【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!
511
ログインして広告を非表示にする
報道と論文
47NEWS @47news 2012-08-10 21:25:06
福島第1原発事故でチョウに異常 琉球大チーム調査 http://t.co/ihyl1lai
Daichi G. Suzuki @suz_dg 2012-08-10 22:22:17
これですね The biological impacts of the Fukushima nuclear accident on the pale grass blue butterfly http://t.co/Ys5cN4JW @Cyclommatism
茂木健一郎 @kenichiromogi 2012-08-11 08:38:34
元論文は、ここです。 http://t.co/0swks8WM チョウの羽や目に異常=被ばくで遺伝子に傷か—琉球大 Yahoo!ニュース(時事通信)http://t.co/QoNcZxut
ツイートまとめ 17530 view 154 132 10 users 論文著者の一人、野原千代氏のツイートまとめ 琉球大・大瀧丈二准教授(分子生理学)らの研究チームの一人である野原千代氏のツイートをまとめました。
ディスカッション(査読大会?)
窓月㌠・CC-BY @windowmoon 2012-08-10 22:15:43
@nagatangt @Cyclommatism 「原発事故で」とこれで言えるんでしょうか…。
窓月㌠・CC-BY @windowmoon 2012-08-10 22:28:05
@nagatangt @Cyclommatism 生存率はクリアっぽいですね。へぇー。本当に野生生物にこんな影響があるのか。大型生物だとどうなるんでしょうね。
@nagatangt 2012-08-10 22:28:30
@windowmoon ぱっと見ただけではなんとも言えませんねぇ。ヤマトシジミは最近北上してる種だし、東北では斑紋異常等が他の地域よりもともと多かったと思いますけど。対照区が遠すぎなのがちょっと。
NorioM (○▽○) @acornworm 2012-08-10 22:29:19
これはよくも悪くも,いろいろな解釈で引用されそう.
窓月㌠・CC-BY @windowmoon 2012-08-10 22:31:40
@nagatangt もっと北までいる生物で、環境線量が高い地域を中心にして生存率が低下する、だと完璧でしたね。Scientific Reports止まりなのはそれが原因でしょうか。単に急いでいたというのもありそうですが。
@nagatangt 2012-08-10 22:33:28
@windowmoon もっと北にいますよ。仙台もわんさかいるし、最近青森でも増えてて、そこで異常個体が多く出てるって聞きました。ネットにもこんなのあります。http://t.co/HHYhAEM2
窓月㌠・CC-BY @windowmoon 2012-08-10 22:35:43
@nagatangt ああもうそんなとこまで行ってるんですか。仙台にいたのは見たと思いますが、白石入ってるんでそこはまぁいいかと思いました。でも青森まで行ってるのなら青森入れないといけませんね。
NorioM (○▽○) @acornworm 2012-08-10 22:37:00
生存率はともかく,斑紋異常は北の集団では知られていたのか.
Daichi G. Suzuki @suz_dg 2012-08-10 22:38:31
なんとも言えない感じなんですね
窓月㌠・CC-BY @windowmoon 2012-08-10 22:40:10
@nagatangt Fig.5c,dだけ見るとうっかり騙されますねl。しばらく眉に唾付けといた方がええんでしょうかね。
Daichi G. Suzuki @suz_dg 2012-08-10 22:40:52
北上集団で斑紋異常が多いというのは、なんの要因によるものなのか気になる
NorioM (○▽○) @acornworm 2012-08-10 22:43:46
北方に進出中の種で,北方に行くほど異常個体が出やすいことは報告されている.そのちょうど北限に近い集団を用いているので,相関があるだけなのか,因果関係があるのかは,まだ分からない感じなのでしょうか?ただ詳しく研究を進める必要があることは間違いないですね.
@nagatangt 2012-08-10 22:45:21
@windowmoon そうなんですよね。トータルではそこそこの地域をみていてもグラフによって出てる地点が違うってのが眉唾っぽく見えてしまいます。Fig. 5dのubeがshiroishiだったら焦っちゃいますけど。
NorioM (○▽○) @acornworm 2012-08-10 22:46:26
そういう研究で,放射線の影響ではなかったとしても,表現型可塑性とかで面白くなりそうだし.放射線の影響かどうかって,DNA損傷を見るしかないの?エピジェネティックな影響も考えるべき?こういう時期って普段は無視される異常形態が過大に評価される傾向にあるから注意が必要.
