編集可能
2010年7月6日

美術館に税金を投入するべきか? から派生してのいろいろ

はしくれ美大生@gnckのつぶやきが、横須賀市議会議員のフジノさん(@FujinoHideaki)にRTされての波紋。 美術館の公共性、正統性(なぜ税金を投入するのか?)が問われているのではないでしょうか。美術関係者からの反論が待たれます。
30
gnck @gnck

「美術館とかに税金投入するのやめて勝手にやらせればいいのに」

2010-07-04 22:50:31
gnck @gnck

という怨嗟の声がきみには聞こえないのか

2010-07-04 22:51:05
@FujinoHideaki

RT @gnck : 「美術館とかに税金投入するのやめて勝手にやらせればいいのに」

2010-07-04 22:54:42
@FujinoHideaki

RT @gnck : という怨嗟の声がきみには聞こえないのか

2010-07-04 22:55:09
@yasoi3

あんなに安い入館料とカタログで採算とれるの・・・??RT @FujinoHideaki RT @gnck : 「美術館とかに税金投入するのやめて勝手にやらせればいいのに」

2010-07-04 23:01:49
@FujinoHideaki

横須賀美術館は毎年4億円の赤字です。入場者数も毎年減っています QT @yasoi3 : あんなに安い入館料とカタログで採算とれるの・・・??RT @gnck : 「美術館とかに税金投入するのやめて勝手にやらせればいいのに」

2010-07-04 23:04:54
@yasoi3

スポンサーがなければ美術は成り立たない、企業や財団に全てを任していいのでしょうか…@FujinoHideaki 横須賀美術館は毎年4億円の赤字です。入場者数も毎年減っています QT採算とれるのRT @gnck :「美術館とかに税金投入するのやめて勝手にやらせればいいのに」

2010-07-05 00:14:53
@FujinoHideaki

本当に時代が求めるものならば、真に価値あるものならば、税金など投入しなくても生き残るはず。RT @yasoi3: スポンサーがなければ美術は成り立たない、企業や財団に全てを任していいのでしょうか…

2010-07-05 00:46:07
@FujinoHideaki

行政の庇護なんて、その時々の為政者の恣意的な選別でなされているのです。行政の庇護が無ければ廃れる美術ならば、いずれ消えるべき程度なのではありませんか?RT @yasoi3: スポンサーがなければ美術は成り立たない、企業や財団に全てを任していいのでしょうか…

2010-07-05 00:48:37
@FujinoHideaki

何よりも人々の暮らしを犠牲にしてまで美術館だなんて発想は、完全にまちがっています。

2010-07-05 00:50:44
@FujinoHideaki

子どもたちの命、守られるべき人々の安全、そうしたものを最優先で守ることが政治家の仕事です。それ以上に価値があるものはありません。

2010-07-05 00:53:46
@bfffffffragile

これは難しいところじゃないでしょうか。 RT @FujinoHideaki 本当に時代が求めるものならば、真に価値あるものならば、税金など投入しなくても生き残るはず。RT @yasoi3: スポンサーがなければ美術は成り立たない、企業や財団に全てを任していいのでしょうか…

2010-07-05 00:56:27
ホゲ @daichi1987

@FujinoHideaki 同感です。暮らしにゆとりがあってこそ芸術などに興味を持ち、拘りをもちますからね。

2010-07-05 00:57:19
@bfffffffragile

本当に時代が望んでいるものがいいものなのか、真にいいものって何なのか、そこらへんがあいまいですよね。そこに税金を注ぐのはどうかと思う一方、時代が求めていなくても真にいいものにはパトロンがついていないと絶える。

2010-07-05 00:58:36
@bfffffffragile

これは大方同意できますが、芸術家たちの生活を守るのも大切ではないでしょうか。 RT @FujinoHideaki 子どもたちの命、守られるべき人々の安全、そうしたものを最優先で守ることが政治家の仕事です。それ以上に価値があるものはありません。

2010-07-05 01:00:05
C.A @char1125

税収に余裕があるならば、芸術に投資することは間違ってないけれども、藤野議員のおっしゃる通り、最優先に考えなければならないのは、国民(市民)の生活を支えることだと思う。決して潤沢とはいえない税収ならば、芸術への予算が削減対象になってしまうのは致し方ないことだと思う。

2010-07-05 01:02:50
@bfffffffragile

藤野さんのツイートから考えると、弱者を政治というアプローチで守っていくのが仕事、ということになりますが、センスがありながら時代に認められず生活が苦しいアーティストってのもいるのではないでしょうか?

2010-07-05 01:02:58
@bfffffffragile

まあ、芸術家ってムダなとこにお金かけてるイメージあるけど。

2010-07-05 01:03:24
C.A @char1125

@bfffffffragile だとしても美術館のようなハコモノを作ることが正しいのかな?

2010-07-05 01:04:16
@bfffffffragile

それは正しくない。だからあとで「ムダなもんにカネかけてるけど」とツイートした。そこは是正しないといけないな。 RT @matsu_taku @bfffffffragile だとしても美術館のようなハコモノを作ることが正しいのかな?

2010-07-05 01:05:20
@bfffffffragile

確かにハコモノつくるのはムダです。そういうカタチでしか芸術に支援できない政治の気質は変えなければならないです。でも、芸術家も国民です。国民と芸術は政治的に利害が本当に対立するんでしょうか?

2010-07-05 01:08:40
C.A @char1125

芸術活動をサポートすることは心の豊かさを増幅させることにつながると思うし、文化活動に税金を投入することは間違ってないと思う。だけど、うっちゃんの指摘した通り、ハコモノを作るようなことをしても意味がない。方法が間違ってる。芸術家への支援ではなく、建設業界への支援になってしまっている

2010-07-05 01:14:20
@yasoi3

美術は時代に遅れて徐々に評価されるものです。「近年見直されて来た」なんて画家が出るには、物の良さを知らしめる長い努力が必要です。企業はそんな努力はしませんRT @FujinoHideaki 本当に時代が求めるものならば、真に価値あるものならば、税金など投入しなくても生き残るはず。

2010-07-05 01:22:34
@FujinoHideaki

芸術家はこどもたちや高齢の方々や障がいのある方々のように、守ってあげなきゃダメなんですか?暮らせないんですか?RT @bfffffffragile: これは大方同意できますが、芸術家たちの生活を守るのも大切ではないでしょうか。

2010-07-05 01:27:42
@FujinoHideaki

それでは大多数の市民の方々の暮らしよりもあなたは美術を優先せよとおっしゃるのですか?僕は理解できませんRT @yasoi3: 美術は時代に遅れて徐々に評価されるものです。「近年見直されて来た」なんて画家が出るには、物の良さを知らしめる長い努力が必要です。企業はそんな努力はしません

2010-07-05 01:31:27
残りを読む(207)

コメント

gnck @gnck 2010年7月6日
取りこぼしがあったので追加。
0
gnck @gnck 2010年7月6日
#museum_welfareでつぶやくと、あとで拾ったりします。よろしくです。
0
gnck @gnck 2010年7月6日
話が途中で変わっているのをそのままとぅぎゃったりしているので、誰か整理していただけるとありがたいです。 藤野さんのサイト(http://www.hide-fujino.com/)なんかも参照していただけると。
0
名取宏(なとろむ) @NATROM 2010年7月6日
公的な美術館は、芸術家保護のためではなく、低所得者も美術に触れる機会をつくるためにあるのでは?『美術館に税金投入をやめろ」という人は、「貧乏人にはパンを与えておけばいい。美術はもったいない」とお考えなのか。
0
@barumoa 2010年7月6日
貧困に苦しんでも文化を維持するための最低限の「芸術」は残したほうが良いが・・・美術館がそれかどうかはわからないし難しい。逆に言うと富んでる時は芸術に金かけまくったほうが面白いし良いんだけどねー・・・
0
cinefuk 🌀 @cinefuk 2010年7月6日
美術館、博物館に求められる機能はアーカイブが第一と思うので「芸術家に対する生活保障」が論点になってるのは意味が解らない。神奈川県の芸術に関する認識はそこまで貧しいのかと思うと悲しくなるなあ。 @NATROM 氏が言うように「貧乏人にはパンさえ与えておけば良い」ってレベルなのか。
0
ショウ@6/27 AYAKA NATION 2021 @Matz_n 2010年7月6日
市議会議員の人のツイートが気持ち悪い。「本当に時代が求める」だの「真に価値がある」だの
0
黒森の last line @lastline 2010年7月6日
なんで芸術家保護の話になってんるだ?って横浜市美術館が地元の芸術家を保護でもしてるんだろうか。貧乏人でも芸術に触れられるのが美術館なんじゃね?
0
黒森の last line @lastline 2010年7月6日
勝手にやって儲かるか否かは、館長の政治的手腕によるところが大きいのでは。
0
ケイタ @fmty 2010年7月6日
芸術家を税金で保護する必要はないと思うけど、美術館には税金を投入してもよいのでは。「文化的な生活」は国民の権利なわけですし。ただ、美術館に税金を投入するべきか?の議論が途中から芸術家への援助の是非についての議題にすり替わってる気がする。
0
ashen@一週間のご無沙汰でした。 @Dol_Paula 2010年7月6日
採算が取れる取れないで美術館やってたら、ジョンレノンミュージアムみたいに儲からなければ潰されるだけですよ。
0
吟剣詩舞人 @ginkenshibu 2010年7月6日
美術館関係者よりも、むしろ横須賀市民の方の意見が重要なように思う。 本当に美術館を失くしてでも、福祉を充実させる方を望むのか、と聞いてみたい。
0
こげぱん@止めよう不要不急のエロ規制 @kogemayo 2010年7月6日
@NATROM しかし現状ではそれが文化資本格差の再生産にしかなってないからこそここまで言われている訳で。欧米ではもう少しマシなのかもしれませんが。
0
gnck @gnck 2010年7月6日
取りあえず収集できるものをあらかた収集。 時系列に並べてあるだけです。
0
sivad @sivad 2010年7月9日
まあ行政としてはパンが優先ですよね。美術はその気になれば観にいける範囲にあればとりあえずは十分。まずはたまに観にいける程度の生活基盤を充実させることでしょう。
0
gnck @gnck 2010年7月9日
ちょろちょろ拾って付け足す
0
cinefuk 🌀 @cinefuk 2010年7月17日
「貧乏人は芸術よりもパンを欲している筈」と言うけどそこまで単純だろうか。例えば皆大好き「フランダースの犬」ですが、あの物語から何を感じるかがズレてるような気がする。
0
へなへな@抱き枕被ラー @henahena 2010年11月10日
それは芸術じゃなくてただの建築物なんじゃないかという気もするが。それより、その美術館の黒字化は無理なんだろうか。そこら辺が一連の流れから読み取れないので、すごく虚しいやり取りに見える。香川では芸術を観光資源にした
0