。実名も匿名もクソ食らえだ。ただ、人を食い物にする人間の一人でも道連れにしてやりたい世代はおそらく俺以外にたくさんいるはずだ(道連れという言い方に含みがあるけど)。ネットの黎明期を紡いだ上の世代にはわからん感情を抱えた人間たちが、いつか一気に現れる日が出てくると思う。その時は…
ほめぞう @homezou 2012年5月11日
「実名も匿名もクソ食らえだ。」をさらにクソミソにすると、「どうせ今まで匿名でも放置されてきたじゃないか。じゃあ実名でふざけてる野郎も今まで以上に叩いてやって、その上で匿名もこの際期間限定で実名にしてこの社会のオープンな姿をさらけ出そうぜ」って狂人めいたことを言いたくなる。どうやるか、そもそもやれるのか、それは置いといて賛同者はいるんだろうか。
R・こばやし/dion軍 @R_Kobayashi 2012年5月11日
2ちゃんやtwitterのようなネットの発言一つ一つは社会的地位や立場、年齢、性別問わず、等しく「広大な砂漠の砂粒」だと思っているので実名匿名の議論に今一つ乗れないんだよなあ。
R・こばやし/dion軍 @R_Kobayashi 2012年5月11日
んでその膨大な砂粒の中に自分にとっての「砂金」を発見するのが楽しいと言うか。
シゲッツォ @shigeneral 2012年5月11日
実名、匿名にこだわる人ってのは、言論の中身でその良し悪しを判断できるだけの能力をもっていないから「匿名でないと発信できないような言論は、法で守る価値すらない」とか平気で言っちゃうんだよ、弁護士であっても。
らぃりる-A列車PCオススメ! @Liriru 2012年5月11日
会社のHPに実名を出してるとヤの字の人っぽい人からその人宛にばかり電話が来たりする件
藤堂考山 @ko_zan 2012年5月11日
こういう言い方をするとアレだけど、ネットの場合は匿名だろうが実名だろうが、「その人の事を知ってるかどうか?」ってのは、結構重要な判断材料になってると思う。社会的立場等は、正直、ネット上だとそんなに意味をなさないが、「知ってるかどうか?」って部分では大きく作用する部分はあっても、重視はされないよな。プライドを保つ云々で実名主義批判してる奴らは実名を強要して来るタイプの低リテラシーな奴らと根本的に同レベル。
藤堂考山 @ko_zan 2012年5月11日
ただ、匿名で責任ある発言をしてる奴はほとんど居ない事実と、実名でデマを流布して金を稼いでる奴がいる事実を鑑みると、ここでどんなに頑張っても、「匿名」の信用性が一般的に低いと見られてる事実は揺るぎないかもね。その状況を作ったのは、間違いなく2ちゃんねるや匿名を使用してる奴らって事実。これも揺るがないね。
藤堂考山 @ko_zan 2012年5月11日
匿名を利用してる奴らが如何にいままでいい加減な運用をしてきたか?ってのは、もう誰かが語らんでもみんなわかってるだろ。匿名はやっぱり必要だとは思うけど、ここで実名派を批判してる奴は、匿名なり自分のアカウントを誹謗中傷や誰かを陥れたり傷付けずした時に匿名の利点を悪用して逃げてる奴らが大半じゃん?ってツッコミは絶対入るのは間違いないだろ。
城島 活(ジョージマイケル) @buruchan 2012年5月11日
今回はあまり深くは論じないけど、捨てハン的なまでの完全匿名はやはりスキーマスク強盗効果で名誉毀損に怯えにくくなる心理作用で暴れるから…。それにネットでなく一般常識の「卑怯だ」を論じても雲を掴むように霧散してしまいがち。そして実名はの怒りの矛先の空回りが始まる…。…ってなわけで私のように実名では無く、しかしオフ会にもこの名前でガンガン顔出すような半匿名もしくは固定名主義が一番無難かと。
メルセゲル @Meretseger2 2012年5月11日
パソコン通信の時代から似たようなことはあった記憶がある
しめすへん@ネ人造人間 @shimesuhen 2012年5月11日
相手の発言の価値を理屈ではなくその発言者によって決めようとする者にとっては匿名ってのはどう対処していいかわからず困惑してしまう相手
しめすへん@ネ人造人間 @shimesuhen 2012年5月11日
勿論匿名者の発言の是非を考えるコストを払いたくないという人もいるだろうが、そういう人はプロフィールで匿名者は相手にしないと明言しておくべきではなかろうか