窓月㌠・CC-BY @windowmoon 2012-08-10 22:50:26
@nagatangt っていうかFig.5dはF1/F2の生存率じゃないんですね…。ダメじゃん…。全く私の目は節穴でしたw。てっきりF1かF2の生存率かと…。
NorioM (○▽○) @acornworm 2012-08-10 22:54:08
こういう段階では,研究者は”まだなんとも言えない”とか”まだ判断できない”とか,一般的に見たら,曖昧な答えしかしないんですが,それは本当なので仕方が無い.因果関係を明らかにするのはそんなに簡単ではない.それを元にどういう判断を下すのかは個人に委ねられます.
NorioM (○▽○) @acornworm 2012-08-10 22:55:40
むしろこういう段階で,はっきりと言い切っちゃう場合は,結構怪しい臭いがする.
@nagatangt 2012-08-10 22:58:02
@windowmoon やっぱ色々穴がありそうですね…。ちょっとしっかり読まないと…。
残りを読む(94)

ブックマークしたタグ

あなたの好きなタグをブックマークしておこう!話題のまとめを見逃さなくなります。

コメント

安全靴で足腰を鍛える会 @srutobisasuke 2012-08-11 10:02:06
放射脳をパニックにするにはこの程度で十分ですね(-。-)y-゜゜゜ 普通の人はこんなに早く異論が出る調査を頭から信用することはないはずですが。
ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2012-08-11 10:18:15
小型の生物や植物の畸形は、日常でも容易に生じるものなんだけどね。そもすでに語られている事だが、仮に被曝の影響で畸形化するくらいなら、その前にその個体は死ぬ可能性が高い。
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2012-08-11 10:29:21
「祭りに乗り遅れた」と残念がってた菊池誠氏のために、三日前にツイートしてた「異常かどうかを知るには普段を知っていなくてはならないけど、実は普段どうだったか意外に知らないよね、という話は去年の春から何度も何度も書いたね http://twitter.com/kikumaco/status/233047247166779392 」をまとめの先頭にw
細川啓%求職中断 @hosokattawa 2012-08-11 10:36:25
本当の〈普段の状態〉を知らないと、異常が起きたかどうかは分からないって話ですね。小難しい言い方をすると、適切な対照(コントロール)をとっているかが重要、と。
かむかむ @PolkaDotsQuant 2012-08-11 10:36:42
放射線で斑紋や形状部分を表現するDNAの損傷が何故このように大量に起こったのか。他のDNA部分には無かったとは言い難いし、何かいい加減な論文。今このような不十分な結論で論文の話をまとめるのは、何か他の意図を考えてしまう。信じる価値は無いね。
arabiannightbreed @a_nightbreed 2012-08-11 10:38:00
擬似科学の論法『相関関係を因果関係のように誤解させる』 http://togetter.com/li/324750
Y・Y @y_y6181 2012-08-11 10:48:27
http://togetter.com/li/340708 「奇形関連のまとめのまとめ」←ご参考に/「ヤマトシジミの異常は原発事故の影響?」
@moegi_kaoru 2012-08-11 10:51:55
気温差によっても変異が出やすい斑紋の変化を「放射能ガー」と騒いだ論文がこちらですか? というか、気温差による変異と同程度の変異しか起こせないなんて、放射能もショボいわなー(白目 
reesia @reesia_T 2012-08-11 11:05:27
放射能の影響という結論ありきで見てるからそらそうよ
B.cos(I.Eikoshi) @bcosizm 2012-08-11 11:16:57
比較対象のも出してくれないとわからないなあ。なにが正常なのかってのがこれだとわからない。
oomisuzi @oomisuzi 2012-08-11 11:18:34
よーしパパ裏の林によく来るクロヒカゲが個体差大きい種らしいから適当に数十匹採って比較して放射能の影響とか書いて論文発表して売名しちゃうぞー
Logan🔊Duplex enabled🌈 @wolverinetw 2012-08-11 11:40:45
例えメディアが報じても、ふとおかしいなと思ってみる。だって人の被曝が無いんだから。
addicks(あでぃっくす) @addicks_cycle 2012-08-11 11:50:26
