2012年6月9日

石田三成と大谷吉継

今のイメージとのギャップ。 史料が少ない人達だとは知ってましたが、本当に少ないんですね。
68
まとめ管理人 @1059kanri

そーいえば大谷吉継は、石田三成と仲が良かった、という一次資料は存在しないんですね。親友説はほぼ後世の創作。逆に徳川家康とはほとんど臣従してると言っていいほど密接でした。なので彼が西軍についた理由は、本当に謎。

2012-06-09 20:51:49
まとめ管理人 @1059kanri

@nonomaru116 実際挙兵の段階では、西軍勝利にリアリティがあったんでしょうね。そうとしか考えられないw

2012-06-09 20:54:21
もーやん @moyan0312

@1059kanri 当時としても謎だったからこそ「友情があった」って理由をつけたのではとも思っちゃいます

2012-06-09 20:54:43
まとめ管理人 @1059kanri

@moyan4 @showchikubai @Verdun_nkysjan 推測すると、計画の段階では西軍勝利にリアリティがあった。またその上に大きな報酬を約束された、ということが考えられますね。あまり夢のある話ではありませんがw

2012-06-09 20:56:26
ቺቻ🌘 @nosumochi

@1059kanri びっくりするほど心がえぐられましたwwwそうなんですか!?ずっと関ヶ原開戦した後に大谷さんが辞世の句を他の武将と交わして亡くなったってあって「三成には送らなかったのかー」と引っ掛かってたのですが、親友じゃなかったのなら送らないですね…いや、うん…

2012-06-09 20:56:36
まとめ管理人 @1059kanri

@caesar_SPQR それが一番現実的な推測だと思います。計画の段階では確かに西軍勝利にリアリティがあったんでしょうね。

2012-06-09 20:57:16
@showchikubai

@1059kanri 西軍に勝てそうだからついた→対象その他人望なさすぎ→まだいける!関ヶ原で勝てる!→ちょwwww小早川裏切りやがったwwwww俺涙目wwwww てとこですかねぇ。運が悪いというかなんというじゃ

2012-06-09 20:57:34
ののまる @nonomaru116

@1059kanri あるいは、周りの進言とか、逆に東軍側に嫌なやつがいたとか……w

2012-06-09 20:57:53
まとめ管理人 @1059kanri

@tsukumo_yaso 三成が人の弱みをそんなに有効に使える人ならもっと…w

2012-06-09 20:58:00
まとめ管理人 @1059kanri

@nosumochi もちろん元秀吉奉行衆の一員として、同僚としての関係は深かったと思います。ただ友人関係があったとする記録はないんですねw

2012-06-09 20:59:48
まとめ管理人 @1059kanri

@showchikubai まあ勝敗は時の運、ということですね。彼も野望ある武士だったということでしょう。

2012-06-09 21:02:26
まとめ管理人 @1059kanri

@nonomaru116 母親から説得された、という説もありますね

2012-06-09 21:02:42
99@アカウント移行中 @tsukumo_yaso

@1059kanri それ以上はwwww まあ、西軍が勝てると読んだらからなんじゃないでしょうかね? 初期ならわりと五分五分というか、西軍有利に見えますし。

2012-06-09 21:02:42
また @wakakusujp

えっじゃあ茶碗の回し飲みも創作なんですね RT @1059kanri: そーいえば大谷吉継は、石田三成と仲が良かった、という一次資料は存在しないんですね。親友説はほぼ後世の創作。逆に徳川家康とはほとんど臣従してると言っていいほど密接でした。なので彼が西軍についた理由は、本当に謎。

2012-06-09 21:03:41
まとめ管理人 @1059kanri

@yuuusyi 少なくとも一次資料から確認できる話ではないですね。あったともなかったとも言えませんがw

2012-06-09 21:03:54
@showchikubai

@1059kanri んで、その計算高く動いたはずなのに運と周りが最悪すぎたから、後世の人が「不利と分かっていても付き従った→友情で結ばれていたに違いない」になったんでしょうかねー…

2012-06-09 21:04:30
まとめ管理人 @1059kanri

@tsukumo_yaso あと吉継は、母親の方から説得されたという説もありますね

2012-06-09 21:05:08
まとめ管理人 @1059kanri

@wakakusujp あの逸話はそもそも、吉継の相手は三成ではなく秀吉でした。それが後世、秀吉の役回りを三成に取り替えて作られたものです。

2012-06-09 21:06:25
まとめ管理人 @1059kanri

@showchikubai そもそも関が原で唯一踏みとどまって戦死した大将級が吉継ですからね。そこから、彼だけは本気で参戦した。本気になる理由があった、という推測が生まれたのだと思いますw

2012-06-09 21:08:34
99@アカウント移行中 @tsukumo_yaso

@1059kanri お母さんから?大谷さんのお母さんが何故に…?

2012-06-09 21:09:13
まさこ @pochio85

@1059kanri ちょっとイエかなりショックな話題です(?_?)

2012-06-09 21:09:59
@showchikubai

@1059kanri なるほどなぁ…。意外と「逃げたかったのに逃げられなかったから戦って死んだ」だけなのかもしれないのか…w

2012-06-09 21:10:22
残りを読む(226)

コメント

惣流・アスカ・ツンデレー @Asuka_Tsundeley 2014年3月2日
『史実は小説よりも奇ならず』歴女の方々も落胆するであろう…。
0
よーぐる @Seto_yasu1987 2014年3月7日
事実に対して納得するために、後付けで理由を考えるって、歴史創作でよくあることですよね。
0