しめすへん@ネ人造人間 @shimesuhen 2012年5月11日
実名主義者にはなぜか匿名を認めるtwitterの方針を否定する人が殆どいない。まあそんな人はfacebookの方に移行してるのかもしれんが
しめすへん@ネ人造人間 @shimesuhen 2012年5月11日
発言の価値を中身でなく肩書きで判断しようとすることを突き詰めていくと宗教になる「神様が言ってるから正しいんだ」
富 ユタカ @lkj777 2012年5月12日
http://bit.ly/JcwVw4 #hijitsuzai #非実在 武雄市長は総務庁や内閣府を回っている。つまり彼のやり方は、総務省や内閣府の官僚が常日頃やっている、ごく普通の方法だということなんですね。なるほど、通信の秘密とかプライバシーが大嫌いなはずだわー。(決めたのはあそこらへんだけど)
たかゆき @takayuki101009 2012年5月12日
いきなり全ての発言が実名付きになったらどうなるか、と想像してみると、いま威勢のいいことを言っている人たちのほとんどは礼儀正しく大人しくなるんだろうなあ、と思う。結局のところ、そうなるのが嫌なんだろうと。
たかゆき @takayuki101009 2012年5月12日
本当は匿名とか実名とかどうでもいいんだよね。匿名でも礼儀をわきまえた発言をすればいいだけのことだもん。でも、人間って弱いから匿名になると透明人間になった気分になっちゃって、実名だったらとても言わないようなことまで言っちゃうんだよねえw
たかゆき @takayuki101009 2012年5月12日
で、そういう透明人間に嫌な目にあわされた人たちが「透明人間になるのをやめましょう」と言うわけ。でもさ、一度、透明人間の自由さを知った人がそんなもん聞くわけないじゃんw。絶対無理。それよりも「透明人間になっても人としての礼儀は守りましょう」と言ったほうが、まだ効果があるんじゃないかなあ。
とんこつ @tonkotsu_ramen 2012年5月12日
自分が匿名で投稿するのは知人に自分と意見を異なる人がいて、そういう人との関係を壊したくないから。日常の些事をツイートするときは周囲に晒している別HNを使ってる。
NiKe @fnord_jp 2012年5月12日
『Twitterはバカ発見器』になるのは、アカウントで発言者を特定できるからでしょうね。ハンドルを使わないのがデフォになってる2chだと、発言者が特定できないためにスレや板がゴミだらけになってしまうこともある。同じくらい「バカ」がいるのに発見できないからダメなんですよ。
Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2012年5月12日
オンラインでは匿名のつもりで書き込んでも、警察などの機関が調査すれば誰が書き込んだかというのは大抵わかってしまいます。そのあたりまえの常識を飲み込まずに実名を出さなければ自分の身元が割れないと勘違いする人間も出るのでしょう。
Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2012年5月12日
だからハンドルネームを用いたところで、誰が書き込んだかは判られてしまうのがオンラインの世界だから、匿名で書き込むというのは頭隠して尻隠さずと似たようなものに過ぎません。
Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2012年5月12日
この場で発言している人たちは大抵他人同士だからお互いの身元を知らないというだけでしかありません。この場の誰かが事件に巻き込まれたりすれば、警察はここに書き込んだ人間の身元を判別するぐらいのことはできるでしょう。
Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2012年5月12日
やましいことが何もないならば実名でもかまわないはず。
とんこつ @tonkotsu_ramen 2012年5月12日
やましいことが何もないなら実名でも構わないというなら、内部告発する人間が必ず実名とは限らないのはなんでだろう?
ほめぞう @homezou 2012年5月13日
HNという概念が、別垢と本垢という形で現れるのはわからなくもないが、「いずれ自分の中の別の側面に食われる」ことを考慮するからこそ、あくまで一人の自分にこだわり続ける。自分が帰る場所があるからこそ、人からの批判を受け入れ、弁明するなら弁明し、自らを変えていくという意志を発信することができる。
ほめぞう @homezou 2012年5月13日
あえて「友人の、それまたその友人の知人との関係を壊したくない」ために別垢を用意するのならそれはリアルと同等の世界でしかなく、いずれお互いが面と向かって話しあえば印象の食い違いが起きるだろう。どちらにせよ自分を偽っていることに他ならない。その程度で壊れる人間関係なら評価するまでもない、という意見はあまりにも暴力的なのだろうか?。
ほめぞう @homezou 2012年5月13日
要は匿名に価値がありさえすればいいのさ。匿名の旨みを知った割には大した意見も出せず、極論というには稚拙すぎる人がいるからイライラしている。だったら実名で人に批判を加えようが匿名で人に批判しようが一緒だろと。にもかかわらず匿名はあったほうがいいよね、っていうのならそれも構わんよ。
ほめぞう @homezou 2012年5月13日
まあ別に社会的地位が低いから匿名を利用するとかしないとか以前に、単に人を攻撃したいけど正当性を主張できもしないから、ってのもあるしなあ。あと個人的には「匿名でしかできない芸」を「実名でもアリ」なように少しづつ社会に容認させていく、というのがいいと思うんだが。なにか研究してる人いるかしらね。
Épouvante @epouvante 2012年5月13日
正当性があろうとなかろうと、社会的地位が低い人が社会的地位が高い人に「その人を批判したと取られかねない」ことをしたら、「名も名誉もある方に恥をかかせた」で不利益を受けるのが日本という国。
Épouvante @epouvante 2012年5月13日
結局、みんなの心にインストールされている日本の社会安定システムが、「ただの一般人が顔と名前を出して人前で自分を表現すること」を許容していないのだと思う。人前に出るのなら、抜きん出た特質が無いといけない。特別な者でなければいけない。日本人の圧倒的多数はナチュラルにがそう認識している。
Épouvante @epouvante 2012年5月13日
日本では、一般人がネットで発言する事自体が、無礼であり、社会規範からの逸脱であり、「やましいこと」であり、「礼儀をわきまえない行為」なのだ。
Épouvante @epouvante 2012年5月13日
かつて世界的にも異常な実名強制世界だった日本のネットが匿名へと向かい、実名派のミッションが「ネットの匿名化の阻止」だった時代には、「何が人々を匿名に駆り立てているのか」を考察する向きもあったのですがね。たとえば、「社会的立場の違いによる敬称の差異」なんてのも俎上に上げられ、敬称を統一しようなどという意見もありました。
緑一色( •̀ㅂ•́)و @Allgreen76 2012年5月13日
実名強制されたら女の子なんかネット使えなくなるわな。匿名でさえ変なおっさんとかが群がってくるのに。
iga9984 @iga9984 2012年5月13日
実名主義の人は、現代民主主義の根幹をなす「議員選挙における秘密投票」にも反対なのでしょうね?
reesia @reesia_T 2012年5月13日
私忍者だから今後の活動に支障が出ないように実名は伏せるよ
しーくん @siikkn 2012年5月13日
実名を公開する事によって発言の幅が狭められるが、それは現実世界でも同じことではないだろうか。問題視すべきところは法律面であり、facebookや一部twitterのような「実名公開しているページ」をどのように取り扱うか。素人でも個人の身辺調査ができてしまう。
しーくん @siikkn 2012年5月13日
プライバシー公開設定を広めなければいけないように思う。WEB上において、なにかのトラブルに巻き込まれた場合自身の交友関係を人質に取られてしまうことになる。しかし、上記コメント欄にあるように著名人との繋がりを公開することによって相手方に対する圧力にも変わり、人質がトラブル解決に大して協力してくれることもある。
しーくん @siikkn 2012年5月13日
「俺の後ろにヤクザがいるんだぜ」「俺の父親は政治家なんだぜ」と後ろ盾をちらつかせる人間は人望もなく実力もないのが大半であるし、WEB上のそれも同じように捉えている。結局のところ実名公開云々の問題は現実世界と同じだと思うんですよ。 情報の行き来が早すぎて偽名かどうかがバレやすい悪用されやすいだけ。
Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2012年5月13日
私は、オンラインでの情報発信なら、実名でかまわないと言っているだけです。内部告発は、公開されているweb空間に書き込みをすることとは違う問題です。
Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2012年5月13日
匿名性の陰に隠れるという言い回しは成立しますが、実名の陰に隠れることはできません。オンラインで多くの人間が実名で発言するようになれば、反社会的な書き込みは減るでしょう。
Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2012年5月13日
実名登録をしたら、匿名よりも有利になるルールで運営されるオンラインサービスが増えたら実名で発言する人は増えるはず。
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2012年5月13日
私も匿名アカウントに私の実名を使用され、ツイッター上で罵詈雑言を書かれたが、匿名アカウント全員がこのような無礼を働くわけではないし、勉強になる事もある。要するに、内容が重要であり、匿名、実名の別は無いはずです。
万打無 @mandam111 2012年5月13日
実名によるいい加減な記述をさんざん目にした今となっては、もはや実名が記述の信頼性を担保するというのは幻想になった。むしろ安易に「俺が言うのだから正しい」とするのでなく「こういう理由だから正しい」と主張をしっかり吟味すべき状況と言える。ただし、理由を述べても理解が困難な高度に専門的な分野については実名による「俺が言うのだから正しい」に依存せざるを得ない。
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2012年5月13日
しかし、実名でツイートを行っている者にすれば、匿名アカウントの感情的・または不当なツイートは卑怯な振る舞いであると感じますし不愉快ですね。無論、全ての匿名アカウントに対してではなく、一部の匿名アカウントに関してですが。
芦原太郎 @footbody 2012年5月13日
まだ続いてたのか。匿名派は自分達の「姑息さ」を認められないんだから、とこまでいっても平行線なのにね。「匿名は卑怯だ」と言われるのは、匿名だと無責任な発言が多いって事を自覚したらどうなのかと。
芦原太郎 @footbody 2012年5月13日
匿名派の言う「発言の重みは実名かどうかではなく内容で判断すべき」。いや、その発言内容に問題があるから「卑怯」だと言われるんじゃないの?
芦原太郎 @footbody 2012年5月13日
匿名と実名は断じて同じ「重さ」ではない。大抵の匿名派はそれを受け入れられないし認めたくない。だから「ネット実名派が本当に求めているのは相手の脆弱性」というアフォな結論になるんだろうね。
芦原太郎 @footbody 2012年5月13日
結論:匿名だろうが実名だろうが、オープンの場で非常識な発言をすれば叩かれる。ただし、アカウント消して逃げられる匿名とリアルと密接している実名とでは、重みが全く違う。以上。
V厨 47歳(フリー) @vchu_ 2012年5月14日
つまるところ実名派の主張は「実名の俺が叩かれたんだから、お前らも実名で同じ目に会え」という事で宜しいか?
国際協調派 @kaz005 2012年5月14日
たいていの人は、ネット上の有名人含めて、どんな発言をしても砂浜の砂一粒みたいなものだから、匿名・実名あんま関係ないねw 犯罪となれば特定されるし。
arbeit_macht_frei @pigofcommunism 2012年5月15日
Chikirinさんが実名だったら「“検察が逮捕したい人”一覧」d.hatena.ne.jp/Chikirin/20100118という記事は書けないだろうね
LM386 @reddemon45 2012年5月16日
実名にした場合、良い事も悪い事も残っちゃうから論戦でフルボッコされた人のその後が危うい気がする「あなた3年前○○さんとの論戦で負けた方ですよね?」ってな具合に。一介のサラリーマンはつぶやけなくなるし結婚できなくなるよ
柴田秋 @aki7ito 2012年5月16日
やましいことはないけれど、個人情報を進んで出す理由は取り分けてはないよね。
ほめぞう @homezou 2012年5月17日