昨年初夏に出てた「福島第一原発事故以降アメリカ西海岸で乳児死亡率が上がっている!」って話はそれはもう物凄いチェリーピッキングな手法の恣意的に取り出したデータでした http://bit.ly/mOrHU4 今回も似たような手法ってことなんですかねえ。論文の裏にはご商売の影もちらついているようですしねえ・・・
stratosphere @stratos1976 2012-08-11 12:03:46
ホメオパシーのセミナーで「統計はトリック」「統計は自分の論を正当化するためのもの」等の発言をしていた研究者なので、まあ、そういうことなんだなと。kikulogの関連エントリが参照できなくて残念。
ヤマダサトシ @yamasato777 2012-08-11 12:06:19
「論文が出ました」だけならまだしも「学会で発表されました」すら、事実の証明だと思ってしまうのがうちのカーチャン。論文は2〜3人のレフェリーをOKと言わせただけ、学会なんてどんな内容でもほぼ発表可能ということがもっと広まるべきなのかな。
宮崎勝巳 @kmtlc33100 2012-08-11 12:20:59
またホメオパシーですか、そろそろ原発バブル馬鹿の入食いも収まってきたので新ネタで恐怖煽って釣果をあげなきゃならないようで…
H.Sakai @FoD5 2012-08-11 12:33:15
3.11以降の太陽の黒点の活動は異常。原発のせいでしょうか?いいえ放射脳です。
sakanaya@こんぺん菊ノ門58 @sakanaya701 2012-08-11 12:41:06
遺伝子の変化とか組み合わせの結果だし、環境に合わせて変異が多い種類なら、普通の個体から毛色が変わった個体が出てもおかしくないんだけどね。
Hira@ビール好きの怪しいオヤヂ @hhhira 2012-08-11 13:10:25
本来は、専門家このまとめのような懐疑要素コメント付きで報ぜられないと、よろしくないですよね>マスメディア
Miya @MiyaBirding 2012-08-11 13:25:36
こういう記事に飛びつくのはまた共同通信なのね…→ http://www.47news.jp/CN/201208/CN2012081001003078.html 野鳥調査の時も変な記事書いてたよね(呆
marib @_marib 2012-08-11 13:44:22
ホメオパシー的には放射線量も少なくなればなるほど影響が増えるんじゃなかろうか
Satavy@ちえりすと @satavy 2012-08-11 13:44:41
今なら何でも放射能のせいにできるから、普段いい加減なことをしてる学者(笑)にとっては売名のチャンスですね。いやマジで。
禅天魔@天山卍骨 @GohoKyokotu 2012-08-11 13:45:39
翅に放射能標識の紋が出た、TEPCOマークが出た、くらい言ってもらわないとインパクトに欠ける。
B.cos(I.Eikoshi) @bcosizm 2012-08-11 13:48:37
yamasato777 たとえば大学の卒論・修論発表なんてみればわかりそうなもんですけどね。発表して質問されて論破されてフルボッコにされて涙目とか。ええ、修士時代の私です。
Merc @Mercivb 2012-08-11 14:08:25
うーん・・・論文著者はホメオパシー信奉者 http://d.hatena.ne.jp/dlit/20090821/1250846648 ワクチンを否定? http://nihon-homeopathy.net/archives/yobousessyu.htm ハーネマンアカデミー(ホメオパシー団体)でそこの「学長」と対談 http://www.hahnemann-academy.com/blog/2008/11/多くの著書や翻訳書 「ホメオパシー医学への招待」 「ホメオパシー哲学講義」
Merc @Mercivb 2012-08-11 14:29:27
事故前の2005年にはすでにヤマトシジミの異常現象は報告されていて気温の変化が原因と指摘されてるそうですね http://ze-ph.sakura.ne.jp/work/yamato/index.html
うに @uni_2030 2012-08-11 15:09:53
これも、カブトムシやクワガタに奇形って騒いだのと同じ理屈だわ
minkannnjino @minkannnjino 2012-08-11 15:27:50
ヒガ先生に三宅の次は富士山でムー大陸な木村先生ときて今度はコレかあ。琉大は人材豊富すぎて困る。大人しく千原池の調査でもやっててほしい。廃棄試薬がどのくらい影響を及ぼすのか、とか。
ホン @honmogorov45 2012-08-11 15:32:18
とりあえず論文を攻撃したいのなら,ファーストオーサーよりも,件のラストオーサーに著者としての責任を問うのが早そうでは?
kartis56 @kartis56 2012-08-11 15:35:14
しじみって貝の方かと思った
VA基地(ついに ひとり) @howlingaa 2012-08-11 15:36:49
琉球大ってムー大学なの??????????
かちうち @kachiuchi 2012-08-11 15:44:42
放射脳放射脳うるさいよ。真面目に説明して、啓蒙したいなら、まずレッテルを貼ることをやめられないの?
コダック・ヤキソバーニ@悪魔モード @koduck_psyduck 2012-08-11 15:54:45
あらゆる団体が調査して発表する資料が信用に値するかどうか、その団体がまともなのかどうか、放射能はいいモノサシとなっているように思えます。無論、琉球大学は今後「トンデモ団体」の1つとして永く記録されていくでしょう。
月永こん @tsukinagakon 2012-08-11 15:59:32
なんで1年半もたってるのに、今更真面目に啓蒙しなくちゃならないのか頭痛い。今頃まだ去年と同じようなこと言ってアタフタしてる人たちは本当に危険だと思っているなんてとても思えない。危険だと思ってたらもう昨年の今頃血眼だよ。
minkannnjino @minkannnjino 2012-08-11 16:00:49
そういや工学系のトンデモ先生もいた気がした>琉大。あと物件としては小さいけど、ここの生物系の元先生がN氏の掲示板でID説を持ち出したりとかってのもあったな。
minkannnjino @minkannnjino 2012-08-11 16:02:12
ムー大陸っていうかロストワールドです>琉大。木村先生は与那国海底遺跡ね。
ベレッタ@雛8989 @beretta8989 2012-08-11 16:18:33
事故前のニュース 「気温低下チョウ紋変化 大瀧准教授、ヤマトシジミで確認」http://www.47news.jp/localnews/okinawa/2010/09/post_20100905112606.htmlあれ??事故後だと被曝が原因になっちゃったww都合良すぎ 
akoustam @akoustam 2012-08-11 16:41:54
琉球大には矢ヶ崎克馬という放射能トンデモの大家もいるじゃないですか…
水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2012-08-11 16:45:54
あらあら調べてたら普通にまとまってたのね。そもそも生物の異変の有無に関して調べる割にはサンプル数が少なすぎだったわい。単純な調査以外にも色々やることはやっているみたいだから、後はそこら辺の検証かね~?
Gril @Gril_ops01 2012-08-11 16:59:08
kachiuchi 真面目に説明してもブロックと「エア御用」「ムラの住人」と云う称号しか貰えませんよ。
かちうち @kachiuchi 2012-08-11 17:05:37
自分は知った上でも、恐れるものは恐れていいと思う立場だが、結局どちらも理解し合えない現実に失望してしまう。
ヘイヘイ(自宅) @hey2m 2012-08-11 17:23:50
知った上でも避ける、恐れるという選択があっていいのは当然ですが、それ以前にこういった論文が正しく知ることを阻害しているのが問題なのでは?これだけで結論付けるのは素人目にも無理がありすぎます。
我楽者 @garamon9999 2012-08-11 17:41:50
Togetterで既に「査読大会」が行われていたのか…。w #原発 #放射線 #ヤマトシジミ 「チョウの羽や目に異常=被ばくで遺伝子に傷か-琉球大」http://bit.ly/OcRtWW
kabayakiya1999 @kabayakiya1999 2012-08-11 17:47:47
原発事故で生態系狂ったということ知らんのが多くてワロタ 原発事故後に野良牛とかいなかったからね
neologcutter @neologcut_er 2012-08-11 18:04:15
谷岡一郎は「日本の社会科学(だけとは限らないが)の世界では、論文は「質より量」が重視される」 ( http://p.tl/M6VP p100)と言うが、これがマジだったとは。
ひつじ @sake_hitsuji 2012-08-11 18:28:24
原発の悪影響をあげる目的で調べるから、蝶に異常が見つかる=原発の影響になる。手段と目的をとりちがえるお手本じゃないですか。
山下238 @Yamashita238 2012-08-11 18:28:46
「コントロール」って懐かしい言葉だなあ。「コントロールしていない」のを「コントロール」っていうのよ。
基次郎 ▼・益・▼(と飼い主トシ) @gosal_toshi 2012-08-11 18:50:54
そもそも放射線は同じような異常が発現するようように遺伝子を傷つけることが可能なのか? 同様な異常が発現するのなら他の要因を疑うほうが自然だよね?
宮崎勝巳 @kmtlc33100 2012-08-11 19:03:00
琉球大って「魑魅魍魎」の巣窟らしいですね、存在自体が2ちゃんねるオカルト板向け(w
naka-take @Yuhki_Nakatake 2012-08-11 19:24:45
この論文の内容そのものもイマイチですが、これを嬉々として『ネイチャー論文です』て紹介してるのを見て、軽い目眩がしました。
ジョウカイボン @Joukaibon 2012-08-11 20:15:13
アカデミックな世界で、SCIENTIFIC REPORTSってどんな立ち位置なのかどなたか教えて下さい。とりあえず唾つけておくとか緊急性のあるものを報告するとか、建前上の役割は思いつくけど、普通の研究者が投稿先に選ぶ理由があまり想像できない。
naka-take @Yuhki_Nakatake 2012-08-11 20:47:02
Joukaibon この雑誌の立ち位置はまだ未確定。去年できたばっかですから。まだIFとかも定まってないから、PubMed検索に引っかかりません。これから掲載される論文などで、雑誌の質が決まります。建前上はhttp://www.nature.com/srep/about/index.htmlに書いてある通り。「素早く」「厳密性を持ち」「誰もが読める」ことなどを目標としてます
Akira Takagi @akira_takagi 2012-08-11 20:55:07
原発事故関連で放射線による良くない影響があったとする説に、素人の簡単な検証にすら耐えうるものを見たことがないんですけど。もっと真面目にやれ。
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2012-08-11 21:21:25
あらま、インパクト・ファクターすら出ない雑誌だったのか...。(まさか、自然界の生態観察だから「ネイチャー(自然に関する)」論文、ってオチじゃあ、ないよね...。)
雨谷晋佳 @OkibiWorksLabo 2012-08-11 21:58:05
どっちのヤマトシジミの話をしてるのか確認できたので私はもういいです。
水上春奈@サウロンの口P @tarlyon 2012-08-11 22:10:57
おすすめ商品に貝の方のヤマトシジミがw
onodekinta(巨乳維新) @onodekinta 2012-08-11 22:31:25
ガンマ線の影響で福島の女性の胸が巨大化するかも。そうすると、貧乳の女性はこぞって福島へ移住。男もつられて移住。そんでもって福島がパラダイスに。
Ikunao Sugiyama @Dursan 2012-08-11 22:53:23
まあこんなこったろうは思ったけどさ。でも、ホメオパシーを推進してたとしてもこういう検証なしに批判するのもちとまずいと思うところで。自戒をこめて、ここにしるしまする。
Ikunao Sugiyama @Dursan 2012-08-11 22:54:16
それでも期待通り検証されてる所は安心のToggetter
みゃあみゃあ@もふ不足中 @umyadeyo 2012-08-12 02:58:38
件の論文の問題点がよくわかるまとめ。(素人としては、「まだ1年ちょっとでそんな結論出るものなの?」とか不思議に思ったくらいなので)
kawonasi @kawonasi4989 2012-08-12 03:46:43
スリーマイル原発、ウィンズケール原子炉火災事故近傍のシースケール町、チェルノブイリ原発周辺とかでの調査はされてないのかな?
PrimaryMonolith @PrimaryMonolith 2012-08-12 04:16:24
原発事故の影響が皆無だった時の数値と比較しないと全く意味を成さない。というか何度目ですかね?
孤独な散歩者@愛のわんこ党 @wizardrylife 2012-08-12 11:30:20
結論:ホメオパシーは「放射脳」を悪化させ、まっとうな論文作成能力を奪う。
アイサム @ai_sum 2012-08-12 16:07:51
高放射線区域において生物に影響が無いわけが無い。放射線の影響については理論先行になりがちだが、生物への影響を通して人間への影響も推測できるのでこういう報道は貴重。もちろん、結果的に生物実験的な事にもなってしまうわけで、人間以外の生物へは、本当に申し訳ない事をしたと思う。
アイサム @ai_sum 2012-08-12 16:23:46
「チョウに異常」があったかどうかよりも、自分としては放射線汚染地域の生物への影響についての報道を長期継続的にやって欲しい。それができるかどうかに、この国の報道の健全性が現れる。極端に言えば、原発事故現場の直近の生物には何かしらの影響はあったはずだと思う。
Akisute @take12024 2012-08-12 16:26:46
影響がないわけない、ってじゃあMITのネズミを使った研究では、自然放射線の400倍の放射線でもDNAへの損傷はないって結論になってるんですが、それも嘘ですか? まともに査読もされてない論文を、さも権威のある研究結果のごとく報道するのは 狼少年的になって結局だれからも信用されなくなるんじゃないですか?
waresama @waresama1 2012-08-12 18:50:50
今日も電力社員が元気ですねw @take12024 自然放射線の400倍というとどれくらい?ちなみにDNAへの傷は線量に依存してて、一本鎖切断(Single Strand Break:SSB)は1000箇所/1Gy, 二本鎖切断(Double Strand Break:DSB)は数十か所/1Gyと認識されています。1Gy以下でも当然DNAにダメージがあります。
@ 2012-08-12 19:26:05
そうやってレッテル貼りしてるから放射脳って揶揄されるんだろうに。いい加減学習…できないから放射脳って言われるのか。
Akisute @take12024 2012-08-12 23:16:19
http://togetter.com/li/307976 ググれば普通にでてくるんですが・・・ 電力社員でもなんでもなく、普通のリーマンですが?
Akisute @take12024 2012-08-12 23:19:51
ちなみに損傷はない、は言いすぎでしたね 自然状態を上回る損傷はない、というべきでしたか。 少なくともこの報道のように事故の影響と決め付けるのは間違いですね。
Akisute @take12024 2012-08-12 23:34:26
連投で申し訳ないですが、5週間で約100mSvですから 現在の福島とは比べ物にならない線量を照射してますね、上記の実験では
水上春奈@サウロンの口P @tarlyon 2012-08-12 23:47:16
http://ehp03.niehs.nih.gov/article/fetchArticle.action?articleURI=info:doi/10.1289/ehp.1104294 人体じゃないからSvじゃなくてGy。毎時42.6mGy、毎時120μGyでどちらも合計105mGy照射したマウスと、何もしなかったマウスを比べて、毎時120μGyの群では何もしなかった群と差が見られなかったという話です。120を400で割ると0.3ですから「自然放射線」は割と高めの見積もりですね。
水上春奈@サウロンの口P @tarlyon 2012-08-12 23:47:52
毎時42.6mGyで105mGyの群では差があるようなので、1Gy以下でもDNAにダメージがある、は正しそうです。
waresama @waresama1 2012-08-12 23:56:21
take12024 電力社員というのは↑の何の根拠も述べずに議論(笑)を繰り広げる人のことですよ。あなたのことではありません。論文の紹介ありがとうございます。
Akisute @take12024 2012-08-12 23:58:38
tarlyon さん フォローどうも、ただなにもしなかった群と差がみられなかったのなら 42.6mGyを照射した場合とは有意に差がある、とするのはおかしくないですか? 確か論文の結論も有意な損傷増加はみられない、って話ですし それと、長期と短期の照射では差がみられなかった、というのも興味深いですね
waresama @waresama1 2012-08-13 00:51:08
tarlyon 論文のデータを見る限りではGene expressionと酸化ストレスマーカーの両方でγ線による酸化ストレス応答がないことが示されてますね。低線量率だと照射されても修復酵素などですぐに回復してしまうということだと思います。この論文ではマーカーをLC/MSMSで定量してますが、DNA損傷部位の定量ならDOJINのARP法の方が感度がいいと思います。http://www.dojindo.co.jp/letterj/092/news092.pdf 
月永こん @tsukinagakon 2012-08-13 00:52:17
高放射線区域って建屋の中とか?
月永こん @tsukinagakon 2012-08-13 00:56:12
電力社員は今もみんなにtogetterを楽しんでもらえるように安定した電力を供給している人たちなんで、揶揄に使うべき単語じゃないでしょ、二次元のイケメンさん。大人の世界はもっと複雑よ。
水上春奈@サウロンの口P @tarlyon 2012-08-13 01:00:50
あれ、挿し違ってた。リプ確認して気づきました。なので私のコメントは上3つを見る前に付けたものです。照射無しと少しずつ長期、は有意な差が見られなくて、多めに短期(でも総量は一緒)では差があった(損傷が検出された)、という結果だと理解しています。
水上春奈@サウロンの口P @tarlyon 2012-08-13 01:01:31
で、7.1cGy/min って1分でセンチグレイ=ミリグレイの10倍だから0.71mGy/min→42.6mGy/h だと思ったんですがこれだと2分弱照射しても105mGyにならないですね。私が読み違ってるのか、それともその条件で何回か照射を繰り返したのかな?(全部読めっちゅー話ですけど)
水上春奈@サウロンの口P @tarlyon 2012-08-13 01:02:23
また挿し違った! 資料ありがとうございます。読んでみます。
Akisute @take12024 2012-08-13 01:34:09
う~ん、自分もよく読みこんでなかったのか・・・ 総量はいっしょでもいっぺんに与えた場合と長期で与えた場合では差があるって当然の結論のようですね、酸化マーカーに関しては差はなかったみたいですが http://web.mit.edu/newsoffice/2012/prolonged-radiation-exposure-0515.html ↑だと0.0002cGy/minですので、5週間で100mGyで間違いないですね
waresama @waresama1 2012-08-13 01:50:18
Cdkなんかは特に差がありますね。細胞周期の停止・チェックを司るこの遺伝子は放射線などによってDNA損傷が発生すると発現しますが、acuteとlow-dose rateでは反応がはっきり分かれてます。ちなみにFig.1の10.5Gyは脱字ですね。
dreswl @dre_swl 2012-08-13 02:00:18
有意差、と言われても実際のFigを見るのは大事。MITのはFig4あたりでも有意差ないもののlow doseでも影響は少しありそうだ。寿命千日のマウス=老化ペース早いので短期間のようでも意味が異なる。電中研の実験なんかも好例。この期間すら両群のネガコンに結構差が出てる。
山下238 @Yamashita238 2012-08-13 09:04:46
kachiuchi 素養のないやつに高校の理科と数学の中盤までの範囲を勉強させるのにどれほどの時間と費用がかかると思っているんだ。無理言うな。ていうか素養がなければそもそも無駄だし。
鞘次郎(sayajirao) @sayajir 2012-08-13 11:02:30
気温を原因とした著者の2010年論文を伸ばせば本件の擬似相関を証明できそうな。しかし「Natureに掲載されたから本当」「ホメオパシー論者だから放射脳でウソ」とか、ラベルで楽に判断しようとしすぎ。問題は論文の中身。
しげのβ版(求職中) @nega_rockwood 2012-08-13 11:15:37
Σクックックさんがクックックって言ってない!きっと放射能の影響だ!!
dreswl @dre_swl 2012-08-13 12:40:07
2重の因子が絡んだ問題は純粋に寒冷刺激効果を定量してやればいい。実験室で寒冷刺激モデルをつくってもらえば面白そうだ
ChanceMaker @Singulith 2012-08-13 13:25:53
クックックはどうしたの?(笑
地元密着なび新谷貴司(パゴちゃん応援中) @localnavi 2012-08-13 13:28:02
「放射能のせいで福島のヤマトシジミに異常が」と言っている本人が2010年に「寒さのせいで青森のヤマトシジミに異常が」という論文を書いてたの? …何それ?
ChanceMaker @Singulith 2012-08-13 13:32:56
ホメオパシー論者による反原発捏造文章にマスコミ食い付いたという事象ですね。さすがにメジャーマスコミでは時事通信しか食い付いていませんが・・時事通信は科学関連記事のスクリーニングが働いていないようですね。http://goo.gl/KvPXC
くえりぃ @5W1H1R 2012-08-13 23:09:39
そもそも放射線を浴びて、遺伝子が損傷するってプロセスがようわからん
Miya @MiyaBirding 2012-08-14 09:09:24
ヤマトシジミの件をBBCが記事にしましたよ…。まだ本文を読んでないので中身についてはコメントしませんが http://www.bbc.co.uk/news/science-environment-19245818
泉㌠智紀 @jsdfq43wtr 2012-08-14 15:40:14
ヤマトシジミの福島民友の記事のコピーが, 8/13のこの講演会 http://kodomozenkoku-news.blogspot.jp/2012/08/813.html で配布されましたよ. いろんな人がいろんな物を配ってたので誰が配ったかまではよくわかりませんが.
鐘の音@白瀬咲耶本メロン委託中 @kanenooto7248 2012-08-15 00:51:01
科学者だってトンデモにハマる。むしろ科学者のほうがトンデモとの位置が近い。
山下238 @Yamashita238 2012-08-15 20:21:21
5W1H1R 簡単に言うと放射線を食らった酸素や水が悪さをしてDNAを一部壊したりする。DNA2分子で2ビット記憶しているものすごい集積度だから、蛋白質がちょっと壊れるのとはわけが違う。
山下238 @Yamashita238 2012-08-15 20:23:51
5W1H1R その他にもDNA損傷の要因がいろいろある。とはいえ、2分子のうち片方が無事ならもう片方を修復したり、そのほかの多重防護機能が生物にはあるからちょっとくらいの放射線では大丈夫なのねん。
Nasato @nasato_pikapi 2012-08-16 09:46:04
蝶の件、後半の検証がとても参考になる。ただMITの検証を手放しに受け入れている人があるが、MITのマウス実験なども権威主義的に手放しに鵜呑みにしないで、同じ水準でちゃんと査読したら同じくらい抽象的なことも分かると思う。
ChanceMaker @Singulith 2012-08-16 11:50:19
Mer15のFrance2 TVニュースで、思いっきりセンセーショナルに報道されてますね。これだけでどれだけ風評被害が出るのか・・長期的には数百億円に及ぶのではないでしょうか・・。 http://www.france2.fr/jt/20h/
白雉微 @Hakuchi_Vi 2012-08-18 15:14:14
よくわからないんですけど、論文自体は雑誌で専門家の査読受けてるんですよね。ここで「togetter査読」やってる方々って本当に専門家なんですか?意見が偏ってるって指摘もありますし @megumi yuki ‏@megumi_yuki 「ヤマトシジミと内部被曝について」 http://researchmap.jp/jon95q49n-46767/#_46767  Fig.5d 気になっていたので、足立先生のブログにアクセスしてよかったですm(_ _)m  
岩上欣也 @rockupgold8 2012-08-18 16:35:02
この雑誌(Scientific Reports)に掲載されても、個々の論文の評価は読者にゆだねる、つまり、勝手に判断してください、ということらしいです。 http://www.macmillanscience.com/ja-jp/srep/journal-information/faq#q1 この雑誌の出版基準は? 「「技術的妥当性がある」という基準を満たした原著論文を掲載します。論文の査読は、この基準のみで行われます。個別論文の重要性については、出版後、読者の判断にゆだねます。」
Koichi Soraku @k_soraku 2012-08-18 16:35:39
Scientific Reportsの査読については http://www.natureasia.com/ja-jp/srep/guide-to-authors/referees#.UC9AvaNrMTc にあるように期間が1週間と短く、厳密な査読をするのではなく粗いふるいにかけて掲載後に議論を進めていくポリシーのようです。
岩上欣也 @rockupgold8 2012-08-18 16:41:05
http://www.kyodonews.jp/feature/news05/2012/08/post-6443.html http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120810-00000172-jij-soci ネーチャー誌と出版元が同じでも雑誌の性格(目的)がまったく違うことを共同、時事の新聞記者さんは知らなかったようです。  ぼくも知らなかったです。
白雉微 @Hakuchi_Vi 2012-08-18 16:53:58
調べたらここの登場人物で本当に専門家なのは2名ほどだと、ご当人が明かされてますね。 https://twitter.com/meta_a1/status/236148251663925248 でもいずれにせよ、そんなまだ議論の余地のある論文が、マスコミ通じて世界中に駆け巡ってしまうって、いいんでしょうか...
siriカエル:脱原発に一票 @cibo17 2012-10-23 15:01:18
アゲハチョウが減って、クロアゲハが目立ってきているのが関東北部一部の我家周辺、311以前からの傾向。昨日はルリシジミちゃんが飛んでた。
めがです(*´ω`) @megadeth0906 2013-05-31 12:00:19
大瀧教授が論文を発表してニュースになった当日に、原発問題にさほど関心がない昆虫クラスタのフォロワーさんから一笑に付されてたのはよく覚えてる。 カネになるとわかった途端、反原発マフィア界隈はあの手この手ですね……
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする