10周年のSPコンテンツ!
37
とつげき東北の弟子 @sufa0totu

「すったん」です。 計算機科学、統計学、麻雀学の人。一流ラーメニスト。とつげき東北 @totutohoku チルドレンを名乗り(高校生の頃から知ってます)、とつの思想をよく理解しています(自称)。普段は都内でSEやってます。

とつげき東北の弟子 @sufa0totu
妊娠5カ月のプロゴルファー、東尾理子が、子が1/82の確率でダウン症候群であると診断された。そして、100%判定できる「羊水染色体分析」を受けずに、運命を受け入れることとしたそうだ。子どもがダウン症だったらかわいそうだろうが。もう親失格だよ
血便カタルシス @samuragouchi_d
@totutohoku んーどうなんですかね。ダウン症今だと結構寿命延びてるみたいですけどね。ダウン症だったらかわいそうってのはやめたほうが…ダウン症の子をもつ親もフォロワーさんにはいるかもしれません。自分は、可能性あるなら堕ろすほういいのかなっては思いますけど
いっぱいの人A @4000kcal
@totutohoku 診断したところで、産むことにかわりはないのか、、、、ダウン症として産まれてきた子の人生は、、あかがなものなのか あ、ザキさんだよ
とつげき東北の弟子 @sufa0totu
それは知ったことではない。昔は避けられなかったんだろうし。 @oppaiseijin_ver @totutohoku (略)ダウン症だったらかわいそうってのはやめたほうが…ダウン症の子をもつ親もフォロワーさんにはいるかもしれません。
とつげき東北の弟子 @sufa0totu
@A0ZK ダウン症だったら産まずに済ませられないの?
とつげき東北の弟子 @sufa0totu
え? ダウン症ってわかってても産まないといけないの!? じゃあ検査する意味ないじゃん…… なんで不幸な人を増やそうとするのか疑問 @mayuko_mamyu2 @nogutaku 子を持つ姉曰く検査自体リスキーだし検査でわかっても生むからしない人はいますね
ミラージュマスター @marcy_ramone
@totutohoku ダウン症の子を産むことが親失格ってことですか?
うへ” @ub838861
@totutohoku @mayuko_mamyu2 @nogutaku 他人には理解できなくても、本人にとって子供は可換たりえないからな
とつげき東北の弟子 @sufa0totu
わかっていて、避けられるのに産むのは子どもの気持ちを全く考えてないね、ってことです。だいたいあなたの言っていることと同じです。 @marcy_ramone @totutohoku ダウン症の子を産むことが親失格ってことですか?
とつげき東北の弟子 @sufa0totu
親自己中すぎだろ @ub7637 @mayuko_mamyu2 @nogutaku 他人には理解できなくても、本人にとって子供は可換たりえないからな
とつげき東北の弟子 @sufa0totu
こういうことだ。「自分のものになる車を買うとき、わざわざ欠陥品を買うのはやめた方がいい」。
来賀友志 @kuga195611
@totutohoku @ub7637 @mayuko_mamyu2 @nogutaku 考え方は、人それぞれ。熱くなっちゃぁ、いけませんぜ。
ふんファビ @hunfabi777
@totutohoku いくら自身の子でも、まったくその通りで、合理的な選択をすべきです。野田聖子のケースをみると、本当にそう思います。
ミラージュマスター @marcy_ramone
@totutohoku つまり、ダウン症の子は親を恨んでるって考えをお持ちなんですね。親や周りの人が不幸だという考えはまだわからなくないですが、本人が不幸というのはよく理解できないです。
とつげき東北の弟子 @sufa0totu
考え方は人それぞれですが、基本的にはそうです。欠陥品を選ぶなんて残念。 @zue_bl まさかダウン症だと分かったら、その子を産まずに殺すのが親の在り方だとおっしゃってるんですか?
血便カタルシス @samuragouchi_d
@totutohoku まぁたしかに。なにを呟こうが問題ないですしね。産まないほうがいいってのにも賛成です。軽度の障害を持つ可能性があるってなったときはどうお考えですか??