むしろ実名こそが凡人の特権じゃないのか。みんな実名になれば大した価値はなくなる気はするけども。
ほめぞう @homezou 2012年5月17日
epouvanteさんの言う 「人前に出るのなら、抜きん出た特質が無いといけない。特別な者でなければいけない。」を満たす条件も提示できないのが「ここ」だろう?。 なら進んで前に出るのも別におかしくはない。「できない」のではない。「やりたい」ってやつがいないだけさ。「特別な者でなければ」ならなかった例を出してくれ。 …一連の流れからはそんな感じかな。
ほめぞう @homezou 2012年5月17日
何も自分を定義する情報をネットに流していないにもかかわらず、 いきなり実名でやって、井戸端話が好きな住人に自分の置かれた環境や面相を指して評価されるのは嫌だろう?。 でもそういう世界になっていくかもしれないのに今まで君は何をやってきた?。 これから特定されて何されるかわからんような嫌な事か?。…この場合は暇人が有利ということになってしまうのが難点だが。
ほめぞう @homezou 2012年5月17日
実名化になったらどうなるかなんてすぐには浮かばないが、お互いその凡人同士でも違いが出るんじゃないのう。 じゃから実名化になって得するのは地道にやってきた人間じゃないのかのう。 それを「評価したくない」と意固地になってる人間が粋がってるのが今の現実だと思うぞい。
ほめぞう @homezou 2012年5月17日
「実名だったらとても言わないようなことまで言っちゃうんだよねえw」ってなんぞい。
ほめぞう @homezou 2012年5月17日
本当のところはこうではないのか。匿名でもなんでもなくなったら、一般人、いや凡人でもいいや、お互いに突っつき合うでしょ。 有名人VS一般人じゃなくて一般人VS一般人の対立図を嫌がっているようなさ。これなら誰が匿名を推奨しているかわかりやすいと思うが。
ほめぞう @homezou 2012年5月17日
この先、実名でやるなら君はどんなことがやりたい?。つうかそれ以前に実名でしかできないことってなんなんだ?。
相沢タツユキ @Tatsuyuko 2012年5月18日
2ちゃねんねるの元になったあめぞうがつぶれた原因って、まさにその「管理人が身バレして職場にカチこまれたから」ですからなあ…
mic%親馬鹿です @mic_ab 2012年6月22日
「実名でやらかしている」ヒトでも自分がカチこまれるとオタオタする、という実例もできたことだし、「実名・匿名」という事ではない、という話。チンピラの喧嘩手口は所詮はチンピラ以外の何者でもない、というだけのことだよなあ。
ɐɥuıɥsnoʇʇɐɥ @hattoushinha 2012年7月27日
僕は別にやましいところもないし実名でもいいけど、十年以上使ってるこの名前が好きだから僕はこのままでいるよ。 実は名前の四分の一を晒してたり……
(´・∀・`)まゆげ @mayuge_style 2012年8月22日
時代劇の「水戸黄門」の製作は終わりましたけど、水戸黄門的な構造は社会に根付いているのですね…
coピイ @copy0008 2012年8月24日
割とリアルがうまくいってて処理能力ある人だろうね、匿名言説に不満あるのは。弱みをにぎりたいか諦めたいかじゃなくて、実際は自分がそういう批判にどういう関わりをすべきか、そのための情報が欲しくて仕様がないということでしょ。
きんた(浜田淵幸一) @kintax 2012年8月26日
おい!ネットで実名をさらすってのはな、従来なら時間が経てばみんなが忘れてくれた厨二病発言が、一生涯生々しく自分についてまわるって事なんだぞ恐ろしい
なかのねこ @nakano_neko 2012年8月27日
実名でやるメリットある人は勝手にやればいいし、大多数の人は身を守る意味でも匿名でやる方がいいと思う。ただ一部匿名の無責任さにも感情面で腹が立つのも事実。ちなみに実名でやってるが(一部の名の売れた人以外は)実名でやるメリットを実感できないんじゃないかしらん
MSL_Sanatorium @MSL_Sanatorium 2012年9月17日
http://togetter.com/li/373382 有る界隈で実際にこのまとめで話しているような「実名に紐付いた情報の暴露」が起きてるが、まさしくこれが荒れた議論の末に起きる、議論と何の関係もない情報流出のいい実例になってしまってるなあ
岡田由里(外道) @01okada 2012年9月20日
でも世の中の大半は、実名を名乗っても何処の誰か分からない人ばかりじゃない? じゃ、それって仮名やあだ名とどれだけ違うのかしらね?
pugmog @pugmog29 2012年9月20日
実名かどうかなんて、身分証明書や免許証との整合性も確認できないのに、意味があるとは思えないが。「氏名」の体裁さえあれば、実名と言っても誰もわかりゃしないだろ。
Épouvante @epouvante 2012年10月23日
実名を名乗れというのは、「実名を名乗っても何処の誰だかわからない有象無象の小者はネットから消えろ」と云う意味だという意味もあると思うよ。特に市長や副知事や社長や評論家や弁護士やジャーナリストなどの、社会的地位が高い層や名前を売り込んでナンボの層の実名要求者はそう言っていると解釈すべきだと思う。
ZeitGeist @mtatto_zeit 2012年10月23日
9yen そりゃあ、残業をしなくちゃ終わらせられないという自分の能力を疑わないで、残業をしていない連中を仕事をしていないと叩く文化圏ですから。
ママヨン @momyon 2012年11月1日
実名でしかモノを言えない人は知能を疑う。匿名でしかモノを言わない人は人格を疑う。
Ekshr @Ekshr1 2012年11月20日
しかし、我々ネット住民は「相手の発言を封じるのに相手の上司や所属先に圧力をかける」ことを「卑劣な手段」と捉えるが(略) って言うけど、「パパに言いつけてお前なんかクビにしてやる!」は古典的に卑劣でダッセエ手段扱いだよな?
KAkashi / 今木 洛 @maikakashi 2012年12月6日
実名でなければならないというのならさっさと辞めるわw だいたい匿名と言っても自分の場合極僅かでも実在の人物である事を知っている方々も居るから自分の発言にかなり制限が掛かっているのも事実。
よーぐる @Seto_yasu1987 2012年12月12日
リアルでも通り名使う輩がまかり通ってるこんな世の中じゃ
たるたる @heporap 2012年12月18日
実名を知ったら何かなるんですか?
G2000 @g2000_r 2012年12月20日
匿名でアホな批判をしてくるのはおかしい!⇒せいかい 匿名だからアホな批判で荒らしに違いない、アーアーキコエナーイ!キコエナーイ!⇒まちがい
yamagashi@ちびすけ @yamagashi 2012年12月20日
せーんせーに いってやろー文化ですね。名札つけてたらどこの小学校の何年何組かわかっちゃう。「その人が何者なのか」・・・実名云々よりそこが重要だと思うですね。
ウィルヘルミナ (Vilhelmine) @HelmiLokadottir 2013年1月2日
利潤(プロフィット)と経費(コスト)ノ問題かと。実名で得られる利潤が少ない大多数は、より経費が掛からず寧ろ(建前@リアルと本音@ヴァーチュアルの日本社会では)利潤の多い匿名に流れ易い、というだけ。もちろんプライバシー管理も経費の一部で。
ウィルヘルミナ (Vilhelmine) @HelmiLokadottir 2013年1月2日
より元TLに則して言えば、実名公開を求める方々の多くは、リアルでのコミュニケーションと同様、ある程度相手の素性が視えていないと、自身の発言に全力を尽くせないのでしょうね。対して匿名者はヴァーチュアルをこそ「本音」の拠り所にしているので、そこで絶対的な齟齬が生じます。
☠病葉♥紫音@粉蜜柑 @S_Wakulava 2013年1月13日
ところで「自分のことを棚に上げて他人を批判する」のが悪いことなのは何故なのさ?教えてエロイ人。
☠病葉♥紫音@粉蜜柑 @S_Wakulava 2013年1月13日
まぁでも、たとえ匿名の人でも、発言の間違いにツッコミ入れてギャフンと言わせようと思えば言わせられますからねぇ。俺自身がギャフンとなって議論から逃亡したこともあったし。
クエンチ @tracanqqq 2013年1月13日
自身の年賀状をアップして住所を晒す呆れた能天気もいるからね。あの #英雄橋
野嵜健秀 @nozakitakehide 2013年3月25日
1990年代前半位までのインターネットは間違ひなく実名社会だつた。その後Yahoo!なんかが匿名をサーヴィスの売りにしてネットを一気に匿名社会に変へてしまつた。
野嵜健秀 @nozakitakehide 2013年3月25日
実名社会時代にもNetNewsなんかで所属やら何やら全部公開しながら派手に中傷や侮辱をやつてゐた人もゐたが……
野嵜健秀 @nozakitakehide 2013年3月25日
今はインターネットがめじゃーになつた事もあつて実名晒すのが矢鱈危険になつてゐると云ふのはあると思ふ。
石黒猛雄@未来予測 @ulto5 2013年3月25日
@geekpage ご無沙汰しております僕の場合、実名じゃないと昔真面目な話しをしていた学者さんとか有識者が返事をしてくれなくなっちゃうし、誰も仕事していると思わないから…実名にするのは現実的な問題解決の為でありまどか☆ほむ
ニュース・ゲリラ @news_guerrilla 2013年3月26日
実名者は実名でやるメリットを知っているから実名でやるわけで、そのメリットを求めて実名を選んだ以上、匿名者からの批判を寛容に受け止める度量が必要になる。一方の匿名者には批判する以外の個人的メリットはほとんどない。匿名ゆえに見返りを得られないから。
kitty guy @namaegawakannai 2013年3月26日
 匿名でもハンドルを大事にしていると、リスクは無くもないですよ? 自分を論破した匿名を叩く為に、わざわざサブアカウントを取得する実名の方もいらっしゃったりしますし(苦笑)。身元が割れてしまうと二度と意味を成さなくなる匿名と、幾らでも匿名を名乗れる実名。そうお考えになれば、あながち不公平とも言えないのではないかしら。
Épouvante @epouvante 2013年3月30日
nozakitakehide 発言する時に実名所属を出さなければならなかった当時のネットでほとんどすべての人が選択したのは〈全く発言しないこと〉でした。例えばウチのサイト(大学)では、読んでいる人が500名超、発言している者は2名という状態でした。
moritanian @moritania2009 2013年5月8日
実名の連中は肩書きでしか語れないというが、多かれ少なかれ身分を晒しての言葉や活動の方が影響力があるのが現実ではある。それに、そういう肩書きや経歴に一番敏感なのは実は匿名自身じゃないのかね。だからそういう場所で自分の事を棚に上げて色々と出来る快感に浸る訳じゃ。
hanayaneko @hanayaneko1 2013年6月9日
勝手にしろよ、くだらねえ。
H.M.S.BlackPrince @HMS_BlackPrince 2013年6月15日
相手の弱みを握って交渉事や議論を有利に運ぼうとする発想、島耕作じゃないですかやだー
サイハテノソラ @TheFarthestSky 2013年6月15日
強者に実名を明かすことのリスクは乙武のイタリアン騒動を見てればわかる
ネットで通りすがるブラジル人 @ntbxp 2013年10月25日
[c514783] オレが上司か面接官だったら、その下品なAAを使ったのを理由としてお前をクビか落としてた。 というか、たとえ少しだけでもオタク趣味持ってたら、それだけで普通にレッドカード出せるよ、面接官は。
あろTAKE!(ときどき執事orメイド) @aro_take 2017年3月12日
パソコン通信時代には実名派は少なかったように思えます。当時のネット社会にあったのは「匿名でも、純粋に論の内容で評価することが出来るから、変なフィルタがかからず正しく意見に向き合える」というものでしたよ。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2017年3月12日
そりゃ俺みたいな悪人が居ない世界なら実名でもいいと思うけどさ、そんなの無理じゃん。
TIN☆MIL @TINMIL1 2018年1月17日
反ワクチン派が村中璃子さんにやってきたこととかを見ると納得せざるを得んわ
まつもむし⋈ with Vったらー南出柚架 @matsmomushi 2019年1月1日
なぜ私達は私生活の話について企業や学校に怯えなければならないのだろうか? 私達は企業や学校の所有物ではない。合法であれ違法であれ、私生活上の行為を理由に企業や学校が不利益を課したり、私生活を理由に無関係な所属先にクレームを入れるのは駄目だという認識を共有すべきだと思う。
まつもむし⋈ with Vったらー南出柚架 @matsmomushi 2019年1月1日
AV出演強要でも強要する人達は企業や学校に知らせるぞと脅す。むしろ企業や学校は利用されている。私生活の自由を侵害するな。特に性の自由を侵すな。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする