2012年6月15日開催 国立環境研究所公開シンポジウム2012『大震災と環境再生~災害に立ち向かう環境研究の最前線~』(東京会場)実況まとめ

2012年6月15日に東京・メルパルクホールで開催された、国立環境研究所公開シンポジウム2012『大震災と環境再生~災害に立ち向かう環境研究の最前線~』の実況まとめです。 ハッシュタグの #nies_0615 を中心に抽出しています。 尚、本シンポジウムは後日国立環境研究所のHPにて資料公開及び映像配信の予定です。 公式URL:http://www.nies.go.jp/sympo/2012/program.html ----<プログラム(敬称略)> 開会挨拶:独立行政法続きを読む2012年6月15日に東京・メルパルクホールで開催された、国立環境研究所公開シンポジウム2012『大震災と環境再生~災害に立ち向かう環境研究の最前線~』の実況まとめです。 ハッシュタグの #nies_0615 を中心に抽出しています。 尚、本シンポジウムは後日国立環境研究所のHPにて資料公開及び映像配信の予定です。 公式URL:http://www.nies.go.jp/sympo/2012/program.html ----<プログラム(敬称略)> 開会挨拶:独立行政法人国立環境研究所理事長 大垣 眞一郎 1. 廃棄物と放射能問題のこれまでとこれから~研究所での取り組みを中心に~: 資源循環・廃棄物研究センター 大迫政浩 2. 災害廃棄物および放射性物質汚染廃棄物の焼却処理に関する課題への対応: 資源循環・廃棄物研究センター 倉持 秀敏 3. 放射性物質の環境中の挙動を追う~多媒体(マルチメディア)モデルの開発と応用~: 環境リスク研究センター 鈴木 規之 4. 宮城県内津波被災地における長期的環境モニタリング:環境健康研究センター 中山 祥嗣 5. 環境にやさしく情勢変化にも強い都市に向けて~資源の有効利用の視点から~:社会環境システム研究センター 藤井 実 閉会挨拶:独立行政法人国立環境研究所理事 佐藤 洋
放射性物質 放射能 モニタリング 除染 災害廃棄物 津波堆積物 国立環境研究所 地球温暖化
kw36_wav 3038view 5コメント
15
ログインして広告を非表示にする
  • KNBB @kw36_wav 2012-06-15 12:54:42
    13時から、国立環境研究所の公開シンポジウム、『大震災と環境再生』東京会場の実況入ります。 ハッシュタグは #nies_0615 、公式URLはhttp://t.co/gfjCxMjZ です。
  • KNBB @kw36_wav 2012-06-15 12:56:31
    #nies_0615 尚、本日のシンポジウムの模様は後日配信予定です。
  • Kohshi @enjiniadamasii 2012-06-15 14:14:28
    国立環境研究所シンポジウム「大震災と環境再生」は、来週の金曜日に京都で開催されます!詳細は、下記サイトをご覧ください。 http://t.co/tJcf7U2M http://t.co/ZpzZqqPw
  •  

  • 開会挨拶  独立行政法人国立環境研究所理事長 大垣 眞一郎
  • KNBB @kw36_wav 2012-06-15 13:00:59
    #nies_0615 理事長からの挨拶。
  • KNBB @kw36_wav 2012-06-15 13:04:02
    #nies_0615 環境研大垣氏「社会的課題を解決していくのが研究所の役目。現在は主に8つのセンターで構成。またこの他にも宇宙分野や環境影響の調査や廃棄物処理、化学物質の検出などの様々な分野で展開している。」
  • KNBB @kw36_wav 2012-06-15 13:04:59
    #nies_0615 環境研大垣氏「昨年度の大震災を受けて課題、震災からの復興と環境の創造。環境研では災害環境研での様々なレベルでの研究を推進している。災害環境研究の俯瞰という冊子にまとめてある。様々な研究機関や市民との連携を意図したもの」
  • 1. 廃棄物と放射能問題のこれまでとこれから~研究所での取り組みを中心に~ 資源循環・廃棄物研究センター 大迫政浩
  • KNBB @kw36_wav 2012-06-15 13:06:20
    #nies_0615 まずは環境研大迫氏から『廃棄物と放射能問題のこれまでとこれから~研究所での取り組みを中心に~』です
  • KNBB @kw36_wav 2012-06-15 13:09:01
    #nies_0615 環境研大迫氏「震災から1年と3ヶ月。被災地の復旧復興に向けた様々な努力があるがまだ問題も大きい。特に災害廃棄物と放射能汚染の廃棄物の問題が妨げる大きな課題。」
  • KNBB @kw36_wav 2012-06-15 13:10:40
    #nies_0615 環境研大迫氏「災害廃棄物の問題。震災後の様々な課題、腐敗性廃棄物の問題から有害英危険廃棄物、そしてまだ残っている被災地の仮置き場の混合廃棄物という問題があり、当初は技術的な情報発信を行なっていた、そして現地の課題を整理の上でレポートを発信してきた」
  • KNBB @kw36_wav 2012-06-15 13:11:13
    #nies_0615 環境研大迫氏「レポートにあたっては全国の専門家の知見を集めて、被災地に直接あるいは環境省に提供することで被災地の課題に答えてきた。HPにも掲載している。」
  • かえるくん(多言) @sjozk2 2012-06-15 13:11:58
    国立環境研究所 東日本大震災関連ページ #nies_0615 http://t.co/02tGYzNY
  • KNBB @kw36_wav 2012-06-15 13:12:05
    #nies_0615 環境研大迫氏「また様々な調査も実施。未曾有の災害で科学的な知見も乏しい、そのなかで役立つ成果のために努力。今回はいくつかをトピックとして、津波堆積物と仮置き場の火災防止について」
  • かえるくん(多言) @sjozk2 2012-06-15 13:12:48
    #nies_0615 「津波堆積部の適切な把握と処理」
  • KNBB @kw36_wav 2012-06-15 13:13:36
    #nies_0615 環境研大迫氏「津波堆積物の問題。海底の土砂などが陸上に上がっている。中には有機物が多いものもあり、衛生的な問題も起こした。また乾燥すると粉塵が舞いその影響も懸念された。そして化学物質の汚染の問題、陸上の工場等由来の硫酸などの物質の含有も懸念されていた」
  • KNBB @kw36_wav 2012-06-15 13:14:44
    #nies_0615 環境研大迫氏「廃棄物資源循環学会と連携して、宮城で津波堆積物を100箇所調査。その上で試料を採取して有害化学物質の分析を実施。結果的にはほとんど汚染はなかったが一部廃棄物処理施設近傍で重金属などの例もあった」
  • KNBB @kw36_wav 2012-06-15 13:15:46
    #nies_0615 環境研大迫氏「その上で処理方法を学会として提案。環境省の津波堆積物処理指針として反映されている。ここでは、化学工場などの情報に基づいて地域での汚染可能性を判断し、それに応じて目視などのチェックから化学分析まで実施して実情を把握してその上で適正な方法を選択」
  • KNBB @kw36_wav 2012-06-15 13:16:47
    #nies_0615 環境研大迫氏「仮置き場の火災について。火災が一旦生じると周辺環境の汚染にもなる。従来は不法投棄で同様の事例を経験しており、仮置き場でも懸念していた。200箇所の仮置き場のうち100箇所をまず調査し担当者に指導したが、20箇所で火災が起きてしまった」
  • KNBB @kw36_wav 2012-06-15 13:18:03
    #nies_0615 環境研大迫氏「火災のメカニズム。有機物の生物発酵で熱が蓄積し、脂肪酸などの酸化で発熱が継続し、最終的に発火するなどのケースがある。降雨量と廃棄物温度の関係、特に降雨直後の温度上昇が顕著で水分の影響で発酵の活発化などがある」
  • \(aoi)/ @a0i0a 2012-06-15 13:19:23
    津波堆積物の適切な性状把握と処理について。瓦礫の仮置き場で火災がたくさん発生してるなんて知らなかったな…(´・ω・`;)それによってさらに大気・土壌・水質汚染が進んでしまうため、火災予防に積み上げ高さ5m以下にする等の指示をしているそう。 #nies_0615
  • かえるくん(多言) @sjozk2 2012-06-15 13:18:18
    #nies_0615 国環研大迫「火災の予防対策

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「ハロプロ」に関連するカテゴリー