とつげき東北の弟子 @sufa0totu
子どもの気持ちを考えようよ @kuga195611 @ub7637 @mayuko_mamyu2 @nogutaku 考え方は、人それぞれ。熱くなっちゃぁ、いけませんぜ。
とつげき東北の弟子 @sufa0totu
当然です。厳格なキリスト教徒ならいざしらず。 @hunfabi777 @totutohoku いくら自身の子でも、まったくその通りで、合理的な選択をすべきです。
とつげき東北の弟子 @sufa0totu
本人は幸せなの? よく判断ができないから幸せなだけでは? @marcy_ramone @totutohoku つまり、ダウン症の子は親を恨んでるって考えをお持ちなんですね。親や周りの人が不幸だという考えはまだわからなくないですが、本人が不幸というのはよく理解できないです。
まゆ @mayuko_mamyu2
だから、りこさんのことを否定することはだれにもできないんだよって、いいたかったの。ずれちゃった。@kuga195611 @totutohoku @ub7637 @nogutaku
来賀友志 @kuga195611
@totutohoku @ub7637 @mayuko_mamyu2 @nogutaku 子供の気持ちって・。ただ、ダウン症のお子さんを欠陥品扱いしたら、確実に近日中に刺されますよw 熱くはならないけど、貴方の考え方は嫌いw
とつげき東北の弟子 @sufa0totu
軽度であれ障害があって、それを避けられるなら避けます。飛行機にのる時、軽度の不具合だったら乗りますか? @oppaiseijin_ver @totutohoku 産まないほうがいいってのにも賛成です。軽度の障害を持つ可能性があるってなったときはどうお考えですか??
ちきとま @aruhiru002
@totutohoku 福祉に従事する方曰く 障害があるからといって必ずしも不幸ではないそうです。
残りを読む(162)

コメント

ぱぱ☆vip @papavip 2012年8月1日
とつげき東北のフォロワーが減った分俺のフォロワーが増えろ!!!!!
たかしまよしお @takashimayoshio 2012年8月1日
まあ俺だったらこの黄色い人みたいな考えの人間に育つと事前にわかるなら子供産むのやめちゃうかなあ。それを人に押し付けようとは思わないけど。
nekotama @nekotama00 2012年8月1日
こんな人がいるから差別は無くならないのでしょう。学校や家庭で常識を習わなかったのかな。言って良いことと悪いことがある。
神戸にゃんた @kobenyanta 2012年8月1日
煽り抜きに割と根源的な問題提起。安直なヒューマニズムが賞賛される時代だけど、実際の当事者の苦労は人生をドラマ化することで本当に報われるのかと疑問に感じる。そういう生き方を強いる社会は本当に優しいのか。
GETS @ion_00 2012年8月1日
mixiの障害者差別厨が云々というのがあったが、実際にやり取りされていたのって「石田と東尾、どちらの種に問題があったのか」という下衆なレベルの話だったからな…。
GETS @ion_00 2012年8月1日
個人的には、この話題を機にダウン症やリスクを含めた高齢出産、不妊治療に関する理解を深めるきっかけにして欲しかったが、このまとめの行き着くところ優劣主義の話になってしまってるのが何とも残念。
闇の聖母ガラテア @galatea_rs3 2012年8月1日
http://bit.ly/N43wmJ 欠陥品という言い方が多くの人の鼻に付いたか、多くが冷静な判断力を失ってるけど、現実にトリソミーの不幸を目の当たりにしたら冷静になれるだろ。そうは言っても11月出産予定では今更感が否めない。着床前診断とか無いのか。親失格ってのは子供が不幸になってから言えばいい。
Tatsuya SUZUKI @tazyamah 2012年8月1日
一連の発言について、これを「差別」という人がいるけど、「経済動物的な区別」というのが正しいんじゃないかな。って考えると、やっぱり区別と差別の区別がつかない。。 とりあえず、税金とか社会的な保証制度で障害者を守る制度がなくなればいいって話にも聞こえる。 稀代の犯罪者になる健常者を産むほうがよっぽど経済的被害は大きいよなって考えると、所詮程度の問題なのかな。
desperado_123 @desperado_123 2012年8月1日
タイトルは「産むべきか?」というより「産まないべきかどうか?」の方がしっくりするような… 反論コメントは検査自体を否定していると解釈できる意見が多い。検査ありきの議論に神やら命やらのコメントはナンセンスかも…。
大木 @n_ooki 2012年8月1日
「事前に検査する意味無いじゃん」とか言ってるけど、急に生まれてくるより検査で事前にわかれば親も覚悟できるだろう。あと故意の堕胎は犯罪。
Tz @Tzweet 2012年8月1日
周回遅れの議論だなぁ。決断をする母親は皆、こういう人の言うような幼稚な事は考えてから決めてんのよ。あと、キリスト教思想と結びつけるのは不自然だね。ダウン症の可能性のある子どもを一番おろしてるのはキリスト教圏よ。
Tz @Tzweet 2012年8月1日
「ガンになるとわかっている子を産むな!」にも反対するの? という意見が秀逸で、もちろん反対するのだ。日本でふつうに行われているダウン症を予測する検査で、陽性と出るよりも高率で癌になる子どもを産んでいるのは我々全員である。つまりこの人は、子どもを産むのに反対している事になる。考えて!自分の頭でよく考えて!
Jun Ishikawa @NUJAWAKISI 2012年8月1日
「道徳」と「倫理」をより分けて、「モノ扱いして判断するのは可哀想」と感じるだけの可能性をほとんど排除しちゃった時点であまりに全体性を欠いた論理だと正直思ったな。「感性の人とわざと敵対することによって理性の正しさ」云々を見るとわざとかもしれないが。
Tz @Tzweet 2012年8月1日
周知の事実と思うが、生まれるという事は、当然に死と障害のリスクである。
Tz @Tzweet 2012年8月1日
そのような意味で考えると、現実的にその子が生きる社会は所与の物として与えられていることを考えると、日本に生まれるよりもアフガニスタンに生まれる方がよほど生命・教育・障害が起きる可能性が高いのだが、アフガニスタンの妊婦が子供を産むのは愚かな事なのだろうか。
Tz @Tzweet 2012年8月1日
間違えた。生命の危機・教育の欠如・障害が起きる可能性が高い
Tz @Tzweet 2012年8月1日
まあちなみに、トリソミーの不幸が云々言ってる人は、トリソミーの幸福を目の当たりにすると黙るのだろうか。それならいくらでも知り合いを紹介するけど。
(`д´) @horitaraco 2012年8月1日
まだこんな議論してる奴いるんだな。障害を持って産まれることは、不便ではあるけども、(その方の人生が)不幸かどうかは別問題でしょう。産まれてくる子供がかわいそう?気持ちを考えろ?そんなもん、産まれてこなけりゃ分かんないでしょうが。
タクヤ大好き超愛してる! @takuyakanda 2012年8月1日
「ダウン症だったらかわいそう」という根拠はどこからくるんだろ?まったく個人的な思い込み?「障害者だったらかわいそう」という言葉を特に昔はよく聞いたが、乙武さんをみてるとそうは思えないし。
(`д´) @horitaraco 2012年8月1日
あと、根本的間違い、「命の代替はない」ということが分かってない。障害を持った子(A)を堕胎して、あらたに健常な子(B)を授かったとしても、「障害を取り除いたA=B」ではないんだよ。車の例えは、実にナンセンス。
goliver @goliver1018 2012年8月1日
不幸かどうかは分からんが、少なくとも社会的コストはかかる。障害と分かってて産むのは、親のエゴでしかないし、間違っている。ただ、東尾さんの例は特殊(子供を産む最後のチャンスかもしれない)だから、親失格は言い過ぎ。
Tz @Tzweet 2012年8月1日
ちなみにこの人は考えが間違っているのではない。考えがあまりに浅いのだ。生物学的な検査の扱い方と確率の扱い方を知らないし、ダウン症や知的障害がある人の一生についての知識も少ないし、我々がどんな社会で暮らしているかも知らないし、もう腐るほどされたこの種の倫理に関する議論の歴史も全く分かっていない。
月戌🐔🐍🐷㌠ @_moondoggie 2012年8月1日
「子どもの気持ちを考えようよ」子供の気持ちをタテに、面倒ごとに巻き込まれたくないっていう手前のエゴを正当化してるだけですやん。だったら最初から「俺は障害児を人間と認めないので堕胎を勧める」と言やァ良ぇのに
Tz @Tzweet 2012年8月1日
いずれにしろこの種の人を説得しようとするべきではない。本当の意味でバカだから、話が通じない羽目になる。
(`д´) @horitaraco 2012年8月1日
とつげき東北 ( @totutohoku )氏の麻雀本は、データ・確率最重視、流れなどの感情を一切排除するものであったが、そもそも、この方は、人間的感情など持ちあわせてはいないようだ。
goliver @goliver1018 2012年8月1日
うーん。「障害と分かってて産むのは誤り」に反対する側の論理がよくわからん。
卯菜 @su_ana_83 2012年8月1日
中途半端な論理。具体例で話そうよ。障害者は社会に負担がというが、この夫婦がどれだけの金額を納税したのかわかっているのかな?考え方が偉いとかバカだとか、個人の能力で判断するというなら、彼等夫婦の今までの実績も考慮されないと不公平だよね。
Tz @Tzweet 2012年8月1日
「障害がある人が排除されない社会」は何かのための手段というより、目的なんだよね。「社会的コストがかかるから」という人はちょっとそこのところが入れ違っている。で、「障害がある人が排除される社会」は、少なくともこれまでの歴史上は、弱者を排除し続ける社会に繋がって、どんどん失敗してきた。排除したらその切り口から新しい弱者が現れるからね。
Tz @Tzweet 2012年8月1日
horitaraco そうかな? 「弱者に生まれるのは不幸なんだ!だから生まれるべきでないんだ!」というのは、論理的背景の無い感情論だと思いますけど。
Tz @Tzweet 2012年8月1日
ちなみに、産まないのも親のエゴなんだよね。子どもは「ダウン症でも俺は楽しく生きるから産んでくれ」と思ってるかもね。親のエゴで、不幸になるって決めていいの? って話になっちゃう。お腹に聞いても返事は帰ってこないから、有無、産まないどちらかのエゴを選ぶほかないのよ。
goliver @goliver1018 2012年8月1日
産まないのは、弱者を排除する行動ではなく、そもそも弱者を作らないようにする行動だと思います。不幸かどうかは難しいですね。ただ、障害を持つ人は、選択肢が少なくなる分、障害を持たない場合にくらべて、幸せになる可能性が小さくなってしまう気はしますが。
Tz @Tzweet 2012年8月1日
goliver1018 同じです。優生学参照。「障害を持つ人は、選択肢が少なくなる分、障害を持たない場合にくらべて、幸せになる可能性が小さくなってしまう」ということは、女性蔑視が根深く残る国では、女性だとわかったら堕胎するという事です?
goliver @goliver1018 2012年8月1日
弱者がそもそもできないようにするのと、産まれてきた弱者をどうするのかはやはり別問題に思えます。弱者を排除し続ける社会は、後者の問題ですね。女性蔑視社会については、それがあまりにひどいなら産まないのもありだと思います。まあ程度によるとしか言いようがありませんが。実際中国でも起こっていますし。
Tz @Tzweet 2012年8月1日
goliver1018 ですよね。>中国でも起こっている で、それを是とする社会が理想だという事ですか? あと、思えるのは勝手ですが、出来れば優生学の歴史をひも解いて考えてみてくださいね。
Tz @Tzweet 2012年8月1日
goliver1018 後、もう一つ言えば、まとめられたは発言は、もしそのような社会に我々が暮らしていたとして、「女性を生む決断をするなんて間違っている、そんな奴は世の中からいなくなって欲しい」と表明しているわけですが、それで良いのでしょうか? それともあなたはまとめの人とは一線を画しているのでしょうか?
goliver @goliver1018 2012年8月1日
女性蔑視社会が理想と言っているのではなく、そういった社会であるという現実を受け入れて、意思決定すべきということです。もちろん、社会を変えることも必要です。優生学云々の話について、僕としては、弱者ができるだけできないようにするが、もしできてしまってもその人がちゃんと生きていけるような社会が理想というスタンスですが、これって矛盾なんですかね?
goliver @goliver1018 2012年8月1日
それで良いのでしょうか?>程度によります。あまりにも、ひどい場合はそういった考えに至る場合もあると思います。少なくとも、障害者が100%産まれるとわかっている場合に産むというのは間違っているとは思います。ちなみに東尾さんはこれにあてはまらないので、別問題です。
Tz @Tzweet 2012年8月1日
goliver1018 「障害を持った個人」を作らないようにする時に、障害に対抗するのが良いのか、個人の存在を最初から抹消した方が良いのか、という二択で、あえて後者を選ぶ理由はなんなのでしょう。倫理的には、後者を選ばなくて良いようにするのが社会の目的ではないですか? 
Tz @Tzweet 2012年8月1日
goliver1018 弱者の中に弱点と個人に分けるとして、個人を不幸にする弱点が避けられない時に、個人ごと抹消する、ということですね? 弱者を切り捨てることと何が違うのですか?また、程度によるとして、その基準はなんですか? 日本ではダウン症の殆どの子が楽しく生きていますが、その場合は良いという事ですか?
Tz @Tzweet 2012年8月1日
goliver1018 誤解してほしくないのですが、あなたがそのように考えて堕胎したとして、それもまた一方的に責められるべきものではありません。問題は、弱点を避ける方法として個人を抹消するという考え方が、一方的に正しかったり間違っているわけではないという事です。
goliver @goliver1018 2012年8月1日
その2択は互いに排反ではないですね。先ほども書きましたが、後者を選ばなくて良い社会にはなっていない以上(もちろんそういった社会にすべきだとは思います)、障害者を産むのを避けられるのなら避けるべきだということです。その上で、障害者でもきちんと生きていける世の中にしていくということです。言わば、2重のバリアといった感じでしょうか。
Tz @Tzweet 2012年8月1日
goliver1018 では、障害者でもきちんと生きていけるのですから、堕胎する理由がどこにもなくなりますよね? 弱者がちゃんと生きていけるのに、なぜ堕胎しなければいけないのですか?
Tz @Tzweet 2012年8月1日
goliver1018 あなたはなぜ、現実は後者を選ばなくてもいい社会でないと考えるのですか? 現代日本も中国も、現実に後者を選ばなくてもいい社会ですけど。
goliver @goliver1018 2012年8月1日
きちんと生きていけるという言い方がまずかったですね。そこで、社会的なコスト云々&「障害を持つ人は、選択肢が少なくなる分、障害を持たない場合にくらべて、幸せになる可能性が小さくなってしまう気はしますが。」という発言につながってくるわけです。
Tz @Tzweet 2012年8月1日
goliver1018 うーん伝わってないな。障害者から障害を切り離して産めるなら、なるほど、あなたの考えは正当ですが、障害のついでに個体も消滅するときには、本末転倒の話になりますよね。といえば伝わるかしら? 
Tz @Tzweet 2012年8月1日
CyMuPe あーそうします。頭冷やそう。goliver1018さん、ご迷惑かけました。あなたを説得したいという妄執があったようです。すいませんでした。
goliver @goliver1018 2012年8月1日
結局、胎児と産まれてきた人を区別するかしないかという問題ですかね。僕もこの辺でやめておきます。
卯菜 @su_ana_83 2012年8月1日
『科学する麻雀』という割には、この論議の非科学的さが際立つ。そもそも、議論の材料選択からして間違っている。科学を語る者が、少しでも非科学的な面を見せれば信用を失うのは然り。この人が、自称科学などと看板を掲げなければ、この議論はまだ違っていたかもね。
汐鈴@がんばろう瀬戸内 @cio_lunacy 2012年8月1日
「○○から見ると××はかわいそう、かわいそうなひとを増やすなんて酷い親」がまかり通るなら「こんな単純な考え方しかできない突撃のひとかわいそう」も当然成立するわけだけど、じゃあ「かわいそうじゃないひと」っていうのを誰がどこで認定してくれるの
clyule@意識の薄い社会人 @clyule 2012年8月1日
誰かの基準でしかない「正しいこと」にこだわってる時点でなんかの狂信者に見える
テクネー @Genjurou_S 2012年8月1日
ベンサムvsカントで話終わってるくね?
(`д´) @horitaraco 2012年8月1日
Tzweet なるほど、確かにそうかも知れませんね。
hisAsih ogawa @CKn_ 2012年8月1日
みんなけっこう無邪気に、自分が正常だとか、社会のお荷物ではないとか、信じてるのねw あと、とりあえず宗教とかのレッテル貼って、自分の想像力の範囲に収めようとしてるみたいだけど、世界はそんなに単純でもちっぽけでもないよ。
yamautitarou @sasisusesota 2012年8月2日
現実は合理性を追求する競技ではないし、不十分な知識で、よく議論された問題に言及するのは危険に思える。あと、自分の想定する「排斥される側」になんてあっさりなってしまうものでは?
坂東α @bando_alpha 2012年8月2日
なるほど、鮭缶は正しい。生まれてくる子供は必ず死ぬ。悲劇を救うために全ての子供は生まれてはならない
さとぽん(ぬ) @satopon0 2012年8月2日
結局、とつ氏は「(ダウン症の子を出産するような親を)俺は嫌い」っていう個人的見解を述べてるに過ぎないから、そもそも議論にならないし、説得も不可能でしょ。
木田 @kida_tsuneko 2012年8月2日
totutohoku 氏はご自身が設置した掲示板で「自分は子供を持つことはない」って言ってるので、「ああ、所詮他人事だから極端な意見を好きなだけ書ける」んだなとしか思わないし、あまり嫌悪感もないかな。これが「子だくさんパパ」みたいなのがおなじ意見を言っていたら、心の底から恐怖を感じるんだけど。
月戌🐔🐍🐷㌠ @_moondoggie 2012年8月2日
そも、ここにいる我々人間のほとんど全てが大体欠点持ちで、かつ数年後から数十年後には確実に障害者(歩行障害、視力障害etc.)となる欠陥予備軍なのですよ。それが早く来るか遅く来るかというだけである以上、彼の人の考えだと「ほとんどの人類は排除されるべし」になる、ということに気付けない時点で何つーかこー、ですなぁ
師走千裕(仮名) @C_N_Lundi 2012年8月2日
同病相哀れむ精神があるなら、「ダウン症」という言葉を自分自身が持つ病気や障害に置き換えて考えてみればいい。
月戌🐔🐍🐷㌠ @_moondoggie 2012年8月2日
「自分が生む/生まない」とか「自分が死ぬ/生きる」ならまだ話は早いんすけどね。http://togetter.com/li/348341 のコメにもあるように「家庭で判断するものであって第三者がとやかく言うべきものでは無い」としか言いようがないだろと
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2012年8月2日
アルツハイマー症になったら死にたいとか、ガンの延命医療はやめて、といった事をいう人は多いので、自分に置き換えて考えてみろというのはわりと危険。(単語間違えて逆のこと書いてたので訂正しました)
師走千裕(仮名) @C_N_Lundi 2012年8月2日
Holyithylene たらればではなくて、自分自身が「今」持っているものですよ。それを理由に周囲から八つ当たりされても一向に構わないと言える人間はそういないと思いますが。
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2012年8月2日
C_N_Lundi それだと、生存者バイアスがかかっちゃって余計まずいです。死人が喋れない以上、「自分は死んでよかった」という意見は絶対拾えないので。
犬吠埼一介⑨わさらー団 すてぃるあらいぶあらいさん🌹 @inbosk_old 2012年8月2日
アンサーしたんでぜひ読んでください。僕は障害の当事者です。 → 当事者として、障害者は減らす努力をすべきだと思うが http://togetter.com/li/349225
さとぽん(ぬ) @satopon0 2012年8月2日
今後、とつ東北氏みたいな考えが浸透して、出生前診断を「すること」が当たり前になり、ダウン症児を堕ろす人が大勢を占めるようになったら、それはそれでとても怖い社会だ。 「なぜ、障害児とわかって産んだ親、もしくは出生前診断をしなかった親に俺たちの税金が払われるんだ」的なこと言い出す人が増えそう。 出生前診断というものが可能になったことによって、一つ大きな倫理的問題が増えたんだよね・・。
(`д´) @horitaraco 2012年8月3日
papavip 凸さんリムって、あなたをフォローしましたよw
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2012年8月3日
satopon0 出生前診断が無かった時代は障害児を生んだ母親が責められなかったかというとそんなことは全く無いです。問題が増えたわけではなくて、単に問題の外見が変わっただけかと。
偽教授 @tantankyukyu 2012年8月3日
大炎上して30万ビューとかいってるかと思ったけどそれほどでもないんだな。
畑野とまと @hatakeno_tomato 2012年8月3日
優性理論なんか知らない人たちが、何の疑いもなく優性理論を語る…とても気持ち悪い状態…
須賀原洋行 講談社まんが学術文庫2作目カフカ『変身』9月11日発売 @tebasakitoriri 2012年8月3日
障害者が快適に生きられる社会のインフラ整備、システム構築で経済が活性化するだろうに。むしろ「優れた人間として社会で自己実現」みたいな理想で身動きとれず引きこもったりモラトリアムしてる人々の方が救いようがないし社会のお荷物になりかねない。
みちろう @michirocafe 2012年8月4日
選択は人それぞれ。生まれて良かったかどうかもそれぞれ。この人だって「あなたには大切な何かが欠けているから生まれてくるべきじゃなかった。」と他人に言われても、納得しないだろうに。
小岡賢治@C97日(2日目)西L30b @kenjikooka 2012年8月5日
経済的合理性を追求するならば、将来の犯罪防止による利益と彼の才能による利益を比較考量するべき。当然この原理は胎児のみならず人についても貫徹されるべきであって、逮捕の利益と彼の働きによる利益を比較考量し、場合によっては彼の才能に免じて放免するべき、となる。
さとぽん(ぬ) @satopon0 2012年8月9日
http://d.hatena.ne.jp/Rootport/20120808/1344418296 ここのサイトが的確なこと言ってるように思う。
たくろうゲートウェイ @takurou7 2012年8月24日
ドラマ平清盛の題字を書いた、ダウン症の女流書家 金澤翔子 http://www.kshouko.com/ 果たして彼女は欠陥車なのでしょうか?
殻付牡蠣 @rareboiled 2012年9月17日
障害者が生きられる社会はある程度余裕のある社会ってことで悪くはないんだけど、日本もこれからは其の余裕がなくなってくるんだから、避けて通れない議論だと思うな。 障害者に金かけるなら他の健常者に金かけたほうがいいだろって為ってくるはずだし。
螺時@FF Ultima鯖Gaia @nezimeizi 2012年9月17日
このきいろい人には「人格破綻」という名の障害をくれてやるわ
Харупом / هاروبوم / האַרופּאָם a.k.a. ベロベロマン @harupom 2012年9月30日
話の内容からベクトルが変わるけど、障害者を産める育てられる社会生活が送れる社会じゃなきゃ少子化なんて止まらないよ。それぐらい許容できる社会じゃなきゃ、国力は上がらない。子供に投資できなきゃ税金も入ら無くなるばかりだよ。 そもそも障害者の子供って可哀想なのだろうか?もっとも、野田聖子の子供みたいに何度も手術とかってなると周りは可哀想って思うけども。どこかで線引すべき?難しいな
堀越韓玄 @friday1942 2018年5月2日
出生前診断は当たり前の義務だと思うなー。「優生保護法のように法律として義務にさせろ!」ではなく 「産まれてくる子供に対する義務」育てようとするのもまた勝手な話だよね。 合法的にパラメータ見れるんだから障害とか病気の遺伝とかは無いに越したことがない。
Y. SATO @kalimantanz 2019年2月5日
goliver1018 ダウン症は出生前診断で調べる事可能ですが2〜3歳で自閉症、更に義務教育や高等教育受けてる時 成人後に重度の発達障害だと判明 福祉の世界にいたらイヤという程聞く話です。ダウンでも幸せにすくすく育ってる子もいるし 欠陥品=殺処分って意見の人って2歳で自閉ちゃんと判ったら殺すんですか?と思います。一般論ですがダウンより自閉が子育てがハードな場合が多いですよ。 続く)
Y. SATO @kalimantanz 2019年2月5日
goliver1018 選択肢って言いますが、この30年そういう人達からヒアリングしてますけど 中途半端に健常ライクな発達障害の方がダウン症の子より人生を詰んでる人がたくさんいます。それが元で引きこもりになったり、首都圏の難関大学出てから発達〜で躓いて いわゆる「アスペから精神病への道」な人って稀じゃないですよ。たくさんいます。軽度の知的障害伴うダウンでダンサーや芸能人になれてる、四年制大出た子も。ちゃんと自分の人生謳歌してる子います。 続く)
Y. SATO @kalimantanz 2019年2月5日
後天的精神の病(やまい)や発達障害の方が人生を詰む例も多々観ましたが、ダウンで言葉も発せぬレベルの子だって福祉に守られていますから、社会問題になってる7040や8050という引きこもった子供がいつのまにやら40〜50歳になり親の死後に年金が途切れたら我が子はどうやって生きて行くのか?と焦って親が役所に助けを求めて駆け込むって事例が多々ある訳だし。 続く)
Y. SATO @kalimantanz 2019年2月5日
本当に幸せな人生を送れたかどうか?それは生まれつきの障害の有無では決まらない って身に染みて思います。 どっちかというと後天的な事の方が大変な人が多いです。
Y. SATO @kalimantanz 2019年2月5日
friday1942 ちゃんと勉強してほしいのですが ダウン症の意味がわかってないのですね。トリソミーの障害は人が出産をやめない限り、自然下では決まった%で発露します。ダウンだけじゃないです。ダウンは21がトリソミーになるけど、13や18トリソミーも起こるし、逆に何番がモノソミーになる場合もあります。哺乳類という種が子孫を残す上で、必ず 何歳時出産で何%出来るんです。遺伝病と混乱してませんか?だったら両親が癌家系の人は結婚出来ない法律でも作ったらどうですか? 続く)
Y. SATO @kalimantanz 2019年2月5日
あなたは心底好きになった相手の両親や親族が、癌家系で皆が早世してたら その相手とは結婚しないんでしょうね。
Ayako.Y @Symbiodinium_a 2019年2月5日
全員平等に産まなければ生病老死の四苦は一切無くなりますね! そこまで言い切れば良いのに、こういう奴に限って少子化ダー産めよ増やせよ(健常者のみ)とか言いやがる。 生きることは楽しいと思ってるけど苦痛も沢山あるし最終的にはどうせ死ぬ。 反出生主義穏健派兼プロチョイス派としちゃ他人が障害者だから産むなってのは許容できない。産むなと言うなら全人類に呼びかけるべき。そして決定権は母親にある。 そして敢えて産む選択をした方とそのお子様の未来に、どうか幸福と希望が沢山あるようにお祈りします
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする